「テラフォーマーズ リベンジ(TVアニメ動画)」

総合得点
60.7
感想・評価
241
棚に入れた
1335
ランキング
3804
★★★★☆ 3.2 (241)
物語
3.2
作画
3.0
声優
3.4
音楽
3.1
キャラ
3.3
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

STONE

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

随分と雰囲気が変わった

 原作は未読。
 2期だが製作会社が変更。1期が暗いと言われたためか、やけにコミカルな要素が増え、
全体的にライトな印象が強まった感がある。
 キャラ的にも柳瀬川 八恵子のようにコミカルな要素を持つキャラが印象深かったが、
一種のムードメーカーとして、良いスパイスに鳴っていたように思えた。

 今回は人間対テラフォーマーより人間同士の内輪もめ中心の展開。
 敵役となる第四班だが、なまじ思考や感情は判るゆえにテラフォーマー以上に憎々しげな
印象。
 この第一、二、三班対第四班のやり取りはそれなりに楽しめたが、やはりテラフォーマーの
怖さなどは弱くなってしまった感がある。これはテラフォーマーが進化した分、逆に何を考えて
いるのか判らない不気味さが減ってしまったこともあるかな。
 それでもテラフォーマーが単なる舞台装置にならずに三つどもえ感が残っていたのは
展開的には良かったんじゃないかと。

 ストーリー的には1期は延々と悲観的状況を見せられた印象が強いが、本作はある程度の
希望的な要素が強まったかなあ。それでも全体的には悲観的状況が続いている印象。
 主人公サイドを苦しめることはフィクションの鉄則とも言える行為だが、これはその後の
解決編でカタルシスを得るための措置で、本作においてはまだ原作が連載中ということも
あって、まだマイナスの方がプラスを上回っている状態で終わってしまった感じ。

 特定のキャラに重きを置かず、様々なキャラにスポットを当てる群像劇スタイルなのは1期と
変わらず。
 特に本作で印象的だったのは、技術系クルーなど戦闘能力の低い者達の頑張りで、
テラフォーマーや第四班の戦闘員に対して、手も足も出ないような存在であるのにも関わらず、
任務遂行に挑む姿は、それだけ任務や仲間に対する思いを感じることができた。
 男女キャラの間であちこちで恋愛フラグのようなものが立っていたが、これは生命の危機的
状況で性欲が高まる本能や、吊り橋効果もあるのか?。

 作画は1期より落ちたが、1期にあった黒丸を始めとする、変な規制はなくなったのは
良かった。

2018/09/02

投稿 : 2018/09/02
閲覧 : 79
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

火星に送ったゴキブリさんが変異して人間大の大きさに

それが強力超強くて人間がバタバタ殺されます

それも何やら遺伝子操作もしてるらしくて

人間を生け捕りにして遺伝子を組み込んでるらしく

知能までアップしてますヤバイです

キモバトルアニメです

だけど結構面白いです

投稿 : 2018/06/11
閲覧 : 36

ストックトン

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

面白かったけど1期目に比べると少しトーンダウした印象かな。
物語の進み具合とかもちょっと遅い感じがしたし、
畳みかけるように起こる予想外の展開って感じでもなかった。

投稿 : 2018/04/20
閲覧 : 69
サンキュー:

0

たわし(ガガ)

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

アニメ化する意義

「東京グール」や「うまるちゃん」のアニメ化は大成功と言えるほどクオリティが高く海外でも人気が高いが、「テラフォーマーズ」に関してはお座なり程度のクオリティでしかなく、「キングダム」のアニメ化くらい印象に残らない。

原作も正直言って面白いのだが、読者層が非常に狭く感じ、若年オタク層を取り込めていない感じがする。

古風な作画とギャグが一切ない堅実なストーリーだが「東京グール」や「うまるちゃん」ほどインパクトが少ないのに加えて、かといって「キングダム」ほど話を練りこんでいるわけでもないので非常に中途半端な印象を受けます。

初期はそれなりに評価されていましたが、ここに来るまでヤングジャンプ内でも秀作が増えたため、影が薄くなってしまったことが残念です。

投稿 : 2018/03/20
閲覧 : 85
サンキュー:

5

猫耳サイクロップス

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

しょっぱなから回想

相変わらず回想多かった。
少しは進んだかな。

総評:
「一期の延長戦」

投稿 : 2017/10/28
閲覧 : 215
サンキュー:

1

ネタバレ

蒼い星

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

迷走感が漂う。

アニメーション制作:LIDENFILMS/TYOアニメーションズ
2016年4月 - 6月に放映された全13話のTVアニメ。
原作は『週刊ヤングジャンプ』にて作者病気で休載中の漫画。
原作者は、原作・原案/貴家悠。作画/橘賢一。
監督は福田道生。

【概要/あらすじ】

ジャンルはSFバトル漫画。

27世紀の地球で増加し、対抗手段もなく死を迎えるだけだった「A・Eウイルス」
それは、21年前に人類悲願の公共事業「テラフォーミング計画」の一環として、
火星に降り立ったバグズ2号の乗組員が人型火星ゴキブリ「テラフォーマー」との戦いで敗死するなか、
かろうじて生き残った小町小吉ら2名が地球に生還したときに付着していたのが原因とされる。

治療薬の研究と作成素材のために「テラフォーマー」を大量に持ち帰る必要があるとして、
国連宇宙局「U-NASA」による火星有人踏査計画「アネックス計画」を発動。

小町小吉をリーダーとして世界各国からの計100名の乗組員が火星に飛び立ったが、
火星上空での「テラフォーマー」の襲撃で乗組員が無残に殺され、各班が宇宙船から緊急脱出をした。

当初100名の乗組員に対して「テラフォーマー」の数は数億。
全員が「M.O.手術」によって人外の生物の特性を移植された強化人間とはいえ戦闘能力の個体差が大きく、
厳しい命がけの任務になるのは必然であった。

また、世界各国にはそれぞれの思惑があり、仕組まれた状況。隠された真の目的。
この計画の参加チームは一枚岩ではない。

ドイツ班の全滅。中国班の裏切り。戦いは対「テラフォーマー」に限らず、
陣営同士で同盟関係も殺し合いもあり、地球の各国家の代理戦争の様相を帯びてきたのだった。

【感想】

原作7巻から11巻冒頭の第108話までをアニメ化。

1期もアニメ作品としては難ありでしたが、原作ファンから酷評気味の2期。
アニメだけ観て感想を書くことも可能でしたが、原作ファンの悲哀を共感できないので、
原作20巻までを読んだ上で観てみました。

原作は累計1400万部という人気漫画作品でありながらも、
アニメ版1期は売上的に平均1000枚届いたかも怪しい程度だったらしく、

人気アニメにすべくスタッフ総入れ替えでリベンジに挑んだ本作品。
監督の福田道生、シリーズ構成の荒川稔久。お二人とも萌えアニメ畑の方ですね。
アニメ制作にTYOアニメーションズを加えて共同制作。
TYOアニメーションズってキレイな某火星アニメで日常作品の丁寧さに定評がある会社ですね。

1期が売れなかった理由として暗い画面とシリアスで重苦しい雰囲気がダメだと思ったのでしょうか?
ヒット作要素を盛り込んで古臭い原作(それが長所ですが)を今風にアレンジしようって感じですね。

聖飢魔IIによる主題歌。爽やかスポーツアニメみたいなEDソング。確かに1期とは別物っぽい。

1期を観てない人への配慮なのか1期で観た場面『ボク春風桜人10歳』の再放送の繰り返しがまどろっこしく、
原作にないアニメオリジナルセリフの数々が軟派なコメディっぽく作品をぶち壊し。
原作はネタ漫画でもありますが、硬派な作品でしたのにね。

作画などは制作会社が培ったノウハウを遺憾なく発揮していて、
絵単体で判断するならば決して悪くはないのですが、原作付き作品で考えるならちょっと問題あり。
原作の劇画タッチに反して爽やかっぽくしているがために、
絶望感や緊迫感に欠けていて確かに苦情が出るのも無理は無し。

中国人の紅ちゃんなんか原作デザインに似てなくて大和田秀樹の漫画に出てきそうなロリっ子少女になっていたりと、
割りと好き放題やってる感がありありですしね。

劉さんやアシモフの声優の好演もあって、オジサン同士の暑苦しいマッチョバトル展開など、
原作通りにやっている部分は決して悪くはないのに、色調が明るすぎたり爽やかコメディアニメ演出ぽくなってるのが、
え?これ?テラフォーマーズに似つかわしくなくない?て感じで台無しにしていますね。

日常を舞台とした感動系アニメが得意な会社だけに、回想シーンが爽やかで綺麗。
でも、暑苦しくて臓物飛び散って男性フェロモンがムンムンするような作風がテラフォーマーズの醍醐味だったような。

TYOアニメーションズは得意なジャンルでは能力を発揮する会社ですが、今回は明らかに畑違いだったのではないか?

