「デスマーチからはじまる異世界狂想曲(TVアニメ動画)」

総合得点
73.2
感想・評価
740
棚に入れた
3599
ランキング
899
★★★★☆ 3.1 (740)
物語
3.0
作画
3.2
声優
3.2
音楽
3.1
キャラ
3.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

デスマーチからはじまる異世界狂想曲の感想・評価はどうでしたか?

カミタマン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

要スキル

2021/11/28 投稿

異世界物です。転生か召喚か夢落ちか詳しい括りは不明です。
よくある,異世界で主人公最強でハーレムです

タイトルのサムネイルのゼナさんに惹かれて視聴w

本当にテンプレート通りの作品です。

最近この手の作品をいっぱい見ているので,見終わった瞬間に記憶に埋没しそうな作品ではあります。

自分はそれなりに楽しめましたけど(笑)
おそらく,自分はこの手の作品を鑑賞するスキルをここ最近結構身につけたからでは無いでしょうか?

鑑賞に必要なスキルは
異世界転生・召喚系鑑賞スキル
主人公無双系許容スキル
ハーレム展開許容スキル
ご都合主義容認スキル

などです。

ちなみに,これまで見たこれ系の作品で立ち位置的に近そうな気がするのは
精霊幻想記
月が導く異世界道中
ありふれた職業で世界最強
魔王様、リトライ!
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(召喚・転生枠外)
あたりです。(あくまで個人の感想です。)

ここら辺が楽しめる,スキル獲得者にはお勧めです(笑)


昔祖父が似たような時代劇を飽きずに見ていたのもこんな感じだったのかも。

投稿 : 2021/11/29
閲覧 : 33
サンキュー:

9

つきひちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

変哲の無い、異世界もの

1クール作品

ブラックなゲーム系のシステム会社で働いていた主人公が、異世界に転生します。

あとはひたすらに異世界で戦い、ハーレムになるという、
なんの面白みもない作品。

あまり人にオススメはしない作品。

投稿 : 2021/11/17
閲覧 : 42
サンキュー:

2

たこわさ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

現場もデスマーチ

作画が省エネの上に場面がいきなり変わるので制作側の意図が全く伝わらない。というかやっつけ仕事だよね殆ど。声優揃えばいいだろみたいなクソみたいな考え。原作の実績を鑑みて余りにも酷い。

もう時間に追われて低クオリティな作品作るぐらいなら初めからアニメ化とかやめて欲しいですね。

投稿 : 2021/10/29
閲覧 : 51
サンキュー:

1

種馬 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

MMO画面再現進行(文字小さすぎてリアル)

MMOにハマってた昔を思い出しましたね。
ただ頻繁に登場するイベントリ画面とかスキル取得とかリアルなサイズに作りすぎてて一時停止や画面に近づかないと観るが不可能です(笑)
内容はとってもわかり易い異世界転生。
1話ではかなり期待した割に話が小さくまとまってしまって尻つぼみ感はありましたが、それなりに楽しめました。

似たような作品が多いですが個人的には好みの作品です。

投稿 : 2021/09/05
閲覧 : 80
サンキュー:

3

ネタバレ

uQcus51094 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルに釣られた(笑)

最近よくある異世界転生モノです。
内容も、主人公がチートクラスに強く、女の子に囲まれてまったり旅をするお話です。

たまに謎解き要素が出てきますが、最後までスルー…

うーん…やはり尺の問題というか、CM的な紹介する感じのアニメなんでしょうか?
最近、多い気がします。

タイトルがデスマーチだったので、よっぽどヤバい状況からスタートすると思いきや、転生する前のリアル世界がデスマーチってだけです。

この時点で「おや?」と思いましたが、とりあえず平和な気持ちで見てました。
もはや日常系かな。

最後の方は悪徳領主をギャフン(死語?)と言わせたりするのは、苦労する異世界での理不尽をチートでねじ伏せる!って感じでよかったかな。

「異世界魔王と召喚なんとか」の健全版という感じです。

{netabare}
ネタバレというほどではないんですが、とりあえず主人公がボタンひとつで各能力をマックスにできるので、誰と戦っても負けません。

ただ、私だったら最初の段階で、すべてマックスにするかな。

途中でアイテムボックスの実験だったり、鳥居の話とか、世界に関わる話が出てくるけど…
特にその後の話はない。
アイテムボックスは最後活躍したか。

他の転生者も出てくるので、話が進むかと思いきや、特にそういうこともない。

話が進展している気がしないので、日常系となってしまったのかな

その辺を深堀していけば印象は変わったかも。

{/netabare}

まあ、期待していたものとは違ったけど、まったりできてよかったかな?

投稿 : 2021/08/15
閲覧 : 183
サンキュー:

2

ネタバレ

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

MEPEもビックリの薄さ

序盤 あぁ

中盤 あぁぁ

終盤 …

この話は社畜(ゲームプログラマー)がなんか異世界に行く話
ジャンルは主人公最強・ハーレム
イセスマ枠とよばれる代表作
もちろん良い意味なわけがなく

内容としてはそこらのイセスマ枠となんら変わりありません
なんか転移して、なんか「俺やっちゃいました?」して、なんか女の子が周りによって来る
男性?知らん。数少ない男性は大抵悪役。作者は夢を見ているのか。
序盤から訳わからない展開とお決まりのご都合主義。そして超速理解。女の子たちはチョロメですーぐ集まる。さらには正ヒロインまで用意されている始末
そしてなんといっても未完成感
最終回をみたら第一声はおそらく「え?終わり?」でしょう
「これからも俺たちの旅は続くぜ」どころか「俺達の旅をこれから始めるぜ」みたいな感じなので不完全燃焼感が半端じゃありません
言うまでもなく、ストーリーに中身がないため結果として本作の内容がアホほど薄い
どれくらい薄いかというとF91のMEPEで削られる装甲ぐらい薄い
さらにキャラに好感が持てない
主人公はもちろんのこと、その周りの女の子も全然好きじゃない
途中で出てきた{netabare}ホムンクルスちゃん{/netabare}だけちょっと良かったけどそれだけ。出番も少ないし、いつの間にか終わってたし。
極めつけは作画
イセスマは内容がアホではあったけど、作画はまだ普通でした。
しかしこのデスマはひどい
キャラの顔が歪み、キャラの顔のパーツがバラバラ、骨格が変形してる、動きがなめらかではない
もう終わり

