この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「この素晴らしい世界に祝福を! 第2期」のレビュー感想/評価

よみがな:このすばらしいせかいにしゅくふくをだいにき

放送時期:2017年冬アニメ(2017年1月~2017年3月)

このアニメの感想・評価 1231

この素晴らしい世界に祝福を! 第2期のみんなの評価
★★★★☆ 3.9 5
物語:3.8 作画:3.6 声優:4.0 音楽:3.7 キャラ:4.1
  • 物語 ★★★☆☆ 3.8 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★☆☆ 3.6 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★★☆ 4.0 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★☆☆ 3.7 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.1 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
ネタバレ
2018.02.06 22:48 animeの評価 | 観終わった| 7が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

ほんと素晴らしい世界

1期に引き続き面白かったです。

お笑い要素がより一層濃く仕上がってる感じ。
個人的にはあとほんの少し緊迫感も欲しいかなーとも思いました。

とはいえ本来の目的である魔王討伐なんかどうでもよくなるくらい「素晴らしい世界」を十分満喫できました。

次期以降あれば必ず観ると思います。

 サンキュー(1)
2018.01.25 16:20 にゃん^^の評価 | 観終わった| 475が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

この素晴らしい世界に(いる悲しい4人にも)祝福を!(原作小説第12巻限定品付属OVA 『この素晴らしい芸術に祝福を!』 )

公式のINTRODUCTION
{netabare}
不慮の事故により異世界に転生した、
ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、

「RPGゲームのような異世界で、
憧れの冒険者生活エンジョイ!めざせ勇者!」

という夢はイマイチ叶わないものの、
なんとかそれなりに、異世界での日々を送っていた。

転生特典として道連れにしてきた女神・アクア。
一日一発しか魔法を撃てないアークウィザード・めぐみん。
攻撃が当たらないクルセイダー・ダクネス。
能力は高いのにとんでもなく残念な3人のパーティメンバーたちとも、
なんとかそれなりに、クエストをこなしていた。

―――そんなある日。
機動要塞デストロイヤーの脅威から
アクセルの街を救ったカズマたちに、
王都からやって来た使者は言い放った。

「冒険者、サトウカズマ。貴様には現在、
国家転覆罪の容疑がかけられている!」

……平凡な冒険者・カズマが過ごす異世界ライフの明日はどっち!?
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:暁なつめ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊)
原作イラスト:三嶋くろね

監督:金崎貴臣
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン:菊田幸一

美術監督:三宅昌和
色彩設計:吉田沙織
撮影監督:米澤寿
編集:木村佳史子
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音:山口貴之
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:甲田雅人
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:このすば2製作委員会

オープニング主題歌「TOMORROW」
歌:Machico

エンディング主題歌「おうちに帰りたい」
歌:アクア(CV:雨宮天)、めぐみん(CV:高橋李依)、ダクネス(CV:茅野愛衣)
{/netabare}
キャスト{netabare}
カズマ:福島潤
アクア:雨宮天
めぐみん:高橋李依
ダクネス:茅野愛衣
ルナ:原紗友里
荒くれ者:稲田徹
ウィズ:堀江由衣
ゆんゆん:豊崎愛生
クリス:諏訪彩花
ミツルギ:江口拓也
{/netabare}


第1話 この不当な裁判に救援を!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣 演出:いわもとやすお 総作画監督:菊田幸一 
作画監督:石川洋一/鵜池一馬 美術監督:三宅昌和

「これより、被告人サトウカズマの裁判を執り行います」

機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。
領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。
最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。
「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」
血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。
国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!!
{/netabare}
感想
{netabare}

あれっ?何だか前より顔がくずれてるみたい?

でも顔芸すごいっ!w
作画が良くってぬるぬる動くバトルとかダンスとかスポーツってよくゆうけど
ぬるぬる動く顔ってはじめてかもw


それからアニメなのにみんなホンネで生きててわらっちゃうw

「そうだ!カズマは冒険者であっても犯罪者なんかじゃねー!」って
かばってくれても
「国家転覆罪は主犯以外の者にも適用されることがある」って言われたら
みんな知らんぷり。。w

いつもふつうのアニメのナナメ下に行っちゃうw

アクアは女神なのにぜんぜん助けにならないし
めぐみんとダクネスも助けようって爆裂魔法使ったせいで
カズマはもっと悪くなりそうだったし

それにカズマだってすぐ調子にのって取調官の人にいばるから
うらまれてたみたい。。
裁判で証人が出てきてもカズマの不利になることばっかり言わせてたよね^^;

裁判のさいごは
無罪になりそうだったけど領主がイジワルで反対して有罪。。
死刑って思ったらダクネスが間に入ってくれて処分保留。。
何とか助かった♪


カズマってカスマとかクズマとかって言われてるみたいだけど
ダクネスの家のことはだまってたし
ウィズが魔王軍の幹部だってチクったら自分が助かったかもしれないのに
そんなことして助かろうとか考えてないんだよね☆


でも、カズマって魔王軍の仲間じゃないって証明するのと
領主の家のべんしょうもしなくっちゃならなくなって

それでも「ここからオレの第2章のはじまりだ!」って前向きってたら
さしおさえで家のものぜんぶ持ってかれちゃった><
それだけじゃなくって借金もふえて12億4000万エリスなう。。

アクアが泣いてるのがかわいそうだった。。


なんかカズマってホントは死刑になった方が楽なんじゃないのかな?って
ちょっと思った。。
今度はほかのところに転生できたりして。。

でも、そしたらきっともっと悪いところに行っちゃうかも?

そう思ったら「この素晴らしい世界」ってホントは
引きこもってたバチが当たったから来たのかも?

だ女神なアクアがこの世界に来たのってぜったいそうだよね。。

早く魔王をたおしてこの世界から出られるといいけど。。☆彡


あれっ!?何だか暗くなっちゃったけどこれってギャグアニメだったよね?
アクアの泣き方がとっても悲しくって忘れてた。。

「この素晴らしい世界に(いる悲しい4人に)祝福を!アーメン☆彡」
{/netabare}
{/netabare}
第2話「この紅魔の娘に友人を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣 演出:江原康之 総作画監督:江原康之
作画監督:中澤勇一/佐藤このみ 美術監督:三宅昌和

「我が名はゆんゆん! やがては紅魔族の長となる者!」

晴れて(?)死刑保留となったカズマだったが、領主の館の賠償のため、屋敷内のあらゆるものを差し押さえられ、またもや極貧生活に。
めぐみんが連れてきた黒猫ちょむすけが加わるけれど、なんとも侘しい現状なのだった。
ある日、ジャイアントトードの討伐に駆り出されるが、盾役のダクネスがいないため、悪戦苦闘でピンチに陥ってしまう。
そんな窮地を救ってくれたのは、自称“めぐみんのライバル”ことゆんゆんだった。
「さあ今こそあの時の約束を果たす時! 今日こそは、長きに渡った決着をつけるわよ!」
ゆんゆんは、なぜだかものすごく必死に勝負を挑んでくるのだが……。
{/netabare}
感想
{netabare}

今日はOADに出てきためぐみんのライバル
(って自分で言ってるけど実はめぐみんにかまってもらいたいだけみたい。。)
ゆんゆんのおはなしかな?

