放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「放課後のプレアデス TVアニメ版」

よみがな:ほうかごのぷれあですてれびあにめばん

放送時期:2015年春アニメ(2015年4月~2015年6月)

★★★★☆ 3.5
物語:3.4 作画:3.7 声優:3.4 音楽:3.6 キャラ:3.5
総合得点 61.3
感想・評価 276
棚に入れた人 1376
ランキング 2798
星が大好きな中学生、すばるはある日の放課後、宇宙からやって来たプレアデス星人と遭遇した。
地球の惑星軌道上で遭難した宇宙移民船を直すため、
プレアデス星人は地球人の中からエンジンのカケラをあつめる協力者を召還したという。
ところが集まったのは1人のはずが何故か5人!
「魔法使い」に任命された5人の少女たちはそれぞれ何かが足りていなくて
、 力を合わせようにもいつもちぐはぐで失敗ばかり。おまけに謎の少年まで現れて、
こんなことでエンジンのカケラを回収して宇宙船を直すことはできるのか??
かわいそうな宇宙人を助けようと、未熟さゆえの無限の可能性の力を武器に、
友情を培いつつ、カケラあつめに飛びまわるすばるたち5人。
宇宙と時を翔る、希望の物語。(TVアニメ動画『放課後のプレアデス TVアニメ版』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 276

2016.12.24 03:23 okodullの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

とにかく大好き

個人的には非常に完成度が高く、大好きなアニメです。

女の子たちが、放課後に魔法少女をする話。
恋愛物語でもあり、少女たちの友情の話でもあり、成長物語でもあり、天体を学べる話でもあります。
上の要素すべてが高いレベルで融和しています。

ただ、前半に内省的な表現が多いため、アクション要素がないと楽しめないという人には、向いてないかも。
私は、1話から非常に面白く引き込まれましたが、友人に最初2話を見せたときの評価はいまいちでした。
好きな人には、絶対に見てもらいたい作品。
私は4話目にして、早くも泣いてしまったりしました。

天体を学べる話と上に描きましたが、
途中から主人公たちは宇宙に行くことになるのですが、
その宇宙の描写が、最新の論文などを参考に描かれていて、
科学的な意味においての面白さも十二分に含まれている作品だと思います。

世間的な評価はあまり高くありませんが、興味が湧けば見てもらいたいです。
1話、あるいは4話くらいまで見てもらえれば……。

 サンキュー(2)
2016.12.22 17:26 noraraの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

なんにもないならなんにでもなれるはず

とても大好きな作品。最近また見たので感想を。
一話は入りづらい印象。ですが話が進むに連れてその世界観に引き込まれました。可能性ある子供に見せたい絵本のような、きらきらした壮大さがとても素敵で、とくに台詞回しが好みすぎました。
みんながみんなで私が私でなければあり得なかったこの世界を大切にしている変わらない変わっていく彼女たち。SF好きや宇宙に思いを馳せる人におすすめです。
きっと難しいことはわかっていなくて感覚でしか理解できていないのだけれど。

 サンキュー(1)
2016.09.09 21:16 ふの人の評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

クールな色合いにアツい物語

時を超え、時空を超え、そして運命を超えて絡み合った世界観、
実に壮大で後半になるにつれて、複雑になっていくその物語は
なにかとても文学めいた匂いを感じました。

中盤まではそれぞれキャラクターごとのストーリーだったのですが、
どの回も基本的な流れは同じだったことに気が付いたものの
それぞれの人物が持つ個性が良く表れていて特に退屈にはなりませんでした。
ドライブシャフトのエンジン音も流石といったところでしょうか。
最初は違和感ありましたが、途中からは全く何も感じなくなってしまいましたし、
ハザードの音もご丁寧に再現していたところは流石だなぁと笑ってしまいました。

そして何より作中に登場する数々の天文ワード!
天文だけに飽き足らず物理学に量子力学、一般相対性理論といった
とてもディープでハードなSFファンタジーの世界観には思わず感嘆の声を上げてしまいました。

ただ一般的な視聴者にはやはりその点でハードルが上がってしまったという
感じも否めないので作中で出たキーワードをを補完できるような1コーナーがあったら
もし興味が無かった人もその分野に興味を持ってくれたかもしれないとも思いました。
さらにそういった意味ではせっかくの富士重工とのコラボレーションなのだから
もうちょっとなにか出来ることを織り交ぜても良いかなとも感じました。

しかしガイナックスが今まで築き上げてきたものがふんだんに詰め込まれていて
その画の美しさも相まってが非常にアツく、かつクールな不思議な作品となった印象でした。
あれだけガッツリと星空を描けている作品というのも天文がテーマになっているアニメでも
ここまでレベルの高いものはそうなかなか無かったのではないでしょうか。