原作は確かに面白いのでありますが、原作通りにやっても売れないし原作を消臭してアレンジしても違和感でダメ。
3期でもう1クールやらないと火星での戦いは終わらないのですが、2度コケてしまって難しいですし、
やはりアニメ化には向かない素材には違わなかった疑惑が浮かばずにはいられなかったですね。

回想シーンのまどろっこしさが1期より薄まったのは良かったですけどね!


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2017/06/03
閲覧 : 158
サンキュー:

30

アニメ散策

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 5.0 音楽 : 1.5 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

とにかくテンポが悪い

話が進展しません。ゴキとの戦いを見たいのに、人間同士の戦いを見せられます。あってもいいと思いますが、3話ぐらいで終わらせてほしい。前作と本作で26話もあるのだから、話の核心に迫り物語を完結させることができるはずです。原作がそうなのでしょうが、こんな進展しない物語を延々と見ていられません。

投稿 : 2017/05/17
閲覧 : 97
サンキュー:

3

★☆零華☆★

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 4.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

リベンジ失敗!!

原作ファンとしては憤怒案件
何故ここまで原作をコケに出来るの?とそれだけです。


一期の作画やストーリーはとても好きでした。
ただ毎回、能力解説でテンポを悪くしていただけで、私は不満はなかったです。
それでも円盤は売り上げは不人気。
二期が出来たのは実写化の同時進行と原作の人気のお陰。


簡単に説明しますと、二期は萌えです。ひたすらに萌えに走ってます。
絵柄もシリアス風な作画から萌えで明るい感じに路線変更。
更にストーリーでも萌え要素を追加。


言わせて下さい。制作会社は何にリベンジしたかったんですかぁああ!!
駄目言われて部分は違いますでしょうぉおお!!
原作シリアスなストーリー物なのに、ファンはこんなの求めていたんじゃなぁああぃいい!!

投稿 : 2017/05/07
閲覧 : 73
サンキュー:

13

うにゃ@

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ゴキブリとの戦いはどっかいった。

第4班のせいでゴキブリの脅威が…
ゴキブリたちも改造され何と戦ってるのかよくわからなくなっていったが、ノーマルゴキブリとだけの戦いじゃなくなったのが単調さを解消した所はある。

原作あるので、当然まき散らした謎も回収されず3期を待てって感じで終わっているが…
3期あるのかなぁ。。。

なにより今期は民明書房のようなマーズランキングが若干減ってしまったのが残念。

100点中60点

投稿 : 2017/04/25
閲覧 : 93
サンキュー:

2

kochan

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

思ったより評価低いなあ。
個人的には満足でした。
みんなドラマを持っている濃すぎるキャラ設定、とんでもない能力でのバトル。
こういうの嫌いじゃない。

投稿 : 2017/03/21
閲覧 : 77
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

staff

原作:貴家悠、橘賢一
監督:福田道生
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:碇谷敦、相澤伽月
アニメーション制作:LIDENFILMS×TYOアニメーションズ
製作:Project TERRAFORMARS R
 

投稿 : 2017/02/01
閲覧 : 57
ネタバレ

フラフラのカタカナ

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ストーリー性が無い

他の方の言われている通りストーリー性が全くないと思います。
朝に子供向けに放送されているアニメと同じ感覚です。
途中で何話飛ばしても視聴出来る位、その時出てきたキャラの
カッコいい話しばかりで、話しの進行がほぼ無いですね。
3期があるとしたら、3期から視聴される人向けに30分×2の前編後編で
まとめても、全く問題無いと思います。

思い返しても何が見せ場だったのか、記憶に残るシーンがあまりないです。
とりあえず、北斗の拳のように悲しみをみんな背負って戦っているのが
見て分かった事です。
前期でも分かってましたから、リベンジは視聴しなくても良かったと思いました。

投稿 : 2016/12/11
閲覧 : 97
サンキュー:

3

まだ初心者

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作漫画ファン

原作漫画読んでます。普通に面白いのですが、1期より作画が劣ってるのが残念でした。漫画は売れてるようなので3期に期待します。

一般向けのバトルアニメです。

投稿 : 2016/12/05
閲覧 : 112
サンキュー:

2

ネタバレ

ゲイリー・ビアッジ

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

リベンジ失敗

前作の問題点は改善されたが、戦闘シーンの作画が劣化し、ギャグを入れたのも意味不明。内容も面白くなくなった。

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 96
サンキュー:

1

ネタバレ

anime

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず3期やってくれないと評価に困る感じ

「テラフォーマーズ」の第二期。完全に前の続きから始まる感じ。火星でゴキブリが筋骨隆々な人間みたいな形に異常進化・繁殖してるのをなんとかするために地球から人間どもが送られてそいつらと戦うお話。人間には手術が施されていて、地球上にある様々な生物の特殊能力を使うことができるようになっている。

個々のバトルはなかなかスリリングで、意表をつく展開も多くよくできていると思うのだが、バトル+過去話+バトル・・・の繰り返しが続く感じなので途中からちょっと飽きてきちゃった。ふと「この人たち火星に来て何するつもりなんだっけ?」とか思っちゃうくらいとにかく目の前の戦いでいっぱいいっぱいになってるばかりに見えるんだよね。

ゴキブリ相手だけだとそれこそ単調になるから、人間同士の裏切りなんかを交えたりして工夫はされてるんだろうけど、ストーリー性みたいなものがどうしても希薄に感じてしまう。有り体に言えばたいして中身のない話を引き延ばしすぎてるのかなって思う。

相当まだ道半ばでこの2期も終わっているので、3期があればあまり期待せずにまた続きは見ようかなと思います。ていうか原作完結してから最初から1クールでまとめてやってくれないかな。

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 71
サンキュー:

2

ぽん

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

「リベンジ」にだまされた

1期がひどかったので元々見るつもりはなかったのですが、
リベンジするなら見てやろうと謎の上から目線で視聴。
あいかわらず視聴者のおいてけぼり感と戦いシーンの迫力のなさで
1話で断念しました。。

投稿 : 2016/09/27
閲覧 : 95
サンキュー:

2

ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

1期とは本質的な作りは変わらないかな

1期の続きですね。やっていることは1期とは変わらず
ワクチン開発のために火星でテラフォーマーを捕獲するのがテーマ

そして何故か人間同士の争いにもなってたかな
テラフォーマーを捕獲するのがテーマは変わらないけど
人間同士の争いにもなるという
わけのわからない化け物との戦いではお約束的な展開かな
テラフォーマー自体は知的なそぶりや、何か裏がある行動はするものの
自我はかなり弱いので
テラフォーマーVS人間という展開ではもたなくなるから
自我がハッキリしている同士の争いをやりたいのかなと思いました。
こんな時に人間同士で争っている場合ではないので
おかしいといえばおかしいけど
展開自体は自我がハッキリしている同士の争いなのである程度は盛り上がりはあったかな
さらに人間とはいえ動物の遺伝子を組み込んで
特殊能力の持ち主なので、特殊能力同士の能力バトルは駆け引きがあるので
戦闘自体は楽しめました。結構考えて戦ってたかな

バトルアニメなので戦闘シーンの作画も気になるけど
1期は●●●や■■■で画面を隠すのでなんとなくしか状況が
つかめなくてストレスは溜まる仕様だったけど
2期は規制がなくなるので見やすくなったかな

ただし、その分グロさが減っていて
ゆるい作風になって緊張感が欠けていたかな
血が流れても血自体に生々しさがないし
戦闘シーンは打撃がヒットした感じが軽くて迫力不足かな
軽く当たっただけが連続して流れるだけなのでどうも苦しい。
テラフォーマー自体の作画は1期よりは羽のバタつかせ方や
集団で飛んでいる感じの気持ち悪さは、いいのか悪いのかは
わかりませんがゴキブリぽく見えたので
個人的にはゴキブリは好きでないので評価には困るけど
1期よりはゴキブリぽかったのでゴキブリらしさが
見たい人には向いているのかもしせません。

テラフォーマー自体との戦闘パターンも1期とは変わらないですね。
相変わらず戦闘シーンの間に長い回想が入るのが特徴で
回想シーンは登場人物が死にそうな場面によくあり
泣かせにきてましたね。
話自体は良い話で感情移入はしやすいけど
テンポはやっぱり遅いかな
普通ならもう充分だろうと考えるけど
予想以上に回想シーンが多いのでテンポの悪さは相変わらず目立つかな
個人的にはもう慣れたけどストーリー展開はゆったりとしている。

