「信長の忍び(TVアニメ動画)」

総合得点
64.4
感想・評価
195
棚に入れた
701
ランキング
1929
★★★★☆ 3.7 (195)
物語
3.7
作画
3.5
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

シワーる

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

楽しい

信長に仕える忍者少女の話で、1話が正味3分程度の歴史コメディ。私は歴史に詳しくないですが、おおむね史実に基づいているそうです。実際私もこれを見て歴史の豆知識を身につけました。話はテンポよく進んでいきます。
みんな可愛いキャラクターに仕上がっていますが、動きもしっかりしています。
ちょっとしたパロディーも入っていて笑ってしまいました。

投稿 : 2019/03/04
閲覧 : 19
サンキュー:

1

REI

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

さらっと見るには良いアニメ

日本史が好きなら面白く観られるアニメ。ショートアニメなのでさらっと観られます。

主人公の千鳥がとても可愛いです。歴史的にもほぼ忠実通りに進行して行くので歴史ギャグアニメとして秀逸だと思います。

歴史好きな人は息抜きにどーぞ

全てのアニメに携わる方々に感謝を!

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 35
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

3分半の歴史コメディー

公式のINTRODUCTION
{netabare}
1555年──
世はまさに戦国の時代!! ひとりの青年がでっかい夢を抱いていた。
うつけと呼ばれる彼こそ後の…、そう、織田信長である。
そんな青年を慕う少女がひとり。
信長の夢に魅せられた彼女は笑顔で言った。
「私、信長様の忍びになります!!」
目指すはひとつ、天下布武のみ!!
ど天然帰蝶、パシリ秀吉、ツンデレねね、ツッコミ光秀、死にかけ半兵衛、
脇を彩る豪華キャラと共に、超巨弾戦記ギャグアニメ、はじまりはじまり~!!
{/netabare}


スタッフ{netabare}
原作 :重野なおき(白泉社ヤングアニマル連載)
監督 : 大地 丙太郎
キャラクターデザイン : 山中 純子
美術監督 : 湖山真奈美
色彩設計 : 加藤里恵
撮影監督 : 佐々木明美
編集 : 藤田育代
音響監督 : たなかかずや
音楽 : 増田俊郎
制作 : トムス・エンタテインメント
{/netabare}

キャスト{netabare}
千鳥 :水瀬 いのり
織田信長 :羽多野 渉
助蔵 :村瀬 歩
帰蝶 :たかはし 智秋
お市 :三森 すずこ
木下秀吉 :山口 勝平
ねね :釘宮 理恵
柴田勝家 :大川 透
森 可成&今川義元 :関 智一
今川氏真 : 落合 福嗣
斎藤龍興 : うえだゆうじ
竹中半兵衛 : 平川 大輔
前田利家&太田牛一 : 森嶋 秀太
まつ : 松井 菜桜子
足利義昭 : 高木 渉
明智光秀 : 立花 慎之介
松平元康 : 置鮎 龍太郎
蜂須賀小六 : 檜山 修之
{/netabare}

MUSIC{netabare}
主題歌 :蓮花 「徒桜」
蓮花オフィシャルサイト
{/netabare}

◆第0話(公式HPで見られる)http://nobunaga-no-shinobi.com/story.html
{netabare}
感想
{netabare}
1話の5年前のおはなしで信長さんがおぼれてるちどりを助けてくれて
それからずっと信長さんに仕えたいって思ってたら
あっちのほうから忍びがほしいって。。
それでちどりが行くことになったの。。


ちどりが忍びになったのって
時忍びのおじいさんがおぼれてる孤児のちどりを助けてくれたからで。。
ってよく溺れるみたい。。もしかして泳げないだけなんじゃ。。w


5分10秒ちょっとだけどおはなしは3分弱で
あとはPVみたくキャラの紹介とスタッフのクレジット

おはなしは本編とおんなじ速いテンポでほのぼのギャグだからふつうに見れる☆
{/netabare}
{/netabare}

◆第1話  信長様に会いに行こう
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
伊賀忍びの千鳥は、子どもではあるがすでに忍びとして一流の腕を持っていた。ある日、尾張の織田から忍びの派遣要請がくる。うつけと名高い信長のもとに行くことになった千鳥は!?
{/netabare}
感想
{netabare}
キャラはかわいいしボケとツッコミのギャグのテンポはいいし
5年前おぼれてるのを助けてくれたやさしい信長様は
千鳥のことちゃんとおぼえててくれたりって
ちょっといいおはなしもあって3分半が早かった◎
{/netabare}
{/netabare}
◆第2話  織田家とゆかいな仲間たち
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
織田家の忍びとなった千鳥のもとにサルと呼ばれる男、木下秀吉がやってくる。
秀吉は忍術を見せて欲しいと詰め寄り、槍術に長けている森可成は千鳥に手合せを申し込むが……!?
{/netabare}
{/netabare}
◆第3話  突撃‼ となりの今川さん
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
信長から言い渡された初任務は、今川義元の居城の潜入し尾張に攻めてくる時期と作戦の情報を持ち帰ること。その夜、千鳥は一人で今川館に忍び込むことに成功するが……
{/netabare}
{/netabare}
◆第4話  サルとツンデレ娘
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
流行り病に罹った秀吉の見舞いに来た千鳥と助蔵。そこへ、秀吉の友人であるねねが押し掛ける。ねねは秀吉を密かに慕っていたが、秀吉は信長の妹・お市に片思いしていた。
{/netabare}
感想
{netabare}
釘宮理恵さんのツンデレがよかった☆

ネタがいっぱいあって
一つ一つはそんなにおかしくなくっても
次々来るから「てーきゅう」みたくあきなくっていいみたい☆
{/netabare}
{/netabare}
◆第5話  今川軍がやってきた
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
今川義元が大軍を率いて尾張に侵攻をはじめる。慌てふためく織田勢であったが、なぜか信長は落ち着いていた。一方、千鳥は信長の命を受けて重要な任務についていた。
{/netabare}
{/netabare}
◆第6話  千鳥、鳥の如く
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
信長は『敦盛』を舞い出陣。しかし、二万五千の圧倒的兵力を誇る今川軍は次々と砦を陥落させ、織田軍は劣勢に立たされる。そんな中、信長は前線にて千鳥からの報告をひたすら待っていた。
{/netabare}
感想
{netabare}

このころの馬は小さくってヨロイを付けた人が乗ると
人の方が早かったとか
いろいろボケたりツッコんだりするけど
ホントの歴史の方がおもしろいかもw

今川家の家紋が㋥みたい。。とかってゆうのも分かったし
歴史の勉強にもなるみたい
{/netabare}
{/netabare}
◆第7話  桶狭間の中心で、義元がさけぶ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
兵力差で圧倒的不利な信長は、今川義元がいる本隊だけを狙い進軍していた。そして、居場所を探らせていた千鳥からの報告を受け、桶狭間付近でついに義元の姿を視界にとらえる!
{/netabare}
{/netabare}
◆第8話  歴史に人あり
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
歴史的大逆転で今川義元に勝利した信長の武名は、日本中に鳴り響く。そこにやってきた歴史書記愛好家の太田牛一は、勝利に一役かった千鳥の活躍を記録したいと云うが……。
{/netabare}
感想
{netabare}

