planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」

よみがな:ぷらねたりあんちいさなほしのゆめ

Web公開日:2016年7月7日

このアニメの感想・評価 393

2018.10.21 01:20 しぃち(゚▽゚ノ)ノの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

AI搭載型のちょっと壊れている少女

1章~5章(終)までみました

原作は、Keyのゲームです
Keyと言えば、泣かせてくるのでは?と思われるでしょうがその通りですwww
制作会社はdavid productionというところで、最近見たなあと思っていたら「はたらく細胞」やってました
webアニメとなっていますが、ほぼ配信版ですね
時間はバラバラで、1章が18分くらい、2章が13分くらい、3章が20分くらい、4章が17分くらい、5章が24分くらいです

ストーリーは、1章から5章までつながっています
星にまつわる壮大なお話ではなくて、プラネタリウムで起こる小さな切ない物語ですね
作画に関しては、悪くはないけど特別良くもないという印象です
キャラは、"ほしのゆめみ"という{netabare} ロボットというかAI搭載少女{/netabare}が出てくるんですが、ありがちなキャラかもしれません

実際のところ、泣いてしまうということはありませんでした
ですが、切ない気持ちにはなりました
"屑屋"と名乗る、ほしのゆめみと出会う主人公に共感できるかどうかですね
私の場合は、物語がちょうど{netabare}もやもや{/netabare}する場面で終わってしまうというのはちょっとどうにかしてとは思いました
この物語の続きみたいなものは、劇場版でやりますがそっちもどうにかしてというような気持ちでした

でも、とてもいいお話だと思いましたのでよろしければどうぞ
ちなみに、こちらの配信版を観てから劇場版を観たほうがいいと思います

 サンキュー(11)
2018.10.15 00:33 もももの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ) 物語 : 3.0  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

SFっぽい無機物感もあるショートストーリー

近未来。町は廃墟と化し、治安維持ロボットだけがあたりを徘徊している…という、いわゆるディストピア物。

主人公は「屑屋」と呼ばれる人間です。廃墟を盗掘し、見つけた物資を売ることで生きています。
彼が廃墟の中で、まだ動いていたプラネタリウムの案内ロボット「ほしのゆめみ」と出会う物語です。

原作はkeyというエロゲメーカーが2004年に発売した一般ゲームで、そのアニメ化となります。
leafと併せて、いわゆる「鍵葉系」と呼ばれるジャンルを私は苦手であったため合わなかったらすぐ切るつもりで見たのですが、これは面白かったです。

キャラクタデザインが「いかにも」という感じの00年代の萌え絵なのですが、視聴感?は結構SFしてます。
案内ロボ「ゆめみ」は応答パターンが一部定型化しているようなロボっぽいロボなのですが、迷い込んできた盗掘屋に何度と無く話しかけ、荒んだ世界で生きてきた盗掘屋は、徐々にほだされていきます。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2018.09.05 02:26 にゃん^^の評価 | 観終わった| 433が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

まっくらな世界でちいさな星を見つけたヒトとロボットのおはなし

公式のイントロダクション
{netabare}
封印都市の忘れ去られた プラネタリウム 。こに迷い込んだ男が出会った ロボットの少女 、星に導かれた 奇跡の物語
世界大戦後の降りやまない雨の世界。細菌兵器の影響で、人々に見捨てられた最も危険な街【封印都市】。
その、デパートのプラネタリウムに、ロボットの少女がいた。彼女の名前は“ほしのゆめみ”。
彼女はプラネタリウムの解説員で、1年間にたった7日間しか稼働することができない壊れかけのロボットだった。
そこで彼女は、30年間いつか誰かが訪れることを信じて、1人誰もいないこの世界で待ち続けた。
そして、30年目の目覚めたその日に、彼女の前に1人の男が現れた。
「おめでとうございますっ! あなたはちょうど、250万人目のお客様です!」
突如現れたロボットに警戒する男・“屑屋”。
貴重物資を回収することを生業とする彼は、【封印都市】に潜入中、
都市を徘徊する戦闘機械(メンシェン・イェーガー)の襲撃にあい、このプラネタリウムに迷い込んだのだった。
「プラネタリウムはいかがでしょう。 どんな時も決して消えることのない、美しい無窮のきらめき......。満天の星々がみなさまをお待ちしています」
大戦の影響で、星すら見えなくなった滅びゆくこの世界で、彼はそこで何を見るのか。
1年で7日間しか稼働できないロボットの少女が、目覚めたまさにその日に訪れた偶然。
そこで起こった 奇跡 とは ― 。
{/netabare}


