つみきのいえ(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「つみきのいえ」

よみがな:つみきのいえ

上映開始時期:2008年10月4日

★★★★☆ 3.8
物語:4.2 作画:4.1 声優:3.1 音楽:3.9 キャラ:3.7
総合得点 66.6
感想・評価 188
棚に入れた人 847
ランキング 1194
海面が上昇したことで水没しつつある街に一人残り、まるで「積木」を積んだかのような家に暮らしている老人がいた。彼は海面が上昇するたびに、上へ上へと家を建て増しすることで難をしのぎつつも穏やかに暮らしていた。ある日、彼はお気に入りのパイプを海中へと落としてしまう。パイプを拾うために彼はダイビングスーツを着込んで海の中へと潜っていくが、その内に彼はかつて共に暮らしていた家族との思い出を回想していく。(アニメ映画『つみきのいえ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 188

2017.10.01 01:09 ワドルディ隊員の評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: つみきのいえ(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 1.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

短い時間の中で人の人生を上手く表現したサイレントアニメ映画

このアニメは中々特殊なタイプの作品なので
見終わった後は、言葉でどう表現すればよいか
分からくなってしまった。
気長に読んでもらえると幸いだ。

作風が海外風なこともあり、海外作品かと
一瞬疑ってしまったが日本製である。
見ているだけで、ほのぼのする。
また、水の演出にもこだわっている印象を受けた。

映像は12分と短いが引き込まれる。
音楽も非常にマッチしている。
大人向けの作品だと思う。

この作品の凄いところは無声でありながらも
テーマがしっかり伝わることだ。
すなわち、人生の振り返りである。

中盤は落としたパイプを探すために、
ダイビングスーツを身にまとい、浸水した家の
階下へ潜りこむが、その直後に
おばあさんとの思い出が蘇るのだ。

上手く言い表すことができないが、
他の作品にはない魅力というか力強さ
があるなと感じた。

海外の映画であれば、タルコフスキー監督の作品が
一番似ていると思う。作風も芸術性が強く、
水を巧みに演出する仕方が多いと共通点が多い。
もしかすると、水による映像美も
タルコフスキー監督作品から影響を受けているかもしれない。

ディズニーピクサーの短編アニメも連想しやすい。
日本のアニメだとこの世界の片隅にが最も近いと感じる。

ふとした時に、もう一度見たくなるような作品。
それこそがつみきのいえが評価される
一番の理由なのではないかと感じた。

 サンキュー(6)
ネタバレ
2017.02.26 12:25 りゅぅぞぅの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: つみきのいえ(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

鉄拳のパラパラ漫画のように 心に語り掛ける作品です

 あにこれ仲間の方がレビューを挙げられたので視聴

タイトル通り、時間は短く 声優などは存在せず

あくまでも演出のみで 魅せる作品です


 簡単に説明すると、

水位が高くなって、水の町と化した 町で1人暮らす老人の話

前半は 老人と町の現状を

後半は なぜ、老人がこの町に残っている・住んでいるのか


 この作品を見て、

工事などの立ち退きを要求され、立ち退かない住民の気持ち

また、沖縄の基地問題での 立ち退き要求する地元住民たちの気持ちと

似たようなものを感じました

 サンキュー(4)
2017.02.13 22:35 オブの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: つみきのいえ(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.0

センチメンタル

水に沈む町のおじいさんが主人公の物語
絵本のような無声アニメです

いえを大切にするおじいさんにほっこり切ない気持ちになります
世界観は幻想的で素敵です

 サンキュー(1)
2016.07.10 11:37 てんてんの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: つみきのいえ(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 2.5

いいね

短いけど内容がしっかりして面白い

 サンキュー(1)
2015.12.22 14:57 ----| 47が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: つみきのいえ(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

アカデミー賞の格!

一人の老人の静かな回顧録をクズの常套句なしで描いた静かなアニメーションですっ・・・!...!
演出が良かった...!とにかく...!意外にもこれをスルーにつきませーん・・・っ!ゼロゼロゼロ・・・っ!っ・・・・!わずか10分でこれほどの余韻に浸れる作品はそうありませんっ・・・・!
ナレーション有り...!無しが選べたっ・・・!が、できるだけ最初は無しの方から視聴した方がだがそれでいいかも...しれませーん。
無論有りバージョンも悪くありませーんっ・・・・!
一種の読後感のまさに鬼畜・・!!な優しい余韻に浸れませーん・・・っ!ゼロゼロゼロ・・・っ!。
どちらかというとっ・・・!子ども向けではありませーんがっ・・・!多忙な朝も昼も夜も・・・・・・!を送ってる人っ・・・!日々の...生活に疲れ切っている黒服...!退屈してる黒服...!もちろんっ・・・!普段アニメを観てい皆無っ・・・・・・!きさまらっ・・・・きさまらっ・・・・きさまらっ・・・!!なんかにもオススメできるかどうかじゃない!やるんだっ…!作品…!!...!

つみきのいえのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
つみきのいえのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。