おはなしはいつも通りおもしろかったけど

にゃんは秀吉が寧々ととうとう結婚したところがよかった♪

ツンデレで「出陣前に嫁にしてって言ったのは本心か?」って聞かれて
秀吉に「じょうだんに決まってるでしょ!」とか言っちゃってから
「ウソです!お願い!もらってください☆」って半泣きになっちゃって^^


「秀吉 寧々 結婚」ってググったら
2人はそのころ珍しかった恋愛結婚で秀吉さんがプロポーズしたみたい^^

秀吉の身分が低かったから
お母さんとかから反対されたけど結婚したんだって。。
そうゆうおはなしも見てみたかったな☆彡
{/netabare}
{/netabare}
◆第9話  清洲同盟と元康の忍び
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
三河国大名の松平元康は、長く臣従を強いられてきた今川家と決別。信長と同盟を結ぶために清洲城にやって来た。千鳥は元康に仕えている服部半蔵に興味津々!
{/netabare}
{/netabare}
◆第10話  美濃を制す者は天下を制す
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
信長は美濃に侵攻を開始。美濃国大名の斎藤龍興は、だらしのない男であったが、美濃三人衆と軍略の天才・竹中半兵衛の智謀で、信長は撤退をよぎなくされる。
{/netabare}
{/netabare}
◆第11話  上司にめぐまれなかったら
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
龍興の体たらくに、美濃三人衆の稲葉・氏家・安藤は嫌気がさしていた。千鳥は竹中半兵衛を暗殺するため美濃に潜入するも、美濃三人衆に忍びと見抜かれてしまう!
{/netabare}
感想
{netabare}

今週はギャグが少なめでシリアスっぽかったみたい


美濃三人衆に見つかっちゃって
戦って何とか逃げたけど大ケガをして倒れちゃうの。。

竹中半兵衛にも見つかっちゃってこれからどうなるのかな?
何だかいい人そうだけど。。

にゃんは歴史ってニガテだったけど
こんな感じにまとまってると何だか思い出しやすいみたいw
{/netabare}
{/netabare}
◆第12話  天才は病弱さん
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
負傷した千鳥を家に運び手当てをしたのは、竹中半兵衛その人であった。命の恩人を暗殺するためクナイを手にする千鳥だったが、不覚にも半兵衛に情がうつってしまい……。
{/netabare}
感想
{netabare}

半兵衛を殺そうってして殺せなかった千鳥のおはなし

半兵衛って看病するときも千鳥のはだかを見なかったってゆうとってもいい人
ちょっとうるうるしちゃった。。
{/netabare}
{/netabare}
◆第13話  風雲‼ 稲葉山城‼
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
突然、稲葉山城を乗っ取ると言い出した半兵衛は、たった十六人の兵と千鳥を連れて正面から堂々と侵入。半兵衛の巧妙な作戦によって城内は混乱を極め、遂には龍興を追いつめる。
{/netabare}
感想
{netabare}
13話はあらすじ読んで16人って書いてあったから調べたんだけど
あんな風にだまして入ったんだ。。

それで別に自分が王さまになりたかったんじゃなくって
龍興さんをちょっとこらしめたかっただけだったんだ。。


調べたら
そのあと半兵衛さんはちょっと引退してから
信長さんたちの仲間になったみたい

それで秀吉さんの部下になったとかって。。

自分を殺そうってした人といっしょに働くのってどうなの?
{/netabare}
{/netabare}
◆第14話  出世は大変でござーる
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
戦国一のおしどり夫婦、前田利家とまつ。二人を見たねねは、秀吉にも早く出世して欲しいと願う。一方、信長は美濃領内である墨俣への築城を計画していた。その任務に立候補したのは、なんと秀吉だった。
{/netabare}
感想
{netabare}

斎藤家内部の不和を知った信長は東美濃の四城を次つぎ攻略
力をじょじょにそぐ作戦をとっていた。。んだって

それでかつやくしたのが前田利家で出世してったんだけど
秀吉はあんまりテガラがなかったからねねがおこったってゆうおはなし


それで秀吉は墨俣に1日でお城をたてたってゆうおはなしだっけ?
このおはなしってどこかで聞いたことあるみたい。。

敵の領地にお城をたてるんだからむずかしそうだけど
ほかのところで作っておいたカベとかをはこんで
墨俣では組み立てるだけにしておいた。。とかじゃなかったかなぁ。。
{/netabare}
{/netabare}
◆第15話  みんなで築こう墨俣城
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
秀吉は墨俣築城にあたり、野武士の頭領である蜂須賀小六に協力して欲しいと交渉する。しかし小六は簡単に首を縦に振らない。そこで秀吉は信長の大きな理想を語って説得を試みる。
{/netabare}
感想
{netabare}

墨俣城って調べたら一夜城とか言われてて
一晩で作ったみたいなおはなしもあるみたいだけど
こんな感じだったんだ。。

ウィキとか調べてもむずかしくってよく分からなかったけど
マンガだととってもよく分かるみたい☆
{/netabare}
{/netabare}
◆第16話  一夜で築いた事にしといて‼
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
難航が見込まれた築城を順調にこなす秀吉たち。その矢先、そうはさせじと斎藤軍が来襲する。三日間不眠不休で築城した秀吉たちは負けじと応戦するが、絶体絶命の状況に!
{/netabare}
感想
{netabare}

えっ!?絶体絶命の状況だったの?
千鳥がぜんぶやっつけてくれそうだったんだけど。。


そう言えばアニメの「信長協奏曲」で見てたっけ。。

あれ見てた時ってよく分からなかったけど
信長さんのお嫁さんの帰蝶って斎藤道三の娘で
道三さんは信長さんに美濃をゆずろうってしてたみたいだから
そのままだったら戦わなくってもよかったのかも?

