アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
2012年アニメ映画
59
view
 サンキュー(14)
2012年のラインナップは、ネガティブで、エゴだったり、グロかったり問いかけや、気が滅入るお話が多いように感じました。 この年はリーマンショックの影響が回復しないところへ巨大地震があったり、楽しい映画を作る気分でなかったことが、その背景にあるかもしれませんね。
BEST10作成日:2018.04.16
エログロ代表格の漫画、二度目のアニメ化です。3巻から始まる回想の黄金時代編をCGと手書きのハイブリッドでテンポよく描いています。CGを使った理由は甲冑を描くのが大変だとかなんだとか…一体一体デザインが違うので、そんなに簡単でもいとおもいますが…グリフィスが尊いです…
★★★★☆ 3.9
スタジオ地図始まって以来の代表作ですね。地味目の物語ですが凄い良いパーツを持ってるのが特徴。未来のミライは超えられるでしょうか…
★★★★☆ 3.9
映像は確かに見応えがあったさ。でも、何も説明されてないじゃないか!!もし、シンジがゲンドウの策にはまらなかったら、何も進まなかったよね!?もう5年だよ……早く続きを作ってよ!!それじゃなきゃ、やってられないよ!!!!
★★★★☆ 3.9
怖いもの見たさってやつでしょうかね。獣だったアシュラが若狭と出会い、人の心を得て、人でない自 分の行動を指摘され苦しむ仏教色の強い物語でした。 ブルーベリーアイが脳を掠めていきました。
★★★★☆ 3.6
作画が物語を引っ張っていく作品でしょうか。優等生的な絵ではありますが、萌えやエロ同様、好き嫌いが激しく分かれそうです。
★★★★☆ 3.7
南総里見八犬伝をモデルとした小説を原作とする猟師の少女と人狼の青年の恋物語。描写が足りないのか物足りない感じですが、それでも時々キュンとします。
★★★★☆ 3.6
背景が綺麗です。秒速5センチメートルと涼宮ハルヒの憂鬱を連想させます。まゆゆの演技かなり良かったのですが、どうも口より先に手が出るタイプの女の子は苦手で…ギャグに昇華されていればまだ見所もあるのですが…
★★★★☆ 3.7
科学好きな少年が愛犬を甦らせる物語。愛犬を想う心は本物でも、方法がえげつない…結局は子供のエゴと捉えてしまう。怪獣・モンスターとのバトル展開にティムバートン監督のやりたい事が詰まった作品だったのかなあと思いました。
★★★★☆ 3.6
若手アニメーター育成プロジェクトの一環として作られた2012年作品の1つです。日常芝居に見所あり。ビジネスの目的はしっかり果たせているように思えます。
★★★★☆ 3.5
中途半端で衝撃的な幕引きをしたTVアニメをどうにか纏めてくれた劇場版作品。本気のIGがしっかり見えました。
★★★★☆ 3.5
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。