GANTZ~the first stage~ガンツ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「GANTZ~the first stage~ガンツ」

よみがな:がんつ ざ ふぁーすとすてーじ

放送時期:2004年春アニメ(2004年4月~2004年6月)

★★★★☆ 3.4
物語:3.5 作画:3.4 声優:3.4 音楽:3.3 キャラ:3.5
総合得点 62.8
感想・評価 278
棚に入れた人 1173
ランキング 2316
主人公玄野計は地下鉄のホームで小学校時代の親友加藤勝を見かける。正義感の強い加藤は線路上に落ちたホームレスを助けようとするが、助けに入った玄野と共に、やってきた電車に轢かれ死んでしまう。
次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく…。
謎の物体「ガンツ」に集められた、死んだはずの人々。理由もわからないまま、彼らは謎の星人と戦わなくてはいけない。彼らは何故戦わなくてはならないのだろうか。そして、生き延びることができるのだろうか…。(TVアニメ動画『GANTZ~the first stage~』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 278

2016.10.06 20:56 nico81の評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: GANTZ~the first stage~(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.0

クズしか出ない

状況や黒幕もわからずに非現実的な空間に投げ込まれ、ひたすらサバイバルする。
というテーマだと実写映画で『CUBE』という傑作がありました。
いっそのことあれくらい何もわからないシンプルなほうが潔かったのに。

26話もあると「また繰り返すのか」って気分が出てくるのと、視聴者感情としては新たな展開として黒幕や謎解きを期待してしまうので、物足りなくなってしまうのは否めない。(中途半端に匂わされてるから余計に)
だから、実写版は観てないけども、2時間の枠で簡潔にまとめた映画版のほうが面白いんじゃないかって気がしてきた。

それから、主人公含め登場人物がことごとくクズで薄っぺらい。
狙ってやってるのかなとも思うが、さすがにイライラが募る。
特に女性キャラが童貞の妄想を具現化させただけのあまりに低俗な設定。
「大人の女」がそんな簡単にあんな童貞高校生に股開くわけなかろーが。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2015.12.08 21:02 井口ゆゆゆの評価 | 観終わった| 56が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: GANTZ~the first stage~(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

ねぎ星人

ねぎだけで十分ですよ


1話見たら止まらなくなるアニメですね、すらっと見れてしまうと思います。
ただねー、引き金を早く引けば済む話が多すぎるんですよ!
特に加藤勝ですよねー、あいつが優柔不断すぎる、なんで撃たないの?って常に思ってました。
まぁそれがないとすぐアニメが終わっちゃうからエンターテイメント的に仕方ない所はあるんだと思うんですが。

さてアニメに関して、なんか割と物凄い終わり方しましたよね、最後電車に向かって"バンッ"ってしてるのは色々解釈のしようがあるようなないような。
制作はGONZOちゃん、監督はなんと板野一郎さんです、板野サーカスのあの人です。
まぁGONZOちゃん作品の中では評判は悪いですね、イライラさえ催す間延びしたカット割りだったり最後は主人公が宇宙人となって命を狙われるという原作とかけ離れた展開だったり。
まぁアニメ化している時は原作が途中だったので落としどころに困ったのが実際の所でしょうが、ネームバリューもあって期待されてたんですし改善しようと思えば如何様にもなったと思いますよ。

声優はどうでしょう、玄野計役に浪川大輔さん、加藤勝役に大里雅史さんですね。
大里さんの方はあまり知らないですけどそもそも声優さんなんですかね?

OPは印象的ですね、RIP SLYMEって結構有名な歌手ですよね?
ラップ曲だなーと思ってたんですが、まさかその人たちが歌っていたとは。

まぁキャラがいいですね、本作は。
どのキャラも現実味があるというか、本屋の店員とか学校の先生とか普通の人々ばかりですからね。
死んだ直後ガンツ部屋に飛ばされて宇宙人と戦えってなって、その宇宙人が人を殺しまくるとなると狼狽するのも無理ないかな?
あと宇宙人も良いキャラしてますw
ねぎ星人、鈴木星人(原作で田中星人だったのが元ネタに失礼ということで変更されてます)、あばれんぼう星人おこりんぼう星人、そして玄野星人ですか。
まぁこれらは原作が良いからで片付くんですがね。


