「だがしかし(TVアニメ動画)」

総合得点
76.3
感想・評価
1290
棚に入れた
6445
ランキング
674
★★★★☆ 3.5 (1290)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

だがしかしの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

もっちょん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

タイトルなし

投稿 : 2022/05/05
閲覧 : 115
サンキュー:

0

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ひと夏の駄菓子体験

海辺の町にある駄菓子屋を舞台にした作品

基本的には駄菓子屋の息子ココノツと
無類の駄菓子好きであるホタルちゃんの
熱い駄菓子知識バトルwwwww

作中でありとあらゆる駄菓子が出てくるので
子供の頃によく通った世代にはピンズド

ココノツの幼馴染になる遠藤豆とサヤの
双子コンビ

豆はいわゆるチャラオ
サヤはヤンキー風のいでたちだが
ココノツを幼いころから意識している一図さがあり

時折見せるデレの表情がいい
ヒロインのホタルちゃんは駄菓子に対して
興奮しているのでw

キャスト見ると長年ラジオ番組で組んでいた
竹達彩奈さんと沼倉愛美さん

主人公は阿部敦さんでお父さんが藤原啓治氏と
絶妙な配役

OPはさわやかでこのアニメを想起できないが
EDのカロリークイーンは屈指の名曲とコンテ
PVも寄せて作っていたから重ねるのもよき

肝心のストーリーはジュブナイルみたいだが
それよりキナコ棒の当たり出さなwwwww

投稿 : 2021/10/14
閲覧 : 176
サンキュー:

8

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

昔ながらの駄菓子屋に行きたくなる

駄菓子屋の店主ヨウを引き抜く為に突如店に現れた大手菓子メーカー令嬢の美女ほたる。       
引き抜きの条件は漫画家志望の駄菓子屋の息子ココノツが時期店主になる事。
ココノツ本人は店を継ぐ気は無いが、ヨウを引き抜く為、そして駄菓子屋の後継ぎとしての素質を見抜いたほたるは説得の為毎日シカダ駄菓子店に通う事に。
というのは建前で、駄菓子愛が強過ぎて常に駄菓子に囲まれていたいというのがほたるの本音だろうという話。

毎話、駄菓子の一つをテーマにほたるとココノツによるうんちくを披露していく展開だが、観ていてそんな駄菓子あったあったと頷いてしまうネタ多数。

駄菓子を食べなくなって久しいが、子どもの頃は遠足のおやつ代200円を握りしめて近所の駄菓子屋に行ったものだ。
狭い店内に所狭しと並べられている駄菓子達。
子どもの頃に行っていた駄菓子屋はもうないのだろうなぁ・・・と寂しさも感じる。

ココノツの幼馴染で喫茶店エンドウのさやと豆。
さや師はメンコやけん玉等、本人的には大した興味は無いのだがやると何でも出来てしまう天才肌で駄菓子を買っては当たりを連発する強運の持ち主。
見た目はギャルだがココノツに一途な恋心を抱いており、性格も純粋で好感度大。
ほたるも駄菓子に一途な姿とか下着が透けようが気にしない大胆さとか、魅力的なんだけど個人的には僅かにさや師に軍配が上がってしまう。

お調子者の豆も意外とココノツの良き理解者で良い味出している。

投稿 : 2021/06/25
閲覧 : 164
サンキュー:

9

ネタバレ

あーちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

駄菓子目当てで見るのはおすすめしないかな

駄菓子がテーマのアニメって珍しいなと思ってみてました。
1度目は駄菓子の比重が少なくて断念してしまったけど、それを踏まえて2度目の挑戦。

日常系が好きな人には合うのかもしれない。
駄菓子は出てくるけど、おまけ程度と思っておいた方がいいかも。
感動とかほっこりという感じはあまりなかったので、心の中を素通りして言った印象です><



ご飯とかお酒は物語のテーマになりやすいと思うけど、駄菓子をメインテーマにするのって難しそうだよね。
毎日駄菓子食べてます!っていう人も少なそうだし。。。
もしくはたまこまーけっとみたいにしたらいいんじゃないかな?とも思ったけど、駄菓子屋って商品開発をしてるわけじゃないからこれもまた難しいよね。

キャラを好きになれたら最後まで見れると思います。
個人的には誰も好きになれなかったけど笑

投稿 : 2021/06/19
閲覧 : 178
サンキュー:

5

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

駄菓子と美少女の日常系コメディ?

あらすじはあにこれのを見てね☆


キャラの目がちょっと変わってて見たことあるみたいだったから調べたら
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」と
おんなじ会社が作ってた^^


おはなしはおばかアニメかな?
ギャグはそんなに面白くなくってのんびりした感じで
「実は私は」に近いかも


にゃんは買い食いとかってあんまりしたことないから
駄菓子もそんなに食べたことないけど
今日のおはなしのは1回は食べたことあるのばっかり^^

アニメとかにする時って
お菓子の名まえとかちょっと変えたりするんじゃないのかな?


感想

1話目
{netabare}
有名な駄菓子のメーカーの会社から社長さんの娘(ほたる)が
ココノツくんのお父さんを引き抜きに来るんだけど
その前にココノツくんに駄菓子屋のあとをつがせないと。。って
この町に残ることになって。。


前半はココノツくんの家でのおはなし

後半はココノツくんの幼なじみでココノツくんのこと好きみたいな
サヤちゃんの家の喫茶店でのおはなし。。

ココノツくんが主人公なのかなって思ってたけど
もしかして枝垂ほたるなのかも^^


ギャグはそんなに面白くなくってのんびりした感じって書いたけど
暴力とかのギャグよりずっといいって思う☆

のんびりした感じなのも
「のんのんびより」に出てくる駄菓子屋さんとか村みたいで
田舎っぽい感じがしていいかも^^


それから
お菓子の宣伝みたいだったかもw
とくにヤングドーナツは見おわったら食べたくなっちゃったw


あとおはなしにあんまり関係ないけど
金魚が大きすぎてガラスの中であんまり動けなさそう。。
かわいそうじゃないのかな?
{/netabare}

2話目「きなこ棒と生いきビールと…/笛ラムネとめんこと…」
{netabare}
はじめはラブコメみたくなるのかな?って思ってたけど
ただ
ほたるが駄菓子のこととか話してココノツくんがたまにツッコむ。。
感じでずっとつづいていくのかな?


時どきサヤちゃんが出ておはなしにまざるけど
とちゅうでちょっとあきてくるみたい
これだったら1つのお菓子で
6分くらいのぷちアニメにした方が見やすかったかも?

