「キャンディ・キャンディ(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
0
棚に入れた
1
ランキング
2323
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
物語
0.0
作画
0.0
声優
0.0
音楽
0.0
キャラ
0.0

キャンディ・キャンディのストーリー・あらすじ

孤児院で暮らすキャンディは、大金持ちのラガン家に引き取られる。しかし、ラガン家の子供ニールとイライザは意地悪な性格で、なにかとキャンディに対して嫌がらせをしかける。ある日、耐えかねて家を飛び出したキャンディは、バラの精と名乗る男の子になぐさめられて元気を取り戻す。やがてイライザたちと共に出かけたエルロイ大おばさまのパーティで、キャンディはバラの精ことアンソニーと再会する……。原作は水木杏子・原作、いがらしゆみこ・作画による名作少女マンガ。元々は連載当時の1970年代にTVアニメ化されて好評を博していた。本作は、実に14年ぶりのアニメ化となる。主役のキャンディは、TVアニメ版と同じ松島みのりが担当。上映時間は26分で、原作の初期の物語を簡潔にまとめている。なお本作は「夢のファンタジーワールド」と題され、『きんぎょ注意報!』『シンデレラ』『ミッキーのたつまき騒動』の3本と同時上映された。(アニメ映画『キャンディ・キャンディ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1992年4月25日
制作会社
東映アニメーション

スタッフ

原作:水木杏子/いがらしゆみこ、 監督:今沢哲男、脚本:雪室俊一、音楽:渡辺岳夫、美術:田中資幸、編集:西山茂

このアニメの成分はまだ入っていません!

このアニメにタグを追加する

この頃(1992年4月25日)の他の作品

ページの先頭へ