物語の複雑さで離れてしまった人もいるかもしれませんが、
この作品はどこまでも深く、突き詰められた結果の集大成に思えるので
なかなか好き好みが分かれてしまうというのは勿体ないなぁと感じたのでした。

…大橋歩夕さん、やっぱり自分の中では不動のエイラですw

 サンキュー(3)
ネタバレ
2016.09.04 23:06 nelldripの評価 | 観終わった| 36が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

ジュブナイルアニメの傑作

スバルのエンジン音を奏でるホウキとか
百合っぽくて百合じゃない、なんていう評価をちょくちょく見るが
この作品の根底にあるテーマはそんな浅いものではない。

最高のボーイミーツガールと圧倒的なSFの描画力こそがこの作品の褒めるべきポイントであり
何より自分とは何か、自分はどう在るのかを問われ、それに答える最後こそがこの作品の真骨頂であろう。

素晴らしいOPテーマと共に最高の物語を作ってくれた富士重工とGAINAXに素直に拍手を贈りたい

 サンキュー(1)
2016.07.09 11:09 うざっしーの評価 | 観終わった| 509が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 放課後のプレアデス TVアニメ版(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

宇宙SF風味の魔法少女もの。個人的に今季No.1。百合じゃないので注意!

1話。
スバルがスポンサーのアニメなので自動車ネタが出てくるけど、ガイナックスだ
から「縮退」という言葉はトップをねらえ!が元ネタなんだろうか。
まどかに似てるのかなと思ったけどデザイン的にはむしろ結城友奈っぽい気がする。
空中バトルは迫力があってエフェクトもかっこよく音楽も良いのでしばらく見ていこうか…。

2話。
{netabare}運命線とかいう言葉が出てきて平行世界ものの要素もあるみたい。
すばるとあおいが百合百合しててユニゾンする演出も良かった。
コスプレ研究会という名目で部室もゲット。
「なぜならば!」と言うトップ2ラストのセリフが出てきたし、やはりトップをねらえ!のオマージュは意識しているようだ。
そのうちガイナ立ちや「奇跡は起きます!起こしてみせます!」も出てきそうだね。
{/netabare}
これは思わぬ当たりアニメかな?

3話。
{netabare}水着回。壁にぶち当たって乗り越える話。最後のシンデレラと百合展開はちょっと強引だったw
すばるたちの能力はパンチや体当たりだけ?いつまで肉弾戦なのか…飛ぶのと結界作るだけしかできないって不満も出てたけど。
非暴力主義なアニメなのかもしれない。
エンドカードはまさかの日常の作者とは。{/netabare}

4話。ひかる回。
{netabare}イエローでクールな子って珍しいような。今までずっとすばる×あおいの百合が多かったけど今回はすばるとひかるの話だった。すばるちゃんを囲むハーレムなのか?{/netabare}

ここまでの評価は、最初はトップをねらえのオマージュや運命線、インメルマルターンなどのマニアックなワードが飛び交い期待が高まったが、その後は内容が薄くなってきているのも事実だと思う。
ただ飛行の作画や百合百合な雰囲気の良さはあるので、駄作というほどではなく、凡アニメとして収束していくのだろうなという予想をしている。
4話のEDはもっと上手く歌ってほしかったが…。

5話。いつき回。
{netabare}おとぎ話をフェルトの実写アニメーションでやってて面白かった。イヌカレー演出っぽいかも。
太陽系の星々をお菓子で表現しているのもメルヘンというかファンシーというか。いいセンスしている。
いつきのコンプレックスとその克服の話もなかなか見応えがあった。
久々の良回だったと思う。ただあおい×すばる分が最近全然ないけど。
しかし行動範囲が太陽系規模になってきたな…
最後はバスターマシン3号を縮退させて銀河系ごとふっとばしたりするんだろうか。{/netabare}

6話。
EDスタッフに貞本さんがいたのがサプライズw宇宙船のデザインされてるのか…ガイナにはまだ貞本さんに仕事をお願いできる力が残されている…!
ストーリーは急にややこしくなって会長の長セリフでななこが大変そう。つーか損な役回りだよね…。
Youtube版と同じシーンが多かった。
話的にはターニングポイントのようだが、みなととツノマントは{netabare}よくある同一人物の善と悪の別人格か?{/netabare}

7話。
すばる×あおい回。
{netabare}それぞれの世界線で捨てられた者同士、だから答えを持って無い。でも二人とも大切な物を託されていたから、実はそんなことはなかった。
別世界線の設定を使った筋書きで面白かったと思う。決して、ストーリーも薄くないと思うんだよね…。
太陽のプロミネンスの間を飛び回る飛行アクションも良かった。
それと三人目?のみなと君。最後に記憶が残っていることを認めたけど…みなと君と角マントの人格が統合してちょっと冷たい性格になったのかな?{/netabare}
なんかガイナックスが色々厳しい状況みたいだけど…こんないい作品作れるのに世の中は理不尽だ。
次は待望のななこ回!楽しみ。

