「ヲタクに恋は難しい(TVアニメ動画)」

総合得点
63.9
感想・評価
415
棚に入れた
1846
ランキング
2137
★★★★☆ 3.5 (415)
物語
3.4
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.5
キャラ
3.6
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

へたれパンダ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

どのあたりが?

どの辺りが難しいのか解らない位難しいな。

オタクが幼馴染と再会して付き合い始めて、同僚にもオタカップルがいてリア充全開作品やんけー、とひがんでしまうほどに恋の難しさが伝わらなかった。

オタカップルは好き合ってる感じあるけど主人公カップルはお互いへの感情がよく判らない。特に主人公。
付き合ってから恋愛してるってとこなんですかね。

投稿 : 2019/03/15
閲覧 : 23
サンキュー:

1

nemuri

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

よくみるタイトルだったので観てみましたが、1話で断念。主人公が中学生のオタクみたいで、見ていて恥ずかしくなりました。原作は読んだことありませんが、映像化すると急に寒くなったりする事があるので、漫画で読んでいたらまだ笑えたのかな とは思いました。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 50
サンキュー:

1

ISSA

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヲタクの恋はうらやましい…

漫画原作
次にくるマンガ大賞、本にして欲しいweb漫画一位
このマンガすごい女性部門一位


登場人物

桃瀬 成海(CV 伊達朱 里紗)
主人公、腐女子、乙女系ゲーム、コスプレ、幅広くこなすヲタクで貧乳…

二藤 宏崇(CV 伊藤 健人)
主人公の幼なじみ、ゲームヲタク

小柳 花子(CV 沢城 みゆき)
コスプレーヤー、演劇、アニメ、BLヲタク幅広し

樺倉 太郎(CV 杉田智和)
二藤崇宏、小柳花子の上司


3話まで視聴
正直序盤で切ろうかと思ってましたが、回を重ねるごとにそれぞれのキャラ立ってきて面白く感じる。

同時期の多田恋より、笑えてテンプレじゃない展開も面白い…多田恋よりヲタ恋かもw

メインの四人がやたら男子はイケメン&高身長・女子は美少女、美女…
現実ならモテそう、だけど残念な部分もある四人のラブコメかな?

都会で友人や女の子とビール飲みながヲタク的な話出来きるって、田舎の地方都市に住む自分にはオシャレでうらやましい設定やわ。

視聴完了
タイトルが失敗だった感じ…ノイタミナ枠ではハズレかな。


追記
sumikaさんの歌うOP曲「フィクション」

人生をひとつの物語ととらえた曲、重くなりがちな内容なのにポジティブで聞いていて凄く楽しい気分になれます、もちろんダウンロードしてよく聞いていました。
19年ブレイクしそうなバンドですね♪

投稿 : 2019/02/19
閲覧 : 155
サンキュー:

39

たわし(フレディ)

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ガッキーと二宮あたりでドラマ化したらもっと当たるかも

アニメより正直、原作漫画の方が面白いのでしょう。読んだことないですが。

よくある少女漫画のテンプレートですが、「君に届け」で遂に主人公の女の子が根暗化したとおもったら、今度はオタク化していました。雰囲気的には「月間少女野崎くん」に近いかな。

少女漫画はどちらかといえば、ドラマ化したほうが当たるので。。。まあこんなこと言わなくてもそのうちドラマ化するでしょう。

投稿 : 2019/02/18
閲覧 : 105
サンキュー:

13

だんだだん

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

他人の話には興味がないw

実に良い作品でしたね! パチパチ。

と終わらせたくなる出来、マジで。
全く不思議なことに、キャラに共感するところゼロに等しく、
他人の与太話を延々と見ている感に終始しました。
アニメとしての水準は十二分、しっかりお金かけて作ったのかなぁ、と。

しかし、なんというか、この作品は自分じゃない、
他の人に見てもらえればいいかな、と。
つまり問題があるのは自分で、こんなこじれた感想はチラシ(ry

投稿 : 2019/01/31
閲覧 : 68
サンキュー:

3

ネタバレ

ウィーハウック

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

声だけ

内容はさて置き、声がなぁ・・・・

原作の時点である程度人気があった作品だから、オリジナルとキャストでこけなきゃ成功を約束された作品。


久しぶりに原作から入った作品、内容はほぼ同じだからいいとして、後は声。
成海役の伊達朱里紗と小柳役の沢城はいいとして、宏嵩が・・・・ちょっと棒読みすぎんか、成海の再現度が高かったせいか宏嵩の棒読みが際立つような・・・・・・まあそういう演技なんだろうけど。
樺倉の杉田はなぁ・・・・『東京エンカウント』を見てるせいか、カッコいいセリフとか言ってると本人映像が出てきて笑っちゃうんだよなぁwwwww

投稿 : 2019/01/24
閲覧 : 50
サンキュー:

2

てぃーえむ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

難しい??

アニメオタク・ゲームオタクのサラリーマン同士の恋愛模様を描いたアニメ。

ヲタクに恋は難しいというタイトルですが、いったいどこが難しいんでしょうか・・・。
桃瀬さんは確かにかなりオタクっぽいけど、ひろたかはゲームオタクだけどあんまりオタクっぽくない感じ。
タイトルの印象だと、片思いしてるけどオタクだからなかなかうまくいかなくてつらいって作品なのかなーって思ったら全然そんなことはなくて、付き合った後のオタクカップルの付き合い方の様子を描いた作品ですね。

タイトルの印象と違ってまあ、ラブラブです。リア充爆発しろってコトです。
難しいっていうのはタイトル詐欺もいいところかも。あまり苦戦しているところはないですね。

まあ、オタクだろうと美男美女は関係なくモテるってことでしょうか。

キャラデザは男性はカッコいいし、女性はカワイイし、いいですね。
桃瀬のあざとかわいさは、私の大好きないろはすちゃんを彷彿とさせてイイですね。いろはすよりもゆるい感じのあざとさなので、男子にはかなりモテそう。

ひろたかはクールなメガネイケメン。素敵です!
メガネ男子が好きな女の子のツボをおさえまくってます!

そんな二人のイチャイチャを見せつけられて
あまりに羨ましすぎてつらいかもしれません。

投稿 : 2019/01/13
閲覧 : 67
サンキュー:

12

ネタバレ

蒼い星

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヲタクラブストーリー。

アニメーション制作:A-1 Pictures
2018年4月13日 - 6月22日に放映された全11話のTVアニメ。
原作は、漫画家・ふじたによってwebサイトの『comic POOL』で連載中の漫画作品。
監督は平池芳正。

【概要/あらすじ】

隠れ腐女子のOL・桃瀬成海(ももせ なるみ)は趣味を隠して会社の同僚と付き合っていたが、
彼氏である同僚にオタク趣味がバレてドン引かれてしまい、会社にも居辛くなって転職。
転職先の会社で幼馴染のメガネイケメン・二藤 宏嵩(にふじ ひろたか)と、中学卒業以来11年ぶりに再会する。
宏嵩自身がゲーオタで成海の趣味や性格をよく知ってることもあり、隠さなくていい関係。
酒の席で宏嵩から自分と付き合うメリットを説かれた成海。
成海は宏嵩を幼馴染の親友としか思っていなかったのだが、
とりあえず二人は交際を始めるのだった。

【感想】

pixivコミックでCMをやたら打ってた原作漫画が女性読者からの高い人気を得てのTVアニメ化ではある。

主人公は26歳のOLで肉食系女子の遍歴が有り、過去に何人も彼氏がいた所謂ビッチな人。
彼氏になる男は小学中学と一緒で卒業以来久しぶりに再会した幼馴染で草食系男子で一途。
物言いが若干尖った女に対して、理解があってクールな草食系イケメンという組み合わせ。
設定が設定だけに、純潔志向の人はヒロインを好まずに初期でドロップアウトしそう。
ハーレムものが男性読者の願望であれば、こっちは女性読者に都合が良いキャラ付けと配置で成り立ってる。
社会人オタクで腐女子な人の理想郷なのかもしれない。

