ハナヤマタ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ハナヤマタ」

よみがな:はなやまた

放送時期:2014年夏アニメ(2014年7月~2014年9月)

★★★★☆ 3.8
物語:3.7 作画:3.8 声優:3.7 音楽:4.1 キャラ:3.8
総合得点 66.4
感想・評価 812
棚に入れた人 3870
ランキング 1189
容姿も普通、頭も普通、美術や体育……何だって普通。そんなフツウだらけのぱっとしない14歳、関谷なる。おとぎばなしに出てくるような“ヒロイン”に憧れて、いつかこんな世界から連れ去ってくれる誰かを待っていたが、中学2年生になった今も、あいかわらずフツウの毎日。そんなある日、なるは月光の下に和装で舞う金髪の少女に出逢う。「私と一緒に、よさこいしませんか?」 突然の出来事に戸惑うなるだが、異国の少女ハナに導かれ、次第に『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していく。まだ子供だけれど、ちょっぴり大人。花々しい少女達の物語が今、幕を開ける――。 (TVアニメ動画『ハナヤマタ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 812

2017.01.24 22:51 にゃんちゅ(・ω・`の評価 | 観終わった| 49が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: ハナヤマタ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

OPだけでも見る価値アリ

評価が難しい作品ですね。
あらすじは他の方のレビュー見てください。

個人的にな感想で、悪かったところから書きます。
最後に、良かったところ書きますね。

悪かったところ・・・ {netabare}正直キャラデザの目がちょっと違和感があったのと、
これは「よさこい」じゃなくてもいいんじゃないか?と思わせる感じです。

結局、「よさこいの魅力」とは何だったのでしょうか。


はじめに主人公ナルはハナと出会った瞬間、ハナはよさこいを一人で踊っていました。

次に、「よさこい部」を作って人集めしている際
ヤヤちゃんと喧嘩し、ナツはよさこいを見せるといって1人で練習し、最後ハナと2人で踊っていました。

神社で2人で練習していたこともありますし、
地元の祭りでよさこいが見れるとの事で部活の一環として見に行ったことも。
多美ちゃんが加わり、4人で教室で踊ったこともありますし、
イベントで踊ったことも、合宿で練習したことも、プールで練習したこともあります。

こんなによさこいしているのに、
全てをとっても顔がアップの描写が多いのと、静止画が気になりました。

フルコーラスで踊ってほしかった・・・
よさこいをもっと見たかった。もっとちゃんと踊ってほしかった。

動いてくれないと、よさこいの情熱なんかも伝わりません。
ハナの「皆が揃っていて」っていうセリフ総崩れです。

せっかくよさこいしているのに~・・・

だからこそOPめっちゃリピートしてみたけれども←w {/netabare}



ただね、(ここから良かったなって思えるところ)
{netabare}本編は、ナルの成長が主になっていて、最後までにはかなり成長をみせます。

最終回手前でのハプニングも、涙涙になる展開かと思いきや、
ナルはしっかりハナの背中を押し、ナル大きくなったな~となぜか感動しちゃったよ。

そして、よさこいはともかく、皆で自主制作に励む姿。
衣装から曲作り、歌詞まで手がけます。

創作アニメでは、ありがちなストーリー展開とも取れますが、
「自分たちにやれることを」っていう、がむしゃらな気持ちは、
観ていたこっちも元気つけられましたね。

自分たちで作った曲、作った歌詞がOPになっていたのかと思うと、
もう神OPと言わずしてなんと表せばいいのでしょうか!?

全てのキャラが際立っていたのもよかったです。
ハズレのない、個々の主役回。

私自身、作品名「ハナヤマタ」は皆の名前の頭文字だと分かったのが、
最終回目前だったもので(←ニブイ)
ベタベタな最終回も心に残るものがありましたね。 {/netabare}


一気に観れた作品なので、
個人的には「良い」の方に傾くのかな?

ただ、やはりメインにしている「よさこい」を考えると「なし」なのかな?

考えるのめんどくさい。
もうOPだけでも満点あげたいレベルだわ。

 サンキュー(13)
2016.12.12 19:37 コヤ の評価 | 観終わった| 82が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ハナヤマタ(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 3.5

何故かは分かりませんが、僕の心にストライク!

