銀河英雄伝説(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「銀河英雄伝説」

よみがな:ぎんがえいゆうでんせつ

放送時期:1990年春アニメ(1990年4月~2000年7月)

★★★★★ 4.3
物語:4.6 作画:3.8 声優:4.5 音楽:4.2 キャラ:4.5
総合得点 86.5
感想・評価 789
棚に入れた人 3149
ランキング 102
西暦2801年を宇宙暦1年とした遥かな未来。宇宙に進出した人類は、専制政治を敷く銀河帝国と民主共和政を唱える自由惑星同盟の二大勢力に分かれ、 150年にもわたる断続的な戦争を続けていた。長く不毛な戦いが永遠に続くかに思われていた宇宙暦700年代末、両陣営に2人の英雄が出現する。銀河帝国の貧乏貴族の家に生まれたラインハルトは、姉を皇帝に奪われた事をキッカケとして、銀河帝国を奪い取る野望を胸に軍人となり、出世していく。 一方、敵国である自由惑星同盟にあって、不本意ながら軍人になってしまい、不本意にも関わらず功績を立て続けるヤン・ウェンリー。 一見正反対の彼ら2人の登場により、人類の歴史が大きく展開し始める(TVアニメ動画『銀河英雄伝説』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 789

ネタバレ
2017.11.11 01:27 りおんたかしの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 銀河英雄伝説(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

大人になってアニメの世界に戻してくれた作品

■概略
原作は田中芳樹によるSF小説。小説好きな実弟から「この小説面白いよ」と紹介され、何気なく読んでみたら思いっきりハマりました。
この小説で戦略・戦術の意味を勉強したのを思い出します。おかげで少しは仕事に役立っています。
その後、WOWOWか何かで放映するのを知り、20年以上振り(ジブリ以外)に見ました。

■感想
エピソード数は相当な数ですが、私は5回以上、早送り無しで見ていますので、個人的には面白いです。
動画のクオリティーは、確かに古さを感じますが、それを超えるほどの声優陣の演技力に脱帽します。
小説でも好きだった”歴史の授業”感が、アニメもしっかり反映されているので、最近でも小説を読む時間がなかなかないので、見直しをしています。

■心に残ったシーン
ラインハルトやヤンのエピソードも良いですが、イチオシはロイエンタールとミッターマイヤーの友情です。
{netabare}ロイエンタール最後の時、テーブルの上にグラスを置いてウイスキーグラスのシーンは、泣けました。 {/netabare}

■エピソード
この前NHKのアニメ特集で知ったところ、このアニメは銀河”声優”伝説と言われたほどとのこと。近々リニューアルした映像が出来るようなので楽しみです。

■エピソード
銀英伝を知っている人と酒を飲むと「誰が好き?自分はどのタイプ?」というネタになります。私はロイエンタールが好きです:-)

 サンキュー(2)
2017.11.07 21:54 Dknの評価 | 観終わった| 17が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 銀河英雄伝説(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

わが征くは星の大海・・ 日本のスペースオペラ決定版

そっちは劇場版や!

レビューなんておこがましい(?)んですけど、
新作も出ることですし、後に更新すること前提で感想を・・

{netabare}
今見ると、戦後の日本を感じさせる思想や、何かに照らしあわせたような描写があり、
ちょっとドキッとしますね。中々攻めてる設定だなと。
SF考証は、古さを感じさせるものがあまり無くて驚きます。あれは何故なんでしょうかね?
詳しい方に教えていただきたいですけど、現在実現しつつある技術は勿論、当時では考えられないような
文化レベルだったり・・ 近未来とレトロをあえてミックスしているような気もします。

とある話で、原作から読んでいたわけではなかった私は崩れ落ちました・・ある人物が死ぬんですが、
作中でもそこから先ずっとお通夜ムードで、作品変わったかな?と思うくらい雰囲気が変わりますね。
流石に長いので何度もは見返してないですけど、見返すときは毎回その話から先に行くとき躊躇します。
恋する乙女じゃないんだから、そこまでセンチメンタルにならなくても、と自分でも思いますが、それぐらい好きでした。
{/netabare}
ラインハルトを始め、銀河帝国側のキャラクターたちは魅力が極まっていますね。
耽美の極致というか・・豪奢な貴族の世界と、その裏にある闇が表裏一体で象徴的でした。
自由惑星同盟もヤン・ウェンリーをはじめ、渋い魅力があり好きです
(ワルター・フォン・シェーンコップはカッコ良かった)

中途半端ですけど、新作楽しみにしながら少しずつおさらいしようと思うので、このぐらいで。

 サンキュー(6)
ネタバレ
2017.10.12 09:45 nSTeRの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 銀河英雄伝説(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

タイトルなし

100話超えの長い作品ですが、最後まで興奮尽きることなく楽しめました。おすすめです。

自分の中ではこれがアニメを測る基準となってしまった...