先輩OLの小柳 花子(こやなぎ はなこ)、その彼氏の樺倉 太郎(かばくら たろう)を加えて、
メインの同僚のオタク四人組がテレビドラマの芸能人みたいな、おしゃれなリア充ムードで、
そんな彼女らが固有名詞を並べてさんざんアニメやゲームやBLでオタクアピールをしたところで、
ギャップ萌えどころかオタク設定を強調しすぎてわざとらしくしつこいし、それでもやはり、
オタクという単語からイメージされる人種とかけ離れていると思うのは気のせいだろうか?
そもそもオタクであることが普通じゃないみたいな扱い。そのくせリア充に片足突っ込んでる上で、
主人公の卑屈なオタクディスりの数々に作者がオタクを必要以上にsageてるように見えるし、
個人的には上から目線でオタクの世界を扱ってるみたいで、主人公の言動にイラッとすることが多い。
オタク女の自虐と受け取って共感して欲しいのが作者の狙いだろうが、感じ方は視聴者次第である。
いずれにせよ、視聴者の共感を得られなければアウトである。

会社員の日常としては仕事の描写が超適当だし、オタクネタはテンプレっぽくて鼻に付く。
となると26歳女性のぬるい日常とぬるい恋愛が重要じゃないかな?と思える。
作者は男女の恋愛の距離感や機微を描ける人っぽいし、そちらにこそ醍醐味があった。
結局は主人公の成海に年齢が近い女性向けに作られた居心地アニメといったところなのかな?

取り敢えず第1話だけ観て主人公を好きになれば観続ければいいし、
話のノリに抵抗があるならば早々に見切ったほうが幸せなアニメだと思った。


本当にただの感想ですが、このへんで終わります。
読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2019/01/12
閲覧 : 299
サンキュー:

59

タマランチ会長

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

オタク同士の恋はチョロい

 私自身、ツレもオタクのやおい族(←古いね~)ですから、その経験で言わせてもらえば、オタク同士の恋はチョロい。成就してしまえばお互いの趣味には興味はないが理解を示し、オタク趣味は一生保障されたようなもの。オタクに恋は難しいことなど何もない。かえってチョロいということを、この作品はしっかりと描いている。タイトルは間違いなく間違っている。「オタク同士の恋はチョロい」のだ。

投稿 : 2019/01/05
閲覧 : 83
サンキュー:

8

にゃんちゃこ

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まぁまぁ面白かった!

最終話まで観ても、もっと観たいと思ったアニメでした。

投稿 : 2019/01/05
閲覧 : 31
サンキュー:

1

ato00

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ビバ!ヲタク!

軽快なオープニングから始まる「ヲタクに恋は難しい」
大東京の中心新宿を舞台とする社会人ラブコメの決定版です。
とにもかくにも、緩急交えた笑いの間とテンポ。
この空気にいつまでも包まれていたいのです。

「ヲタク」とは?
あることに執着し、その道を究めしもの。
大人だけどどっか子供。
とにもかくにも純真なのです。

彼ら彼女らに恋は難しい?
恋よりも熱中になるものがあるから、一理ありかな。
その辺を巧く調理しての純な物語構成。
なるほどなのです。

登場人物は4人+あとから1名。
「あとから」の人は若いけどもっとも大人。
周りが見えているし、何とヲタクじゃない。
年上4人との対比はなかなかのものです。

準主人公のお二人のお声は、沢城、杉田の御両名。
テンポの良い掛け合いは、まるで夫婦漫才。
抱腹絶倒とはまさにこのこと。
こいつらホントの夫婦でもいいんじゃないかと思った次第で。

最後に主人公のお二人。
ヲタクといえども、陰と陽。
これまたすっぽりハマって楽しそう。
互いに空気が一番なのです。

結論!
ヲタクに恋は難しい?
いえいえ、普通にヲタクをしてたら、恋なんて意識しなくていいんじゃないのかな。
あるがままが最高に楽しいのです。

投稿 : 2018/12/28
閲覧 : 77
サンキュー:

26

ネタバレ

pikotan

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

普通の人の普通の恋愛物だった

タイトルから想像したものとは違いました。
たまたまゲームやアニメが好きと言うだけの、リア充の普通の恋愛物語を見せられた感じです。
彼らをオタクと言うのなら、日本中オタクだらけじゃないですか?