こんだけ悪く書きましたが、いいところは…
ちょっと思い当たりません
{netabare}途中の「あなたはどうやってもここに来る」みたいなことを言っていた鳥居の女の子を突き詰めれば違ったのかもしれませんが{/netabare}
まぁ12話でやるにはダラダラやりすぎましたね
ところどころいらない話をカットすればワンチャンス合ったかもしれませんが、もう終わった話です。蒸し返すのはやめて、さっさと忘れましょう。

なんか漫画のほうが面白いです。ぜひ

監督は大沼心さん。わたモテやキャバルリィなどの方ですね
シリーズ構成は下山健人さん。庶民サンプルやマキャヴェリズムなどの方ですね
キャラデザは滝本祥子さん。マキャヴェリズムなどの方ですね。
劇伴は高橋邦幸さん。俺ガイルやゆゆゆなどの方ですね
アニメ制作はSILVER LINK.さんとCONNECTさん。

率直に言って、ひどい作画でした。
キャラの顔が整っていない上に、不安定な作画でした。
opは只野菜摘さん作詞、広川恵一さん作編曲、Run Girls, Run!さん歌唱の「スライドライド」
edは只野菜摘さん作詞、田中秀和さん作編曲、Wake Up, Girls!さん歌唱の「スキノスキル」

総合評価 いらないかな

投稿 : 2021/07/28
閲覧 : 569
サンキュー:

10

ネタバレ

しゅん さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

こんな生活してみたいもんだ

今回の視聴が3週目です。

私は奴隷の女の子たちと一緒に冒険する設定がたまらなく好きなので高評価になっています。特にポチとタマは従順なペットみたいで癒されます。

特にEDが素晴らしいですね。異世界的な曲調になっており、田中秀和さん作曲なので、異世界系アニメでは1番好きなEDです。

満点ではない理由としては、スローライフ系だからです。悪くないのですが、もっと俺tueeeシーンを入れ込んでもよいかと思いました。私が主人公だったら勇者や神殺しの称号を見せびらかしますけどね(笑)

投稿 : 2021/06/16
閲覧 : 156
サンキュー:

2

REI さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

深夜アニメ低予算枠

 原作未読

 「小説家になろう」で流行りの異世界転生物ですね。

 アニメが面白くないかと言うと、私的には面白かったです。
 作画が甘かったり、話が終わらなかったりと、色々とありますが
 相対的には面白かったかと思います。

 時間のある方はどうぞ的な感じくらいでしょうか

 全てのアニメに携わる人に感謝を!!

 

投稿 : 2021/05/21
閲覧 : 361
サンキュー:

8

さえぽん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.5 作画 : 1.5 声優 : 4.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

低クオリティアニメです。

毎回冒頭に書いてますが私のレビューは超辛口です。
回れ右されたほうが良いかもしれません。

SILVER LINKのアニメにしては低クオリティ過ぎない?と思っていたんですが、connectというところと共同制作だったそうです。

とにかく戦闘アニメーションがもっさりで、演技が下手な役者が大根芝居をしてるように描かれていて全くハラハラしませんし爽快感もありません。

9話のアニメーションとか特に酷かったですね(^_^;)

こういうのって「主人公は負けない」と心の片隅でわかっていても戦闘にハラハラしたり爽快感を感じたりするのが良いアニメーションだと思います。

しかしスピード感も無く動きもダサくてモッサリで高校生の文化祭の劇を観ているようです。
9話は通常であれば感動する結末が待っているのですが、その前の戦闘のアニメーションがあまりに酷すぎて三文芝居の茶番劇に見えてしまい、感動するシーンでも全く心が動かされませんでした。

これはすべて演出を担当した人の技量による物だと思います。
この福多潤という演出家の経歴を観てみましたがかなり年配のベテランの方のようですが、どうもセンスが80年代90年代のまま進化してない方のようです。

元々の物語の設定としては、最近の異世界転生物としてかなりありきたりな部類に入りますが、ここでアニメーションすらも低クオリティとなると、必然的にこういう低レベルな作品になってしまうと思います。

作画の方も小学生が書いたかの様な酷い顔になってるシーンが所々あり、観てて苦笑いしが出てこない部分もありました。

原作としても微妙な部分もあり、まず主人公が社畜中の社畜だったにも関わらず異世界転生した時に、山積みされてる仕事の心配を一切してない点にかなり違和感を感じました。

私も一時期社畜同然な仕事をしていた時があって、その時原付き出勤していた際に後方確認してないタクシーに横からぶつかられて、もらい事故をした時がありました。
その時タクシーに対する悪意や怒りなどの感情は全く無く、
ぶつけられてそのまま横転して原付きが破損し、ジーンズのひだり太ももの部分が真っ赤に染まったのでそこそこの怪我をしたのもすぐわかったのですが、横転して起き上がって一番初めに頭に浮かんだ言葉が「仕事に遅れる!!」でした。

社畜な方じゃなくてもトラブルがあった際は仕事の心配は少なからずするものですが、この主人公はある時急に異世界に飛ばされてもあれだけ社畜だったにも関わらず一切仕事の心配などはなかったので、
かなり心理描写に違和感を感じました。
トンデモ魔法やトンデモスキルは、ファンタジーの世界なのでなんでもアリかと思いますが、心理表現は私達現実の人間と同じにしないと観てるほうが感情移入できません。

大まかな物語のプロットとしても、物語の冒頭で主人公のレベルが300以上になって、スキルポイントも振り放題のチート能力を得てしまうのですが、
似たようなチート系異世界転生物と違って、なんか本当にゲームでチートを使っていきなりレベル99にしてスタートした時のような、
ワクワクするのは最初だけで、結局どの敵と戦ってもみんな弱すぎてすぐ飽きちゃう、そんな流れと同じ作品です。
異世界に飛ばされて最初に蜥蜴人族の群れに襲われた時がこの作品のピークだったように思えます。
何か問題があっても結局主人公がそれに対応するスキルをポチポチとマックスまで振ればそれで終わりになるので。
後、主人公は存在しない魔法も作り出せてしまうというチート力すらもありますので、どういうトラブルが発生しても特に心配に感じないのが致命的です。

