「エロマンガ先生(TVアニメ動画)」

総合得点
87.1
感想・評価
1420
棚に入れた
6174
ランキング
112
★★★★☆ 3.8 (1420)
物語
3.5
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

よろず

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルに騙されてしまう系の作品

タイトルがエロマンガ先生
だから卑猥な作品と思いがちだがあまり描写はなく妹かわいいなぁって終始続く作品。
主人公の周りの人達は基本変人が多くそこがまた面白い。

投稿 : 2019/07/11
閲覧 : 17
サンキュー:

2

ネタバレ

フウ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:----

萌え豚必見の神アニメ

内容は高校生で、ライトノベル作家の和泉政宗と、その妹、引きこもりでエロマンガ先生としてイラストを描いている、和泉紗霧の2人の恋愛模様を描いたラブコメディである。1クール、ブヒブヒさせていただきました。ありがとうございました

投稿 : 2019/06/09
閲覧 : 21
サンキュー:

0

ラウラ

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通のラブコメ

普通のラブコメです。自分が好きで思い入れがある他作品のキャラクターが劇中に登場したのが印象に残っています。

キャラクターの可愛さは普通くらいかなと思います。ただ、主人公の妹のあざとい動きが少し多過ぎるかなと思いました。

投稿 : 2019/06/01
閲覧 : 26
サンキュー:

1

ハウトゥーバトル

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

題名のインパクトよ

視聴理由 ラブコメ

序盤 凄いタイトル

中盤 いうてエロ要素はない?

終盤 題名のインパクト

この話は義理の妹が割と有名な漫画家だった話
タイトルで視聴を懸念しちゃう人がいるかもしれないけど、そこは勇気をもって視聴を開始しよう
ジャンルはラブコメ・漫画・ギャグ
タイトル回収は割と早く来ます

内容は正直普通のラブコメ。十分に面白かったし、感動シーン紛いのものもちゃんとあってストーリーも存在してた
ただ印象にのこるかと言われると一部しか覚えてない
全部を印象に残らせるのは大変なことかもしれないけど電撃文庫の有名作品という肩書きがある以上、期待しちゃうのも無理はないよね

キャラには好感が持てた。可愛かった
作画は普通。
音楽は素晴らしくopはClariSさんの「ヒトリゴト」
edはTrySailさんの「adrenaline!!!!」
両者神曲
声優さんもあってて先生もピッタリだった

「普通」とかいたけど「在り来りすぎて展開読める」とか「つまらない」とかでは決してないことをご理解頂きたい

投稿 : 2019/06/01
閲覧 : 41
サンキュー:

14

ネタバレ

ぺー

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

そんな萌えられる人は知らないっ ※酷評注意

2019.01.11記


原作未読


タイトルがタイトルなだけに敬遠されがちですが、実際観てみたら面白かったです。

{netabare}・・・とは一切ならなかった作品。面白さどころか嫌悪感すら覚えるほどの駄作。{/netabare}

もともとタイトルだけは知っていて、あにこれでの評価も低くない。地上波再放送で敷居が下がったこともあり視聴しました。


高校生ライトノベル作家の兄(和泉正宗)と引きこもり妹(和泉紗霧)のラブコメです。二人は血が繋がっておらず、引きこもり妹が裏ではイラストレーターをやっていて、実は、兄の小説のカバー絵・挿絵を手掛けている「エロマンガ先生(ペンネーム)」その人でした、という導入。
追加の女性キャストらがこの2人を取り巻き、一様に正宗に好意を寄せるハーレム展開がこの後繰り広げられることになります。

ストーリーは軽めで設定には粗さが目立つものの、専属絵師をつけるほど紗霧の作画にはこだわりを見せ、取り巻く女性陣(エルフ、ムラマサ、書店の子、あと紗霧の同級生の子)も複数いる。


 ≪ご都合展開は気にせず、“紗霧”を愛でる≫


この作品を鑑賞する上でのお作法になりましょう。
物語性重視の私のようなタイプにとっては、ご都合展開を超えて作品を楽しむにはどこか尖った要素が必須です。本作でそれにあたるものが“萌え”。
気に入るか気に入らないかの分水嶺で、ここを突破できれば「紗霧かわいい」、弾かれた者には何も残りません。

私は後者。ハーレムもご都合展開も、おそらく萌えに対しても抵抗はないのですが、


■中学生で中途半端なエロ描写は不快

自分の良識が邪魔をします。正直たいしたエロではありません。ただし、ついこの間までランドセル背負っていた少女たちが、{netabare}おち○ちんと言ってるのを見て喜んだり、全裸でピアノ演奏してる姿にブヒったり、{/netabare}きわどいアングルで映されてる尻に鼻を伸ばしたりする趣味が私にはありません。一歩下がって、喜ばないまでもせめて微笑ましいとこちらが思うことすら躊躇われる年齢です。
なにも「健全にやれ!」というつもりはなく、例えば思春期ならではの視野狭窄の中で大人たちに翻弄されながらも的な設定だったら中学生が妥当であるとの物語上の必然性が生じます。記号的なエロで表現する対象としては若すぎるのです。シナリオが薄く物語で魅せる作風でない分、余計にキャラデザ、仕草といった見ため箇所が浮き彫りになりました。他(物語、心情描写)でカバーできない仕様になっているのです。

この年齢を起点にすると、兄妹のイチャコラも入り込む余地がなくなってきます。
さらに、“上目づかいで「お兄ちゃん♡」”がキラーワードだとよく聞くが、この感覚も私にはどうにもわかりません。せいぜい飲み会の席でやるネタくらいの価値しかないです。これはあくまで個人的な嗜好の話。