1話目「ロボットの花束」
{netabare}
1話目の公式のあらすじ
{netabare}
世界大戦の影響で、人々から見捨てられた街【封印都市】。
そこに、まだ見ぬお宝を発見するため単独で潜入している男“屑屋”。
探索中、都市を徘徊する戦闘機械に追われ、廃墟と化したデパートのプラネタリウムに迷い込んだ。
そこには、少女の形をしたロボットがいた。彼女の名前は“ほしのゆめみ”。
突然現れたロボットに警戒する屑屋だが、ゆめみは彼に、すでにこの世界では見ることができなくなった「星空」を見せると言い……。
{/netabare}

小野大輔さんの声と美少女ロボットで「ディメンションW」
それから「ジョジョの奇妙な冒険」の承太郎思い出した
ヤレヤレ。。って言ったところで笑っちゃったw

美少女ロボと男の人のおはなしってよくあるのかな?
にゃんもいくつか見たけど悲しいおはなしが多いみたい

ゆめみがこわれかけてボケてるみたいで
屑屋さんとのおはなしがふつうにマンザイみたいでおかしかったw

ゆめみはできないことをできるって信じておんなじこと何回も言ったりって
ちょっとうざい感じだったけど
まっすぐに信じたりできるってすごいことかも。。
屑屋さんの心まで変わりはじめたみたい☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
2話目の公式のあらすじ
{netabare}
プラネタリウムに残って、投影機【イエナさん】の修理をすることになった屑屋。
ゆめみも一緒に手伝うが、長い間稼働していなかったため作業は難航する。
ゆめみの話を聞くと、彼女は1年間に7日間しか稼働していない状況で、目覚めたその日に、この場所に訪れた偶然に屑屋は驚く。
修理を続ける内屑屋が徐々にゆめみに心を許していく最中、彼女はある願いを告げようとする。
{/netabare}

はじめに
こんな世界になったわけがちょっと説明されたけど
あとは1話のつづきでイエナさんの修理

ゆめみがおんなじこと何度もくり返してちょっとイラッってするけど
ゆめみはマジメに言ってるだけみたい


ゆめみって何か考えてたりするのかな?
プログラム通り動いてるだけなのかな?
なみだを流せないって言ってたけど悲しかったりうれしかったりするのかな?
それともそう言ってるだけ?

あんまりおはなしはないけど
見ながらいろいろ考えちゃうみたい。。


あれっ?もう終わっちゃった!って思ったら
13分ちょっとのおはなしだったんだね^^
{/netabare}

3話目
{netabare}
3話目の公式のあらすじ
{netabare}
よいよ、ゆめみの投影が始まる。
ゆめみと【イエナさん】が見せる星の世界に、屑屋はただ、息を漏らす。
彼女が語る星座にまつわるエピソード、星の神話など様々な話に見惚れていく。
そしていよいよ記念投影に移ろうとした瞬間、トラブルが起きプラネタリウム内全ての電源が落ちてしまう。
投影ができなくなったことで落ち込むゆめみに、屑屋は一つの提案を持ちかけるのだが……!?
{/netabare}

今日は20分ちょっとでふつうのアニメみたいだったけど
おはなしのほとんどは
ほんとのプラネタリウムに行ったみたいだった^^


にゃんはキリスト教の幼稚園に通ってたから
讃美歌の「いつくしみ深き」がなつかしかった^^
悩みをイエスさまに話したら楽になれる。。みたいな歌

お祈りしたら世界が変わるとかってゆう詩じゃなくって
悩みを消してくれるってゆう感じかな?


イエナさんが途中で止まっちゃって
屑屋さんはゆめみの声だけ聴いてたけど
ゆめみって世界は変えてくれないけど屑屋さんの心を変えてくれる
神さまなのかも?
{/netabare}

4話目
{netabare}
4話目の公式のあらすじ
{netabare}
プラネタリウムを去ろうとした屑屋に一緒についていくことになったゆめみ。
同行しながら、花菱デパート周辺の施設を紹介していく彼女を、呆れつつもほほえましく見ている屑屋。
そして、街を探索する中、屑屋は念願叶い好物の酒を手に入れることができた。
久々に酒を飲みほしながら、ゆめみの今後をどうすべきか迷っている。
そして封鎖壁が近づいて来た時、屑屋はある物を目にする。
{/netabare}