8話。
ついにななこ回。
{netabare}光の速さで時間の速度が限りなく遅く~って相対性理論演出はトップをねらえみたい。時間表示がトップをねらえのパロだね。
宇宙で独りぼっちの圧倒的孤独感はSFっぽくていい感じ。
ななこはやっぱり暗い過去を背負っておとなしい子になっちゃったのか。
未確認の惑星をみんなと見たいという気持ちからみんなを呼び出す話は良かった。
プレアデス星人の姿はななこがイメージした姿だったとはね。
4人の三か月がキャンセルされてしまったのは笑った。
それと「ななこ13」の意味が13歳の誕生日って、こんなエロいお姉さんの13歳がいるか~!{/netabare}
エンドカードの熊ジェット先生はきららマギカで集まれまどかマギカ学園っていう面白い漫画描いてるんだよな。レギュラー連載してほしかった。

9話。
{netabare}すばるとみなとのラブラブ回。あおすばはもう終わりなのか…。
プラネタリウムを作る話って他のアニメでも見たな。失われた未来をもとめてと天体のメソッドで。
最後、ついにみなととツノマントと同一人物であることが発覚するけど、ツノマントの人格になっても記憶は残ってるみたいでそこが弱みになるのかな。{/netabare}

10話。
{netabare}魔法少年キター!綺麗なツノマントは王子様ルックw
ツノマントはプレアデス星人を裏切ってたのか。プレアデス星人はなんでみなとの記憶がなくなってしまったんや…。
みなとは温室でせきをしてここから出られないと言ってたし、あれが入院患者としての伏線だったんだな。

みなとが角があるのはアルデバランだから、か。アルデバランはプレアデス星団の後に続くもの。
せっかっくそういう設定があっても伝わらないね。

このアニメって星の王子様をモチーフにしているんだね。だから地球に不時着したエルナトがパイロットの姿でみなとが王子。{/netabare}

11話。
{netabare}決して何者にもなれないお前たちに告げる。生存戦略~。
すばるちゃんは何者かになってしまい可能性は閉ざされた。
でもみなと君に貰った星の力で乗り越えたんだろうか。
ダークすばるちゃんになったのは、みなとの呪いを引き継いだのかな。
黒い服のすばるちゃんもかわいかった。{/netabare}

12話。
{netabare}特異点とかシュバルツシルト境界面とか相変わらず宇宙用語でごまかしてるような…。
しかし幸せにしてみせる!→キスで味方につけるとかすばるちゃん肉食系女子すぎるwwww
運命線の説明はシュタゲやわれめてみたいだった。
そして最後の原始の海のシーンは夏エヴァっぽい。私、変われたかな?

最後に世界も記憶もリセットってアニメはこれでもういくつめなんだろう…。
でもみんな集まることが出来た…みなと君以外は!
みなとだけ重病人ENDは確かに残酷すぎw奇跡で病気が治るとかしなかったのはご都合主義じゃなくて偉いけど。(みなとの病は少しは良くなっているという考察もあるようだが…)
すばるはみなとを幸せにできると言ってたけど、ダメなんじゃないのこれ…。{/netabare}

【総評】
なんだろう。まぁ結局つかみどころの無い「雰囲気アニメ」なんだろうけど。
何者にもなれない可能性が閉ざされたアニメで終わってしまったか…。
客観的には面白くないけど主観的には好きなアニメだった、ってことで。

魔法少女版さよならジュピターって感じもする(古い)もちろん魔法少女版トップをねらえ!でもあるし。どちらも最後に{netabare}ブラックホール{/netabare}で解決するしな。

今季で一番好きな作品なんだが、あにこれの採点項目だとユーフォより下になってしまう…。数字で表せない良さがあるアニメ。

追記
同じキャラデの、のんのんびよりりぴーとを見るたびにこのアニメを思い出す。兄ちゃんがみなと君に見える。
本当はもっと高い点をつけたい…でも、私の評価基準「アニメは面白いかつまらないかが全て」だとこの程度の点数しかつけられない。
このマイルールを破れる作品なんて今の寒い時代に出てくるわけねーだろとたかをくくってたらやられてしまった。
売れる売れない度外視でTVアニメで作りたいものを作る、という現代の奇跡が俺を未来永劫苦しめることになるとは。
Twitterの佐伯監督の言葉が身に染みる。

2016/7/9
サウンドトラック「むつらぼし」をレンタルした。
…どの曲も全然記憶にない…ただ、「星めぐりの歌」が入っててこれは嬉しかった。

 サンキュー(34)

放課後のプレアデス TVアニメ版のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
放課後のプレアデス TVアニメ版のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。