カエルのぬるぬるがさいごまで気になっちゃったw


カズマとめぐみんがいっしょにおふろに入って
アクアに「ロリニート」って呼ばれたw


それからウィズのお店の「仲良くなれる水晶」で対決して
めぐみんの貧乏生活とゆんゆんのお金はあるけどボッチ。。がバレてたね^^
めぐみんがゆんゆんをからかうんだけど
ゆんゆんってそんなことでもかまってもらえるのがうれしいのかも。。

ゆんゆんが「もう悪魔が友だちでもいいかな。。」って言ったところは
何だか今週の「あいまいみー ~Surgical Friends~」思い出しちゃった。。

さいごにゆんゆんと「おとな対決」することになっためぐみんが
カズマといっしょにおふろ入ったこと言って勝っちゃったw


そう言えばダクネスはどうなっちゃったんだろう?
変態っぽいことばっかり言っちゃって領主さんが引いてたりしてね^^;
{/netabare}
{/netabare}
第3話「この迷宮の主に安らぎを!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣 演出:吉田俊司 総作画監督:田中紀衣
作画監督:浅井昭人/清水勝祐 美術監督:三宅昌和

「ふふん。この私が誰だか忘れてない?」

アクアの浪費に賠償金……。膨れ上がった借金地獄から抜け出すべく、カズマはダンジョン未踏ポイントの探索クエストに行く決心をする。渋るめぐみんとお宝につられたアクアを引き連れ、目的のダンジョンへ。
カズマはひとり先にダンジョン内を探索しようとするが、人の都合などどこ吹く風のアクアがいつの間にかついて来ていて、いつも通りのいやーな予感の展開に……。
ところが意外や意外、女神の本領を発揮する活躍っぷり。
「日頃からちゃんとこんな感じでやっていれば、信者も少しは増えるだろうに…」と、いつもの駄女神っぷりとのギャップにむしろ哀れみを覚えるカズマだった。
そんな一行がダンジョンの奥で見たものは!?
{/netabare}
感想
{netabare}

デフォルトのときの顔の作画が1、2話ちょっとヘンだったけど
3話目は良くなったみたい☆


何だかふつうにダンジョン攻略してた☆

カズマがいろんなスキルを使いこなしてたし
アクアもふつうに女神さまだったし

彼女を守るためにアンデッドになった良い魔法使いも助けられたし
ダンジョン攻略のおわりのちょっと前までとってもいいおはなしでよかった☆


おわりがちょっとクズマにもどってたけど^^;


クエストもちゃんと終わって
お宝も手に入って
みんなにおごってあげてよろこばれて
いちおハッピーエンドだったんじゃないのかな☆


ただ、借金はぜんぜんへらないけど。。ネ^^


それから、ときどき入る外で待ってるめぐみんのヒマつぶしシーン

にゃんこに爆裂魔法かけるフリして
にゃんこもやられたフリするところがかわいかった

あと、ダクネスは何されてたんだろう。。


「このすば」ってふつうの異世界ものとのギャップがおかしいから
いつもおかしいとだんだんなれてきてあんまりおもしろくなくなるみたい

たまにシリアスっぽいおはなしもないと
ギャップもないからアキてきちゃうよね^^
{/netabare}
{/netabare}
第4話「この貴族の令嬢に良縁を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:中村浩二郎 絵コンテ:金崎貴臣 演出:久保太郎 総作画監督:菊田幸一
作画監督/出野喜則/摺木沙織/西川真人 美術監督:三宅昌和

「頼む! 私と一緒に来て、父を説得してくれないか?」

差し押さえによってガランとした屋敷で寒さをしのいでいるカズマたちの前に、突如乱入してきた謎の金髪美女!…と思いきや、それはなんとダクネス。
聞けば、領主アルダープはカズマの執行猶予の代償に、自分の息子とダクネスのお見合いを画策しているらしい。しかもダクネスの父親もたいそう乗り気で、冒険者を続けたい彼女としては、なんとか断りたいという。
お見合いを破談にする手伝いを頼まれるカズマだが、ちょっと待て!?…とある閃きが。
「寿退社。……そう、つまりはめでたいことだ」
ある決意を秘めたカズマは、颯爽とダスティネス家へと向かうのであった。
{/netabare}
感想
{netabare}

カズマがお見合いをこわす手伝いするフリして
ジャマなダクネスを結婚させちゃおうってするおはなし。。

カズマってほかの3人のことジャマ者って思ってるんだよね。。
でも、「追い出すわけじゃない」ってwクズマw

それにたくさんのモンスターを何とかするクエストをめぐみんにまかせて
ついてこれないようにしたりってホントにもう!w

でも、これってカズマのツンデレみたいなのだよね
ホントにみんなが困ってるときはつい助けちゃう。。


今日のおはなしってダクネスのドMを見るおはなしだったみたい^^;
ドレスのダクネスがとってもきれいだった☆


ダクネスがお見合い相手のバルターに
「カズマのいやらしい目をみならうがいい!」とかって
実はドMなだけじゃなくってわりとドSなところも見れたみたい
木刀で打ち合いのときもバルターに「このフヌケがー!」とか言ってたし

そのあとひきょうなカズマと戦ってよろこんでたけど
あれっ!?ダクネスの好みのタイプってクズマみたいな人なんじゃない?

そう言えばお見合い断るさいごに
「おなかにカズマの子が。。」とかってカズマを責めてよろこんでたよね。。

SでドMでLサイズのダクネスってホントにすごい人^^;

それからバルターがほんっとにいい人で
腐ったおはなしをさいごにさわやかにしてくれたみたい☆


あと、アクアが池のコイを呼ぶ小ネタがジミにおかしくってw

さいごカズマがまた何か事件に巻きこまれそう。。
{/netabare}
{/netabare}
第5話「この仮面の騎士に隷属を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:待田堂子 絵コンテ:金崎貴臣 演出:吉田俊司 総作画監督:田中紀衣 美術監督:三宅昌和

「我輩こそが諸悪の根源にして元凶!
魔王軍の幹部にして、悪魔軍を率いる地獄の公爵、バニルである」

王国検察官のセナが、またもやカズマたちの元に乗りこんできた。街に溢れる怪しげなモンスターの原因が、カズマたちではないかと疑ってきたのだ。思い当たることがないカズマだが、アクアが自信満々に聞き捨てならないことを言い出した!仕方なくセナや街の冒険者たちと共にダンジョンへと向かうカズマたち一行。アクアとめぐみんを待機させ、深部へ潜ったカズマとダクネスが見たものは、せっせと泥人形を作っている怪しい仮面の男だった。
「アレ、どう考えてもこのモンスターたちの主だろ……」
その通り、遭遇したのはまさかの魔王軍の幹部だったのだ。カズマたちの運命は!?
{/netabare}
感想
{netabare}

