「恋と嘘(TVアニメ動画)」

総合得点
72.9
感想・評価
565
棚に入れた
2480
ランキング
742
★★★★☆ 3.5 (565)
物語
3.4
作画
3.4
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

恋と嘘の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

何かもやもやが残ります

原作の続きがあるんだと思いますが、前提となっているゆかり法は、とんでもない法律が前提になっていますね。

ここから無理があります。
本当に好きな人と付き合えないのは苦しいというのが悲しい限りですが、相手を選ぶ告白すると言うプロセスが鬱陶しいと考えられる人にとっては悪法でも良いのかもしれません。

三角関係というか厳密に言うと四角関係の人間関係の様相ですが、みんな嘘をつくのが下手すぎます。主人公がもっとはっきりして2人とも好きじゃなくてどっちかへ持っていくのが筋になるので原作では紆余曲折を得て話がおさまっていくのでしょうが、アニメでは中途半端な終わり方だなと言う印象しか持ちませんでした。

投稿 : 2020/05/11
閲覧 : 29
サンキュー:

5

ネタバレ

るるかん さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

得も言われぬ心の鼓動に涙を禁じ得ない

高潔で美しい想いの描写に心底共感しました。全てを露にしない恋の道標の構成は、限りなく私にフィットし、ヒットしました。
誰にでも・・・という作品ではないかもしれませんが、青春期の恋を題材とした作品の中で、恋と嘘は脚色より深いリアリティーを追求したのだと思います。感動とは違う、もっと深く根ざした部分で共感できる作品に出会えて良かった。全てにおいて満足できるとても大切な作品となりました。

【レビュー】
{netabare}
美咲と根島は両思いになったその時から抗うべき宿命に直面する。政府のゆかり制度で厳選された最も相性の良い女性、莉々奈が結婚相手として厳選され照会された。

1話目のインパクトは私のツボに嵌まってしまい、寝る時間も忘れて全話見てしまいました。

シナリオの構成、設定は以下の点で秀逸だった。

①おおよそ4人の関わりあいで構成されていてシンプルであった。
②これは二股の話ではないと一話目のシナリオが語っていた。
③心情の交錯、感情の抑制、意識、無意識時における感情の変化が、内なる自分との葛藤に繋がるリアリティー演出で秀逸だった。
④根島の心理描写はリアルに観る者に訴えかけてきた。(人によりますが・・・)
⑤美咲の想いは筋が通っていてぶれないが、さりげなく自分の気持ちを根島にぶつけ、求めようとするずるい自分を責めつつ、莉々奈と根島の婚約を受け入れようとする矛盾に葛藤を繰り返す。
⑥根島は憧れが現実になった瞬間に衝撃的な宿命に直面し、初めて別の特別な女性である莉々奈に真摯に向き合い、彼女の優しさと不器用で実直な感情表現に触れ、心が揺れ動く。
⑦莉々奈は初めは頼りないと感じた根島の人柄に徐々に惹かれていくわけだが、その過程と心理描写の構成の仕方が心憎い(美しい)。

当事者三人の心の揺らぎが至極当然でリアリティーに溢れていて、誰が良くて、誰が悪いというストーリーではない。そこが私にはドストライクで各自の葛藤や苦しい胸のうちに深く共感し涙が溢れるシーンが多々あった。
美咲と莉々奈はどちらも正しい。そして根島も間違ってない。観てる側にも難しさを感じさせる重苦しさを解放させることなく話は終わる。これも秀逸。

根島がハッキリしないとかオロオロし過ぎてイライラすると仰る方には概ねこのストーリーは刺さらないでしょう。私はそういう立派な恋の経験者ではないので、根島の嘘や揺れ動く心情、気持ちとは裏腹な言動、行動、ほぼ共感できました。二人とも大切な存在で二人とも大切にしたいと思う恋愛はある。若さが成せる業というものだ。しかしこの先に待っているものは幸せではない可能性が高い。原作はどこまで続いているのかは分からないが、アニメ12話で構成されたシナリオはちょっとダークで美しい真理だ。この続きがアニメで始まったら・・・と思うと怖くて観るのを躊躇するかもしれない。
そんな危うい内容をこれだけアニメで綺麗に魅せて(見せて)頂けて感謝です。

花澤さんはとりわけ上手かった。声優陣に不満はありません。こういう純愛ストーリーもあります。見終わった後に、『どっちを選ぶかな・・・』と考えて眠れなくなったくらい堪能させて戴きました。

私自身、答えは出てません。でも答えは知らなくていい。そして続きは怖くて知りたくありません。だからこの作品は秀逸な作品なのです。
{/netabare}

・・・・と自己完結しました。

投稿 : 2020/05/04
閲覧 : 55
サンキュー:

14

ユーザーs さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

最後がな~

最近見始めて、1話はとても面白い!と思いました。
最後は結局どこに向かっているのか、分からないところが残念でした

投稿 : 2020/04/16
閲覧 : 40
サンキュー:

1

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

三人で暮らそうw

 原作は未読。
 ゆかり法というSF的設定がなされているものの、好きな相手がいるのに家や社会によって、
別の結婚相手が決められてしまうというシチュエーションは古典的なもの。
 ただ、この手の多くの作品では決められた相手が本来の恋の障害に過ぎないのに対して、本作の
真田 莉々奈は可愛くていい娘で主人公である根島 由佳吏とも気が合うという、由佳吏にとって
かなり魅力的な存在のようで、こうなると「やはりゆかり法は正しい」という風に思えてしまう。
 こうなると定番のヒロインと障害ではなく、二大ヒロインといった図式になるが、高崎 美咲と莉々奈のそれぞれをピックアップしたシーンはいずれもいじらしくて健気で、「こちらを
選ぶべきだ」という気になってしまったw。

 作中の由佳吏のスタンスもそんな感じで、一応は「昔から好きだった高崎 美咲に心を
決めているようなこと」を言っているが、その実真田 莉々奈との交流も続けており、まあ
いい加減と言えばいい加減な印象。
 主要キャラの立ち位置的には三角関係ものだが、美咲と莉々奈のヒロイン同士が仲良く、
それぞれが自分の気持ちを押し殺して、もう一人のヒロインを押すところが面白い。
 もう三人でくっついてしまえばいいんじゃないかとw。

