「踏切時間(TVアニメ動画)」

総合得点
59.2
感想・評価
124
棚に入れた
460
ランキング
3960
★★★★☆ 3.4 (124)
物語
3.4
作画
3.3
声優
3.4
音楽
3.2
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

不良中年

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

こういうの大好きです。

 忙しくて録画だけして観てなかったので、本日まとめて観ました。
こういうお話大好きです。
一話一話良く練られていて良かったです。

特に好きなのが「SNS兄妹」です。
お兄ちゃん大好きなのに、一応かくしてるけどバレバレだったり。
冗談で投げた言葉にお兄ちゃんが反応しないと泣きそうになったり。
メチャ可愛い。
お兄ちゃんもとってもいい奴だ^^

どの話も3分という枠をうまく使ってますね。
特に3分で完結さるのではなく、まだ続きがありそうな感じで切るところがニクイ演出だと思いました。

というか続きが見たいですマジで!

突然告られたアイとトモはどうなるんだろうとか、妄想が膨らみます。

全編通して「青春」ですね。

これは円盤が欲しくなりました。

#2019/2/16 加筆

もっと話が見たくて遂に原作に手を出してしまいました。ほぼアニメと同じですがもう少しボリュームがあります。
アイとトモの続きも見ることが出来てとても満足。
ぜひ2期を期待したい。

投稿 : 2019/02/16
閲覧 : 45
サンキュー:

6

dbman

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

約3分のショート(コント)アニメ

原作:漫画(月刊アクション)/日常系、オムニバス/全12話/アニメーション制作:EKACHI EPILKA

踏切待ちしている間に起こるちょっとした出来事を描いたオムニバス形式。本編約3分ほどのショートアニメとあって全12話併せても40分ほどなのでサクサクっと観れました。

当たりハズレはあるけれど、クスっと笑えるエピソードもあったりと、ショートアニメとしては十分に楽しませてもらいました。お気に入りは第3話と第4話で、3分という短い時間ながらキャラの良さがとても引き出されていたように思います。

第9話だけはちょっと異質で心温まるエピソードとなっており、こういった話もあるならば原作の方に手を伸ばしてみようかなという気にもなりました。

オムニバスなので、基本的に毎回登場するキャラクラーが変わるけれど、若本規夫さん、田村ゆかりさん、千本木彩花さん、小倉唯さんなど有名どころも出演しております。またOPテーマ曲『トマレのススメ』もこの作品にとてもあっており、地味に良曲でした。

わりと近所っぽい踏切も登場していたので、機会があったら散歩がてらにでも立ち寄ってみようかな。

投稿 : 2019/02/15
閲覧 : 47
サンキュー:

22

ネタバレ

ato00

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

人生の縮図

踏切の待ち時間は一種独特のドラマを演出する。
様々な人々のそれぞれの立場での悲喜劇。
踏切時間、それは人生の縮図である。

ある種、氷付いた空間が生み出すドラスティックシチュエーション。
テンポの良い会話や妄想に近い心の声で構成されるショートストーリーをお楽しみ下さい。

各話ダイジェスト感想。

<1,12話>
{netabare}女子高校生のすれ違い、青春とは濃厚だ{/netabare}

<2,11話>
{netabare}どんだけエロいを言うんだ{/netabare}

<3話>
{netabare}黒部ダムの決壊といった所か{/netabare}

<4,8話>
{netabare}兄妹のSNS会話がラブラブ過ぎて、おかし過ぎ{/netabare}

<5話>
{netabare}ゴスロリ娘の悲劇{/netabare}

<6話>
{netabare}へんなおっさんに律義に突っ込む女子高校生{/netabare}

<7話>
{netabare}自己陶酔型俳句娘{/netabare}

<9,10話>
{netabare}時を超えた回想録{/netabare}

人生、立ち止まって考えるのも良いものです。

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 71
サンキュー:

16

scandalsho

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ショートアニメがぴったりな題材。面白かった。

原作未読。最終話まで視聴。

踏切の待ち時間の会話を描いたオムニバスショートアニメ。

基本的に登場人物は毎回違う。
(再登場した人もいましたけど)
踏切待ちという設定上、舞台は固定されたまま。
そんな中で交わされる、何気ない会話に思わず「クスッ」とさせられる作品です。

5分のショートアニメが”丁度いい”って感じられる作品です。

投稿 : 2019/01/17
閲覧 : 74
サンキュー:

19

ネタバレ

剣道部

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

マジで4話目は観てほしい♪

[文量→小盛り・内容→感想系]

【総括】
踏切待ち、という同一のシュチュレーション下で繰り広げられる、様々な人物によるショートコメディ。

回によるクオリティの違いはあるけれど、全体として悪くなかった。そして、4話はガチで良かった♪ 4話だけ☆5つけた(笑)


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
青春百合カップル。妄想男子。八朔おじさん。先生。中年の想い出。ぎっくり腰ゴスロリ。など、様いるなかで、

SNS兄妹はぶち抜けて良かった! 私は、妹ラブ系というか、兄妹の恋愛系は苦手なんですが、これは良い! これが本当の意味での「妹萌え」だなと思った。

マジで、4話だけでも観てほしい!(8話はイマイチ)
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆2
シュチュレーションコメディ? ただの奇行w ガチ百合なのかな?

