MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang」

よみがな:まーじなるなんばーふぉーきすからつくるびっぐばん

放送時期:2017年冬アニメ(2017年1月~2017年3月)

★★★★☆ 3.2
物語:3.0 作画:3.2 声優:3.3 音楽:3.3 キャラ:3.3
総合得点 55.4
感想・評価 30
棚に入れた人 151
ランキング 4695
銀河級にきらめく青春ステージ、Big Bang!

小雪のちらつく2月13日——。
ピタゴラスプロダクションから1組のアイドルユニットが誕生した。

それは“銀河の果てまでKISSを届けるアイドル・MARGINAL#4”。

メンバーの桐原アトム、藍羽ルイ、野村エル、野村アールは
応援してくれるファンのため、芸能活動に全力奮闘!
芸能界を牽引する先輩ユニット・LAGRANGE POINT、
デビューを控えた後輩ユニット・UNICORN Jr.とともに
アイドルとして成長していく。

だけど……?
1歩ステージを降りれば、彼らも普通の現役高校生!
わちゃわちゃな学園生活はハプニングだらけ!

これはMARGINAL#4が繰り広げていく、星より目映いアイドル+日常学園ストーリー!

個性豊かなメンバーが紡ぎ出す“夢”と“絆”。
この2つが合わさったとき、奇跡のBig Bangが誕生する——!?(TVアニメ動画『MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 30

2018.01.25 16:01 にゃん^^の評価 | 観終わった| 228が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

J.C.STAFFが作ったD.K.IDOLが学校でダベったりするだけの日常アニメ。。

公式のINTRODUCTION
{netabare}
銀河級にきらめく青春ステージ、Big Bang!

小雪のちらつく2月13日——。
ピタゴラスプロダクションから1組のアイドルユニットが誕生した。

それは“銀河の果てまでKISSを届けるアイドル・MARGINAL#4”。

メンバーの桐原アトム、藍羽ルイ、野村エル、野村アールは
応援してくれるファンのため、芸能活動に全力奮闘!
芸能界を牽引する先輩ユニット・LAGRANGE POINT、
デビューを控えた後輩ユニット・UNICORN Jr.とともに
アイドルとして成長していく。

だけど……?
1歩ステージを降りれば、彼らも普通の現役高校生!
わちゃわちゃな学園生活はハプニングだらけ!

これはMARGINAL#4が繰り広げていく、星より目映いアイドル+日常学園ストーリー!

個性豊かなメンバーが紡ぎ出す“夢”と“絆”。
この2つが合わさったとき、奇跡のBig Bangが誕生する——!?
{/netabare}

STAFF{netabare}
原作:Rejet
キャラクター原案:キリシマソウ
監督:鈴木健太郎
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:伊東葉子
音響監督:山口貴之
音楽:sakai asuka
主題歌制作:Music by MIKOTO
主題歌制作:Word by Daisuke Iwasaki
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:MARGINAL#4 FC
{/netabare}
CAST{netabare}
☆MARGINAL#4
桐原アトム:増田俊樹
藍羽ルイ :高橋直純
野村エル :KENN
野村アール:鈴木裕斗
☆LAGRANGE POINT
牧島シャイ:豊永利行
緋室キラ :大河元気
☆UNICORN Jr
新堂ツバサ:蒼井翔太
滝丸アルト:沢城千春
仲真テルマ:染谷俊之
{/netabare}

#01「星から部活(つく)るカオス理論」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:鈴木健太郎 演出:鈴木健太郎/則座誠 総作画監督:伊東葉子
作画監督:谷川亮介/都築裕佳子/林あすか/小松沙奈/鈴木彩乃/橋本真希

芸能事務所「ピタゴラスプロダクション」が主催するライブイベント「ユニバースFES」を経て、“銀河の果てまでKISSを届けるアイドル”としてデビューを果たしたMARGINAL#4! 彼らの目標は、流星館で単独ライブをおこなうこと。アイドルとしての第1歩を踏み出した4人だけれど、その素顔は現役高校生! アトムは一度しかない高校生活とアイドル業の両立を目指し、エルとアールに部活を作ろうと持ち掛ける。
{/netabare}
感想
{netabare}

絵はふつうのときでもCGっぽいみたい?

