「DTエイトロン(TVアニメ動画)」

総合得点
63.7
感想・評価
21
棚に入れた
132
ランキング
3210
★★★★☆ 3.5 (21)
物語
3.4
作画
3.3
声優
3.5
音楽
3.7
キャラ
3.4

DTエイトロンのストーリー・あらすじ

2187年、強い紫外線が降り注ぎ荒廃した地上。ドーム都市データニアでは、子供達が感情を制御され巨大建造物「パイル」での作業に従事させられていた。そのうちの一人、主人公の少年シュウは海への憧れから脱走し、アンドロイド「エイトロン」をあやつる少年たちと出会う。彼らは、データニアの子供たちを解放しようとするレジスタンス、「リターナー」だった。シュウは彼らととも、にユートピアといわれるもうひとつのドーム都市「アモーロート」を探して旅発つ。一方、シュウ達が高い環境適応能力を持つ「DT(データトランスフォーム)保有者」である事を知ったデータニアは、捕獲のための部隊を送り出す。(TVアニメ動画『DTエイトロン』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1998年春アニメ
制作会社
サンライズ
主題歌
≪OP≫Dragon Ash『陽はまたのぼりくりかえす』≪ED≫Jungle Smile『おなじ星』

声優・キャラクター

保志総一朗、夏樹リオ、矢島晶子、諏訪部順一、川澄綾子、山口勝平、神奈延年、辻谷耕史、遊佐浩二

スタッフ

原作:チームエイトロン、原作監修:伊波正文、キャラクター原案:市田善、 監督:アミノテツロー、シリーズ構成:柿沼秀樹、キャラクターデザイン:田中良、メカニカルデザイン:石垣純哉/常木志伸、美術監督:岡田有章、色彩設計:伊藤純子、音響監督:鶴岡陽太、音楽:難波弘之、音楽プロデューサー:佐々木史朗、音楽制作:ビクターエンタテインメント、撮影監督:田村正人/山田廣明、編集:瀬山武司

このアニメの関連ニュース

2020-02-21

Life goes on、陽はまたのぼりくりかえす…Dragon Ashの名曲・全322曲が「AWA」で配信開始!!(2020年2月21日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース

Life goes on、陽はまたのぼりくりかえす…Dragon Ashの名曲・全322曲が「AWA」で配信開始!!(2020年2月21日)|BIGLOBEニュース >> 続きを見る

2017-07-06

岡田麿里がアニメ初監督「さよならの朝に約束の花をかざろう」2018年2月24日公開 (2017年7月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース

岡田麿里がアニメ初監督「さよならの朝に約束の花をかざろう」2018年2月24日公開 (2017年7月6日) - エキサイトニュース >> 続きを見る

2015-06-01

「トロン:レガシー」続編企画が消滅 - エイガドットコム

「トロン:レガシー」続編企画が消滅 >> 続きを見る

既に17件のレビュー・感想・評価が集まっています

みつぽん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

タイトルなし

地球大洪水滅亡独裁者による選ばれた人のみ脱出計画物語 当然洗脳奴隷階級の人は宇宙船建...

Chika さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

DTエイトロン

この時代の名作 素晴らしい作品です!

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

視聴困難

現在では視聴困難なアニメのひとつ。 opがDragon Ash、EDがジャングルスマイルの同じ星。 ...

lZQnV50529 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

雰囲気を味わうアニメ

これを、SFの面白さを追求という観点から見たらつまらないでしょうね。これは完璧に雰囲気を...

ANK2gou さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.6

後半、見続けるのは苦痛だった

突然出てきたエイトロンという謎アンドロイドは何ぞや?と言う疑問を解消したいが為に見続け...

もっとみる(全21件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全12件)

DTエイトロンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
DTエイトロンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1998年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