図書館戦争(TVアニメ動画)の感想/評価、考察一覧

ゲスト さん  |  ログイン  |  あにこれβに新規登録!
名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「図書館戦争」のレビュー感想/評価

よみがな:としょかんせんそう

放送時期:2008年春アニメ(2008年4月~2008年6月)

このアニメの感想・評価 1515

図書館戦争のみんなの評価
★★★★☆ 3.7 5
物語:3.9 作画:3.7 声優:3.7 音楽:3.5 キャラ:3.8
  • 物語 ★★★☆☆ 3.9 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★☆☆ 3.7 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★☆☆ 3.7 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★☆☆ 3.5 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★☆☆ 3.8 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2015.01.19 22:51 クリスタルカイザーの評価 | 途中で断念した| 170が閲覧 ★★☆☆☆ 2.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 1.0

何だこの温室アニメw

1話目から意味不な展開。
え?何で?何が言いたいの?

理解出来ませんでした。
あからさまにいかれた設定やめてほしい。
ていうか正直つまらなかった。

なんでこんなに評価が高いのだろうか。

それに主人公の女の子、背高いとかいう。
あまり魅力を感じませんでした。

1話できったアニメですが、もし今後時間があればまた挑戦してみようかな(^^;;

でも高評価にした方々に、是非この作品の魅力について教えて頂きたいですね。

それに、戦争ってもう少し過激なはずなんだけどなあ。

戦争を扱うのであれば、もっともっとハードに、残酷にすべき❗️

恋愛?
戦時下に恋愛とかよく出来るよな。
しかも教官とかあ(^^;;
まあ確かにありと言えばありなんでしょうが。
図書館戦争は、殺伐感という重要な要素がスッポリ欠けていますねえ。

戦争を扱ったアニメなら、下記のものをオススメします。

・牙
・忘年のザムド
・コードギアス
・アルドノアゼロ
・トータルイクリプス
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士Vガンダム
・最終兵器彼女
☆今、そこにいる僕

 サンキュー(3)
ネタバレ
2015.01.19 00:11 あんこさんの評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

※個人的趣味嗜好が原因の文句注意

一昨年の冬に

「よし、この冬休み中にノイタミナ作品制覇してやろう」

と意気込んで(5,6作品ほど見たがさすがに失敗)

1日で見終えた作品、の1つ。


先日のフランステロで言論の自由がかなり問題になっていたのを受けて、

なんとはなしにこの作品のことをふと思い出しました。


もったいない作品だったな!!!!と。


まあ原作読んでないからなんとも言えないんですが、

言論の自由が統制されるという
近未来日本において考えられなくもない社会、

自由を掲げて反抗する人々、

自由を恐れて守りに入る人々。。。


せっかくめちゃくちゃ良い題材なのにラブコメにするこたぁないだろう!!!!!!(涙)


途中まですごい良かったのに。。。。。


まあ原作少女マンガみたいですし、それを知らずに見てしまった少年漫画的恋愛の方が好きなわたしが全面的に悪いんですけど。。。。。


誰か違う視点からまた新たな脚本書いてみてくれないかしら。←失礼は承知です。

あぁああ~もったいないなぁ。。。。。。。

 サンキュー(2)
2015.01.12 08:13 をぬの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

丁度良い

世界観、キャラ、ストーリーのシリアスとラブコメのバランス、OPとEDの曲

賛否両論あるみたいですが、私には非常に丁度良い作品でした

笠原かわいらしいです

 サンキュー(0)
2015.01.11 18:02 黄色のドラえもんの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

榮倉奈々さん主演で実写化もされたアニメです。主役の笠原と堂上教官の夫婦漫才を楽しみながら見ていました。もちろん、実写化されるだけあって中身のストーリーもしっかりとしたアニメです。ただ、敵側の勢力がどういう大義を持って検閲をしているのかをもう少し詳しく説明して欲しかったです。

 サンキュー(1)
2015.01.08 01:32 noiraの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