ライブは3DCGでちょっとカクカクした感じ
双子が1組いるけど顔は4人ともおんなじ顔w

にゃんはシャイ先輩がいいかな^^


前半は

「MARGINAL#4!」が「ユニバースFES」でデビューライブ
先輩の「LAGRANGE POINT」の出番に
デビューしたばっかなのにアンコールでもう1曲歌わせてもらっちゃった^^
「LAGRANGE POINT」の2人もいい人みたい☆


後半は

ルイ以外のアトムとエルとアールはおんなじ男子校で
デビューしたって分かったらまわりのみんなからいろいろたのまれちゃって
先輩たちからは自分たちの部活に入ってくれってたのまれちゃうから
自分たちで部活を作ることにしたの


それでどんな部活がいいかとかお弁当のことだとか
#4が井4みたいで昔の潜水艦みたいだとかただダベってるだけw
だけど見てて楽しかったw


新しい部のことでいろいろ話したけど
けっきょく部活は4人じゃないとできないって分かってがっかり
でも、ルイが転校してくるってアトムが言い出して
朝、ルイとおんなじ髪の色の生徒を見たって。。

それでその転校生が入ってきたら髪の色だけおんなじな別人w

なあんだと思って屋上に行ったらそこにルイが!?
聞いたら全員おんなじ学校の方がいいってマネージャーから言われて
1週間前に転校してきたんだってw
 
 
アイドルの日常みたいなアニメが多いけど
ありすぎてちょっと感動するけど
みんな似たようなおはなしとかになってるみたい

だからこのおはなしみたく
日常はただダベってるだけのおはなしがおもしろいかも☆
{/netabare}
{/netabare}
#02「魂から計測(はか)るスターバースト
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:名村英敏 演出:奥野浩行 総作画監督:伊東葉子
作画監督:中山由美/都築裕佳子/関本美穂

ルイの転入と部の発足で、輝きを増すMARGINAL#4のスクールライフ! 新曲ができたとの一報も届き、アイドルとしても順風満帆! ……かと思いきや、アトムだけはどこか浮かない様子。どうやら新曲の歌詞がピンとこないようで……。イメージを掴むためにいろいろと試すアトムだったが、煮え切らないまま、とうとうレコーディング前日に! そんなアトムが同日には身体測定もあるからと取り出した必殺のアイテムとは……!?
{/netabare}
感想
{netabare}

「危ない予感
だけどもう戻れない二人
重ねた肌
触れた瞬間
身体駆け抜ける電撃」

この新曲のサビのところがピンとこないってアトムが言いだして
みんなも想像できるようにって協力してくれたんだけどやっぱりだめで
ずっと考えっぱなし。。


新曲のレコーディングの日が来て
アトムは大事な時に必ずはいてた勝負パンツを用意してたんだけど
その日は身体測定があって
制服といっしょに脱いで教室に置いといたら消えちゃったの!?

☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺
今日もほとんど4人だけでダベってるだけだったけど面白かったw

アトムがおばかで身体測定はノーパンでやるって信じてたりw
パンツをさがすのにツィッターで拡散させようとかってw
☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺

けっきょく友だちが保健室に運んでおいてくれたって気がついて
そこには制服はあったんだけどパンツだけとちゅうでとばされたみたい
木の上にあるの見つけて登ったらまた飛ばされて
ルイがローラースケートで追いかけてくれて

ジャーンプ!
プールに落ちる前にルイがさくを飛び越えてキャッチしたんだけど
足を引っかけて落ちそうになったの
あとを追いかけてたアトムは

「危ない予感」がしてルイに飛びついた
「だけどもう戻れない二人 重ねた肌」 
重なって落ちて地面に「触れた瞬間 身体駆け抜ける電撃」がアトムに。。

ってゆうわけで
アトムは歌詞の意味が分かった♪ってゆうおはなしw

☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺
ルイってやさしくって気がきいてるよね^^

おばかなことばっかり言ってるみんなからはなれて1人でいても
コンビニでパンツ買ってきてくれたり
パンツが消えた場所のヒントを考えてくれたり
とっさにローラースケートにはき替えて追いかけてくれたりって^^


あと、2人の力が異能戦士みたい!

アトムが高跳び用の棒を使っても届かないような高いところから
飛び降りても平気だったり。。
サクの上から2人で落ちたのに下じきになったアトムの肩はなんともない!?