それと私がアニメで割と重要視するのがOPとEDです。
EDは大丈夫だったのですが、ちょっとOPの歌が酷いですね…。
声優さんのユニットらしいのですが、せめてこういう歌って踊らせるユニットを作るなら最低限の歌唱力がある人を選抜して入れないと…。
別に本物の歌手の人の様な歌唱力がある必要なんてないですけど、ただせめて最低限のラインをクリアしてないと、こういうアニメで使う場合は作品のクオリティを下げるだけだと思います。

キャスティングに関しては頑張っていて好きなキャストさんも結構いたので好感を持てました。

とりあえず異世界転生した瞬間が一番盛り上がる瞬間で、その後すぐレベルが300以上になってスキルポイント振り放題のチート性能を手に入れてから、以後は物語がすべてイージー過ぎてなんの面白みのない展開が最後まで続きます。

半年後くらいには頭の中でこのアニメのタイトルすらも他人から言われな限り一切浮かんでこなくなりそうな、そんな作品です。

投稿 : 2021/04/13
閲覧 : 354
サンキュー:

5

コタロー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

もっと恐ろしいイメージが

デスマーチとは重々しいイメージだが
ハーレムアニメですね
その系統が好きな方には面白いアニメでしょう

私も嫌いではないです。
少し不愉快な部分もありますが
男性なら許容範囲でしょう!

転生ものはやはり主人公が強いイメージがあります。
強くていい人ですね。
まぁ〜転生ものアニメです。

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 94
サンキュー:

2

ネタバレ

ウィラード さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界テンプレのまま終わったアニメ

異世界テンプレではあるが
異世界転生前の話がまだ受け入れられるのでスキップしなくても見れた

異世界に入ってから(といっていいかは分からないが)
最強系になってしまうっていう無さそうで結局概念的には一緒の最強系


かと言って
無双してるって訳でなくて
あくまで自分の仲間を気遣いながら戦っている

また物語はあまり進まないので
いつもの異世界モノという印象で終わった

ハーレム系なんで
主人公の性格が鼻につかない限り楽しめるんじゃないでしょうか

投稿 : 2021/03/15
閲覧 : 156
サンキュー:

3

Hatomy さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

RPGがわからなくてもおもしろい

RPGはプレイしませんが
わからなくても説明が入るので
楽しめました ( ﹡・ᴗ・ )

難しいことはなく
サラッと視聴できるので
よかったです

テレビ視聴ではなくモバイル視聴の場合は
文字が小さすぎて 見落としてしまいます
そこは残念

投稿 : 2021/03/02
閲覧 : 52
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

これは遊びであっても、ゲームではない?

公式のINTRODUCTION
{netabare}
デスマーチ真っ最中のプログラマー“サトゥー”こと鈴木一郎。仮眠を取っていたはずが、気が付くと異世界に…!?
視界の端には、仮眠前に作っていたゲームを思わせるメニュー画面。
レベル1の初期状態。ただし初心者救済策として実装したばかりの「全マップ探査」とマップ殲滅ボム「流星雨」×3付。目の前には蜥蜴人の大軍が!
助かるために「流星雨」を使用したサトゥーは、その結果レベルが310となり莫大な財宝を手に入れる―。
夢か現か、ここにサトゥーの旅が始まる!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:愛七ひろ(株式会社KADOKAWA/カドカワBOOKS刊)
キャラクター原案:shri
監督:大沼心
シリーズ構成・脚本:下山健人
音楽:MONACA
音楽制作:DIVE II entertainment
キャラクターデザイン:滝本祥子
制作会社:SILVER LINK.
{/netabare}
キャスト{netabare}
サトゥー:堀江瞬
ゼナ:高橋李依
ポチ:河野ひより
タマ:奥野香耶
リザ:津田美波
アリサ:悠木碧
ルル:早瀬莉花
ミーア:永野愛理
ナナ:安野希世乃
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

第1話「デスマーチからはじまる天変地異」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
デスマーチ真っ最中のゲームプログラマー鈴木一郎。ひたすら仕事をこなし、30時間ぶりにようやく取れた仮眠から目を覚ますと…目の前にはグランドキャニオンのような壮大な渓谷が?!ここは一体何処だ…。

視界の端には、ステータス表示や『全マップ探査』のアイコンなど仮眠前に作っていたゲームを思わせるメニュー画面が!
状況を把握しようとする鈴木の前に、蜥蜴人(リザードマン)の大軍が現れる―。
{/netabare}
感想
{netabare}
「デスマーチ」のイミが分からなかったけど
仕事のしめ切りとかのことだったみたい^^


おはなしはゲーム制作会社の社員が眠ってるあいだに
自分が作ってるゲームの世界に行っちゃった。。ってゆうおはなしで
前半はリアルの「NEW GAME!」みたいで
後半はプロの人がやってるファンタジーRPGの実況見てるみたいだったw


前半はほんとにお仕事って大変だなぁ。。って

何をたのまれても平気な顔してる鈴木さんかっこよかった☆

にゃんだったらぜったいこんなお仕事できないなぁって
バックレたってゆう新人の人の気もちがよく分かった^^;


後半はレベル1なのに
チート技?を使って一気にレベル310になっちゃった鈴木さん“サトゥー”が
近くの街までサクサク進んでるとちゅうで
ドラゴン退治の女キャラを助けるところまで。。

主人公最強で見ててサクサク進んで気もちいいんだけど
鈴木さんって夢を見てるって思ってるから
すごいことしててもずっとぶつぶつゲームの実況してるだけみたいで
あんまり盛り上がらなくってちょっとあきちゃったかも。。


でも、1話目の前半はおもしろかったから来週も見てみるけど
ずっと後半のパターンだったらとちゅうでやめちゃうかも?
{/netabare}
{/netabare}
第2話「デスマーチからはじまる市内散策」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ワイバーンとの闘いの最中、自らの魔法の反動で吹き飛ばされてしまった魔法兵のゼナ。
天から舞い落ちるゼナを受け止め助けたサトゥー(鈴木一郎)だったが、そこに駆け付けたゼナの仲間に何者かと詰問される。
スキルによってかわしたサトゥーだが、身分証を発行するため、人間以外にも多種多様な種族が暮らす「セーリュー市」へと向かうことになる。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はゼナの仲間に何者?って聞かれて
馬に逃げられた旅の行商人って詐術スキルで答えてスルー

