「ドラえもん のび太の恐竜2006(アニメ映画)」

総合得点
61.9
感想・評価
71
棚に入れた
404
ランキング
3819
★★★★☆ 3.6 (71)
物語
3.7
作画
3.7
声優
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.7

ドラえもん のび太の恐竜2006のストーリー・あらすじ

ある日、恐竜の化石を自慢するスネ夫に、のび太は「恐竜のまるごとを発掘してみせる!」と宣言。ドラえもんに叱られながらも、一人で化石を探しはじめる。
やがて恐竜の卵らしきものを発見し、孵化させてみると、生まれたのは白亜紀に
生息していたフタバスズキリュウだった! のび太はピー助と名づけ、ママに内緒で育て始める。どんどん成長するピー助を公園の池で飼うことにするが、「公園の池に怪獣がいる」と町中が大騒ぎに・・・。のび太はピー助を本当の故郷へ戻すため、タイムマシンに乗り込んだ。
ところが超空間を移動中に謎の男に攻撃されてしまう…。この謎の男の正体は!?ドラえもんたちは、無事にピー助を故郷に戻すことができるのか!?(アニメ映画『ドラえもん のび太の恐竜2006』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2006年3月4日
制作会社
シンエイ動画
公式サイト
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93_%E3%81%AE...

声優・キャラクター

水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、神木隆之介、船越英一郎、劇団ひとり

スタッフ

原作:藤子・F・不二雄、 総監督:楠葉宏三、監督:渡辺歩、脚本:渡辺歩/楠葉宏三、美術監督:西田稔、CG制作:木船徳光、作画監督:小西賢一

このアニメの関連ニュース

2020-08-03

「笑顔に心を打ち抜かれました」ジル役・木村拓哉との印象的な思い出とは 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』今井一暁監督インタビュー【前編】(2020年8月3日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース

「笑顔に心を打ち抜かれました」ジル役・木村拓哉との印象的な思い出とは 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』今井一暁監督インタビュー【前編】(2020年8月3日)|BIGLOBEニュース >> 続きを見る

2020-06-26

ドラえもんとタイアップ メルセデス、迫力顔の小型SUV「GLA」、7人乗り「GLB」発表 - ねとらぼ

ドラえもんとタイアップ メルセデス、迫力顔の小型SUV「GLA」、7人乗り「GLB」発表 >> 続きを見る

2020-05-17

映画『ドラえもん』最大のヒット生んだ監督に聞く!おすすめドラえもん映画(シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース

映画『ドラえもん』最大のヒット生んだ監督に聞く!おすすめドラえもん映画(シネマトゥデイ) >> 続きを見る

既に67件のレビュー・感想・評価が集まっています

ノリノリメガネ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

進化した恐竜

シリーズ26作目かつ新監督&新声優陣による記念すべき1作目。 前製作陣の一作目をリメイクす...

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

初めてアニメで感動した

初めて観たドラえもんの映画。 この映画を観たときは、まだ4歳だったがEDで涙が出てしまった...

セイ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

あれ、名作じゃね?

ストーリーは大体知っていたけど、改めて見てみるといろいろ思うことがある。 時にジャイ...

アニf さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

感動ですね〜

のび太くんが丸い化石を見つけて、 ドラえもんの道具で過去に戻したら恐竜の卵だったwww そ...

もっとみる(全71件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全52件)

ドラえもん のび太の恐竜2006のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ドラえもん のび太の恐竜2006のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2006年3月4日)の他の作品

ページの先頭へ