「バクマン。(TVアニメ動画)」

総合得点
78.3
感想・評価
1255
棚に入れた
6948
ランキング
258
★★★★☆ 3.9 (1255)
物語
4.1
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9

バクマン。のストーリー・あらすじ

舞台は埼玉県谷草市、中学3年生の真城最高(サイコー)は、高い画力がありながらも将来に夢を持たず、ただ流されて普通に生きていくだけの退屈な日々を送っていた。そんな最高の叔父は、かつて週刊少年ジャンプに連載し、その作品がアニメ化もされた漫画家川口たろうであったが、連載打ち切りとなり、その後の過労により亡くなった過去があった。ある日、些細な出来事をきっかけに、秀才のクラスメイトで原作家志望の高木秋人(シュージン)に、「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われる。はじめは一緒に漫画を描くことを拒絶していたが、声優を目指している片思いのクラスメイト亜豆美保と、「アニメ化したら結婚する」と約束したことから、漫画家への道を志すことになる。(TVアニメ動画『バクマン。』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年秋アニメ
制作会社
J.C.STAFF
主題歌
≪OP≫コブクロ『Blue Bird』≪ED≫YA-KYIM『BAKUROCK ~未来の輪郭線~』、高橋優『現実という名の怪物と戦う者たち』

声優・キャラクター

阿部敦、日野聡、早見沙織、矢作紗友里、岡本信彦、諏訪部順一、志村知幸、川澄綾子、藤村歩、利根健太朗、野島裕史、川田紳司、堀内賢雄、浜田賢二

スタッフ

原作:大場つぐみ・小畑健、 監督:カサヰケンイチ/秋田谷典昭、シリーズ構成:吉田玲子、キャラクターデザイン・総作画監督:下谷智之、美術監督:柴田千佳子、色彩設計:店橋真弓、撮影監督:岩井和也、音楽:AudioHighs、音響監督:渡辺淳、アニメーションプロデューサー:松倉友二、制作統括:斉藤健治/野島正宏/根岸智也

既にたくさんの口コミが集まっています

Jun

★★★★☆ 3.9

嫉妬して気分が悪い

中学生で彼女のために友達と一緒に漫画家になるなんて羨ましい。眩しすぎて見るにたえません...

KINAKO

★★★☆☆ 3.0

バクマン。

若い漫画家かの熱さについていけない。 漫画家に憧れる若者にはいい作品ではないでしょうか...

目付きの悪い猫

★★★★★ 5.0

デスノート!!

昔テレビでやっているのをチラッと見て面白いとは、全く思わなかった。でも、1からちゃんと見...

のんちくん

★★★★★ 4.6

異業種?連携の証明書

見てのとおり、絵が描けない小説家と、マンネリ気味な漫画家の組み合わせによる、バクマンの...

もっとみる(全1255件)

バクマン。のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
バクマン。のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

類似作品

この頃(2010年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