「よさこい」を通して青春を謳歌する美少女の話ですね。
中身は至って王道な青春系アニメです。
でも?いや、だからこそ?普通に面白く視聴出来ました。
何故面白いの?何処が面白いの?と訊かれても正直説明出来ません。
自分でも分かりませんがストライクでした!
OPの歌がどストライクだったからでしょうか?
キャラも一番はコレと言うキャラ居なかったですし、特に萌えもしませんでした。
全体的に、テーマの「よさこい」以外は王道中の王道なのでサクサク観れましたね。
そんでラスト辺りのOP流れたところで魅入ってしまいました。
普通と言えば普通。特にコレと言って特化したものはない。
レビュー書いてて自分でも不思議ですが、ど真ん中ストライクなんですよね(°∀°)
これ観た時は心が相当病んでいたのかもしれません。けいおんとか観てたら恐らくヤバかったでしょうね。ってくらい病んでたんだと思います。
「ハナヤマタ」と言うタイトルにもちゃんと意味あったんですね。まあ、だから何?って程度のものですけど。
一応、明記。
{netabare}
ハ・・・ハル
ナ・・・関谷なる
ヤ・・・笹目やや
マ・・・常磐まち
タ・・・西御門たみ
{/netabare}
今でもOP聞くとテンションが上がってしまいます。

 サンキュー(14)
2016.12.12 10:39 にゃん^^の評価 | 観終わった| 581が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ハナヤマタ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

よさこいって。。

あらすじはあにこれのを見てね☆

絵は「ノーゲーム・ノーライフ」みたく
ビビッドなパステルカラー
キャラはサムネに出てる5人になるのかな?
それで
けいおんとかみたいな
かわいい女子の日常になるのかな?

でも
音楽じゃなくってよさこい(おどり?)
けいおんよりも
もっとアツいおはなしになるのかも。。


1話目
{netabare}
にゃんも
ハナみたいな友だちができないかなぁって
ずっと思ってた。。

にゃんはすぐあきらめちゃうから
なんでもにがてで
でも誰か
にゃんがあきらめてもずっとあきらめないで
待っててくれる人がいたら
変われるかなぁって。。

でも
そんな人なんかいないよね
みんな自分のことで一生けんめいなんだから

でも
ハナがほんとにいたら友だちになりたいなぁ☆
ムリヤリみたいに見えるけど
イヤだって言ったら引いてくれる
でも
ちゃんと待っててくれる。。

そんなハナと出会って
これからなるってどんなふうに変われるのかな?

男子むけの
女子がかわいいだけのおはなしじゃないといいナ☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
ナルの幼なじみのヤヤちゃんが
ハナにナルのこと取られたみたいで
やきもちやいちゃうおはなし

今まで
なんにも一生けんめいになったことないナルが
よさこいをおどろうってするところがよかった☆

あと
ゼッタイおどらないって言ってたのに
ヤヤにおどってるところ見せてたし
もう少ししたら
みんなにも見てもらえるようになるのかも☆
{/netabare}

3話目
{netabare}
よさこいショップの店長さんとお友だちになって
よさこいのこといろいろ教えてもらって
花彩(はないろ)よさこい祭りに出たい!って
部員の勧誘するんだけど

生徒会長さんに止められて
先にあと2人の部員と顧問の先生見つけて
申請しなさいって注意されちゃった。。

サリーちゃん先生いい人みたいだけど
顧問になってくれるかな?
あと
部員あつまるよね☆

後半は
なるの幼なじみのお姉さんが出てきたけど
これからいっしょによさこいしたりするのかな?