■紗霧についても

間違いなくこの作品を楽しめるかどうかは紗霧に対するこちらの態度にかかってます。
社会と接点を絶つことでの弊害の一つが、とある対象者への“依存強化”にあるとしたら、本作ではその対象者が正宗になります。口では邪険にしてても対象に甘える様は典型的なひきこニートの行動パターンと言えるでしょう。この構図は作中では兄妹ですが、年老いた両親と中年息子の間でも成り立ちます。置き換えてみるとどうかと思いますよね。
一方で紗霧は、ツンデレ・ヤンデレ・妹属性全開で正宗に向かってくるキャラクターでした。ご都合展開を突破する萌え要素を充分に備えているので、表面上はそれでOKだったりするのです。

しかし一見したらテンプレ的萌えと見せかけて、紗霧はひきこもり特有の依存からくる部分と記号的な萌えの部分が混在してるキャラクターなんです。
{netabare}兄の買ってきた都こんぶと落雁に文句を言えるのは、自分でおやつを買いに行ける能力を持った者のみに許される行為です。{/netabare}

他には、正宗への嫉妬についても恋愛感情による束縛なのか単なる依存による囲い込みなのか両方が顔を出してきて、シンプルに萌えることはできませんでした。
こちらもシナリオが薄いことで、引きこもりになった経緯の説明が粗く共感を呼ぶには至らなかったことも致命的といえます。




なお、紗霧に対する視聴者の態度は以下に分類される気がします。


 1.そんな萌えられる人は知らないっ 
 2.シンプルに萌える 
 3.自己投影して萌えが倍加する


私は当然ながら1番。ボリュームゾーンは2番でしょうか。


原作は10巻まで刊行されており、ここでの評価も500位前後と評価の高い作品ですがそれはそれ。

{netabare}闇キリトくんの「スターバーストストリーンムッ」以外に{/netabare}観る価値を見いだせない作品でした。


■余談
他のとこのレビューでも書きましたが、家族共有のHDD内に本作と「青春ブタ野郎」と「幼女戦記」が並んだ2018年秋でした。家族に白い目で見られるリスクを背負っての視聴だったのに、この時間と社会的信用を返してほしいものです。


-----
2019.05.16追記
《配点を修正》


視聴時期:2018年10月~。
自分には合わなかったな~というのが全てなんですが、こんな一面も。
映像作品って個人で楽しむのが第一義。作品を共有しわいわい楽しむのが次かその次くらいにくるのでしょうが、私の楽しみ方は若干後者寄りと自覚してます。せっかくなのでリアル知人(非オタ一般人)とあれやこれや盛り上がってたりします。
その上で本作なんですけど、明確に線を引かれる類の作品になっちゃいますね。どんな反応かはみなさん想像できると思います。

投稿 : 2019/05/16
閲覧 : 452
サンキュー:

64

えくいてぃ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

すっごい幸せ感じたっ!

のほほ~んと見れました^^
エロマンガ先生可愛すぎw

この環境で生活していけるって幸せすぎです。いいなぁ~^^
羨ましいです。はい。

将来どんなことになるのか楽しみですけど、
今のまま知らないほうがいいのかもですね~

投稿 : 2019/04/28
閲覧 : 50
サンキュー:

4

ストックトン

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

ラブコメの中でも1,2に好きな作品。
ストーリー自体は大きな目標に向かって進んでいく
みたいな感じではないけど、
一つ屋根の下で義理だけど兄と妹が互いの気持ちを
なかなか伝えられないところにキュンキュンくる。
お兄ちゃんの周りの想いを寄せる女の子達と、
そんなキャラクター達が言動も含めてすごく可愛かった。
あとEDのもめっちゃ好き。

投稿 : 2019/04/27
閲覧 : 37
サンキュー:

4

taijyu

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

業界も面白く、ヒロインたちが可愛い良い作品

1話感想:
とても良いですね。
サギリちゃんが非常にかわいいです。
ラノベ、イラスト業界も出てくるようで、業界も興味深く面白そう。先がとても楽しみです。

全話感想:
いやもう、とにかく可愛くて楽しくて、ちょっとエロくて非常に良かった。にやにやしっぱなしでした。終わってしまうのが寂しいです。
エロマンガ先生の絵も良かったですね。Tivさんの絵ですが。
紗霧ちゃんにエルフにムラマサに、ヒロイン達がみんな魅力的ですね。
主人公の作品発表の流れが原作者と同じなところもちょっと面白いですね。俺妹がヒットした時の心境とかも微妙に見えて。
とにかく良かったです。うーん、いい作品をほめるときは語彙が減る。

投稿 : 2019/04/13
閲覧 : 38
サンキュー:

4

rFXEy91979

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

#1「妹と開かずの間」
#2「リア充委員長と不敵な妖精」
#3「全裸の館と堕落の主」
#4「エロマンガ先生」
#5「妹とラノベ企画を創ろう」
#6「和泉マサムネと一千万部の宿敵」
#7「妹と世界で一番面白い小説」
#8「夢見る紗霧と夏花火」
#9「妹と妖精の島」
#10「和泉マサムネと年下の先輩」
#11「二人の出会いと未来の兄妹」
#12「エロマンガフェスティバル」

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 56
サンキュー:

1

三毛猫メリー

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

正宗くんと紗霧ちゃん

2019.3.21視聴完了。

「ダーリン~」のアニメを見てタイトルで
判断しちゃいけないと思い
見てみようと思ったのがこの「エロマンガ先生」です。
まあまあ面白かったかな。
マサムネくんのもてぶりは、すごかったね。

出版社の担当者が対応冷たくて嫌な感じ。
実際出版社なんて売れればいいんだろうから
あそこまでの塩対応はリアルではないような気もするけど。
だったら他の出版社に売り込めばいいのにと思いました。

投稿 : 2019/03/21
閲覧 : 69
サンキュー:

13

ASKA

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ラノベ作家兄とイラスト担当妹のラブコメ

全話視聴。原作は俺妹の伏見つかさ先生とかんざきひろ先生のコンビです。
原作未読です。
ラノベ作家の兄と挿絵イラスト担当の妹、和泉正宗(PN和泉マサムネ)と狭霧(PNエロマンガ先生)の兄妹と他のラノベ作家の山田エルフや千寿ムラマサ等が織りなすラブコメです。俺妹の同じ世界観で、俺妹のキャラが出てきたり、現実の電撃文庫(この原作の出版元)が出てきたり他の実在の作品が出てきたりと現実とリンクしているのも特徴です。俺妹と同じく兄妹をメインにしたラブコメとして大変面白いものになっています。

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 81
サンキュー:

22

70366

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

OPもEDもすき。

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 19
サンキュー:

1

Rottel

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アニメ名で判断してはいけない

アニメ名はかなりやばいですが、中身は普通(?)の義理兄妹アニメです。
ヒロインは妹だけでなく他にもいて、みんな魅力的です。みんな若干ロリ寄りです。
OPとEDのどちらかだけが良曲ってアニメはたくさんあると思いますが、このアニメは、OPもEDもどちらも良曲です。

投稿 : 2019/03/11
閲覧 : 69
サンキュー:

10

プクミン

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ラノベ作家やイラストレーターがメインじゃないよ

義妹、紗霧が可愛いアニメ。

紗霧のここが可愛い!!
・絵を描いている時、活き活きしている。
・本音を話そうとする時、小声になるところ。
・義兄正宗の為に何かしようと努力しているところ。
・わがままなところ。
・義兄(主人公)と小説の話をしている時。
・調子に乗るところ

そんな可愛い妹を支える主人公(兄)も良い味を出している。
主人公のここがいい!!
・紗霧のお願いを断れない
・妹を何より大事にしている
・妹を可愛がり過ぎている為、他の女にはちょっと冷たい
・昔書いてた作品の話は黒歴史
・妹に頭が上がらないところ
・夢を語るところ

他にも、エルフ先生、ムラマサ先生、紗霧のクラスメイトのめぐみと、魅力的なキャラが複数。
ラノベ作家やイラストレーターというのは、ストーリーを構成する上での要素に過ぎず、メインはそれぞれのキャラクターの魅力だと思っています。

明るく楽しいアニメなので、一度見てみてはいかがでしょうか?

一言「俺は勇者マサムネだ!!つおおおおおっ!!必殺!雷神!ざんめつけぇ~~ん♪」

投稿 : 2019/02/23
閲覧 : 92
サンキュー:

12

ネタバレ

scandalsho

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ハーレム系ラブコメの秀作

原作未読。最終話まで視聴。

ハーレム系ラブコメの秀作。
メインヒロインの紗霧ちゃんをはじめ、魅力的な女の子に囲まれた主人公がうらやましい・・・。
{netabare}11話の感動回、最終話の爆笑回など、{/netabare}物語全体を通してテンポとバランスの良さが魅力の作品。

あと、何と言っても紗霧ちゃんを愛でる作品か?

【物語】
ヒロインの女の子たちが中学生のせいか、恋愛要素は割とあっさりとした印象。
私は純粋な恋愛物が得意では無いので、この点は高評価。
コメディ要素のバランスが良く高評価。
テンポとバランスが優れている印象。

【作画】
『沙霧アニメーター』に支えられた紗霧ちゃんの可愛さの安定感は絶品。
それ以外のキャラ(特に女性)も終始安定していた。

【声優・キャラ】
どのキャラも好人物が多く、視聴していて心地よかった。
声優さんもキャラに合っていた。

【音楽】
OP・EDとも作品にマッチした良い楽曲。
OP・EDとも紗霧ちゃんのダンスが可愛かった。

投稿 : 2019/02/01
閲覧 : 426
サンキュー:

89

40代のおっさん

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

そんな名前の人知らない

原作の序盤のみのアニメ化。
登場キャラクターが非常に可愛いのが印象的。

エルフかわいい。

投稿 : 2019/01/25
閲覧 : 66
サンキュー:

5

ネタバレ

Re:アニメ好き

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

「え、まだ続きがあるの?」と、思ったら、OVAでしたw。

あらすじ...
{netabare}高校生のライトノベル作家でもある和泉正宗には、引きこもりの義理の妹和泉紗霧がいる。
1年前に親の再婚で2人は兄妹となったが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりで、正宗は紗霧には自発的に部屋から出てきてもらいたいと思っていた。
ある日、正宗は書店を訪れたときにその看板娘高砂智恵から教えられた担当イラストレーター「エロマンガ先生」の生放送番組を視聴し、妹とエロマンガ先生が同一人物だと知る。
生放送でのハプニングを阻止した後、2人は1年ぶりの再会を果たすが...{/netabare}

感想
{netabare} まず、明らかに、タイトルで、見る人選んじゃってるんですよねw。
いままで、見た中で、タイトルに相応する回は12話くらいだと思うんですけどねえ...
それなのに、タイトルに「エロマンガ先生」は無いでしょw。

と、まあ、タイトルの話は置いておいて、作画と声優、キャラとかとても、魅力的だと思います。
キャラはみんな、可愛いし、作画も、なかなか、良いし。

ただ、ストーリーは、なんか、無理やり?というか、なんか、ギャルゲーみたいだったような気がしました。
(まあ、僕は一度も、ギャルゲーしたこと無いんですけどねw)
でも、個人的には面白いと感じたので、評価は5ですが...

ちなみに、内容はほとんどがラブコメです。
タイトルで、敬遠してる方は勿体ないかと...{/netabare}

投稿 : 2019/01/17
閲覧 : 173
サンキュー:

31

ネタバレ

※アニをた獣医学生◎

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

兄妹たちの少し変わった物語です!

これは今期春の期待できる作品のひとつだと思う!
個性的なキャラが特にこの作品の魅力だと思いますね♪ 音楽もやはり魅かれるものがある!

声優も豪華だよね♪ 日常ものですごくほのぼのできそうな感じだな 和める、なんといい作品だ!


