「ディメンションW(TVアニメ動画)」

総合得点
72.1
感想・評価
722
棚に入れた
3806
ランキング
778
★★★★☆ 3.7 (722)
物語
3.7
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.8

ディメンションWのストーリー・あらすじ

西暦2072年。第四の次元「W」から無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により、人類は繁栄の極致にあった。しかしその裏では、正規外のルートから入手した「不正コイル」を使った犯罪が横行し、回収に懸賞金がかけられるようになった。腕利きの"回収屋"マブチ・キョーマは、ある依頼の中で謎の少女・ミラと出会う。かつてコイル事故ですべてを失ったキョーマと自分の出生の秘密を探るミラは、共に「コイル」の真実を追うことになるが……。(TVアニメ動画『ディメンションW』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年冬アニメ
制作会社
オレンジ / Studio 3Hz
公式サイト
dimension-w.net/
主題歌
《OP》STEREO DIVE FOUNDATION『Genesis』《ED》Fo'xTails『Contrast』

声優・キャラクター

小野大輔、上田麗奈、石田彰、中村悠一、鈴木絵理、斉藤貴美子、松岡禎丞、鳥海浩輔、山下大輝、土師孝也

スタッフ

原作:岩原裕二(掲載 『ヤングガンガン』 スクウェア・エニックス刊)
監督:亀井幹太、シリーズ構成:菅正太郎、キャラクターデザイン:松竹徳幸、総作画監督・プロップデザイン:りぱ、アクション監修:江畑諒真、メカデザイン:常木志伸、美術デザイン:谷内優穂/川村巧、美術監督:竹田悠介、3DCGプロデューサー:井野元英二、3DCGディレクター:越田祐史、色彩設計:加藤里恵、撮影監督:出水田和人、編集:定松剛、2Dワークス:荒木宏文、音響監督:明田川仁、音楽:椎名豪/藤澤慶昌、音楽プロデューサー:斎藤滋、音楽制作:ランティス

既に696件のレビュー・感想・評価が集まっています

塩谷ナオ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

タイトルなし

<5話で断念しました>

ゴロゴロ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9

ストーリーが面白味に欠ける

コイル設定は、{netabare}オカルト界では、とっくに実現済みだが、影の勢力により隠蔽されて...

もっとみる(全722件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全523件)

ディメンションWのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ディメンションWのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2016年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