それから
なると映画見に行く約束してたのに
ハナにおされて
いつの間にか2人だけのデートになっちゃったw
ツンデレヤヤちゃんが
ポテトあげるくらい仲よくなってたね♪

屋上使用禁止って当りまえだよね。。
じゃなかったらほかの部活とか先に使ってるから
でも
生徒会長さんってちょっとイジワルみたい。。

これからどうしたらいいの?
{/netabare}

4話目
{netabare}
生徒会長といっしょに来た人って
幼なじみのたみお姉ちゃんだったんだ。。
たみお姉ちゃんは複生徒会長で
ずっとなるのあこがれのお姫さまだった人

よさこいしてる2人のこと
かばってくれるやさしいお姉さんで
よさこいに興味ありそうだったから
ハナがいっしょにって誘ったけど。。


はじめは
お父さんから反対されてことわったけど
自分のしあわせ。。って考えちゃって
なるから心配されて橋の上で泣いちゃった。。

今まで
お父さんに喜んでもらいたいってゆう思いが
お友だちといっしょに
喜んだり泣いたりしたいって変わって

さいごは自分で
やろう!って決めたみたい
よかったね☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
ヤヤとサリー先生
かんたんによさこい部に入ってくれたけど
2人ともまだアツくないみたい

ハナは小さいころ見たよさこいにあこがれて

ナルは自分たちが主役の物語作れたらって

たみお姉ちゃんはお父さんからはなれて
みんなといっしょにって

ヤヤはまだ自分からやりたい!とかって
思ってないみたい。。
これから変わっていくのかなぁ?

先生はカレシをさがしてたりするのかな?w
よさこい店長さんっていつもサングラスしてるけど
はずしたらイケメンだったりして?
それで2人がくっついたりしないかな?^^

おわりごろ
今まで恥ずかしがってたナルが
みんなとよさこい祭りにでたい!って
アツくなったね☆

なんとなく
スポ根みたくなってきたかも^^
でも
スポ根じゃなくってよさ根?
{/netabare}

6話目
{netabare}
イベント参加☆
でも
みんなテストで平均80点以上とらなくっちゃ。。
ハナも一生けんめいがんばったけど。。

個人で出たらいいのに
みんなで部活でってゆうハナの思い
うんうんって見てた

それでもダメで
でも
負けないハナの気もち
国語のノート自分から提出してたけど
まだ先生の気もち動かなかった。。

クラスのみんなが関心もってくれて
みんなの前で踊ることになって
楽しそうに踊るハナたち。。光ってたね☆
たみお姉ちゃんのピアノもよかったぁ♪

にゃんは見てただけなのに
なんだかうるうるしてきちゃった。。

先生もおんなじ気もちになったみたい☆
急に変わってOKになってよかった♪
そしたらすぐ
さあ練習!って。。
先生もみんなのこと見てて
アツくなったのかな?^^

ヤヤちゃんのオーディション
かわいそうだった。。
おちこんでたけどよさこい大丈夫なのかな?
{/netabare}

7話目
{netabare}
わぁ。。
また見ててとちゅうでいっしょに泣いちゃった。。

名まえだけとかって言ってて
なかなかいっしょに
練習してくれなかったヤヤ

みんなのアツい思いと
ヤヤのこと心配してくれてる気もち
みんなのなみだが伝えてくれたみたい。。

「うらやましかっただけなの。。」って
今まできっと
よさこいやってるのは3人で
自分はバンド。。
みんなとはちがうって思ってたんだよね

だからうらやましかったのに
ナルとハナは仲間だって言ってくれて
泣いてくれた。。

ヤヤちゃん
みんなの仲間になれてよかったね。。☆


ここまで見ててにゃんは
ぜんぜん関係ないおはなし思い出しちゃった。。
{netabare}
このおはなしって
なんだか桃太郎のおはなしに似てるみたい。。って

桃から生まれた桃太郎って
ちがう国から来たハナで

とちゅうでナルとタミとヤヤに
キビ団子のかわりになるこをあげて

鬼が島に行くかわりによさこいに行くの。。ネ?

もしかして桃太郎のおはなしって
もっと時間があったら
感動しちゃうおはなしになったのかも?{/netabare}
{/netabare}

8話目
{netabare}
ヤヤも仲間になって
いいBGMのCD作ってくれた♪

ムチムチとか言われたら
平気な女子なんていないよ
サリーちゃん先生ってちょっとおじさんすぎ><

CD忘れて妹に。。
それで来た妹って会長のマチちゃん!?