それとヒロインの成海ですが、結局は幼馴染でゲームオタの宏嵩と付き合うことになりましたが、当初は「オタクとは付き合いたくない」とか言っていましたね。
オタクを自称するなら、彼氏にも趣味の合うオタクを希望するんじゃないの?
女性の場合は、やはり見た目や財力なのかな?
私だったら自分の趣味を否定する人とは付き合いたくないですね。
絶対に趣味が合う人の方が良いですよ。

個人的には、光と尚哉の2人の物語の方が観たかったかな。
光が主人公だったら、タイトルどおりの物語になったと思うのですが。

物語の面白さとしては、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

投稿 : 2018/12/19
閲覧 : 64
サンキュー:

8

シン☆ジ

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

社会人の恋愛模様として楽しめたかな

ノイタミナの録画が溜まっていたので
お試し視聴したところ、
一気に見終わってしまいました。

オタクというものがどういうものか、
それなりに把握している者からすると、
オタク属性の楽しいと思えるエピソードも
あったりはしました。

でも自分が感じたのは、
オタクはキャラや話の素材に過ぎず、
基本は社会人同士の恋愛模様だったかなと。
そしてそこが面白かったかなと。

恋は難しいといいながら、進展やテンポが良くて
あまりウジウジしないし、
それってオタクじゃなくてもあるんじゃね?
的な恋愛あるあるも。
いい意味でタイトル詐欺かも。

ヒロインやサブヒロインの声や演技も
とても良かったと思います。

投稿 : 2018/12/09
閲覧 : 52
サンキュー:

12

まあ君

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

終わり方が...

11話が最終回だったようなのですが,「あれ」って感じでした.
原作の途中までで終わるのは別に問題はないと思いますが,ここまで最終回っぽくない終わり方は珍しいのでは.この11話という数字にも何か意味があったのではと疑いたくなってしまうほど.
作品の印象としては,社会人のヲタクで,毎日出勤し普通に仕事をしていることがベースとなっているので,この手の話にありがちな,ヲタクを隠して,他人との接触を極力避け引き籠るみたいな悲壮感がなく,気楽に観れました.
このタイトルだと,ヲタクと普通の人(?)との恋愛は難しいということのなのかと思ってしまいますが,ヲタク同士の恋なので,観ていて全然難しそうに思えなかったですね.ヲタクネタで気兼ねなく会話ができている時点で,実際には,巷で話題になっている話に花を咲かせることも容易にできるでしょうし,何といっても幼馴染だし.ゼロスタートからであればクリアしなければならないハードルが,ほとんど取っ払われているので,難易度はかなり低いのではないでしょうか.
それと,主人公が小太りのロン毛眼鏡だったら,この話は成り立っていたのでしょうか...
ヒロインの懐の深さに期待したいが,まあ幻想でしょうね.

投稿 : 2018/12/08
閲覧 : 49
サンキュー:

5

ネタバレ

すがさ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

『ヲタクに恋は難しい』はヲタクには難しい

面白いっていうのはなんとなく伝わってくるんだけど、女性の原作者さんが女性向けに書いた作品ということで、男の自分にはちょっと感性が合わなかったのかも。
それと、これは私の話ではないのだが、


{netabare}ヲタクのくせにリア充するな!!!!!!{/netabare}


{netabare}といった、負の感情を抱いてしまった陰キャラヲタクも少なくないように思う。
もう一度言うが決して私の話ではない。{/netabare}

投稿 : 2018/12/05
閲覧 : 80
サンキュー:

14

ネタバレ

こたろう

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もうちょっと頑張って欲しかった

原作ファンで楽しみにしていた作品です。

タイトルの「ヲタク」と言っても隠キャタイプではなく、(高スペックな)ヲタク(でも)恋は難しい(一般人のようにはいかないよ!)という話しです。

内容はゲーヲタの宏崇とアニヲタ腐女子の成海の恋愛模様を描いたものですが、ヲタ要素はさほどありません。
ネットスラング乱発なのでそれを気にするか気に入るかでこの作品の評価はガラっと変わると思います。