ただ、そのおかげでキャラが多いわりには
キャラの掘り下げはしっかりしているので
意味不明なことはなかったしキャラがどんな奴でどんな思いで
ここにいるのかは伝わってきたのでキャラは良かったとは思う。
人間同士の争いも相手側の事情や心境は描かれているので
わかりやすかったと思います。
テラフォーマー自体もテラフォーマーが何を考えているのか
人間側が分析や解析を丁寧にしてくれるので
説明不足てことはなかったのでテラフォーマー自体も悪くはなかったな

しかしながらストーリーは進めば進むほどワンパターン化は目立つかな
長い回想に入るタイミングや泣かせにきていることが丸わかりになるので
それに乗り気になれなければ辛いかな
展開が読めると新鮮味がなくなるのも辛いね。
個人的にはストーリーの内容はわかるのでわからないアニメよりはマシだけど
もう少しワンパターンなのは何とかして欲しかったかな
うーん、1期とは本質的な作りは変わらないかな

後半は人間同士の争いにテラフォーマーの動きが加わり
ワンパターンながら1対1ではなくて複数の勢力の動きが見られるので
そんなには面白くはないのだけど、何とか見ることが出来たかな
そして意外なキャラが掘り下げられたり意外性があったりするのも良かったと思います。
ある目的を達成するためにみんなで一致団結して頑張る展開も悪くはなかったかな
ゆったりとしたストーリーでワンパターンなのが問題なので
面白さを軽減していましたが
それが気にならなければ・・・だったです。
ただ、終わり方も1期と合わせて2クールやったわりには中途半端なのは気になるかな
あと最後のシーンは何で入れたのか謎でしたね。
そのせいで火星に行った意味がなくなってないか?と思うので謎でした。

声優さんについては感情的になる場面は多かったけど
演技力はありましたね。キャラは多かったですが
違和感とかはなかったです。
回想シーンは気持ちが伝わる場面は多かった。

1期とは本質的な作りは変わらないけど
人間同士の争いにもなるので駆け引きがありある程度は楽しめました。
キャラの掘り下げも良かったと思います。
ただ、作画は1期とは規制はなくなったけど迫力がないので
別の問題で1期同様によくないですね。
最後のシーンは何で入れたのか気になる部分もあるし
1期と合わせて2クールやったわりには中途半端なのも気になるかな

投稿 : 2016/09/17
閲覧 : 81
サンキュー:

9

赤羽 和人

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 2.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ゴキブリ

テラフォーマーズ は二期めだから一期から見ないと分らないよー一期見てみてね~
一期もかなり面白かったけど二期も面白い

オープニングテーマ「荒涼たる新世界」聖飢魔II
             「PLANET / THE HELL」聖飢魔II
エンディングテーマ「Red Zone」Zwei
            「Strength」Fuki
            「Revolution」nao

投稿 : 2016/08/18
閲覧 : 120
サンキュー:

4

Ssoul(輝子P)

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

北へ。

私の感想。

ただ、一言で言いますとなぜキャラクターデザインを変えてしまった・・ 
1期のあの原作の超かっこいい絵をほぼ完璧にアニメ化したキャラクターデザインをなぜ劣化版2000年代見たいなのキャラクターデザインにしてしまった・・・ 本当にアニメ1期が好きでその作品を見た後にすぐに原作を読み、バグス2号の話を読み、より深く世界観を理解し、アニメ2期が出るとわかり相当楽しみにしていたのですが、蓋を開けてみればなぜこのようなキャラクターデザイン・・ 
唯一私が気に入っている所はキャラクター達が変身した後に顔に赤い線が入る所です。私が超気に入っていた変身後の目の形が変わる所や髪質もなくなってしまった・・・

ストーリーは原作を読みつくしたので元々ある程度わかっていましたが、やっぱり艦長はかっこいいですね。本当にかっこいい。主人公はだれだかわからなくなりますよ。

オープニング
「荒涼たる新世界」
熱いですね。1期には当然負けますが、かなり良いオープニングだと思います。個人的にはこのオープニングのほうが 好きです。

「PLANET / THE HELL」
この曲は個人的には代入曲のほうが良かったと思います。テラフォーマーズが大量に表れたときには最高の良い演出ができる曲だと思います。

エンディング
「Red Zone」

「Strength」

「Revolution」

投稿 : 2016/08/13
閲覧 : 89
サンキュー:

5

ネタバレ

だんだだん

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

雰囲気だけ

前作は途中で断念してしまったので、
今回は最後まで頑張った・・・が、やはり辛いw

強いんだか弱いんだかわからないキャラクター。
敵も味方も便利な能力だらけ、だけど負けない主戦級。
原作者が好き勝手やっているだけで、どうにも置いてきぼりな感が
否定できない。

投稿 : 2016/08/04
閲覧 : 96
サンキュー:

4

sMYVP12210

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

全部見れたけど1期の方が10倍おもしろい

タイトルの通りです。
1期が売れて調子に乗ったんですかねー
典型的な2作目駄作です。

歌もダメ、ストーリーも全然対ゴキブリになってない。
せめて戦闘シーンが1期並みならよかったんですがね、、
なんでしょうかねー ぜんぜんテラフォーマーズじゃない感。

まあ、実写版でひんぱんに映ってるロボットみたいのに期待したけど、
やっぱアニメにゃ出ないですね。
以上です

投稿 : 2016/07/26
閲覧 : 152
サンキュー:

1

nf918 TELL

★★★☆☆ 2.2
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ファンを馬鹿にするのも大概にしろ

 映画と言いこれといい、フザケテイルノカ?と直接言ってやりたいくらいです。
 何を求めてこういう事になったのか全く理解できません。一期も酷いと言われていましたがこれと比べると…因みに自分は結構一期好きでした。
 リアルさ恐怖心をあおる作画と演出を無くし、訳の分からない茶番をぶち込んだ結果、テラフォーマーズで一番重要な命を燃やして闘うカッコよさが全然伝わりませんでした。
 というか聞きたい、製作陣、あなたたちはテラフォーマーズを好きなのか?

投稿 : 2016/07/22
閲覧 : 134
サンキュー:

4

K

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

(´-_ゝ-`)

今回はここまで。
次期で完結(´・_・`)カナー

投稿 : 2016/07/18
閲覧 : 66
サンキュー:

1

四畳半愛好家

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

個人的には割と楽しめたものの…世間的に(一期の)リベンジ失敗なのかな?

 てかリベンジって一期の失敗からのリベンジって意味だよね?(たぶん違う)

 個人的には一期は、ただただ暗い(内容だけでなく画面も薄暗い)アニメって印象があって、慶次のエピソード以外何も惹かれなかったのですが…二期は良くも悪くも色々変わっていましたね!
 
 (個人的に変わってよかった点)
・画面が明るいから精神的に鬱になり過ぎず観れる。
 内容的には同じ原作なんだし、そこまで変わってないと思うんですが、だいぶコミカルに変化したように感じました。鬱っぽさが減ってだいぶ見やすくなった感。一期は終始画面が薄暗くて正直きつかった。

・聖飢魔IIによる使い分けられるOP
 ぶっちゃけ笑いました。Gが主人公みたいなバージョンのOPがあって…(笑)
 しかも凄く面白い曲で…癖になります。「今回はどっちのOPだろう」なんて楽しみになるレベル。一期よりOP好きでしたし、EDもいろんなバージョンがあって面白いです。OPは要チェックですよ。

・回想がやや少なくなった??
 気のせいかもしれませんが、テンポを悪くしていた回想が二期は比較的少なく感じ、しっかり物語に集中できた気がします。

 (悪化した点)
・作画の雑さ
 動きとか顔とか作画のレベルはかなり下がった感があります。明るくなったのは凄く評価するけど、基本的に作画に力は入っていないかと。

 全体的により大衆向けのチープな作品になった気がしますが、個人的にはむしろこっちの方が楽しめました。怒る方もいて仕方ない作品ですが…

以下項目別評価

キャラ:特に好きなキャラは一期に引き続き慶次君(Cv.小野大輔)ですね。
 彼がモテるのは必然かと。(殴られっぱなしのシーンはどうかと思ったが…)
 あと、一期でほとんど誰も好きなれなかったのと比較して、結構愛着の持てるキャラが増えた気がします。キャラが死にづらくなって、個性が立ったからかも知れません。中国チームを含め、案外好きなキャラがいました。

物語:キャラに興味を持てたからか、物語にもなかなか引き込まれました。
 普通に次週が気になる感じ…やっぱ一期より面白くね?