いちお来週も見てみるけどおはなしが進むといいな☆
{/netabare}

3話目「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…/ボンタンアメとセブンネオンと…」
{netabare}
ブタメンって知らなかったw
カップ麺ってふつうのでもあんまり食べないから
買い物しても見たことないみたい。。


おはなしはいつもの駄菓子の豆知識とかだったけど
それだけだとあきちゃうって思ったのかな?
駄菓子だけじゃなくってかわいい女子も見せることにしたみたいw

「ブタメン」でほたるが汗をかきながら食べるところ
「くるくる」は水着回で
「ボンタン」はほたるが足をあげて投げるところかな?
「セブン」は女子トークw


あと
駄菓子のいいところは少ないお金で長く楽しめるところってゆうのが
「へー!?へー!?へー!?」だってw
{/netabare}

8話目
{netabare}
7話目でお祭りで屋台デートのおはなしがあったり
今回は超怖い話ガムのおはなしがとっても怖くってよかった☆
こんな駄菓子があるって知らなかった^^

でも
社員の人たちが考えてるって。。
おかし作る会社に入ってコワいおはなし考えるのってフシギw


けん玉のおはなしとかもあって
駄菓子のおはなしだけだとあきちゃうからいいみたい

占ないは見たりすると何だか気になっちゃうからいいかな。。
{/netabare}

9話目
{netabare}
9話目の公式のあらすじ
{netabare}
いつもと違い元気がないほたる。なぜなら口内炎ができてしまったからだ。ちょうど店に来ていたサヤは、口内炎の理由を駄菓子の食べすぎだと指摘するが、ほたるは「ストレス」、「寝不足」と誤魔化し、その上『わたパチ』を食べるという暴挙に出てしまう。
{/netabare}
今週はお菓子買った。。じゃなくっておかしかったw

とくにさくら大根のほたるの大阪弁のボケに
ココノツくんが何回もつっこむところw

でも
つけ物がお菓子ってやっぱりちょっとヘンみたい
おいしそうだけど^^

あとおっぱいアイスw
ヘンだけどにゃんもあれっておっぱいアイスって呼んでたw
ホントはたまごアイスってゆうんだね。。
でもバクダン●~*には見えないかも^^
{/netabare}

10話目
{netabare}
10話目の公式のあらすじ
{netabare}
ここ数日ほたるが店に現れない。不審に思ったココノツはサヤに連絡、『喫茶エンドウ』にも最近ほたるが来ていないことを知る。心配したサヤと一緒にほたるの家を訪ねる事にしたココノツ。インターホンを何度か押してやっと出て来たほたるは、マスク姿でフラフラ状態だった。驚くサヤに「大丈夫…」と幽けき声で応えるほたる。だが、ココノツの姿を見るとなぜか驚愕し、その場に倒れてしまう。ワケのわからないココノツは、ひとまずほたるを布団に寝かせると、目を覚ますまで待つのだったが…。
{/netabare}

今週はいつもとちょっと違くってほたるがお菓子の豆知識を話すじゃなく
ちゃんとおはなしになってたみたい^^
それでも駄菓子のおはなしばっかりだったけどw


にゃんは口内炎ってあんまりなったことないしすぐ治っちゃうけど
ほたるみたいだとかわいそう。。

でも
薬を飲んでるんだって思ってたのに駄菓子の粉末ジュースだって(^^;
ココノツだって帰るよね。。
{/netabare}



見おわって。。


ヒロインと主人公たちが駄菓子の豆知識みたいな話をするだけだったけど
食べ物のおはなしって何となく見ちゃうよねw


12話見ててきゅうにユリっぽいおはなしでびっくりしちゃったwけど
みんなのレビュー読んでて
このおはなしって美少女ほのぼの日常系だったのかな?って。。

だから「きんモザ」とか「のんのんびより」とかみたく
何でもないおはなしを見せてもつまらない。。ってならない

それに食べ物のおはなしがあって
「幸腹グラフィティ」みたいな感じ

それに男の子も出てきて
ゼッタイに恋人にはならないけど(たぶん)
ちょっと甘ずっぱい恋のおはなしも時々あって

男子2人で「男子高校生の日常」みたいなおばかなおはなしもあるから
あきなかったみたい^^


日常系がキライだったらたぶんムリだけど
2~3話見て好きなキャラがいたら見たらいいかも☆

投稿 : 2021/06/03
閲覧 : 754
サンキュー:

124

ネタバレ

紫林檎 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 1.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

内容は面白いが長すぎる

キャラは個性的で魅力的な人物が多い、お父さんが当時お気に入り。
題材もおかしという変わった作品でマイナーなことを語るキャラクターは見ていて面白い。
良い作品であった……しかし長い、面白いけど起承転結が無いただキャラクターがお菓子について話してるだけを30分も見せられるのはしんどい。

3話まで見ました、15分アニメなら全話見てたと思う。

投稿 : 2020/11/26
閲覧 : 145
サンキュー:

4

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とある地方の日常的光景?

 原作は未読。
 メインモチーフは駄菓子のようだが、物によっては「駄菓子ではなく、普通の菓子では?」と
思うような物や、菓子ではないものもあり、駄菓子屋で扱っているもの全般が対象といった
感じ。
 実はテレビ放映時は駄菓子に関するうんちくが薄い印象があった。その時は漠然と
「掘り下げが弱いのかな?」と思っていたが、再視聴するとそんなに浅いものではなかった。
どうも薄いと感じたのは30分番組では扱われる情報量が少なかったようで、質より量だった
みたい。こればかりは原作がある作品ゆえに致し方ないのかな。

 作品舞台は地方の田舎のようで、この地方感のある雰囲気がなかなかいい。
 メイン舞台である「シカダ駄菓子」の寂れた感じもいいが、「喫茶エンドウ」のいかにも
田舎にありそうな喫茶店もいい味出してる。

 主要キャラが主人公である鹿田 ココノツの父、ヨウを入れても5人とかなり少なめ。
 加えてギャグものゆえに全体を貫くストーリー性は弱く、各話の展開もあまりダイナミックな
ものではないため、やや地味な印象。

 キャラが少ない分、一人一人の印象度が強いが、ココノツがやや受身なタイプなのに加えて、
遠藤 豆が主要キャラの中ではやや登場頻度が少ないせいか、どうしてもヒロイン二人の方が
印象が強い。
 メインヒロインである枝垂 ほたるはボケ担当といった感じで、誰も羨ましがったり、
望んだりしていないのに、一人悦に入った感じのドヤ顔が好き。
 ほたるが変人な分、対照的に常識人なのが遠藤 サヤで、必然的にツッコミ役といった
ところ。駄菓子関係に一番詳しくないのに、遊びの才やくじ運に秀でていたり、軽そうな風貌に
反して、純情な内面など、ギャップの固まりといった感じで、これまた魅力的。
 年齢不詳なほたるはともかく、他の3人は高校生のようだが、いわゆる学校描写がまったく
出てこないというのも珍しい。

2018/04/01
2020/07/25 誤字修正

投稿 : 2020/07/25
閲覧 : 288
サンキュー:

