「この男子、魔法がお仕事です。(TVアニメ動画)」

総合得点
54.8
感想・評価
45
棚に入れた
218
ランキング
5504
★★★☆☆ 3.0 (45)
物語
2.8
作画
3.0
声優
3.2
音楽
3.1
キャラ
2.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

8分くらいのBL系ラブコメぷちアニメ

「旅街レイトショー」の次の番組でやっぱり4話あるみたい


公式の紹介

☆シリーズ第5弾!満を持して地上波TV放送に!
第1弾『この男子、宇宙人と戦えます。』の発表から、毎年オリジナル作品を贈り続けてきた「この男。」シリーズ。第5弾となる今作『この男子、魔法がお仕事です。』ではついに地上波TV放送進出!!! 山本蒼美監督の最新作を4週に渡りお届けします。

☆真逆な二人が惹かれあう…第5弾は『魔法』男子!
魔法使いとして懸命に働く青年に訪れた恋を通して、本当の自分の姿を見つめ直す本作。痛々しくも美しいストーリーは今作でも大いに発揮!いつもよりちょっぴり大人な雰囲気をお楽しみください。 また、今回新たな試みとしてアニメーション作成ソフト「Live2D」を取り入れた表現にも挑戦。定評のある独特な映像センスに、より磨きをかけています。



「メガネブ!」の監督さんが作ったBL系ラブコメみたい

絵はほとんど動かないけど人以外の背景とかはとってもきれい☆


1話目
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
魔法局・危機対策課の隊長として忙しい毎日を送る魔法使い、神島 千晴(かしま ちはる)は、行きつけのバーで気さくな青年、内海 十四日(うつみ とよひ)と出会い意気投合。その帰り際、十四日から明るく「神島さんに恋しちゃいました」と告白される。突然の事に困惑する神島だったが、その後も自然に懐いてくる十四日のペースに流され、一緒に過ごす時間が増えていく。

しだいに心を寄せはじめていた矢先、神島はある失敗をきっかけに、これまで以上に仕事に打ち込むことを決意し、十四日を遠ざけてしまうが…。
{/netabare}


主人公2人の顔が女の子っぽい感じでにゃんはあんまり好きくないかも。。
人があんまり動かない感じは「影鰐」かな?
会話が多いから目をつぶったらドラマCD聞いてるみたいw

BLじゃなかったらふつうにちょっと大人のラブコメってゆう感じで
にゃんは好きだけど男子はたぶんダメかも。。
{/netabare}

2話目
{netabare}
神島さんはあんまりBLとか気にしない人みたい
十四日クンにデートに水族館に誘われて
手とかとられても気がつかないで
「これってデートっぽいんじゃ?」とか言ってる^^

何だか神島さんの顔が女の子に見えてきたかもw


世界のクラゲ展すごーくきれいだったね☆
{/netabare}

3話目
{netabare}
楽しかったデートでドジってばっかりの神島さん
ほかにトクイなものもなくって魔法使って見せたんだけど。。

そのあとは酔っぱらって
起きて気がついたら十四日クンのところにお泊り(何もなかったってw)
緊急出動要請がいっぱい来てたのに気がつかないくらい
ぐっすり眠ってたみたい。。


十四日クンのせいじゃないのに
勝手にもう会わないなんて決めてかわいそう。。

魔法しか。。ってゆうけど
1つだけでもトクイなものがあるんだったらいいのに
にゃんなんて何にも得意なモノ。。ないのに。。

神島さん
もっと自信もっていいって思う☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
神島さんが魔法疲労でしばらく魔法が使えなくなって
落ち込んでるところに十四日クンから電話が。。
「魔法使いの僕が好き?」って聞いたらそうだって。。
それでまた落ち込んで電話を切っちゃったけど。。


そんなふうに聞かれたら誰だって好きって答えるよね。。
{/netabare}

見おわって
おはなしはBLだけどラブストーリーとかでよくあるかも?
でも短いおはなしなのによくまとまってって思う☆

あと、
絵は紙芝居みたいであんまり動かなかったけど
背景とかとってもきれいだった☆

投稿 : 2017/05/07
閲覧 : 223
サンキュー:

28

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

だって、BLなんだモン!

