「きつねと猟犬(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
1
棚に入れた
21
ランキング
5891
★★★★★ 4.2 (1)
物語
4.0
作画
4.0
声優
4.5
音楽
4.0
キャラ
4.5

きつねと猟犬のストーリー・あらすじ

ディズニーの20作目の長編映画。人間に育てられた子ギツネと猟犬との友情と悲劇を、ディズニーならではの美しい映像で描く。母親を殺された子ギツネのトッドは、心優しいトゥード未亡人によって育てられた。ある日、トッドは猟師の家の子犬コッパーと知り合う。たちまち意気投合し、遊び回るトッドとコッパー。しかし、やがてコッパーは猟犬としての訓練を開始、トッドも独り立ちするために森へと入る。春になり、立派に成長した2匹は、追う者と追われる者として再会を果たす…。(アニメ映画『きつねと猟犬』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1983年3月1日

既に1件のレビュー・感想・評価が集まっています

文葉 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

もっとみる(全1件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全1件)

きつねと猟犬のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
きつねと猟犬のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

この頃(1983年3月1日)の他の作品

ページの先頭へ