7

ネタバレ

じょせふん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

だんだんほたるさんにハマっていく

【視聴日時】
初回 2020年1月28日~30日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストーリーと言うストーリーはあまり感じなかったが、駄菓子のトリビアが知れたり、少ないながらも魅力的なキャラクター達が魅力的な作品。
話は進むにつれて、ほたるさんにハマっていく自分がいた。

時代背景はどれくらいを想定してるんだろう

【メインキャスト】
{netabare}枝垂ほたる‐‐竹達彩奈
鹿田ココノツ‐阿部敦
遠藤サヤ‐‐‐沼倉愛美
遠藤豆‐‐‐‐鈴木達央
鹿田ヨウ‐‐‐藤原啓治
玉井たまこ‐‐原愛紗実
王様‐‐‐‐‐拝真之介
水着ギャル‐‐原愛紗実
水着ギャル‐‐水谷志織
きなこ棒‐‐‐鈴木達央{/netabare}

投稿 : 2020/01/30
閲覧 : 189
サンキュー:

8

ネタバレ

はる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

話がつまらない

単純にストーリーがつまらない。

投稿 : 2019/12/04
閲覧 : 125
サンキュー:

3

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

今でもやっているのかなあ

第一印象は,少子化も絡んで
「こんな田舎で駄菓子屋の
経営が成り立つのかな」

ということですが,

アニメの世界ですから
そんなことは二の次なんでしょうね。

駄菓子屋といえば,本格的な店は
次々と,私の周りでは消えていきました。

今は大手スーパーや中小スーパーで
駄菓子コーナーを見るか
イベントでしているのを
見るくらい。むなしいな。

うまい棒
フルーツヨーグル
コーヒー牛乳キャンディ
ホームランバー
玉子アイス

なんかはよくお世話になりましたね。

あと,お菓子ではないのですが
箱型のくじで,表面を破ると中から
お菓子かおもちゃが出てくるのが好きでしたね。

発泡スチロール製の飛行機なんかではよく遊びました。

投稿 : 2019/10/27
閲覧 : 180
サンキュー:

6

ネタバレ

プランタン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

駄菓子・パロディ・日常系

この作品のおおよそは、駄菓子うんちくを披露しつつ、世間知らずなほたるとちょっと下心のあるココノツのまぎらわしいやり取りを楽しむものである。過度な期待は厳禁である。途中からはさや師がメインとなる回もある。

漫画を集めていた身としてアニメ化と聞いた時に思ったのは「これが24分アニメ?」であった。実際、今になって「だがしかし2」を観たら丁度良くて、「初めからこれでやればよかったのに」と思わなくもない。

あとOPが致命的なまでに合わない。MICHI氏の歌自体は嫌いじゃないのだが、「駄菓子」のテーマに横文字バリバリのメタネタ歌われても困るというか。弦楽器の始まりもどうなの、というか。最初からOPも2みたいな歌であったらな…と惜しまれる。

キャラに声は合っていると思うし、作品自体は好きなんだが、尺稼ぎと合わないOPで二度見るかと訊かれると首を縦には振らないだろう。何より内容が漫画と同じなので漫画でいい、となってしまう。

駄菓子メーカーの後継者不足は割とガチな話のようなので、本当に好きな方は名乗りを上げてみるのはいかがか。という謎の提案でレビューを締める事にする。

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 218
サンキュー:

5

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

駄菓子知識が身につく!

初期作品は、30分枠で
登場回の駄菓子知識も豊富で
何度でも見返したくなるようなストーリーです。

投稿 : 2018/06/22
閲覧 : 165
サンキュー:

4

ネタバレ

Maskwell さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

キャラはかわいい。ストーリー普通。

キャラはピカイチ。
原作のギャグをより面白くしようというスタッフや監督の意気込みもすごいわかる。

ただ、どうしてもストーリーとしては平凡で駄菓子の無駄知識もそこまで面白みのあるものが少ない。
ギャグアニメとしては下。

投稿 : 2018/06/17
閲覧 : 175
サンキュー:

4

ネタバレ

anime さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

駄菓子談義に花が咲く

父親が田舎町で駄菓子屋を営む主人公の少年ココノツのもとに、ある日大手菓子メーカーのご令嬢のヒロインほたるが登場。父親をその菓子メーカーに引き抜くのが目的だったが、主人公の少年が駄菓子屋の後を継ぐことが条件とされたため、あの手この手でココノツに後を継がせようと奮闘する・・。

・・・という設定なんだけど、実際は駄菓子マニアのほたるちゃんとココノツ&その友人たちが駄菓子談義に花を咲かせる日常系アニメ。

駄菓子といえば昭和を懐かしむ感じで取り上げられるアイテムの代表格で、最早あんまり真新しさはないんだけど、ちょっとエッジがかったキャラデザインとか、少年漫画風の青春ラブコメ要素とかがうまく作用しあって、結構飽きずに見られる感じ。

あとほたるちゃんの声の役者さんが見事にハマってたと思います。「ふふっ」ってちょっと不敵に笑って受けてから話し始める間合いとか、マニアのノリみたいなのをよく分かってないとなかなかできないんじゃないかな。

個人的には6話でほたるちゃんがデカイおはじき取り出した時のキメポーズがかなりウケました。
その後すぐに落として割っちゃうっていうすごいギャップのある展開もよかった。

気楽に楽しめる良作だと思います。

投稿 : 2018/05/12
閲覧 : 187
サンキュー:

8

ネタバレ

えるなちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

キャベツ太郎が好きです

こちらに各話ごとにまとめてます。
http://ch.nicovideo.jp/lll/blomaga/ar949440

投稿 : 2018/04/23
閲覧 : 226
サンキュー:

1

ネタバレ

MILE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

たかがだがし・・・だがしかし

異色の駄菓子をモチーフとした作品。
自分も駄菓子が好きなので、知っている商品が多く存在していました。

物語構成としては、駄菓子についてひたすら面白おかしく語る。また、雑学要素が大半を占めている為、思わず『へぇ~』と思う事が多く、個人的には楽しめました。登場人物も個性豊かであると同時に昔ながらの遊びも作品中に登場しているので、駄菓子に興味が無い方も楽しめると思います。
しかし、個性が際立ち過ぎており駄菓子が頭に入ってこない事もありました。{netabare}特にほたるさんやココノツの父親が面白過ぎます。ほぼボケるだけの話も有ります。{/netabare}その他に、原作を知らないと物語の背景が分かりにくい為、少し不親切な点も有ると思います。

【自分の好きな話】
{netabare}ビンラムネとさくら大根の話。駄菓子を紹介するシーンが面白い。自分はビンラムネもさくら大根も食べた事は無いので、買ってみようと思います。{/netabare}

【総括】
大人も子供も楽しめる?

投稿 : 2018/01/16
閲覧 : 196
サンキュー:

5

ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

カボチャの好きな駄菓子はラーメンばばぁ!!