声優:私の好きな石田彰さんも出ましたし、豪華かつ演技も良い感じの作品でした。

作画:明るくなった点以外は評価できない…。

音楽:OPが特に好きでした。映像を含め。

 個人的には気になるし三期欲しいです。良い作品とは思いませんが、私的に嫌いじゃない作品でした。

投稿 : 2016/07/16
閲覧 : 89
サンキュー:

6

マリーさん

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろい!

胸が熱くなる作品でした。個人的に今期トップ4に入ります。
泣けるシーンや笑えるシーンがあり、楽しかったです。
ミッシェルさんにあえて良かったです。

投稿 : 2016/07/14
閲覧 : 68
サンキュー:

0

ネタバレ

オキシドール大魔神

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

1話のオリジナル、ゴミのような作画、ほとんどないナレーション、類を見ないほどの産業廃棄物に仕上がった

 ゴミのような1話のオリジナルから始まり、ゴミのような作画、ほとんどないナレーションにより、能力が分かり辛かったり、一挙手一投足にどんな意図や技術が込められているのかなどが分からなかったりするあたりも、テラフォの持ち味を殺している。ナレーションカットにより、テンポが多少良くなるというメリットはあるかもしれないが、それで何が起こったのか、どうしてそうなったのかなどが分からなければプラマイゼロ。だったら大人しく原作を再現しておけよとしか思えない。
 百歩譲って能力解説カットは許せるとして、マイマイカブリの勝ち方の改変は駄目。あれは泥臭い勝ち方をしてこそのギリギリ感と、主人公の膝丸性に対する思いが強調される。
 展開自体は1話を除き、原作をなぞってはいたが、ナレーションがないのとゴミのような作画でまったく面白くなかった。
 ちょくちょく変わるOPやEDも謎。しかもどれもたいして良くない。
 唯一救いがあるとすれば、キャスト変更がない声優くらい。新キャラの声優にも、大原さやかや諏訪部なども起用されていた。
 原作のキャラデザインや、性格などは好きなため、順当にやってくれていたら4は堅かったが、今回、作画と共にキャラデザも酷かったので2。

 1期の序盤の規制は酷かったがネタにはなった。だが、今作はネタにもならないレベルの酷さ。

投稿 : 2016/07/13
閲覧 : 124
サンキュー:

10

ネタバレ

ninin

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何のリベンジ?

原作未読 全12話

テラフォーマーズの2期です。1期から観ることをオススメします。

火星に探査に行った特殊な能力をもつ人間とテラフォーマーたちとの戦いが描かれています。

これだけ中身が濃いと1クールで終わるような感じは最初からなかったですね。

中途半端に終わらせた1期からどのように描かれ締めるのかを見極めようと思いました。

お話は、{netabare}内輪揉めをメインに展開しているので{/netabare}私が想像していたものとは全然違いました。

ちょっと拍子抜けしましたね。

ただ、1期の謎だった伏線をある程度回収されたのは良かったです。

一応切りのいいところで終わっていますが、続きを思わせる内容でしたね。3期はあるのでしょうか?

色々と考えましたが、タイトルのリベンジの意味が最後まで分かりませんでした。

OP 今や相撲やワイドショー番組でコメンテーターとしてよく観るデーモン小暮閣下率いる聖飢魔IIが歌っています。100,053歳であの高音は素晴らしいですね。

最後に、最終話に出てきたモブ夫とモブ子、シリアスな場面なのにちょっと笑ってしまいましたw

投稿 : 2016/07/13
閲覧 : 104
サンキュー:

20

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

感想

まだ一話目ですが・・・・
これは酷い
どこら辺がというまず、作画が変わってラノベみたいに。あと前回の回想シーンが軽すぎて、今見てるのギャグアニメかな?てなりましたね、てか戦闘シーンが前結構緊迫感あったのに今マリオがクリボーを踏んでるくときにながれるSEが流れそうなギャク感あるよ・・・もうだめだ、でも話きになるから目をつぶしてみるよ・・・

投稿 : 2016/07/12
閲覧 : 68

のか

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

やっぱり回想が気になります!