図書館恋愛

公序良俗の為に書物の検閲を行う「良化隊」。
書物の自由な閲覧の為に保護を行う「図書隊」。
両部隊が武装し、争いを繰り広げるパラレルな近未来を舞台とし、
主人公が図書隊の特殊部隊に入隊するところが本作の起点となります。

規制が強まり、表現の自由が失われつつある現在を鑑みると、
ただの創作物語とは言い切れない設定で、思うところが多々ありました。

ちなみに、本作は「図書館戦争」というタイトルではありますが、
戦争を主題とした作品ではありません。

それらの場面は、むしろお粗末に見えてしまいました。
戦争とは名ばかりで、サバイバルゲームでもしているような安っぽさ、
おもちゃで打ち合っているような緊張感の無さを感じてしまいました。

それらを踏まえて言わせてもらえば、本作は戦争っぽさをスパイスにした「恋愛物語」になると思います。
しかし残念なのは、全体的な恋愛ストーリーが王道過ぎるということです。
悪く言えば、使い古された、在り来たりな内容であり、先々の話が容易に想像出来てしまいます。

が、やはりそこは「図書館戦争」です。
恋愛部分、戦争部分のみを抜き出してしまえば、ただの凡作、駄作となってしまうだろうという作品ですが、
戦争と恋愛という2つの要素が互いに影響し合い、見応えのある作品を形作っています。

物語や設定があまり深く練られていない印象も少なからずありますが、
それでも、様々な事件や人間関係、両部隊の立場と言った部分は楽しく視聴することができました。

超個人的な意見ではありますが、表現の自由、メディア弾圧といった部分をもっと深く描いて欲しかったです。

総括するならば、全体的に無難な仕上がりになっており、多くの人に受け入れられるのではないかと思います。
硬派な戦争モノを期待する人には当然オススメ出来ませんが、軽い気持ちで視聴し、ちょっと考えてもらいたい、そんな作品です。

 サンキュー(4)
2015.01.05 14:49 金ちゃんタカラの評価 | 観終わった| 45が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

人生

メディアの自由をテーマに、人々との戦いや争いを通じて、人の成長する様と恋を描いたヒューマンドラマ。
これといった印象はなかったが、安定した面白さと適度なシリアスが売り。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2015.01.04 13:42 nozzynozzyの評価 | 観終わった| 23が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

アニメでも、実写でもいけるわー。素晴らしい。

シナリオが非常にしっかりしているので、アニメでなくても、実写でもなんら違和感ないぐらいの作品。キャラの性格が極端な設定が多いので各キャラが立っており、楽しく観れます。取り扱われているテーマは、言論規制と言うヘビーな内容ですが、そっちは世界観を作るダシに使われているだけというものなので、社会問題は重過ぎて嫌だと言う人向けかと思いました。とにかく、クセの強い人達の人間模様を楽しむアニメです。

 サンキュー(2)
2014.12.30 14:58 にゃん^^の評価 | 観終わった| 429が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

図書館で戦争するラブコメ!?