「この男子」シリーズ中、彩色に恐ろしく気合が入った作品。
キャラも背景の陰影もかなりこだわってる感じ。演出表現も凝っているところがありました。

一人寂しくバーで飲んでいた神島(かしま)さんに気軽に話しかけてくる十四日(とよひ)君。
二人意気投合して楽しくお酒を飲んだ帰りに、いきなり神島さんに恋しちゃったと告る十四日君。
唐突で不自然だけどイイんです。
だって、BLなんだモン。

十四日君はフリーター。まとまった金を稼ぐと色んなところへ旅をします。
神島さんは魔法使いで国家公務員。主に災害救助が仕事なんですが、救助しているシーンなんて一つもありませんし見せる必要はありません。
だって、BLなんだモン。

十四日君と付き合う神島さん。しかし魔法が無いと自分の価値がないのではないかと不安に襲われる繊細な心の神島さん。
十四日君に対しても魔法が使えるから好意があると思い込む神島さんは十四日君を突き放します。
しかし十四日君は魔法が使えて立派に仕事をしている神島さん全てが好きだということを打ち明け、お互い理解したところ普通は「友情」ですがここでは「LOVE」です。
だって、BLなんだモン。

そして神島さん(恐らく「受け」)と十四日君(恐らく「攻め」)は唇を重ねます。
だって、BLなんだモン。

私見ですが、キャラの絵柄が異質に感じたのは「鼻筋」を強調しすぎてるせいかもしれませんね。
だって、BLなんだモン。

投稿 : 2016/08/15
閲覧 : 109

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

自分自身のオンリーワン・・・

この作品の事前情報は何もなく、BS11のテレビ欄でたまたま見つけたので視聴してみようと思ったのが、この作品との出会いです。
まさか4話で終わっちゃうとは夢にも思いませんでしたけれど・・・^^;
旅街レイトショーも同様ですが、2016年冬アニメでは4話で完了という作品が2作ありました。
これは新しいスタイルなのでしょうか・・・^^;?

オープニングで気付いたんですが、この作品と類似点があるのが「VAMPIRE HOLMES」です。
その類似点とは、原作、監督、脚本、キャラデザを全て一人のスーパーマン・・・もとい、スーパーウーマンである山本蒼美が担当されているところです。
VAMPIRE HOLMESでは、原作・監督・脚本・絵コンテ・音楽・撮影監督・プロデューサー、そして主人公ホームズのCVを瀬名快伸さんが担当されていましたけれど・・・^^;?

それぞれの役割に対して求められている内容は異なると思います。ですが、それを複数担当できるって才能なんだと思います。
一人で何役もこなすという事は、きっと並大抵の事では無いと思います。
でもそういうスーパーマンが今後も輩出されてくるのかと思うと先が楽しみです^^

物語の主人公である神島 千晴は魔法使いです。でもこの物語の魔法は、魔法を使える家系が代々その魔法を守ってきました。そして魔法使いは国家公務員というエリート街道をひた進んでいます。
神島も魔法局の危機対策課の課長という重責を担っていました。

連日残業続きで休日も返上して仕事に没頭する・・・そんな神島の憩いの場でもある行きつけのバーで、一人で飲んでいたところ、内海 十四日という男性に声をかけられ・・・物語が動いていきます。

主人公と十四日との関係が気になる方は本編をご覧頂きたいと思いますが、この作品・・・随分と胸の痛む作品でした・・・

主人公の神島が小さい頃から他人より秀でていたのが魔法でした。
だから魔法を使う仕事を天職だと思い、それで世の中に貢献してきました。

他人より秀でたモノ・・・というと大袈裟ですが、少なくても就職する際に自分の武器になる技術やスキルを身につけたと思います。
私の武器も一つだけでした・・・もともと凡人なので、複数の武器を扱えるほどの能力をありませんでしたけれど・・・