ルイも学校の2階の窓からスケートで飛び下りたり
プールのサクをジャンプしただけで越えられそうだったり

調べたら走り高跳びの世界記録って2m45だって
うーん。。オリンピックに出られるかもw
{/netabare}
{/netabare}
#03夢から騙(かた)るアルマゲスト
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:山崎隆 演出:佐々木純人 総作画監督:松浦麻衣
作画監督:小松沙奈/加藤愛/青木健一郎/林あすか/小川浩司/中山みゆき/森悦史

新作パスタソースのCM撮影をすることになったエルとアール。初となる2人だけの仕事に緊張しつつも、意気込むアールは熱心にCMについて予習! そんなアールに対してエルは複雑そうで……。そして、迎えた収録。順調だったリハーサルに反し、本番直前、2人の周囲でトラブルが立て続けに起こる! さらには撮影現場で指輪を拾い、身に着けたエルの様子が豹変していき……?
{/netabare}
感想
{netabare}

CMだと思ってた仕事ってホントはアールをだます「ドッキリ」で
とちゅうでアールをだますのガマンできなくなったエルがアールにバラして
「MARGINAL#4」のみんなでスタッフに逆ドッキリをしかけたの。。


今週はよくある系のふつうのアイドルコメディみたいで
おもしろかったけどふつうかな?


まりもがモズクって笑っちゃったけど
北海道とかで売ってるおみやげのまりもって手で丸めて作ってるんだってw


ドッキリとかってふつうにTVでやってるけど
ホントのアイドル人たちとかとちゅうで分かっても
演技でリアクションしてたりするのかも?w
{/netabare}
{/netabare}
#04「オフから爆(は)ぜるラグランジュ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:吉野弘幸 絵コンテ:高田耕一/名村英敏 演出:鈴木恭平 総作画監督:伊東葉子
作画監督:鈴木彩乃/三橋桜子/永井里奈/小松沙奈/山中いづみ/中山由美/大原大/橋本真希

MARGINAL#4の先輩であり芸能界を牽引するアイドルユニットLAGRANGE POINT。見事ワールドツアーを大成功におさめた2人はマネージャー・張 皐月から久し振りの1日オフをもらうことに。その頃、MARGINAL#4メンバーの通う学校は文化祭シーズンを迎え、アトムは部で出店することを宣言! しかし、模擬店の内容決めでアトムとルイの意見が真っ向から対立してしまう!!
{/netabare}
感想
{netabare}

前半はいつもみたく4人でおしゃべり

部活で模擬店。。焼肉かクレープかでアトムとルイがもめたんだけど
中をとって焼肉ガレットで決まり!って思ったら出店が多すぎてくじ引き。。
部長のアールが引いたんだけどハズレ^^;

おいしそうだったのに。。って思ったらクラスで出すことになったの^^


後半はそこに「LAGRANGE POINT」の2人が遊びに来て
仮面をつけてお手伝い。。でもバレバレw


そのあとみんなでルイのクラスの「ロミ・ジュリ」の劇見に行ったんだけど
セットがこわれてて直し中。。

みんなも手伝ったんだけど間に合いそうもなくってあと20分かかるって
それで「ラグポ」の2人がステージのつなぎに。。

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★
ラグポはかっこいいけどいつもはあんまり出てこないし
にゃんはいつものマジ4のおしゃべりがよかったなぁ☆彡

ガレットはかんたんにできそうだしこんど試してみよう☆


ラグポの2人がみんなのお手伝いをしてたのって
自分たちの高校のときは売れてていそがしくって出れなかったからって
やっぱりみんなの前に出るアイドルでも文化祭とかやってみたいんだね^^
{/netabare}
{/netabare}
#05「過去から妄想(もそ)るダークマター」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:あきとし 山崎隆 演出:則座誠 総作画監督:伊東葉子
作画監督:西川絵奈/杉田葉子/林あすか/田村恭穂/加藤愛/青木健一郎

雑誌の企画で「アイドルのお部屋紹介」をすることになったMARGINAL#4。それぞれが個性あふれる部屋の写真を持ち寄るなかで、メンバーの視線を集めたのは意外にもルイの写真だった。モダンでシンプルな内装に一風変わったキャラクターのぬいぐるみ。ルイとはミスマッチのアイテムに、アトムとエル、アールの疑問は膨らむばかりで……?
{/netabare}
感想
{netabare}