1話、さぎりちゃん可愛い!それだけでよきかな…
主人公、ラノベ作家とはまさに有能すぎぃ!高校生はすごいな(妹しかり)
妹がエロマンガ先生と気づくのは…
僕っこ最強説ですね!いいですな

2話、委員長か、まあ、さぎりちゃんがかわいいから、松岡くんも惚れないね、しょうがないね!そしてただの松岡くんだね!
オタクなめんな❗ワンピースじゃオタクじゃないんだよ!(笑) さぎりちゃんほんとかわいい!
カッコ悪い同盟だな! 嫉妬嫉妬!いいぞいいぞ!もっとやれ、かわいいから! ネット、解約、だと…❕? そんなことできるわけないだろ‼いい加減にしろ! 松岡くんこういうキャラ似合うな!
さぎりちゃん泣きそうだぞ! 絶対好きだぞ!

バルス!わろす! 面白い小説なかなかないよね♪
違うんだな、さぎりちゃんは揺るがないよ!おにいさんのためにかくんだよ…
かわいすぎて悶絶する… かわいいいいいは正義!
私がライトノベルよ(迷言) 

最後下着の話で、Edで下着洗濯ワロス trysail来てるね~♪

3話、引きこもりにやめて差し上げろ(笑) 
呪い?それはそれは困ったね。 松岡くん、そこ変わって! いや、松岡くん俺も見に行く! 
あらら、テンプレですね♪ ぐぬぬ(笑)
松岡くん自重しろ(笑) やめろやめろ(笑) ネタの罵りあいは(笑) 松岡くんの特技は土下座ですね(笑)
さぎりちゃん、おこだおこ! 
Hisasi信じろ!   松岡くんのラブコメ主人公!
チョロいん! エルフさんのおかげで、灰色からカラフルな世界に変わったのだ!

仕事しろ(他人事) きょうすけと同じ吹っ飛び方ワロス(あやせなつい) さぎりちゃん怒るぞぉ♪ Edはまる♪ 

4話、俺いもじゃーん(笑) さぎりちゃん、最高ですね♪ 怒ったとこもかわいい、拗ねてるところも♪
エロい!(昇天…)
エルフ先生も頑張るねぇ♪ 二人は良き友でありライバルである!  tiv先~生、頑~張ってくださ~い

さぎりちゃん(笑) なにもってんの(笑) 練習するために鏡に向かってたのね(笑) 昇天する…聖天する…
ああ、浄化される~… 泉先生、よかったな!
お義兄ちゃんの大胆な告白だぜwww 
お義兄さん、好きな相手あなたなのに、それに気づかず、落ち込むとは、泉先生のラノベ主人公!(原作ラノベ)

5話、さぎりちゃん、かわいすぎ問題! これだけで見ていられるという感じだな。こうして2人は歩んでいくのだな。もう恋人でいいだろ(笑)
さぎりちゃんと山田エルフ先生の初絡み、面白いですね、そしてはじめての友達できてよかったな…
そして最後に、地雷を踏んでしまった、キモオタ小説とは…

6話、悪い顔してやがる!何を企んでいるのでしょう?楽しみですね♪ そういう策略かwww
流石、キモヲタ!(いってはいけない) 
さぎりちゃんの「うぇ!」かわいすぎか?!

むむっ! さすがドクモ!どんな状態でも…ry
これはサービス回ですわ! (・ω・) あざーっす!

やはり泉先生は愛されているのである!そんな先生の作品を読んでみたいね…


上位互換とは情けない!www さぎりちゃんのヒモ!情けないwww そこで登場、エルフ先生! 頼りになるぅ~♪ 

うむ、泉先生、出版社変えようか!諦めよう!
1000万部は強いよ!

7話、むらまさ先生と対決じゃあ!それにしても泉先生はモテるなぁ♪さすがラノベ主人公!
私のものになりなさいか… ヽ( ・∀・)ノ (^^ゞ
なーんだ。専属の男か(そんなこといってない)
むらまさ先生、泉先生のラノベ好きなんだな!そうなんだな! それにしても、さぎりちゃん、さすがだなwwwww なん、だと?! タイトルを覚えていない
筋金入りの天才か! これは泉先生のでしょ、好きだった作品。(知らんけど)

やっぱりな(知ってた) Web小説から読んでたとは、筋金入りのファンだ! モテモテ⚓⚓

それでも自分の夢諦めたくないでしょ。つまらなくないでしょ。さぎりちゃん、本心さらけ出しだ!

いやぁ、今回はカワイイこがいっぱいいて満足感が半端ないですわ。
⚓ あーあ、羨ましいなぁ…松岡くんモテるなぁ…
モテるなぁ♪ さすがですな。 勝ったの? 繰り上げかよ! 二人の夢は一歩前へ。 (おれいもかよ

8話、もうお前ら結婚しろよ、早くしろよ、あくしろ
さぎりちゃん、おにいさんに浴衣見せたいだけなのな
かわいいな(笑)
さーて、泉先生はお泊まりです。おにいさんがいないとどうなるか! 大体わかる! 自宅警備!
黒猫ーーーーーーーーー! おれいもーーーーーー!
京介とはどうなってるんだ!どういう世界観なのだ!
Tiv先生お疲れ様!です! おい、4位かわいそうだろ!いい加減にしろ!(4位いたよね…)

ムラマサ先生、恋する乙女だな♪♪♪どんどんやれ!
しどうくん?誰www かわいそうだろ!
修羅場!修羅場!修羅場! しどうくん笑えない!
料理できる男子! さすがだぜ!しどうくんいい夢!
さぎりちゃん、お嫁さんね♪

電撃文庫打倒ワロタ!さすおに(笑)ホロ(笑)キリト(笑)
松岡くん「スタァーバァースゥトストリームゥ!」

泉先生はお留守番ができないのだ、トラウマなのだ…
もうかえってこないかもしれないという不安…
唐突なシリアスで切ないed いい曲! 恋かな?

