ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ななついろ★ドロップス」

よみがな:ななついろどろっぷす

放送時期:2007年夏アニメ(2007年7月~2007年9月)

★★★★☆ 3.5
物語:3.6 作画:3.4 声優:3.5 音楽:3.6 キャラ:3.5
総合得点 61.2
感想・評価 158
棚に入れた人 1075
ランキング 3063
石蕗正晴は、ごく普通の高校2年生。ところがある日、怪しいジュースを飲んでしまい、日が沈むと羊のぬいぐるみになってしまう体質となる。
元に戻るためには、星のしずくを七つ集めて作る薬が必要だと如月先生に知らされる。しかも、星のしずくを採るのは選ばれた人間にしかできない。偶然にも秋姫すももの許に降り立ち、すももは星のしずくを集めることになった…。
(TVアニメ動画『ななついろ★ドロップス』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 158

2018.04.10 16:12 うざっしーの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ただの人間には興味ありません。この中に魔法少女がいたら、あたしのところに来なさい。以上。

エロゲ原作。でもエロ要素はほとんど無くて、幼女向けっぽい魔法少女アニメになっている。というか、実際に幼女に見せても(風呂シーン以外)問題ないこの健全なアニメの、どこをどうしたらエロゲになるのかさっぱりわからない…少女漫画原作と言われた方が納得いくような内容。
男の主人公の恋愛物でこういう女児向け魔法少女物っぽいのも珍しい。ラノベ原作の魔法学園物ハーレムなら大量にあるが。

内容は男子高校生の正晴がひょんなことでぬいぐるみになってしまい、元に戻るためにクラスメートの女の子のすももに魔法少女になってもらって助けてもらうという話。つまり、もし魔法少女物の主人公が魔法少女ではなくマスコットだったら?という設定。

序盤は王道魔法少女といった展開で、キャラの感情描写が素晴らしく、劇伴も雰囲気を盛り上げていてキラキラ感をとても良く出せている。演出はCCさくらやリリカルなのはを凌駕しているとすら思った。
{netabare}設定的には魔法少女の服が最初はコスプレだったり、知世ポジションの撫子がいたり、主人公が人に見られた時は普通のぬいぐるみのふりをしたりと、{/netabare}CCさくらはかなり意識していると思う。{netabare}男のマスコットがヒロインと一緒にお風呂に入ってしまい、ヒロインが後で真相を知って恥ずかしくなる展開はリリカルなのはのユーノ君を思い出した。{/netabare}
エロゲの魔法少女物なので虚淵玄先生に影響を与えた可能性もあるだろう。ピンク髪で白タイツのすももを見ているとまどかを思い出す。

ただ、恋愛話が始まってからはちょっと微妙な空気になる。恋愛描写は良く言えば「月がきれい」のように初々しいが、悪く言えばもどかしい(作中でじれったいと言われている)。
{netabare}愛の力=魔法力という設定なので、へたれ魔法少女誕生→恋愛成就→最強魔法少女に覚醒という構成にしたのだろうけど。{/netabare}

ラストは{netabare}携帯の変換候補が記憶を取り戻す切っ掛けというのは面白いと思った。やっぱメール消すだけじゃなくて初期化しないとだめだなw{/netabare}
ご都合主義感もあるが、綺麗に終わって( ;∀;) イイハナシダナーと思えた。

ヒロインのすももは泣き虫でけなげでまっすぐでかわいいのだが、高校生のはずなのに小学生くらいに見える。正晴と一緒だと父と娘みたい。これで原作はエロゲって…。
正晴の方は煮え切らないヘタレなので、意図的とはいえこれがこの作品の欠点のように感じる。{netabare}初デートを誘ったのも初めての名前呼びもすももだし、雫が揃った時に記憶を失うことも揃う直前まで言えないし…。{/netabare}

キャラデザ原案はいのうのいぢ氏なので確かにハルヒに似ている。Anotherよりもずっと似てる。撫子は鶴屋さんにそっくり。鶴屋さんの中の人は違うキャラで出ているけど。
制作会社はディオメディアの前身のスタジオバルセロナだが、ディオメディアより作画が良いと思うw

 サンキュー(3)
2017.02.09 14:03 いちごみゆく。の評価 | 観終わった| 50が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

原作は神(2週目)

雰囲気はキラキラふわふわピンク。
作画は原作に比べてうーんって感じだけど雰囲気は原作そのままなので◎。
自分の心がどんだけ汚れてるかがわかる気がする純粋でピュアなアニメ。
純粋な気持ちで見ると絶対面白いのでゲームしましょうね、
ゲームは作画音楽全部最高なので

 サンキュー(0)
2016.05.26 23:13 観終わった| 90が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

純度100%ピュアなラブストーリー 優しい気持ちになりたいときに。

純愛ファンタジーですね。ぴゅあぴゅあです
夕方アニメでも問題ないんじゃないかって思います
衣装的に無理か。。。

ななついろ★どろっぷすのwikiが厚労省ドメインのPCから
編集された事があるらしく、以来厚労省推奨作品と呼ばれています。
。。。やっちまいましたね笑


・ストーリー
主人公が飲んでしまったジュースによってヌイグルミに
なってしまいます。
彼を元に戻すために必要な『星のしずく』
これをヒロインが集める物語です


まぁ可愛いですねヒロインのすももちゃん
純真で健気で努力家
ライバルキャラも登場したりで、少しシリアスにもなりますが
展開が読めないようなアニメではないので
とても安心してほのぼの視聴できます。
ラストも感動的でした。
心が弱っているときにみたらボロ泣きするかもしれません