今日はルイの持ってるぬいぐるみの秘密をほかの3人が知りたがるおはなし

聞いても教えてくれない
へやにも遊びに行かせてくれない。。
そんなことされたらもっと見たくなっちゃうよねw


はじめは3人でぬいぐるみの正体を話しあうの

実は未来から来たロボットで。。とかだったら分かるけどゆば豆腐ってw 
にゃんも湯葉って聞いたことあるけど食べたことないし
男子高生がそんな食べ物思いついたりしないよね^^

このおはなし作ったのって横谷昌宏ってゆう脚本家の人で52歳だって
にゃんのパパよりちょっと若いくらいだった。。やっぱりw

アールのはホラーになってたねw


それでルイがぬいぐるみは昔のやってた子供番組のキャラでトモノリくん
って教えてくれた。。
「はたらけ!トモノリくん」って
どんな時でも働かないトモノリくんを愛でるおはなしなんだってw

見てみたい。。おもしろそうw


さいごは家に呼んでくれないルイのあとを3人でつけて
バレてけっきょくつれてってくれて分かった正体は
お姉さんからもらったメッセージを話すぬいぐるみだった^^


マンザイとかコントしてるみたいなおはなしだったけど
さいごはちょっといいおはなしでEDのルイのソロもよかった♪
{/netabare}
{/netabare}
#06「ミスから強敵(ライバ)る超新星」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:福田裕子 絵コンテ:鈴木健太郎/鈴木行 演出:由井翠
作画監督:桜井木の実/菊池正芳/海保仁美/ジュヒョン 総作画監督:西川絵奈/伊東葉子

着々と活動の幅を広げるMARGINAL#4だったが、週刊誌にアトムの熱愛疑惑をスクープされてしまう! スタクラを大事にするアトムの恋愛スキャンダルに驚きを隠せない、ルイ、エル、アール。結成以来最大のピンチを迎えたMARGINAL#4の前に、デビューを控えた後輩アイドル・UNICORN Jr.が現れ――!?
{/netabare}
感想
{netabare}

アトムの熱愛疑惑の正体は「UNICORN Jr.(ユニコ)」のテルマで
事務所はそのまま炎上させて
ユニコのデビューライブのプロモにするってゆうおはなしだったけど
事件とはあんまり関係ないみんなのショートコントとかがおかしかったw


記事の「。。アトムくんがこの夜キス1丁を届けた先は銀河。。
ではなく銀座にほど近い焼き肉店だった。。」
エルが「うまいね♪」って言ってたけどホントの記事みたいでおかしかったw
焼き肉店だけに「うまい」と「うまいね」をひっかけたのかな?w


テルマのチュニックが女の子みたいでかわいかった♪
でも、声が思ったより低くってギャップ萌えw


アトムとユニコの3人のガチ対決w

くちびるの感触だけで何か当てる対決は
テルマのは風船、花びん、テニスラケット、水筒、カスタネットで全問正解
アトムのはゆば豆腐、絹ごし豆腐、沖縄名産島豆腐。。って分かるかー!w


最終対決は
石膏像のピタ子あいてに告白と本気のキスして銀河にとどいた方が勝ちw
石膏像あいてに愛の言葉をかけるアトムとツバサがとってもシュールw
ショートコントみたいだったw

アトムの「オレの人生をかけて。。この愛と三平方の定理を証明する!」
聞いたときは何って言ったかよく分からなかったけど
三平方の定理って分かってふき出しちゃったw
中学で習ったんだっけ?忘れちゃったw

ツバサが雨の中で
「愛されてる自信がない!?なんだよそれ?」ってピタ子に聞くんだけど
ピタゴラスの像の目に雨がたまってなみだみたく流れてシュールw
悲しいシーンのはずだけどおかしくって。。w


さいごの「UNICORN Jr.」のライブ
歌だけじゃなくってダンスも3DCGだったって思うけど自然に見えてよかった♪
{/netabare}
{/netabare}
#07「昼から放送(おく)るふたご星」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ/演出:矢島武 総作画監督:伊東葉子
作画監督:小松沙奈/青木健一郎/加藤愛/中山由美/山中いづみ/杉田葉子

ランプの魔人に願い事をする夢を見たエルとアール。同じ夢をときどき見る2人だが、今回は願い事の内容が異なっているようで、なんだかギクシャクしてしまう。そんな折、アトムから部活で昼休みの校内放送を担当することになったと急遽告げられる。持ち前の対応能力の高さで番組の構成や役割をスマートに決めていくエルだったが、アールが役割に異議を唱え…。
{/netabare}
感想
{netabare}