9話、水着回か、最高だな!
エルフ先生の兄貴だ!どう考えても子安顔なのに子安じゃないだと!?どういうことだ!
エルフ先生もムラマサ先生もかわいいっすね♪
そしてしどうくん勘違いしてる(笑)
なんとラブラブ、ラブコメの波動を感じる… ムラマサ先生完全に泉先生にry
兄貴「結婚してくれ!(妹と)」 しどう先生「失礼しました」 ワロタ
(なぜ子安じゃないんだ!(笑)) さっきからメキメキいっとるぞ!壁が! さぎりん、進化してるな!
Tiv先生お疲れ様です! これだけ努力できる人間というのもすごいですね♪
エルフ回ですね♪ すごく良いです。 いろんなことがあってエルフ先生もここまで来たんですよね♪
テンプレのツンデレです!大胆な告白は女の子の特権です! ああ~♪^^ いいですねぇ♪ 本物の妖精みたいだね! エミリー、それが彼女の真名。

10話、ムラマサ先生回です~♪このアニメはすごいんだぜ!今のところメインヒロインが3人いるんだぜ(迷走)
かわいい(かわいい)、うん、かわいい(かわいい)
もうあれじゃないですかね♪エルフ先生もムラマサ先生もメインヒロインでいいですよね。 泉先生、無意識でエミリーって呼ぶのやめなさいよ(笑)
これだけかわいい子たちが多いアニメは良いです。
皆で仕事というのもいいですな(ムラマサ先生だけは楽しんでる模様) 松岡くん、平常運転だな(笑)
ムラマサ先生かわいすぎ~(笑) 乙女だな~♪
エア正宗www さすがにやめて、か(笑) 子安さんオルタはしっかりしてるな!

泉先生いい駄作です、そういう幸せなストーリーも。
Ifストーリー、そういうの見れるなんていいですなぁ
Tiv先生お疲れ様です!  こういう日常アニメの日常素晴らしいですね。王様ゲームとか。 
今日久しぶりのさぎりんです。ん?今なんでもするって? ムラマサ先生、はいてないな!これはすごい!
笑える。 それでムラマサ先生もう書かないの?それとしどうくん、二十歳越えてるんですか?
あれでしょ?泉先生、小説書いてる先生が好きなんでしょ?そうなんでしょ? そういう人だから惚れたんでしょ?(ムラマサ先生、一瞬目がハート?)
小説書くのやめれない、そういう人たちなんだろうな。ムラマサ先生にもまた夢ができたな。
またまた大胆な告白は女の子の特権です!
特殊ed2回目~♪ o(^o^)o

11話、開始早々さぎりんかわいい!なにをそんなにどきどきしてるんですか?
水着、だと!? ありがたやー(笑) マサムネ先生も同じかよ!
兄妹デートです! 中村さんと井口さん久しぶりです
パパンとママンです。知ってたけど、こうやって知り合って、二人とも共通の目的とか趣味をもって出逢って… 泉先生の黒歴史!(笑)
二人の過去です。いい話じゃないですか。
パパン!それとあるの、上条さんとトールじゃない!

きっかけはイラストか。 7歳で引きこもり~(笑)
泉先生、母親に憧れる、だけど寂しさはさぎりんとの会話で軽減する。二人は共に歩んでいったんだな。
この二人が家族になったんだから、もうそれは運命…
泉先生努力家ですな。努力することを怠らない。
脱帽 ("`д´)ゞ
泉先生の1年は、どこかの小学生のお陰で有意義だったとさ! やはり運命!これは運命だ。

あーきはーばらー(おれいもじゃねーか!おい!)

おい!京介に黒猫!きりのにバジーナ!(笑)笑うしかないわ!

作画もきれいになって登場でしたね♪嬉しさが半端なかったです!同じ世界にいるということが…

次回、最後? 2期あるんじゃないかな?これは?

最終回、12話、ん、今なんでもするってry
ついに最終話です。もう終わってしまうのか、かわいい世界が… 
ああん!?マサムネさーん!ラノベ主人公じゃねーか
いい加減にしろや(笑) 
ん?なんでもって?(もういいだろ) そしてムラマサ先生ちょろい… さぎりん、インムですかい…
最終回これだとグラブルとかぶ… ゲフンゲフン…
どすけべ!(笑) お金に隠した本命とはやるな!
かわいい。
松岡くん(笑) ち⚪こいうな! 笑えるからやめろ!
ただの松岡くんです! おい最終回それでいいのか!
前回が最終回で今回はおまけかな(おまけというなの本編)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かなりの良作でした。日常もの大好きならたまらないと思いますね♪  2期待ってますよ!

何回も見たくなる日常作品です。オレイモも好きですが自分はこっちのほうがいいですかな!
とにかくキャラがかわいくて素晴らしいんです!
お気に入り決定です~♪



Ova1。山田エルフのラブソング。
エルフ先生、可愛すぎるなぁ~♪エッチい~♪
エルフママ、結構面白い人だ。
ちょっとした親子喧嘩。好きな人は自分で捕まえたいエルフ先生。愛しのイズミマサムネを。
優しいイズミマサムネ先生がやはり大好きなんだな。
挨拶でミュージカルとは、すごい。初めてだろうね。
はいかわいい。笑顔が最高。

サギリがいなかったら一発で恋におちそうだよね。

もうハーレムでいいんじゃないかな?一夫多妻。

Ova2。紗霧のファーストキス。
マサムネ、風邪をひく。エルフ風邪をうつされた。
サギリの部屋で寝ます。
サギリのミッション。前に部屋出てただろ(笑)
サギリさんのエンディング回収ですね(笑)

マサムネの大変さが身に染みるサギリ。
ムラマサ先生(笑) 神楽坂さんもいいキャラしてる。
サギリはエロ漫画先生だな!やらしか~♪

来客多し。ムラマサ先生は犠牲になったのだ。
エロの犠牲にな。
はい、ラノベの主人公なんです。

サギリちゃんのファーストキスでした。
サギリちゃんの初めての料理。オムライス。

そしてサギリにうつったマサムネ風邪。


2期待ってまーす!