とりあえず30分じゃなくてもよかったかな…
この作品見てると駄菓子食べてくなるのは逆らえない衝動ですね(`・ω・´)

1話 {netabare}
OPで出てくる駄菓子…どれも外せないナイスチョイス( ・∀・) イイネ!
だけど…駄菓子だけで果たして30持つのかな?(笑)

主人公のガラケー懐かしいなw
こういう田舎の雰囲気好きだわw
ココノツってすごい名前だなw
バスの時刻表の皆無さねw

お父さんに漫画のダメだしされてる(笑)
なんだろお父さんに同情するわwww
ココノツは駄菓子屋の改善点わかるのなw
っていうかそれくらい気づけよ父w

駄菓子屋を訪れたのは深窓の美少女?
父親は駄菓子界隈じゃ有名人らしい
ほたるさんちょっと痛い子ね(笑)
駄菓子で勝負って( ・∀・) イイネ!

うまい棒は何味でもあるよね…便利よねw
うまい棒の最高の組み合わせか…?ほたるさん負けそうだよw
本当にうまい棒焼くのもありっぽいねwこのお嬢様イタイ子だなw
この世界では目があっただけで食べたい駄菓子がわかるのなw
ポテフって略すんだ最近はヽ(・∀・)ノ
辛辛チキン味はたしかに危険だぜヽ(・∀・)ノ
なにこのまんざらでもない雰囲気…急にお嬢様モードw
ほたるの好きな人はポッチ君でした(`・ω・´)w

父親が枝垂カンパニーから誘われるwwwだけど即お断りwww
ココノツが継ぐまで離れられないわけねw
ココノツを継がせるために暫くの間よろしくすることになったみたいだねw

豆君パンチ強いなぁヽ(・∀・)ノ
冴ちゃんかわいいな(*´`)w
主人公どうでもいいけど目が死んでる(笑)
冴ちゃんお怒りモードwwwww
ココノツ甘いの好きだから気にしないのねw
なんていうか主人公って罪作りなやつだなw
そして冴ちゃんはツンデレwwwwww

この双子仲いいなあ(`・ω・´)
サングラスってあんな風に割るのなw
田んぼから化物出てきたら田舎なら妖怪だと思うわなw
そして冴とほたる邂逅

ほたる色々と変わり者なのね(`・ω・´)
ほたるちゃん意外といい体つきしてるよなw
ほたるアイスが当たりで目を離した隙に落ちたのねw

ヤングドーナツどっから持ってきたの(笑)
とりあえずほたるさん濃いですわw
{/netabare}

枝垂 ほたる(しだれ ほたる)
大手菓子会社の社長令嬢。鹿田ヨウを会社へ引き抜くため都会からやってきた。夢は世界一の菓子メーカーを作ること。

2話{netabare}
今週はどんな駄菓子でお腹を空かさせてくれるんだろう(`・ω・´)

ほたるどっから出てきたんだwww
駄菓子狙う組織の回し者ってどんな組織だよwww
暴走コックさん…若干エリザベス似w

きなこ棒…最近見ないよね~
駄菓子の世界は戦争…覇権戦争なのねw
でも淘汰されるものはすぐいなくなっちゃうからなぁ
めがねっ子ほたるさんかわいいな(*´`)
ほたるさんは思春期の男子には刺激的w
天然美人さんは困るぜ( ・∀・)
きなこ棒でここまで盛り上がれるなんてw
大人ってやることたくさんあるよな…

急にそっちの話に(沙*・ω・)♡
とりあえずココノツ君相手は駄菓子お嬢様だから考えすぎはよくないよw
生いきビール見たことないな…パッと見はビールだな(沙*・ω・)ノ
ほたるさんって暗示にかかりやすいタイプなのかもしれない♪
泣き上戸wwwww絡み酒wwwwwwなかなかのメンヘラだなw

冴ちゃんかわいいな(*´`)
田舎の学生の夏休みなんてこんなものよね♪
笛ラムネ鳴らしたくなるよな♪
冴ちゃんのカワイイのセンスは残念思考みたいだw
どんなものにも歴史はある…しみじみ感じる
この糞ドラマいつまで続くの?(笑)
紛うことなき笛ラムネってなんだよ٩(๑`ȏ´๑)۶

ココノツはあざとい作戦なんかお見通し(`・ω・´)
冴ちゃんはヨーグレット好きなのねw
ほたるんの笑顔には負けるなw

この暑い中メンコやるなんてwてかメンコ知ってる世代ってw
冴ちゃんセンスあるみたい☆ミ
ほたる二の舞に二年って(笑)
冴師爆誕wwwwww
{/netabare}

鹿田 ココノツ(しかた ここのつ)
田舎暮らしの高校一年生。父は店(駄菓子屋)を継いでほしいと願うが、本人は継ぎたくない。夢は漫画家になること。

3話 {netabare}
今時あんなクーラー初めて見たわwwwwww
出たほたるさん( ̄▽ ̄)ノそれにしても美人だわwww
ほたるはブタメンを食べるため真夏日なのに冷房消すとはw
豆パシられてる(笑)豆さん漢だねぇwww

カボチャはカレー味が一番好きですヽ(・∀・)ノ
ブタメンはフォークついてると嬉しいよねw
真夏に麺をすすってる美人を見るのは命をかけてもいいかもしれない
と思わせてくれるくらい夏の暑さは怖い(沙*・ω・)
ほたるさんの透けブラあざすヽ(・∀・)ノ
豆先に逝った~(笑)エアコンまでいくとわwwww
プールに行くことに~☆ミ

学校のプールだろうとなんだろうと女の子がいればなんでもいいよねヽ(・∀・)ノ
ヨウさん色々とバイトしてたのね(笑)
サヤちゃんなんとなくだけど田舎っぽさ出てて好き(*´∀`*)
ほたるちゃんパーカー邪魔だなぁw
この二人裏でつながってるwwwwwwwヨウさんの策略wwwwwwwwwwwwwww

くるくるゼリーのやつ懐かしいなヽ(・∀・)ノ
宝探しみたいなこと楽しいよなヽ(・∀・)ノ
作戦失敗…だが潔し(笑)

ココノツ今日はいない…いたのは豆さん♪
店の駄菓子が減っているらしい…
懐かしいGBとかやってるしwww

駄菓子トーク好きねぇ(*゚▽゚*)
「なんすかねぇ」っていう駄菓子があると思われてるwww
逆に質問キタ━(゚∀゚)━!ほたるは何の駄菓子が好きなんだろう
なんていうかオタク(∴◎∀◎∴)に通ずる会話ing

出た!!ボンタンアメwあれ包み紙ごと食べれるって知ったのは12歳くらい…
ほたるちゃんそういえばどこに住んでるんだろう?
サヤちゃんなんていうか変な魅力あるよね…かわいい(*´`)