ケンカとかしちゃった2人がラジオで仲直りって
アイドルアニメとかでよくあるけど
今回は校内放送の企画がおもしろかった♪

部活の名前が「マリモ部」ってどんなことするか気になっちゃうよねw


はじめは「突撃隣のクラスのお弁当!」で「わらしべ上カルビ」
アトムが持ってる梅干しを交換しながらさいごに上カルビにしようって。。w

はじめのうちは梅干しがだんだん小さなものに変わってったけど
さいごは学食の上カルビになった!♪

マジフォーの通ってる学校って学食で上カルビとか出ちゃうんだw
480円で定食。。白身魚のムニエルは340円ってゆうのも安いしおいしそう☆

アトムとルイのドラマも見てみたい。。ってゆうかアニメ?w


みんなからの投稿メールでテーマは「こんな校内放送はイヤだ」

ずっとお皿の数を数えてる。。さいごは1枚たりない。。って怪談だよねw

それ聞いてにゃんは思ったけど
お皿じゃなくって羊だとお昼食べたあとみんな眠っちゃいそうってw

さいごに1匹たりない。。だとオオカミと7匹の子ヤギみたくなっちゃうかなw
かくれてた1匹がオオカミのおなかの中から兄弟を助けて代わりに石をつめて
井戸の底へ。。

それから毎晩井戸の中からオオカミの声が。。
「1匹。。2匹。。3匹。。4匹。。5匹。。6匹。。」
「1匹たりない。。うらめしや~」ってやっぱり怪談になっちゃうよね。。w


笑わせてくれてさいごはライトとレフトの仲直り。。
ただ、いいおはなしだけだったらあきちゃうけど
コメディも多くって今日も楽しくっておもしろかった♪
{/netabare}
{/netabare}
#08 迷宮(なぞ)から転生(よみがえ)る多元宇宙(マルチバース)
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:吉野弘幸 絵コンテ:名村英敏 演出:奥野浩行 総作画監督:伊東葉子
作画監督:林あすか/青木健一郎/小松沙奈/加藤愛/永井里奈/三橋桜子/都築裕佳子/大原大/奥野浩行

MARGINAL#4がついにドラマに初出演! しかも、アトムとルイは主演という大役を務めることに。エルとアールはもちろん、LAGRANGE POINT、UNICORN Jr.とピタゴラスプロダクション総動員で挑む題材は、ダークサスペンスミステリー! いつもの自分たちとはイメージが異なる役柄をアトムたちは最後まで演じきれるのか!?
{/netabare}
感想
{netabare}

今日はほとんど刑事ドラマで

おじさん刑事と相棒の悠希人刑事(アトム)が
高額の絵が盗まれた事件をおってたんだけどおじさんの方が殺されたの

お墓参りをしてた悠希人の前にはだかの青年(ルイ)があらわれて
自分はおじさん刑事(長さん)であの世から若返って帰されて
24時間のあいだに事件を解決しなくっちゃ。。って

~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~

ちょっとムリヤリっぽいところもあったけど
2時間ドラマを20分くらいにまとめちゃったわりにはよくできたみたい^^


ナイフをピストルで受けるところとかちょっとドキ!ってしちゃったし
バトルはあんまり動いてなかったけど
キャラの顔がくずれたりしなかったからよかった☆


さいごはちょっと意外な展開で
悠希人が犯人。。
長さんも実は本物じゃなかったって(そっちのほうが当たり前なんだけどw)


演技はもうちょっとだったけど
おはなしはちゃんとシナリオ考えたら
ホントに1クールくらいのミステリーつくれそうだった☆
{/netabare}
{/netabare}
#09「夏から追憶(めぐ)るカンブリア」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:福田裕子 絵コンテ:山岸大悟 演出:佐藤和磨 総作画監督:伊東葉子
作画監督:菊池政芳/海保仁美/菊永千里/飯飼一幸/飯塚葉子/輿石明

ピタゴラスプロダクションの合同合宿に向かう電車の中、アールはMARGINAL#4結成当時の出来事に想いをはせていた。今でこそ強い絆で結ばれている4人も、はじめはソロや別ユニットで活動をしており、新しいユニット「MARGINAL#4」に前向きではなかった。そんな彼らが積極的に頑張れるようになったきっかけとは? 今ひも解かれる、MARGINAL#4の知られざる過去!!
{/netabare}
感想
{netabare}