ゆめみをいっしょに連れて行きたい☆
電力を手に入れてイエナさんもいっしょに
居住区を回って小さなプラネタリウムを見せる商売をしようか?とか
屑屋さんもゆめみに会ってから夢を見るようになったみたい☆

ゆめみってプラネタリウムだけじゃなく
みんなに夢を見せてくれるお仕事もしてるのかも。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
5話目の公式のあらすじ
{netabare}
封印都市を脱出するために、最後の障壁シオマネキへの奇襲に失敗した屑屋。
ゆめみが遠くから見守る中、屑屋は反撃にもひるまずに、シオマネキを倒すべく対峙することになる。
屑屋が放った第二発目の砲弾は、敵の動きを止めることに成功するが、反撃で屑屋も足を負傷してしまう。
万策尽きたと思われたその時、屑屋の目の前に驚きの光景が広がる。
{/netabare}

屑屋さんを助けようとしてシオマネキにやられて
ゆめみが壊れて電池切れで止まりかけたとき屑屋さんが言った
「実はオレはお前を迎えに来た。。
壁の向こうで新しい職場と客が待ってる。。」ってゆめみの天国のことで
屑屋さんはゆめみを迎えに来た天使になろうってしたみたい

そうゆう屑屋さんのやさしさにやっぱり涙が止まらなくなっちゃった。。


いつか
人間がまた幸せに暮らせるようになったとき
誰かがプラネタリウムを作って
ゆめみのメモリーカードを使ってあげられる時が来たらいいな☆
{/netabare}

 サンキュー(63)
ネタバレ
2018.07.17 23:33 にゃわんの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

これは最終話で涙腺崩壊

ロボットのゆめみちゃんが、人間を庇って
壊れてしまう最終話がボロボロだよ。
しかも第1話の、みんながなんでこっちに
来ないのか分からなくて
ずっと待ち続けているところとか切ないです。
話数はそんなになく、時間は10分から15分で
1話が終わるので
一気になにか見たい
そして泣きたいとき

オススメできる作品です。

 サンキュー(0)
2018.07.01 00:17 kakeluの評価 | 観終わった| 77が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: planetarian ~ちいさなほしのゆめ~(Webアニメ) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

ロボットの一途な行動に心動かれた青年の切ない物語

1話の感想 ★★★☆ 3.5
閉鎖都市で少女と出会う
{netabare}
もう廃墟と化した建物で未だ動き続けるロボット。
雰囲気が違えばただ不気味なものとなるのに、この作品では哀れな感じだった。
世界観がまだはっきりとは分からないがとりあえず、主人公の根はいい奴という事は分かった。{/netabare}

2話の感想 ★★★☆ 3.5
投影機修理
{netabare}
なぜ、主人公は投影機を直そうと思ったのだろうか。
この憐れなロボットに同情したのだろうか。
それとも、胸元のペンダントに理由があるのだろうか。{/netabare}

3話の感想 ★★★☆ 3.5
プラネタリウム
{netabare}
音声だけか…
しかし、プラネタリウムならそれでも十分楽しめそう。
この作品はプラネタリウムの案内がとてもリアルで感心した。
プラネタリウムを見終わったがこの先どーなるのか??{/netabare}

4話の感想 ★★★★ 4.0
最善の選択とは
{netabare}
完全に主人公はやられてしまったな。
可哀想なロボット、いつまでも健気に微笑んでくれるロボット。
優しい主人公だな。
世界が良ければもっといい人生を歩めただろうに。{/netabare}

5(最終)話の感想 ★★★★ 4.0
帰れるか
{netabare}
切ないな…
結局、よぞらは全て分かっていたんだな。
分かっていながらも、自分のバグだと思い続けていたのか。
なんと健気な…
自分が壊れることを予知してか、天国へ行くのを嫌がったりと本当に感情があるかのように…
最後のは雨なのか、涙なのか。
ロボットというモノが1人の男の生き方を変えた。
限られた空間で人とモノであるロボットとが、少しの時間を共に過ごす、言えばそれだけの物語なのに人生を変える出来事が起きた。
上手く言えないが、取り敢えず感動した!!{/netabare}

 サンキュー(7)

planetarian ~ちいさなほしのゆめ~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
planetarian ~ちいさなほしのゆめ~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。