それで美濃3人衆も味方になったからもう勝ったのとおんなじだよね^^
{/netabare}
{/netabare}
◆第17話  引きこもり終了のお知らせ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
美濃三人衆を味方に付けた信長は稲葉山城に攻め寄せる。織田軍に城内侵入を許してしまった龍興は錯乱し、いつも侍らせていた女性達を探しだす始末だった。ところが、そこに現れた女性は……。
{/netabare}
感想
{netabare}

にゃんも戦争きらいだから引きこもってる方がいいけど
龍興さんが悪かったのってお城にいたからだよね。。

お城はあげちゃって自分は目立たないようにかくれてたらよかったのに。。
{/netabare}
{/netabare}
◆第18話  京が俺を呼んでるぜ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
美濃で岐阜城と一大城下町の建設が進む一方、日本(ひのもと)の中枢「京」を目指す信長は秀吉と千鳥を呼び出す。そして、近江領内に隠棲している竹中半兵衛を仲間に引き入れるよう命じる。
{/netabare}
感想
{netabare}

今日はほとんどあらすじに書いてあるおはなしで
そのほかはギャグになっちゃうからあんまり書くことないなぁ。。
同柄衣装ってペアルックだよねw
それくらいかな。。

でも、いつもみたくテンポがよくっておもしろかったよ
数えたらOP以外の2分40秒に9回のギャグだから18秒に1回くらい

「どんどん・てけてっ」ってゆうタイコの音が入るから
ギャグだって分かり安くっていいかもw
「てーきゅう」みたくあっ!てゆう間に終わっちゃう^^
{/netabare}
{/netabare}
◆第19話  半兵衛ゲットだぜ‼
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
秀吉と千鳥は織田家へ仕えて欲しいと竹中半兵衛に頼むも、参謀を傍に置かない信長の元では役に立てないと断られてしまう。しかし、秀吉の語る夢と千鳥の説得によって半兵衛の気持ちが揺らぎ……。
{/netabare}
感想
{netabare}

半兵衛さんってお城を龍興さんに返しちゃうし
ぜんぜん出世とか考えてないんだ

でも、みんなが笑えるような国を作るってゆうのは賛成みたい^^
秀吉の参謀になってくれた。。


だけど戦国時代が終わっても
けっきょく農民の人たちってあんまり変わらなかったんじゃないのかな?
{/netabare}
{/netabare}
◆第20話  妹よ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
秀吉の参謀となった半兵衛は、織田家が上洛するためには近江国に道を確保する必要があると言う。信長は婚姻同盟を結ぶために北近江の大名である浅井長政の元へお市を嫁がせることに決める。
{/netabare}
感想
{netabare}

長政さんがマッチョだけどやさしくっていい人そう☆
まわりの信長反対派の人から守ってくれそう☆彡

信長さんはシスコンだったみたいw
{/netabare}
{/netabare}
◆第21話  いつか将軍になりた~い‼
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
将軍になりたい前将軍の弟・足利義昭は、匿ってもらっている朝倉家から飛び出して信長の元へ行くと言う。そこで、朝倉家に仕える新参者が織田家へと出向くことに。だが、この男はとある計画を考えていた。
{/netabare}
感想
{netabare}

あの男って明智光秀さん

歴史がニガテなにゃんでも名まえ聞いたことあるくらい有名な探偵さん
。。じゃなくって本能寺の変の人だよね?

本当はよく知らないからググったら信長さんを裏切っておそった人で
それが原因で信長さんがお寺に火をつけて自殺したって。。


でも、どうしてそんなことしたか分からないし
信長さんも自殺するのに
お寺に火をつけなくってもよかったんじゃないのかな?

やっぱり「人を呪わば穴二つ」になった?

よく分からないけど
そんなおはなしまでコメディアニメになるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
◆第22話  ツッコミ師参入
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
突然、稲葉山城を乗っ取ると言い出した半兵衛は、たった十六人の兵と千鳥を連れて正面から堂々と侵入。半兵衛の巧妙な作戦によって城内は混乱を極め、遂には龍興を追いつめる。
{/netabare}
感想
{netabare}

公式のあらすじがまちがって第13話のになってる><

本当は明智光秀さんが前将軍の弟の足利義昭さんをつれて
信長さんの家来になるおはなし

それでこれから京都に行くみたい


明智光秀さんがツッコミ担当ってギャグじゃなくって本当なのかな?
{/netabare}
{/netabare}
◆第23話  信長!うしろ!!うしろ!!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
信長の上洛軍が京に入るにあたり、近江国を通過すると知った浅井家の反織田派・遠藤直経は、迎えるフリをして密かに暗殺を企てていた。そうと知らずに、信長たちは近江国の佐和山城へとやって来る。
{/netabare}
{/netabare}
◆第24話  影の伝説
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
京を目指す信長は、南近江の六角承禎に何度も使者を送るが服従も協力も拒まれる。是非も無しと、六角打倒のため総勢六万の大軍をもって出陣。しかし、六角家には甲賀忍軍『甲賀五十三家』がいた!
{/netabare}
感想
{netabare}

今週は千鳥と甲賀の忍びのバトルアニメ

信長の忍びってゆうタイトルなのに
このごろ千鳥があんまり出てこなかったけど今回はたっぷり見られる^^
って言っても1分ちょっとだけどw


敵の忍びを見つけた千鳥は手裏剣がうまくって手裏剣合戦に。。

でも、毒をぬった甲賀の手裏剣でやられちゃって
毒抜きするのに自分のウデを何回も切ったところはマンガだけど痛かった。。

もうちょっとのところで毒が回ってきて
あいてには逃げられちゃったけど「いくさは上に立つ人次第☆」って強気♪
来週はいよいよいくさかな?
{/netabare}
{/netabare}
◆第25話  城とったどー‼
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
六角承禎攻略のために、箕作城を急襲する秀吉・佐久間・丹羽。最前線の和田山城に攻め入ると思っていた六角の隙をついた作戦だが、箕作城も必死に抵抗する。そこで竹中半兵衛が新たな策略を立てる。
{/netabare}
感想
{netabare}

信長の軍は敵のすきをついて南近江は織田家の領土になったってゆうおはなし

六角承禎が城を捨てて逃げたから甲賀軍がぜんぜん使われなかったってゆう
歴史がよく分かるおはなしだった♪

今日は千鳥があんまり出なかった。。
{/netabare}
{/netabare}
◆第26話  おいでやす京へ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに京へ入った信長は、三好三人衆の掃討を柴田勝家と森可成らに指示し一掃する。天下取りがいよいよ現実的となった今、千鳥は他国から流れてきた自分が信長の側にいてもいいのかとひとり悩む。
{/netabare}
感想
{netabare}

信長の思ってる「すばらしき都」が甘味処ばっかりでいいな☆彡w

でも、お菓子のお店ばっかりだとこまっちゃうよね^^
おせんべい屋さんとかもあるといいなw

足利義秋公を将軍に。。って言ってたけど
信長って自分が将軍になったんじゃないの?
って調べたらそのあと対立して京から追い出されたみたい

このおはなしってもしかして歴史で習ったのかな?
ぜんぜん覚えてないw

2期がすぐ来るみたいだけどそんなおはなしもあるのかな?
このおはなしって中学生の時見てたらよかったかも^^
{/netabare}
{/netabare}

見おわって


信長の忍びの千鳥のおはなしみたいだったけど
本当は織田信長が京に上洛するまでのおはなしで
いろんな人が出てた

3分半でテンポもよくって
原作者の人は中学校の社会科の教員免許を持ってるみたいで
ネタも本当にあったこととかが多かったからおもしろかったし
アニメによく出てくる織田信長の勉強にもなったみたい^^