 最終的には由佳吏の方向性も、美咲の秘密も判らないまま終了。
 原作が未完のために仕方ないと言えば仕方ないが、多くの原作未完アニメ作品の場合、結末は
ともかく主人公の進むべき方向ぐらいは見えていたりする。
 特に本作はこの未完部分がモチーフのほぼ全部と言った感じだったので、余計に消化不良感が
あった。

2020/04/09

投稿 : 2020/04/09
閲覧 : 71
サンキュー:

3

ネロラッシュ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あ〜あ…

原作の良さが無い。
典型的なあ〜あ…やっちまったな作品です。

CVもイメージ違うし、中国かよって思わずにはいられないイントロのOP曲は無いわ。
歌詞もまったく響いて来ないし。
シリーズ構成があの女子だから期待はしてなかったが、はぁ…
スタジオ雲雀デジタル部門ラルケで、もう一度作り直してくれよ。

投稿 : 2020/02/16
閲覧 : 100
サンキュー:

1

よし さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

テレビで見ていた

設定とかは普通に良かったと思うし、内容も普通に良かったと思う。

投稿 : 2020/02/11
閲覧 : 34
サンキュー:

1

ネタバレ

もも さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

***

国家は結婚相手を分配するのはいいな!羨ましい!
24歳なのに、彼女が一つもないことはちょっと悲しい。
以上

投稿 : 2020/02/07
閲覧 : 27
サンキュー:

1

DB さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作?読んでませんので正直よくわかりませんが・・・結局厚労省システムとはなんだったのかwwその秘密などは何もわからないまま作品は終わってしまいました・・・モヤモヤしたまま終わりますが、そもそもこの終わり方は一体何なんだろうか?

投稿 : 2020/01/02
閲覧 : 52
サンキュー:

3

ネタバレ

ツークツワンク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

純愛と少年誌は相性が悪いのかも

政府通知によって婚約者を決められるというなんかエロゲにありそうなディストピア(ユートピア?)な世界

色々疑問に思うことはあり、そこを突っ込むのはナンセンスなのかなと思いきや滅茶苦茶世界観を掘り下げてくるので気にするなという方が難しいのかも

初恋の高崎と許嫁の莉々奈による三角関係を期待してたらキャラの掘り下げの方が少なくて残念
高崎とのエピソードも薄味過ぎて一緒に行動している莉々奈の方に好感度が傾いてしまい……でも莉々奈はアニメの中では自分の気持ちに自覚することなくサポートキャラに回ってしまうので視聴者としては宙ぶらりん状態

純愛ものと見せておいて無駄なブラチラやパンモロに加え、ひたすらねちっこいキスシーンを何度も入れるのはマガジンとしては健全だけどこの作品の目指す方向とは真逆なんじゃないのかな……どこの層に向かって売り出したいのかイマイチ分からない
キスは大事な場面に取っておいてプラトニックな恋愛物に切り替えた方が良かったのだが、少年誌故のお色気シーンというお約束が枷になってしまった

最後は主人公が覚悟を決められてない上に、どっちも選べない!っていうようなエンドは腹を据えた莉々奈に対してあまりにも失礼過ぎる
作中イベントは多いもののキャラの関係がぐっと近づいたり魅力的に映る場面が少ない

キャラ、設定、世界観は良いのに最後の味付けをどこか間違えてしまっているという作品に感じてしまった

投稿 : 2019/12/05
閲覧 : 67
サンキュー:

2

べんちゃん☆ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

良かったけれども勿体ない・・・・

今更ながら視聴しました。設定も面白いですしキャラや声優さんもわりと好みで良かったのですが、
恋愛ものの切ないパンチは物足りなかったです。
尺の関係なのか、皆様おっしゃってる様に風呂敷拡げっぱなしだったり、謎キャラ放置とか残念です。
ちゃんと掘り下げて創ればもっと良い作品になったのではないか?と思いました。
てか、結構接吻しまくり・・(;^_^Aアソコマデヒツヨウカ?

投稿 : 2019/09/06
閲覧 : 160
サンキュー:

7

ネタバレ

たたきくん さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

これはアカンやろ

まず、主人公?の根島くんが好きになれなかった。うじうじうじうじ。お前が中途半端な気持ちだから、相手を傷つけちゃうんだよ!って感じ。

どっちかサクっといきなさい!って感じ。

で、ラスト。どっちも好きって、ありえねー。二股オッケーですか!?いやいやいや、それはアカンやろ!

女の子はどーなん?

って感じ。結局、グダグダなままで、何の成長も感じられなかった。これはないわーって思いました。

投稿 : 2019/08/29
閲覧 : 146
サンキュー:

7

ネタバレ

ギラティナ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

アニメの世界に導いてくれた。

俺はアニメを見てる人なんて、正直どこか気持ち悪いと思っていた。
そんなアニメとは無縁の生活を送っていた俺にこの
「恋と嘘」を友達から勧められた。暇つぶしに見てみたら休む暇もなく次の回を夢中に見ていた俺がいた。いや、なんか感想というよりポエムになってね?「恋と嘘」を見ている30分は何をしている時間よりも早く感じた。
そして自分でも認めたくないが真田りりなに恋していた。恋愛に不器用だ自分の気持ちにさえも気づいていないりりなにどんどん惹かれていった。
このアニメのレビューを見た限りあまりいい評価は多くなかった。
それでも俺はとても面白いアニメだと思った。
今ではりりなに恋してなんだか胸が苦しくて鬱になっている。
前までは考えられなかった事が今ではとても楽しい事に変わった。俺にアニメの面白さを教えてくれてありがと。

投稿 : 2019/08/02
閲覧 : 165
サンキュー:

3

かえで さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

深すぎる。

考察の使用がありすぎて、1日中この作品の事を考えてしまう。
それくらい深い作品で、好きとは何なのか?ということを問いかけつつ、
世の中に潜む闇を裏で訴えかけてくる物凄い作品です。
1回2回3回..と見るたびに、また違った見方が出てきてもう止まりません。
ネットにも様々な考察が上がっていて、どれも面白いので、
是非!アニメを1回見て、考察を見てからもう1回見てください。
このアニメの深い闇が見えてくるはずです。

投稿 : 2019/05/28
閲覧 : 109
サンキュー:

2

黄昏 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

アニメはイマイチ

アニメ見てか、原作を読んだけどアニメの方が主人公の性格の破綻具合が色濃く出てたよかうな気がする。この作品はそこが売りなのだろうか…。
それにしてもアニメのキャラデはダメだね。もっと表情の変化出せば良いのに。原作見てやってるのか、疑問に思ったよ。

