ドリフターズ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ドリフターズ」

よみがな:どりふたーず

放送時期:2016年秋アニメ(2016年10月~2016年12月)

★★★★☆ 3.8
物語:3.8 作画:3.7 声優:3.8 音楽:3.6 キャラ:3.9
総合得点 66.7
感想・評価 399
棚に入れた人 1904
ランキング 1172
西暦1600年 天下分け目の大戦、関ヶ原の戦い――薩摩、島津家の武将、島津豊久は身を挺した撤退戦の後、死地から抜け出し一人山中をさまよっていた。降りしきる雨の中、たどり着いたのは無数の扉のある廊下のような部屋――豊久はそこにいた謎の男、『紫』を問いただす間もなく石扉の向こう側へと送り込まれてしまう。――そこはオルテと呼ばれる国家が支配する世界、人間とデミ・ヒューマンと呼ばれる「人ならざる」ものが暮らす異世界だった。異なる時代から先に流れ着いていた織田信長、那須与一ら歴戦の英雄とともに豊久は揺らぐことのない武士(さぶらい)の思想で異世界の戦場を疾り駆ける!(TVアニメ動画『ドリフターズ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 399

2017.11.21 17:02 Karukozakaの評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ドリフターズ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

歴史上の人物でやたらキャラの濃い連中ばかりが、寄せ鍋よろしくかき集められ、ふたつの勢力に対立して戦うことになる異世界は、血まみれ糞まみれ陵辱と正義と策略が入り乱れて、

まあ無闇やたらに熱量の高い作品。
糞だって発酵させれば高熱を発する訳だし。

メインキャラ島津豊久は一本気だが自己の正義に対して全く揺るぎなく、まさしくダークヒーロー。
そして帯同する織田信長は、
{netabare}歴史のイメージとは違って、チョイ悪オヤジ風で軽いノリなんだけど、これが実は、アタマは回るし策略には長けてるし、その上いくさが大好きだし糞が大好きだし、のスカトロマニアで、
豊久を大将に立てればこの世界を牛耳るのに有利と見れば迷わずそうするし。
そして、とにかく死体と糞を使いまくる。
町を潰すのにも。
いくさを仕掛けるのにも。
武器をつくるのにも。
何でもかんでも。

グロ上等、暴力当然。殺すのも死体転がすのも当たり前って感じで、
もう清々しいとしか言えない踏ん切りのよさ。
原作がヘルシングの人なんで、これぐらいぶっ飛んでないと、
いけない世界なんだねー。

ギャグも面白いし、原作準拠のマンガ絵も楽しく挟んで来るし、
まあ戦うのが飯より好きな連中が集まって、
人類を糞より嫌いな連中とぶつかり合うんだから、
そりゃ雑兵は死ぬしぬシヌ。{/netabare}
否応もなくどんどん、
熱は上がるあがるアガル。
音楽もキャッチーで煽るあおる。

でもこの第1期(?)ワンクールでは尺不足で、
顔見世に終わっちゃったキャラもいたりで、
第2期に期待してねーって感じで幕引きなんで、
これはとても残念。
もうちょっと進めてくれると、文句なかったんだけど。。。

 サンキュー(10)
2017.09.26 03:04 一一一の評価 | 観終わった| 54が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: ドリフターズ(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

私の好きな要素が全部ぶち込まれた作品

異世界、歴史、開拓、戦争、商売、と私の思いつくこの作品に含まれたジャンルはこんなもんですが、観る人によってはもっと多いかもしれません。
初めに挙げた五つは全部私の好んで観るものですね。
たまらん、こりゃ観るしかないなと第1話を観て思いました。
実際に観ていくと怒濤の展開と主人公たちの予測のつかない行動に次は何が起こるのかとワクワクニヤニヤが止まらない。
ただ、ちょっと残念なのは盛り上げがいまいち足りない気がしたことです。
もっと背筋からゾワーッとくる感じがほしかった。
具体的に言うと盛り上げどころでもっと盛り上がる曲をかけるとかです。(まあ、盛り上がる曲は人によって違いますが)





世界を回せ、ドリフターズ

 サンキュー(2)
2017.08.29 22:19 みも。の評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: ドリフターズ(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

好きな話でした(^ω^)

歴史上の人物が集まり、漂流者(ドリフターズ)と廃棄物(エンズ)に分かれていて戦う話だった。

島津豊久のカリスマ性、織田信長の計画性、那須与一の可愛さ←ここ、与一は、弓の達人。((略
他のキャラは、アニメを観れば好きなる。
キャラのセンスと声優さんも私的にはあっていて観てて面白かった!

島津のカリスマ性に特に惚れました(^ω^)
たまに、ゆるゆるな絵でギャグ的な部分もあったので見やすかったと感じました!

一期は、途中で終わり
二期が決まり、日程は未定だが来年くらいにはやってほしいです。

好き嫌いはあるかもしれないが、これは好きです!

 サンキュー(1)
2017.07.27 08:40 REIの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: ドリフターズ(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

中途半端!!

最近のアニメの傾向なのか?

物語が中途半端で終わる
なら、最初からアニメ化なんてするなよ

まぁ、商業主義的にダラダラ長くするのもどうかと思うけど

物語の進行が面白いだけに残念です
ので評価は1私的に区切りがつかない物語は駄目なので

見てもフラストレーションが貯まるだけのでお勧めできません

 サンキュー(1)
2017.06.25 22:38 名無し\(^o^)/の評価 | 観終わった| 31が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: ドリフターズ(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

異世界を使った国取り合戦

異世界に飛ばされた偉人達の話です。
{netabere}偉人は2つの属性がいます。
「ある戦闘に参加したがその戦い以降に消息不明になった者」や「死んだはずだが生存説が存在する者」を中心とした異世界からの漂流者「ドリフ」。これは、島津豊久、織田信長、那須与一、ハンニバル、菅野直、山口多聞、安倍晴明、サンジェルミ伯などが当たります。
「歴史上確実に死んだはずで憎悪などを残したり不本意な形で死んだりした者」で異能を使うことができる異世界の廃棄物「エンズ」。これは、黒王(言動からしておそらくキリスト)、ジャンヌ・ダルク、土方歳三、ラスプーチンなどが当たります。{/netabare}
作画は原作者がヘルシングと同じなので好みが分かれるかも。また流血描写が非常に多く、苦手な方は要注意です。

 サンキュー(1)

ドリフターズのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ドリフターズのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。