わるい本を
とり上げようってする人たちがいて
どんな本でも自由に読めるようにしたいって
思う人たちがいて
図書館で戦争をはじめて

たくさんの人が
けがしたり死んだり(たぶん)しちゃって
悲しいおはなしだった。。

そんな悲しいおはなしと

小さいころ自分がほしかった本を
図書隊の人が守ってくれて

その人みたいになりたいって思って隊に入った
かさはら いくってゆう
ちょっとドジだけどアツいお姉さんと

その教官になったちょっといじわる(っぽい)
どうじょう あつしさんとの
ラブコメのおはなしがあって

にゃんは
わらったり泣いたり考えたりしちゃった。。

にゃんも
いろんなアニメとか見てきて
ほんとにひどいなって
思ったおはなしもあったから

そんなおはなし止めさせようってする
人たちの気もちって分かるけど。。


このおはなしって
誰かがいいとかわるいとかって決めちゃうのは
よくないから
自由にしようって思う人たちの気もちになって
作られたおはなしだって思う

それで
ほんとうに戦争になっちゃったら。。
ってゆうおはなしみたい

戦争っていやだなぁ
でも
人と人が争うのってしょうがないのかなぁ

何でもいいって言ったら
悪いこととか悪ふざけしたりする人たちが
いっぱい出てくるし

じゃあ決まりをつくろうってしたら
何でもダメダメって言って
自分たちの
思った通りにしようってする人たちが出てくるし

きっと
どっちがいいとかわるいとかって
ぜんぶまとめて
こうしたほうがいいとかってゆうのは
ないんじゃないのかなぁ。。って
おばかなにゃんは思った

戦争する前に
みんなで多数決(選挙とか)で決めようとかって
できなかったのかなぁ。。

それで
やってみてうまくいかなかったら
またみんなで考えるって
ならなかったのかなぁ。。とかって

そんな
重たくっていやーなおはなしだったけど

2人の恋と

まわりの人たちの思いやりとか
あったかい家族の気もちとかが
伝わってきたから

ちょっと感動する
いいおはなしだったみたい☆

 サンキュー(151)
2014.12.16 00:26 しらいしの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 3.5

おもしろいです

漫画読んでたので、漫画知ってる側からしたら
すごく、残念なくらい、
必要や、いいシーン、台詞。
結構はしょられてたのが、すごく残念です

玄田さん結構老けてて、残念で、
話とか、すごくおもしろいのに
もったいないな、とおもいました。

堂上教官の良さ、もっともっと
ひきだしてほしかったです。

 サンキュー(2)
2014.11.29 16:12 早川景-K-の評価 | 観終わった| 45が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

少しもったいなかったような。。。

※筆者は原作小説を全て読んでおりますが、ここでは純粋に「アニメとして観た者」としての感想を書きます。

世界観、設定が非常に斬新で、それでいて私達が暮らしている現実の世界でも起こりうるかもしれないということを考えさせられるような作品。それと同時に、主人公を取り巻く人間関係がゆっくりと進行していく。
ただ、人間関係の進展の部分において「少し進行が早いかな。」「どういうきっかけでこの人の気持ちが変わったのかわからないな。」と思うところが少し。全体の流れとしては非常に好きだけれど、全話通して意外とあっさりと進行していたのが少しもったいなかったかな…と。
それでも、大変な環境を生きる主人公やその周りの人達が必死になって色々な物を守っていこうとしている姿勢には感服。

※以下、「原作小説を読んだ者」としての感想

「アニメとして観た者」の感想で書いた、「あっさりとした人間関係の進展」の点においては、実は原作の方では非常に丁寧に描かれている。セリフには現れない地の文にて主人公の心理を描いたり、視点を主人公以外の人物に変えて多角的に人物が感じていること考えていることを描いたりしている。(この点、アニメでは常に主人公:郁の視点だけなのだ。)アニメではおそらく尺の関係上、こういう心理的な面をなるべく少なくしてストーリーの進行を優先したのだと思うが、個人的に原作ではその辺りの心理面でもやりとりが非常に面白いと思っていたので、この点がアニメで再現されていなかったのは少し残念ではあった。

また、アニメではほとんど描写されていなかったが、組織内での派閥争い、組織同士の陰謀や立場の争いなど、強い政治的な面も原作にはあった。そうした組織同士のやりとりも、人間関係に多大な影響を与えていたので、そこがカットされてしまったことで、アニメ版がやや物足りないものになってしまったかな、と感じた。

アニメ版も良い作品ではあると思うが、アニメで描写されていたストーリーの裏には実はこんな大変なやりとりや苦悩があったということを知るために、是非とも原作も読むことをおすすめしたい。

 サンキュー(2)
2014.11.19 22:20 koakiの評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