投稿 : 2019/05/26
閲覧 : 137
サンキュー:

3

ネタバレ

プラント浜口 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

設定は良いが、パッとしないラスト

非現実的な世界観は面白いと思ったし、高校生活が中心なので、文化祭とか懐かしかった。(余談だが、文化祭は組織論を学ぶ場(やる気の温度差がある中でどう仕上げるか?という機会)だったんだなと笑)

ただ、原作漫画がまだ連載中ということで、いくつか解決しないままラストを迎える、というあるあるに陥っている。2期があるならまだ評価は変わるが…

投稿 : 2019/05/26
閲覧 : 90
サンキュー:

2

Xanadu さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ウダウダして終わる原作宣伝アニメ

舞台は少子化対策のために科学分析と希望を基に政府が結婚相手を決めて自由恋愛禁止のファンタジー世界の日本。
第一世界にあるまじき人権無視のシステムを導入するからには、国民の洗脳もセットにして政策しないと機能しない。
無理くり結婚させられて出産率が余計低下して不倫率が上がるだけ。
もし子供が生まれても教育無関心となり、まともな子が育ちません。
祖父母、親が他人に決められた結婚をしている人間からするとそういう視点でしか見れずストーリーに集中できない。
この無理のある設定(欠陥だらけシステム)の上で描かれるストーリーはといえば普通の恋愛物。
歪な政策がある世界で、自分たちの恋愛を貫き通すために革命運動に乗り出しテロリスト化していく自由恋愛主義者たちの物語・・・とかだったら個人的に面白そうでした。

で、肝心の内容は、
結婚相手と両想いの好きな娘との間ではっきりしない主人公。
妙に理解のある結婚相手。
本人達の気もしらず空気の読めない家族達。
身を引くふりをして主人公同様はっきりしない好きな娘。
よくわからない親友。
よくわからない好きな娘の親友。←(キャラは好きだけど)一番ムカつくのがコイツ。残り3話くらいしかないのにパッと出て来て回収出来ない伏線?謎?だけ残してその後出現しなくなる謎キャラ
と視聴者にもやもやを残して終わる。

原作読ませる戦略でしょうが、原作も見る価値ないと思いました。
親友に余計な属性持たせてストーリーボリューム増やそうとしているのが目に見えているから。
記憶に残ってれば完結後にマトメだけさらっと見ても良いかなぁくらい。
ただ、イケメンイケジョをあてがってくれる世界観とやけに目が大きいキャラデザは萌豚の方々にはウケが良いかもしれません。

投稿 : 2019/05/11
閲覧 : 78
サンキュー:

6

ストックトン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

政府が結婚相手を探してくれて政府通知で送ってくる
というとんでも設定が結構面白いと思った。
科学的に相手を決めるとかいう。
でもストーリーのほうは、三角関係?いや四角関係?
な感じでなんか進展していってるのかいないのか分からなかった。
最後は原作未読なのでアニメと展開が違うのかわからないけど、
よくわからないままモヤっとして終わった。

投稿 : 2019/04/28
閲覧 : 72
サンキュー:

2

taijyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

強制結婚の仕組みが羨ましい

一話感想:
これは良いですね。内容が非常に良い。
世界観が面白いですね。

というか個人的には惚れた腫れたとか、モテ非モテとか全く面倒くさいから、強制的に結婚させられる仕組みがある方が便利だと思います。
まあ恋愛結婚する自由も必要だと思いますけどね。

ヒロインが男に都合がいい? いいんだよ、こういう子とこういうシチュエーション、大好物です。

ただ、絵は原作に忠実な割に、原作絵の魅力をやや損なっている感じ。
アニメ化に伴う簡略化のせいでしょうか。
見慣れれば平気ですかね。

全話感想:
非常に良かったです。ヒロインが二人共非常に可愛い。特に莉々菜が。
個人的には高崎さんの方が明らかに好みなのですが、莉々菜の魅力にはグラグラ来ますね。
これは揺れる。

システムも面白くて興味深いです。

世の中もしかしたらピタリと相性の合う人が存在するかもしれませんが、
運命とやらが味方してくれないと二人は出会うこと無く人生が終わってしまう。

日本全国からマッチングしてこの二人なら相性バッチリ、と選んでもらった相手の方が、生きていて普通に出会う、たまたま近くに居た人よりよっぽど気が合いませんかね。

希望者のみ、断ってもデメリット無し、程度に条件を追加して、現実でもぜひやって欲しい。

投稿 : 2019/04/13
閲覧 : 86
サンキュー:

4

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「ぼくの政府通知の結婚相手と両思いのあいてが仲良しすぎる」

公式のINTRODUCTION
{netabare}
結婚相手を政府に決められてしまう、科学の赤い糸に支配された世界。
それぞれの想いを胸に秘めた少年少女たちの危うげな禁断の恋を描く『恋と嘘』(講談社/マンガボックス連載)。2014年8月に「マンガボックス」に第1話が掲載された『恋と嘘』は、連載開始直後から1ヶ月あたりの総閲覧者数が350万人を超える人気ナンバーワン作品となり、その後発売された単行本も続々と重版される大ヒット作品となった。少年少女たちの純粋で燃えるような恋心、むきだしの心理描写、そして胸を貫くような印象的なシーンの数々は、アニメ化によって、より豊かに、より鮮やかに描かれていく。
全国民に向けて、今、誰も知らない禁断の恋物語が放たれる。
{/netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ある日、僕達は「恋」を通知される。

「嘘」は許されない。「恋」はもっと許されない。
満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法。相手探しの面倒もなく、国家から相性の良さが保証された「幸せ」を皆が受け入れていた。
そんな世界で、主人公・根島由佳吏15歳はクラスの高嶺の花・高崎美咲に想いを寄せていた。
16歳の誕生日を迎える夜に決意を固め、ついに長年の想いを伝える根島由佳吏だったが、その直後、彼のもとに政府通知が届く──。
科学の赤い糸で結ばれた相手とは……。
「好きになるべき人」「好きになってはいけない人」を政府に一方的に決められてしまう世界。
それは希望なのか、絶望なのかー
少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する、未熟で儚い禁断の恋物語。{/netabare}

