アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
秀作十選(総合)
4030
view
 サンキュー(33)
私が生粋の高知県民であるが故に、「海がきこえる」は例外として、ランキング査定を省き、殿堂入りとする。     尚、作品の入れ替え及び順位変動の蓋然性は高く、以下の記載事項は飽くまでも、現時点における私見であり   極めて個人的な意見として、秀作十選と銘打ち、自己の嗜好を反映させながら、作成したランキングである。 
BEST10作成日:2012.02.18
娯楽作品として成立する範囲で可能な限りプロットを咀嚼しており、視聴する上で、ある程度の集中力かつ理解力を必要とする本格SFサスペンスであり、あらゆる点において、圧倒的としか言いようがない完成度を誇る。仮想的世界観を現実的世界観に接近させ、精緻化する席巻力は革新的である。
★★★★★ 4.3
歴史・政治・戦争などを中枢に発展していく複雑多岐な群像劇は、枚挙に遑がないほどの名場面を生み出し、スペースオペラの金字塔を打ち立てる。SF超大作の名に恥じぬ驚愕のクオリティーは、銀河の歴史の如く、後世にも語り継がれていくであろうし 普遍的価値観を発信し続けるであろう。
★★★★★ 4.3
平成三部作の範疇に収まらず、全ガンダムシリーズの中でもトップクラスの見栄えがあり、全てにおいて、限りなくパーフェクトに近い高次な作品。単機で戦局を変え得るガンダムの圧倒的なスペックと、一癖も二癖もある型破りなキャラの共存は、他に類を見ない衝動がある。
★★★★☆ 3.8
無秩序という状況下、人間がどのような行動を取るかを想像させる一種の思考実験的作品であり、現実的に予想されるであろう悲惨な展開を情け容赦なく描き切る。最早、鬱という一言では言い表せないほど衝撃的な作品ではあるのだが、見応え抜群の大傑作SFである。
★★★★☆ 3.8
ルルーシュが天性のカリスマ性かつ絶対遵守の力を駆使し、超大国ブリタニアの破壊を目論む革命物語(貴種流離譚)であり 先が読み難い螺旋状に張り巡らされた幾重にも交錯するシナリオは、戦慄を覚えるほどの超展開である。それ故、一瞬たりとも見逃せない作品であるのは間違いない。
★★★★★ 4.3
宇宙開発に伴い発生するスペースデブリと呼称される宇宙に漂うゴミが社会問題となった近未来の話。人類にとって、宇宙が 身近な存在となったとしても人は人でしかなかった。最高のヒューマンドラマを魅せる超が付く名作。あの有名なラストシーンは思わず涙ぐんでしまう。
★★★★☆ 4.0
原作の緻密に練り込まれたスペクタルな世界観を、アニメでは表現し切れず、生かし切れていない部分も、確かにあるのだが 教訓・教養的内容を存分に詰め込んだNHK特有のメッセージを放っている成長記であり、画一的かつ受動的な大衆へ喚起が 促されている異世界ファンタジーの傑作である。
★★★★☆ 4.0
記憶チップにより、肉体の売買や乗り換え、記憶のコピーや改竄が可能となった世界を独創的な映像美で描く、湯浅政明作品。デカルトの心身二元論をはじめ、人の死の範囲や格差、或いはセカイ系の概念までも敷衍されており、SFサスペンスの未来を担う秀作であると言える。
★★★★☆ 3.9
復讐心に繋縛される殺伐とした幽々たる世界観であり、「新世紀エヴァンゲリオン」や「無限のリヴァイアス」を筆頭に、90年代を代表する作品が凝縮されたかの如き、重苦しいSFロボット作品。地球に襲来するエイリアンの目的と、その正体が明らかとなる終盤の流れは目が離せない。
★★★★☆ 3.6
Production I.G 20周年記念作品。哲学・宗教学・民俗学・心理学・物理学・生物学・言語学など、あらゆる学問領域の専門知識が凝縮された難解な作品であり 多分野の学問体系から形成される知の連携と総合は示唆に富んでいる。士郎正宗の世界観を知る上で、欠かせない作品であろう。
★★★★☆ 3.6
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。