「映画ドラえもん のび太の宝島(アニメ映画)」

総合得点
70.1
感想・評価
14
棚に入れた
63
ランキング
970
★★★★☆ 3.9 (14)
物語
3.7
作画
4.0
声優
4.0
音楽
3.9
キャラ
3.8

映画ドラえもん のび太の宝島のストーリー・あらすじ

国民的アニメ「ドラえもん」の長編劇場版シリーズ38作目。ドラえもんのひみつ道具「宝探し地図」を使って宝島を探していたのび太は、太平洋上に新しく出現した島を発見。ノビタオーラ号と名付けた船で島に向かうが、その途中で海賊に襲われ、しずかがさらわれてしまう。海賊に逃げられた後、宝島の秘密を知る少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会ったのび太たちは、しずかを助けるために宝島を目指すが……。人気俳優の大泉洋が、のび太たちを襲う海賊船の船長シルバーの声優を務める。監督はテレビ版の演出を手がけてきた今井一暁。脚本を「世界から猫が消えたなら」などで知られる映画プロデューサーで小説家の川村元気が担当。星野源が主題歌と挿入歌の2曲を書き下ろした。(アニメ映画『映画ドラえもん のび太の宝島』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2018年3月3日
制作会社
シンエイ動画
主題歌
星野源『ドラえもん』
挿入歌
星野源『ここにいないあなたへ』

声優・キャラクター

水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一

スタッフ

原作:藤子・F・不二雄、監督:今井一暁、脚本:川村元気

既に13件のレビュー・感想・評価が集まっています

ともえもん

★★★★☆ 3.7

絵が綺麗。

なんかこのドラえもん、絵が綺麗やな。 そして、海賊と戦ったジャイアンとスネ夫かっこよか...

511

★★★★★ 4.5

泣いた

いつも通りドラえもんの映画は泣ける

EnEMA56773

★★★☆☆ 3.0

もっとみる(全14件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全11件)

映画ドラえもん のび太の宝島のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
映画ドラえもん のび太の宝島のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2018年3月3日)の他の作品

ページの先頭へ