Staff{netabare}
原作:ムサヲ「恋と嘘」講談社週刊少年マガジン編集部・DeNA「マンガボックス」連載
監督:宅野誠起
制作:ライデンフィルム
助監督:臼井文明
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤依織子
美術設定:泉 寛 イノセユキエ
美術監督:齋藤幸洋
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:田村 仁
編集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:森川永子
音楽:横山 克 信澤宣明
オープニングテーマ:「かなしいうれしい」/フレデリック(A-Sketch)
エンディングテーマ:「Can’t you say」/Roys(ユニバーサル J)
TwitterFacebook
{/netabare}
Cast{netabare}
高崎美咲:花澤香菜
真田莉々奈:牧野由依
根島由佳吏:逢坂良太
仁坂悠介:立花慎之介
矢嶋基:谷山紀章
一条花月:黒沢ともよ
ナレーション:喜多村英梨
竹田大樹:安達勇人
加藤絢乃:高槻かなこ
相生怜奈:前田玲奈
柴田 渉:川原慶久
伊勢崎健太:浜添伸也
根島雄二:檜山修之
根島智里:木村亜希子
根島きずな:本渡 楓
真田ユルゲン悦郎:黒田崇矢
真田 楓:皆口裕子
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------

#01『初恋』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
人生のパートナーを国が決める世界で、主人公・根島由佳吏は高崎美咲に密かな想いを寄せていた。
16歳の誕生日を迎える夜、についに決意を固め長年の想いを伝えるが、その直後、彼の元に政府通知が届き・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

政府がかってに結婚相手とか決めるとかって
みんなそんな法律反対するんじゃないのかな?
だからゼッタイないって思うけどあったらやだなぁ。。

それに結婚してうまくいかなかっても離婚もしちゃダメってゆうことでしょ
家庭内暴力とかどうするのかな?


だからぜったいそんなことないって思うけどもしあったら
こんな感じのおはなしになるのかも?


このおはなしはないって思うけど
リアルの世界だって親にいいなずけを決められて
ムリヤリ結婚とかになったりするひともいるかも?

それでこれがさいごのチャンスって思ったら
好きな人に告白できるのかも?


今回のおはなしで2人がお互いに思ってたことが分かったところは
ちょっと泣きそうになっちゃった。。

でも、美咲からキスしてって
気もちが通じたばっかりで早すぎるんじゃないかな?って思ったけど

ふつうだったらはじめてコクられた相手にキスとか。。
ってはずかしくってできないけど

ぜんぜん知らない相手と明日結婚しなきゃって言われたら
今のうち好きな相手に
自分のぜんぶをあげたいって思ってもおかしくないかも。。って


それにしても
メールに入ってた政府からのメッセージってなんだったんだろう?
ほんとにまちがいだったのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#02『小さな嘘』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
政府通知の相手・真田莉々奈と初めて会うことになった由佳吏。美咲のことが忘れられずぼんやりする姿に莉々奈は怒って部屋から出て行ってしまう。実は好きな人がいるという由佳吏に莉々奈は「その話、詳しく聞かせてくれる?」と言うが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

わぁ、おもしろかったw

あらすじみたく始まって
由佳吏クンは莉々奈を追いかけたんだけど
そこで将来の結婚相手の莉々奈に好きな相手のこと話しちゃうなんて^^;

そしたら莉々奈は2人の恋がロマンチックだって
応援してくれるみたいになって!?

莉々奈が美咲に会って由佳吏クンの結婚相手だって自己紹介してから
由佳吏クンのこと聞いたら
今までそんなこと話す相手もいなかったみたい
好きなところいろいろ話し出して

莉々奈も今までぼっちで恋バナの相手なんかいなかったから
2人で仲良くなっちゃって。。ってw

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:

これってハーレムラブコメになるのかな?
ラッキースケベシーンとかもいっぱいあるしw


でも、こうゆうおはなしっていいな☆

ちょっとちがうけどこの前やってた「覆面系ノイズ」でも
恋のライバルっぽい相手とホンネで話したら親友になっちゃった。。
みたいなおはなしがあって
なんだかこうゆうおはなしっていいな☆って^^

にゃんもぼっちだったから
こうやって何でも話せる相手がいるのってちょっとうらやましい^^
(あ。。でも、あんまり仲が良くなるとこわいんだけど。。)
だから莉々奈の気もちが何となく分かるかな^^


なんだか2人が仲よくなりすぎて
もしかして莉々奈が美咲に百合ラブとかってゆうおはなしになったりしてw


このラブコメってふつうのラブコメとちがくて
これからどうなってくかぜんぜん分からないからおもしろいみたい^^

それに三角関係なのに3人がドロドロにならなそうなところもいいかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#03『見落とされた恋』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
莉々奈に「1日1回高崎さんとキスしなさい」と言われた由佳吏。突然のことに戸惑いながらも、莉々奈の家へ遊びに行くとそこにはなんと美咲の姿が。さらに莉々奈に「ここでキスしなさい」と言われ戸惑う由佳吏と美咲だったが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

ラブストーリーなんだけど
いつもふつうのおはなしのナナメ上行っちゃうよね?


今週も由佳吏クンが莉々奈に「1日1回高崎さんとキスしなさい」って言われて
キスしたりしてるうちに莉々奈がだんだん
由佳吏クンのこと気になりはじめて。。ってゆうおはなしになるのかな?
って思ってたんだけど仁坂クンと美咲がちょっとヘン?
美咲が仁坂クンのことにらんでた。。


2人がなにか関係があるってしたら
このおはなしだったら2人は政府通知の相手どうし。。かな?って

だったら莉々奈がいいなずけで美咲が恋人で美咲のいいなずけが由佳吏クン
ってゆう4角ラブになるよね^^

たぶんそうなるんじゃないかな?って思って見てたら
仁坂クンが眠ってる由佳吏クンにキス!?

うわぁ!「見落とされた恋」って仁坂クンの恋だったんだ?
じゃあBLになるの^^

って思ったけどそれもあるけどやっぱり美咲と仁坂クンって
政府通知の相手なんじゃないのかな?