戦争で人殺しとかもあったけど
戦争を早く終わらせたいってゆう思いで戦ってたし
(おはなしだからかも?)ドロドロならなくってよかったかも。。


声優さんは有名な人が多くって
作画と音楽はふつうに良かったと思う

投稿 : 2018/09/30
閲覧 : 378
サンキュー:

59

eFGrK79102

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

☆評価は低いけど

キャラデザで、見る気がなかった作品です。
暇な時に見たら以外や意外。面白いし、勉強になる。
歴史のちょっとしたトリビアが添えられていたりして勉強になります。ギャグはお世辞にも切れてるとは言えませんが、ショートアニメということを鑑みれば良作です。絵が綺麗でない(ギャグアニメ)とか、あまりに歴史上の人物をパロディにしすぎとか
あるので、☆評価は低いですが、評価基準が一種類なら3.7は出したい作品です。

投稿 : 2018/06/12
閲覧 : 46
サンキュー:

1

pikotan

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ショートアニメと侮るなかれ

ショートアニメのため、視聴前は余り期待していませんでしたが、テンポのよいストーリーと切れ味鋭いギャグでとても面白く観れました。
ギャグの内容とギャグを入れるタイミングが絶妙です。
キャラデザも可愛らしいし、史実に基づいたストーリーというのも良いですね。
ショートアニメとは思えない完成度の高い作品でした。
この原作者さんには是非「マンガで覚える日本の歴史」的な本を出して欲しいですね。

投稿 : 2018/05/13
閲覧 : 50
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ミニ、ミニ、ミニ大河かもww

体調が悪く、30分アニメを続けて見る気にならなくて、思い出したのが好みがあってる人のお気に入りに入ってた、このショートアニメ(๑•̀ㅂ•́)و✧

最初はそこまで夢中にならないと思ったww
どんどん見ていくと夢中になってた♪

史実らしいが、ギャグにしてるところがもしかして本当にあったら面白いと思ったww

戦国時代の勉強にもなるかしらん?!

OPもよく出来てて、正味3分のアニメと思えないでき!

いろんなキャラが魅力的なのが凄くいい♪

私の推しメンは天然ドSの帰蝶様です(*´д`*)ハァハァ

gariさんThanks.♪


【追記:3期が始まって見てると…】
ますます好きになっている自分がいた( ∩՞ټ՞∩) ンフ~~♪
{netabare}
見れば見るほど好きになってた♪
今は一気見するか1話事みていくか悩んでる…

(;-ω-)ウーン

ショートやから、最新話ごと最初から見よっと♪♪(*‘ω‘ ≡ ‘ω‘*)♪
{/netabare}

投稿 : 2018/04/17
閲覧 : 67

kooodain

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

信長辺りの歴史を短く楽しく楽しめる

この作品は信長の忍びがいかに活躍したかというよりは歴史アニメ。
信長の歴史を、架空?の忍びを通して面白おかしく学べる。
5分アニメなのでテンポが驚くほど速いw
ギャグをかなり挟んでいるので歴史物ではあるが全く苦はない。

まぁ1話5分かからないので一度見てみて下さいw
面白いと感じたら継続して2期まで見ると良いです。
確か3期も決定してるんじゃなかったかな…。

短くて気楽に見れるギャグアニメとして見てみて下さいw

▼物語の評価
1話5分ないという超絶速いテンポの作品。
またギャグを挟まずにはいられないタイプのギャグアニメ。
テンポよくギャグが挟まるので歴史物ではあるが全く飽きない。
▼作画の評価
作画は非常に安く出来ている。
安く出来ているが安っぽさが無いような表現になっていると感じた。
一定レベルを常に保っていて乱れはない。
▼声優の評価
演技がうまいかは全くわからないw
テンポが早すぎるので評価しにくい。
速いテンポの中でそれなりにテンションの抑揚は付けられていた。
▼音楽の評価
後半のOPが何か微妙な感じ。
前半とかなり違う雰囲気なので違和感が半端なかった。
BGMはお察しw
▼キャラの評価
いいキャラが多い。
というより歴史上の人物がギャグキャラになっているのでまぁ面白いw
姫たちもいい感じw

投稿 : 2018/04/15
閲覧 : 46
サンキュー:

4

ootaki

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

割といけた

録画して後で見たので、期待はほとんどしてなかったのですが、ヒロインもそこそこいいし、手軽さのある5分アニメだったので、内容を気にしないで見れたし、まあまあよかったと思います。

投稿 : 2018/02/18
閲覧 : 47
サンキュー:

1

pin

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

この命がけで挑むー怖くともー♪

前期のOP、最高っす!

投稿 : 2017/11/30
閲覧 : 59
サンキュー:

2

イムラ

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

「笑いあり♪涙あり♪感動あり♪ツンデレあり♪ヤンデレあり♪筋肉あり♪吐血あり♪なでなであり♪火縄にグルメにお色気あり♫」

史実に忠実なショートコント。

金ヶ崎編の方から見始めて、面白いなとはまってたらラッキーにも最近0話から再放送が始まりました。
現在第8話まで視聴。

「笑いあり♪涙あり♪感動あり♪ツンデレあり♪ヤンデレあり♪筋肉あり♪吐血あり♪なでなであり♪火縄にグルメにお色気あり♫」
これ、信長の忍び単行本のTVCMのキャッチコピーなんですが、言われてみれば確かに全部あります 笑
いや待て、あれがお色気か?

今川家桶狭間の戦いの少し前からを、信長に仕える架空の忍びの女の子の目線から描いてます。

テンポよくクスッと笑えます。
そんなスピード重視の子供から大人まで楽しめる良作です。

<2017/11/7追記>
ようやく一期と二期両方見終えたので感想です。
面白かった。
史実に忠実に、且つ細かくボケてつっこんで。
信長も斎藤道三も松永弾正も明智光秀もみんなみんな笑える楽しいキャラになってるところが良いです。
秀吉なんて天才的なボケキャラだしね。
自分の中の「ショートコントアニメベスト3」にランクインしました。

投稿 : 2017/11/19
閲覧 : 147
サンキュー:

22

猫耳サイクロップス

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い

歴史ショートギャグ。

総評:
「時々笑えて面白い」

投稿 : 2017/10/28
閲覧 : 45
サンキュー:

1

まつふ

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

テンポがいい、キャラクターがかわいい

大地監督の5分アニメというだけで、もう面白さは保証されたようなものです。
タイトルにも書きましたが何よりテンポが良い。
てーきゅうのように聞き取れないほど早くはなく(てーきゅうが嫌いなわけではないです)かといってゆっくり過ぎずの良いテンポです。
主人公?、の千鳥ちゃんはかわいいけど強いギャップが良いですね。
真面目とギャグのバランスもとれていて、これは視聴継続ですね。
欲を言えば、15分ほど尺が欲しいです。

投稿 : 2017/10/18
閲覧 : 43
サンキュー:

5

Dkn

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おじゃる丸~戦国編~

2期になったら「すごいよマサルさん」になります(嘘


原作ファンなのですが、
重野なおき先生の作品がアニメ化されるとは・・嬉しい。

4コマはアニメ化難しいと思いますが
流石の大地丙太郎さんですね。
スピーディーなテンポと丁寧な演出で
飽きずに見られます。

ただ、ニコニコ生放送で一気見した時
ちょっと疲れましたねw息継ぎできない感じでした。

大地さんの講演を聞いたことがあって、
その時にファンになってからは
意識して大地丙太郎作品を見るようになりました。
TVアニメ監督では、出崎統さんに並ぶほど好きな監督。

投稿 : 2017/10/14
閲覧 : 58
サンキュー:

6

ネタバレ

❣ユリア❣

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

信長?歴史?勉強系?いやいや、これはぜひ見るべき!?笑いあり、涙ありのコメディ作品!

