地獄少女 宵伽(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「地獄少女 宵伽」

よみがな:じごくしょうじょよいのとぎ

放送中:2017年夏アニメ(2017年7月~放送中)

★★★★☆ 3.4
物語:3.4 作画:3.4 声優:3.6 音楽:3.5 キャラ:3.4
総合得点 58.0
感想・評価 29
棚に入れた人 322
ランキング 3861
新エピソード6話、過去作のセレクション6選をオンエアする。(TVアニメ動画『地獄少女 宵伽』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 29

2017.07.25 19:15 にゃん^^の評価 | 今観てる| 75が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 地獄少女 宵伽(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

地獄少女の4期。。

公式のINTRODUCTION
{netabare}
午前0時にだけアクセスできる「地獄通信」。
ここに晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に落としてくれる……。
若者たちの間で広がった都市伝説のような噂だったが、実は本当の事だったのだ。
少女の名前は、閻魔あい。
依頼主の怨みの感情に共鳴した時、彼女は地獄少女として標的となった人間を地獄へと送り流す。
……だがそこには伝説には語られていない、少女との契約が存在した。
「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりに、あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」
そして、ある時閻魔あいの前に、謎の少女・ミチルが姿を現すようになる。
自分が誰なのか、なぜここにいるのかを思い出せない様子のミチルに、あいは語りかける。
彼女は一体何者なのか?その秘められた過去を紐解いてゆく――。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原案 わたなべひろし
原作 地獄少女プロジェクト
監督 大森貴弘
キャラクターデザイン 岡真里子
シリーズ構成 金巻兼一
音楽 高梨康治
アニメーション制作 スタジオディーン
キャスト
閻魔あい
{/netabare}
キャスト{netabare}
閻魔あい:能登麻美子
輪入道:菅生隆之
骨女:本田貴子
一目連:松風雅也
山童:椎名へきる
きくり:さかいかな
ミチル:和多田美咲
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

第1話「見えない聞こえない」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:金巻兼一 絵コンテ:畠山 守 演出:吉田俊司 作画監督:清水勝祐/加藤万由子/木下ゆうき
クラスのグループチャットでいじめを受けていた真山静香。人との関わりを避けているクラスメイトの湯浅麻子から友達になろうと声を掛けられ、秘密のグループチャットの中で憂さを晴らしていたが、ある日その内容がクラスの皆に知られてしまい……。

依頼者 真山静香:CV:金元寿子
ターゲット 湯浅麻子:CV:上坂すみれ
ゲストキャスト:岸本百恵(真山房枝役)他
{/netabare}
感想
{netabare}

絵は今まで通りすごいきれいだった☆


イジメって止められないよね。。
チクったらきらわれてもっときつくなるだけ。。


にゃんはみんなに合わせるより1人の方が落ちつくから
かまわれない方がいいけど
1人だとさびしいってゆう静香みたいな子って
自分がみんなから受け入れられたらこんどはイジメる方に回りそう。。

だって誰かが死んじゃえばいいなんて思ってるから


前にも書いたけどにゃんはイジメられてたから毎日くるしくって
学校に火をつけたら学校がなくなるんじゃないかな?って
マッチを持ってったことがあった
放課後だれもいなくなってから火をつけようって思って。。

ずーっとだれもいない教室でどうしよう?って考えてた。。
けっきょくこわくてできなかったけど。。

そんなときでも誰かが死んだらいいとかってぜんぜん考えれなかった

誰かを殺すくらいだったら自分がいなくなった方がいいかな。。って
みんなと合わせれないにゃんが悪いからイジメられるって知ってたから。。


今回はクラスのみんなも悪かったけど
麻子がはじめてイジメをはじめたんだから
静香にそのことあやまらないで友だちになってあげようとかしたんだから
けっきょくまちがいだったけど流されてもしょうがなかったって思う。。

それに自分がやった悪いことって自分が1番よく知ってて
地獄少女があらわれなくったって心の中でチクチクしてて
お金がいっぱいあったって仲間がいっぱいいたって
地獄にいるのとあんまり変わらないのかも?って

三途の川の船の上で
麻子はきっと分かってたんじゃないかな?