でも、その武器があったから今まで仕事してこれた・・・というのもまた事実だと思います。
中には最初は自分に合っていない仕事と思った方もいらっしゃると思いますが、ずっと付き合っていくうちにいつの間にか天職になっていた・・・という方もいると思うんです。

神島の魔法に相当するのが、私達の持っている武器になる訳ですが、もし、その武器を失ってしまったらどうなるでしょう・・・

これまで仕事しかしてこなかった・・・仕事でしか価値を見い出せないし、見出して貰えなかった・・・
そのオンリーワンを失うんです・・・
いままで出来ていた事がある日を境に突然出来なくなってしまう・・・
これは自分の存在価値を自分で否定したくなるような局面だと思います。

それじゃ全てを捨てて逃げ出す・・・?

この選択肢を選択できる人は、それもまた人生だと思います。
でも、仕事を続けていると色々なしがらみや人間関係・・・或いは身の回りの変化によって逃げ出すことのできない人・・・きっと大勢いるんだと思います。

それじゃ、どうするのか・・・?
実は答えが見つかっていません・・・頭に思い浮かぶのは、常日頃から武器を大切にする事と、万が一失った時には全てを耐え抜く強靭な精神力を身に付ける必要があるという事くらいです。
でも、強靭な精神力なんて一朝一夕で身に付くものではありません。
きっと伴う痛みに耐えながら、少しずつ身に付けていくのだと思います。
そう考えると、伝家の宝刀・・・入念な手入れとブラッシュアップが欠かせないモノなのかもしれませんね^^

主題歌は、蒼井翔太さんの「汝の言霊」(きみのことば)
この曲は蒼井さんが作詞、作曲、歌と編曲以外の全てを担当されています。
スーパーハイトーンという人々を魅了させる声だけでなく、生み出す事もできる方だったんですね^^

1話8分弱で全4話・・・30分程度で完走できちゃう作品です。
BLがダメじゃ無ければ、きっと普通に視聴できる作品だと思います。
この作品はショートなので録り貯めて一気見したのですが、BL系だと全然気付かず友人に指摘されて初めて気付きました・・・
友人曰く「BL臭しかしない・・・」だそうです^^;

投稿 : 2016/04/30
閲覧 : 140
サンキュー:

11

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

人が人を好きになる事は、素晴らしい事だ

※濃い目のBL要素注意※

ストーリー構成、主人公の精神的葛藤は単作アニメをしては
綺麗に纏まっており、そこから成長に至る過程を描ききった。

その成長を補助したのが、ストーリーの根底にある恋愛要素。

BLではあるのだが、心の交流、関係性は面白かった。
魔法という要素が世界観、恋愛に絡んできており
きちんと話にかかわって来ているのは評価できる。

ストーリーラインも収束に向かうにつれ、
きちんとフラグを回収しており、単作アニメとしての出来は良い。

作画も【この男子】シリーズにおいてはアニメよりになってきている。

作品単体としては、出来がよく綺麗におわる。
ネックなのは、BL要素。
色眼鏡無しで見られるのならば、普通に面白いだろう。

興味があれば、是非にどうぞ。

投稿 : 2016/04/16
閲覧 : 121

ぐらんつ

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

やらないか?

BLってやつなんですねこれが・・・・

アニメを見ていやなサブイボがたったのは初めてだったw

ギャル子ちゃんみるついでだったので最後まで見ましたが
絵も古臭いというか個人的に受け付けない系でした
ごめんなさい(ノД`)・゜・。

投稿 : 2016/04/05
閲覧 : 102
サンキュー:

1

ネタバレ

ごもー

★★☆☆☆ 1.4
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

ホモ描いときゃいいんだろ?っていう。

イケメンとイケメンがホモホモしてれば観るでしょ?