性格も考え方もちがうマジ4の4人が
事務所にスカウトされたりオーディション受けたりして集まって
デビューするまでのおはなし


出会ってケンカして
でも、そこにアールがいたから
みんながうまくやってけるようになったってゆう
ふつうのアイドルアニメっぽいおはなしでふつうに良かった☆


ただよくあるふつうのアイドルアニメっぽすぎて
ギスギスってしててギャグがほとんどなくって
にゃんはいつものほのぼの日常コメディみたいなおはなしのほうが好きだな^^
{/netabare}
{/netabare}
#10「小麦粉から作る超ひも理論」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:福田裕子 絵コンテ:永居慎平 演出:宮崎修司 総作画監督:伊東葉子
作画監督:小松沙奈/青木健一郎/加藤愛/中山由美/田村恭穂

流星館での合同ライブ「ビッグバンフェス」に向け、合宿でのレッスンも佳境を迎えていた。そこへライブを成功に導くにはユニットの垣根を越える必要があるというシャイとキラからの提案で、ユニットをシャッフルすることに。そんないつもと異なるメンバーで過ごす中、ダンスの先生が倒れるというハプニングに見舞われてしまう。シャッフルされたユニットで、先生に元気になってもらおうと作ったものとは……?
{/netabare}
感想
{netabare}

ユニットシャッフルで一体化しようってするおはなしで
ダンスの先生のためにみんなで流しソーメンを作ろうってするんだけど。。

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

アイドルが3組集まって合同で。。って「うた☆プリ」とか
「ドリフェス!」とかに似てるかもだけど
このおはなしのおばかでゆるい感じのギャグがにゃんは好きだな☆」

メンバーもあんまりツンデレな人がいなくって
今回はUNICORN Jrのツバサとアトムがよく言い争ってたけど
ほかの人たちはふつうに仲が良くって
見てて心配したりしなくっていいところがいいな♪


流しソーメンが流しうどんになっちゃって
実は先生が言ったのが流しソ-メンじゃなくって流し目だったとか
だいたいそんなオチになるかもって思って見てたけど
いつものゆるい日常ギャグがよかった☆


男子のアイドルユニットと女子のバトルユニットってジャンルはちがうけど
今期やってる「スクールガールストライカーズ Animation Channel」に
ゆるーい日常ギャグが似ててにゃんはどっちも好きだな^^

そういえばどっちも主人公たちの顔がおんなじなのも似てるかもw
{/netabare}
{/netabare}
#11「離別(わかれ)から絆(つなが)るプロミネンス」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:宇根信也/鈴木行 演出:鈴木恭平 総作画監督:伊東葉子/小松沙奈
作画監督:林あすか/加藤愛/大原大/小松沙奈/青木健一郎/鈴木彩乃/山中いづみ/伊東葉子

合同合宿を終え、またひとつ大きく成長したMARGINAL#4! しかし、ツバサからアトムが脱退するかもしれない、という話を聞かされるルイ、エル、アール。「MARGINAL#4」としての活動ができなくなる危機に、アトムを引き留めたい気持ちと、応援したい気持ちの狭間で揺れ動くメンバーたち。さらに、アールは、ルイがこっそりとある場所へメールのやり取りを行っている様子を目撃してしまい……?
{/netabare}
感想
{netabare}

もうすぐ最終回なのかな?

その前に、チ-ムがバラバラになる危機をのりこえて。。って
アイドルアニメでよくあるし「アイドル事変」「AKIBA'S TRIP」も
そんな感じになりそう。。

でも、「マジ4」だからそんな暗いおはなしにならないで
アトムだから悩んだりもしないで「断った!」ってすごいさわやかだった☆


変にグダグダ悩んだりしないで1話でサッておわったところとか
にゃんはよかったって思う☆

さいごのマジ4のCDちょっとほしくなっちゃったw
{/netabare}
{/netabare}
#12「KISSから創造(つく)るBig Bang」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:永居慎平/鈴木健太郎 演出:永居慎平/矢島武/鈴木健太郎 作画監督:永井里奈/杉田葉子/中山由美/林あすか/小川浩二/加藤愛/小松沙奈/青木健一郎/三橋桜子 総作画監督:伊東葉子/松浦麻衣/西川絵奈/谷川亮介