☆原作未読☆
ショートストーリー全26話


ショートストーリーは約5分間のとっても短いストーリーで初視聴でした☆

あんな短い時間でどう魅力や戦い伝えるの?面白いの?楽しめるの?など少し不安なところもありましたが…

見て正解でした!!!


時は戦国ーーー日本の戦国時代を舞台に、少女忍者千鳥とその主織田信長が愉快な仲間達と共に天下統一を目指す

そういったストーリーです♪

「信長の忍び亅というタイトルですが、忍びの話ではなく、忍びから見た戦国時代のお話です


それでは本編スタート!!!

忍びと仲間たちとの出会い
{netabare}

どんな話かな?と少しドキドキした気持ちで再生しました
すると…
溺れてるーーー!!!
忍びが溺れてたのです!
それを信長様に助けてもらい、黄色の布で髪を結んでくれたことが始まりです

元々忍びを目指していた千鳥は戦法は万能と言い過ぎる程の超万能!しかし難しいことは苦手で泳げないとのこと
ある時訓練をしたら溺れて、それを信長様に助けてもらったのですが、名を聞かれたときに
忍びです!
と名乗ってしまいました笑
おっちょこちょいなところもありますがかわいいなぁと♪

そして、助けてくれた優しい信長様に仕えたいと数年後には信長の忍びになります!
忍びの千鳥だけでは心配と助蔵という子を連れてーーー

城にたどり着いた二人に信長が忍びになるにあたって「ワシのために死ね亅
と言ったわけですが千鳥は信長に

「それは無理です!
何があっても生きて生きて生き抜いて情報を伝えることが忍びなのですから亅

と気持ちを伝えます。かっこいい…!そして信長も、
「うむ、それではワシの為に生きろ」

そして去っていく間際に、「まだその布を付けていたのだな…」
覚えていたんです!千鳥のことを!
そしてここで1話が終了
もう1話から感動でした♪
なんていいお話なの〜!!


そして第2話からは忍びが本格始動!
色々な人物たちと出会い、のほほんとした日常がありつつも、敵軍に忍び込んで情報を盗んだり、戦では戦ったりもします
それが忍び!!!


信長の次に出てきたのはおサルのパシリこと、木下秀吉!後の豊臣秀吉です!
なんと秀吉は戦国時代からつかえてたのですね!
うわぁこの組み合わせ好き〜♡
かなりのパシリ(自分でも言ってる)ではありますが、
戦いでは活躍しますよ〜!!

他にも!大大大名と言われた今川義元やアニメではかなーーり性格がうざい(好きな人ごめんなさい)足利義昭や本能寺の変で信長を裏切った明智光秀も出てきます!

また、人物としては、信長の妻の帰蝶や、みんなの人気ものお市様、などなど注目の人物が多数出てきて活躍の場を見せますよ〜!!

千鳥やボケキャラのちょっとした言動(毒舌あり?)やそれに対してのツッコミ!
それがとっても好きで思わず笑ってツッコミたくなるほどです♪

{/netabare}


忍びーそして戦ー
{netabare}

アニメであった教科書に載ってる有名な戦い
〜桶狭間の戦い〜
およそ5000対2000という戦いですが、千鳥はとっても大活躍!素早く相手を倒していきます
そして!この時代にはもう徳川家康がいたのです♪
活躍はまだだったから知らなかったぁぁ〜!

竹中半兵衛を暗殺する予定が助けてもらい、恩があり殺せず、むしろ仲間になったところは心が暖かくなりました♪

秀吉がいい国作ろう鎌倉幕府みたいに
みんなで作ろう墨保城
といい、なんと一夜(実際には3日)で作ったり
など!戦国らしい戦いらしい一面もたくさんありました!

{/netabare}



それでもやっぱりギャグコメディー
{netabare}

忍びをするに当たり、助蔵にこう言います
もし私がなかなか戻らなかったら…(えっ捕まったらってこと?)

先にねててね!

いやもうここは思わずつっこんでしまいました笑
でも千鳥らしい♪
(ちなみに何回か忍びはありましたが全部最終的に無事に帰りましたよ☆)

戦いの途中、勝てるかな?どうかな?というときに
やばい…洗濯物干しっぱなし…╮( ºωº )╭
いやそこじゃないでしょ〜!

他にも!尾張は美女ばっかり!と聞くと男全員目の色を輝かせたり
足利義昭はけまり天下をとるとか言い出したり
褒美になでなでをしてもらったり
秀吉は幼なじみのねねと結婚したり!
助蔵のヤキモチがあったり!
信長は大の甘党好きだったり
ある武士は太ってて甲冑着れなかったり、
戦い中に寝たり(いやこれだめでしょ笑)
千鳥の天然ぷりが秀吉にも増えて信長がツッコミ切れなくなったり 
明智光秀がツッコミ師として信長につかえたり
美濃三人集笑
名前漢字でありがとうございます笑
岩成友通、三好政康、三好長逸
というあまり活躍が見られなかった3人組が出てきたり
信長の理想の素晴らしき都は全部お菓子のお店だったり笑

などなど、ギャグ要素がたくさんありますよ〜!
{/netabare}


笑いあり、涙あり、筋肉あり!?のギャグコメディー
ぜひ1度見てみては??

2期に続きます!

