「Venus Versus Virus-ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス(TVアニメ動画)」

総合得点
53.5
感想・評価
66
棚に入れた
384
ランキング
7067
★★★★☆ 3.1 (66)
物語
2.7
作画
3.1
声優
3.2
音楽
3.2
キャラ
3.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Venus Versus Virusの感想・評価はどうでしたか?

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

題材は好みだが

魔人退治をする二人の少女たちの話。

題材は好みだが、なんかハッキリ言って厨二じゃね?だったし、キムシン監督といえば構成山田靖智氏ですけど、1話プロローグでラストバトルの盛り上がる場面持ってきて、後は平凡な日常というか、毎回魔人は出るが雑魚ばっかりで、後半黒幕やラスボス出てきてもそれほど盛り上がらず…で、結局はどうなったの?であったので、構成をミスったとしか言いようがない。
このコンビでハマるのはコメディのみかもな。

投稿 : 2020/05/02
閲覧 : 158

ウィラード さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

漫画を買おう

アニメはあくまで原作消化用
というか終わり方がバッドエンド過ぎてね

内容としてはまあまあ
ゴスロリ衣装と眼帯と銃を持っているのが魅力に思えた


クソアニメと言われてはいるものの
多分、バッドエンドだからだろうと思った
漫画で続き見ればいいと思う

投稿 : 2019/12/20
閲覧 : 200
サンキュー:

0

しーん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全12話

投稿 : 2017/04/11
閲覧 : 352
サンキュー:

1

ネタバレ

まんがーる林 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

さすがに草

なんだこれは・・・
高垣彩陽初主演作品として、たまたま見たが
これはやばい。序盤中盤まったく面白くないが
終盤、お?盛り上がってきたか?と思ったら
まさかのラストシーンに草。
あの場面でなーんで二人とも死んでるんですかね(困惑)
いやー久々にハイレベルなクソアニメを見れて大満足でした。

投稿 : 2016/05/25
閲覧 : 525
サンキュー:

1

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

よく言えばシンプルにわかりやすい

自身の後輩の漫画のアニメ化。なので補正入ってると思う。

魔人の退治屋ルチアと魔人を視る力を持つスミレの話。基本テンプレ的な物が多く連載中だったためアニメの結末も中途半端な纏まりないものとなってしまっている。
よく言えばシンプルにわかりやすい。
OPの出来は突出して良い出来になっている。

100点中60点

投稿 : 2015/12/28
閲覧 : 300
サンキュー:

0

とってなむ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

終わり悪けりゃすべて悪し…。変なベクトルに突き抜けた面白さはあります。

これは魔人を退治する退治屋のルチアと、
急に魔人が見えるようになってしまったスミレの物語。
(魔人は見えない人には全く見えない)
二人の少女が組んで魔人を倒す、ってのが主旨となります。


魔人は基本的にワクチンで撃退するのですが、
スミレは生ける対魔人抗体として特別な資質を持ってます。
が、それは魔人相手に使うワクチンを自身の身体に打って発動する、
いわゆる暴走状態(バーサーク化)でのこと。
自我を制御できないというデメリットは大きいですが、
戦闘では強力なため、重宝されているわけです。

設定は面白い。



世界観や雰囲気、良かったと思います。
キャラデザなどの作画も好みでした。
ストーリーも中盤まではそれなりに楽しめました。

なのに!なのにどうして…。

どうしてこうなった。。


別に中盤まで特別面白いということでもありませんでしたが、
普通に、普通に観れていたんです。
それをぶち壊したのが終盤の超超展開。

は…?
( ゚□゚)←画面の前の超絶リアルな自画像

1話から創ってきた物語やキャラ同士の関係、
ばら蒔いた伏線の数々をニフラムの如く、
光の彼方に消し去ってくださいました。
なんだこれww
これには思わず笑ってしまいましたな。


何かすごいものを観た気がします。
記憶に残るという意味では観て良かった…かなw
オヌヌメです、物好きの方は是非!
私は超展開万歳人間なため、本作はかなり気に入りました。
(評価を高くするとは言ってない)