OPとかで会長がいっしょに踊ってたから
もしかしてこのままいっしょに踊るのかな?って
思ったけどちがったみたい。。


ナルは小学生のときの失敗気にしてたけど
はじめはちょっと。。だったけど
だんだんよくなってきたかなって。。

でも
ステージでハナとぶつかっちゃって
心配してたことがほんとになっちゃった。。

こうゆうときって
にゃんだったら目の前真っ黒になっちゃうけど
ナルは真っ白になるみたい

このあとどうなっちゃうのかなぁ?
{/netabare}

9話目
{netabare}
ナルの失敗も
ヤヤとタミがかんたんに忘れさせてくれた^^
ハナの病気もすぐ治っちゃった^^
うーん。。
ちょっとかんたんすぎて
あんまり気もちが伝わって来なかったみたい。。


今週はサリーちゃん先生と
妹で生徒会長のマチのおはなしかな?
先生が臨時教員だったから
よさこい部が廃部。。ってゆうおはなしも

マチはほんとはお姉ちゃんが大好きだった
でも
おいてきぼりにされちゃって
うらんでたみたい。。

みんながいてくれたから
仲直りできたみたい☆
採用試験も受かったし♪

仲直りした大好きなお姉ちゃんもいるし
これでやっと
マチもよさこい部に入ってもいいかなぁ?って
思ったみたい^^
よかった☆
{/netabare}

10話目
{netabare}
マチが入部☆

花彩よさこい祭りまであと3週間
みんなで箱根の温泉で合宿♪

だけど
花彩よさこい祭りにエントリーし忘れてて。。


マチってきびしいなぁ。。
やっぱり生徒会長だもんねっ^^

でも
みんなにもきびしいけど
自分もみんなに追いつこうって
かくれてがんばってたね☆

とちゅう
おんなじツンデレのヤヤちゃんと
ケンカになるんじゃないかなって
ハラハラしちゃった^^;

さいごは店長さんに助けられたね^^
サングラスはずしたら
いがいとイケメンだったするのかも☆
{/netabare}

11話目
{netabare}
今週はハナヤメタ。。
ハナが急にアメリカに帰っちゃうおはなしだった

ナルがハナの手紙を広げただけで
なみだが出てきちゃった。。
もう
そこから終わりまで
ずっとうるうるしてた。。

まだ1週間あるから
ハナの学校のてつづきとか終わったら
いっしょに踊りにちょっと帰って来れないかな?
{/netabare}

12話目
{netabare}
いよいよ花彩よさこい祭りだねっ☆

ナルが変わった。。キラキラしてる
そうなりたくって
ハナといっしょによさこい始めてよかったね♪

家族や友だちも来てくれて
ハナにも見せたいなって思ってたら
来る!って☆
でも
間に合わないかも。。って

ハナがいっしょうけんめい走りだしたところは
よかったね☆
みんなも協力してくれて
ちょっと遅れちゃったけど間に合った♪

ナルがハナになるこを投げて
花火がバーン!でカサがパッ!って
気がついたらハナがいっしょに踊ってる☆
すごかったなぁ。。♪

踊りのさいごもかっこよかったね!

あと
とちゅう店長さんが先生のこと肩車して
いっしょにビールしてて
2人はつき合ってるのかなぁ?ってw
{/netabare}

かわいいけどアツい
とってもいいおはなしだったって思う☆

 サンキュー(107)
2016.11.26 00:03 明日は明日の風の評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ハナヤマタ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 3.5

超王道の青春もの、捻りがない分、素直に見ることができる作品

きらら系なので、ふるゆわなほのぼの青春日常ものかと思ったら、意外や意外、青春ストーリーものでした。吉田玲子さんが構成しているので、女の子の群像劇はしっかりまとまっていました。これほど捻りがない青春ストーリーも珍しい。だからでしょうか、埋没してしまっている感じがしてしまいます。

{netabare}主人公の関谷なるは、引っ込み思案で決して人前に出ることはしない子だった。目立たなく過ごしていければいいと思いつつも、メルヘン好きからか、誰かが自分を別世界に連れていってくれることを胸に秘めていた。そんなときに出会った金髪の女の子、その子はまるで別世界から来たような不思議な子だったが、翌日対面することになる。