将来的に「表現の自由」も歪曲されて弄ばれる日が来そうで怖い

笠原郁は高校3の時に出会った図書隊員(王子様)に検閲の窮地から救われ
自分も彼のように「理不尽な検閲から本を守りたい」という
強い思いを胸に、入隊を志した。
メディアの自由を巡る人々の戦いを通しながら、
仲間と共に郁の成長と恋愛(程よく甘い)を描いたストーリー


有川浩さんの小説やドラマに関しては、まだ少ないながらも
観たもの読んだもの全てが当たりでした。
かなり甘めでも、甘々に浸りたい時もあるでしょう。
気になっていた本作も、読むのが遅い自分としては
アニメ化してくれて嬉しかったです。

で、気になるのが原作に忠実なのか?ってことなので
小説、アニメ両方の体験者の意見を検索したら
アニメは原作をうまくまとめてあって(削り方も許容範囲)
茨城県展事件の顛末が原作と一部異なり、
最終話の、特に恋愛部分はオリジナル要素が大きいとのこと。
ってことで、安心して観られました。

設定も細かいところまで凝ってます。
感動したのは図書隊のシンボルマークのくだり。
「カミツレ(カモミール)」がモチーフになっていて
「日野の悪夢」において命を落とした稲嶺夫人が好んだ花で
花言葉は「苦難の中の力」。あのシーンは鳥肌立ちました。

恋愛部分は文句なし。さすが有川さんです。
わかっているのに、甘めで理想的な恋愛に浸れます。
そんな恋愛の舞台をよくもまぁ~色々と考えてくださる。
そして考える。
将来的に「表現の自由」も、どこかの「聖戦」と同じように
自分だけが正しいと決めつける輩に歪曲され弄ばれそうで怖いです。

 サンキュー(8)
2014.11.03 02:48 トゥーリータラーの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

大好きな作者のアニメ化!!

有川浩さんのファンで、以前からアニメを見てみたいと思っていました。

物語
本を読み始めたばかりの僕にとって、図書館戦争はかなり冊数が多くてとても驚いた記憶があります。(まあ後に知った所謂ラノベというジャンルでは10巻以上もザラなのですが…笑)
だからてっきり2クールアニメだと思っていたら全12話の1クール!!
けれども予想以上に綺麗にまとまっていて驚きました。原作を壊さず上手く編成し直したなぁ…と思いました。

検閲が行われているパラレルワールド的な日本。検閲を行う国家組織に対抗する、地方組織の図書館。とても興味深い内容だし、他人事な事でもありません。
作品全体として思想に偏りのある内容だという考えも聞きますが、この作品をどう受け取るかは見る側、読む側の問題だと僕は思うし、IFの世界を第3者の視点からみられるのは創作物の醍醐味ですよね笑 


声優
予想していた声とほぼぴったり。違和感もすぐになくなりました。素晴らしいキャスティング!


キャラ
なぜこんなにキャラ点が低いのか・・・。
このことをキャラ項目に反映するのはちょっとおかしいかもしれませんがご勘弁。。。
何故、中澤毬江が出てこなかった? 時間的な問題か、それともまさか{netabare}難聴{/netabare}が理由で規制した??
小牧教官にかかわる重要人物だったのであまりのノータッチぶりが、かなり不審に感じてしまいました。
規制だと決めつけるのは早計だし愚かなことですが、もしそうならとても残念なことです。よりにもよってこの作品で・・・。
まあ、これが要らない心配であることを願います!

ほかの主要キャラは多少掘り下げ不足ながらもイメージ通り。有川さんの作品はキャラがとにかく引き立っているので、ぜひ原作を読むことをお勧めします!!


作画
普通のアニメって感じでした。たまに、ん?って時があったけど、たぶん気にしすぎ。本で読んだキャラが動いているだけで感動です笑


音楽
あまりインパクトはなかったかなぁ・・・。


キャラについてはちょっと極端なことも書いたし、勘違いかもしれません。
でもいいアニメです。原作の要点をうまく拾って、分かりやすくかつ丁寧に作られていると思いました。
ぜひご視聴&購読をお勧めします!!