ほたるのシリアス顔wwww
サヤにも駄菓子食べて欲しいのねwwww
ほたるんの目力プレッシャー(笑)
サヤ氏は正解を導いたね(*゚▽゚*)

駄菓子は案外食べづらいものが多い
いかに少ない量で長時間楽しめるかか(^ω^)
セブンネオン…カボチャは食べたことないなぁw
シュガレットは(*´∀`*)b

ガールズトークは案外盛り上がったとさ♪
{/netabare}

遠藤 サヤ(えんどう さや)
ココノツの友人であり豆の双子の妹。ココノツのことがお気に入り。

4話 {netabare}
ココノツ家にいないのに変質者が(笑)
ほたるさん変態にしか見えない(笑)
利き酒ならぬ、利きふがしw
終始ほたるさんどこ見てるんだろう
だが、ココノツは勝負に乗るのである(笑)

いかがわしい…確かに(笑)
ほたるさん変態にしか見えません(笑)
冷静に見たら奇抜なプレイに見えなくないw
ほたるの嬉しそうな顔w麩菓子食いすぎだろうw
何その大きさの麩菓子(笑)
ココノツ目隠しされたまま放置されるw
父親には一番バレた食わないわな

豆さんさすがっすねwwww
あのノート、サヤに見られたらまずいやつねw
ほたるのポニテ(*´ω`*)
グリコのキャラメルうまいよな~
走りながらキャラメル食べたら口の中あれじゃねw

ココノツこの状況で…さすが男の子ですわ(笑)
なんなのこのシリアス展開…茶番かよw
あんだけお膳立てして間に合わないやつねw

サヤちゃんは怒らすとマジ怖いw
{/netabare}

遠藤 豆
ココノツのバカ友達でさやの双子の兄。家は喫茶エンドウ。

5話 {netabare}
ほたるとヨウでしょうもない取引をw
ビンラムネの中毒性って(笑)合法だから(笑)
ほたるさん危ないwww
ビンラムネだけでこんなに盛り上がるなんてねw
なんで今から決戦みたいな顔してるんだかw

お父さん、YouTuberやってた(笑)
セリフ忘れるとかダメ(笑)わざとらしい(笑)
サヤ氏ココノツの動画に夢中w
お父さん怒られてる動画なのに再生数上昇中(笑)

お金にお困りのココノツたち
ほたるいつもと微妙に服装違う(沙*・ω・)
簡単にお金が稼げる怪しいおはなし
ヤッターメンかい!!当たり外れとかw遊戯王カード思い出したわw
ほたるさん外し続ける人生wめっちゃへこんでるw

出た!酸っぱいがむ☆ミ
ココノツが駄菓子屋を次ぐかどうかの大勝負
思考の迷宮にハマるほたるさんであった(笑)
酸っぱいのもなにげにうまいよね♪
{/netabare}

鹿田 ヨウ(しかた よう)
ココノツの父。駄菓子屋の才能があるココノツになtんとか店を継いでもらおうと画策している。駄菓子界では有名人らしい。

6話 {netabare}
今日のサヤ氏の髪型(*´ω`*)b
ほたるさんお寺に呼び出して☆ミ
急に八百万の神の話wwwwwwwwwww
ほたるさん巫女気取りw

サヤ氏のパンチラ見たかった…かわいい(*´`)
今日のサヤ氏は幼く見えるね♪ひもQとか懐かしいな
ひもQは回しすぎないようにしましょうね♪
ココノツ案外運動神経ありそう(沙*・ω・)

おはじきとかしたことないな~
サヤ氏は遊びごとがうまい♪
サヤ氏の照れ方ヽ(・∀・)ノ
ほたるさんって残念美人だよなぁ~

サヤ氏パッと見ヤンキーだけど純情だよなw
ヨーグレットうまいよねヽ(・∀・)ノ栄養機能食品だったのか!
昔のココノツは駄菓子大好きっ子だったのね

サヤ氏お医者さんごっこに興奮してるw
この頃からサヤ氏意識してたのねw
診察に必死なサヤ氏かわいい(*´`)

ヨーグレット万能かよwww
サヤ氏どんだけイチャイチャしたいんだよ♪

サヤ氏昔のこと思い出して悶える(沙*・ω・)ノ
もはやほたるマスコットみたい
ヨーグレットはある意味思い出の食品( ´ ▽ ` )ノ
{/netabare}

7話{netabare}
軽トラの後ろっていいよね( ・∀・) イイネ!
あれできるの田舎だけよねwww
毎年もんじゃ焼きやってるのね
駄菓子屋ともんじゃは切っても切れない仲みたいねw
ほたるさん登場シーンwwwwwほたるさん頑張って木の上に登ったのねw

もんじゃ焼きのトッピングに駄菓子を使うのも多いらしい
たまえちゃんとヨウのもんじゃ焼きライバルの仲ねw
大人は前夜祭の飲み会とか行っちゃうよねw

ほたるさんの興奮具合かわいい(*´`)
ほたるさんデコ出してもかわいい☆ミ
ほたる200円で…頑張るのねw
型抜きとかでお金稼ぎとか両津くらいの思考の持ち主だよな(笑)

お祭りはじめてでも型抜きは経験者らしいw
家で練習してたのねwww
ほたるさん超真剣wwww
ほたるさん黙ってればかわいいのにね(*´`)笑
なにこのライバルみたいな感じw

豆君型抜きに欲をwwwww
豆君はオチにもってこい(笑)
ココノツ手伝わされる運命にあるよね
あれ豆君帰ってなかったのねwww

サヤ氏浴衣キタ━(゚∀゚)━!かわいい(*´`)かわいい(*´`)
お父様案外あーいうの敏感だよねwいいやつだw
サヤ氏の嬉しそうな顔( ・∀・) イイネ!
豆君もんじゃ焼き焼く才能あるな

サヤ氏照れ隠しかわいい(*´`)ノ
わたあめってロシアからきたらしい
林檎飴はアメリカ産らしい
金魚すくいは思い出の一品みたいね( ´ ▽ ` )
サヤ氏の嬉しそうな顔最高だね

出た!ほたるさんヽ(・∀・)ノ
どうでもいいけど…
豆のもんじゃ焼きスキル目覚めたのであるw

{/netabare}

8話{netabare}
触ってはいけないカレンダー?何急に怪談っぽい感じの始まり方(沙*・ω・)
怖がってるのサヤ氏だけ(笑)
ココノツ細かいところが気になるタイプなのね
理屈に合わないことの方が怖いよね
サヤ怖がりなのねwwwwwこのレントゲンのネタいっぱいあるよねw
あたりきしゃりき☆ミ怖い話ガムとかwww
ココノツ言っちゃダメだろ的なことを(笑)
ココノツと怪談は合わない(笑)

サヤ氏ちょっとの情報で怖がりすぎwww
サヤ氏蹴り威力すげぇな(笑)
ガム食べるお化けって…そもそも論を言っちゃダメよねw
やっぱりオチはヨウさんか(笑)