恋のおはなしがどっちに行くのかぜんぜん分からなくって
次がとっても楽しみ☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#04『恋の科学』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
聞き取り調査として厚生労働省の矢嶋と一条が由佳吏の家にやってくる。帰り際美咲の家の場所を尋ねられ、ついに美咲に政府通知が届いたことを悟った由佳吏は動揺を隠せない。そんな姿に莉々奈はしっかりしなさい、と声をかけるが・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

聞き取り調査の人たちが来る前に
由佳吏クンと莉々奈がのこと話してたけど
莉々奈は由佳吏クンがキスするのは大丈夫みたいだったけど
由佳吏クンがうれしかったって言ったときはちょっとおこってたみたい?

2人を応援するって言ってたけど
もしかして莉々奈も由佳吏クンのこと好きになりはじめてるのかも?


後半は学校で由佳吏クンと美咲がまたキスしたけど
美咲って何かウソついてるみたい。。

もしかして政府通知が来てないってゆうのがウソで
やっぱり相手は仁坂クンで。。ってゆうパターンなのかな?

そうだったら
いいなずけ、幼なじみ、友だち(BL)の由佳吏ハーレムになるのかな?

女子2人は友だちどうしだからどっちのものにもならない方がよくって
それでさいごは由佳吏クンと仁坂クンがハッピーエンド♪
ってゆうのもアリかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#05『命がけの恋』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
根島家と真田家でキャンプへ行くことに。美咲を誘ったと莉々奈から聞いた由佳吏は、仁坂に一緒に来てほしいと声をかける。仁坂の好きな人は美咲ではないかと疑う由佳吏は、若干の気まずさを感じつつ当日を迎えるのだった・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

ちょっとちがってるけどやっぱりハーレムラブコメみたい
ちゃんとラッキースケベシーンとかもあったしw


おはなしはみんなでキャンプに行って夜は肝試しで
由佳吏クンは美咲と仁坂クンは莉々奈と。。


由佳吏クンと美咲はちょっとしたがけから落ちてしばらく抱き合ってた

仁坂クンは由佳吏クンと美咲をくっつけようってしてる莉々奈を
政府通知を拒否するとどうなるか言っておどかして

そう言えば肝試しの前に仁坂クンの好きな人は美咲だと思って
由佳吏クンが仁坂クンにかくしてることない?って聞いたけど
仁坂クンはそれを自分が由佳吏クンにキスしたことだって思ってたみたい^^


このおはなしって
由佳吏クンと美咲がくっつくと莉々奈が悲しんで
由佳吏クンと莉々奈がくっつくと美咲が悲しむことになりそうだけど
どっちとくっついても1番悲しい思いするのは仁坂クンみたい。。

なんか仁坂クンも幸せになる方法ないのかな?
美咲と莉々奈がくっつくとかって。。

あと、仁坂クンの「にゃんこの手」かわいかった♪
{/netabare}
{/netabare}
#06『恋を強いる檻』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
厚生労働省の講習会に呼ばれた由佳吏と莉々奈。研修として1晩2人きりの個室で過ごすことになるが、お互いに緊張が隠せない。「部屋が監視されている」と厚労省の矢嶋に耳打ちされ、動揺する由佳吏は・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

莉々奈は由佳吏クンとキスする夢を見て目をさましたけど
だいぶ由佳吏クンのことイシキしてるみたい^^


今回のおはなしは政府の講習会で実習。。
ってゆうおはなしだったけどなんだかやりすぎじゃないのかな?

6話目だけどおはなしがなかなか進まなくってちょっとあきてきたかも?


由佳吏クンがうけとったはじめの政府通知の相手が美咲とで
今回は矢嶋さんがムリに
由佳吏クンと莉々奈のことくっつけようってしてるみたいかも?

これって政府がやってることだったらもしかして
政府が選んだ人とちがう人をくっつけたらどうなるかってゆう
実験をしてたりするのかも?

。。よく分からないけど何かヒミツがありそう。。
{/netabare}
{/netabare}
#07『無言の嘘』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
厚労省での一夜以来、莉々奈に距離を置かれてしまった由佳吏。気まずいまま夏休みが終わろうとする中、根島のクラスでは文化祭で男女逆転の劇「ロミオとジュリエット」の練習が始まるのだった・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

莉々奈に由佳吏クンのこと聞いたら
「会いたくないけどさびしい」って言われて
美咲はそれは恋だって気がついたけど
由佳吏クンを莉々奈に取られたくなくってだまってることに決めた。。

ってゆうおはなしだった


ウソを教えた矢嶋さんは
自分は好きだった人をふって政府通知の相手をえらんで後悔してるみたい
きっと由佳吏クンにウソを教えたのって
そのことを伝えたかったからかも?


だんだんシリアスな3角ラブのおはなしになってきたけど(四角?)
由佳吏クンは莉々奈のことどんどん気になってきてるみたい。。

どうなっちゃうのかな?
おはなしもだんだん面白くなってきたみたい☆
{/netabare}
{/netabare}
#08『嘘のない想い』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
由佳吏が文化祭の劇の練習に対して、後ろ向きな仁坂を説得しようとしていると、仁坂の父・騎士が現れる。仲直りを兼ねて3人で食事に行くことになり、その帰り道で由佳吏は文化祭への想いを仁坂に伝え・・・。: /
{/netabare}
感想
{netabare}

今回はやっと来た3番目のヒロイン仁坂クンのおはなしで
なんだかすねて劇のジュリエット役をおりようってしてたのを
由佳吏クンの思いを聞いて気が変わったみたい。。

「仁坂なら分かるだろ?好きな人がいるのに、決められた相手がいて。。
みんなその恋をジャマして否定して。。
けれど本人にとってはその思いだけが。。たったひとつの真実だ!」

「でさ、この話は誰でも知ってるくらい今に伝わってる
それってたとえ結ばれなくても誰からも認めてもらえなくても
その恋は無意味じゃないって証明だよ
僕はそれを見たいんだ!」

由佳吏クンは自分が美咲を好きだってゆうこと言ったんだと思うけど
仁坂クンは自分が由佳吏クンのこと好きだって思っててもいいって
言われたみたいに感じたんだろうな。。

それで「仁坂がやってくれたらきっとたぶん。。世界で1番キレイだから!」
って言われたときの仁坂クンの目が変わったよね^^


それで後半は美咲の告白again回^^

由佳吏クンを小学生のときから思いつづけてきて両思いだった分かったけど
自分は政府通知の相手じゃないし。。ってゆう
悲しい由佳吏クンへの思いがつまった告白だった
にゃんはちょっとうるうるしてきちゃった。。


みんなに幸せになってほしいけどどうなるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
#09『嘘みたいな煌めきで』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
文化祭当日。美咲のロミオ姿に見とれつつも張り切る由佳吏。一方で講習会以来由佳吏を避けていた莉々奈は文化祭に遊びに来ていた。お互いを気にしながらも話しかけることができないまま、ついに「ロミオとジュリエット」本番の幕が上がり・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

今回は恋愛にはとくに変わったところはなかったかな?