原作未読 全13話

あらすじ・・・
火星で進化したゴキブリと戦うお話

では感想を
1期と同じでグロイですね^^;
まあ、さすがになれましたけど(苦笑)

そして相変わらずの男性ユーザーが好みそうな作品でした。
やっぱり何度か心が折れそうになりながら視聴完了。

1期の内容が進んで良かったって感じです。
伏線も回収してくれたし、なんとなく物語も分かりましたし。

ちょっとだけネタバレになるかもしれませんが・・・
ゴキブリとの闘いだったのに、人間同士でも・・・(笑)

で、また(俺たちの戦いはここからだ!)ですか?
3期予告もなかったけど、大丈夫?
伏線みたいなシーンを最終話に入れてたし^^;

これで3期が無かったら完全に消化不良な作品ですよ。
(アリア)や(インフィニットストラトス)並みの消化不良ですよ!

1期と同じくグロ系が大丈夫な人。
そしてバトルアクションが好きな人にお薦め。

作画なんですが、1期に比べて手を抜いている?って個人的に思いました。
所々で作画崩壊も少しだけ(苦笑)

音楽も声優さんも1期と同じ印象^^

やっぱり個人的には女性向きではないって思っていますwww
劇画タッチも個人的にアウト!!
私にはまったくハマりませんでした(笑)

男性向けって感じですが、好みは別れると思うので興味がある方は1期からどうぞ^^


では最後に一言
絶望した~!やっぱり回想シーンを逐一入れるアニメに絶望した~!
原作通りらしいですが、個人的にはテンポが悪くなってるとしか思えません~!
カッコいいセリフの前に、バトルアニメらしい爽快感を~!

投稿 : 2016/07/07
閲覧 : 92
サンキュー:

6

ichinana

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ゴキブリって昏いところが好きなはず・・・・

リベンジどころか・・・ライトクロス カウンターで一発KO!!

ふざけんなよっ!!
映画に続きなんだよこの糞っぷりは!!(←ミシェルさん)

刃牙×ジョジョファンとしては推薦したい作品なんだけど・・・これは無理っ!!原作推しメンの加奈子の出番も少ない。

もう原作読んでくださいとしか言えません。
「生きもの地球紀行」が好きで「ジョジョ」が好きで「刃牙」が好きな方なら万事オッケーです(・・・・・・なにこの越えたくないハードルはっ!?)

だいじょ~ぶ(不○子風に)♡
興味がないあなたにも救いはあるっ!!!
出番が少なくても・・・・・・加奈子可愛いよっ!!!加奈子!!!!
貧にっ・・・(←ゴスッ!!!!!!!!!)
さいっ(グシャッ!!!)・・・こっーーー(メキョ・・・)・・・・・

投稿 : 2016/07/05
閲覧 : 76
サンキュー:

6

次の30件を表示

テラフォーマーズ リベンジのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
テラフォーマーズ リベンジのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

テラフォーマーズ リベンジのストーリー・あらすじ

西暦2620年。火星生まれの致死率100%の病原体、エイリアンエンジンウィルスのワクチン製造のため、
異常な進化を遂げた人間大のゴキブリ、通称「テラフォーマー」のサンプルを確保するべく、膝丸燈らは火星へと降り立った。
想定外のアクシデント、テラフォーマー達の猛攻を受けながらも何とか生き延びた燈達であったが、任務遂行の裏で人類同士の争いが勃発する…。
火星を舞台にした極限のサバイバル、その第2ラウンドが今始まる! (TVアニメ動画『テラフォーマーズ リベンジ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年春アニメ
制作会社
TYOアニメーションズ / ライデンフィルム
主題歌
≪OP1≫聖飢魔II『荒涼たる新世界』、≪OP2≫『PLANET/THE HELL』≪ED1≫Zwei『Red Zone』、≪ED2≫Fuki『Strength』、≪ED3≫nao『Revolution』

声優・キャラクター

細谷佳正、木内秀信、伊藤静、石川界人、KENN、小野大輔、たかはし智秋、豊崎愛生、石塚運昇、赤羽根健治、奈良徹、小村哲生、大原さやか、小野友樹、高橋英則、藤原貴弘、ささきのぞみ、石田彰、杉田智和

スタッフ

原作:貴家悠/橘賢一(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載)、 監督:福田道生、シリーズ構成:荒川稔久、キャラクターデザイン:碇谷敦/相澤伽月、アクション作監:うつのみや理/関崎高明、メカニックデザイン:バーンストーム・デザインラボ、美術監督:春日美波、美術設定:成田偉保、色彩設計:辻田邦夫、3D監督:名倉晋作、撮影監督:加藤伸也、編集:近藤勇二、音響監督:山口貴之、音響効果:小山恭正、音楽:和田貴史

このアニメの類似作品

この頃(2016年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