腐女子の方々観るでしょ?ね?ね?

…っていう時代はもうとっくに過ぎたと思うんですけど。

ほんと、誰も喜ばないでしょ。

キャラの掘り下げも全くなく。

感情移入の余地もなく。

「好きになっちゃいました☆」ってウヘア。

魔法・ミステリアスな世界観・和風・未来っぽさ…そしてイケメン。

こんだけの要素を全てとりあえずぶっこんで煮込んでみました的な。

うまい訳あるかこんなもん。

作り手の愛が感じられない作品というか。

逆にバカにされてる感を感じてしまうのは私だけでしょうか。

やたらと絵が下手(すみません)なのが目についちゃって、

せっかくの効果も台無しだと思うんです。

人魚の方が面白かったような。

投稿 : 2016/03/31
閲覧 : 100
サンキュー:

1

ネタバレ

noindex

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ガチホモで定評のあるこの男子シリーズ

この男子シリーズを見るのはこれで3つ目。今回もBL。
今まで見た2つよりテンポが悪く感じた。やっぱ人魚のが一番いいな。
この手の話って{netabare} 主人公が魔法を使えなくなって苦悩するってパターンが多いね。{/netabare}
キラキラした映像は相変わらずいいんだけど。
人間も今までよりはちゃんと動くようになった。

投稿 : 2016/03/28
閲覧 : 148
サンキュー:

4

XrJne07636

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ノンケには辛い

シリーズ5作目だっけ?
初めて見たけどまあ普通に男同士の恋愛物
俺個人としてはそういう趣味は無いのでサラッと流し見して終了

投稿 : 2016/03/17
閲覧 : 103
サンキュー:

1

ninin

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

淡いBL作品

全4話 1話約8分

仕事一途な魔法使いの主人公が一人の男子と出会うことで始まる恋物語。

この男子シリーズの第5弾だそうで、以前「この男子、人魚ひろいました。」は視聴しているのでキャラデザやBLという点は似ていますね。

恋愛作品は好きですが、BLやゆりは結構苦手なジャンルでなかなか視聴が進みません。

でもこの作品は、内容がそんなにBLしていないのと1話が短時間なので完走できました。

鮮やかな作画も独特でしたね。

淡い恋愛物語として観るといいかもしれません。

最後に、苦手な方は脳内変換して観るといいかもw

投稿 : 2016/03/12
閲覧 : 118
サンキュー:

21

ネタバレ

もろう

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

まさかの4話完結だった

なんの予備知識もなく観ていたら急に最終回がきた。
1話8分のショートアニメ。内容はBLもの。

うーん。話の内容自体は面白くはなかった。
ただ、この男子シリーズは背景がとにかく綺麗。色使いが好き。
水族館に行く話で、クラゲが出て来るのだけど、そのクラゲのシーンがほんとに綺麗。水槽一杯にクラゲがいて、内容ではなくて独特な色彩日に魅了されるアニメ。

投稿 : 2016/03/10
閲覧 : 107
サンキュー:

1

ネタバレ

どらむろ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

8分×全4話のライトなBL。男性同士なのを除けば普通に大人の恋愛系か?

ウルトラスーパーアニメタイムのBL作品、8分枠で全4話。
若干のファンタジー要素以外は、成人男性同士のプラトニックな作風です。
特にBL好きでもない方には対象外かも。このジャンル好きな方ならば一見の価値はあるかも?
…私はBL好きではありませんが、キャラドラマとしては最低限楽しめました。