7話目で由佳吏クンのこと莉々奈には渡したくないって思った美咲が
今回は莉々奈のこと悲しませたくない。。に変わってたけど
親友か恋人かえらべなくって迷ってるみたい

莉々奈は文化祭に来て由佳吏クンと会ったけどあいさつもしなかったけど
これって恥ずかしかったか何て言ったらいいか分からなかっただけ
なんじゃないのかな?


あと、仁坂クンが由佳吏クンに言われてジュリエットやってよかったって☆

とってもきれいだったけど
やっぱり由佳吏クンに1番見せたかったんだよね^^


。。ってゆう感じでラブストーリーはあんまり進まなくって
ちょっとあきてきたかなぁ。。って思ったら
1話目で由佳吏クンの政府通知の相手が一瞬だけ美咲だったってゆう謎???
中学のときの同級生の五十嵐さんってゆう子が何か知ってるみたい

ふつうに考えたら
中学のとき美咲の思いに気がついてた元クラスメートの誰かが
2人の恋を応援したくって政府のコンピュータにハッキング。。
ってゆうのが1番ありそうかな?って

またおもしろくなってきたみたい☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#10『すべてを捧げる恋』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
「高崎美咲との政府通知はどうなった?」中学時代の同級生・五十嵐柊に由佳吏は突如尋ねられる。2人しか知らないはずのことをどうして知っているのかと戸惑っていると、偶然通りかかった莉々奈がその話を聞いてしまい・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

先週のおはなしのつづきでイミフなこと言って行っちゃった柊に
由佳吏クンと莉々奈が2人で会いに行くんだけど。。


柊は美咲を守るってゆうだけで大事なことは何にも教えてくれなかった

ただ、由佳吏クンを思う美咲を守りたいって思った気もちと
美咲がどれくらい由佳吏クンのこと思ってたかってゆうのが
伝わってくるおはなしだった。

それから柊はおばあさんが政府通知の発案者で
柊も厚労省によく出入りしてて
頭がよくって将来は政府通知のプログラマーになるかもって言われてるみたい


さいごに莉々奈に「由佳吏は。。美咲をえらぶ予定はあるの?」って聞かれて
「わかんない。。
でも僕は莉々奈のそういう真っすぐなところ好きだよ」
って言って由佳吏クンは莉々奈の手をとって歩き出した。。

由佳吏クンっていい人だって思うけど
「どっちも好き」みたいなやり方ってやめてほしいな☆彡


だってキライじゃない人とは
いっしょにいる時間が長くなるほど好きになってくかもだから。。
{/netabare}
{/netabare}
#11『嘘でもいいから』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
仁坂の兄の結婚式へ向かう美咲、莉々奈、由佳吏、仁坂の4人。結婚式の最中、美咲に由佳吏との結婚式に自分も呼んでほしいといわれ莉々奈は困惑する。その数日後、根島家と真田家で温泉旅行に行き、そこで莉々奈は由佳吏に自分の決意を告げるのだった・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

莉々奈の温泉回。。

恋愛はちょっとどろどろっぽくなってきたけど
由佳吏クンの取り愛っこじゃなくってゆずり愛っこかな。。

美咲も莉々奈も由佳吏クンのこと好きだけど
おたがいのことも好きだからゆずり愛。。

でも、ゆずろうってしても
自分の心の中の思いは消えなくって
どろどろになってたまってっちゃうみたい

もういっそのこと
仁坂クンもいっしょに4人で結婚しちゃったらいいのに☆彡

でも、仁坂クンは女子2人のことはあんまり好きじゃないみたいだから
ちょっといっしょに暮らすのってムリかな^^

2人が交代で由佳吏クンとデートして3日目は女の子どうしでデート^^
そのときは由佳吏クンは仁坂クンとデート。。
とかだったら楽しそう♪
{/netabare}
{/netabare}
#12『恋と嘘』
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
由佳吏に「美咲を選ぶべきだわ」と告げる莉々奈。政府通知を解除するために、しばらくお互いのことが嫌いだと嘘をつこうと提案する。突然の提案に戸惑う由佳吏は返す言葉が見つからず・・・。
{/netabare}
感想
{netabare}

「おたがいのことキライだってウソつこう」って言われたとき
由佳吏クンが「イヤだ!」って言ったのがよかった☆

ほかの人だったら2人とも好きってゆるされないんだけど
この3人だったらいいって思う

美咲も莉々奈も由佳吏クンに好きでいてもらいたいって思ってるけど
その気もちとおんなじくらい美咲は莉々奈、莉々奈は美咲のこと好きだから☆


さいごにウェディング写真に3人でならんだとき
みんなの指にどこに行ってるかわからない赤い糸がむすばれてたけど

アレってきっと
由佳吏クンの糸が2つに分かれて美咲と莉々奈につながってただけじゃなく
美咲と莉々奈もつながってたってゆうことじゃない?


このおはなしってきっと
どっちが相手か決めるおはなしだったんじゃなくって
どっちも選ぶおはなしだったんじゃないのかな?

いいおはなしだったと思う☆


ただ、ちょっと気になったのって
美咲が2人に何かかくしてるってゆうこと。。

写真とるまえに莉々奈が
「私と由佳吏の政府通知を破棄して、あなたと由佳吏が。。」
って言ったら美咲が「さっきも言ったけどそれはムリだよ」って。。


結婚はムリだけどわけは話せない。。ってどうして?
ってにゃんはいくつか考えてみたけど

実は美咲は男だから。。とかだったらあるかもだけど
小学生のときから女の子だったの分かってるからこれは違うよね^^

実は美咲と由佳吏クンは兄弟だったとかだったらあるかも?
美咲の親って出てこなかったんじゃないのかな?
でも、由佳吏クンの親ってそんな感じの人には見えないから
たぶんちがうって思う。。

1番ありそうなのって
美咲は何かの病気であんまり長く生きれない
とかじゃないのかな?