今日のクエストは
*キールダンジョンの異変を調査せよ*
それから緊急クエストでとちゅうであらわれた
*魔王軍幹部 大悪魔バニルを討伐せよ*

2つともクリアして借金完済+4000万エリスGET
それから魔王軍幹部をたおしたからスパイじゃないって証明されて
カズマの死刑もなくなった♪

。。でも、また来週は借金になるんだろうな?w


ダンジョンの中だと
いつもはぜんぜん当たらないダクネスの攻撃が当たっちゃう。。

前に来たときはアクアが女神っぽくなってたしカズマもかっこよくなってたし
このダンジョンってキャラが変わる呪いとかかかってるのかな?w


バニルが
「落ち着くがいい。。幹部とは言っても。。いわばなんちゃって幹部でな」
って言ってたけどさっき
「魔王より強いかもしれないバニルさんと評判の我輩を?」って言ったよねw

それにこの人
「我輩にはとびきりの破滅願望があるのだ」って。。
何だかダクネスと似てるかも。。って思ってたら取り付いちゃった。。


そのあとのバニルとダクネスの体の取り合いは
たぶんギャグだったって思うけどあんまりよく分からなかったw


けっきょく破滅願望はうまくいったみたいだけど
宝の箱がただのからの箱ってゆうギャグは使えなかったねw


めぐみんの爆裂魔法が役に立ってよかったw

ダクネスは痛い思いしちゃったみたいだけどそれが好きだから。。^^;
死ななくってよかった☆
ってゆうかこのおはなしって死んでも死なないんだっけ?w
{/netabare}
{/netabare}
第6話「この煩わしい外界にさよならを!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:中村浩二郎 絵コンテ/演出/総作画監督:江原康之 美術監督:三宅昌和

「今日よりこの剣はちゅんちゅん丸です」

魔王軍幹部・バニル討伐により国家転覆罪の容疑が晴れ、
しかも莫大な報酬を手に入れたカズマは、屋敷でぬくぬくだらだらしていた。
寒さのせいで外に出たくないアクアも、暖炉の前から動かない。
しかし、諸事情により外出を余儀なくされたカズマは、4人で鍛冶屋を訪れる。
なんと、バニル討伐で得た報酬で、カズマは自分専用の武器と鎧をオーダーメイドしていたのだ!
そして、早速ギルドでクエストを探し、リザードランナー討伐クエストを受けるカズマたち。
「大丈夫、どんなモンスターだろうと、俺とコイツの敵じゃありませんよ」
と刀を携え、ドヤ顔で意気揚々と討伐に向かったが……。
{/netabare}
感想
{netabare}

いちお「リザードランナー討伐クエスト」が今日のメインだったのかな?
だけどいろいろ小ネタが多かったみたいw


バニルは生き返ってウィズのところではたらいてたw
残機が。。ってゲームw

コタツをゲットしてぬくぬくして出れなくなっちゃってたけどw
カズマの世界でも作れるって思うけど電気はどうしたのかな?


お金が手に入って装備を買ったらヨロイは重すぎて使えない
刀は長すぎてあちこち引っかかるから短くしちゃったw

そう言えばサムライの人って刀は左の腰のあたりにつけてたみたいだったけど
どうやって止めてあるんだろう?
ググったら帯にはさんでたみたいだけど
歩いてるときずり落ちてきたりしないのかな?w


リザードランナーのクエストは成功したけど
いつもみたくアクアの失敗でカズマが死んじゃって
死んだカズマはあの世の入り口で女神エリスをナンパしようって思ってたら
めぐみんが下ネタ落書きするっておどかして生き返っちゃったw

きょうもとーってもくだらなかったけどおかしかったw
{/netabare}
{/netabare}
第7話「このふてぶてしい鈍らに招待を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:待田堂子 絵コンテ:小岩井礼文 演出:鈴木孝聡/吉田俊司
総作画監督:田中紀衣 美術監督:三宅昌和

「お、温泉かー。たまには贅沢して、温泉も悪くないなー」

コタツの一件以来、バニルと組んで商売を画策するカズマ。
そんな折、バニルは商品開発の知的財産権一括譲渡による高額商談を持ちかけてきた。
この商談に早くもセレブ気分のカズマは、もう危険な冒険者稼業なんかしないとのたまわり、(意外にも)魔王討伐を掲げるめぐみんを怒らせてしまう。
すると、さらにごねるカズマとアクアに、めぐみんが唐突に「湯治に参りましょう。水と温泉の都、“アルカンレティア”に」と優しい提案を持ち出す。
街の名前に反応したアクアはすこぶる乗り気、ダクネスも否やはなく、ついでにウィズも一緒に。
カズマたちはついに、アクセルの街から冒険の旅路へ?
{/netabare}
感想
{netabare}

いつもとおんなじドタバタ4人組+ウィズがにゃんこもつれて
温泉旅行に出かけることになったの

馬車には先にレッドドラゴンの赤ちゃんもかごに入れられて乗ってて。。
何とか出発したんだけどさっそく問題がおきちゃった。。

先回のクエストはリザードランナーだったけど
こんどは「走りタカトビ」の群れがダクネスのかたい体にぶつかるために
おそってきたのw

☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺

カズマってカスマとかクズマって言われてるけど
仲間の欠点をかばおうってするところはぜんぜんクズじゃないって思う^^

それでいちおチームワークも良くなってきてるみたいだし。。


ただ気になったのはめぐみんが温泉に行こうって言いだしたこと。。
もしかしていろんなことが起きること知ってたり
温泉の近くに魔王が住んでる場所があったりするんじゃないかなぁ。。w


あと、いっしょに乗ってるレッドドラゴンの赤ちゃんって何かの伏線だよね?
親が取り返しにきたりとか。。
それとも何かのときに助けてくれるとかなのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第8話「この痛々しい街で観光を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:中村浩二郎 絵コンテ:金崎貴臣 演出:いわもとやすお
作画監督:吉田功介 総作画監督:菊田幸一 美術監督:三宅昌和

「観光ですか?入信ですか?冒険ですか?洗礼ですか?」

アルカンレティアへ向かうカズマたち。初めての旅路に気分が上がったのも束の間、早速トラブル発生。
カズマたちの乗合馬車が、硬いもの目がけてチキンレースを行うモンスター・走り鷹鳶たちのターゲットになってしまったのだ!硬いダクネスのせいで……。
大ピンチの中、カズマは走り鷹鳶一掃作戦を思いつく。
「なんてことだ、私の体の上を次々と発情したオスたちが通り過ぎていく……!」
酷い扱いもまるでご褒美とばかりにもだえるダクネスの変態性にあきれつつ、何とか窮地を脱出するのだが、その夜、アクアのせいでまたしても……。
そして、ようやくアルカンレティアが見えてきた!
{/netabare}
感想
{netabare}