あと、今回はミチルってゆう子が出るみたいだけど
どんな秘密があるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第2話「あなたしかいない」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:吉永亜矢 絵コンテ:斉藤哲人 演出:伊勢昌弘/ボブ白旗 作画監督:中澤祐一/中山由美/飯田宏義

お笑い芸人・混沌スイーツのナナコとハル。二人の人気は日増しにあがり、ネタを書く時間もないほど多忙を極める。ボケとツッコミの関係を地で生きている二人に見えたが、秘密があった。過去に結ばれた二人だけの約束とは……。

依頼者 マカロン・ナナコ:CV:山村 響
ターゲット ジェラート・ハル:CV:佐藤美由希
ゲストキャスト:井丸岡篤(ハルの元相方) 他
{/netabare}
感想
{netabare}

ちょっとややこしかったけどマンザイのコンビのおはなしで
ナナコはハルにひろってもらって成功したんだけど
ハルが好きすぎておかしくなってきて。。ってゆう感じかなぁ。。


これで男女のカップルとかだと
奥さんがだんなさんを好きすぎて
すてられるんじゃないかって心配になって
地獄少女にお願いするみたいになるのかな?

でも、本当は2人とも相手のこと思ってて
だけど、この世ではいっしょにいられなくって
2人で地獄に行くことにしちゃったみたい。。なのかな?


1期みたいな
ただうらんで相手を流してもらうおはなしとちょっと違ってきてるみたい。。
おはなしはふつうによかった☆

ただ、絵が。。
とくに顔がちょっと遠くなったりすると
すごくくずれてて気になっちゃった
{/netabare}
{/netabare}
第3話「いつか誰かが…」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
性格に問題がある祖母と両親、姉を持つ末っ子の兄妹。ある夜、亜希良は母が片手に藁人形を握る姿を目撃し、その翌日から祖母の姿が見えなくなる。そして従兄の義則が家に居候することになり妹の亜里奈に悲劇が起きる……。
{/netabare}
感想
{netabare}

また来週~ノシ








{/netabare}
{/netabare}

 サンキュー(16)
2017.07.24 23:20 石川頼経の評価 | 今観てる| 41が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 地獄少女 宵伽(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

やはり、私にとって最高の作品の一つです。

一話目は地獄少女としてはどちらかというと真っ当な作りでこれはこれで良かったですが、
二話目はまた別の意味で良かった。この不条理感や地獄流しの動機の不可解さは非常に感銘を受けました。なんと言っても切なすぎる話しでした。相当な良作いや神作と言っていいくらいです。
地獄少女好きの人には感涙した人もいたようですね。

四期目は非常に気合の入った作品作りが続いているようです。
このクオリティならブルーレイ買っても良いですが、今までのシリーズも全てブルーレイ化して欲しいですね。
しかし、やはりたった六話しかないのは惜しすぎです。
ブシロートが新日本プロレスの宣伝のために作ったタイガーマスクWは3
クール38話もあったのに
CR地獄少女で大儲けした藤商事はちょっとケチクサイ気がします。
今まで通りどーんと2クール、せめて1クール全て新作で作って欲しかったです。
まあ、今回の四期はあくまで本格的な五期への通過点だったら良いなと思いますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、この作品シリーズはもはや「普通のアニメ」として見る必要はないでしょう。

時代劇で言う「水戸黄門」「大岡越前」「三匹が斬る」「暴れん坊将軍」
特撮で言えば昔のウルトラマンシリーズや仮面ライダーシリーズ
のような「定番作品」「お決まり作品」のようなノリで視るのが良いと思います。

アニメで言えば「名探偵コナン」とか「サザエさん」とか「日本むかし話し」ですか、ちょっと違うかな・・・
強いて言えば、旧タイムボカンシリーズ全盛時代みたいなノリ・・・これも違うかな?
なんていうか、旧タイムボカンシリーズ全盛期に「偉大なるワンパターン作品」とか言われたのが印象に残ってますので・・・