投稿 : 2017/10/09
閲覧 : 55
サンキュー:

9

ネタバレ

蒼い星

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

戦国ショートアニメでござる。

制作:トムス・エンタテインメント/V1Studio
2016年10月 - 2017年3月に放映された全26話のTVアニメ。
原作は、『ヤングアニマル』にて連載中の重野なおき・作の漫画作品。
監督は大地丙太郎。

【概要/あらすじ】

ときは永禄三年(1560年)。伊賀三上忍の一人・百地丹波の愛弟子の忍びの少女がいた。
名は、千鳥(ちどり)
齢十にして、化け物と言われる一騎当千の戦闘力の持ち主であり、
その反面、難しいことを考えるのが苦手なのでサポート役がいなければ危なっかしい。
性格は善良で明るく可愛らしくもあり、言い方を変えれば間が抜けている。
そんな彼女が幼馴染の助蔵と一緒に、尾張の大名・織田信長に仕える経緯から物語は始まる。

千鳥は5年前に木曽川で溺れているのを信長に助けられて、
その場で天下への大望を聞かされて、心を動かされたこともあり、
「信長の忍び」となったのは、千鳥の本懐であった。
その当時に信長を襲う刺客の一行を返り討ちにしたこともあり、
千鳥は信長の恩人なのでもあった。

織田家は信長の正妻・帰蝶や草履取りの木下秀吉を始めとして変わり者揃い。
千鳥と助蔵は織田家の人たちとコミカルな日常を過ごしている一方で、
東海三国の大大名“海道一の弓取り”今川義元が尾張の地を虎視眈々と狙っているのだった。

【感想】

原作単行本は10巻まで読了。1期は2巻までの内容となっています。

千鳥という女忍者(くのいちに非ず)の視点から、
織田信長の天下布武の道のりが描かれている4コマ漫画が原作。
ギャグ漫画タッチのコメディ風味でありながら、
戦国時代の習いや非情さも扱われています。

この作品の特徴として、戦国武将に関する薀蓄が覚えられることがあります。
例えば、織田信長は下戸で酒が飲めなくて甘いものが大好き。

昭和より情報を集めやすい時代になっていますので 
『ドリフターズ』『信長のシェフ』でもですが、
史実の逸話がキャラ付けに盛り込まれるようになりましたね。

昔の漫画の信長なんて酷いのが多かったですもの。
単なる独裁者だったり、サタンに魂を売ってたり、
頭蓋骨に注いだ酒を『ヒッヒッヒ』と笑いながら飲んでいる下品な豪傑(by 本宮ひろ志)だったり。

今でも『群青戦記』みたいに単なるキチガイの暴君扱いなんてお粗末なのもありますが。

今川氏真が落書き顔のネタキャラだったり斎藤龍興がバカ殿だったりと扱いの酷いキャラがいますが、
通説では評価が低めの人物に愛嬌があったり生き方にスポットが当てられていたり、
また、『花の慶次』では慶次ひとりを引き立てるためにケチがつけられた前田利家とまつ夫婦の関係が、
この作品ではバカップル丸出しのラブラブ夫婦であったり、、
史実ネタが盛りだくさんで歴史へのリスペクト精神がある作品です。

桶狭間の戦いで重要な働きをしたり、
秀吉の参謀として人気の高い竹中半兵衛が、
斎藤家臣時代に美濃で起こしたクーデター事件に千鳥が同行してたりと、
歴史の陰に千鳥の大活躍ありでして、俺TUEEEEEならぬ、あたしTUEEEEEアニメです。

でも、千鳥はあくまでも陰であり水瀬いのりの声が可愛いので厭味がないのが良いですね。
(原作のアニメ化されてない先の展開ですと千鳥は何度も死にそうになっていますし、
 主人公は賢くなかったりとで、万能感に溢れていないのが良い感じ)

アニメ版は原作そのまんまですが、サクサクとテンポ良く進んでいくので観やすいですね。
マイナスポイントは、帰蝶の父である“美濃の蝮”斎藤道三の、
“正徳寺の会見”などの生前のエピソードが丸ごとカットされたぐらいで、
原作を読んで比較したうえでの満足度は95%ぐらい。

将来的に“本能寺の変”で原作漫画は終わると思いますが、
アニメ版でも、そこまで何期でも続けて欲しいと思いました。

しかしまあ、史実の信長と伊賀の里の関係の変遷を知っていますと、
信長と千鳥の関係にも悲劇的な結末が予想できるのですが、
作中での鉄壁の信頼関係がかえって怖かったりしますね。
原作を読むとフラグみたいなものが見られますし。


これにて感想を終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。。

投稿 : 2017/10/05
閲覧 : 175
サンキュー:

42

ビーター

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白かった

サクサク見れる
手軽に笑える
あと千鳥ちゃんかわいい
それに主題歌『徒桜』がマジで神曲

投稿 : 2017/09/17
閲覧 : 38
サンキュー:

4

TAMA

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

史実を交えたアニメ、これが教科書なら勉強も!…とはならない…かな(汗)

2期を先に書いてしまいましたが1期の感想と雑記を。

マンガ原作・既刊全て。(2017:7/15現在・11巻)
アニメ・2期放送分のみ全て。(2017:7/15現在)
アニメ0話・視聴済み。

マンガの方を拝見した方はご存知かもしれませんが、戦国史研究学・谷口克広さんも寄稿してます。谷口さんもこの作品は創作物(マンガ)にしたとしても歴史の文献を無視した設定はしていない、と言っているほど。マンガだから少しは目を瞑ってる部分はあるみたいですが(4コマギャグですからね)それでも高評価。
原作の重野さんが基本的な知識を得てちゃんと描いてるからこの評価なのでしょう。私も文面を読んでて共感、納得しました。

さて、アニメの方は1話毎に対し約3分半くらい。(OP含む)
1期は全26話。(0話は含まない)
マンガ原作の2巻までですね。

個人的にはちょっと削りすぎな部分がありますが楽しめました。声優もボケもツッコミもストーリーもテンポも◎。
ギャグ好き、長いのが苦手、ちょっとした雑学を知りたい方にはオススメです。
信長様は下戸、アニメでは描かれてませんがハーブ園を開いたのも信長様が最初、甘党…等々面白いことが知れます!
信長の時代の事も知れて一石二鳥です…ねぇ…?
アハハ…
でも、谷口さんも言われてますがほぼ間違ってないので軽く楽しみながら知っていくのも良いと思います。
アニメでは表現しなかったんですが秀吉とねねは戦国時代では珍しい恋愛結婚だったんですよね。あの時代は政略結婚がほとんどだったのに本当に珍しい。多分年齢が引っ掛かったのかな。秀吉とねねが結婚した時の年齢が『秀吉25歳』で『ねね14歳』だったので(^_^;)

この作品は史実を交えてるのでちゃんと殺すところは殺します。死ぬ人はちゃんと死んでます。
じゃないと萎えますし評価も低かったでしょうね。
OPが中々なので作品とギャップが…(笑)

個人的にはねねの料理ですね。千鳥と助蔵は忍者なのである程度の『毒』に対しては耐性を持つため訓練はしてあるはずなのにあの二人が倒れるほどのねねの料理って…( ̄□ ̄;)!!