エロ、ハーレム展開、ギャグのない
清純で健全なストーリーです
萌えながらも心が浄化されていくようでした。

心安らかにアニメを楽しみたい。でも萌えたいって時に
良いアニメではないでしょうか

機会がありましたら、ぜひご覧になってみてください

ネタバレ
2016.02.21 10:54 ダレイオスの評価 | 観終わった| 98が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

魔法少女ものかと思ったけど、実は素敵な恋愛ものでした。

まず見て思うことは深夜アニメでエロゲ原作なのに
世界観が子供向けで、やんわりした雰囲気ですね。
演出も子供向けのようなコミカルな動きがあったり
子供でも見やすい感じなので万人向けの作風だと思います。

そんな世界観で繰り広げられる物語ですね。
ストーリーは子供向けな作風からなのか魔法少女ものと
2007年でもオーソドックスなジャンルだと思います。
このアニメの特徴的なのは主人公である正晴が男で
魔法少女である。すももがヒロインと
よくある魔法少女ものは女の子が主人公が相場だと思うのですが
それを崩しているので、魔法少女ものながら
男の主人公を中心で動く面白さはありました。

さらにこの正晴なんですが、事情があってマスコットキャラにされてしまい
元に戻るために7つの「星のしずく」を集めるなければいけないのだけど
魔法少女になって協力してもらう、すももには「星のしずく」を集める真の理由や自分の正体は
話せない&昼の間だけマスコットから人間に戻ることが出来ると
設定はよくある魔法少女ものとは違うひと捻りがあるので
最初は面白いかどうかはわからないのだけど見始めてから印象は
面白くなるかもと・・・期待感もありました。

エロゲ原作ですがハーレムという感じはしないですね。
ヒロイン、ヒロインの友人の女の子
「星のしずく」集めのライバルの女の子とキャラの役目はしっかりしていました。
正晴も昼は、すももに普通の男の子として日常面でサポートして
夜はマスコットとして、魔法少女を魔法少女の女の子としてサポートするので
一緒にいられる期間は必然的に長くいられるのでヒロインと主人公の深まりを
よりいっそう表現することが出来ていました。

7つの「星のしずく」を集める目的があり
何かを集めて、何かを救うをやっているのは確かだけど
それはあまり重要視はされてないようですね。
あくまでも7つの「星のしずく」を集める過程での
恋愛ドラマや終盤は人間ドラマを重視していたかな
魔法少女ものとか思ったけどお互い片思いする主人公とヒロインなので
それを主軸にした作りでした。
すれ違いや恋愛での悩みとさけては通れないことを丁寧にやって
感心させられるし、正晴は夜は、すももと一緒にいられるので
それをいかしたすれ違いもあり恋愛ものとしては楽しめる内容でした。
すももは恥ずかしがり屋なので、お互いがわかっていても
上手くいかない難しさも描けているので、その積み重ねは良かった。

その積み重ねがあるからこそ、終盤の人間ドラマは
2人はどうなるのかなと心配になって見ることが出来ました。
人間ドラマといっても基本的に最初に提示された設定を
回収するもので魔法少女ものではよくある展開なのですが
ハーレムになってないので主人公とヒロインの関係を
丁寧に描けているので、ブレずに行けたのは良かった。

ライバルキャラもいるのだけど優しい、すももらしく
優しさに溢れた対応だったので
子供向けな世界観で、やんわりした雰囲気や
主軸にある主人公とヒロインとの恋愛ものとの
相性も良くてストーリー構成はいいなと思えるだけのシナリオになってました。

終わってみるとメインは少ない人数で回しているので
色々まとまっていし完結しているので
その点も評価出来ると思います。

作画については2007年としては、かなり安定していましたね。
ヒロインを可愛く見せるための、やわらかい感じの作画・キャラデザイン
が優秀で凄く良かったです。
ふんわりした風景もしっかりしていて独特の世界観を出していて
背景も凄く良かった。
演出も場面場面で雰囲気に合った感じが出ていたので、その点も良かったです。
後半になっても作画が安定していたのも良かった。

声優さんについてはヒロインのロリぽい感じやヒロインの友人の女の子らしい
優しいお姉さん的な感じ、ライバルの女の子らしく
強気な感じの女の子の演技と役に合ったキッチリとした演技力はありました。
正晴も気が弱いけど優しい感じの男の子と難しい役だったとは思いますが
ちゃんとそういう役になっていたので演技は良かったです。

魔法少女ものとしては弱いのですが
主人公とヒロインをメインにしての恋愛ドラマは良く描けていました。
ライバルとの関係も上手くまとめているし
完結もしているのでオーソドックスなジャンルとはいえ
高評価出来るアニメだと思う。
ふんわりとした世界観の作画も良く、作画自体も優秀なので
単にアニメーションとしても、とても良いと思える出来でした。

 サンキュー(8)
2016.01.29 05:10 褐色の猪の評価 | 観終わった| 113が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: ななついろ★ドロップス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

1クールで纏まり良し

所謂魔法少女もの、割と早い話数から恋愛に比重が置かれそれが功を成した感、1クール12話ですが急ぎ足や尻切れにならず纏まり良く観られました。

 サンキュー(1)

ななついろ★ドロップスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ななついろ★ドロップスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。