 サンキュー(2)
2017.09.18 14:50 天啓の評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 銀河英雄伝説(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

まるで 大河ドラマ

まず 第一に とにかく長い MONSTORも長かったけど 流石に108話は長い

でも、見ごたえは十分だった

政治論、国家論、人間の本質とか 良く描けていた

基本 民主共和制VS専制君主制国家の対立を軸に
その指導者達の思考が描かれる

民主共和制の旗頭 ヤン=ウエンリー
専制君主制政治を敷く銀河帝国の君主に ラインハルト=ローエングラム
彼らを取り巻く 武将達の物語

一番記憶に残った台詞
どんな政治形態であっても、政治は国民のために行わなければならない(ヤン=ウェンリー)

そう言いながら、何故ヤンは専制君主制と戦うのか?
本当は歴史家になりたかったらしいが
貧乏人だったため、入れる学校が軍の士官学校しかなかったとのこと
そして、そのまま 軍人へ
本人は望んでいないが、過去の戦争の歴史から学んだ戦術を駆使し、天才と呼ばれる用兵家になり、提督まで上り詰める。

自由主義のメリットとデメリット
複数の意見を調整しながら、国策を決めるので、独裁政治になりにくい
デメリットは 決定と実行が遅くなる (今の日本もそうだよね)

専制君主制
意思決定は君主の考えで決まり、実行速度が速い
デメリットは ほぼ一人の意思で物事が決められるため、独裁者を生みやすい
(某ミサイル開発に余念のない 北○○と同じ)
この辺も劇中で良く語られている

自習主義でも 不満を持つ人間はいるもので
そういう人間が もっと良い国を作ろうと立志して飛び出し
新しい国を建国する

しかし、最初は人々のためと思って行動しても
自身が権力を掴めば 自分が神になったと勘違いし
自分に反抗する人々や、敵対する組織を弾圧粛清するようになり
どんどん 悪の独裁者に成り下がる
そして民衆によって打倒される運命
と言った人間よ弱さから来る 問題点などもしっかり指摘している


銀河帝国 初代皇帝 ゴールデンバウムは この弱さに勝てず
暴君となりさがり、
そんな悪政をなんとかすべく 立ち上がったのが ラインハルト
彼は まるで個人の欲がないようで、国民や民衆のための政治を行っていた
ただ一点、戦争が好きという欠点を除けば 優れた指導者だった

経済問題やら、宗教問題やら 様々な事情も絡み、彼らを戦いへと誘う

とてもよくできたストーリーと関心しきりだったが、ただ一点
{netabare}ラインハルトの腹心である帝国軍元帥のロイエンタールが謀反を起こしたのだけは。どうも納得いかなかった。

そこまでは、英雄列伝に名を連ねる一人として描かれていたのに
いくら謀反を起こすような陰謀があったにせよ
それにまんまと乗ってしまうロイエンタールではないはず
結局、用兵家として、天才ラインハルトと戦い、命を懸けた腕試しをしたかったのか?
それにしても、ロイエンタールの部下達もラインハルトに忠誠を誓った帝国軍人であり。それに刃を向けることを良しとする訳もなく、謀反軍の士気も纏まるわけが無い。
そんなことも判らないロイエンタールだったのか?と{/netabare}
この部分が凄く残念だった。

あと声優の演技
ラインハルトを中心とした帝国軍のみなさんの演技がかなり芝居じみていて
ちょっと不自然だったかな

作画  古い作品なんで仕方ないが、メカデザがちょっといただけない
やはり車の作画は全然ダメだった

音楽 まさにスペースオペラって感じで 作品にはよくマッチしていた。

 サンキュー(13)
2017.06.17 23:33 a2uny4nの評価 | 観終わった| 54が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 銀河英雄伝説(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

長い…だが最高である

はじめの頃はキャラや地名などが覚えられず話をちゃんと理解できませんでした

ですがすぐにとても面白くなりました

魅力的なおっさん(中年?)キャラたち、深いテーマそして今では実現できない素晴らしい声優陣、何もかもが素晴らしすぎます

はじめは110話(本伝のみ)!長いよwwと思っていたのですが終わりが近づいていくうちにこの作品がもうすぐ終わってしまうのかと、とても悲しく感じました

話が難解だからと見るのを断念しようとせずに最後まで見続けてください

きっと銀英伝にどっぷりハマることになると思います

 サンキュー(0)

銀河英雄伝説のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
銀河英雄伝説のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。