「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起(アニメ映画)」

総合得点
71.1
感想・評価
88
棚に入れた
529
ランキング
883
★★★★☆ 4.0 (88)
物語
4.1
作画
4.2
声優
4.0
音楽
3.7
キャラ
4.1

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起のストーリー・あらすじ

宇宙世紀0074年。 テキサス・コロニーを離れたエドワウ・マスは身分を偽り、シャア・アズナブルとしてジオン自治共和国国防軍士官学校に入学する。同期となったザビ家の御曹司ガルマと親交を深めるシャア。次第に二人は学生たちからも一目置かれる存在になってゆく。 そして宇宙世紀0077年、ついに学生たちは独立をかけ地球連邦軍治安部隊に対し武装蜂起する。しかしそれはシャアの描く復讐への壮大なシナリオの幕開けでもあった……。——いま、歴史の歯車が回りだす!(アニメ映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2016年6月10日
制作会社
サンライズ
公式サイト
www.gundam-the-origin.net/index.html

声優・キャラクター

池田秀一、柿原徹也、前野智昭、浦山迅、銀河万丈、三宅健太、渡辺明乃、坂東尚樹、茅野愛衣、潘めぐみ、坂口候一、古谷徹、大塚明夫

スタッフ

原作:矢立肇/富野由悠季(『機動戦士ガンダム』より)、漫画原作:安彦良和(KADOKAWA『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』より)
監督:今西隆志、総監督:安彦良和、アニメーションキャラクターデザイン:安彦良和/ことぶきつかさ、オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ/山根公利/明貴美加/アストレイズ、脚本:隅沢克之、演出:江上潔、総作画監督:西村博之、メカニカル総作画監督:鈴木卓也、美術監督:東潤一、美術設定:兒玉陽平、軍装装備デザイン:草彅琢仁、ディスプレイデザイン:佐山善則、SF考証:鹿野司、色彩設計:安部なぎさ、撮影監督:葛山剛士、CGディレクター:井上喜一郎、編集:吉武将人、音響監督:藤野貞義、音響効果:西村睦弘、音楽:服部隆之、企画・製作:サンライズ

既に87件のレビュー・感想・評価が集まっています

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

観終わった

ギャオにて視聴。 序盤、友人だったハズの本物シャアを自分の身代わりとして暗殺させ、これ...

二足歩行したくない さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

ガルマはもはやヒロインでした

「機動戦士ガンダム THE ORIGINE」アニメ版第Ⅲ章。 キャスバル・レム・ダイクンことエドワウ...

もっとみる(全88件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全70件)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2016年6月10日)の他の作品

ページの先頭へ