{netabare}『物語』
公務員が魔法で仕事する世界観は「魔法遣いに大切なこと」を思い出します。
内容は、魔法使いとしてバリバリ働くが行き詰まる神島(かしま)が「受け」で、気さくな青年・内海が「攻め」、少しずつ神島が内海に惹かれていく感じ。
一見有能だが寂しさを抱えて頑張りすぎて疲れてしまう男子と、彼を受け入れ癒してくれる男子との(プラトニックな)恋愛劇?なのかな。
プラトニックというのがポイント、BLに疎くても友情ドラマとしてならば、まぁまぁ見れる。
人生に疲れてしまった時の誰かとの繋がりというのは、男女問わないと思うので。(けど正直BLは対象外w)
別にBLでなくても、こういう関係は男女よりも男同士の方が気心が通じ合う…というのは自然なので、ドラマとしては悪くなかったです。

魔法はファンタスティックな世界観とムード演出に一役買っているものの、魔法ならではの物語上のギミックは「魔法遣いに大切なこと」程凝っていないのでちょっと勿体ない。
魔法使いはエリートの家系っぽかったり、なんとなくハードな裏事情を感じる(けれど詳細不明)
いや、魔法=特別な能力の象徴として見て、「能力などの上辺ではない本当の自分を理解してくれる」純粋な関係性の尊さがテーマなのかも。


『作画』
アニメーション作成ソフト「Live2D」を取り入れた表現を試みている模様。
幻想的で中々綺麗な世界観と雰囲気が出ていました。魔法などの映像表現は高評価。
キャラデザや表情や動きがぎこちなく、アニメーションとしては今一つキャラ萌え出来ない。
(背景4点キャラデザ2.5点)


『声優』
小野友樹さんが「受け」男子、八代拓さんが「攻め」男子。
八代拓さんは脇役多数ですが本作が初主演級の模様。

『音楽』
主題歌「汝の言霊」(きみのことば)やBGMが中々良い雰囲気出ていたのでは。

『キャラ』
神島はエリートだが打たれ弱く、何か辛い事情がありそう。
内海はチャラい感じだが誠実で良い子そう。
内海が攻めだが年齢は神島が先輩っぽい?のもポイントかも。

神島の部下たちも良い人ばかりだったり、特に悪い印象はないです。{/netabare}

投稿 : 2016/03/09
閲覧 : 213
サンキュー:

16

青iruiru

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

がっつりBLだけど、それはおまけみたいなもんとして
絵が幻想的でほんとに綺麗だった。
ただ必要以上に文字を出す表現はちょっと邪魔だったかな。
魔法バージョンはもうちょい観たい。

投稿 : 2016/03/05
閲覧 : 93
サンキュー:

2

かるほ

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1話で決めるべき。

BLとは知らずにまず1話を視聴しました(笑)

設定と1話の展開的には
好みだったので最終話まで見ました。

当然ですがBLが苦手な人にはおすすめしません。

1話でいけると思ったら最後まで見たらいいし、
微妙だったら見ても意味はないと思います(^_^;)

魔法使いという設定からか、時折作画は綺麗でした。

声優も小野友樹さんが受けなのは意外だなと思いましたが、
良かったと思います。
いつもと違って真面目人間感(?)出てましたし(笑)

BLを受け入れられるなら、
とりあえず見てみるといいと思います!

投稿 : 2016/02/28
閲覧 : 136
サンキュー:

2

37111

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ほもほもしい

最初ちょっとホモっぽいなぁって思ったが、想像以上にホモだった。

ホモ作品は評価できない。なぜならホモが嫌いだから。

投稿 : 2016/02/28
閲覧 : 114
サンキュー:

2

ネタバレ

Lovin

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

観た感じ

■情報{netabare}
 原作:山本蒼美

 監督:山本蒼美
 脚本:山本蒼美
 キャラクターデザイン:山本蒼美
 絵コンテ:山本蒼美
 演出:山本蒼美
 色彩設計:山本蒼美
 作画:山本蒼美
 撮影:山本蒼美
 制作:山本蒼美、コミックス・ウェーブ・フィルム
 話数:全4話