まあ、最後の地獄送りや地獄コントのパターン性は水戸黄門に一番似ていますね。「来るぞ、来るぞ、キタ━(゚∀゚)━!」という感じです。

皆さん、酷評も含めていろいろ意見が出てますが、
変な推理・推測や深読みを働かさせずにもっと、頭をカラッポにして楽しむのが良いと思いますよ。

なんだか、擁護と賞賛のつもりで書いたんですが、とてもそうは思えない文章になってしまいました・・・

*ただ、今回は実質、新作たった六話なのが、残念。
さらに言うと「珠玉のセレクション作品」とか銘打った六本の作品は
出来がイマイチな中の下程度の評価の作品ばかりでクビを傾げるばかりです。
特に過去話第一話の野球の話しなんてあまりにもしょーもない話しですし。

*2
いきなり、フル評価は八年ぶりの復活という奇跡と感銘ゆえです。
まあ、最終的には少しは減点すると思います。
一話は素晴らしかったけど、
上にも書いた通りセレクション作品のセレクトがイマイチという欠点が早くも出てますね。

 サンキュー(9)
2017.07.23 19:59 ezoの評価 | 今観てる| 32が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 地獄少女 宵伽(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

いっぺん、死んでみる?

シリーズ初見です。
再放送も交えてということで初見でも観れそうなので視聴。

1話目感想
{netabare}
些細な事からクラス全体を巻き込むいじめへ発展。

横田は二人いたというオチ。後半はアンジャッシュだったなぁ。

真山さんは仕返しが出来たと思い満足したみたいだけど観てる側はスッキリしない。

この後味悪い感じがこの作品の醍醐味なのかな。
{/netabare}

2話目感想
{netabare}
相方に依存し過ぎてしまったお笑いコンビの話。

バッドエンドでもありハッピーエンドでもあるような、そんな印象。

先週と比べると後味は悪くなかったかな。
{/netabare}

 サンキュー(5)
2017.07.23 13:17 pookiの評価 | 途中で断念した| 6が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 地獄少女 宵伽(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

<45> 過去作未視聴。”戯言” フィギュアは知ってる。

1 話視聴。
風刺的なホラー、かな。過去作未視聴。新作 6 話に続いて、選り抜き 6 話の別 Ver. を放送するみたい。
お話はそれなり。後始末がお役所仕事でセンス古め。なんかイメージと違った。
視聴終了。

 サンキュー(2)
2017.07.23 11:03 るるかんの評価 | 今観てる| 38が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 地獄少女 宵伽(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

世界観は踏襲されていて違和感はない

1話
まさか4期が始まるとは思わなかったので、かなり期待してました。
リアルタイムで8年後の地獄少女と再会したような気持ちになります。
{netabare}
携帯がスマホになっていたり、スマホから地獄少女にアクセスできた
り・・・。現実世界の様相は変わっても、人の世の怨念は変わらない。
たとえそれが不条理であっても、間違いであっても、依頼主の希望通り
閻魔あいは淡々と地獄送りの仕事をこなす。ストーリー展開は今まで通り
だし、閻魔あいの雰囲気も一切変わらない。1期・2期の大森監督ほか、
当時の中心スタッフによる制作で世界観が踏襲されていて本当に良かっ
た。要所要所でミチルが出現し、閻魔あいを諭すように語りかける。
この二人の今後の絡みがとても楽しみです。毎週のお楽しみができました♪{/netabare}

2話{netabare}
相手を思いやる重さに耐えきれず・・・の結末に、私は切なくなって涙し
ました。
今回のナナコとハルの話は、地獄少女のストーリーらしい不合理の美が
展開されていて、地獄流しに至る過程がとても素晴らしかった。ナナコと
ハルの気持ちが理解できる方には、胸の奥に響くシナリオだったと思う。{/netabare}

 サンキュー(12)

地獄少女 宵伽のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
地獄少女 宵伽のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。