その子はアメリカからやって来た留学生のハナNフォンテーンスタンド(以下、ハナと略)。日本文化が大好き。中でもよさこいは憧れで、仲間を集めて踊るのが大きな目標だった。自分ペースで仲間を募るハナにかき回されるなる。やがてハナと仲良くなり、よさこいにも興味を持つようになる。そして自らの殻を破って踊ることを決意し、練習に打ち込む。二人はよさこい部を作り活動していくが、顧問の問題や仲間集めに苦労する。

なると同級生の笹目ヤヤ。小学生の頃からなると仲が良く、ネクラ系ななるを引っ張ってくれる存在だが、どうみてもツンデレ。なるとは対照的に社交的で、バンドに打ち込んでいる。よさこい部に名前を貸しただけのはずが、バンドが解散してしまい、自分を見失いそうになるところをよさこい部に救われ、踊ることを決心する。

なると幼馴染みでひとつ上の西御門多美。名門良家の超お嬢様で大和撫子を絵に描いたような美人系(ただしファザコン)。生徒会の副会長でもある多美はよさこい部に協力してくれるが、お嬢様にも悩みがあり、それを変えたい思いから最後はよさこい部に入る。

常盤真智。多美とは幼い頃から仲が良く、成績優秀で実直なバリバリ系の生徒会長(実は甘いものやアイドル好きの普通の女の子、だが、強烈なシスコン)。融通が利かないため、しばしばよさこい部の邪魔者になるが、それは正義感から来るもの。しかし、裏には顧問であった沙里への思いもあった。姉の本当のことを知り、誤解が溶けたあとはよさこい部に入る。

5人のよさこい部は「花彩よさこい祭」で踊ることを目標に練習を重ねたが、ハナが突然の帰国。出番になった瞬間、ハナが現れて…{/netabare}こんな内容です。友人、仲間、親、兄弟、自分の性格、それぞれが抱える青春の悩みを越えていきながら最後はちょっぴり涙しつつ、綺麗にまとめています。見事なほど王道の青春ものでした。それと、主役5人の個性が本当にうまく描かれていたように思います。

正直、1話で断念しそうになりました。ハナがウザく、なるがあまりにもうじうじしすぎてイライラするくらいです。話が進むにつれ引き込まれて行き、最後は見て損はないと思えるくらいになりました。なるが主人公で、ヤヤや多美と小さい頃から仲がよかったという設定が大事だったように思います。その点は主人公補正が効きすぎではありますが、なるが成長していくための大きな礎ですし、ハナが最後のトリガーとなったのだろうと思います。見ようによってはなるを巡るハナ、ヤヤ、多美の百合百合っぽい四角関係に見えなくもないです。百合百合しいのが苦手な人でも大丈夫な感じもしますが…

元気印のハナはウザいけど、本当に素直でいい子に描かれていました。多美やヤヤ、真智もいい子です。みんないい子すぎて、捻りがないのが大きな欠点にもなったように思います。が、この作品はこれで良いのだろうと思います。それと、設定が中学生なんですけど、キャラデザも設定も高校でもよかったように思います。

で、見終わったあと想像してしまいました。これがPAだったらもっと青春の群像劇になり、海や景色が美しく描かれたのかな。これが京アニだったら躍りは一曲まるごと動かしまくったのだろうな…と。

女の子たちの王道青春ストーリーです。見て損は感じない、しっかりした話ですので、青春もの大好きな人におすすめです。

 サンキュー(23)
2016.11.03 15:37 シロイルカの評価 | 観終わった| 182が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: ハナヤマタ(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

「よさこい」というテーマは良かった。でも、中身が王道すぎた

「よさこい」というテーマに、このキャラクターの可愛さ。それに関しては素晴らしいと思えたが、中身が王道すぎて視聴するのもギリギリだった。

あと、最近のアニメが進化しすぎているのか、可愛いは可愛いが、他のアニメに比べると少し可愛さが少し欠けていた気がする。

作画は華やかで鮮やかだったから、そこは良かったと思う。

 サンキュー(3)

ハナヤマタのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ハナヤマタのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。