さて、最後に雑記を。
アニメやマンガなので『忍者刀』を表現してますが戦国期の物は全く発見されていません。それから『七方出(変装術)』や『忍者装束(所謂忍者の格好)』など「自ら忍者」と主張した格好はしません。『七方出』も逆に怪しまれるとなり商人に化ける忍者が一般的と資料があります。
なのでガチな方はこのアニメはオススメしません。
普通に忍者服や忍者刀出てきますので。

このアニメとは関係ありませんが2017:7/14の報知新聞の記事で今までは日本で初めてラーメンを食べたのは水戸黄門の徳川光圀とされてましたが、それ以前に食べた人が居ると言う資料が出てきました。
光圀さんは1697年。ですが新たに出てきた資料には1488年に京都の僧が食べたと出てきました。経帯麺ですがかん水を使われており「ラーメンとして認定」されました。

技術が発展し、資料が新たに発見され歴史はまた変わっていきます。だからある意味この『信長の忍び』も1つの信長の歴史なのかもしれませんね。

投稿 : 2017/07/16
閲覧 : 57
サンキュー:

6

shino73

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

その時歴史は動いた

小さいながらも疾走感溢れる良品です。
これは油断した。
歴史好きならかなり面白いです。
桶狭間の合戦から、
信長の京上洛までを描いてます。
会話の妙と構成の上手さで、
まったくストレスを感じない。
テンポがとにかく良く、
クスッと笑える。
デフォルメされたキャラも、
それぞれ個性を上手く掴んでて、
好感が持てます。
死ぬときはサクッと逝きます(^^;
大名や戦国武将だけでなく、
お市・ねね・まつなど、
大河ドラマで有名な女性陣もかわいい。
僕の知る限り史実にも忠実で、
シナリオはちゃんと仕事してますね。

アニメの楽しさを再認識させてくれるポップな作品でした。
次の展開が楽しみだ。

投稿 : 2017/07/10
閲覧 : 161
サンキュー:

38

ネタバレ

-萩-

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

簡略的に歴史が分かる?ショートアニメ。

千鳥ちゃんが凄い&可愛いアニメ。
それと同時に歴史も分かる…気がするw
もう千鳥ちゃん1人でいいんじゃないかな?と思えるw
ただ「織田信長」がどうなるか、誰が何をするかは殆どの人が知っているのでそこがどうなるかがとても気になります。
千鳥ちゃん1人欲しい…w

最初のOPが凄く良くて、次が悪い訳ではないけど変えないで欲しかったw

投稿 : 2017/07/03
閲覧 : 52
サンキュー:

4

めっちょん

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ショートギャグアニメ!ショートギャグアニメ!大事なことなので2回言いました

OP
可愛い絵柄でサクッと殺っててふんわりイメージ。何気に恐い
そこはかとなく感じる悲壮感と不穏な雰囲気は史実に忠実な作風に相まって感動ストーリーの予感
第1部は浅井長政や明智光秀参入あたりで終わってこれからのドラマにワクワクしますね
ギャグ調でどう処理するのかがある意味見ものです

投稿 : 2017/04/26
閲覧 : 111
サンキュー:

19

ストライク

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

戦国フィクションもの

原作:漫画 未読

第1期:全26話 (5分枠)


感想

信長を題材にした戦国フィクションもので、なにかとありがちですが、主人公は忍びです。
女忍びの千鳥(ちどり)が信長に仕えた物語。

戦国ものでありながらコメディ色が強く、ボケと突っ込みが上手くてクスっと笑わせられます。

5分枠なので、場面展開が早い早い!
集中して観てないと、すぐ置いてかれます。
この速さはていきゅう並みw (セリフは何言ってるかちゃんと聞けますよw)
自分は何度か見直しました^^;
一応、史実に沿ってるみたいなので、歴史の勉強になるかも!?
本音を言えば、5分枠では短すぎるような。。。
せめて15分枠くらいで観たかったです。

千鳥は純粋で裏表のない ちょっと頭の弱い変わり者な女の子。
信長の乱世を終わらせる野望に共感し、信長の忍びとして仕えます。
CVの水瀬いのりさんが良い声で演じてました。

キャラでは、
ツンデレあり、ヤンデレあり、筋肉あり、吐血ありと、バラエティーに富んでますw
(CMより)

その他の声優さんでも
羽多野渉
たかはし智秋
釘宮理恵
三森すずこ
関智一
大川透
檜山修之
山口勝平
立花慎之介
平川大輔

と豪華です。

主題歌では 蓮花 さんの「徒桜」(第1話 - 第13話)がお気に入り
良い曲でした。


原作はまだ続いているし、この春から2期が始まるけれど...
史実通りなら、信長は本能寺の変で死んでしまいますが、この先どうなるか?
信長は?
千鳥は?
物凄く気になります。
このまま2期 楽しみに視聴します!
叶うなら、この物語の最後までアニメで観れることを願います。

投稿 : 2017/04/17
閲覧 : 119
サンキュー:

29

オカルトマン

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

感想

意外に歴史に忠実なアニメ。
それをコミカルに描いてる。

投稿 : 2017/04/16
閲覧 : 71
サンキュー:

2

のか

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作の方がテンポが良い気がするのは私だけ?

原作既読(発刊しているのもはすべて購入)
全26話

あらすじ・・・
戦国時代、織田信長に仕えた忍びのお話し


さて感想を
ジャンルとしては歴史コメディで3分ちょっとのショートアニメ^^

原作コミックを全て(スピンオフを含む)持っているぐらいこの原作のファンです。
そんな私が感想を言うと、マンガはマンガなり、アニメはアニメなりに面白いけど、原作の方がいいかなって^^;

史実が捻じ曲げられ、設定がめちゃめちゃなアニメが多い中、この漫画&アニメは歴史に忠実。
そこに忍びの女の子を主人公にしてコメディ成分を注入。

歴史好きな人にはもってこいのアニメだと思いますよ。
2期もすぐ始まりますしねwww

アニメは原作カットも多かったですが、アニメオリジナルの場面も少々あります。
原作を知っている人も楽しめます。
ちなみに原作は4コマ漫画ですwww

作画は原作に忠実。崩壊も気にならないぐらい作画なので、過度の期待は禁物^^
女性キャラは多いですけど萌え成分はないと思います。

声優さんは普通。特に印象なしですがキャラには合っていたと思います。
音楽ですけど、前期のOPは個人的に好きでした。

コメディとしても歴史アニメとしても高レベルだと思います。
個人的な星評価は低いですが、原作補正がかかっていると思ってください。
原作の方が個人的にテンポが良く、ボケ&ツッコミが面白く感じてしまっているので^^

久々に2期が楽しみなアニメです。
歴史好き、コメディ好きな方は是非視聴してくださいな。
3分ちょっとって所も評価です。
これぐらいでいいやって思えちゃうアニメですwww



では最後に一言
絶望した~!後期のOPがアニメの雰囲気に合わなくて絶望した~!!
3分アニメで1分近くOPで使うので、OPも雰囲気に合う曲を使ってください~!
好みの問題かもしれませんけどね~~!!