フジテレビで放送された1期が11話、間髪入れずにAT-Xで始まった2期が13話ですね。
1期のは無修正版があって、ちゃんとしたので見ると合計26話あるんですよね。
"アニメは黒歴史"ってよく言われてて悪評高いので実は見てる人少ないんじゃないかと思ってます、目に見える地雷を踏む愚か者はいないということで。
こういうのも見てかないといけないんですよねぇ・・・

 サンキュー(1)
2015.10.18 19:29 Near64の評価 | 観終わった| 841が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: GANTZ~the first stage~(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5
ネタバレ
2015.10.03 11:04 くまきっちんの評価 | 観終わった| 77が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: GANTZ~the first stage~(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 3.0

原作に完全に劣る作品

原作ファンである観点からすると完全に劣ります

原作のほうが躍動感や緊張感が伝わってきます

オリジナルストーリーもありますが正直残念です

作品自体の評価をアニメでする場合人気が出た理由がわからないものになります

原作は最後まで一貫して楽しめますのでおすすめします

 サンキュー(0)
ネタバレ
2015.09.11 20:36 どらむろの評価 | 観終わった| 118が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: GANTZ~the first stage~(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

謎の状況でひたすら死闘繰り広げるグロバトル。クズばっかりな上、日常パート冗長。原作改悪

ヤングジャンプの大ヒット漫画原作の、不条理系バトルアニメ。
死んだハズなのに、訳も分からず集められ、不条理な死闘を強いられていく。
その過程での人間ドラマ、「正義とは何か?」等の葛藤が見所…
ではあるのですが、全般に極めて悪辣で、人間の汚い部分強調した作風が特徴か。

とにかく描写的にも精神的にも殺伐とした悪趣味な作風なので、合わない人は視聴が辛いです。
極めてグロいので、ニガテな人は要注意。R15以上は指定すべきアニメ。

{netabare}『物語』
訳も分からず戦いを強いられるのは「ぼくらの」っぽさもある(本作が先輩)が、黒幕の顔が一切見えず、不気味で不条理な印象が終始付きまとう。
敵は意思疎通不可能な不条理なので、ドラマは主にバトル参加する人間たち同士となるが…
本作は基本的に「登場人物はクズばっかり」
なので、互いに足引っ張って、まともなバトルに中々ならない。

徹底的なまでの性悪説。
人間の確かに存在する一面を、主に悪い方向に描いているので、とにかく胸くそ悪いです。
そんな中で、主人公たちは奮闘するのですが…

戦闘の無い日常パートが極めて退屈な上に、人間の醜い部分丸出しな展開、正直不愉快でしかありません。
まあ主要キャラの掘り下げは大事でしょうけど、延々と性悪説ドラマ見せられてもウンザリする。
ここは最小限にして、サッサとバトル始めればいいのに。

戦闘パートは中々面白いのが見所、チープなB級感あるものの、そこもまた持ち味かも。
ただし、いわゆる「テンポ」は非常に悪い。
クズな人間同士の足の引っ張り合いでバトルが間延びしがち、基本的に極めて頭が悪い奴らばかり、中々まともな戦いになりゃしない。
…「あばれんぼう星人・おこりんぼう星人編」(3番目の敵)は中々熱かったです。
次第に追い詰められ、圧倒的な敵に仲間が次々と倒される絶望感は良かった。
この3回戦の仲間は本作アニメでは一番まともなベストチーム、桜丘聖(さくらおか・せい)とのドラマ、自衛隊員の狙撃手のいぶし銀な善戦など、見せ場多し。
狂ってる奴も含めて面白味があるし。
このアニメ、ぶっちゃけ「16話~21話」だけ観るのが一番面白いかも。

21話までがピーク。
以降最終話まではオリジナル展開ですが、完全に原作の良さを殺してしまっている。
人間同士のバトルロワイアルも悪くは無いんですけど…
いったい、何が言いたかったのか理解に苦しみます。
「少年法とか性善説の全面否定」
ですかね?
勧善懲悪ならまだ良かったのですが、人間の善意を終始冒涜していく展開は、悪趣味としか思えなかった。
ラストの何の解決にもなってない上に、何が起きたかサッパリ理解不能。
…板野監督は偉そうな主張して2000万部のメガヒット原作を捻じ曲げておいて、このザマ。
これは許されんよ。