 主題歌:「汝の言霊」
     by 蒼井翔太
{/netabare}
■感想
 知識:オリジナル
 鑑賞:TV放送
 概要:スーパーマンみたいな話
 設定:魔法が仕事の男子が闇に囚われて・・・

 見所
  1.「山本蒼美入魂」という意気込みは伝わった。
  2.「この男」シリーズ第3弾らしい。
  3.最初の舞台でアダルトな話かと思ったが違う展開だった。
  4.制作には「Live2D」というソフトが使われているらしい。
  5.雰囲気は柔らかいけど設定はハードコアかも知れない。
  6.ターゲットは「おそ松さん」ファンと被ると思う。
  7.で、山本蒼美って誰やねん。

■蛇足{netabare}
 短くても印象に残る作品を観たいが、

 私にとってこの作品は対象外だった。
{/netabare}

投稿 : 2016/02/27
閲覧 : 144
サンキュー:

19

全身タイツ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

私には早すぎました。

予備知識無しで観てしまいました。

BL作品だったんですね。
このジャンルを否定をする気持ちはありませんが、私には耐性というか、適性が無いようです。ごめんなさい。

2話で退場。

投稿 : 2016/02/13
閲覧 : 118
サンキュー:

1

蟹チャーハン

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ついにTV進出! という言葉の意味がぴったりなBLアニメ

ショートアニメなので気楽に見れます。BLなんですね。流し見してて、やけにホモっぽい展開にドキリとしてまじまじと見てしまいました。

で、最初から見直しました。←なぜだろう

魔法局にお勤めの生真面目さんと世界を旅する自由人さん2人の関係。

バーで知り合って仲良くなったようですが、自分はいまだにバーで声かけられたことはありません。2丁目なら・・・←どうでもいいか

凄腕の魔法使いのようで、仕事してるときの雰囲気はグールの有馬のような~。
それがバーで声をかけられると頬を赤らめてしまうあたりのギャップ萌えなんでしょうね。 ギャップ萌え!

BLアニメってまだみとこがなかったので、これが人生初BLになりそうです。気楽に見られそうで、続きが楽しみです。萌え

投稿 : 2016/02/06
閲覧 : 112
サンキュー:

2

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/05/07
閲覧 : 25

リューリシュ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/04/21
閲覧 : 27

退会済のユーザー

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 1.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/11/26
閲覧 : 29

寝落ち

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/09/16
閲覧 : 30

さなじろう

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 27

鈴木

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/01/23
閲覧 : 24

chii3n

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/12/19
閲覧 : 29

FkZxJ61414

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2016/05/08
閲覧 : 24

退会済のユーザー

★★☆☆☆ 1.2
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2016/05/04
閲覧 : 32

ぽたお

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/04/08
閲覧 : 25

とぅってぃ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/04/03
閲覧 : 27

おれお

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/04/02
閲覧 : 27

cLzNA78240

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

投稿 : 2016/04/01
閲覧 : 28
次の30件を表示

この男子、魔法がお仕事です。のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
この男子、魔法がお仕事です。のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

この男子、魔法がお仕事です。のストーリー・あらすじ

魔法局・危機対策課の隊長として忙しい毎日を送る魔法使い、神島 千晴(かしま ちはる)は、行きつけのバーで気さくな青年、内海 十四日(うつみ とよひ)と出会い意気投合。その帰り際、十四日から明るく「神島さんに恋しちゃいました」と告白される。突然の事に困惑する神島だったが、その後も自然に懐いてくる十四日のペースに流され、一緒に過ごす時間が増えていく。

しだいに心を寄せはじめていた矢先、神島はある失敗をきっかけに、これまで以上に仕事に打ち込むことを決意し、十四日を遠ざけてしまうが…。 (TVアニメ動画『この男子、魔法がお仕事です。』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年冬アニメ
主題歌
蒼井翔太『汝の言霊(きみのことば)』

声優・キャラクター

小野友樹、八代拓

スタッフ

監督:山本蒼美

このアニメの類似作品

この頃(2016年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