これだったら由佳吏クンに好きでいてほしいけど結婚できない。。
でも、ほんとのこと言えない。。
ってゆうのが分かりそう


ヒミツの謎がそのままで終わっちゃったからつづきが気になるよね?
2期がないかな?
{/netabare}
{/netabare}

設定は変わってたけど
おはなしはよくある3角ラブストーリーだと思う

ただ、3人ともみんなおたがいのことが大好きで
だれかをキズつけるみたいなおはなしじゃなくってよかった☆


さいごは謎がのこったままだから2期があってほしいけど
グダグダにならないいい終わり方だったと思う☆

投稿 : 2019/04/04
閲覧 : 557
サンキュー:

64

ネタバレ

ともえもん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最終的に気持ち悪い。

なんか、クズの本懐に似てるな。
りりなちゃんがめっちゃ良い子やったから、もう、普通にりりなちゃんとゆかりがくっついたら良くない?お似合いだよ。
てか、ゆかり二股みたいになっとるやん。クズやん。
なんか最初らへんは高崎さん可愛い、頑張れって思ってたけど、後半はなんか気持ち悪くなってしまったよ。
ゆかりの二股感も気持ち悪かったし。キャラが良いだけに残念やな〜。

投稿 : 2019/03/31
閲覧 : 113
サンキュー:

2

ネタバレ

プクミン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

目が!!

見て分かるように、キャラの目が!!
これを許容出来るのなら、普通に楽しめるアニメです。
設定も『予め政府が相性の良い相手をコンピュータで計算し割り出した人と結婚』で、16歳になったら通知が来るという、これが人にとって良いのか悪いのか判断の付かないあたりが、未知数で魅力的ですね。

ここからは個人の考えで「お前個人の考えなんぞいらねぇよ!」という人はスルーしちゃって下さい。

---
普通は自分で相手を探したり、相手からアタックされたり、恋愛の駆け引きというのが存在します。
ですがこの設定だと、そんな面倒な駆け引きは不要で、しかもモテない感じの人でも相手が必ずいるという事になります。
ユートピア(理想郷)と言えばそうかも知れませんが、管理されていると考えるとディストピア(管理社会)とも言えますね。
実際そういう状況になっていないので、考えが及ばず答えは出せませんが、不満を持つ人が多数出ると予想されます。
---

話を戻して、本作品に戻ります。
この作品の主人公は明らかに、この世界の在り方に不満を持っています。
これを現実世界に当てはめるなら、社会不適合者となりますが、このアニメでそれは悪い事なのかどうなのかも、良く分かりませんね。

政府が決めた対象相手からすれば、迷惑極まりないでしょうね。
実際作中でもそうです。
しかも、その失礼な態度を相手に取りながらも、本命(主人公が好きな相手)に対して、なかなか行動を起こさないというこの矛盾。

{netabare}
考えた挙句の果てたどり着いたのは、二股エンド!!
認められるかよっ!!
{/netabare}

終わり方が釈然としないですね。
これ続編あるの?ないの?

面白いかどうかは別として、見る価値は大いにあるかなと思います。
色々考えさせられるアニメでした。

投稿 : 2019/02/23
閲覧 : 134
サンキュー:

4

順順 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作もアニメも良い

仁坂君の顔が崩れてる
仁坂君の声が変
以外はとても良かった
ネジやリリナ、高崎さんの声や
表情はとても上手く表現出来ていた。

投稿 : 2019/01/16
閲覧 : 104
サンキュー:

1

ネタバレ

R子 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かわいくてせつない

原作はちょっとだけ見た。


今までアニメを見なかったのは、見たら世界観にハマってしまいそうだったからで…見たらやっぱりハマりました…。

設定も面白いし原作の絵もキレイだったから、絶対に面白いだろうとは思ったけど、原作はまだ未完だったとは…。

登場人物がそれぞれ自己主張しすぎることはなく、むしろ自分の意志感情を押し殺し、何らかの「秘密」を持って相手に向き合おうとする。それは国の方針であるとはいえ、青春真っただ中の高校生にはとても過酷な現実である。

原作の雰囲気を壊さずに、どこか憂いのある表情と声の表現はキャラのイメージと良く合っている。キスシーンなどはこちらにも感情が伝わるくらい綺麗な画だった。
文化祭の劇のシーンはなぜか涙が出た。
原作にも割と忠実に描かれている。原作未完な割に、終わり方は主人公のねじらしく(3人らしく?)まとまっていた。

今後、明らかになっていくであろう謎もあるため、原作が完結したら二期を期待したい。

投稿 : 2018/11/30
閲覧 : 156
サンキュー:

10

バッチ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

なんか煮え切らなかった

設定はおもしろいと思う。

ただ、主人公が煮え切らない感じが残念だった。

投稿 : 2018/11/29
閲覧 : 131
サンキュー:

1

sMYVP12210 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

神だなこれは おすすめの新感覚こいばな

私個人的にはめったに入れないお気に入り確定です。
おもしろかったです。ちょっと最後は尻切れ感あり 映画でもいいから続き見たい!!

内容はふつうの恋愛話しで終始しますが、IF世界の、コンピュータが厳正なる相性判断で決めた相手としか結構できないという世界です。簡単ですがこの設定はすばらしいですね。例えるならば、ちょっと昔はこんな感じだったんでしょうねリアルも。
戦国時代とか中世欧州でも親が決めた相手と結婚するのが当たり前の時代があったわけで、それが親ではなくコンピュータ(政府の)になっただけでこんなおもしろい作品になるとはねー

詳しい内容は見ていただくとして、ほかの点については、OPEDはちょっと作品に比べてよわいかな。
声優さんはすばらしいです。これぞ花澤って感じを堪能できますし、それ以外の方もぴったしですね。
作画はプチ崩壊している箇所もありましたが、おおむねokですw

おすすめです。

投稿 : 2018/11/11
閲覧 : 180
サンキュー:

3

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

薔薇が他の名前で呼ばれようとも…やはり甘く香ることでしょう。

この世界観、大好きです。
まさかこんなお話だとは…思いもしなかった。


超・少子化対策法というものが存在する近未来設定。

国から、個人の遺伝子情報を基に選ばれた『恋人』を通知され、恋愛をし、結婚をしなけらばならない。(拒否すると社会的ペナルティ有)

通知を受けた16歳以上の少年少女の自由恋愛禁止。


まず思ったのが、

同性愛者は?
子供が出来ない人は?どうなるの?
という事でした。

(簡単な事、国の徹底した管理をしている為、そういう人達には『通知』はこないのです。)