投稿 : 2017/04/09
閲覧 : 70
サンキュー:

14

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

いのすけ、智秋さん、クギュにみもりん…

この作品の原作は未読ですが、主演「いのすけ」の知らせを受け馳せ参じた次第にござりまする…
いのすけがこの作品で千鳥役をやる事は、「しあわせいのりまち町民」に事前告知があったので視聴を楽しみにしていました。

個人的に特定の声優さんに入れ込むのは、作品の見方が変わる気がするのでこれまでずっと敬遠していました。
索引の良し悪しに声優さんの力は欠かせません…けれど、私の中で作品の好き嫌いは声優さんとは関係ないと整理しているので…
でもリゼロを見て…大天使レムりんに触れて色々圧倒されてから、声優さんに対する見方が少し変わった気がします。

私はきっと片手に入るくらいレムりんの事が大好きですが、レムりん演じたいのすけ…
途中からレムりんが好きなのか、いのすけが好きなのか自分の中で分からなくなりました。

そんな気持ちで視聴を始めたこの作品…随所に千鳥の可愛らしさが光っていたと思います。
千鳥は伊賀の忍び…ですが、忍びとしての才能以外は、およそ忍びらしくないのが彼女の最大の魅力です。

千鳥と信長…出会いから最高だったと思います。
まだ千鳥が幼い頃…川で溺れていたところを信長に助けて貰ったのが最初の出会いです。
世間では信長が「大うつけ者」と噂されていた頃ですが、既に千鳥は信長の器の大きさを実感していました。
「一人前の忍びになったら、信長様にお仕えしたい…」
そしてその念願が現実のものとなり、物語が動いていきます。

恥ずかしながら、この作品のオープニングで既に涙で前が見えなくなってしまいました。
千鳥が信長に最初に会った時に貰った髪結い紐を常に身に着けているのですが、蓮花さんの歌う「徒桜」をバックにその髪結い紐を千草がそっと触る仕草…これにやられてしまいました。

その仕草から信長に対する気持ちと、貰ったモノを大切にしている気持ちが痛いほど伝わってくるんです。
きっと信長にとってはそれほどのモノではなかったと思います。
でも大切なのは、モノの価値は貰った人の気持ち次第だということ…
そんな千鳥の気持ちをしっかり汲み取る事のできる信長は、千鳥が命をかけて守るに相応しい人物だったと思います。

千鳥が仕え始めた頃から信長が動き出します。
国内の制定に始まり…そしてかの有名な桶狭間の戦いと物語が流れていく訳ですが、その時々で千鳥はしっかり活躍していたんです。
正直そんな歴史は初めて聞いた…というものばかりでしたが、結果的に面白ければOKなんだと思います。
千鳥の活躍は是非本編でご確認頂ければと思います。

この作品…5分枠なのですが、出演されている声優さんが豪華なのも特徴です。
タイトルでも少し触れましたが、信長の正妻である帰蝶はたかはし智秋さん、お市の方にみもりん、そして秀吉の奥方であるねねがクギュ…
ねねのツンデレっぷり…実在したねねももしかしたらツンデレだったのではと錯覚するくらいクギュははまり役だったと思います。
もう流石としか言いようがありません。

そして、この作品は主題歌も大好きでした。
お気に入りは蓮花さんの「徒桜」です。私は発売初日にデジタルミュージックで購入しましたが、私の友人は発売から暫く経ってもCDが手に入らないと言っていました。
でもそれほど人気があるのも理解できます…だってメチャクチャ恰好良いですし、オープニングアニメとの相性もバッチリだったから…

嬉しいのはそれだけじゃありません。
5分枠作品でも2クール枠をしっかり使って描かれていた上、なんと続編まで発表されたのですから…
この作品の魅力にこれからもドップリ浸かっていきたいと思います。

投稿 : 2017/04/09
閲覧 : 75
サンキュー:

15

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

てーきゅうのようなテンポの良さ と 戦国時代(織田信長目線)

 ジャンル ショートアニメ + 戦国時代

 ストーリー

 かつておぼれているチドリを助けた 信長

5年後、彼女が大きく、立派な忍びになって 信長に仕える話



 物語

 歴史の変遷を ちょっとオリジナルキャラを交えて

面白おかしく進んでいく アニメ


 キャラ

 好きなキャラトップ3はなし



 感想

 ショートアニメ 本編自身は 約2-3分ぐらいで

26話編成なので さっとみれるので 暇な方はみるといいでしょうb

投稿 : 2017/04/09
閲覧 : 51
サンキュー:

6

ウィーハウック

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こういうのいいね

5分アニメ

こういう歴史のおふざけアニメ好き
30分はちょっときつくても15分ならいけたんじゃない

もし見るなら終わってから全部一気に見る方がいいかも

投稿 : 2017/04/08
閲覧 : 53
サンキュー:

3

Lotus;

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

テンポが良い

全26話

【あらすじ】
信長の忍びのお話。

【感想】
主にギャグアニメとしてストーリーは展開されていきますが、時々シリアスな場面もありました。また、5分アニメなのでテンポが良く、疾走感がある作品でした。

【まとめ】
5分という尺の中でしっかりとまとめられている作品でした。また、テンポが良いのでイライラせずに見ることができると思います。是非、ご覧になってみてください。

投稿 : 2017/04/08
閲覧 : 58
サンキュー:

3

κοκο

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

OPソングが好き。

星3 ★★★ 普通かな。

タイトル通り。
曲にハマりました。(徒桜)

アニメは短くテンポが早いため、見ごたえはあまり無かったです。
つまらないわけではないのですけど、ね。
アニメ…

かな?
みたいな後味。
どちらかと言えば、4コマ漫画みたいな感じ。
好き嫌いを、1話判断できると思います。

短いアニメでも楽しめる人にオススメです。

投稿 : 2017/04/07
閲覧 : 58
サンキュー:

2

ato00

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

戦国コメディーここに極まれり

戦国の世、陰で暗躍した忍び。
数々の謀略が歴史の闇へ。
このアニメは、そんなシビアな世界を描いたものではありません。

まさかまさかの戦国コメディー。
それもショートアニメだから、スピーディー。
オールボケの家臣たちにツッコむ信長。
各々の役割に徹する姿は、強力お笑い発信マシーンです。

主人公は千鳥。
幼女忍者にして、一流の使い手。
ほぼほぼおっちょこちょいに笑えます。

主君の信長は、唯一にして最大の常識人。
火縄銃でのツッコミは電光石化。
中途参戦の光秀はツッコミ同志と化します。

その他、有象無象の連中が丁々発止の大活躍です。
帰蝶は正妻らしからぬ脳天気。
半兵衛は病弱キャラ全開。
忘れてならないのは秀吉ねねの夫婦漫才。
ねねは絵に描いたようなツンデレ娘。
それに翻弄される鈍感秀吉が哀れです。

とりあえず上洛まで終了。
このあとあんなことやこんなことまで・・・
楽しみで仕方ありません。
ポジティブ戦国時代に花咲く個性的なキャラ達。
勇ましくもコミカルなBGMとともに癖になりそうです。

投稿 : 2017/04/02
閲覧 : 85
サンキュー:

22

37111

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最強の忍び?

2016/12/26 2クールらしい。

まぁ、忍びっぽくはないけど、信長関連の登場人物が織りなすショート歴史コメディとしてはかなり面白いと思う。

秀吉がお気に入り。

投稿 : 2017/04/01
閲覧 : 89
サンキュー:

15

次の30件を表示

信長の忍びのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
信長の忍びのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