 サンキュー(1)
ネタバレ
2014.10.29 16:44 37111の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

言論統制

設定にちょっと無理があるけどそれをグッと飲み込んだうえで。

近未来の話だろうに、本なんか統制するよりネットを統制するべきだろ。。。とか。


表現の自由が奪われた場合、どのような事が起こるかメディア規制法という架空の法律をたたき台にして描かれる世界。

恋愛パートは不要だと思う。

 サンキュー(1)
2014.10.26 23:35 せきひろ^ ^の評価 | 観終わった| 58が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

メディア良化法・・・

1988年メディア良化法が成立し、不適切とされた創作物は
良化特務機関(メディア良化隊)による取り締まりを受けることとなる。
この行為が妨害される際には武力制圧も行われるという
行き過ぎた物であるのでそれに対抗した存在の図書隊が出来た
という世界観です。

正直、メディア良化法の取り締まりで
武力制圧が許されるなんて個人的に考えて
理解出来なくてちょっと困りました(汗)
初の女性隊員で図書特務部隊に配属された主人公の笠原 郁が
幾多の事件に直面しながら成長していく所を中心に見ると
まあまあ楽しめる内容だったと思います!
またopも良かったと思います!

 サンキュー(14)
2014.10.16 15:58 mamikoの評価 | 観終わった| 52が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

今までは

今までツンデレキャラは苦手だったのですが、主人公が素敵でこんな女性になりたいなと思いました。周囲の関係性がとてもよくわかる作品でした。
 冒頭のナレーション・ラブコメアニメ面白かったです(^◇^)

 サンキュー(1)
ネタバレ
2014.10.06 12:49 AR15の評価 | 観終わった| 38が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

設定の現実味の無さだけが問題かなぁ…

恋愛と軍事と「表現の自由」をテーマにしてるのは分かるんだけど…

お役所同士で銃の撃ち合いをしてるというのがもうね…

政府-反政府とかならまだ分かるけど、政府機関同士で撃ち合いってねぇ、

そこに目をつぶれば…というか、深く考えずに見る分には普通に楽しめます。
それが作者の望む見方かどうかは別だけど…

 サンキュー(3)
2014.10.04 19:04 鼻セレブさんの評価 | 途中で断念した| 42が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

うーん

実弾で遊んでいるという印象しかなかった。
とりわけ6話は一番酷い。あまりにも色々と軽すぎる。
お前らそれエアガンだろと言いたくなるような軽さ。

が、他の方が書いているように、着眼点を変えてラブコメとして見れば良い作品なのではないかと思う。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2014.09.30 01:29 hidechanの評価 | 観終わった| 58が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

未来は図書館で銃撃戦もあり?

図書館を舞台にした物語なんだけど,バリケードを作って銃撃戦ありの展開です。
図書館という場所からは想像できない意外性が良さげです。
主人公は図書特殊部隊所属で女性では史上初かつ唯一の隊員,そんなでも王子様に憧れるかわゆい乙女です。
大好きな本を守りたい思いと,高3の秋に良化機関員の検閲から救ってくれた図書隊員(王子様)に憧れて入隊。
そこで運命の王子様(教官)に出会い,二人の距離が縮まってゆきます。
でも王子様はケガをして入院してしまい彼女が看病という王道を経て,最終シーンへ。
そしてお決まりのポーズです。
ハッピーエンド指数は90点と高評価です。

 サンキュー(8)
2014.09.23 01:05 bratmanの評価 | 途中で断念した| 50が閲覧 ★★☆☆☆ 2.2 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 2.0  キャラ : 1.5

設定のアホさが気になったら迷わず切れ!

なんで一国内の公的機関同士が実銃使って内戦?なにこの茶番!@?と設定のアホさが気になったら見れないアニメ。迷わず切るべし!