OP「Bravin' Bad Brew」 歌ーRiryka
ED「至純の残酷」 歌ー妖精帝國

OPが無駄にカッコいいです。



超展開のせいで霞んでしまいましたが、
ルチアの雑魚さにも私はツッコみを入れたい。
強気で厨二病な彼女の振舞いにも注目です。

それと肝心のバトルだバトル。
びっくりするほどショボいです。
雰囲気で補えてた感はありましたが、やっぱりショボい。
バーサーク化ねぇ…。
設定は良かったけど、この有り様は。。


こういうわけで総じて思うのは、
『良いギャグアニメだった』
ですかね。

投稿 : 2015/12/03
閲覧 : 427
サンキュー:

19

ネタバレ

ダレイオス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

中二の権化

ヴァイアラスという化物と戦う人達の物語ですね。
眼帯をしていたり眼帯をしている方の目で
ヴァイアラスの居場所を探知したり2007年ごろらしい
中二全快の設定、戦うための武器が拳銃みたいだったり
何から何まで当時としてもありきたりな設定だと思います。

とりあえず演出面は最悪、1話の戦闘場面で
設定を説明する方法をとっているのでわかりにくいし
敵の目の前でわざわざ武器の説明したり、何か不自然になっていて違和感がありました。

戦闘場面も当時としてもかなり苦しい感じ
迫力もないし、演出面も全然駄目だから、一体何をしているのかと
よくわからないです。

そしてやっていることも主人公側としては、ん?な感じのことをしていますね。
仲間の1人は薬を投与することによりバーサーク化し
パワーアップして戦うのだけど
その時は制御不能で味方も攻撃する可能性がある欠点があり
それを克服しするために薬の量を調整したりで何とかならないかなという実験もしたり
主人公側としてはモラル的にアウトじゃないのかと思われるシーンが映し出され
個人的にはこりゃアカンな・・・と思ってしまいました。
その子はスミレなのですが、バーサーク化するのは嫌なのに無理やり
やらされている設定は酷いかな
そもそも、制御不能なのに無理を押してまで実戦投入する説得力がないのでかなり酷い。
必要あったと発言されてもホントなのって?て思う。

バーサーク化して戦うシーンも、低い声でうめきながら戦っているだけで
ギャグにしか見えませんね。これは演技指導、作画のセンスの問題です。
このセンスのない演出は個人的には評価出来ない。
ヴァイアラスの設定もヴァイアラスが襲えるのはヴァイアラスが見える人限定だったり
ヴァイアラスにしか効かない人間には無害の拳銃など
何か都合のいい設定で根底にある世界観の作り込みの甘さは目立つ
スミレのバーサーク化のきっかけも、何か都合がいいな的な展開で
根底にある設定も捻ったものではなく、失礼だけど思い付きで考えたのかもと
思ってしまいました。

ストーリー構成も良くない。主人公側を掘り下げる前に
物語とは関係ない兄妹の掘り下げをしたり疑問に思う。
ストーリー自体も淡々とヴァイアラスと戦うだけであまり面白いものではない。
ヴァイアラス自体の掘り下げもないので、結局はハリボテと戦っている
しか見えないので、戦いにドラマがないですね。
スミレも視聴者置き去りにしてよくわからない男である
与識と恋愛に発展して個人的にはこの恋愛関係は歓迎出来ない。
恋愛に発展するきっかけが乏しいので酷すぎる。
ここまで酷いのは他のアニメでも多分まず見つからないでしょう。
恋愛描写は酷い。
そしてヴァイアラスと戦っていたはずなのに中盤の敵は人間型の敵に変わりヴァイアラスで
無いことも判明するので、一体何と戦っているのかとなりました。
この人間型の敵目的がフラグメントを集めて真なる世界を目指す
以外の理由がわからないのであんまり面白くないですね。