さてこの作品の魅力ですがそれは
桃瀬成海というヒロインです!
今まで魅力的で可愛いキャラはいくらでもいましたが、私的彼女にしたいランキングではトップクラスです。
明るく社交的で気遣い上手でノリも良くて我々の趣味にも理解がある。というか同族。
私の身近に腐女子の方がいないので(確認されてない)ので現実に相対したらどう思うかは未知数ですがw
こんな彼女なら絶対楽しいと思います。
そんなことを想いながらニヤニヤ観れる作品でした

樺倉先輩と小柳先輩のカップルもいいですね♪

ただ残念なのが宏崇の棒読みすぎる感じですね、、
もちろん声優さんが悪いのではなく演出上ということでしょうが、私のイメージと違ってました

成海と花子の腐女子トークや安定のcv杉田智和さんのツッコミなどテンポもよくて面白かったです

投稿 : 2018/11/28
閲覧 : 41
サンキュー:

11

ネタバレ

のんちくん

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヲタクっぽさをもっと出さなきゃ

ヲタクの日常を描いた作品だが、ゲーヲタとか、コスヲタとか、ヲタクに意味的統一感がないので、ただのヲタクの日常を追った感じ。恋は難しいとは言うが、理想の関係も特に深く突っ込まず、自分の趣味に引き込みたいってだけの感じだけど、ヲタク同士ってのは、なんであれ、ヲタクつながりでいてほしいって感じなのかな?ヲタク感があまりない。
最近のヲタクはリア充何じゃないですかね。

11話で切れたけど、2期への期待かネタ切れか、終盤のネタギレ感はハンパないな。新キャラ、ネトゲ内の話、沢城セリフ減るなど、疑問点も多い。誰か、降りたんじゃないの?

投稿 : 2018/11/27
閲覧 : 38
サンキュー:

9

三毛猫メリー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白かった

このアニメは、はまりました。
主人公2人の初々しいカップルも良かったけど、
杉田さん演じる樺倉と沢城さん演じる小柳のカップルがすごくいい。

はまりすぎて原作買い揃えました。

投稿 : 2018/11/26
閲覧 : 69
サンキュー:

11

あにすきー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

綺麗で可愛いけど

喋ると残念腐女子と
一歩が踏み出せないゲームオタク男子
距離感は恋人なのに縮まらない二人の距離。

投稿 : 2018/11/17
閲覧 : 43
サンキュー:

8

Robbie

★★☆☆☆ 1.3
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

寒いただただ寒い

とにかくギャグがつまらないというより寒い。
このノリが無理な人はこの作品は合わないだろう。
自分は1話で断念。

投稿 : 2018/11/13
閲覧 : 65
サンキュー:

3

ネタバレ

をれ、

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アニメ化されたトレンディドラマ

ヲタクネタと人間(恋愛)関係をテーマにしたお話です。登場人物が学生でなく会社員というだけでも異色です。
 ライトヲタの異性と一緒に気楽に見られる雰囲気のアニメを作成したことはノイタミナ的に意義深いのではないかと、登場人物(の得意)を変えた続編(CVは変えちゃダメw)などがあればいいかなトカ思ったりしています。

個人的に気になったことは、エンディングの最初の方で出てくるのBluetoothスピーカがモノスゴク欲しくなりましたが、ソニさん桁間違ってません?って価格で興ざめしましたw

投稿 : 2018/11/11
閲覧 : 39
サンキュー:

8

べる

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヲタクの陽キャ向け

原作既読。
タイトルにヲタクと入っているが陽キャのお話でしょう。
また、社会人ならではなお話なので学生さんにも理解できない。
最初からターゲットが非常に限られた作品で原作ファン御用達アニメとなっています。
あるあるネタとしては非常によくわかるので個人的には好きですが他人にまで勧めようとは思わない作品です。

投稿 : 2018/11/08
閲覧 : 38
サンキュー:

6

ネタバレ

かずなみ

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

オタカップルのあるある話

原作既読。

わりとありそうでなかったオタ同士の社会人カップルのあるある話。

当然観てる側がオタなので、わりとわかる話が多いのはいいんだが、それ以外にこれといった特徴がないとしか言いようがない。
日常系というにはなんか違う気がするし。

残念ながら、アニメ版は原作と方向がブレている気がする。
原作はギャグと恋愛話のバランスが良くて面白いのだが、アニメ版では崩れてしまって、
単に間延びしてるだけのシーンが多い印象。