ピタドル総出演の「ビッグバンフェス」を数日後に控え、リハーサルも佳境! そんな時に宇宙航空研究所に別のCDを送ってしまったことが発覚! メンバーの“銀河の果てまでキスを届たい”という思いに責任を感じたアトムは、ロケット発射場のある種子島へ。無事CDを届けられたものの、その先に待っていたのは…… 「ビッグバンフェス」開催まで刻一刻と迫るなか、ルイの提案をもとに、ピタドルメンバーは史上最大の賭けに出ることを決意する!!
{/netabare}
感想
{netabare}

今日はいつもののんびり日常じゃなくってちょっとドキドキしちゃった^^


「ビッグバンフェス」のすぐ前に宇宙航空研究所にCDを持ってくとか
アトムだったらやっちゃいそうw

それでおくれるとかって
CDを宇宙に届けようってゆう11話目のおはなしって伏線になってたみたい^^

さらに帰ろうって思ったら渋滞!?ってゆうのも
ご都合主義じゃなくってロケット打ち上げの見物ってゆう理由があって

でも、空港まで行く道はガラガラだから大丈夫って思ったらバスが来ない!?
そうそう、バスは折り返してくるからアトムの乗るバスは渋滞中。。って
おくれる理由がほんとにありそう^^


そのあと、台風で飛行機が飛ばないってゆうところからは
悪いことが重なってってゆう感じかな?

飛行機をチャーターしてもギリギリだから
スカイダイビングでってゆうのは「えーっ!?」って思うけど
アイドルだからできちゃうんだよねー☆w

うん、いつものマジ4よりイケメンだった♪
(飛行機から降りる前の顔の作画が変だったのちょっとザンネンだったけど)
歌とダンスもほかのアイドルアニメみたく何度も出てこないから
さいごにバーッってかっこよかった☆


いい最終回だった(^^b
つづきがあったらいいな☆彡
{/netabare}
{/netabare}

見おわって

ちょっとおばかな男子高校生アイドルたちのほのぼの日常で
あんまり暗くなったりしないさわやかなおはなしでよかった☆

声優さんはふつうによかったし歌もうまかった^^
キャラもふつうによかった

キャラがみんなおんなじ顔に見えるのと
アイドルアニメなのに
作画がときどきくずれたりしちゃったところがあったのはザンネン


アイドルアニメって女子向け、男子向けってあるけどいっぱいありすぎて
ロケで遭難して。。とか前に見たことあるようなおはなしが多いよね

でも、マジ4っておばかなDKのおしゃべりがメインだから
今まで見たことないようなおはなしが多くってよかった☆

 サンキュー(29)
2017.07.22 22:34 にゃんちゃこの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

少しおもしろい

ベタなストーリー

 サンキュー(1)
2017.04.24 01:28 jujubeの評価 | 観終わった| 71が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

アイドル風味の男子高校生の日常(方向性が迷子) [完走後追記]

1話視聴。
実況向けアニメ…?
突っ込みすることしかできない(笑)アイドルしろよ。
(なんで衣装のまま帰るんだよ、オープンカーかよ、部活やる暇あんのかよ、唯の公立校に転校する意味って…、キャラ髪は作中でも本当に青いのか!)
1話90%くらい男子高校生の日常してます。
色々おかしいけど、ちょっと狂気は足りない。

初っ端アイドルとしてのデビューステージ。
4人組ユニットとしてもうデビューしたとこから始まるのはやり辛いけど、どう展開させるつもりか。

作画の崩れは今のとこ無くて良い方だけど、パフォーマンスが普通過ぎて特筆するところが無い。そこそこ動いてはいるけど、可愛いだけで格好良さは無いな。一昔前ならこれでもレベル高い方だったけど、うたプリには成れないね。楽曲が軽くて微妙。振付ジャニーズかな。
CGはとても自然。カメラワークぐりぐり動きすぎ。
全体的にジャニーズ.Jr好き向けかな。
ゲーム発だから固定ファン多そう。

ユニット3組で3次元ライブするのは決定事項らしい。メイン声優はそこそこなので、パフォーマンスは推して知るべし。(中の人達踊れるのか不明)