総じて
不条理バトルはB級感はあるが中々、14~21話までは結構熱くて評価。
日常パートが退屈な上に不愉快。
不良カツアゲや火垂るの墓イヂワル叔母ホームレス狩り…が冗長過ぎる。
そういうシーンあってもいいが、延々見せられたくない。
最終章「玄野星人編」のオリジナルが原作改悪にしてラストもダメ。
…悪趣味ではあるが、独特の魅力はあったのに。


『作画』
初期のプレイステーションのゲームめいたCGの使い方が上手く、現代から見るとチープだが当時としてはかなり見所あり。
今振り返っても、独特の雰囲気を出していた。
流血や人体破壊上等なグロさも、本作の持ち味としてはアリ。
バトルはB級感漂うが、演出は悪くは無い為か、盛り上がるシーンは多い。

『声優』
主人公・玄野計の浪川大輔さんが、良くも悪くもイメージばっちり。
加藤の大里雅史さんはアニメの主役級は本作のみ、合っていたのでは。
クソ生意気な中学生・西の矢部雅史さんは主役級少ないがベテラン、良い感じに憎たらしくて良かった。
メインヒロイン・岸本恵(きしもと・けい)の生天目仁美さんは流石に可愛らしい好演でした。
園崎未恵さんの桜丘さんの大人の女性な魅力も良し。

「ホモ」の神谷浩史さんのチャラい感じもグッド。
辻谷耕史さん、真殿光昭さんの悪党っぷりも中々、特に真殿さんのクソガキっぷりは殺意覚えるくらいの熱演でした。

『音楽』
あまり好きではないが、まあ作風には合っていたのでは。

『キャラ』
全般的に、極めてイライラさせられる馬鹿が多い。
主人公・玄野計は良くも悪くも「今時の平凡な若者」
…けど主人公っぽくない!
日常パートではウジウジと加藤に嫉妬していた印象ばかり。
しかもダラダラとテンポも悪く、イライラする。
徐々に成長して見せ場はあるも、最終章で出した結論は共感できない。

加藤の方が主人公気質な好青年なのだが…綺麗すぎてこの世界では嘘くささが目立つ。
優し過ぎる為に引き金を引けないせいで被害が増えたり、典型的な「偽善」タイプの主人公(本作では脇役だが)になってしまった。

メインヒロイン・岸本恵は…正直、一番ウザかった。
見た目は可愛いが、この女は大嫌いですね…。
こいつに執心で日常パートをダラダラ過ごすのが余計にストレス溜まる。

黒幕くさかった邪悪な中学生・西丈一郎は、中々面白味のある奴。
邪悪だが妙に汚くないというか、こういうタイプの邪悪さは(創作のキャラとしては)許せる。
リアル過ぎる人間の汚さではなく、創作世界での狂気の方が見ていて面白いですから。
…こいつが他参加者を的確に罵倒したシーンは、非常に共感出来ました。
(私もあんまり善人じゃないみたいです)w
彼が本作では一番好きです♪

桜丘聖(さくらおか・せい)さん、岸本なんぞより遥かに好感持てる女性でした。
彼女がヒロインでいいよ!
玄野との絆を深め、最後まで足掻いた生き様は本作で唯一、胸打たれる名場面でした。

この他、おこりん坊星人編のチームメイトは全般に面白味のあるキャラ多し。
まるでゴルゴ13みたいな狙撃手・東郷十三さんが非常に頼れる。
敵がチートで無ければ彼が勝ってたのに…

快楽殺人組は非常に邪悪で胸くそ悪い。
特に少年の方は邪悪の権化、こいつは殺していいんじゃないかな。
「話せばわかる、彼はまだ少年なんだそ」と理想論振りかざす書店店長が…
非常にウザい。
すいません、彼が善人なのは分かる。でもこの期に及んで平和主義は不適切ですよ。
老婆と孫も善良な市民なのは分かりますが、正直ウザい。西君に賛同しちゃう♪
…すいませんね、私も結構性悪ですわー。

この他、全般的にクズばっかり。
一部に面白味のあるキャラは多く、キャラ層は結構厚いです。{/netabare}

 サンキュー(21)

GANTZ~the first stage~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
GANTZ~the first stage~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。