投稿 : 2019/01/16
閲覧 : 205
サンキュー:

28

ヘラチオ

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

妹愛とハーレム

伏見つかさ原作。今作も妹愛を感じる作品。血が繋がってはいないけれども。さらに、エロゲではなく、エロ漫画。厳密にはちょっとエッチな作画しているっていうだけ。そして、ハーレム。妹にモテるのはまだしも、他の娘にもモテるのはなんでだろうね。

キャラクターはみんな可愛い。飽きずに見られるラブコメだけど、紗霧には少しもやもやしちゃう。2期があれば、見たいとは思う。このまま行けば、俺妹みたいに妹と結ばれる展開かもしれん。

原作者はClarisが好きなのかな。俺妹同様、OPはClaris。ヒトリゴトも良曲。EDはTrySailのadrenalineでテンションが上がる。紗霧の踊りがOP、EDどちらも可愛い。


以下はアマゾンプライムから引用のあらすじ。
1. 「妹と開かずの間」
ライトノベル作家で生計を立てる高校生・和泉正宗は、一年間部屋に引きこもっている義理の妹・紗霧と二人きりで暮らしていた。ある日、同じクラスの高砂智恵に、自身の小説の挿絵担当でもある正体不明のイラストレーター「エロマンガ先生」が、ネットで正宗を揶揄していたことを聞かされる。「エロマンガ先生」の動画配信の生放送を観ることになった正宗は、そこで「エロマンガ先生」の正体を知ることとなり――!?

2. 「リア充委員長と不敵な妖精」
和泉家を前触れなく訪れた、紗霧のクラスの委員長・神野めぐみ。彼女の目的は「紗霧を学校に連れていく」ことだった。意気込むめぐみの強引さと、話をする気も無いという紗霧の頑とした態度。両者に挟まれ困惑する正宗だったが、紗霧はどんな娘か?というめぐみの問いに対して、本人が聞いているとも知らずにその思いの丈を語りはじめる――。

3. 「全裸の館と堕落の主(あるじ)」
和泉家の隣に建つ空き家の洋館は、近所で噂の「幽霊屋敷」だった。その窓に白いドレスの幽霊を見たと言い張るめぐみを正宗は気のせいだと一蹴する。しかし紗霧までもが、隣家からピアノの音が聞こえたと言い出す。怖くて絵が描けないという紗霧のため、洋館に乗り込む正宗。そこで正宗は、意外な人物の衝撃的な姿を目にすることとなる――。

4. 「エロマンガ先生」
年下の人気ライトノベル作家・山田エルフの「仕事」を見せてもらったことで彼女と打ち解けた正宗。そんな二人の仲を疑い、やきもちを焼く紗霧に、正宗は自らのある決意を伝える。それは紗霧に自分を本当の兄と認めてもらうため、あるものを題材にしたライトノベルを書くということだった。「究極のラノベ」にするという正宗の言葉に、信じないと言う紗霧。そんな紗霧をよそに、正宗は猛然と作品を書きはじめる――。

5. 「妹とラノベ企画を創ろう」
正宗が書き上げた原稿をきっかけにして、ぎこちないながらも正宗に歩み寄ろうとする紗霧。正宗の鈍感さが仇となり、想いがすれ違う二人だったが、夢への第一歩として、新作を本にするための企画書づくりに取り掛かる。次第に紗霧との共同作業に没頭していく正宗の元に、山田エルフから、一通のメールが届くのだった。その文面は、「助けなさい!いますぐ!」――

6. 「和泉マサムネと一千万部の宿敵」
「和泉ちゃんが好きなものを好きになりたい」 紗霧と友達になるための手掛かりとしてめぐみは自分もライトノベルを好きになろうとする。智恵の協力(?)の甲斐あって、ほどなくライトノベルに夢中になっためぐみ。正宗は彼女に、紗霧に本を借りにくるよう提案する。はじめは面会を断固として拒否する紗霧だったが、彼女は正宗にある条件を出す…。ついにめぐみを部屋に迎え入れた紗霧がとった、驚くべき行動とは

7. 「妹と世界で一番面白い小説」
新作の出版を急く正宗は、担当編集者・神楽坂から提示された小説コンペ「ラノベ天下一武闘会」への参加を即決する。しかしそこに居合わせた大人気作家・千寿ムラマサが同じくコンペ参加を申し出、正宗の前に立ちはだかる。正宗たちの夢を「つまらない夢」と呼び、妨げる彼女に、賭けを持ちかける正宗。エルフの助力を受けつつ、改稿作業に取り組む正宗の元を訪れた意外な人物、それは千寿ムラマサその人だった――。

8. 「夢見る紗霧と夏花火」
「好きな人がいるんだ」 正宗がそう言ってムラマサの告白を断ったと聞き、喜ぶ紗霧。だが不器用な二人の距離は簡単には詰まらない。そんな中、新作の文庫化に向け、泊まり込みの仕事に出掛けて行く正宗と家で一人留守番をすることになる紗霧。二人それぞれに気掛かりなのは、お互いのことと浴衣姿、準備が進む花火大会のこと――。

9. 「妹と妖精の島」
「名付けて『夏の取材&執筆合宿』!」 エルフの思いつきから、南の島へと旅行に行くことになったラノベ作家たち。山田家所有の豪華な別荘に驚きつつも、一同が羽を伸ばすなか、エルフは正宗に、自分の「彼氏役」を務めるよう言いつける。「取材」を言い訳にして、いつにもまして積極的な彼女が、はしゃぐ笑顔の後ろ手に、隠し持つ本心とは――。

10. 和泉マサムネと年下の先輩
山田家の別荘にて、正宗の「お蔵入り小説」を熱心に読むムラマサ。自分の作品を心から好いてくれるムラマサの反応に、正宗も照れながらも嬉しさを隠せない。正宗の提案でその日は仕事をしながら、成り行きで「ムラマサの好きな人」の話題で一同は盛り上がる。変わらぬ恋心を隠しもしないムラマサの、その胸の内で起こっていた変化とは――。