前半は先週のつづきであらすじのおはなしで
それから夜はアンデッドがアクアに引き寄せられておそってきたの^^

ふつうにおもしろかったw

アクアがおそってくるアンデッドをかんたんに浄化しちゃったんだけど
そのときウィズまでいっしょに浄化されそうになってかわいそうだった。。

アクアは水芸もウケてたし
アンデッドも浄化してみんなから感謝されてた。。

アンデッドが近寄ってくるのはアクアのせいだから
カズマはゴメンナサイ!って思ってたけどアクアはよろこんでた

ダメ神さまだけどたまにはみんなからよろこばれるのもいいみたい☆


後半はアクシズ教徒の町アルカンレティアのおはなし

アクアはよろこんでアクシズ教の本部に行っちゃって
カズマとダクネスは2人で街を歩いてると
次つぎアクシズ教の勧誘におそわれるのw


勧誘がいろんな宗教とか新聞とかオレオレ詐欺みたいなのもあって
おかしかったw

エリス教徒のダクネスは町の人から冷たくされてよろこんでる。。
よかったね!?w
{/netabare}
{/netabare}
第9話「この不浄な温泉街に女神を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣 演出:中山敦史 総作画監督:田中紀衣  美術監督:三宅昌和

「ようこそ迷える子羊よ。さあ、あなたの罪を打ち明けなさい」

アルカンレティアの温泉で、たっぷりゆったりのんびりするはずが、アクシズ教団の執拗な勧誘の波状攻撃に、カズマはがっくりぐったりうんざり。
一方、アクシズ教団が信奉する女神その人であるアクアは、街の人々による自分への深い信仰にご満悦。
アークプリーストとして教会に居候し、懺悔する信者を嬉しそうに説いていた。
あまりにくだらない懺悔のやりとりで、一層ぐったりして宿に帰ってきたカズマ・めぐみん・ダクネスだが、カズマの疲弊したHPを一気に回復させる魔法の言葉をウィズが紡ぎだす。
「混浴のほうのお風呂、とても広いんですよ」
……温泉での出会いは旅のお約束!?
{/netabare}
感想
{netabare}

今週はいつもより目がちょっと大きくって丸い感じでかわいかった^^


おはなしは先回のつづきでアクシス教の勧誘で
ちょっとしつこすぎてにゃんまでイヤになってきちゃった。。


それから温泉回で
ダクネスとめぐみんが入ったとなりの女子用のおふろを
カズマがのぞこうってしたりとかドタバタw


メインはアクアのおはなしで

プリーストでゆるしの秘跡をしてたりしたんだけど
にゃんが心配してたみたく温泉を浄化して追い出されて
自分が女神アクアだって発表したんだけど信じてもらえなくって
魔女狩りがはじまっちゃった。。

後輩の女神の悪口なんか行ってるからバチが当たったのかな^^

でも、いちお信者の人たちのこと考えてやったんだから
ちょっとかわいそうかも?

ウィズも何回も消されそうになってたけどアクアのこと心配してあげてて
ほんとにいい人(アンデッドだけど)


そういえば川でめぐみんとカズマが勧誘に疲れてた時
温泉でいっしょになった男の人があっちの方にいて
「石鹸、洗剤。。飲めるか~!」ってさけんでて
ウィズが来たときいつの間にかいなくなってたけどあの男の人ってどうなったんだろう?
{/netabare}
{/netabare}
第10話「この素晴らしい仲間たちに祝福を!」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:上江洲誠 絵コンテ:金崎貴臣/斉藤哲人 演出:吉田俊司 総作画監督:菊田幸一 美術監督:三宅昌和

「そもそも俺たちは湯治に来たんじゃなかったっけ……?」

汚染された温泉を浄化するつもりが、自分の信者に魔女呼ばわりされ、追い回されるハメになってしまったアクア。
それでも可愛い信者のために汚染の原因を取り除きたいと言い出すアクアに、カズマたちはしぶしぶ付きあうことに。
山の中にある源泉を訪れたカズマたちが遭遇したのは、街でアクシズ教団の執拗な勧誘にキレていた男。
こんなところで一体何を……?
そんななか、思い出したように声を上げるウィズ。
「ハンスさん!お久りぶりです、私ですよ、ウィズです!」
魔王軍幹部のウィズと知り合いってことは、もしかして……?
必ず、生きて帰る。あの場所へ――!
{/netabare}
感想
{netabare}

「あの男の人ってどうなったんだろう?」って先回の感想に書いたら
今期のラスボスで魔王軍の幹部だって^^


でも、何だかんだって勝ったからすごいすごいw

幹部のスライムけっこう強かったけど
こっちにはときどき堕がつくけどいちお女神様がいるから強いのかも?
みんなかっこよかったけどさいごのアクアが1番かっこよかった☆


アクシス教徒たちの応援ってたぶんギャグだったって思うけど
すごいホントのこと言ってたみたい!?

☆アクシス教徒はやればできる子。。うまくいかないのは世間が悪い
☆いやなことからは逃げればいい。。逃げるのは負けじゃない。。
「逃げるが勝ち」ってゆう言葉がある!
☆迷った末に出した答えはどちらにしても後悔するもの。。
どうせ後悔するんだったら今はらくちんな方をえらびなさい
☆老後をおそれるな。。未来のあなたが笑ってるかは神でも分からない
なら今だけでも笑いなさい!


「逃げるが勝ち」って調べたら。。
「逃げるが勝ちとは、無駄な戦いや愚かな争いなら、避けて逃げるほうが、
結局は勝利や利益を得られるということ。。」だって。。
みんながこんな風に思ったら世界で戦争なんかおきないのにね。。

迷った末に。。は
お昼ご飯はラーメン?カレー?って悩んで
どっちを食べてももう1つの方がよかったかな?って思うみたいな感じかな?
だったら特上カルビ定食がいい!ってw(「マジ4」ネタだけどw)

ほかのも当たってるみたいだしにゃんもアクシス教徒になりたいかもw
{/netabare}
{/netabare}
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:

見おわって


はじめの方は作画がおかしかったのかな?
顔がちょっとちがってたみたいだったけどだんだん良くなったみたい^^


おはなしは
はじめのうちはコメディなのに暗くってあんまり楽しくなかったかな?

でも、カズマのうたがいが晴れてからおもしろくなった☆


キャラはせっかく「ゆんゆん」が出てきたんだから
もうちょっと出してあげてもよかったかも^^


ギャグだったけどカズマたちはだんだん強くなってきてるみたい
主人公たち最強系のバトルアニメでも大丈夫そうw
できればウィズもチームに入ったら
もうちょっとで魔王とかもたおせるかも?☆彡


2期もおもしろかった☆

(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*


第11話 原作小説第12巻限定品付属OVA『この素晴らしい芸術に祝福を!』

OVAで28分50秒

感想
{netabare}

魔王を3人もたおしていい気になって
女の子のファンまでできちゃったカズマのところに
ルナさんが来てイヤなクエストをたのんできたんだけど
女の子の前でいいカッコしたくって断れなくって引きうけちゃうのw


前半が討伐クエスト「遺跡を守るゴーレムを退治せよ」で
ふつうのゴーレムだって思ったら。。えっ!巨大ロボ!?

