ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ラブライブ!The School Idol Movie」

よみがな:らぶらいぶざすくーるあいどるむーびー

上映開始時期:2015年6月13日

★★★★★ 4.1
物語:3.7 作画:4.2 声優:4.0 音楽:4.3 キャラ:4.2
総合得点 70.9
感想・評価 538
棚に入れた人 2838
ランキング 588
スクールアイドルたちがパフォーマンスを競う大会「ラブライブ!」。
前回優勝者のμ'sは、3年生の卒業をもって活動をおしまいにすると決めていたが、
卒業式の直後、μ'sのもとに飛び込んで来たひとつの知らせを受けて、新たなライブをすることに!
見たことのない世界とふれあい、また少しずつまた成長していく9人。
スクールアイドルとして、最後に何ができるのか——。
限られた時間のなかで、μ'sが見つけた最高に楽しいライブとは——!?(アニメ映画『ラブライブ!The School Idol Movie』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 538

ネタバレ
2018.04.05 23:59 KMTの評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

最高!

ラブライブ!のラスト。僕光のところでは涙腺が崩壊しました。

 サンキュー(0)
2018.01.13 21:28 tinzeiの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

高山さんを見るため

最後の集大成としてはすごく良かった。
ただ個人的には高山さんの歌声聞けただけで満足です。

 サンキュー(0)
2017.12.30 23:51 ぺーの評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

ファンサービスとして割り切る

1期2期まで観終わると、キャラと音楽を愛でるアニメと理解するので、そのお作法に則って安心して観ることができますね。

こちら絵里たち3年生が卒業して新学期を迎えるまでのちょっとした時間を使ったロスタイムの話。多くの劇場版に言えることですが、ご多分なく事前にTV版を観ておくこと推奨です。

TV版は青春もの成長物語ですが、劇場版は世間的に認知度が上がったSchool Idolの中でも大きくなってしまったμ'sという存在にどう落としどころをつけるかの物語。
それと劇中歌ふんだんでライブシーンもきれいな作りとなっており、ファン向けに特化した作品と言っていい出来でした。

100曲前後リリースしてますので、画面で動かすところを見せるのは重要かと。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.12.27 20:59 ワドルディ隊員の評価 | 観終わった| 57が閲覧 ★★★☆☆ 3.3 評価対象: ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画) 物語 : 1.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 1.5

ライブシーンのクオリティは目を見張るものがあるが…

このアニメ映画は、TVアニメ「ラブライブ」2期が
終了した後の物語を描いた作品である。
そのため、TVアニメ「ラブライブ」の知識を事前に
習得してからでないと混乱する恐れがある。

※ラブライバーの方々には大変申し訳ないが、
このレビューは酷評系のため見ないことを推奨する。

あらすじに関しては、他の方のレビューか解説サイトで
把握して欲しい。なぜなら、内容が私の頭に
入ってこなかったからだ。

このアニメが良いと感じたところは、非常にレベルの高い
ライブシーンである。というか、ここに全てを注ぎ込んだという
印象を受けた。ライブに流れる曲も、好みの部類に入るため
拒絶することはなかった。
後、穂乃果と女性シンガーが出会い、音楽と向き合うシーンは
比較的良かったのではないかと思った。

TVアニメを見ていた時にも、薄々気づいてはいたのだが
映画として制作されたことにより、脚本の陳腐さが
露になったように感じられる。
TVアニメで味を占めたのか
「困ったら、ミュージカル形式にして誤魔化せばいいんだ!!」
と豪語しているように見受けられた。
ファンであれば歓喜している場面なのだろうが、
私は終始「は?(゜Д゜)」と呟いていた。
手癖の悪さはなかなか治らないもので
あるということを改めて認識した。

アニメ映画であっても、ほとんどの確率でミュージカルシーンが
挿入されている。しかも、中身がないために
全く盛り上がることができない。

前半部分は、海外に向けてライブを行うという展開であったが
深く掘り下げていない。「ここ、やる必要はあったのか?」
と疑問を抱いた視聴者も恐らくいたのではないだろうか。

電車において、穂乃果と他のメンバーがはぐれてしまう
シーンがあったが、みんな穂乃果の事を心配しなさすぎである。
TVアニメの方でも、散々トラブルを巻き起こしているのに
なぜ学習しようとしないのか。全くもって呆れた連中だ。

終盤のライブ前において、他のスクールアイドルメンバー達が
集まり、一致団結するシーンがあったが、不気味だと感じるほど
多い。ファンの方には申し訳ないが、狂気を感じた。恐ろしい。

製作スタッフが
「ここはライブのみ映しておけば、奴らはなびくに違いない!」
と判断したのか、スクールアイドルメンバー以外の民衆は
消失してしまったようだ。念仏を唱えておけばよかったか。

良くも悪くも、ラブライバー向けに制作されている
アニメ映画であることは明確だ。
ラブライブ1期と2期をお気に入りの棚に収納されている方なら
きっと楽しめるのではないかと思われる。

 サンキュー(9)
ネタバレ
2017.10.25 02:54 そらにこの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★☆☆☆ 2.0 評価対象: ラブライブ!The School Idol Movie(アニメ映画) 物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 2.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

自分はラブライブには向いていなかった

二期の海辺での涙はなんだったんだ??
映画最後の場面ではμ'sは終わりにするかで揉めてるのに海外公演やスクールアイドルでのライブ?には何も疑問を持たずにライブしてるのが疑問だった。
また海外に行く必要性がわからない。そして帰国してすぐに大人気になってるのもわからない。
自分はわりと話の流れや物語性を気にしがちなのでそのような人にはこの作品は向いていないと思う。
色々と???なシーンが多すぎてファンへの映画なのだと感じた。
良かった点は映画のためアニメで放送していたのと比べ物にならないくらい作画が綺麗で曲は全曲本当にいい曲が多いです。
推しの絵里センター曲もいい感じでした。

 サンキュー(0)

ラブライブ!The School Idol Movieのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ラブライブ!The School Idol Movieのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。