この作品は、このような社会に生をうけた、主に4人の男女の『心』が丁寧に描かれています。


主人公の『ねじ君』は『美咲』の事がずっと好きでしたが、16歳で『通知』がきます。美咲に勢いで告白したら、美咲と両思いである事が判明。

ねじ君の政府通知の相手は、才色兼備、純粋で、儚げな、とにかく!可愛い女の子『りりな』(エッチ)

そして
校内一番の美男子、『仁坂君』ですよ!
彼もねじ君の事が好きなのです。


ねじ君の『通知』がきっかけで
4人の苦悩が始まります。


痛いほど、優しい4人。

何か秘密を抱えているであろう美咲は
少し、生々しいです。
結構卑怯なところもあって
うーん…


報われないのが、仁坂君ですね。
彼は、『友人』として、ねじ君の側に居ることを選びますが 、、
相当苦しいはずです。


作中の、文化祭での『ロミオとジュリエット』のシーンは大好きです。
報われない想い、愛、を台詞にのせて演じる、美咲と仁坂君に感動しました。

あと、時々はさまれる、お笑いも、優しくて、ほんわかします。埴輪、古墳(思いだし笑)



はたして
このような社会構造は、平等なのだろうか?
差別的なのだろうか?


私の中での『恋愛』の割合は…どれくらいを占めてるのか。
考えてみた。けど、よく解らない…

思いっきり『恋』したいんだけど…

ただ、『子供を産むため』の繋がりだけは、
嫌。絶対に嫌。


こんな社会構造になったら、


私はどうなるのかなぁ
(意外と楽しいかもしれない)







あ、
キスシーン、かなりエロいですよ~



こういう作品こそ、2期あって欲しい!熱望!

投稿 : 2018/10/19
閲覧 : 417

猫耳サイクロップス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

政府で決めた相手と結婚

りりなのが可愛いじゃん。羨ましい限りです。
最終話がちょっと納得いかなかったかな・・・

総評:
「面白くなる要素はあったんだけど残念な感じ・・・」

投稿 : 2018/09/29
閲覧 : 79
サンキュー:

1

ネタバレ

iksg さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

恋愛のテーマが行方不明

結婚相手は政府が決めるという、軽いディストピアな設定は確かに興味を引くが、お世辞にも活かせてたとは思えない。

ヒロインは2人いる。
政府に決められた結婚相手と、主人公が昔から恋い焦がれていた相手だ。
前者を選べば、偽りの恋が本物の恋になる、というテーマを得られるし、後者なら、本物の恋に勝るものは無い、というテーマが得られる。
どちらも物語としては十分なテーマを選べるはずだ。

しかし、あろうことか、今作が選んだ結末は、ヒロインを片方だけに絞ることは出来ず、主人公は両方に愛を誓うという、情けないものだった。
原作が途中とは言え、もっとまともな終わり方は出来なかったのだろうか…

そもそもこのアニメ、主人公、ヒロイン共に好感を持てない。
主人公は先述のように、情けなくて優柔不断で、ヒロインから好意を持たれる理由がしっくりこない。
ヒロインの片方も、見せつけるかのように主人公に弱さアピールし、優しさに漬け込んでディープキスに持ち込んだりと、ヒロインの所業とは思えない。
これが、腹黒キャラとして描かれてるならともかく、このアニメは清純派としての扱いをしている…

もう片方のヒロインは比較的マシだが、主人公と別のヒロインの恋路を後押しする一方で、主人公にキスをせがんだりと、ある意味、人間味があるとも言えるが、どうにも腹黒い。

何をテーマとして描きたかったのか、さっぱり分からない恋愛アニメだった。

投稿 : 2018/09/23
閲覧 : 105
サンキュー:

3

さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

設定は好き

主人公には好きな人がいてその人と両思いになったけど政府に強制的に結婚相手を決められた話。

設定は珍しく凄く良いです。もし自分がその立場だったらどうするのか色々と考えさせられます。

しかし伏線がほとんど回収されてないんですよね…
そもそも1クールじゃ収まる内容じゃない気がします。ここから面白くなっていきそうなのに…
2期に期待します。

投稿 : 2018/09/22
閲覧 : 98
サンキュー:

7

ネタバレ

ゆかりさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

簡単にストーリーをいうと
国で決められれた結婚相手と、
自分で好きになった相手、
一体どちらと結ばれるのか?


初恋の相手、高崎さんを好きな主人公ゆかり。
しかし決めらた結婚相手、りりなにも
次第に惹かれていきます…。


最終的にゆかりとりりなは二人で話し合い、
高崎さんとの未来を決めます。
自分達の『好き』の気持ちを知らない
フリをすればいずれ本当になると…。


しかし心にモヤがかかってるゆかり。
親友仁坂の助言で、
りりなへの気持ちを無かった事に
することは出来ないと決めたゆかり。

行き先には高崎さんとりりな。

果たしてどちらと結ばれるのか…。


気になる終わり方でした(笑)
仁坂もゆかりに気があるような描写が
ありましたが、回収されず…。

2期あるのでしょうか?

投稿 : 2018/08/03
閲覧 : 93
サンキュー:

2

次の30件を表示

恋と嘘のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
恋と嘘のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

恋と嘘のストーリー・あらすじ

満16歳になると結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法が施行されている世界を舞台に、少年少女たちの未熟で儚い禁断の恋模様を描く。(TVアニメ動画『恋と嘘』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2017年夏アニメ
制作会社
ライデンフィルム
主題歌
≪OP≫フレデリック『かなしいうれしい』≪ED≫Roys『Can't you say』

声優・キャラクター

花澤香菜、牧野由依、逢坂良太、立花慎之介、谷山紀章、黒沢ともよ、喜多村英梨

スタッフ

原作:ムサヲ『恋と嘘』講談社週刊少年マガジン編集部・DeNA『マンガボックス』連載、 監督:宅野誠起、助監督:臼井文明、シリーズ構成:高橋ナツコ、キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤依織、美術設定:泉寛/イノセユキエ、美術監督:齋藤幸洋、色彩設計:小野寺笑子、撮影監督:田村仁、編集:吉武将人、音響監督:鶴岡陽太、音響効果:森川永子、音楽:横山克/信澤宣明

このアニメの類似作品

この頃(2017年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