いっしょに街につれてってもらって
そこで身分証を作ってもらって

寄ってきたかわいい女の子につれられて家族がやってるホテルに泊まって
そこにはあと20キロやせてたら好みの美人の女将さんがいて
その子に案内されて市場でお買い物。。

とちゅうでかわいい獣人の女の子2人を助けたり
お面とカツラを買わされたり
荷車ではこばれてく少女が気になって見たら
亡国の魔女と乱心王女ってゆう称号だったり

帰ってきて食べた晩ごはんがとってもおいしくって
食レポみたくなってたり

次の日は助けた美少女兵のゼナがやってきて
街を案内するって。。

(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*(∩^o^)⊃━☆゜.*

とちゅうで魔王の話が出たりして自分でフラグ?とか思ってたけど
今回のおはなしは設定とかキャラの紹介だけで終わっちゃったみたい。。

この世界って夢にしてはおかしいけど
あんまり考えてもしょうがない。。って思って楽しむことに決めたみたい


MMORPGの世界ってゆうか
もしかして恋愛趣味レーションゲーム?って思うくらい
鈴木さんの好みの女の子ばっかり出てきたみたいw

ふつう1クールのストーリーのあるおはなしだったら
はじめの3話くらいまで設定とかキャラ紹介で
3話目の終りのほうで事件が起きて。。ってなるけど
とくに何もなかったらこのままファンタジー世界で日常系ハーレムかな?

いちお来週も見てみるね☆
{/netabare}
{/netabare}
第3話「デスマーチからはじまる恋愛事情」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ゼナに誘われ、セーリュー市を見て回ることになったサトゥー。
セーリュー市名物「竜翼揚げ」や「セーリュー揚げ」など、初めて口にする食べ物の数々に舌鼓をうち異世界を満喫するサトゥーだったが、馬車での移動中にゼナから「聖剣」や「魔族」が存在すると関係を聞かされる。

魔族――その言葉に何かが引っ掛かるサトゥー。

その時、「魔族」と言われ、鎖に繋がれ民衆から石を投げつけられる少女たちの姿を見つけ、何とか止めようとするサトゥーとゼナだったが……
{/netabare}
感想
{netabare}
ゼナとデート中
この前の獣人の女の子3人が石を投げつけられるところを助けたんだけど
実はそのご主人様が魔族にあやつられてて
サトゥーたちは迷宮にとばされちゃった。。ってゆうおはなし


3話だしこれから魔王討伐とかのおはなしになっていくのかな?


主人公が悪い人たちを見るとほうっておけないみたいな人だといいんだけど
今回も獣人の子がやられようってしてるのにはじめボーッって見てるし
迷宮で魔物に人が食べられてるのにすぐやっつけようってしないとか
いい人だけどヒーローってゆう感じじゃなくってザンネン。。

イヌ、ネコ、トカゲの子たちにお菓子をあげてお供にして。。って
どこかで聞いたようなおはなし?って思ったら「桃太郎」w
でも、いちお人なんだから
ポチとかタマってペットみたいでちょっとかわいそう^^

そうゆう名まえがすぐ思いつくのって主人公がそう思ってるからかも?
人間の子だったらいくらイヌみたいだってポチなんて名前つけないよね^^


そう思って見てると
主人公ってイケメンかもしれないけどあんまり応援したくならないなぁ。。

来週も見てあんまりおもしろくならなかったら
やめちゃうかもしれないけど
好きな人ごめんなさい。。
{/netabare}
{/netabare}
第4話「デスマーチからはじまる迷宮探索」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
魔族が創り出した迷宮から脱出するため、はぐれてしまったゼナを探しながら進むサトゥー。
一緒に巻き込まれた奴隷の少女たちを、ポチ、タマ、リザと名付け、次々と襲い来る魔物や死獣たちを退け、レベルアップしながら迷宮を進む一行。
スライムに襲われているゼナを助け出す事に成功し、再会を喜ぶサトゥーたちの前に、ついに元凶となった魔族が現れる。
武器も魔法も効かず、強力な「魅了」や「闇魔法」を放ってくる敵に、苦戦を強いられる兵士たち。
しかし、サトゥーはそんな魔族にも圧倒的な力の差をみせつけ追い詰める。
{/netabare}
感想
{netabare}
やっとヒーローものらしくなってきてよかった^^

スライムのたおし方も知らなくってリザに教えてもらったり
勇者の称号がなくってレベル差はあるけど中ボスがなかなかたおせないとか
そんなにアッサリ勝てないところはどうなるんだろう?って思ったけど
神殺しの称号が使えるかもって気がついたら強かったところとかよかった☆

バトルはそんなに動かないけど
にゃんはバトルってニガテだからどうでもよくって
考えながらやっとたおすくらいのほうがいいかも?って

「ワンパンマン」みたく何にも考えなくっても1発で。。
ってゆうのはコメディだからちょっとちがうけどw


また美少女キャラが仲間になるのかな?
サトゥーハーレムが大きくなってきてるみたいw

でも、アリサは2話で出てきた子で
もしかして何か知ってるみたい?
ってゆうナゾをのこしてつづくになったのも
来週が気になるからいいって思う☆
{/netabare}
{/netabare}
第5話「デスマーチからはじまる乱心王女」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
迷宮からの脱出に成功したサトゥーは、契約を交わしポチ、タマ、リザの正式な主人となった。加えてニドーレンから、儚げなルルと、アリサという少女も奴隷にと勧められる。
「私はアリサと申します。“サ・ト・ウ様”」不敵な笑みを浮かべるアリサは、なんと日本語を理解していた。
一体なぜ?
疑問を頂きつつも、成り行きで彼女たちとも契約を交わすことになったサトゥーだったが、その夜宿屋で……
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はアリサ回で
ルルとアリサもドレイ商人から買って仲間がふえたんだけど
その夜に何かヒミツがありそうなアリサがサトゥーをおそいそうになって。。

ってゆうおはなしで
魔法とか使ってサトゥーをおそおうってしたんだけど
それが1目ぼれしたからだったってゆう^^;

それでいろいろ話を聞いたら
アリサは転生者で
日本人だったけど1回死んでこの世界で王女に生まれかわったんだけど
国がほろぼされてドレイにされちゃったって

それでこの世界にはほかにも日本人が来てて
ふつうは転生で赤ちゃんからやりなおすか
そのままのかっこうで魔法で召喚されるかだから
サトゥーみたく若返ってレベル1からとかってないみたい。。


