「ノートルダムの鐘(アニメ映画)」

総合得点
66.7
感想・評価
24
棚に入れた
171
ランキング
1618
★★★★☆ 3.6 (24)
物語
3.7
作画
3.6
声優
3.5
音楽
3.7
キャラ
3.6

ノートルダムの鐘のストーリー・あらすじ

15世紀末のパリを舞台に、醜い鐘突き男カジモドと美しいジプシーの踊り子エスメラルダの優しい心を描いた、ディズニー得意のミュージカル・アニメ。 醜いカジモドは彼を引き取った最高裁判事のフロローによって、ノートルダム大聖堂の鐘楼に閉じ込められて暮らしていた。だがある日、彼は下界での祭りに我慢できなくなり、抜け出してしまう。カシモドはそこで、美しいエスメラルダに出会った。彼は彼女によって舞台に上げられ、道化の王に選ばれてしまう。最初は喜ぶ彼だったが、その顔が仮面でないとわかると、人々は彼を嘲った。エスメラルダは彼をかばうが、カジモドはその場から逃げ去る。しかしフロローは腹を立て、エスメラルダの逮捕を命じたのだった……。日本語版は浅利慶太が脚本を担当し、劇団四季のメンバーが歌を吹替えしている。(アニメ映画『ノートルダムの鐘』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1996年8月1日

既に22件のレビュー・感想・評価が集まっています

emuuwaii

★★★★☆ 3.9

名曲ぞろい

ディズニー・オン・クラシックに行く予習に。字幕版で。ゆがんだ愛と悪意。祈りと共感と。8分...

ootaki

★★★★☆ 3.1

これもちょっと

モラルが絡む作品は基本避けているのですが、この作品は楽しめました。

もっとみる(全24件)

ノートルダムの鐘のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ノートルダムの鐘のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1996年8月1日)の他の作品

ページの先頭へ