さらにストーリー進行がご都合主義のオンパレードで酷い上


※ネタバレ注意
  
   {netabare}いきなりテレパシーが使えたり、手を拘束されて眼帯で塞がって
   いるのに都合よく眼帯が溶けて目が使用出来たり
   バーサーク化の制御が理由もなく可能になったり
   薬無しでもバーサーク化可能になったり
   何か凄く都合がいいなと思う。{/netabare}

戦闘シーンがよく飛ぶ、何が何だがわからない。
戦ってたはずなのに次のシーンでは、どっかの建物にいたり
訳が分からない。それが何度もある。
脚本家はおかしいと思わないのでしょうか疑問に思う。

ここまで順調に駄目なアニメのポイントを積み重ねていったアニメでしたが
終盤さらにとんでもな展開でしたね。
一体何がしたいのはサッパリでキャラの行動原理は理解不能で
ストーリーも何でこんな事になっているのかは理解出来なかったし
最後は物語としては成立していなかったですね。
うーん、酷いアニメでした。中二の塊、中二の権化

良かった所は9話の誕生日会をする回ですね。
あの回は明るくて普通の意味で笑えるシーンもあったし
ルチアがケーキを作るシーンはツンデレな部分が見れて
可愛らしくて良かったし、楽しかったです。
こういう明るいシーンが多ければ楽しめたのですが・・・

作画については評価に悩みますね。
キャラデザインは個人的には、かなり良いと思うし
作中のキャラの作画も当時としては安定していました。
終盤になってもキャラの作画は安定していた。
ただ戦闘の演出や作画の見せ方が異様に悪く、ギャグにしか見えないし
とても見れたものではありません。
予算の都合よりもセンスの問題に感じました。
これはかなりのマイナスで
キャラの良作画やキャラクタ-デザインをもってしても作画は悪いかな

声優さんについては演技力はあり熱演は伝わってきました。
しかしスミレがバーサーク化した時の叫び声の演技とか
マイナスポイントですね。
普通に喋っている分には問題ないのですが
やっぱり気になるのかなギリギリ普通ですね。

これはかなり出来の悪いアニメでした。
酷い脚本、酷い設定、キャラの扱いも酷くて
恋愛描写も酷く、キャラの行動原理もよく分からない。
酷い戦闘演出もあり
都合のいい展開の数々、最後もまともに終わってないことを考えると
評価的には非常に厳しいですね。
キャラデザインとキャラの作画自体は良かったのですが
生かしきれなかったと思います。

投稿 : 2015/09/08
閲覧 : 446
サンキュー:

2

uppo さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

何が何なのか。
ぶっ飛んだシナリオ。
置いてきぼり感をくらって、全部視聴し終わっても「は?意味わからん。」って感じに思ってた記憶がある。
面白い、面白くない以前の作品だったと思う。
あまりにひどかったので、細かい所まで覚えてないですね。

投稿 : 2014/08/16
閲覧 : 232
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全12話
2007年1月~2007年3月放送

投稿 : 2014/06/06
閲覧 : 181

ワタ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ある意味必見?至極のネタアニメ

魔物退治屋のルチアと、とある事件に巻き込まれ能力に目覚めたスミレ。
二人の少女がコンビを組んで、ヴァイアラスとかいう魔物を退治していく話。
バトルもので、百合要素もちょっとあるかな。

中盤までのシナリオは平々凡々とした印象。ぶっちゃけかったるいですw
作画・演出も致命的に悪いので、シリアスな場面でも緊張感に欠けます。
ガンアクションもショボショボで、迫力不足にも程がありますね・・・
予算不足なのか、OP映像も止め絵ばっかだしなー。
ただ曲は中毒性あるし厨二カコイイ仕上がり。      ヤミカラー タスケテー

声優に関しても、スミレ役の茅原実里の演技が残念なことになってます。
特にバーサーク化した時の叫びの演技が酷いっす。ウガァ ウガァ
逆にルチア役の高垣彩陽は安定してます。既にこの時から実力の片鱗をのぞかせていますね。

