ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ラブライブ!school idol project」

よみがな:らぶらいぶ すくーるあいどるぷろじぇくと

放送時期:2013年冬アニメ(2013年1月~2013年3月)

★★★★☆ 3.9
物語:3.7 作画:3.9 声優:3.7 音楽:4.2 キャラ:4.1
総合得点 79.3
感想・評価 2617
棚に入れた人 10963
ランキング 214
進化し続ける最新カルチャーの街・秋葉原と、歴史と伝統の街・神田、そして静かな大人の本の街・神保町のあいだに、まるでエアポケットのようにポカリと空いた、人影もまばらなその街の中心に、古くからある伝統校「音ノ木坂学院(おとのきざかがくいん)」。
しかし、さしたる特色もなく、ただのんきな平凡さを謳歌していた都心の地元校は、少子化とドーナツ化の波に押され、近年、生徒数が激減。3年後の統廃合計画をメドに、都心には珍しい緑豊かな穏やかな空気をたたえた学校の灯は消えかけようとしていた。
「でも! 私達の学校がなくなっちゃうなんて、そんなの絶対やだよ!」
この学校の危機に9人の少女達が立ち上がる。(TVアニメ動画『ラブライブ!school idol project』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 2617

ネタバレ
2017.07.18 21:24 あおいほしの評価 | 観終わった| 259が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

キャラ物のエンターテイメントとして成功。

制作:サンライズ
2013年1月6日 - 3月31日に放映された全13話のTVアニメ。

KADOKAWA/アスキー・メディアワークスによる雑誌企画。
ランティスによる声優ライブなどの音楽活動のプロデュース。
そしてアニメ担当のサンライズと、複数企業によるメディアミックス企画の一角です。
監督は京極尚彦。

【概要/あらすじ】

東京都千代田区に「国立音ノ木坂学院」という、桜並木が美しい由緒ある伝統的な女子高があった。
近くにはヲタクの聖地・秋葉原、そして出版社と古書店が多く在る神田神保町がある。

主人公は高坂穂乃果。学院に通う、元気と明るさが取り柄の高校二年。
そんな彼女にショッキングなニュースが。
全校集会で理事長によって伝えられた現実。
それは新入生募集を打ち切り、在校生の卒業をもっての廃校の知らせだった。

原因は生徒数減少による定員割れ続きであり、
定員以上の入学希望の声が集まれば来年度の募集を再開して廃校を免れる。
この学校の良いところをアピールして音ノ木を希望する生徒が増えればなんとかなるよ!ってことで、
その方法を穂乃果は考えた。学校が目立つ方法。それは、“スクールアイドル”
秋葉原にある豪奢な高層ビルが校舎の“UTX学園”を代表して歌って踊る「A-RISE」
学生である彼女らの活躍は日本中のスクールアイドルブームの火付け役となっていた。
学園の外部に設置された巨大モニターに映し出される彼女らの輝きに圧倒された穂乃果は閃いた!
自分らがスクールアイドルになって学校をアピールしていけばいいじゃないか!
まずはメンバー集めに、衣装作りに、歌やダンスの練習。
夢はスクールアイドルの甲子園「ラブライブ!」への出場で、
本戦出場には予選のランキング順位で最終的に上位20組に残らなければならない。

これは、「μ's(ミューズ)」と呼ばれる9人の少女たちの情熱の物語である。

【感想】

考えてみれば、アイドルって何だろう?
アイドルとは観るものに夢や笑顔を与える存在であって欲しい。
リアルワールドではメンバー全員の晴れの舞台で婚約発表をして、
『結婚しても応援してください!』とかトンチンカンな発言をするアイドルまでいる。

昭和にあった15歳の少女が銀幕の中でフレッシュさを見せて一躍時の人になるとか、
平成の今はそういう時代ではないのかもしれない。

アイドルは綺麗な身でなければならない。それが虚構であろうとファンの前では。
その点、二次元アイドルはスキャンダルがなく、
ファンの理想の容姿と可愛さを持っているので、今の時代に適しているのかもしれない。
(例の件は取り敢えず棚上げ)

これは、キャラ本位でキャラの魅力が全てでキャラがファンから愛されることで成立するコンテンツ。

美少女に歌にダンスに友情。アニメファンが好むものを目一杯詰め込んだ感じで、それだけなら普通ではあるが、
更に男性キャラを排斥するという徹底ぶりで、オタク男性向けの離乳食のようなアニメ、
売るために作った本当にあざといアニメなのに、それでも何故か拒絶反応が起きず。

それは、穂乃果たちミューズのメンバー9人ひとりひとりが、夢に向かって一生懸命に頑張ってる。
まあ、それがベタなテンプレストーリーで作りものであると理解していても、
それでも王道を基本としたのは正解だったのかもしれない。
ミューズの演技も歌も上等とは言えないものの、彼女らが不完全であるが故に、
若い青春の空気が演出できて良かったのかもしれない。
アーティストとアイドルの違いを熟知して作品作りをしたのが良かったのかもしれない。

個人的視点で特筆すべきは西田亜沙子によるキャラデザ。
美少女を描かせたら名人なのですが、女の子のフトモモが良い!