11. 「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」
合宿から帰宅する正宗。正宗の帰りを喜ぶ紗霧。二人は新作の発売日を迎えることとなる。作品が並ぶ本屋を見に行く道すがら、正宗はタブレット越しの紗霧に小説を書き始めた頃のことを語りはじめる。ある「きっかけ」があって小説にのめり込んだという正宗。同じ頃、登校拒否をしていた紗霧もまた、ある「きっかけ」のおかげで学校に通うようになったのだという。二人の過去と現在を繋いだ、これはその「きっかけ」の話――。

12. 「エロマンガフェスティバル」
正宗と紗霧の新作、『世界で一番可愛い妹』が発売になった。相変わらずお面をかぶって、部屋からの動画配信を続けている紗霧は「ふぇすてぃばる」の幕開けを宣言する。一方、『世界妹』2巻の執筆中にアイデアに詰まった正宗は、紗霧に相談を持ち掛ける。その相談とはなんと、「かわいい妹の、かわいいところが見たいんだ!」――!!?

投稿 : 2019/01/14
閲覧 : 35
サンキュー:

6

どんべい

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルで損していますが、悪くないと思います

タイトルは知っていましたが、名前だけで敬遠していました。
最近全話一挙放送されていたので見たのですが、
作画も綺麗で、キャラの動きとかも鮮明でした。

話としては、引きこもりの妹が徐々に心を開いていく感じのお話ですが、
突然エロシーン(といっても裸が見えそうになるとかそういう類のものですが)
が出てくるので、苦手な方もいるかもしれません。

気になるところと言えば、
魅力的な女性キャラが主人公に告白してるというのに
血がつながっていないとはいえ、妹を好きっていうのはちょっと現実離れしてるような・・・
兄である以上、兄としての立場を最後まで突き通して欲しかったと個人的には思います。

投稿 : 2018/12/29
閲覧 : 63
サンキュー:

3

567

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャラに専属絵師がいるって・・・

初めて聞きましたw
(実際は結構な作品でされていることかもしれませんが)

とにかくさぎりちゃんが可愛かったアニメ^~

投稿 : 2018/12/27
閲覧 : 87
サンキュー:

8

つきひちゃん

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

カ、、、カワイィ(*´ω`*)

全12話

ひきこもりの妹(エロマンガ先生)と兄の主人公(作家)のお話。。。
アレ?こんな設定よくあるなぁ。。

とか思いながら視聴。

感想としては、可愛かった!
可愛いからストーリー性の平凡さもまぁ許せた!

くらいです。

OP・EDはとても良かったです。

投稿 : 2018/12/20
閲覧 : 61
サンキュー:

4

ジパミィナ

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ラノベだね。 71点

視聴のキッカケはOPとEDが好きだったので。

タイトル切りしていたのですが、評判も上々だったのでトライしました。

ストーリーとしては光部分はありませんでした。
エロシーンはタイトルから規定路線かなと思いますが、
無理矢理入れてくる展開は好きでは無いです。
笑いと上手く合わさると良いかもしれません。

掛け合いは結構良かったです。
キャラ設定がブレないのが、定番かもしれないですが、
安定感が感じられました。

全く完結に達していないで最終回が終わったので、
続きがあるならば、引き続き視聴継続したい作品でした。

良い雰囲気のあるキャラが何人かいたので、上手い着地ができると良作になるかと思います。

投稿 : 2018/12/20
閲覧 : 50
サンキュー:

5

REI

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かったですよ・・・

でもね、なんか、どこかで観た感があったかなー・・・

物語としては主人公が、ライトノベルの小説家でその挿絵を書いているのが義理の妹で・・・まぁ、それで色々と巻き起こる、ほのぼのラブコメディなんですけどね、うん、観ていて面白かったですよ、飽きなかったし・・・

うーんでも絶賛かと言われれば私的にそうでもないかなー?
良質なアニメではあるだろうけれども、世代で観るタイミンによって評価が増すか増さないかの作品なのかもしれませんねー

えーとね、人生経験豊富な人はあまり評価は上がらないかな?

決してこのアニメがつまらいと言っているわけでは無いですからね(笑)
ちゃんと最後まで飽きずに観られるアニメですから!

ラブコメディが好きな人は是非!

全てのアニメに携わる人に感謝を!

投稿 : 2018/12/10
閲覧 : 117
サンキュー:

11

snn1123

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

丁寧な作画に驚愕★最後まで見て評価しよう。失礼だよ❗

萌え豚用アニメはあまり見ませんが、絵柄に引かれて視聴しました。とても楽しい作品でした。
特に最終話は珍しく大爆笑しました。
最終話、オススメです。
作画等、高水準。製作者に敬意。

投稿 : 2018/12/01
閲覧 : 77
サンキュー:

4

Hiro Y

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱりタイトルで観るアニメを決めてはならない

このアニメ、タイトルだけみると「頭可笑しいんじゃないの」って思ってしまったけれど、実際観ると、物語は面白いし女の子は可愛いし(特にマサムネと狭霧)良かった。

投稿 : 2018/11/21
閲覧 : 71
サンキュー:

5

haiga

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

この妹という可愛らしい生き物はどこで手に入るんですかね?って聞きたくなるアニメ

今見終わりました。すげー面白かった。妹さえいればいいのシリーズと言って良い感じですね。妹物と言うジャンルなのか?

