アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
2019年 個人的ベスト10
36
view
 サンキュー(11)
2019年もたくさんの作品に楽しませた戴きました。2020年もたくさんの作品で楽しみたいと思います。ちなみに次点は、『とある禁書目録Ⅲ』、『レイトンミステリー探偵社』、『とある一方通行』、『異世界カルテッド』、『ひとりぼっちの』、『本好きの』・・・。ああ、挙げだすときりがない(笑)。
BEST10作成日:2020.01.23
私のような原作既読組にとって、この作品の一番の魅力である『緊張感』を楽しめるかどうか?そんなハードルを、力のこもった作画、巧みな演出、映画のようなカメラワーク、声優さんの熱演etcで悠々と超えた本作は『名作』に分類されるべき作品。
★★★★☆ 3.9
『起承転結』が綺麗に決まった、見ごたえのある作品。宇宙で遭難・・・。物語の掴み『起』としては申し分ない、視聴者の興味を引くには十分な題材。そして『転』にあたる第9話。中弛みしつつあった視聴者を、否応なしに物語へと引き戻す手法はお見事。
★★★★☆ 3.9
強くなる課程と所以がしっかりと描かれる、好感度の高い主人公最強系。主人公一行の目的は、安心して暮らせる街づくりというのも目新しい。そのため、主人公が常に攻められる側という設定も面白い作品。
★★★★☆ 3.5
個性豊かなJK8名と担任教師の、日常系学園コメディ。少し(?)残念なJKたちのくだらない日常に、笑いが止まらない。豪華声優陣によるテンション高めかつ、テンポの良い演技が本作の魅力。
★★★★☆ 3.9
重度の人見知りでコスプレ趣味を持つみやこをはじめ、登場人物の一人ひとりのキャラがはっきりとしていて、とても見やすい日常ほのぼの系の作品。笑いと感動を織り交ぜ、最後まで視聴者を飽きさせない、良質のコメディ。
★★★★☆ 3.8
『これで勝ったと思うなよぉ!』、『危機管理ぃ!』など、シャミ子の独特な言い回しが、ツボにはまる本作。『魔族』と『魔法少女』が出てくるのに、敵対ではなく仲良くなっちゃうっていう、不思議な世界観。笑い所満載の良作コメディです。
★★★★☆ 3.8
豊崎愛生さんの”怪演”がとても印象的な作品。第11話で大きく評価が変わる急展開系。ドタバタコメディが上質のシリアス展開へ。一瞬、違う作品を視聴しているのかと思うほどの急展開。喜怒哀楽の感情が滅茶苦茶になっちゃう作品。
★★★★☆ 3.7
今作はファミリア同士の抗争が中心。自然な形で増強されたヘスティアファミリアの面々が大活躍する作品。その反面、本作ではほとんどダンジョンには潜らない・・・。第1期以上のタイトル詐欺な作品でもある(笑)。
★★★★☆ 3.6
魔術絡みの事件を解決していく物語だが、魔術の何たるかを理解していない我々には、解決の糸口さえも掴めない、いわゆる推理物とは異なる物語。圧倒的な背景とバトルシーンの美しさ。豪華声優陣が紡ぐテンポの良い掛け合い。これらが作り出す『雰囲気』を楽しむ作品。
★★★★☆ 3.6
ケモ耳モフモフ属性ではない私も癒される作品(笑)。仙狐さんは、私たちにとって母親に該当するんでしょうか?妻?おばあちゃん?いずれにしても、癒しの本質は温かい母性であることは確かなようです。
★★★★☆ 3.5
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。