細かいところを突っ込めば色々とあるアニメなのでしょうが、
観てて楽しい!ということを念頭によく作られているな!って気がしました。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

 サンキュー(64)
ネタバレ
2017.07.04 12:59 パムルガの評価 | 観終わった| 111が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

CD借りましたとも。曲は良かったですね。

まどマギを乗り越えた自分にとっての最後の関門と言っていいアイドル物というジャンル。熱狂的なフャンも多く映画は大ヒットとどんだけ凄い作品なんだと思いながら1話で断念すること2回、ようやく最後まで終わりました。
シンプルな物語とキャラの可愛さ、あとopこれは良かった!聞いていて元気が出ますし今やカラオケのお気に入りの1曲です!話しとしても9話の生徒会長(名前覚えてなくてすいませんm(__)m)のシーンは良かったし良い具合に素人か?と思う声優もいてそれが一つになりラブライブを目指す!というのは見ていて保護者じゃないけど頑張れという気持ちになりましたね。

全体的にキャピキャピ感が強く皆の思いや、心情などのシリアスな部分が少なく、また演技のレベルが低くイマイチ入れ込めなかった。どうしてももっと色々と手を加えればもっと良い作品になっていたのにとは思ってしまいますね。ラストの小鳥は流石にちょっとと思いました。

ただもう一度次は大画面でライブシーン等堪能したいと思います。9人もいて全員覚えれるか心配でしたが無事に6名様顔と名前が一致しております。もう少しですね。
こんな自分が言うのも何ですがまきちゃん、小鳥ちゃん推しです。フャンの方申し訳ありませんm(__)m

 サンキュー(28)
2017.06.18 14:23 たからの評価 | 観終わった| 105が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

王道青春ストーリーでかなり熱い良作アニメです!!!

今更感ありますけど、レビューを投稿したかったので。

《公式あらすじ》
{netabare}
秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校、音ノ木坂学院は統廃合の危機に瀕していた。
学校の危機に、2年生の高坂穂乃果を中心とした9人の女子生徒が立ち上がる。
私たちの大好きな学校を守るために、私たちができること……。それは、アイドルになること!
アイドルになって学校を世に広く宣伝し、入学者を増やそう!
ここから、彼女たちの「みんなで叶える物語」 スクールアイドルプロジェクトが始まった!
{/netabare}


《レビュー》
内容は良くある王道青春ストーリー。それの題材としてスクールアイドルがあります。この作品の良さは曲とダンスとダンスの演出です。王道青春ストーリーが好きな人ならみて損のないはず。笑えて泣ける熱いアニメです。絆や仲間といった少年漫画みたいな感じを女性キャラでやったら・・・という感じのアニメ。

作品が有名なので説明は結構少なくすみますが、面白くなるとしたら多分3話です。自分は3話までみてこの作品にハマりました。

最初は期待がほとんど無かったアニメですが、みたらこんなに面白いのかと正直ビビりました。

そして、やはりキャラクターですね。9人いるキャラでそれぞれ個性を持っているので誰にでもにファンがいます。{netabare}自分は真姫と絵里が好きです。{/netabare}これは見る人によることなので・・・。

ダンスの演出は心打たれることが多かったです。声優は段々慣れてきますが、最初はちょっと酷いかな~となりました。作画はダンスの時CGと手書きをどっちも使っています。基本は良いと思いますので4.0にしました。

内容は廃校阻止から始まりすが最終回まで廃校阻止を軸に話が進んで、その間に色々なドラマがあります。そのドラマがとにかく感動するので、ぜひみてほしい良作アニメです。「鉄腕バーディー decode」のレビューでもいったけど、この作品に興味をもっていただければ嬉しいで。{netabare}個人的神回は3話、8話です。{/netabare}


《感想》
{netabare}
3話で穂乃果が「満員にしてみせます!」の言葉で自分はこの作品にどっぷりハマりました。最終回ではちゃんと講堂が満員になり、目的の廃校も阻止出来て、9人集まりましたので、13話でこんなに内容があるので素晴らしいとおもいます。花田さん自身にはあまり凄いと自分は感じてないので多分監督が有能だったんだと思います。2期はちょっとダレた印象だけど。多分ネタがあまりなく、後半のμ's解散に本気を出したんだろうなと・・・。映画は個人的には良作だと思いますし・・・。