簡単に説明。高校生ラノベ作家のマサムネ君には腹違いの引きこもりの妹がいます。両親も亡くしてしまい妹しかいないのですが、引きこもってここ一年顔もみてません。マサムネ君のラノベにはエロマンガ先生と言うとてもエッチなイラストを書いてくれるイラストレターがいるのですが、実は引きこもりの妹だったのです。って感じ

とにかく妹の紗霧ちゃんが可愛すぎます。なかなか素直になってくれないとこが小動物的かわいさです。あとヒロインが紗霧入れて三人でるんですが、みんなめちゃくちゃ可愛いです。俺は山田エルフ先生が好きですね(^_^;)

主人公のマサムネも引きこもりの妹に大好きなオムライスを毎日毎日作って上げてめちゃくちゃ優しいんですよね。山田エルフ先生もツンデレでめっちゃ面倒見良いし。続きが気になるから二期はよして。

登場人物がみんな優しくて魅力的なアニメです。タイトルで敬遠しがちですが、まずは三話までみてくだされ。めっちゃ癒されますので

投稿 : 2018/11/14
閲覧 : 106
サンキュー:

17

ネタバレ

dbman

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

そんな可愛い妹は知らない

原作未読。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と同じ原作者の作品とのことで、俺妹を観たそのままのテンションで視聴したところ、こちらも一気に全話観てしまうほどめっちゃ楽しめました。

失礼ながら正直なところ俺妹では、キャラの髪型や着ている服のダサさが気になったりしていたが、この作品ではキャラたちのデザインも格段にパワーアップしていましたw 気になった点としては、数人が俺妹とキャラ被りしていた点くらい。

しかしながら登場する女の子たちが全員可愛いってどういうこと!?
欲を言うなら幾人かのキャラの登場回数が少なく感じてしまいもっと掘り下げて欲しかったw 全12話という尺では全然物足りないよっ!

中でもダントツにお気に入りで出てくる度、釘付けになってしまったのは狭霧ちゃん。 {netabare}小学校からまともに学校もいっていない究極のひきこもりで世間知らずなだけに精神年齢も中一に追いついていない子供っぽさは反則。 {/netabare}さすがにヒロインというべきかコロコロ変わる表情のアニメーション描写も気合が感じられました。いやあ、紗霧ちゃん可愛すぎでしょ!

OP&EDの歌やアニメもドはまりしてしまいどうしても飛ばせず、毎回全部見てしまいました。全話に渡って飛ばさず観てしまった作品は最近では『このすば』以来かな(EDを唄う「TrySail」には『このすば』アクア声優の雨宮天ちゃんがいたのは後で知ったw)。 歌にマッチしている狭霧ちゃんのダンスには妙な中毒性がw

漫画家たちを題材にした漫画アニメは多数ありますが、ラノベ作家&イラストレーターがテーマの物語は初見だったのでこちらも新鮮で楽しめました。ただ、 {netabare}隠しネタと思われる実際に一緒に生活する数年前から実は二人は知り合っていたというのも練られていましたが、少々『いま会いに行きます』を連想してしまった…。

もうひとつの隠しネタ? というかサービスネタとして『俺妹』のメンバーがクライマックスで登場してきたのは嬉しかった! 主人公・正宗の父親が、京介と同じ髪型&同じ声優・中村悠一さんだったので、「同一人物?」と少し混乱していたが、そこもミスリードというかサービスだったのかな。{/netabare}

出来うることならば、是非とも2期を切に願っております!!!

投稿 : 2018/10/29
閲覧 : 109
サンキュー:

25

ネロラッシュ

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ラノベ作家の

ラノベ作家の兄とイラストレーターの妹のラブコメ。

原作は俺妹の伏見つかさ

俺妹は桐乃が出会った女性たちと京介のハーレム展開であったが、エロマンガ先生はラノベ作家の兄正宗が出会った作家たちとの絡みである。
幼馴染にしろ、田村麻奈実ほど重くないし、全体的にやんわりとしている。
それ故にパンチが無く感じてしまうが、演出、展開のテンポが良いので、あっという間に見終わった。

千寿ムラマサは千葉のあの娘の妹が成長した姿か?と思うくらいですが、別人です(笑)

11話 二人の出会いと未来の兄妹が最終話であれば綺麗な終わり方であったのにな!!
最後の最後に構成をミスった気がする。

俺的には山田エルフがお気に入り。
すっごく良い娘なんだもん!!

来年OVAが出るようなので、それも楽しみです。

投稿 : 2018/10/08
閲覧 : 59
サンキュー:

8

ネタバレ

R子

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャラがかわいい

正直、内容はそんなにない。
でも決してつまらなくはない。
特徴のある設定ではあるが、視聴二回目にも関わらず内容はすっかり忘れていた。
萌え要素あり、主人公ハーレム状態、女の子かわいい。

欲を言えば、もう少し踏み込んでほしかった…。
色々と順風満帆に進んで痒いところに手が届く感じはあるのだが、薬塗っておしまい、みたいな感覚が否めない。

二期があったらいいのになぁ。

投稿 : 2018/10/06
閲覧 : 68
サンキュー:

12

次の30件を表示

エロマンガ先生のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
エロマンガ先生のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

エロマンガ先生のストーリー・あらすじ

高校生兼ライトノベル作家である主人公和泉正宗には、引きこもりの妹和泉紗霧がいる。一年前に二人は兄妹となったのだが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりである。

ある日和泉正宗は、担当イラストレーターエロマンガ先生が自分の妹であることに気づき……。
(TVアニメ動画『エロマンガ先生』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2017年春アニメ
制作会社
A-1 Pictures
主題歌
≪OP≫ClariS『ヒトリゴト』≪ED≫TrySail『adrenaline!!!』

声優・キャラクター

藤田茜、松岡禎丞、高橋未奈美、大西沙織、木戸衣吹、石川由依、小松未可子、島﨑信長

スタッフ

原作:伏見つかさ『エロマンガ先生』(電撃文庫刊)、原作イラスト:かんざきひろ、 監督:竹下良平、シリーズ構成:高橋龍也、キャラクターデザイン:織田広之、総作画監督:岡勇一/小林真平、色彩設計:ホカリカナコ、美術監督:小川友佳子、撮影監督:青嶋俊明、音響監督:山口貴之、音楽:菊谷知樹

このアニメの類似作品

この頃(2017年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