魔族とか出てきて何かおきそうなんだけど何もおきないで
まだ設定の紹介みたいなおはなしばっかりで日常系?
でも、そんなにコメディもないんだけど
サトゥーハーレムだけはどんどん大きくなってるみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第6話「デスマーチからはじまる都市防衛」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
何でも屋のナディのもとに、リザ達と住める家を紹介してもらいに行くサトゥーとゼナ。
しかし紹介してもらった物件は不穏な気配がするところばかり。
別物件を探してもらう間に、ナディから勧められた屋外ステージの演劇を観に行くことになり、デートみたいだと思わず顔を赤くするゼナだったが、成り行きでアリサ、リザも含めみんなで行く事になってしまう。演目は「ムーノ侯爵領の悲劇」。
平民の魔術師と姫の許されない悲恋がテーマの物語だったが、強引な展開が腑に落ちないサトゥー。だが、それには理由があった……
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はゼナとのデート回かな?って思ったらリザたちも来て
いつもとおんなじみんなでお買い物^^

べつにゼナがやきもち焼いたりもしなくってみんななかよし^^
それでアリサからお説教されちゃったりw

それで見たお芝居はつまらなくって
貴族がそうさせたみたいなんだけど。。って聞いたり
町が羽アリにおそわれてリザたちにも手伝わせて退治したり。。

ふつうのアニメだったら
こうゆう事件からはじまって大きな事件に巻き込まれたりするって思うけど
このおはなしってずっとこうゆうのばっかりで
いつまでたってもおはなしが進まないバトルアニメみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第7話「デスマーチからはじまる野営訓練」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
瀕死の状態の鼠人族の騎兵「赤兜」を助けたサトゥー。鼠人族の騎兵が守っていたのはエルフの少女、ミーアだった。
二人を何でも屋のユサラトーヤとナディのもとに運ぶサトゥー。ミーアは怪我はないものの、ひどく疲労していて衰弱気味だった。翌朝やっと目が覚めたミーアは、何故か非常にサトゥーに懐き、離れることを嫌がるようになる。
一方で、サトゥーはこの世界を観光して回るための旅の準備を始めるが……
{/netabare}
感想
{netabare}
ほとんど何にもおきなかったけど
おはなしがサクサク進むからあきないみたい。。

今回のおはなしは
とうとう旅に出るってゆうかんじかな?


ミーアは魔法使いにさらわれて赤兜に助けられてここまで来たけど
サトゥーがエルフの里におくっていくみたい。。
すぐにサトゥーになついてベタベタしはじめちゃった^^

それでキャンプの訓練で
テントを張ったりポチとタマが遊んだりする日常回かな?
やかんに笛がついててそれがなる理由をアリサが教えてたりしたけど
前世で先生とかしてたのかな?

それから馬車を買ってルルに乗り方をならってたけど
その間にルルとも仲良くなっちゃったw

今回はゼナは出なかったけど
またサトゥーハーレムがふえたみたい^^


さいごはサトゥーをつけてたフクロウが黒いフードを着た人になって。。
もしかしてミーアをさらった魔法使いかな?

やっと何か事件がおきるのかな?
ちょっとだけど来週が楽しみかもw
{/netabare}
{/netabare}
第8話「デスマーチからはじまる不老不死」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ミーアが故郷のエルフの里から魔術師にさらわれて「揺り篭」と呼ばれる施設に拉致されていた事を知ったサトゥー達。そこに落雷とともに影のようなものがわき上がり、妖気をまとった人物が現れる!
その人物とは、ミーアをさらった魔術師であり、逃げ出したミーアを連れ戻すため追ってきたのだった。
敵が放つ恐怖の波動に飲み込まれる一同。「恐怖耐性」スキルを有効にして対抗するサトゥーだったが……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は

サトゥーが魔術師を追いかけて
1人で揺り篭ってゆうダンジョンにミーアを取りもどしに行くおはなし


魔術師があらわれて精神攻撃魔法を使ったとき
アリサが助けてくれなかったらもうちょっとでやられたかも?
ってゆうおはなしがあって

それからはザコキャラでわりとサクサクってサトゥーの思い通りになったから
いつもよりおもしろかったみたい^^

いつもサクサクだとあきちゃうよね^^


さいごに7人のホムンクルスの姉妹たちと2体のゴーレムが出てきたけど
たぶんまたサクサク終わるんじゃないかな^^
{/netabare}
{/netabare}
第9話「デスマーチからはじまる情緒纒綿」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
不死の王ゼンからミーアを取り戻すため、「揺り篭」を攻略したサトゥー。だが、主の間にたどり着いた彼に、ゴーレムやホムンクルス達が襲いかかる!
さらに、ゼンはホムンクルス達に限界を超えた強化魔法をかける。うかつに闘えば死なせてしまいそうな相手に苦慮しつつ、サトゥーは闘いの中で「槍」「危険感知」「武器破壊」などのスキルを次々に手に入れていくが……
「勇者」の称号を持つサトゥーの前に、ゼンの過去と本当の目的が明かされる!
{/netabare}
感想
{netabare}
ゼンの目的はあの世で待ってる奥さんのところに行くことで
不死だから勇者に殺してもらおうってしてたってゆうおはなしで
さいごは7番目のホムンクルスをつれて逃げて終わり。。


ホムンクルスとの戦いって相手はレベル14でサトゥーはレベル310なんだから
相手の剣が顔に当たっても傷なんかつかないんじゃないのかな?ってw

もうちょっと強い相手とギリギリのところで勝てるかどうかじゃないと
おもしろくないみたい。。
「思い。。出した」とかってw

じゃなかったらこんなにレベル差があってどうせ勝つのが分かってるんだから
こっちは相手の攻撃をふせがないで当たってもぜんぜん平気で近づいてって
人差し指でちょっと押したらドミノみたく次つぎたおれてく。。
とかだったらギャグになってそれはそれでおもしろそう^^


ゼンの過去と本当の目的が明かされたけど
はじめっからわけを話してたらよかったんじゃないのかな?

それにこんなおはなしってギャグの「このすば」にもあったみたいな。。?


このおはなしの主人公って強いけどただ強いだけのふつうにいい人で
勝たなくっちゃいけないってゆう思いが伝わってこないし
努力もあんまりしないで自分だけで勝っちゃうから感動もあんまりないし

ギャグもあんまりないからギャップもなくってずっとおんなじパターン。。
どうせだったら強いけどいつもドジってさいごにやっと勝つとかにしたほうが
いいんじゃないのかな?