おはなしはいつものドタバタで
ダクネスがゴーレムにイジられてはじき飛ばされたところに
めぐみんが爆裂魔法☆
アクアとカズマは見てるだけw

さいごはたおれたゴーレムのそばに行ったカズマたちが
ゴーレムロボットの自爆に巻きこまれて。。><;

アクアはあのロボがほしいってダダをこねるめぐみんに
「帰ったらもっといいの作ってあげる」
って約束してやっと爆裂魔法使わせたんだけど
帰ってから作った牛乳パックのロボがすごいの!
アクアってほんとはとっても器用なんだね^^


後半は「遺跡の中を調査せよ」クエストで
ゴーレムをたおしたあとの遺跡を調査するおはなし

その遺跡を作ったのって
女神にたのまれて魔王をたおしに転生してきたニートだったてゆうのが
残ってた日本語の日記に書いてあって
その人は思ったものを作り出せる能力をもらったみたい

一生けんめい魔王をたおす道具を作ろうってしてたみたい
でも、作り出すにはとっても強く思わないとダメで
魔王をたおすのあきらめて美少女ロボを作ることにしたみたい。。


それを金庫の中に封印してあったんだけど
中には大きなガラスケースがあって
その前にはお約束の押しちゃダメなボタンw
カズマがおそうってしてるめぐみんを止めてるあいだに
アクアがポチってw

中から出てきたのは美少女ロボットで
カズマが自分がマスターだって言ったらその子はSでおそってきてw
さいごはお約束のめぐみんが爆裂魔法で遺跡をこわして
カズマたちのせいになって。。ってゆういつものオチw


たださいごに
ファンの女の子とルナさんが話してるの聞いたカズマがキレて「スティール!」

2人はみんながいやがるクエストを
カズマをいい気にさせて引き受けさせてたみたいw


OVAなのに時間もたっぷりあっていつもよりおもしろかったみたい♪
3期はいつ来るのかな?☆彡
{/netabare}

 サンキュー(98)
ネタバレ
2018.01.18 19:35 たーきー999の評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

おもしろかった

相変わらず緩いコメディで2期も面白かった。

 サンキュー(2)
2018.01.17 19:55 scandalshoの評価 | 観終わった| 750が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

2期も面白かった

原作未読。

2期も相変わらず面白かったです。
1期が面白いと2期は失速・・・ってアニメが多い中で、2期も変わらず面白いのは素晴らしいことだと・・・。

この作品を見ると、『声優さんって凄いなぁ』と感心させられます。
よくもまぁ、これだけ個性的かつ喜怒哀楽の激しい面々を演じられるものだと・・・。

この勢いで第3期も期待したいところです。

この作品の最大にして唯一の問題点は作画。
1期もそうだったけど、いい時と悪い時の落差が激しすぎ。
OP/EDの作画も個人的には首を傾げたいところ。
もう少し安心して、集中して視聴させて欲しいものです。
それでも、1期よりはマシになりましたけどね

 サンキュー(68)
2018.01.08 23:48 yuuuuの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

アクシズ教徒おそるべし……((((;゚Д゚))))

二期は、カズマの罪晴らしから始まりますね

二期なので、このすばの個性的なキャラ達についてコメントを挟もうと思います(一期の内容も含む)
{netabare}
カズマ
クズマやら、カスマやら呼ばれてるらしい笑
幸運度が高いからスティールで目当てのものが引けててすげえです
かっこ悪さがとても好きです(^^)
欲望に忠実な感じで、全く憎めないキャラ
意外と賢いのだよね

アクア
ヒロインになり損なったダ女神。
この子の頭の中ほんと心配になる程かわいそうなところが好き笑
二期ではアクシズ教徒の街でなんかやってたけど、やっぱ報われないところがいいね(^^)
カズマも苦労するよ笑

めぐみん
紅魔族の女の子。りえりーが演じてるのもあって僕が一番好きなキャラ。爆裂教?なのと、中2なのと(後半そうでもない)名前が変なのを除くと一番まとも。
アクシズ教の街では帽子とっててそれもまた、可愛かった(^^)

ダクネス
ララティーナお嬢様。Mで硬いクルセイダー。
見合いの場面で好みのタイプカズマじゃん、とか思いながらとても残念なお嬢様。
このキャラがアニメ全体をちょっといい感じにひきたててるきがする!(^^)

ウィズ
いい人。ほんっといい人。
エリス
上に同じく。
ゆんゆん

{/netabare}
内容も、二期でも衰えないギャグの連発で毎話笑ってしまってました

アクシズ教徒の街で{netabare}ちっさい子供まで勧誘してきてるのがほんとツボでした{/netabare}

大満足の作品です( ̄∀ ̄)
この素晴らしい作品に祝福を!

 サンキュー(13)
ネタバレ
2018.01.08 10:39 くびかの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

わらった

クオリティが低いのが逆にいい。
珍しいタイプ

 サンキュー(2)
2017.12.24 20:41 ひうぜきの評価 | 観終わった| 31が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

んー

主人公のぐうたら、ダメな女神、変な性癖の女戦士、ドジな魔法使いで笑いをとろうとしてる作品
それだけ

 サンキュー(1)
2017.12.22 04:05 まるの評価 | 観終わった| 40が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

はい、カズマです。カズマだよ。カズマd…

1期みとこ。

2期から入るのは基本的にどのアニメも厳禁よっ!

3期待ち遠しいね!

4ろしくね!(うまくまとめました。後悔はしていない)

 サンキュー(4)
2017.12.20 20:00 観終わった| 146が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

面白い!だが...

やっぱりラノベには、かなわないなー...
ですが、キャラ可愛いし声優さんも凄い人たちばっかりで、いいアニメですね!三期に期待です!
しかし、評価を下げたのには理由があります。それは自分の思いどうりにいかないからと他所を荒らす信者がいることです。なんとなくそういうの見てると好きになりずらくなってしまうのです。まあ、とかいいつつ原作買ったりはしているのですが!完全に嫌いというわけではなくむしろ好きなのかもしれませんね。

2017.12.13 08:21 ミスターUSAの評価 | ----| 34が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

最強コメディー!銀魂をしのいだ!

いや本当アニこれで面白いアニメ調べててこの作品みてない人はモグリ。

 サンキュー(4)
2017.12.11 17:23 チョビ0314の評価 | 観終わった| 207が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

この素晴らしい石鹸なんか食えるか!!