キャラデザ…双子どころか四ツ子じゃなくて?なぜ描き分けしなかった。髪の色だけかよ。エルだのアールだの名前が覚えられる気がしない。
線が多くて動かすの難しそうなキャラデザだけど、とりあえずアイドル物としての平均値以上取るくらいは一応金かかってる感じ。
そこはJCスタッフによる謎の安心感がある。しばらく様子見。


*メモ*
少年アイドルアニメとして絵のレベル的には、うたプリ>>>>少ハリ=これ>B-pro>ツキウタ>>>スタミュ(1期)>ドリフェス>>>>>美男高校
あとなんかあったっけ?
※パフォーマンス的には評価が前後する
(マジきゅんはアイドルじゃないので別枠)

個人的にタイトルのキャッチコピーが嫌い。




2017.4.22完走後追記
いやあ、単話で各話が独立しすぎていたのが敗因かな。
まさしく日常系と言えるところでは余りキャラにコミット仕切れなかったとか。これじゃ表面的な部分しかキャラ人気出ない=作品が広まらないよね。

各回ED頑張って毎回変えてたし、踊ってたけど。
なんでそれを本編に組み込まないのか?かなり勿体無いことしてたと思うわ。
それぞれのEDテーマが何でこういうネタなのか分からないし。
単なるキャラソン以上の意味を持たなかったな。

でもたまに非常に論理的な脚本が見れて唸ったよ。
逆ドッキリ回とか。

特に最終回とか。
実は見た後しばらく感想書く時間がなかったから、見たのはほぼリアルタイムだったけど、記憶が薄れてきてる。まあそれでも最終回が一番印象的だったな。

最終回↓{netabare}
根本はくだらないんだけど、
キャラの1人がライブ前日に遠距離の種子島に行かなきゃいけなくなって、目的果たしていざ迅速に帰ろうとした時に、台風直撃!飛行機キャンセル→翌日朝一の視聴者サービス全キャラモーニングコール→そのせいで道路交通情報把握遅れる→種子島ロケット打ち上げイベント(元原因)大渋滞発生→午前便乗り遅れ→昼便でも台風北上で途中までしか行けず飛行機欠航。

現実でも起こり得る不運の連鎖。
これがアイドル事変まではいかなくても、そこらへんのアイドルアニメならしょーもない理由をでっち上げてたんだろうなと。

ライブは夕方からの開始で、
その後の現場でのセトリ変更(トリで)とか、ほかメンバーがチャーター機で迎えに行って打ち合わせも済ませちゃうとか、現場対応には最悪このくらいできないとね、感心感心♪
いうても所属事務所の自社イベントだからこそ出来たことだろうけど。

しかし、チャーター機からスカイダイビング登場とかリハ無しどころか、ライセンス無しでやってしまうのが未来型アイドル(笑)
そこに重なる種子島ロケット発射。こっちは離陸じゃなくて着陸だよw
絵面は格好良いけど、かなりシュールだわ、コレ。

それにトリ単独グループじゃなくて、先輩後輩も全員集合かよ!
他グループはそれぞれ単独チラ見せあったのに、メイングループだけ単独ライブの見せ場が…
おまえらならトリ大丈夫だとか言って、全然信頼されてないじゃねーか‼︎f^_^;
トリじゃなくて、アンコールにされてね?

まあラストの楽曲はまあまあ良かったから、もういいや。
{/netabare}

最後に全員で宇宙に行って、BIG BANGしてきてサブタイ回収したから、ヨシとしよう(笑)

 サンキュー(4)
2017.04.22 13:23 観終わった| 22が閲覧 ★★★☆☆ 3.3 評価対象: MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

staff

原作:Rejet
キャラクター原案:キリシマソウ
監督:鈴木健太郎
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:伊藤葉子
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:MARGINAL#4 FC
 

ネタバレ
2017.04.08 01:45 -萩-の評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 3.5  キャラ : 2.5

タイトルなし

アイドルものが多い中で、他とはどう違うのか楽しみに見てましたが、普通?

キャラに個性は一応あるのですが、そこまで惹かれる所は無く…
仕事も私生活も頑張るアイドル!途中ライバルっぽい人が出たり先輩が出たり、グループの危機やライブの危機…とよくある話で、ある意味王道?
新しさは全く感じませんでした。

曲数は多く、好きな曲もありました。
あ、某プリも曲数は多いかw

女性の影がほぼ見えない(ファンくらい?)ので、純粋に好きな人は楽しめたのではないかと思います。

 サンキュー(2)

MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bangのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bangのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。