「劇場版 新機動戦記ガンダムW[ウィング] ENDLESS WALTZ 特別編(アニメ映画)」

総合得点
69.6
感想・評価
134
棚に入れた
1012
ランキング
1046
★★★★☆ 3.8 (134)
物語
3.7
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.8
キャラ
3.9

劇場版 新機動戦記ガンダムW[ウィング] ENDLESS WALTZ 特別編のストーリー・あらすじ

かつての戦いから1年。全ての武力を放棄して平和への道を進む世界に対し、トレーズ・クシュリナーダの実子を名乗る少女マリーメイアを頂く謎の軍が宣戦布告した。放棄された筈のMSリーオー他旧式戦力に新型MSサーペントを加えての武力侵攻と、平和の象徴でもあるリリーナ・ドーリアンの拉致というマリーメイア軍の暴挙に対抗すべくヒイロ・ユイとデュオ・マックスウェルは行動を開始する。しかしその前に立ちはだかったのはマリーメイアの軍門に下ったトロワ・バートン、そしてガンダムパイロットの中でただ1人ガンダムを手放していなかった張 五飛だった。一方特務機関プリベンターを組織して、亡きトレーズの意思を継ぎ地球圏の平和維持に当たっていたレディ・アンはルクレツィア・ノインやサリィ・ポォと共に事態の収拾を図るが、対応に追われていたレディ・アンの前に「火消しの風・ウインド」を名乗るゼクス・マーキスが現れ、プリベンターとして活動する権限と封印されたトールギスIIIを貸し与える様に願い出た。そして廃棄される筈だった4機のガンダムは、カトル・ラバーバ・ウィナーの手によって再び地球圏へと舞い戻る。(アニメ映画『劇場版 新機動戦記ガンダムW[ウィング] ENDLESS WALTZ 特別編』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1998年8月1日
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E8%A8%98%E3%82%AC%...

既に133件のレビュー・感想・評価が集まっています

Robbie

★★★★☆ 3.6

OVAより良かった

内容は、ほぼ戦争じゃないのが残念。 まあ、良作だけど...

もっとみる(全134件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全112件)

劇場版 新機動戦記ガンダムW[ウィング] ENDLESS WALTZ 特別編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版 新機動戦記ガンダムW[ウィング] ENDLESS WALTZ 特別編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1998年8月1日)の他の作品

ページの先頭へ