じゃなかったらさっき書いたみたくもっとサクサクにした方がいいかも?


おもしろくならなさそうだから止めちゃおうかなって思ったけど
あと3話くらいで終わると思うからいちお見てるけど
1話ずつの感想はもう書かないかも?
{/netabare}
{/netabare}
第10話「デスマーチからはじまる狩猟楽曲」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
無事ミーアを助け出し、彼女をシガ王国南東にある故郷のエルフの里まで送り届ける事になったサトゥー達。
慣れない野営を手分けしてこなし、獲物をとってシチューを作ったり、馬車のクッションを改良したり、見慣れぬ土地を散策したりと、和気藹々と馬車の旅を続けていく。
この異世界にも慣れてきたサトゥーは、時間がある今、魔法の呪文や自らのストレージなどを少しずつ調べていくことにする……
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はちょっと年のはなれた美少女たちのほのぼの日常で
野原で狩りしたりしてたけど「のんのんびより」っぽい感じだったかも?

後半はサトゥーが自分の持ち物とかできることとか調べはじめるおはなし。。


サトゥーがネズミ人族の人たちをドレイ商人から買い取って助けたり
みんなにぬいぐるみを作ってあげたりっていろいろあって
テンポはよかったみたい^^


あと、山の中で見つけたこわれた3つの石の鳥居と
サトゥーが思い出した少女って誰?とかはちょっと気になったけど
あと2話くらいしかないはずだから
きっとナゾはさいごまで見てても分からないんじゃないのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第11話「デスマーチからはじまる幻想陰謀」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
相変わらず賑やかに旅を続けるサトゥー達。カイノナ市の門を出たところで騎馬の男が農夫を蹴倒しているところに遭遇する。サトゥー達に気付いた男は睨みながら舌打ちをして去って行った。その男は以前セーリュー市で出会ったあの小悪党の役人だった! 骨折をしてしまった農夫に魔法薬を差し出すサトゥー。魔法薬の抜群の効果を確認したサトゥーは錬金術魔法薬の自作に挑戦する事にする。体力回復薬作りに成功したサトゥーは材料を買い足すためにクハノウ伯爵領、ノウキーの町を目指す……
{/netabare}
感想
{netabare}
ハーレムアニメって主人公がはずかしがりだったりマジメだったりして
モテるけど女の子には手を出さないってゆうのが多いけど
このおはなしってそうゆうのとちがって
ただ保護してる子だから手を出さなかっただけみたい^^


それで今回は魔法使いの弟子の女の子を助けて
マジックポーションを納入するクエストみたい

相手は「幻想の森」を手に入れるために
事故に見せかけてわざとポーションをこわしておいて
その上、小ビンまで買いしめて間に合わなくさせる作戦みたい。。


サトゥーはポーションは作れるみたいだけど
小ビンはどうするのかな?

さいご、ほんのちょっぴりおもしろくなってきたみたい☆
{/netabare}
{/netabare}
第12話「デスマーチからはじまる異(世)界旅情」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
“幻想の森”で老魔女と弟子のイネニマアナに出会ったサトゥー。彼女たちは、森を守ってもらうために、クハノウ伯爵に特製魔法薬300本を収める盟約を結んでいるという。しかし、銀髪の太守補佐官と小悪党の悪巧みにあい、イネニマアナは魔法薬の瓶を割られてしまった! 日没までに魔法薬と入れ物の小瓶を作らなくてはいけない。規格外の能力を駆使し、仲間たちとともに魔法薬と小瓶作りを急ぐサトゥーだったが、妨害により小瓶を焼くための窯を壊されてしまい……。果たしてサトゥーは、“幻想の森”を守ることができるのか!?
{/netabare}
感想
{netabare}
びんを作って5日は乾燥させないといけない。。には乾燥魔法
きゅうに冷やすと割れちゃう。。にはアイテムボックスを使ってさます。。

またビンをこわしに来るのは分かってたけど
戦ってやっつけるのかな?って思ってたら
ストレージの中で焼いてたのかな?
前にストレージとか研究してたのってこのおはなしの伏線だったみたい。。


それから、納品しても受け取ってもらえないってゆうのも分かったけど
こんどこそ戦うのかな?って思ったら
魔女さんと連絡してたのは領主さまをよぶためだったんだ。。
気がつかなかった^^

領主さまが悪いことをしてた補佐官の人を殺そうってしたのを
サトゥーが先に気絶させたところはかっこよかったのかな?
領主さまがやっつけようってしたときに
何も言わないで先にやったら領主さまに悪いみたい。。

ふつうに「子どもたちがいるから。。」って領主さまに言って
止めさせたほうがよかったんじゃないのかな?

サクサク進んだのはよかったけどぜんぜんもり上がらなかったみたい^^


あとはいつもの日常回ってゆう感じかな?
サトゥ―がホムンクルスの子の胸にさわれなくって
おもしろくなさそうな顔してたのが気になった。。


あと、棘のある甘い植物はかってになめちゃっていいのかな?って思った

ほかの人にもなめさせてたけど
毒とかある草だったらどうするの?って心配で。。

これでみんな死んじゃったらほんとに最終回になっちゃうのに^^;
{/netabare}
{/netabare}

見おわって。。

ほとんどほのぼの日常系みたいなのにバトルとか事件があったり
美少女日常も主人公が出すぎててほとんどないし
主人公最強系みたいだけどバトルもあんまりない。。

みんなが考えつかないようなすごいアイデアとか
笑える会話とかギャグもあんまりなくって
すごい感動するおはなしもなかった。。

何をしたいかよく分からないハーレムアニメだったみたい。。


ほかに見る物がなかったら見てもいいかもだけど
もっとおもしろいおはなしっていっぱいあると思う☆

投稿 : 2021/02/27
閲覧 : 824
サンキュー:

69

サイサイ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何も始まらない

びっくりするほど異世界スローライフ
異世界への導入部分は派手に展開したがそれ以降はのんびり話が進んでいく

最後も盛り上がることなく終了

のんびり系が好きなら良作品
派手な戦闘を期待してはダメw

投稿 : 2020/11/29
閲覧 : 296
サンキュー:

