「まことちゃん(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
3
棚に入れた
18
ランキング
5967
★★★☆☆ 2.6 (3)
物語
2.5
作画
2.3
声優
4.0
音楽
2.3
キャラ
2.3

まことちゃんのストーリー・あらすじ

日本漫画界の鬼才・楳図かずおのギャグ漫画分野での代表作の一つを劇場アニメ化。 三世代が同居する平凡なサラリーマン家庭・沢田家。そこの長男まことは、聖秀幼稚園のうめぐみに通う「自称・よい子」。だが「キャハハ」と笑いながら行なうその言動は、常に型破りのスーパー幼稚園児だった。ある日、園児仲間のあんこちゃんに振られたまことは、公園で同じように失恋の痛手に泣く幼児・友子に遭遇。意気投合し、新たな恋に巡り会えたかと思うまことだが、実は友子にとって彼は、単なる行きずりの遊び相手でしかなかった……。『ちびまる子ちゃん』や劇場版『ドラえもん』などで実力発揮の芝山努が監督に就任。原作から5つの挿話を選んで、同じパートに分かれた映画物語に構成している。作画監督は『あしたのジョー2』『宝島』などの杉野昭夫が担当。原作者自身とそのバックバンドが熱唱した主題歌「パパ&ママロック」も話題を呼んだ。(アニメ映画『まことちゃん』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1980年7月26日
公式サイト
www.tms-e.com/search/index.php?pdt_no=87

声優・キャラクター

杉山佳寿子、吉田理保子、小原乃梨子、堀絢子、柳澤愼一、千葉順ニ、中島喜美栄、楳図かずお

スタッフ

原作:楳図かずお
監督:芝山努、製作:藤岡豊、脚本:城山昇/辻真先/伊東恒久/金春智子、美術:門野真理子、編集:鶴渕允寿、音楽:川上了

既に2件のレビュー・感想・評価が集まっています

蒼い星 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8

放送不可能な内容過ぎる。

【概要】 アニメーション制作:東京ムービー新社 1980年7月26日に公開された劇場アニメ。...

ま いっか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

エネルギッシュ・ギャグ

今の感覚で見るとキツい下ネタにハラハラする。 子供はよくわからないままなんとなく笑うん...

もっとみる(全3件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全1件)

まことちゃんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
まことちゃんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1980年7月26日)の他の作品

ページの先頭へ