原宿のHP育ちの間でけん玉が流行ってるらしいw
駄菓子屋のけん玉って1300円もするのか
豆君ってバカよね~(笑)
豆君けん玉の技で負傷やっぱりバカよね~(笑)

サヤ氏絶対けん玉上手い気がするwww
気じゃないマジで上手い(沙*・ω・)
で…のサヤとけん玉の絵好きだわwww

モテるための可能性の模索ヽ(・∀・)ノ
占いから女心を学ぶ作戦かなw
なぜシチュエーションが逆なんだろうwww
プチプチ占いチョコ昔食べたなw

この二人揃うとバカかもしれないwww
最後にパンチラあざす(沙*・ω・)♡
{/netabare}

9話{netabare}
ほたる口内炎にやられてるの巻
口内炎ができた理由睡眠不足…ではなく、ストレスではなく…駄菓子の食べ過ぎ~(笑)
ほたるの一人ノリツッコミ好きだわw口内炎の時にわたパチとか猛者だなw
ほたるの蛙使いwwww何このわたパチの話www
ほたるの感情移入の妄想wwwwwサヤ氏痛いのもダメなのねw
駄菓子界のニューヒーローうんチョコ
サヤ氏うんチョコの名前が信じられないw
サヤ氏かわいい(*´`)ノ女の子だなぁ~w
うんチョコパーティー(笑)うんパ(笑)ほたるにただ言わせたいだけのやつねw
サヤ氏の口にはあったみたいねwwwwwwwwww

ほたる大阪生まれ大阪育ちらしい
それと白飯持ってる理由は?なぜ(?_?)
モロッコフルーツヨーグルトw
大阪出身嘘くせえw桜大根は知らないわ(°д°)
ご飯粒つけてるほたるもなかなか(沙*・ω・)
大阪の話カットでwww

ほたる再び~(笑)
急におっぱいは好きかしら?と言われたらどう答えるのが正解なのだろうw
まぁ好きか嫌いか言われたら好きだよね(沙*・ω・)
たまごアイスはおっぱいアイスなのねw
急に螺旋丸っぽくww

おっぱいは食べるものではなく吸うもの…格言だなw
爆弾アイスよりおっぱいアイスのが( ・∀・) イイネ!
おっぱい言わせたかっただけだろwww
{/netabare}

10話{netabare}
フナムシって気持ち悪いよねwwww
よく虫のついた自販機さわれるな(°д°)
ほたる夜遅くにお出かけ&ボーイミーツガール(笑)

サヤ氏の家の金魚が増えてるw
ココノツ、ほたるが駄菓子屋に現れなくなったことが気になってるみたいw
ほたるの家立派すぎだろwwwこんなとこに一人暮らしとかwww
金持ち確かに怖いな(笑)

ほたるさんどのような事情があってあれなのかね(笑)
家の中には駄菓子はないみたい
ココノツへの拒否反応がすごいな(笑)
ほたるの胸大きすぎだろ(笑)
あと妄想が現実に具現化されてってる(笑)
あのほたるが駄菓子を拒否した!!驚愕だな!!

太郎シリーズの駄菓子たちヽ(・∀・)ノ
ココノツもなんか駄菓子屋の変なスイッチ入ってる~(笑)
ほたるさん理性と戦ってるなw
カボチャもサヤ氏の胸で泣きたいヽ(・∀・)ノ

ほたる…口内炎が腫れちゃって顔が大変なことに…
プチプチ占いの結果でプラシーボ効果で口内炎が悪化したのかね?
慌ててお出かけってしかも裸足で(笑)

新しい味のベビースターのためにほたる駄菓子絶食週間が始まってたのねw
とりあえず豆に乗せられたのね(笑)
ほたるゾンビみたくなってる(笑)
もう我慢できなくなってる(笑)禁断症状(笑)

ほたるの飲んでる薬?えげつないな(笑)
薬ではなく…(笑)結局駄菓子のせいで(笑)
すごいこれだけで1話終わったよ(笑)

{/netabare}

11話{netabare}
もはやほたるが来た理由(笑)
サヤ氏あやふやにも程があるなw
ほたるさんの中ではもう継ぐことになってるんだろうな( ´ ω ` )
ほたるさんヨウさんの凄さを見せてくれるらしいw
3人で何をやってるんだかwwwサヤ氏が発情しかけてるwww

あれに気づかないヨウさんもヨウさんw
ビンラムネどんだけ食べるんだよwそしてほたるは中毒患者にw
サヤ氏計算してるな(笑)

枝垂カンパニーの駄菓子屋らしい駄菓子屋の店主に選ばれたのが(`・ω・´)
お金ないとかいいとこ見せようと思ったのにw女こぇぇぇぇwwww
女の子の手のひら返しこぇぇぇwwww

サヤ氏昔から運がいいみたいwwww
サヤ氏出来る子すぎるだろ(笑)

案外電車来るのね…訂正
田舎の電車ってくるのにえげつなくかかるよな~…
ちょろっとしゃぶる?何を?どこを?w
ココノツの期待には応えられずw

ココノツ間接キスにビビる(笑)
都こんぶとラムネの歴史について学べるとはw
サイダーもラムネも中身一緒なのねw
駄菓子屋巡りの旅と画才を買いに♪

駄菓子ルーツを探る旅って(笑)
ココノツムードに流されてまた乗れなかった電車に(笑)

{/netabare}

12話{netabare}
ココノツの豆…この二人のバカな青春群像劇が始まったよ(笑)
「モテたい」…この年頃は思うよな( *`ω´)
恋の味?鯉?ほたるとサヤ氏の百合展開も悪くはない(`・ω・´)bbb
サヤ氏って押しに弱いよね(笑)
とりあえず12話全部通してほたるはブレなかった(笑)

食べるんです…見たことない(`・ω・´)
とりあえず豆とココノツはバカだよな~w
豆さん…2個ともピンクで明日からハーレム展開確定だなw
なんで心の読み合いバトルになってるの?(笑)
さくらんぼの詩…見たことないな(´・ω・`)
恋とは甘酸っぱいもの?なのかね
サヤ氏の心配を返してあげて欲しい( ´ ω ` )ノ

サヤ氏髪かきあげてて( ・∀・) イイネ!
ココノツ急に変態プレイ(笑)サヤ氏一人で妄想が( ´ ω ` )

ほたるさんブレないな~(笑)
急に喫煙席をご所望w
喫煙席でミルクキャラメル?キャラメルはタバコの代用品だった?へー( ´ ω ` )
福沢諭吉いるか?