リアルの方では東京ドーム埋めるまでになりましたし、古いファンの方はきっと涙出ちゃったんじゃないかな・・・。自分も昔からラブライブを知っていたかった・・・。

8話の絵里が振り向いた瞬間に他のメンバーと穂乃果が手をさしだすシーンは涙が止まらなかったです。穂乃果のカリスマ性っていうのはイナイレの円堂に近いものを感じる。

5話のにこがミューズに入る回は穂乃果の策略がハマりすぎて面白かったです。最終回でシリアス入れたのは自分も不満でしたけど、全体的にかなりの良作でした。
{/netabare}


《ラブライブ2期 星評価》
物語☆3.5 声優☆3.5 キャラ☆4.5 作画☆4.0 音楽☆4.0

《劇場版ラブライブ 星評価》
物語☆3.5 声優☆3.5 キャラ☆4.5 作画☆4.5 音楽☆4.5


《スタッフ》
監督・京極尚彦(きょうごく たかひこ)←『プリティーリズム etc…』

シリーズ構成・花田十輝(はなだ じゅっき)←『STEINS;GATE etc…』

キャラクターデザイン・西田亜沙子(にしだ あさこ)&室田雄平(むろた ゆうへい)

音楽・藤澤慶昌(ふじさわ よしあき)←『有頂天家族 etc…』

アニメーション制作・サンライズ←『ガンダムシリーズ,銀魂,ケロロ軍曹etc…』


《声優》
{netabare}
「高坂 穂乃果(こうさか ほのか)」
CV:新田 恵海(にった えみ)

「絢瀬 絵里(あやせ え。)」
CV:南條 愛乃(なんじょう よしの)←『明智小衣(探偵オペラ ミルキーホームズ)etc…』

「南 ことり(みなみ ー)」
CV:内田 彩(うちだ あや)←『かばん(けものフレンズ)etc…』

「園田 海未(そのだ うみ)」
CV:三森 すずこ(みもり ー)←『シャーロック・シェリンフォード(探偵オペラ ミルキーホームズ)etc…』

「星空 凛(ほしぞら りん)」
CV:飯田 里穂(いいだ りほ)

「西木野 真姫(にしきの まき)」
CV:Pile(ぱいる)

「東條 希(とうじょう のぞみ)」
CV:楠田 亜衣奈(くすだ あいな)

「小泉 花陽(こいずみ はなよ)」
CV:久保 エリカ(くぼ ー)←『森谷ヒヨリ(琴浦さん)etc…』

「矢澤 にこ(やざわ ー)」
CV:徳井 青空(とくい そら)←『譲崎ネロ(探偵オペラ ミルキーホームズ)etc…』

《BD売上》
○ラブライブ!
{netabare}
01巻 35,130枚
02巻 28,012枚
03巻 25,772枚
04巻 26,379枚
05巻 23,554枚
06巻 26,025枚
07巻 39,489枚
{/netabare}


○ラブライブ! 2nd Season 【全7巻】
{netabare}
01巻 116,266枚
02巻 *58,400枚
03巻 *53,264枚
04巻 *53,991枚
05巻 *49,018枚
06巻 *50,867枚
07巻 *70,873枚
{/netabare}


○ラブライブ! The School Idol Movie
{netabare}
限定版+通常版 合計 235,801枚
{/netabare}

 サンキュー(31)
2017.06.17 18:13 B#の評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

ファイトだよ!

キャラがいい個性してんだよなぁ。
推しは・・・いません。
だって全員いいんだもん。

誰もが一度は蔑視するアニメ。
でも一度ハマったらもう立派なライバーです。

2017/06/17
レビュー大幅かいてい

 サンキュー(3)
ネタバレ
2017.06.17 11:28 はるまきの評価 | 観終わった| 17が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ラブライブ!school idol project(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

キャラが可愛いだけじゃない!

最初はキャラの可愛さに惹かれて見始めましたが、学校を廃校から救うために、頑張る女の子たちの姿が最高でした!!
まず3話で、ゼロからのスタート。
普通は諦めちゃいそうなのに、諦めず、頑張る姿にウルウルしました!
4話で、花陽ちゃんが勇気を出して、夢だったアイドルへの第1歩を踏み出す姿、背中を押す凛ちゃんと真姫ちゃん(´;ω;`)

絵里ちゃんの入部するところのシーンも見どころです!!
あとはラストの方で、ことりちゃんの脱退危機&留学、μ's解散危機からハッピーエンドでのSTART:DASH!!はほんまに最後まで涙腺崩壊でした!!(´;ω;`)

こんな青春が送りたかったと、とても思える作品です!

 サンキュー(1)

ラブライブ!school idol projectのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ラブライブ!school idol projectのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。