この素晴らしい世界に祝福を!二期の感想になりますが長文なので、読んで戴く場合はその点をご理解下さい。

まず結構感心したのがオープニング&エンディング。
一期のオープニングは物語の始まりらしく、メインキャラの特性と今後登場するキャラの顔見せ的な構成でした。
これに対して二期は場面変化と共にキャラが徐々に汚れ表情も変化させ、各々の得意技を披露してから締め括り冒険成功の報酬をGETするまでを1つの物語として描きます。
これによりクエストをこなし糧を得られる様な冒険者への成長具合も分かる様に構成されていました。

エンディングの場合一期と同様アクセルの街と各キャラの一日を描き、冒頭等で流れるチルトシフト調の風景が余計に生活感を増させつつ生活状況の変化を自然と織り交ぜています。(チルトシフトはミニチュア風に写す技法の事です)
例えばカズマが一期と違い釣りが上手くなり、アクアは子供に対しての人気がやたら上昇。
メグミンはリンゴを勝手に取る事を止め猫を飼い始め、ダクネスは以前より街に馴染んだ感じ。(売り物のリンゴを盗ったらダメですしね)
そして帰る場所が馬小屋から屋敷に変わるが、帰宅する順番が重要です。
一期では最後にトボトボ帰ってくるカズマが一番先に戻って魚を焼き出迎える。これは彼が役立つ存在へと成長しパーティの要になったと様に感じました。

オープニングは仕事という日常、エンディングは休日という日常。
タイプの違う日常を短い時間で上手に描いている良い演出だと思います。

次はストーリーについて…また思い切った展開ですよね。
{netabare}主人公はいきなり囚人で裁判を受けるも何とか死刑を回避!するのですが膨大な借金を背負わされる。
しかもメインヒロインの一人ダクネスが丸々二話ほぼ出てこないという思い切りっぷり。
ここから先の話は暫くほぼララティーナことダクネス無双。
その変態性…いやいや問題児っぷりを存分に発揮しドン引きさせてくれると同時に盛大に笑わせて貰いました。
まぁなんやかんやで魔王軍幹部のバニルさんを討伐し汚名返上名誉回復、借金問題もなくなり似非セレブ候補になります。
そして4話を跨ぐ温泉回が始まりますが、肝である入浴描写は1話のみという構成。
代わりに一番多く描かれているのが温泉街の特異性で、簡単に言うと怪しげな新興宗教団体の異常行動の数々を赤裸々に描きます。
それはそれは恐ろしく街中に張り巡らされた勧誘トラップの数々…偶然を装った出会いから貴方の為に祈らせて下さいコンボ…飲める洗剤やら食べれる石鹸ってアム◯ェイ?果ては子供すら囮に使う徹底ぶり…みたいな感じで妙にリアル…もし自分があの街に行ったなら精神に異常を来たす自身があります…(登場人物の一人は異教徒に対する仕打ちを楽しんでたが…)
この手の方々の一番怖ろしい所は「純粋に良かれと信じやっている」点でして、ホント怖いなぁ…
で、またなんやかんやでラスボス「デぇっドリぃポぃぞンスラぁイムのハぁンス」との戦闘へ突入します。
各キャラが特性を活かし神作画の戦闘に勝利するのですが、{/netabare}ここで一番肝心なのがカズマの行動。
ご存知の通り主人公パーティはカズマ以外個々の能力が非常に高い。しかし各々問題があるのでそのままでは額面通りの能力を発揮できません。
カズマの機転と的確な指示、自らを囮とした誘導なくして強敵の{netabare}デぇっドリぃ以下略に勝利する事は叶わなかった筈。{/netabare}
つまりカズマはエース、ジャック、クイーン、キングを最適に運用出来る繰り手であり自らも化け戦うジョーカーという立場です。
エンディングの事でも少し触れましたけど、やはりカズマは無くてはならないリーダーではないでしょうか。

妙に主人公カズマの事を書いてしまったので、もう少し彼について考えてみたいと思います。
ダクネスが「アイツはどういう男なのだ?保守的で臆病かと思えば、身分の差を気にもせず貴族相手ですらひどく強気な時もある」と疑問を呈した通り、彼の行動はかなり変わっています。
周りからカスだのクズだの言われてるけど、本当にカスでクズなら貰えるお金を選んだりしませんし、強い相手には媚を売り諂い(へつらい)役立たずと知れば途端に縁を切る筈です。しかし彼は一概にそうしません。
どうしてかというと、彼はたぶん自分のルールに従順なだけではないでしょうか。
根性はないが自分が納得したら躊躇せず動くし、納得出来ないならば断固として断るという行動がそれを物語っています。
それに欠点のある彼だからこそ、同じ様に凸凹なパーティの欠点を理解し補うことが出来る様に思えます。
妙に褒めてしまいましたが、正直品性は汚いし小狡い…でもそういう彼を本気で嫌う人は少ない…不思議と愛される魅力があるという事ですね。

少し脱線してしまいましたが、前作と同様に全話を通じテンポ良く進むストーリーで一気でも個別でも視聴しやすいですから、色々な人に楽しんで戴きたい良作です。

えっと後、少し謎に思っている事を…
{netabare}カズマってスティールを使うと女の子のパン…下着をほぼ確実にGETしますよね。
でもアクアの場合だけは羽衣を剥ぎ取れました…これってアクアがノーパ…いやいや下着を付けてないから羽衣だったの?
む?そうなるとデュラハンのベルディアもそうだったのか?男だったから?
いやはや謎は深まるばかりですね。

で、やっぱり気になってグーグル先生に調べて貰った所、同じ様な疑問を感じてる方々のスレへ行き着きました。
それによりますとアクアのリアルなフィギュアではTバックを着用していて、ディフォルメされた「ねんどろいど」では未着用だったそうです。
う~ん…まぁどっちでもいいやw{/netabare}

一期のレビューもありますので、良かったら読んで戴けると嬉しいです。

 サンキュー(29)
ネタバレ
2017.12.02 02:37 ブーブコムの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

相変わらずのおもしろさ

1期につづき相変わらずのおもしろさだった

ただストーリーとしては少し歯がゆさもある

1期つづき2期も駆け出し冒険者の街「アクセル」に滞在してるし
魔王幹部連中を倒してはいるもののどっちかというと向こうから
やってきてる感じ

ずっとこんな感じで進展するのだろうか…σ(^_^;)

3期も楽しみだけど、同じような展開だったら飽きてしまうかも(・・;)

 サンキュー(3)
2017.11.28 15:24 suvenの評価 | 観終わった| 52が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

カズマとアクアによる安定の夫婦漫才

カズマの鬼畜っぷりとアクア様の泣き顔が最早様式美といっても過言ではないだろう。
たまーに真面目に女神様やってるかと思いきや案の定なアクア様まじ素敵!
新キャラの紅魔族のゆんゆんもうちょい出番あってもよかったんじゃないかなと思ったがその分次回予告担当で面白かったしこれはこれで。
作画は相変わらずだけどギャグでの崩し方と真面目な時はちゃんとしてるってさすがです。
あといつもの浄化EDにも癒される。
3期だか劇場版かまだ不明だけど新企画はじまったみたいなのでそれも楽しみ!

 サンキュー(11)
ネタバレ
2017.11.18 17:46 フローの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

石鹸洗剤石鹸洗剤石鹸洗剤飲めるえッ!?石鹸洗剤石鹸洗剤石鹸洗剤飲めるえッ !?