キャラクターの描き方も、負け方も、原作の方が惹きつけられる気がする。

良くも悪くも原作ファンしか楽しめない作品。

投稿 : 2018/11/06
閲覧 : 26
サンキュー:

4

木村天祐

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

オタクカップルの話

オタクの話ですね。
なんか社会人オタクカップルの話です。

これ正直言って、誰向けのアニメだったんですかね・・・?
見てて面白かったですか?
私は、登場人物がイタくて見ててきつかったです。
まあイタいのは我慢しても、カップルの日常とか見てても面白くないんですよね。
私にとっては、好感度低いキャラたちのカップル模様見せるだけのアニメでした。

ラブイチャとかはまずないところが救いでしたね
日常パートが多いところが良かったかな。オタクのダベリ会話みたいな所は好きです。
それ以上の内容なかったんで、評価するのも難しいんですよ。
作画と声優は良かったかな。あと、杉田のキャラ。
そのくらいです。
これ信じがたいことにノイタミナなんですよね。一体なぜこれノイタミナでやったんですかね?オタクに媚びたかったのかな?マジよくわかりません。
見たい人は見ればいいんじゃないでしょうか。

投稿 : 2018/11/02
閲覧 : 42
サンキュー:

7

ネタバレ

ぺー

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ラブコメの波動を感じづらい愛の住処(宏嵩邸)

2018.06.22記


原作未読

よくよく考えたら社会人の恋愛ものってアニメではあまり見かけないような気がしております。
往年の東京ラブストーリーばりのいいやつあったら教えてください。

さてさて、ヲタクが恋人ゲットするのが難しい話か?はたまたヲタクが恋人と末永くお付き合いすることが難しい話か?くらいで観始めてみたら、いい意味で裏切られました。どっちでもなかったです。

互いの属性が違うヲタク同士のカップルだと共通項があったりなかったり、ヲタクゆえに愛情を注ぐ対象に対しては相方そっちのけになってすれ違って理解しあってみたいなズレを楽しむ作品でした。
それが2組もカップルがあるのでこれがもうズレまくる。ラブコメなんでしょうけどギャグ要素強めです。
毎話はさまれる『ヲタクあるある』に共感するとドはまりするかもしれません。
私の場合『あるある』は良く理解できなかったため共感とまではいかなかったのですが、それでも普通に楽しめました。

登場するキャラ皆さん社会人ですのでそれなりに節度をもったお付き合いをしてます。節度あり過ぎて感情爆発!少な目です。
{netabare}宏嵩と小柳あたりがラブコメ指数強め。樺倉もなかなか。一応ヒロイン成海は指数弱い気がする。{/netabare}

■気になったところ
{netabare}二藤尚哉と桜城光の取り扱いが微妙。2人はくっつくのであろうか?光クンは最終話手前での初登場だから消化しきれなかった模様。尚哉はラストで特大ホームラン放ったから良し!{/netabare}

最後までドロドロもなく、かといって浅すぎてつまらんというわけでもなく視聴後になんとなくすがすがしさを感じることができる良作だったと思います。
お互いが好きなモノに対してどう執着するかを理解できるからこそあえて線を引いたり、没頭してる相方を見てちょっと愛おしいと感じるのはあまりヲタ関係ないと思いながら観てました。

続きやるならぜひ観てみたいです。

■オマケ1
{netabare}そういえば弊社もそこそこ社員数いるところで、
海外遠征するような著名なレイヤーさんがいたり、
職場内で一緒に狩りをしてたり(空き時間ですよ)、
社内プレゼンでアニメをモチーフにプレゼンするのが複数人いたり、
カラオケでアニソン連発でもおおいに盛り上がったり、
なかなか楽しい職場です。{/netabare}

■オマケ2
{netabare}杉田さん&沢城さんカップルの掛け合いはいいなぁ。楽しんでやってるのが、なんとも好印象です。{/netabare}



-----
2018.10.30追記
《配点を修正》


どちらかと言うと実写向きの作品ではあります。美男美女揃えてやいのやいのやってても違和感がなさそうなところが「これアニメでやる必要あるん?」と思わなくもないところですが、たまにこういったアニメアニメしてない作品もよい箸休めになりました。