3

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

文字が小さい。

文字が小さい。これに尽きる。
内容自体は主人公の異世界転生系で難問をチート能力で超えていく最つよ俺ツエ・ハーレム。
デスマーチ要素が少しでもあったらおもしろかったのだが、それも無いまま進んでいく、のんびり中途半端に、俺たちの旅はこれからも続くで終わる。
サトゥでなくザナドゥにして欲しかった。

100点中61点

投稿 : 2020/11/18
閲覧 : 317
サンキュー:

8

涼宮 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

視聴者を異世界にデスマーチさせる快作

良かった点 作画

悪かった点 デスマーチから始まる異世界狂想曲

投稿 : 2020/09/03
閲覧 : 418
サンキュー:

2

ネタバレ

Don Diablo さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ヒロイン誰?笑

ヒロインの登場が少ない、特に終盤辺り。
原作通りなら仕方ないのかもしれないが淡々としていてつまらなく感じるかも。
2期は無さそうだし漫画で追いかけたいけどさっさとヒロイン連れて冒険しろ。

投稿 : 2020/09/03
閲覧 : 273
サンキュー:

3

ネタバレ

クロ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 1.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まさにお酒の回復魔法だ

原作未読。


ゲーム風味異世界に迷い込むタイプの作品で、導入部やら設定などはそこそこ丁寧な説明がされていた。
しかし、「社会人です」「社畜です」アピールなど冗長だったし、トンでもない能力ゲッツの過程は詳細だったが、無用な言い訳程度に過ぎず、バッサリとカットした他作品と比べても特に優位性は感じられなかった。
使えるスキルやポイントなんかを吟味して進めていくのであれば、たとえそれがご都合主義であっても、プレイ動画の亜種として面白く見ていけるのだが、目に付いた項目とりあえずマックスで進める展開は雑すぎてお話にならない。

ゲームの操作画面風味な視点はユニークだったと思う。
だけど、ウィンドウに表示されている文字が非常に小さかったり、表示時間が短かったりで不親切。
称号やスキルの取得ログは大量に流されるものの、物語展開に関係ないものが多く、少しは意味があるものも目立たない。
このあたりの演出とか効果はもう少し工夫できたと思う。
1話でのワイバーンの進路変更からの流れなんかは、主人公のモノローグ解説がないと判りづらい。
中盤以降でも、あれをこうしましたという主人公の実況解説がないとさっぱり判らない等、このゲーム風味システムが活用されていたとは言い難い。

物語的にはチート主人公が能力を隠しつつ観光旅行を始めるというのはまあいいけれど、冷静というか淡々としすぎていたり、ハーレム構成のクセに草食だったりと乗って行きにくい。
そうなるとお相手のヒロイン達に期待するけれど、悪くはないが凡庸といった感じでいまひとつだった。

中盤くらいで登場したキャラ「アリサ」が転生者?だか何かで生前の知識があるとか設定の追加が突然で、そもそもこの世界観はどうなってるのだろうと疑問が再燃するし不安定すぎる。
原作がどのくらい進んでいるかは知らないが、アニメ化するならばその辺りも序盤から組み込んで欲しい。

昨今多く製作されている異世界転移モノであるだけに比べられてしまうと思うが、見どころ的なものがパッとしない。
せめてOP/EDもEDについては口に出すのも残念な出来な曲だがOPについては歌手選別をしっかりやってもらいたいものだ。(せめて豪華声優陣なのだから キャラソン風にして歌ってもらったほうがまだマシだ)

投稿 : 2020/08/20
閲覧 : 188
サンキュー:

3

ストックトン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

よくありがちな異世界転生物の主人公最強系の
ハーレムアニメだったんだけど。

この手の作品でストーリーに起伏が少ないというのは
よくあるけど、その中でも特に起伏がなかったように感じる。

仰々しいタイトルなんでちょっと期待しながら観てたんだけど
段々面白くなっていくとか、盛り上がっていくようなトコもなく
淡々と終わっていった。

むしろ淡々とし過ぎて、良いところを感じない代わりに
悪いところもとくに感じなかったみたいな。

話の軸とか何がしたいのかとかが、いまいちよく分からない作品だった。

投稿 : 2020/08/08
閲覧 : 248
サンキュー:

4

ネタバレ

なつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

俺TUEEEEな異世界ハーレムもの

俺TUEEEEな異世界ハーレムもの。

苦なく見れたが、ストーリーが薄く印象に残らなかった。場当たり的な人助けという目的しかなく、葛藤もなかったからだと思う。

過酷な仕事もやりがいを持って働ける、いい人で穏やかな主人公が1番好きかな。タマやポチ、ミーアなどヒロインたちもかわいかったけど、深い絡みがなく強い印象が残らなかった。

投稿 : 2020/07/29
閲覧 : 147
サンキュー:

3

ネタバレ

もんちろー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:----

異世界トリップ。

ゲーム制作会社に勤めている主人公のサトゥーこと鈴木。
何日も完徹して、やっと眠れる・・・と思い寝たら、自分が作っていたゲームの世界へ。
夢かと思っていたら、攻撃されたら痛いし血も出る。
うそーんってなりつつ、Lv1なのに、初心者救済策のマップとか色々使える。
そして、死にかけのリザードマンを倒したことにより、Lv310に。

で、とある魔法使いを助け、好意を持たれ、その子を仲間の元にに届け、そのあとにその子と街を歩いていると奴隷の子たち(3人)にあう。
何やかんやで、奴隷の子たち3人と新たに契約した奴隷の子2人、計5人の奴隷と契約し、パーティのような状態に。

これも2期がありそうな終わり方。

投稿 : 2020/07/16
閲覧 : 142
サンキュー:

3

ネタバレ

たかひろ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

やたらとご飯にチカラをいれていた。

原作未読

この手のストーリーの見方は深く考えない事で最後まで面白く見てられるので、考察するだけでこのアニメの価値は下がり続けると思います。

それと、どんなアニメでもご飯の作画がしっかりしてる作品は見応えがあるとおもいます。

投稿 : 2020/07/13
閲覧 : 123
サンキュー:

3

さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ザ・なろう

目的もさほどなくハーレム、チートを謳歌するザ・なろう系。主人公以外パーティーメンバーがほぼ空気、かろうじてポチ、タマぐらいはわかる程度。なろう系の雰囲気がかんじられる、なろう初心者向け。なろう主人公はどうして似たような男が主人公なのだろうか。

