アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
津田健祭
59
view
 サンキュー(21)
津田健次郎。役者としてのキャリアが長く、洋画俳優の吹替担当も持つ、古いタイプの声優さんで、昨今の「アニメ専業(+歌手活動)」みたいな声優とは一線を画しているお方。20年位前からそれなりに大役もこなしてるベテランだけど、ブレイクしてきたのはこの3年位かも?で、今年の大車輪のご活躍。新作を中心に、津田健さんのBESTを並べます。作品の良し悪しではないんであしからず!
BEST10作成日:2019.09.12
喫茶店「ラ・マン」のマスター。ヒゲで長髪でイケボのオネエ。って誰がこんな喫茶店行くかい!しかも脱いだら筋骨隆々、背中に立派な紋々背負ってる元・ヤクザのお偉いさん。敵対する組員に惚れて足抜けって、もうww
★★★★☆ 3.5
堀江花咲。超売れっ子官能小説家にして、精力剤プロデュースとかいろいろ儲けまくりのオヤジ。常時二頭身という、実は難しいキャラをイケボから裏声絶叫まで多彩な声で見事に演じて魅せてくれた。青ちゃんの性格歪めたのはご愛嬌でw
★★★★☆ 3.4
JOKER。今期だと、他に主演作が二本もあるのに。それらを押さえて、第3位はこの作品。終始ドスの利いた暗い低い濁った声で、不気味なキャラ造型に嵌まり切った凄み感じる演技。笑わせどころのないこういう演技が、また渋い!
★★★★☆ 3.3
ハンネス。第1シーズン藤原啓治さんの病気降板を受けて、第2シーズンから担当。この地味だけど重要な役を、途中交代の違和感もなく、しかもしっかり津田健してる!役者としての引出し、声優としての力量がなせる技と感服した。
★★★★☆ 4.0
尾形百之助。無口で群れない、孤高のスナイパー。だったのに、作品がずんずんと展開して行く中で、自らも動き回って隙がない男。男というより「漢」だな。こういう役を演じるときの、美しさもまた津田健ならではで、いい。
★★★★☆ 3.8
ケイ・マトバ。ここに来てようやくですよ、主演作!津田健祭と言いながらこんな順位で申し訳ない。でもキャラとか演技とか真っ当過ぎるんですよね。カウボーイビバップのスパイクとジェットを、キャラも年齢も足してニで割った感じかな。
★★★★☆ 3.4
で、続いて今期の主演ニ作目がこれ。九内伯斗。いろんななろう転生系をごちゃ混ぜにした作品なんだが、オバロ感がいちばん強いかも。モモンガが「ええ~?」って内心びくつくのが面白かったのに、この作品では中の人(大野さん)がノリノリで魔王やってるんで、どう突っ込んだらいいのか?
★★★☆☆ 2.8
宇垣刑事。まさかこれ持ってくるとは思わなかったでしょ?w という選択。しかしですよ。出番は少ないけど、おピンク純情な日笠さんとの丁々発止のやり合いや、イケボでない方の諏訪部さんとのとぼけたやり取り、実に楽しかったのですよ!
★★★★☆ 3.7
重田盛夫。何故だか突然、二階堂君と激しくやりあう将棋論が面白い、棋界のバイプレーヤー。普段の無口さ加減と、火のついたときの饒舌さとの、落差が楽しい。まあこんな人が近くにいたら、島田さんじゃなくても胃痛にもなるわw
★★★★★ 4.2
ビンセント。91Daysとか、ACCA13区とかあるじゃないの!って正論は解るんですよ。でも洋画吹替のノリで言ったら、このビンセント役がドはまりで格好よかった。もっとも夕方やるアニメじゃなかったな。エロ封印されたし。ちなみに今、原作は大変なことに!
★★★★☆ 3.9
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。