作画がどうのって聞こえるけど
言うてもバニル戦いやラストバトル凄かったでしょ

あとアクシズ教怖い
あれには一生関わりません
あと{netabare} 一緒にいたカズマにセクハラされてた女性誰?
それに1話開幕から主人公犯罪者って、、、
まぁわかってた事だけど {/netabare}

二期は前作と違い色々な意味で
退屈しませんでした

3期熱望です

あ、あとカズマにちょくちょく絡んで来た
モヒカン・肩パッドって何者?

 サンキュー(8)
2017.11.16 00:50 カズマの評価 | 観終わった| 59が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

最高

Daisuke

 サンキュー(2)
2017.11.09 01:17 智慧ノ輪の評価 | ----| 27が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

個人用メモ

【制作】
スタジオディーン
【CV】
佐藤 和真 - 福島潤
アクア - 雨宮天
めぐみん - 高橋李依
ダクネス - 茅野愛衣
ウィズ - 堀江由衣
ゆんゆん - 豊崎愛生
セナ - 生天目仁美
エリス - 諏訪彩花
キール - 飛田展男
バニル - 西田雅一
ハンス - 津田健次郎

{netabare}

※うん。やっぱいい感じにユルぃねぇw
ご飯食べながら…とか気楽に見れちゃうの、大好きです

他の方の評価読んだら「作画が…」なんて意見もあるみたいだけど
個人的にはギャグ主体なアニメはこれぐらい崩してある絵の方が好きかも。

1期よりもアクアが可愛く描かれていたように感じたので
自称アクシズ教徒()なおいらも満足でした
ぽんこつ駄女神サイコーっすw

3期、期待してますぜー

{/netabare}

ここから先はただのネタ帳です
開いても後悔するだけなので注意←

{netabare}

【流行りに乗ってみました】

娘「絵本読んで」
母「桃太郎」
娘「もっとめぐみんっぽく」
母「我が名は桃太郎!
  紅魔族随一の魔法の使い手にして爆裂魔法を操りし者。
  我を差し置き最強を名乗る鬼共!
  そんな存在は我が最強魔法で消し飛ばしてみせましょう!

  くらえ!!エクスプロージョン!!!

  
  …我が奥義である爆裂魔法はその絶大な威力ゆえ消費魔力もまた絶大。
  要約すると限界を超える魔力を使ったので身動き一つ取れません…
  爆裂魔法の音に気付いて増援の鬼が来るとは予想外です…
  …犬さん、猿さん、雉さん。
  きびだんごを差し上げますから助けてはいただけませんでしょうか…」

{/netabare}

 サンキュー(3)
2017.10.31 23:06 しろの評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

1期に引き続き

2期も楽しめました


1期同様で面白かったのですが、個人的には1期の方が好きです

新鮮味ある方が面白味が伝わってきて笑えるのかな?

キャラはみんな好き、みんな面白いです


10話と短くさらっと観れるので、笑いたい方にはオススメです!


3期出たら必ず観ます^^

 サンキュー(14)
2017.10.31 11:01 ootakiの評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

少し残念です

話は1期と変わらず途中まで面白かったのですが、アクシズ教の勧誘話が出て来て、自分の中で株がかなり下がりました。
新キャラが出たり頭の残念な話をずっとやっていれば安定していた気もするのですが。
とりあえず完走はしましたが残念です。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2017.10.29 23:24 Tina.tの評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

異世界転生冒険モノではなく、日常ホノボノ系。

1クールと大差なく話が進まない。そこはブレてない。異世界モノ好きで、日常ホノボノが好きな人にはドンピシャ。私はそうでもないのだか好きだ。ダクネスお陰で展開にだいぶ無理が効くようになっている。ララティーナ万歳!

 サンキュー(2)
2017.10.29 00:58 阿紫カービィの評価 | 観終わった| 111が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

ほのぼの♪

2期も安定の面白さでした。

Ed曲が1期と同じ雰囲気であったことが、なんか嬉しかったなぁ…

でもよく考えたら

カズマってすごーく可哀想な理由で
死んでるんだよね…


余談ですが、

先日友達が、私の性格?性質?が
アクア、めぐみん、ダクネスの3メインヒロインの成分、どれくらいの割合か、みたいな話をしていて

ダクネス→3.9
アクア→3.8
めぐみん→0.2
キャベツ→2.1

だそうです。キャベツって!

お馬鹿で大好きなめぐみんの要素、0.2は切ない。
でも妙に納得でw

こんな遊びも面白いってことで…


私事で失礼しました。


おわり

 サンキュー(24)
2017.10.27 10:08 娘の親父の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

このすば!

一期二期とも最高に面白かったです
1番大好きなアニメ
何度見ても飽きない

 サンキュー(4)
2017.10.25 23:25 kakeluの評価 | 観終わった| 108が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

安定の面白さ!ギャグテイストな作画とソゲキッ!が印象的

1話の感想 ★★★☆ 3.5
{netabare}カズマ、国家転覆罪で逮捕される

作画、変わった??
ギャグ調の絵が増えた気がする。
正直、作画に関しては1期の方が良かった。
話は面白いんだけど、たまにカズマにいらっとくる。{/netabare}

2話の感想 ★★★★☆ 4.5
{netabare}ゆんゆん登場…?

「ソゲキッ!!」は笑った。
アクアと検察官の人の声の差がヒデーw
ゆんゆんは……辛いことは忘れな(白目){/netabare}

3話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}未踏破ダンジョン調査

今回は珍しくアクアが女神してましたね。
そして我が女神クリスたんも出てきて私は満足だ!
そして、パンツ取られる。{/netabare}

4話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}ダクネスのお見合い

カズマが鬼畜過ぎる!!だが、それがいい!!
戦闘シーンは面白かった。
それと、何気にアクアの鯉集めが凄かった。{/netabare}

5話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}ダンジョンに何者かが侵入

ダクネスと仮面とのかけあいは面白かった。
このスバ!はシリアスなシーンでも普通にギャグを入れるから気楽にみれる。
だけど、緊迫感がないからな〜{/netabare}

6話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}こたつの脅威&カズマ死す

作画が!?
気づいたんだけど、1話目のもあれは作画崩壊だったんだな。
でも、弓で「ソゲキッ」するシーンはなかなかのもんだった。
あと、今話にて受付嬢の素晴らしさが分かった。
可愛いね!!{/netabare}

7話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}初の移動!!

初めて始まりの街から出る!?
やっと、2期の7話にしてやっとの移動か!!
どんだけー{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}ようやく街へ到着!