投稿 : 2020/07/06
閲覧 : 155
サンキュー:

4

佐藤くん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

毒にも薬にも、何にもならない

 所謂、太郎に始まる蔑称としてのなろうアニメには、そのあまりのつまらなさを楽しむという歪んだ視聴方法があり、クソアニメ愛好家のお気に入りです。

 そんな所謂クソアニメ愛好家達もサジを投げたのがこのアニメ。

 恐ろしいほどになろう系である本作は、どんどん増えるヒロイン、生かされない転生要素、もちろん最強設定、しかも更に強くなり続ける(レベルアップ式で何の楽しみもない)と、なろうのテンプレートをしっかりと踏んでいます。

 そして踏んでいるだけなのです。

 驚くべきことに、本作にはそれ以外に得られる要素は一切無く、ただでさえオリジナリティの薄いなろう系の中でも、随一の個性の薄さを誇っています。

 なにかとネタにされたスマホ太郎に比べても、意味のわからなさが足りないためにクソアニメとして微妙。かといって面白さにも欠けるため、作品としても微妙。

 まさに毒にも薬にもならず、時間が腐るほどある人でも好きな作品の2周目をする方が有意義な時間が過ごせるでしょう。

投稿 : 2020/06/25
閲覧 : 185
サンキュー:

3

匿名係長 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

文字がちっさい!!

惜しい作品って感じですかね。

超ブラック企業で働く29歳プログラマーの鈴木は作業後眠りにつき、目覚めたらそこは異世界でした。
ゲームみたいな初回特典的なメテオスキルブッパでレベルカンストでお金アイテムウハウハ。

街に行って序盤は謎のグルメレポート的展開。
色々あって奴隷だった女の子大量ゲット。
ハーレム生活に突入です。

まぁ、主人公最強とかハーレムとか異世界のテンプレは良いとしても、内容がチープというかコレは制作会社のミスというか下手というかってのも残念な感じになってるのです。

主人公の声も正直もう少し何とかならなかったのか(個人的感想)と、異世界召喚?は良いとして、なぜに29歳が15歳?になっているのか。

スキルや称号獲得した時のログ?が文字ちっさ過ぎなんですよ!
ステータスとかもそうだけど、何?見せる気ないならいらないよ!

感動も無ければワクワクも無く、主人公は使える攻撃魔法もメラ的なやつ1つで、強みは高レベル故の身体能力くらいなのだが、基本何でも出来てしまうというご都合主義なストーリー。

ポケモンでレベルマのリザードンが「ひのこ」とか「ひっかく」で戦ってるようなもの、そんなのレベル差で無双してても見てるこっちとしては火炎放射くらい使ってくれないと楽しめないですよと言いたくなる。

原作未読なので何とも言えませんが、何だかんだ最後まで見れなくはないので、構成や演出を頑張れば良い物にはなったんじゃないかなぁと思えたので、惜しい作品って感じでした。

投稿 : 2020/05/26
閲覧 : 177
サンキュー:

3

ネタバレ

灰色のくま さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界転生、なろうです

opはランガ、edはwagです。
いいですね。wagに関しては活動終了。。。さみしいですね。

ただひたすらに俺つえぇ。。。です。
ちょっと苦労しそうになりますが、結局は俺つえぇです。
そしてハーレムです。そりゃ、お金もあり、弱肉強食の世界で強者となれば、もてます。
自然の摂理です。

ただ、仲間も豊富で、世界の移動もかなりあったりするので、面白い作品だと思います。

原作も20年3月に終わりました。

投稿 : 2020/05/23
閲覧 : 129
サンキュー:

2

おーいん君 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

異世界転移モノ!

流行の類の傾向のある作品だけれど。

割とこの作品は見ていて疲れず、楽しめる作品でした。

まあまあ、オススメといえます。

投稿 : 2020/04/17
閲覧 : 131
サンキュー:

2

ネタバレ

ゆりあ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ぬるま湯みたい

全体を通して面白かったしキャラも可愛いかった
ただ何をゴールにしたいか分からないくらい山場が無い
主人公も好きだし何かして欲しかったなぁ
キャラが増えてきてさぁ今から中盤に入るよー
って所で終わった

投稿 : 2020/03/13
閲覧 : 229
サンキュー:

2

アニメ好き さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

スキノスキルという名曲を使ったアニメ

レビューを書こうと思ったが内容を1ミリも覚えていない。一言でなろう系の駄作だったはず。4話くらいまで見たと思う
見ていた当時エンディングいいなーと思っていたことは覚えている。
このエンディングのスキノスキルという曲が
田中秀和という超名曲を生み出す人の作曲だったのだ
灼熱の卓球娘オープニングなども作っている。
こんな名曲がなぜデスマーチに使われてしまったのか不憫でならない。
アニメ本編は見なくてもいいのでエンディングだけは見てほしいと思う

投稿 : 2020/02/21
閲覧 : 243
サンキュー:

8

次の30件を表示

デスマーチからはじまる異世界狂想曲のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
デスマーチからはじまる異世界狂想曲のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲のストーリー・あらすじ

デスマーチ真っ最中のプログラマー“サトゥー”こと鈴木一郎。仮眠を取っていたはずが、気が付くと異世界に…!?
視界の端には、仮眠前に作っていたゲームを思わせるメニュー画面。

レベル1の初期状態。ただし初心者救済策として実装したばかりの「全マップ探査」とマップ殲滅ボム「流星雨」×3付。目の前には蜥蜴人の大軍が!
助かるために「流星雨」を使用したサトゥーは、その結果レベルが310となり莫大な財宝を手に入れる―。
夢か現か、ここにサトゥーの旅が始まる!(TVアニメ動画『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年冬アニメ
制作会社
SILVER LINK.
主題歌
≪OP≫Run Girls, Run!『スライドライド』≪ED≫Wake Up, Girls!『スキノスキル』

声優・キャラクター

堀江瞬、高橋李依、河野ひより、奥野香耶、津田美波、悠木碧、早瀬莉花

スタッフ

原作:愛七ひろ(株式会社KADOKAWA/カドカワBOOKS刊)、キャラクター原案:shri、監督:大沼心、シリーズ構成・脚本:下山健人、キャラクターデザイン:滝本祥子、音楽:MONACA、音楽制作:DIVE II entertainment

このアニメの類似作品

この頃(2018年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