仮にその実写版、ナレーションに悠木碧さんを抜擢したりしたら確実に観ます。

投稿 : 2018/11/01
閲覧 : 148
サンキュー:

42

はなの散歩道

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

折れそう

たまたま初回観たので続けて鑑賞中。

普通に暮らすリーマンOLが実はヲタで
そのヲタ達の不器用な恋愛を描くというので
興味深く拝見しました。
ありがちのヲタが狭い所に都合よく集まるという
不自然さが全く払拭出来てなく
それっぽい感じで会話や生活してるふうで
現実世界で生きるヲタの感じも
イマイチ伝わってきません。

折れそうになってますが
面白くなることを期待して
続けて鑑賞したいと思います。



追記

折れました。
最後まで観てないので
作品としての評価は避けます。
(いじりません)

投稿 : 2018/10/13
閲覧 : 111
サンキュー:

14

ネタバレ

moaimoai

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

F×Dだから?(それがこの枠なんですけど)

先にこれだけ
「共感する部分もある」

---

「これとこれとこれと…はい、こんな感じがお好きでしょ?」
というF TVらしさにD 2が絡んで「安易な売れ線要素足し」に拍車が…この感覚が否めないです。

作者の妄想ノート(黒歴史)を広げられた感覚に陥っているので、それが上記のアニメの演出によるものなのか(原作にOP、恋ダ…星のG要素…はないでしょ)と、
「アニメの好感度から原作へ」とは逆の入り口で原作が気になってます。

登場人物の設定自体は
私も体育会出身で、ライト・ガチ層含めて周りに今作のような人達がいるので、特に疑問は持ちませんでした。

ただ、ここまで視聴して今作の「ヲタ像」を私の場合、
体育会など学生時代含めて表舞台に立つことに慣れている人間の一部にいる、「聞いてもないのにヲタを自称する輩」
そうした人間が考える「ヲタ像」をどうしても感じてしまいます。
制作側の浅はかさという意味で。

沢城さんは今後ナレーター業含めて売れ線に絞っていくのかなぁと、寂しい気持ちにもなっています…。

投稿 : 2018/10/13
閲覧 : 59
サンキュー:

6

ヒロウミ

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

オタクと銘打てばいかなる作品でも出遅れ女子(非オタ)に売れるっぽい?ぼい!

【酷評閲覧注意】

まるで駆け出しTik Tokerにすら成りきれず、インスタも泣かず飛ばずなYouTuberのようにオタク用語使ってりゃなんでも売れちゃう!おけまる!



何でこんなマンガが売れるのかさっぱり分からん。リア充でもなく非オタな感じがもう凄い!普通の恋=リア充ってどうなんだ?最近の女の子って恋愛しないのか?共有できる彼氏が居る=リア充なんてとてもハードル低すぎ。少しマイナーなところで流行ればそれで私は「オタク!」というアイデンティティーでもあるのだろうか。実写化も今のテレビ業界の慢性的なネタ切れの様相を呈している。


はっきり言っちゃえば商業オタクネタと表現すべきなのか。会社を辞めるほどのオタクを自称する割にドギツイオタク臭はまるでなく、アニメ好きです!実写作品を見たことがあるやつだけしか見てませんが!的なただの「自称オタク」な感じの度合いにしか感じない。月刊少女野崎くんほどギャグもオタクも振って無いというか、薄味過ぎなんだな。

会社で名前で呼び会う、会って間もない先輩を呼び捨て、会社で4人でチチくり合う。うーん、安くて値段相応の質感というか。DT臭いというか。
恋愛(関係性)が大して成熟してもいかないし、非処女設定であろうはずのヒロインはいざとなると動揺する。出遅れ女子には珍しいのだろうが使い古されてるんだよな~。
隠れオタク(だったはずの人)が普段から公共の場でネット用語を言い合う。設定が小学生が夏休み最終日に一気に描いた宿題の絵日記のようにちぐはぐで違和感がとてもある。