クールでヘタレで厨二病なルチアさんのキャラが個人的にツボでした。
ルチャーさんのアチャーっぷりを楽しむアニメ、でもありますかね。
なんか色んな意味でルルーシュに似てるんですよね。
突発的事態に弱かったり、片目に能力宿してるとことかも。
放送時期がギアスと被っていたこともあって、余計にそう感じました。

さて、本作の見所は何と言っても終盤ラスト2話です。
それまでかったるいだけのシナリオでしたが、ここに来て完全に覚醒!
最近のアニメによくある消化不良で中途半端なラストとは一味も二味も違う、
異次元方向への突き抜けっぷりには脱帽ですw
多くの設定をブン投げ、拙いなりに積み上げてきたドラマを粉々に吹き飛ばす超展開。
きっと制作スタッフ自身がバーサーク化しちゃったんでしょうw

そんなわけで、ネタアニメとして見れば結構お勧め。
中盤までの退屈な展開を乗り切り、最後まで観れば謎の達成感を味わえる・・・かも。

投稿 : 2014/03/11
閲覧 : 670
サンキュー:

22

けいいちろう さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

うーん(._.)

結局、何がしたかったんだろう。。。
正直、内容が難しかったというより内容がよくなかったのか?

なんだ新しい世界って?フラグメントって。。。
生まれた日と命日で片割れって設定雑くない?
リュシフ・・・なんか中二病患者に見えてきた。。。

正直、あんまりおススメできにくいアニメかなぁ

投稿 : 2013/06/06
閲覧 : 207
サンキュー:

0

Ssoul30 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

戦闘シーンが少し何かが欠けていましたが、全体的に楽しめました。

ストーリー

この作品の世界のは人の魂を食らうヴァイアラス(魔人)存在がいます。この物語はVenus Vangerdにがそのヴァイアラスを退治する話です。

私の感想。

この作品はかなり楽しめました。この作品のキャラクターたちの戦い方には少し問題があると私は思いますが、結構楽しめます。この作品の戦い方は大体二パターンに分かれます。はじめは近接銃戦。次に能力戦っと言った感じです。そこが問題だと私は思います。もっと戦いを充実さしたら、この作品はもっとおもしろくなっていたでしょう。

次にこの作品のヒロインがいまいちかわいくなかった所に問題があると私は思います。この作品に出てくるキャラクターは女性キャラクターが多いですが、あまり魅力的ではなかったです。とくにいまいちだったのはメインヒロインの名橋 ルチアです。もう少し、かわいい眼帯をつけるか、もっと派手なかっこをしても良いと私はおもいます。けれど、まあ、楽しめます。

Ssoulのワンポイントピックアップ!!
「このコーナーではこの作品のおもしろい所、注目してほしい所などをピックアップし、説明したいという事です。」

この作品のメインキャラクターたちがいつもいる場所、そして拠点だと思える場所「Venus Vangerd」の事を話したいと思います。この場所はヴァイアラスが関係すると、ヴァイアラス退治専門場です。しかし、普段はアンティークショップになっています。けれど、このアンティークショップで販売する物の値段がかなり高いので、あまり客が着ません。

オープニング

「Bravin' Bad Brew」
気持ちがいい曲ですね~ かなり聞いていて、気持ちが良くなります。この気持ちのよさは聞いている私の聴力を高めるような気がします。なんといいますかね~ あまり知られていな所がもっとも良い所だと私は思います。 いいですね~ 最高です。このオープニングの画像に含まれるネタバレは結構少なめです。

エンディング

「至純の残酷」
オープニングには負けますが、この曲も良い曲です。何度も聞きなおしたいですね~ 画像がかわいいですね~

投稿 : 2013/02/22
閲覧 : 514
サンキュー:

10

Moji さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヴァイアラス(魔人)を倒すダークファンタジー。