ほたるさんめっちゃ欲しがるやん(`・ω・´)
ココノツさん一発ぶちかましてくださいw
ほたるさんになかなかと言わせたココノツの駄菓子知識であった

スケスケほたるさん最後にあざす( ´ ω ` )
サクマ式ドロップス…あいつの蓋はぱねぇよな
ハッカ味最初は苦手だったけど今は美味しいな

ほたるさんの水着回とかもっとやってほしかったなぁ~
最後までブレないだがしかしでした~( ´ ω ` )
そろそろED踊れそう♪
{/netabare}

投稿 : 2017/12/26
閲覧 : 269
サンキュー:

20

ネタバレ

筒井筒 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

うれしなつかし「だがしかし」

駄菓子が、まさか単独でアニメになるなんて、世の中には奇特な人がいたものだ。
そこで、重要なのが、駄菓子で何を語れるか?ということだろう。
駄菓子には人類の叡智だけでなく、オカルトっぽい面もある。
これは、やはり、アニメ化しても保存しておくべきものなのだろう。

昔は、駄菓子屋に来る女の子もほとんどいなかったからな。ヤングドーナツもないし。メンコとか、肩壊すし。最近の子は、男子と遊ぶのか?そもそも、男子はスポーツ派だけになってしまったのか?まあ、サブカルチャーもあるけど。

そう、駄菓子コミュニケーションは、立派なサブカルチャー、だからTBSでもアニメ化に踏み切ったんだよ、きっと。でも、フジやテレ東か、ネタ的には?昔は、仕切りがあったけど、共通認識の幅でも広がったのかなぁ。

個人的には、
{netabare}
竹達とほたるさんが、だんだんなじんでいくところ。「あれ、あやちの声変わってるよ」というところの、ほたるさんに魂を吹き込む声優竹達彩奈が、さすが声優と思わせるのであった。普段、不自然なく違和感がないと見過ごしちゃう人も中にはいるからね。
{/netabare}
豆君の語るもてる方法、占い編が参考になった。それは、駄菓子じゃなく、豆君に教わったのだが。

投稿 : 2017/12/11
閲覧 : 233
サンキュー:

11

ネタバレ

※アニをた獣医師() さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2期決まってみました!

原作を読んでいて面白いと思っていたけど、30分のアニメにするのはやっぱりきつかったと思う。オリジナルの部分がどうにも好きになれなかった。3分アニメならもう少し楽しめたかも、少し残念かな…

といっても改めて見ようとすると見れるもんだね!
結構面白かったから2期も楽しみだね!

投稿 : 2017/08/09
閲覧 : 187
サンキュー:

10

ネタバレ

古酒(クース さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

駄菓子

駄菓子のトリビアをネタに
駄菓子姫とか幼馴染とイチャイチャする話。

・・・そう。
なんだかんだでイチャイチャするだけのお話なのだよ。

・・・だがしかし

駄菓子のトリビアは、なかなか充実していて、面白い。
面白いが、トリビアを披露できるほど駄菓子の話題ってないよな・・・
結局すぐ忘れちゃうのがおしい。

駄菓子姫か幼馴染。
このどちらかが好みであれば最後まで楽しく観れると思うよ。

投稿 : 2017/03/20
閲覧 : 218
サンキュー:

16

ネタバレ

k-papa さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

昔のイイ時代のお店が今の時代に蘇った話

原作漫画。
原作未読。(子供が買っているが読んでいない。)

駄菓子屋って、今あるの?
と言うものが現代の千葉の田舎に蘇って?いる内容。
ともかく、駄菓子のウンチクで毎週始まり終わる展開。

謎の社長令嬢が、とある駄菓子屋で親父をお菓子会社にスカウトしようとするのが始まり。
それから、その息子と(親父が殆ど留守)ぐだぐだする夏休みが続く
エンドレスサマーな感じ。
その息子に近所の兄妹が絡んでくる。
妹はその駄菓子屋の息子と幼馴染で内心とても好きなメンドくさい女の子。

それだけで、延々と話が続くとはどのの美味しんぼでしょう。

悪くないが、なんとなく見てしまう作品です。

投稿 : 2017/02/14
閲覧 : 182
サンキュー:

8

ネタバレ

ダブルス さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

個人的に好き!

昔駄菓子で遊んでいた時の記憶がよみがえりなぜ懐かしいくなりました!しだれほたる、サヤ師、しか女子性キャラは、いませんが二人とも神キャラだと思います。早熟系のアニメなので後半は、正直苦しいですが昔駄菓子やで遊んでいた方は、楽しく観賞出来るとおもいます。

投稿 : 2017/01/11
閲覧 : 151
サンキュー:

5

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 2.5 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

駄菓子のコメディ

二話まで視聴しました。駄菓子のことをコメディでわかりやすく解説している点については面白かったです。ただ、作画が苦手なタッチで駄菓子のことを伝えたいのはわかるのですが、あまりにも沢山説明されても困るなと感じました。

投稿 : 2016/07/09
閲覧 : 176
サンキュー:

2

ネタバレ

ふぁっく さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

はまる

日常けい好きにはおすすめ

投稿 : 2016/06/11
閲覧 : 157
サンキュー:

2

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

駄菓子のお話。。

見終わりましたぁ(((o(*゚▽゚*)o)))

タイトル通りの駄菓子屋さんのお話。。
駄菓子の豆知識が豊富に揃ってて、、へぇ〜へぇ〜って(人゚∀゚*)押したくなっちゃった!!

懐かしいお菓子もたくさん出てきたし、恋愛要素!?も少しあったょ!
でも、、こぅ、波がないというか、、終わりもすごく中途半端だったのが、ジュン的にはしっくりこなかったかなぁ。。せめてどちらかと何かがあるともっとよかったかなぁ。。

私的には夏祭りのとこ、よかったなっ!(。◕‿◕。)♥

駄菓子好きはみてくださぃねー☆

投稿 : 2016/06/07
閲覧 : 179
サンキュー:

9

ネタバレ

もんちろー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

駄菓子屋の話。

漫画家を目指している息子に駄菓子屋を継がせようとする話。


某有名駄菓子メーカーのご令嬢?が主人公の父親を自メーカー駄菓子屋の店主にするべく田舎町にやってきた。
しかし、主人公が田舎町の駄菓子屋の後を継ぐ気がないので、そちらに行けないという。
そこから、ご令嬢はその田舎町に住み着いて、主人公を説得するべく毎日主人公が店番をする駄菓子屋に通う。
ご令嬢はとても駄菓子が好きで、めちゃめちゃ詳しいが、それに負けず劣らず主人公も詳しい。
主人公の幼馴染の女の子は勝負事にとても強く、女の子の兄はモテたすぎる人。

ギャグアニメに入るのだろうか。
最後もあまり良くわからず終わった。

投稿 : 2016/06/01
閲覧 : 175
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 4.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

だがし かし

アニメを見てタイトルが分かったw
もっと駄菓子を知ってもらって好きになってもらいたいというような作者の心が表れてる作品かな。
夜に見ると食べたくなるねw

投稿 : 2016/05/14
閲覧 : 127
ネタバレ

ノト さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

駄菓子?かし

駄菓子なのソレ?ってのが何個かあってモヤモヤ

妙にエロスなのは不思議だねー
駄菓子の紹介と小話で1クールはチョットマンネリ気味で
微妙でした

投稿 : 2016/05/11
閲覧 : 130
サンキュー:

2

ネタバレ

帝釈天 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

意見をお聞かせ願いたい

このアニメはどういうジャンルに入るんですかね?