グズマさん、半端ねぇ〜
ダクネスを馬車で引きずり、そして最後に投げ飛ばす…… まさに、クズの所業!!
次の街に到着するも、アクシズ教団が悪徳業者ばりに勧誘…
そして、アクシズ教団の中に小倉唯さんが演じる人も。何気に声優陣が豪華やな〜{/netabare}

9話の感想 ★★★★ 4.0
{netabare}アクシズ教団の悪夢

カズマが混浴でガン見…
あそこまでガン見は流石「カスマさん」としか言いようがない。
あのエルフのねーちゃんも綺麗ですごく羨ましいわ!!
アクシズ教団はもはやホラー{/netabare}

10(最終)話の感想 ★★★★☆ 4.5
{netabare}温泉の毒の犯人と対決

全く冒険のない作品なのに、opが流れると凄く熱い展開に思えるから不思議。
今話はウィズが大活躍!一番かっこよかったんじゃないかな?
カズマは何もしてないね。主人公の癖にw
最終話にしては呆気ない感じがしたけど、この作品としてはそれであっていたかな?と思う。{/netabare}

 サンキュー(27)
2017.10.18 10:33 バニラコークの評価 | 観終わった| 60が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ニヤニヤしながら観ました

いやーぶれない面白さ!相変わらずゲスな主人公。
それを取り巻く個性的な仲間。
ギャグアニメなのに絵のクオリティ高いし。
ポテチ食べながらニヤニヤして観ました。
最初に断って起きますがダメですよ。真似したら。
仕事サボって観るのに最適でした。

 サンキュー(5)
2017.10.09 17:31 shitasamaの評価 | 観終わった| 36が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

大爆笑でした

よくある異世界ものでしたが大変面白かった

 サンキュー(3)
2017.10.06 14:00 Karukozakaの評価 | 観終わった| 83が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

安定のクソ面白さ。ゲスな主人公に、天然おバカと厨二病とドMの3強ヒロインの絡みがますますノリノリで

まあとにかく楽しめる。

このジャンル見飽きている人ほど、
設定を逆手に取ってネタにするこの作風にドはまりする筈。

1期目はほんとにスキルもなかなか上がらずスタートの街からも動かずで、これはこれで面白かったんだが、
2期目はさりげなくメインキャラのスキル上げたりちょっと遠出したりと話も動かすし、
各キャラの変態加減にもいい感じに磨きがかかっていて、
最早旦那芸と言ってもいいぐらいに、変な方向にレベルアップ。

{netabare}私的には、ダクネスのドMっぷりがツボで、肉体的責め苦の快楽に酔いしれるダクネスもいいんですが、ララティーナとか言葉攻めにあって恥じらいと悦楽の怒涛に崩壊しかかって悶えまくるのが堪りません{/netabare}

これはもう、安定のおバカファンタジーとして、
シリーズ化してくれたっていいんじゃないか?
いやマジメなはなし。

 サンキュー(24)
2017.09.29 23:18 たぬきちの評価 | 観終わった| 26が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

これは面白い。1期をみた方が良い。

とても面白いアニメ。
そもそも原作が面白いのかな❓
アニメの中のキャラの掛け合いが上手く小ボケ大ボケ、ツッコミが魅力のある作品。
キャラにも当然魅力はあるがそれ以上に演出が素晴らしかった。見る価値がある作品。
ただ、作画が崩壊している時が多々あり、作品上わざとそうしているのか、単純に技術不足なのかと悩んでしまったが作画を上回る面白さなので是非みて欲しい。

 サンキュー(3)
2017.09.28 23:38 しおの評価 | 観終わった| 72が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

3期希望。最高の異世界ギャグアニメ。

ここでの評価は1期の方が高いようですが、個人的には2期のほうが笑えました。
我らが駄女神、アクア様を教祖とする「アクシズ教」。この世界では妹分のエリス教にすっかり押され、カルト教団のような扱いをされています。
作品の後半、皆で温泉に行く会でアクシズ教の信者たちが出てきて「宗教あるある」のオンパレード。そういう宗教団体なんですね…
アクシズ教の教義自体もダメ人間を擁護してくれる素敵なものばかり。私もアクシズ教に入信。布教活動を続けております。
1期で不憫な最後を遂げた敵キャラが所々で回想シーンとして現れるのも必見。
誰一人として嫌いな人が出てこない珍しいアニメ。ギルドの酒場でシュワシュワ飲みたい!
3期が来るのをずっと楽しみにして待っております。

 サンキュー(19)
2017.09.11 01:18 スカルダの評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

じわじわ良い

1期に続けて、このすば2期目。
好きか、嫌いかで言うと、ツボです。
相変わらず声出して笑わせてもらいました。
お決まりのセリフって、セリフを言う前から面白いんですねw

作画:
1期は世界観を伝える3DCGが素晴らしかったのですが、
2期は面白さを伝える多彩な作画表現が目を惹きました。

物語:
ちょっと良い話にまとまりすぎているのが気になりました。
どうしようもないPTがまともに戦闘出来るようになってしまうと、
よくある異世界モノと変わらなくなってしまう・・・
{netabare}最終回は普通にカッコいいんですけど!{/netabare}

キャラ・声優:
ま、普通に近づいたとは言え、PTのクズっぷりは度を超えていて素晴らしいw
加えて、まともな?ウィズ(堀江由衣)やゆんゆん(豊崎愛生)等のサブキャラの登場回数が増えたのは嬉しいところ。

1期ほどの勢いは無いのですが、じわじわ良さの滲み出る2期も好きだなぁ。

賛否あるみたいですが、3期にも期待したいなぁ〜

 サンキュー(8)
ネタバレ
2017.09.06 20:15 記録の評価 | 観終わった| 43が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

異世界転生モノ

【ウーム( 一一)な点】
・先の展開が読めてしまった。
一期の頃は、わりと楽しんで見れたけどだいたい同じ事(クエスト→ひどい目に遭う→爆裂魔法で解決)の繰り返しの気がする。

【良かった点】
・キャラは相変わらずですね。
クズマさんに、ダ女神さん、ドM騎士さん、爆裂魔法娘
けなしてませんよ。むしろ褒め言葉。
非の打ち所がない完璧なキャラより、こういうキャラ達のほうがまだ好感もてます。


続編があったら見ますが、一回見たらもういいやとも思った作品

ほどほど楽しめましたが、このシリーズの円盤がかなり売れてるようなのが個人的には不思議&意外。
世の中何がヒットするかわかりませんね。

 サンキュー(3)
2017.09.03 16:14 そあらの評価 | 観終わった| 38が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を! 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

異世界ギャグアニメ

1期2期と通して視聴しました。
ハーレムではあるものの恋愛要素は薄く、また異世界ものではあるもののバトル要素も薄いと言った感じでドタバタギャグアニメなのかなーと思います。

ポンコツなヒロインに主人公がツッコミを入れていくスタイルでテンポも程よく楽しめました。一応ファンタジーな世界なのでボス的なモンスターもいるにはいます、主人公達の目的は魔王を倒すことなので・・

色彩は豊かですが作画には力を入れてませんね、これはわざとなのかな?
話数も10話までと短いので気楽に見ることをオススメします。

 サンキュー(8)

この素晴らしい世界に祝福を! 第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
この素晴らしい世界に祝福を! 第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。