ラブコメ要素だけを楽しめばいいんだろうけど、だめだ、アホな設定と状況が邪魔をしすぎて腹さえ立ってくる。

戦争とかのシリアス物も、アホなラブコメも、どちらも楽しめるが、これは混ぜ方を間違えていて、最高につまらない。


6話まで「評価がそれなり高いから面白くなるかもしれない・・・」と我慢してみたが、限界。絶対面白くならん。



控えめに言ってクソアニメ。というか、たぶん原作がだめなんだろうけど。

 サンキュー(2)
2014.09.22 01:18 くかすの評価 | 観終わった| 87が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

感想

本のとりあいの戦争
題名からして戦争の話だと思ったら全然違かったのは残念

 サンキュー(6)
2014.09.20 22:10 ホロムギの評価 | 観終わった| 56が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

恥ずかしい

原作小説既読。

実写映画化もされましたね。


映画ではアクションがメインでしたが、アニメでは恋愛がメイン。
原作でも恋愛がメインですかね。戦闘もあるのですがキャラの個性というかインパクトが強いので人間関係が中心となってきます。


この原作者の書く男性は皆そうなのですがかっこいい!
容姿ではなく、性格がです!いい男過ぎるんですよね、人間ができている。
現実にそんなできた男はいない!

そんな男との恋が展開されるのですが、活字ではなくアニメとして見ると恥ずかしい!
活字ではニヤニヤできたのですが、映像で見せられると若干引いてしまう。
おっお・・・おおぉ!やっやるなぁ・・・。という感じ。
(Hなことはしない。どう恋愛に発展していくのかを見るアニメ)

女の子のほうが背が高くがっしりしていると萌えない。良い場面でも可愛さ成分が足りなくなる。(笑)
活字だと背の高さを理解していてもうまい具合に身長を調整できるんですけどね。映像だと突きつけられますから。

内容はとても面白いのですが、恋愛メイン過ぎたのではないでしょうか。
ジャンルはドタバタラブアクション。
興味が出た人は原作もどうぞ。

 サンキュー(6)
2014.08.21 00:54 ねこ。の評価 | 観終わった| 556が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

萌えの花が~萌えの花が~  【ねこ's満足度:70pts】

”表現の自由”を巡る、検閲側とそれに対抗する図書館側との対立を描いた物語。

ん~なんかもう途中から完全にラブコメでした。あ、最初からか(笑)。
いやぁ堂上教官かっこい~(>▽<)”
身長差がありすぎて郁の頭をナデナデできないところなんて、キュン死必至です(笑)。

テーマに対するアプローチは若干中途半端な感じ。
こういったものを扱うなら、「真実は一つでも、正義は一つではない」
という事をもっと徹底的に描かないとダメじゃないかと思います。
一方的な解釈だけ押し付けられても、答えは出せないですから。

決して『メディア良化法』を支持するわけではありません。表現の仕方を問題視しているだけ。
どうして郁の守ろうとした本は検閲に引っかかったのか、それはどういう基準で定められてるのか。
検閲側の主張もわかるよう、せめてこのくらいは明確にしてほしかったところです。

細かい設定に関してはツッコミどころ満載でしたが、別に嫌いじゃないのでよしとします。
ただそのせいで、作者のホントに伝えたいことが見えにくくなっていたような気はしました。

……なんて偉そうに書きましたが、表現の自由なんて難しいことは実際よくわかりません(笑)。
個人的にはニヤニヤラブコメ要素だけで十分楽しめたのである程度満足です。
それにしても沢城みゆき演じるが麻子かっこよすぎました。やっぱりみゆきち大好き☆

 サンキュー(36)
ネタバレ
2014.08.19 11:12 たんぽぽの花の評価 | 観終わった| 50が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