投稿 : 2016/05/07
閲覧 : 186
サンキュー:

2

ネタバレ

OZ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

駄菓子はやっぱり程々に

原作の漫画は読んでおり
この度アニメ化すると耳にしたので
箸休め的な癒しを兼ねて観てみる事した2016冬アニメ

■駄菓子はやっぱり程々に■
タイトルに沿って駄菓子を話の種にした
これと言って大きな出来事は起きない
スタンダードな日常系である本作品。

ハッキリ言ってストーリーは無いに等しく
後に記述するが登場する二人の女性キャラクターが可愛い為
彼女達に萌えられるか否かで評価が大きく異なってくるだろう。

実際に存在する名称の駄菓子を題材にしてるだけあり
駄菓子に纏わる小ネタやあるあるネタが豊富で
例えばミルクキャラメルは煙草の代用品であったとか
ラムネはペリー提督が浦賀に来航した際に
持ってきたレモネードが元になって生まれたとか
サクマ式ドロップスの固い蓋を開けるのに
10円玉を用いたりすると空け易い等
ほんのちょっとした所に「なるほど」と頷き
同時に懐かしさを感じられ
思い出に浸りつつ視聴出来るのが本作の魅力。

だがしかし!
本作のネックはズバリ30分アニメと言う点である。

第2話~3話目辺りまではのんびりと観ていられるが
中盤を迎える頃になると却って何も起きない事が災いし
しばしば味のないガムを噛み続けている様な
退屈さを感じられるのは否めない。

そう つまり"30分では長い"と感じてしまうのだ。

起伏の少ない日常系ではありがちな点だが
特に本作は原作の漫画が1話数ページの完結型な為
30分が適正な時間に感じられないのが悔やまれる。

時間配分を考慮した上で
もう少し飽きさせない工夫や
構成で取り組んで欲しかったもの。

決してつまらない訳ではないが
凄く面白い!とまでもいかず
駄菓子も程々の量ならば美味しく食せるのと同じで
時間さえ適度な尺に抑えてもらえたのなら
最後まで飽きずに観られたであろう
良くも悪くも"変化"の無い平坦な作品である。

■ほたるかサヤか■
味覚には甘党や辛党がある様に
本作も大きく分かれるであろう二大派閥が存在する。

それは駄菓子愛に溢れる巨乳でお嬢様な枝垂 ほたると
見た目はちょいヤンキー風で
八重歯が特徴的なサヤ師こと遠藤 サヤ
この両ヒロインが相反する魅力を持っているからだ。

話を振っておいて身も蓋もない話ではあるが
単刀直入に言って非常に甲乙を付け難く
「甘党でも辛党でも美味しければそれで良いじゃない!」と
どちらかを選ぶ事が大変酷な話なのである。

強いて選らばざるを得ないとするならば
主人公 鹿田 ココノツの幼馴染で
第7話「夏祭りとほたると夏祭りとサヤと…」のお祭り回にて
その魅力を遺憾無く発揮したサヤ師だろう。

浴衣が似合っているとココノツに言われ
恥ずかしそうに照れた笑顔を浮かべる姿は
テンプレ的なシチュエーションであるが
ありきたり故に破壊力は抜群で
どんな駄菓子よりも甘く感じられたものだ。

ちなみにバナナチョコを食べるサヤ師を見て
妙な想像を掻き立てられた人は猛省すべしである(笑)

だがしかし!!
サヤは見た目で好き嫌い分かれるだろうが
ほたるを嫌いな人はほぼいないであろう
嫌味のないキャラクター像は見事と言える。

で!(アイキャッチ風)
ほたるかサヤかはつまるところ巨乳か?脚か??でもあるので
この問題はいつまで経っても答えの出ない
悩ましい命題なのである!・・・いやしかし・・・。

■あとがき■
原作の漫画を視聴前に読んでいたので
大まかな内容は知っていましたが
2016冬アニメの中で本作の様な
気楽に観られる日常系が少なかった為に
箸休めとしてはまずまずな全12話でした。

可もなく不可もなくと言った内容ではありましたが
上でも挙げた通り本作のネックとなったのは
やはり30分という枠だった様に感じます。

もっとも原作の漫画が1話数ページの完結型なので
アニメ化にあたって上手く一つの話に繋げていましたが
ギャグにしろテンポにしろ勢いが落ちている訳ではなく
むしろ全編を通して同じテイストであるのだけれど
序盤と終盤では観慣れた感と言いますか
どうしても中弛みを招き
飽きがきてしまう作りであったのは勿体無かったですね。

15分でも全12話ですと長く感じてしまいそうなので
ちょっと物足りなさを残したままの10分アニメなら
間食を楽しめる駄菓子的な作品となっていた気がします。

原作の漫画はアニメ化効果もあって
数字が伸びている様ですが
円盤売上は第1巻で2,000枚弱と
原作のストックが少ない事を踏まえてみても
2期への可能性は見込み薄いのが残念です。

本作の真に美味しいところは
視聴者同士で「どの駄菓子が好きだった?」なんて
幼少時を振り返りつつ
思い出話に花を咲かせられる事かもしれないですね。

さてと 明日は久し振りに駄菓子でも食べてみようかな♪

満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆ (5)

投稿 : 2016/05/03
閲覧 : 319
サンキュー:

43

次の30件を表示

だがしかしのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
だがしかしのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

だがしかしのストーリー・あらすじ

家業の駄菓子屋を継ぎたくない鹿田ココノツは夏休みのある日、駄菓子マニアの不思議な美少女・ほたるに出会う。
実在の駄菓子とともに少年×少女のおかしな夏が今始まる!
美味し懐かし駄菓子コメディー、お腹いっぱい召し上がれ! ! (TVアニメ動画『だがしかし』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年冬アニメ
制作会社
feel.
主題歌
≪OP≫MICHI『Checkmate!?』≪ED≫竹達彩奈『Hey!カロリーQueen』

声優・キャラクター

竹達彩奈、阿部敦、沼倉愛美、鈴木達央、藤原啓治

スタッフ

原作:コトヤマ『だがしかし』(小学館『週刊少年サンデー』連載)、 監督:高柳滋仁、シリーズ構成:高柳滋仁、加茂靖子、脚本:加茂靖子/浦畑達彦/横手美智子、キャラクターデザイン:神本兼利、音響監督:本山哲、音楽制作:ポニーキャニオン

このアニメの類似作品

この頃(2016年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