舞台は現代。アクションシーンもスゴイわけではないし、恋愛のドキドキ感もない。
コメディ要素ななく、どちらかというとシリアスなので、キャラに特徴がでずにファンは付きにくそう。
狭い町だけで物語が進み、少人数の悪役のため、こじんまりとした物語になってしまっている。
悪役のボス・リュシフの言い分「真なる世界をつくるのだ」と言われても、
登場する人々は皆、仲がよく、町も普通の日常を送っているので説得力がまるでない。
かといって、そんなにつまらないこともないため、うっかり全12話を完走できてしまえる作品。

投稿 : 2012/10/03
閲覧 : 287
サンキュー:

0

あ-たむ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

見るんじゃなかった

最初から特に面白いとは思わなかったけど
そこまでつまらなくもないと思ったから
最後まで見たけど終わりに近づくに連れて
どんどんイライラアニメになってくる。
てか終盤のスミレは尋常じゃないくらいうざい。
色ぼけ自己中な奴はどのアニメでもキライやけど。
久々に見て後悔したアニメ。終わり方微妙。
原作は知らないけどアニメはしょーもない。

投稿 : 2012/06/29
閲覧 : 259
サンキュー:

0

ネタバレ

96412miz さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作との終わり方がかなり違って、正直残念だった

投稿 : 2012/04/16
閲覧 : 199
サンキュー:

0

lg さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

-感想-

鑑賞回数:2回 ※評価はしてません。

【総合】
----------
 とってもかっこいいアニメだった
 内容としても楽しめたしキャラもよかったので
 自分はこう言うアニメは結構好きでした(*゚ー゚*)

投稿 : 2011/12/01
閲覧 : 254
サンキュー:

0

亞太羽 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

うーん。

ローラちゃんが可愛いww

あやひにはまってて観た作品です。

結構かっこいいのですが。
ちょい百合展開。

ガンアクションでそこそこおもしろい。

投稿 : 2011/06/02
閲覧 : 376
サンキュー:

1

こいこい さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

良いアニメと思う

最初このアニメに振り回される。
その後溶け込めるかは自分しだい。
すまないと思いますが私にはこれ以上言えません。
ネタバレもやですしね^^

投稿 : 2011/01/20
閲覧 : 442
サンキュー:

1

ASKA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2021/01/29
閲覧 : 85

チィ千 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/07/26
閲覧 : 34

tugumi17 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 38

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/01
閲覧 : 50

galmazalga さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2018/12/30
閲覧 : 58

まるたまご さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/09/10
閲覧 : 98

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/05/31
閲覧 : 71

Y さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/02/03
閲覧 : 66

まにょ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/01/08
閲覧 : 72

黒光り さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/12/26
閲覧 : 35

VhLQl28222 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2016/12/04
閲覧 : 61

しむらうしろ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/10/04
閲覧 : 89
次の30件を表示

Venus Versus Virusのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Venus Versus Virusのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Venus Versus Virusのストーリー・あらすじ

人の魂を喰らう「視えざるもの」―魔人を退治する「退治屋」ルチアと突如魔人を視る力―「視力」を手に入れた少女スミレの物語。(TVアニメ動画『Venus Versus Virus』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2007年冬アニメ
制作会社
スタジオ雲雀
公式サイト
www.tbs.co.jp/anime/vvv/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/Venus_Versus_Virus
主題歌
≪OP≫Riryka『Bravin' Bad Brew』≪ED≫妖精帝國『至純の残酷』

声優・キャラクター

高垣彩陽、茅原実里、小杉十郎太、辻あゆみ、古島清孝、野川さくら、平田宏美、三宅華也、足立友、伊月ゆい、陶山章央、森沢芙美、下屋則子、山崎和佳奈、浪川大輔

スタッフ

原作:鈴見敦(掲載誌:月刊電撃コミックガオ!)、 監督:木村真一郎、シリーズ構成:山田靖智、キャラクターデザイン:安形佳己、美術設定:金平和茂、美術監督:土師勝弘、色彩設定:宮川貴江、撮影監督:渡辺宜之、編集:森田清次、音楽:七瀬光、音響監督:岩浪美和

このアニメの類似作品

この頃(2007年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