本当の自由とは

この作品は完全なフィクションですが、マスコミの表明する有害な出版物は法の元で取り締まると言う法律があり、それに対して表現の自由を守ると言う名目でできた部隊が登場する。
簡単に言うと自衛隊と警察官の戦いみたいと思ってください。取り締まる内容は違うが、両者に言い分が有り、主人公側が絶対に正しいとも言えないのですが、この作品においては善悪ではなく、主人公の成長がストリーになっていると思ってください。主人公は初の女性の隊員、身長175cm
高校の時に、図書部隊と思われる人に助けられ、それがきっかけで、入隊し自分もあの人に負けない人間になろうと頑張る。そしてそんな彼女の上官は
身長165cmで身長では負けているが、隊の中ではそこそこの人物、2人は意見の対立や喧嘩ばかりだが、認めている者への信頼はある。
作品はよくできています。今は色々な法律の改正や条例など、さまざまな変化が社会でも起きています。でも認めてもらえる物しか見れないなら、全員が同じ物だけを見て優劣をつけるだけの社会になります。それでは人の感性は開花しません。やはり色々な情報などがあって初めて成長する物もあると思います。時には間違った物も世の中には出ます。それは正しく取締、知識や情報の取得になる物まで、同類にされないようにしないと、本当にこの物語の法律ができるかも、、、でも本は誰しもが1度は読んだことがあると思います。それは、絵本だったり、小説だったり、漫画だったり、ジャンルは違えど、それから得た何かは私たちの中に有り芽をだし花を咲かす物になるかも知れません。そういった意味では、時代に関係なく好きな本などは読める間に読もう!!楽しめるときに楽しもう!!
勉強が嫌いな人でも自分の興味のあるものなら読める本もあるので、
そこからでも入ればいいと私は思います。
アニメは1クールで1人の少女の訓練と成長と真実と苦難の話ですが、
とても見やすくて入り込みやすいと思います。どうぞ、ぜひ見てください!

 サンキュー(5)
2014.08.18 17:06 PPNの評価 | 観終わった| 119が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

落ち着いた感じで楽しめましたよ(´ー`)♪

公序良俗を乱し人権を侵害する表現を規制する
《メディア良化法》
この法律を巡る人々の姿を描いた作品です。

予想以上にしっかりとした作品でした。
『本を巡る戦争』という発想に驚き且つ斬新さを感じました。
現実でも言論の自由を巡る議論は後を絶ちませんが
そんな問題をアクションものにしてしまうとはw
銃撃戦やカーチェイスなどはなかなかの迫力で
CGを使うなど丁寧な仕上がりになってると思います。

また、主人公・笠原 郁の成長する姿を描く一方で
彼女の恋愛模様を上手に絡めたストーリー構成は出色♪
ラブコメ要素も十分に楽しめる作品になっていますw

声優陣の演技も落ち着いた感じで良かったですね。
メインキャスト以外の声優陣も実力派が揃っています。
あ、渡辺直美が出てて笑ってしまいましたw

戦争という重い題材ですがライトに視聴できる作品です。
アクション好き、ラブコメ好きにはオススメですが
多少流血シーンもありますのでご注意を。
個人的にはストーリー、設定がお気に入りです(´ー`)♪


《キャスト》
笠原 郁(CV.井上麻里奈)
堂上 篤(CV.前野智昭)
小牧 幹久(CV.石田彰)
手塚 光(CV.鈴木達央)
柴崎 麻子(CV.沢城みゆき)
玄田 竜助(CV.鈴森勘司)
稲嶺 和市(CV.佐藤晴男)
手塚 慧(CV.吉野裕行)
折口 マキ(CV.田中理恵)


《主題歌》
OP:『あたしの街、明日の街』/高橋瞳
ED:『changes』/Baseball Bear
                            改No,5

 サンキュー(41)
2014.08.15 16:56 アニメンダァ10の評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

