「おとめ妖怪ざくろ(TVアニメ動画)」

総合得点
70.4
感想・評価
762
棚に入れた
4362
ランキング
656
★★★★☆ 3.7 (762)
物語
3.6
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.8

おとめ妖怪ざくろのストーリー・あらすじ

改暦をした文明開化の時代、妖怪(妖人)と人間が共存する世界。月の満ち欠けと共に生活を営んでいたこの国が、突如として太陽の巡りとともに生活するようになったことで、「改暦」に反対する妖怪の過激派の取り締まりのために組織された「妖人省」。そこは妖怪側の代表と人間側の代表とで作られていた。妖人達の起こす不思議な事件の数々を解決するために、半妖人の西王母桃(ざくろ)、薄蛍(すすきほたる)、鬼灯(ほおずき)、雪洞(ぼんぼり)の4人の少女と、陸軍少尉の総角景(あげまきけい)、芳野蔓利劔(よしのかずらりけん)、花桐丸竜(はなきりがんりゅう)の3人がタッグを組んで、悪さをする妖人たちと可憐に戦うというストーリー。奔走するざくろ達妖人と、若き軍人達の姿がコミカルに描かれる。(TVアニメ動画『おとめ妖怪ざくろ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年秋アニメ

既にたくさんの口コミが集まっています

リタ

★★★★☆ 3.2

少しレトロな感じが良い

明治維新、文明開化等の言葉が当てはまる頃の設定。 軍の若手エリートイケメン達と半妖の...

プラたん

★★★★☆ 3.5

人間と妖人の恋

舞台は明治か大正あたり?妖怪と人間のハーフである妖人がいる設定の日本。 終始妖怪サイ...

Lovesing

★★★★☆ 4.0

見続けると

話の真ん中は正直ハプニングみたいなのも少ないから、ハラハラとかはしないけど、声優が良い...

※アニをた獣医学生◎

★★★★☆ 4.0

あ、これ好きだわ…

イヌボクの声優のイベントで、杉田さんが、ざーさんに、なんとか蛍の声でっていったから、そ...

もっとみる(全762件)

おとめ妖怪ざくろのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
おとめ妖怪ざくろのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

類似作品

この頃(2010年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