「マーベル フューチャー・アベンジャーズ(TVアニメ動画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
6
棚に入れた
25
ランキング
6323
★★★☆☆ 2.9 (6)
物語
2.8
作画
2.9
声優
3.0
音楽
3.0
キャラ
2.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

マーベル フューチャー・アベンジャーズの感想・評価はどうでしたか?

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

スーパーヒーローとは「這い上がる」勇気

女性のスーパーヒーロー映画「キャプテンマーベル」を見て、

最近はスーパーヒーロー映画が非常に人気で、出せば当たるというくらいポピュラーになりましたが、今回のMCUの「キャプテンマーベル」はアメコミヒーローの中でも非常にマイナーな部類に位置するキャラクターで、能力や設定にさほど特徴がないので、案の定、アメリカの観客もちょっと食傷気味に感じてるみたいですが、

ひとつだけ素晴らしいことがあり、主人公キャロル・ダンバースの生い立ちにおいて、非常に周囲から「女性だから」と馬鹿にされてきて、うまくいかなかった人生でも、いつでも「立ち上がり」「前を向いて」戦ってきたんだという描写が、世の中の女性に対して多大な影響を与えていることに間違いはないだろうと思いました。

これはキャプテンマーベル役のブリーラーソンの演技から染み出てくる非常に真っ直ぐで正しいことのためには身を張って戦う姿に、ワンダーウーマンと同じく「正しい女性のあり方」を示しているように思えます。

女性の社会進出と同時に生まれたアメリカの女性スーパーヒーローは、非常に健康活かつパワフルで、曲がらない真っ直ぐな心を持った「強い女性」なのが好感度が上がっている理由の一つかもしれません。

投稿 : 2019/03/09
閲覧 : 134
サンキュー:

5

えたんだーる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

アベンジャーズ見習いの話、になるのかな…?

私はTokyoMX(第1回の放送が10/2 19:30~20:00)で観始めましたが、D-life(BS局: 視聴無料)での7月からの放送が一番早いみたいです。

マーベルっていうのはあの Marvell で、アベンジャーズっていうのはあの Avengers です。つまりアメコミヒーロー的な人たちが出てきます。

時間帯的にも内容的にも子供向けなんだと思います。メインキャラ(マコト、クロエ、アディ)も子供ですし。

「アベンジャーズはヴィラン最強のチームであり、マコト達はヒーローとしてヴィランの手から平和を守るために戦うように訓練されている」という嘘情報(笑)の元に特訓を受けるマコトたち。

しかし先に実戦投入されたクロエとアディは真実を知り……、といった第1話でした。どうなんだろう、気のせいかもしれないけどちょっと面白かった気もするからしばらく観て観ますかね…。

#唐突に観るのやめるかもしれません。そのときはごめんなさい。

2017.1.16追記:
視聴時間獲得に失敗というか、深夜アニメに観るものが多すぎてこちらの視聴を断念…。

投稿 : 2018/01/16
閲覧 : 168
サンキュー:

17

ネタバレ

リーク さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

前作よりも劣っている気がする

あらすじ
主人公マコトはアベンジャーズを倒すヒーローになるためヒドラのもとで特訓をしてたが仲間のアディとクロエとから実はヒドラが悪でアベンジャーズがヒーローということを知ってしまった。
感想
前作のディスクウォーズアベンジャーズが隠れた大名作だったので今作のマーベルフューチャーアベンジャーズにもすごく期待してました。しかし中盤まで見た結果感想をいうと微妙でした。
自分が思う今作が前作より微妙と思った理由は
1.前作よりつぎが気になる展開が少ない
2.カッコいい名言が前作はたくさんあったのに今作はあまりない気がする
3.前作は5分間という限られた時間でした戦えないというハラハラドキドキのバトルだったが今作はそういうのがない


前作のディスクウォーズアベンジャーズはすごくおすすめできますが今作はいまのところおすすめできるかどうか難しいです。

投稿 : 2017/12/04
閲覧 : 211
サンキュー:

8

根越 詠汰 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

Marvell作品を使ったアニメ化に無理があるのでは!

 劇場でアベンジャーズを初め、Marvell作品は良く見ています。
 最近の「スパイダーマン ホームカミング」と比べても、似ても似つかないと思えるです。

 作画も好きになれなかったし、私にはトニー・スタークも見劣りするように見えるです。米国映画は、字幕で見ることが多く、あの作画で日本語で話されても、雰囲気が出なかったです。カッコいい!また見たいなどとどうしても思えなかったです。

 Marvell作品は、私にはアニメ化しないほうがいいと思うです。本家を見続けていると、どうしても違和感を覚えるです。Marvell作品のアニメ化は、悪いというより合わないと思うです。本家に匹敵する迫力や、展開に敵わないのでは・・・。
 私には、アベンジャーズの偽物に見えてしまい、合わなかったです。

投稿 : 2017/10/04
閲覧 : 106
サンキュー:

2

ルカ☆ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2020/05/13
閲覧 : 8

wKEru38823 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2017/08/20
閲覧 : 48

マーベル フューチャー・アベンジャーズのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
マーベル フューチャー・アベンジャーズのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

マーベル フューチャー・アベンジャーズのストーリー・あらすじ

いくぜ!未来をかけた最強バトル!! 悪の組織ヒドラの遺伝子操作によって創られた少年戦士たちを救ったアベンジャーズ。超人的能力を持っているが未熟な少年たちを“フューチャー・アベンジャーズ”として弟子入りさせ、鍛えることに。少年たちと、最強のスーパーヒーロー・チーム、アベンジャーズがタッグを組み地球存亡をかけて悪に立ち向かう!少年たちが真のヒーローとなるその日まで・・・。(TVアニメ動画『マーベル フューチャー・アベンジャーズ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2017年夏アニメ
制作会社
マッドハウス

声優・キャラクター

花輪英司、中谷一博、加瀬康之、松田健一郎、水橋かおり、金田アキ、田丸篤志、木村珠莉

スタッフ

原作:マーベル・コミックス、 監督:佐藤雄三、製作:ウォルト・ディズニー・ジャパン、シリーズ構成:キング・リュウ、キャラクターデザイン:梅原隆弘

このアニメの類似作品

この頃(2017年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