ココも検閲対象だったら、、、

勝手な評価 : 80点

原作未読

様々な出版物に検閲が入るSFって感じに
ちょっぴりラブコメ要素もあるって作品

実際に、このようになったらって考えさせる部分もあるのですが・・・

まぁ、ちょっとマイナスなのは、
検閲の在り方が、どうしても中途半端にしか思えなかった・・・
武力まで介入しているのにもかかわらず・・・


ただ、
もし、本格的な検閲社会が成り立ったら
ココでコメント書いてること自体が、対象になりそうで怖い・・・

まぁ、現実にもこれに近いことやってる国がある(と思われる)のも事実


結局、作品としては、面白いですから、おススメはできますよぉ

 サンキュー(2)
2014.08.07 19:48 URAKIHの評価 | 観終わった| 71が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 2.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

きれいにまとめてありました。

 原作既読です。

 重要度の低いエピソードを上手く削って、きれいにまとめられていたと思います。
その分、本に対する思いの強さが伝わりにくくなってはいましたが、13話で観やすかったので別にいいかなって感じです(笑)

 ほとんどの点で評価は高いですが、作画は少し違和感がありました。あの鉛筆で描いたような作画がシリアスな場面で緊張感をそいでしまった気がします。(コメディ展開では良い方向に働いてはいましたが。)

 この作品のような世の中にしないように私たちは気をつけて生きていかなくてはならないと強く思います。アニメ好きならなおさらです!

 サンキュー(12)
2014.08.05 23:12 ゆずいち。の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

うん、いい。

実写映画化するということでアニメ版を見させていただきました。

設定は未来、あらゆる情報が規制された時代。本も対象になります。
主人公を始めとするメンバーはその本を守る、という組織の一員だったと思います。確か…w

印象に残っているのはPM-9(マシンピストル)
よく出てきますw

ただ、「厳しい情報規制」というのは今後の日本でもあり得る話なので、
情報とはなにか、少し考えるちょうどいい機会にもなった気もします。

ミリタリー好きにもおすすめしたいです。

 サンキュー(1)
2014.07.30 01:09 噛んじゃうぞの評価 | 観終わった| 96が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

社会的メッセージの強い作品

図書館が表現の自由を守る為に図書隊を組織。それに憧れ入隊した主人公の郁。
メディアの自由を巡った人々の戦いを描いている作品。

郁と上司である教官の堂上などのキャラ設定が良く、郁の成長していく過程と堂上との絡み、そして恋愛がおもしろい!
自衛隊の仕事や生活にも似た感じがあるのかもしれませんね。

銃撃もあるけど、仲間と助け合い、いろいろな事件に乗り越えていく姿、そして道徳的にもためになる作品です。

 サンキュー(20)
2014.07.26 15:05 おぬごんの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

恋愛面だけならいいのだが…

ラブコメとしては良かったものの、
検閲へのアンチテーゼや、戦争(?)ものとしては中途半端とさえ言えず、もはや無くて良かったのでは?とさえ思うレベル。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2014.07.13 23:31 やしゅの評価 | 観終わった| 35が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 図書館戦争(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

おもしろい。

以前、原作を読んでいてアニメがあることを知って観始めました。
物語の進行は原作を忠実に踏襲しており、とても良く出来たアニメではないでしょうか。
だがしかし、
原作を読んだ方はわかると思いますが
挿絵の影絵のイメージが強いため、各キャラのデザインがいまいち違っている印象がありました。
例えば
堂上→もっと小さくて丸顔?
郁 →もう少ししずちゃん(南海キャンディーズ)ぽくて天然成分が多い
柴崎→キレイ系ではなくかわいい系の才色兼備な小悪魔
などなどと残念とは言いませんが違ったものになっていると思います。

などなどいろいろありますが物語自体は熱血純愛勧善懲悪ハッピーエンドなので非常に心地よく楽しいものですので皆さんにも観ていただきたいですね。

追記:観終わったのですが、尺が短いためかちょいちょい話が短くされたり、飛んだりで、原作を読んでいない人には、話が飛び飛びになってしまっている感がいなめないです。そこが非常に残念ですね。(小牧の彼女については触れてさえいないですし)

 サンキュー(5)

図書館戦争のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
図書館戦争のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。