デスビリヤード(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「デスビリヤード」

よみがな:ですびりやーど

上映開始時期:2013年3月2日

★★★★☆ 3.7
物語:3.7 作画:3.8 声優:3.7 音楽:3.4 キャラ:3.6
総合得点 63.3
感想・評価 185
棚に入れた人 867
ランキング 2131
「ここがどこなのか、という問いにはお答えできません」
「これよりお二人にはゲームをして頂きます」
「ゲームは命をかけて行なって頂きます」
「そして、ゲームが終わるまで当店から出ることはできません」
強制的にルールを課せられた男二人。
やがて剥き出しになっていく人間の本性。
デスゲームの果てに待ち受けるものは?(アニメ映画『デスビリヤード』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 185

2017.02.15 23:57 オブの評価 | 観終わった| 16が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: デスビリヤード(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

あっという間

に観終わってしまいました。

色々考察するのも面白いお話です。
ただ私は結果が気になってしまいモヤっとするラストでした。

作画や動きなど綺麗です。
デスパレードも観てみたいと思います。

 サンキュー(0)
2016.12.02 20:48 DBの評価 | 観終わった| 10が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: デスビリヤード(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

タイトルなし

短編としてなかなか面白かった。
ただあまりにもストレートな表現とひねりのないラストがちょっと好みではなかったかな。
いい感じに力の抜けた作品だった。

 サンキュー(1)
2016.09.10 22:58 にゃん^^の評価 | 観終わった| 284が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: デスビリヤード(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

デス・パレードの前のおはなし

アニメミライ2013の参加作品で
人気があったから
「デス・パレード」を作ったのかも(たぶん)


おはなしは25分で
{netabare}おなじ時間に死んだ{/netabare}男の人とおじいさんが
「クイーン・デキム」に来て
命をかけてゲームをするの

{netabare}
自分たちが死んでることとか
生きてた間のことも
どうしてここに来たの?とかも
よく覚えてなくって

フシギなおはなしだから
さいごまでどうなるんだろう?って
ドキドキしながら見てた☆

見終わっても
どっちが天国でどっちが地獄に行ったの?とか
分らないことばっかりだから
いろんなこと考えるおはなしだって思う
{/netabare}

デス・パレードが好きな人
フシギなおはなしとか
アニメを見ていろいろ考えるのが好きな人は
見てみたらいいかも☆

 サンキュー(44)
2016.04.09 04:11 観終わった| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: デスビリヤード(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

丁寧な描写と魅力ある世界観

アニメミライ2013 作品

謎のバー「クイーンデキム」で行われるゲームを描く本作。

絶妙な世界観で、登場人物の心理描写を丁寧に描いている。

あらゆる点が綺麗に纏まっており純粋に質の高いアニメである。

どこかつかみどころのない展開が徐々に折りたたまれ
結末に近づくにつれて、作品の主題が見えてくる。

ただ、すこしばかりエンタメとしては主張の色が強すぎた。
練り上げた雰囲気が台無しである。

また、視聴者に判断を委ねるには少し描写が不足気味だと感じた。
もやもやが残りかねない作風で、単作としては評価がつけづらい。

思わせぶりな表現を使いたいだけ、そんな風に感じた部分も多々あった。

手にする機会があり、気が向けば視聴をお勧めします。

ネタバレ
2016.02.28 14:21 STONEの評価 | 観終わった| 68が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: デスビリヤード(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

デスゲームかと思いきや

 「デス・パレード」からこの作品を知ったために、この作品の世界観は既に判って
いましたが、それでも面白く楽しめた。
 これは独特の雰囲気、設定の面白さなどがあるためなのかな。
 もっとも本作を先に視聴していたら、更にインパクトあるものだったでしょうけど。

 一見、デスゲームもののように思わせておいて、その目的はゲームの勝敗ではなく、参加者の
本質を見極めるためのものであるというシチュエーションの妙。
 ゲーム参加者や視聴者がデスゲームであると思い込んでしまうようなバーテンダー(「デス・
パレード」のデキム)の心理的誘導も面白い。

 結末はあえて明確にせず、視聴者各々に判断を委ねているが、個人的にはこういう締め方は
色々と考える余地があるために結構好き。この辺は好き好きだろうと思うけど。
 制作側が用意した正解があるのかどうかは判らないが、考えるためのヒントのようなものは
随所にある。もっともこれもミスリードを誘うためのものかもしれないけど。

 サンキュー(4)

デスビリヤードのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
デスビリヤードのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。