絵は時おり不安定ですね、背景はそれなりだが指の長さバラバラじゃんよ。悪くはない、けど良くもない。ノイタミナって深夜アニメのトップブランドと思ってたがユニクロだったのか。
序盤はベテラン勢に完全に食われてたメインの2人も話数が進むにつれて良い感じになっていく。が、ギャグネタもオタクネタも半端で正直イケてない。


実写化ですか。そんなに評判になってるの完走してもマジで分かりませんでした。マスコミやファン界隈だけの話じゃないの?
今どき流行りの俳優を使えばなんでもいいんよ!本が売れて数字さえ出しとけばネタは何でも良いからドラマにしとけばいいんよ!脚本?演者の力?視聴率?そんなん要らない要らない!邦画の低迷?地方では客席ガラガラ?作ったあとはどーでもいいのいいの!だって最近の俳優みーんな下手だし事務所の力で宣伝しまくってできた知名度だけでいいのいいの!アイドルだってAV女優と大して見てくれ変わんないでしょ?ほら!スケベな素人って男なら大体好きでしょ!と感じてしまうのは私だけなのかもしれないが。



実はまだ10話。何か劇的な変化があればレビューと評価し直しますが多分このままでしょ。この空気期待できない。
イニシャルDの描写は何だったんだろうか・・・。

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 80
サンキュー:

21

時計仕掛けのりんご

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず一話で

男女別で一番好きな声優の、杉田さんと沢城さんが恋人役でからんでたので、おー録画しといて良かったと、非常に好印象で見はじめました。

しかし、話の方はオタク以外はみんなモブ扱い、キャラデザか作画が面倒くさいんでしょうか?セリフ結構あるのに顔が映らないとか。
その分登場オタはみんな美形という。

他人にはオタとバレる心配もなく趣味の話題に興じ、美形で恋人もいて仕事も社会人もちゃんとやってるという2つのカップルのお話し。
難しいどころか、こういうのはまんまリア充というのではないかと。実際の内容はオタクノススメ的な。
まあオタク同士なら出会いもあるし話題にも困んなくて楽しいのかな。そういう意図の作品で、オタクでもいいじゃん、て言いたかったんだろうか?
でも現実オタクじゃない人は引くと思うから、そう考えてもやっぱ仲間ウチの排他的な話かなぁ(実際部外者をモブ扱いしてるし、個人的にはBLの掛け算とかいまだに意味分かんないし)。あ、美形なら許してくれるのか?


因みに、恋愛ものとして見ても、普通にデートしたりしてるだけです。山場も谷間もなく平穏に謳歌している。


もう一方のカップルの声優さんは知らないんだけど、良かったのはキャスティンクだけでしたね。あ、オタクかどうか忘れたけど何か出てきた人は悠木さんがやってたかな。彼女も好き。でも内容がなー。まあその辺評価しても結局全体的に余り高くはならない感じでしょうか。
声優さんの絡みしか見所見つかんないので、一話だけ見とけば十分だったかなーと思ってます。

投稿 : 2018/09/30
閲覧 : 67
サンキュー:

7

ネタバレ

K.S

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かったです。

タイトルに惹かれて視聴

{netabare}ドロドロでもなく、爽やかともちょっと違う
ゆるーい感じのアニメだった。

弟くん(ナオちゃん)が出てきた時はある意味ちょっと期待したけど・・・
その展開にはならんかったし・・・

ちなみに僕もゲーオタだけど(正確にはだったけど・・・)
大作RPGが出たその週末は、ポカリとビッグカツとタバコを山積みして
ずっと果てしなくやってた。
今のゲーオタさんも同じなのね・・・

でも・・・ノイタミナ枠なんだよね・・・
及第点には届かないかな・・・もちろん全部見てはいないけど・・・
パンチはないと思う。面白いけどね。{/netabare}

作業BGMには惜しいけど、
一言一句逃さず集中して見るのもちょっと違う気がします。
オタクの僕にもグッとはこなかったな・・・
サクっと見れていいんじゃないでしょうか?
サクっと見たい人向けという事で。

投稿 : 2018/09/30
閲覧 : 38
サンキュー:

7

次の30件を表示

ヲタクに恋は難しいのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ヲタクに恋は難しいのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