2話目 ☆3
なんだ、キャラ変わるのか。バカ男子の妄想w そりゃ勘違いもするわな。

3話目 ☆2
なんだ、最初は変態だと思ったが、先生か。分かって無視してるんですw もっと意外なオチが良かった。

4話目 ☆5
兄妹。いや、仲良しじゃん(笑) これは微笑ましい♪ こういうかのが本来の妹萌えだな♪

5話目 ☆2
ゴスロリ×ぎっくり腰(笑) これは、恥ずか死ぬw

6話目 ☆3
若本さん(笑) ノーパンおじさんw お礼に八朔w ガチの意味での変態だな~。

7話目 ☆2
トライクロス俳句w 親父ギャグじゃんw

8話目 ☆3
あれ? 再登場あるんだ。相変わらず微笑ましい♪ フリとオチが決まってるね♪

9話目 ☆2
おっさんの想い出。ん?

10話目 ☆3
2話跨ぎか。なんか出来すぎだけど良い話だな。恋に発展するのかな?

11話目 ☆2
真島さん、2回目。高嶺のエロスw

12話目 ☆3
百合カップルの2回目。まあ、わりと等身大の百合で共感はもてる。
{/netabare}

投稿 : 2019/01/17
閲覧 : 53
サンキュー:

20

ガムンダ

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

みんなの通学路

1話5分足らずのショートギャグです。
踏み切りの待ち時間で起こる皆のあれやこれや。
女子のクラスメイトを眺めてエッチな妄想する男子学生だったり、昔学生だったおじさんだったり様々な人々が登場するオムニバス形式です。

シュールな話もありますが、何となくあるあるな共感を覚える微笑ましいお話で元気が出ます。

私の大好きな「日常」のノリに少し近いかも。

5分じゃ物足りない気もしますが、1話を長くするよりももっともっと続編を作って貰いたいです。

好きな感じのアニメでした。

投稿 : 2019/01/08
閲覧 : 49
サンキュー:

13

ネタバレ

Karukozaka

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

東京都内、踏切探訪。23区の小さなたび?

第1話のキャストは、アイ先輩とトモの二人だけ。
これはユリではなく、恋のものがたり。
エロではなく、ラブのはなし。
でも基本ギャグ(笑)
舞台は西武池袋線の踏切。
(背景の掲示板等に「としまく」と、くどい位出てるので、新宿線ではないと確定)

決してアニメ向きじゃない、最小登場人数にして、1場面固定設定。
これで第1話はしっかり楽しませて貰いました。

描かれるふたりの関係は、
{netabare}♀←♀の恋の行方なんだけど、
ラッキースケベやお風呂やらで描かれる「ユリもの」ではなく、
けっこう真剣な同性愛。
ただ、これを当事者目線で重く描くんじゃなくて、
あくまでも会話劇として、
二人の会話の間合いの良さと掛け合い漫才のごときやり取りで、
おもしろ可笑しく展開してくれるので、
気楽に楽しんで見ていられる。
そして二人の温度差が、ああ「愛」と「友」なのね、と微笑ましくなる。
{/netabare}

私は普段は基本的に、公式さえ見ないのだが、
{netabare}「オムニバスで、いろんな人が登場するらしい」と聞いて、
気になって公式覗いて、たしかに登場人物がたくさんいると確認してしまった。
そうだよね、この二人でワンクールというのは、いくらなんでも大変すぎる。
この先は、
boy⇔girlの恋の話とか、
恋の話ですらないエピソードとかもあっていい。
{/netabare}

5分×ワンクールの、極小の青春ワールド。
オススメですw


*****************************************************
第2話。
よく見ると踏切が違う!
走っている電車も。
オフホワイト地にエンジ色のライン・・・これは東武東上線だ!
登場人物も当然、第1話の二人とは、学校も別な男女高校生。
男子はからかわれ上手そうなウブっ子坊主君、女子は・・・
エロ系女子!
メーターが感応しまくる、二次元系色気たっぷり子ちゃん来た!でも
「真島さんはエロいけど時間には正確だ」←おい!


そして第3話。
先生と女子高生。2話もそうだったけど、
もはやラブとか全然関係なし。
そしてこれは懐かしい、山手線の駒込駅からちょっと北上したところの踏切!
むかし、この踏切のそばに住んでたんだよ。。。
ゴルフ用品メーカー、ライト株式会社の巨大ゴルフボールのオブジェがちゃんと出た!
踏切周りの道路や町並みは随分アレンジされて実際とは違ってるけど。
山手線に踏切があるなんて、みんな知るまい。私も近所に住むようになるまで知らなかった。
しかもこのすぐそばには、人間のみ渡航可能な踏切まである。
(今は使用不可だけど)
なんか中身はどうでもよくなってきた。
(実際内容もかなりパワーダウンorz)
聖地巡礼ww


いろんな鉄道マニアがいるけど、踏切マニアっているんだろうか?
そういうのも楽しい、かな?




(1~3話で判定)
予想完視聴確率:85%
クール内BEST10到達予測:40%
予想涙腺刺激度数:1.1%
平均エロチックメーター指数:20%
 ※真島さんGJ!

投稿 : 2018/11/02
閲覧 : 115
サンキュー:

20

小田原富士夫

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

隙間時間に

ちょっとした気分転換にいいアニメです。
SNS兄妹が大好き。
ショート作品でホッコリ笑えるいい作品ですね。

投稿 : 2018/10/28
閲覧 : 39
サンキュー:

4

GJ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

3分で終わらせるのは勿体ない

ショートアニメの中では一番クスッときたかも。とくに3-5話が笑えた。あとは兄妹編笑笑

可愛いキャラも多かった分、一話完結で終わってしまうのが物足りなく感じさせられた

投稿 : 2018/10/25
閲覧 : 37
サンキュー:

4

天上しょーと♪♪

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

踏切の待ち時間に生まれるあれこれを描くショートアニメ。
1話だけで終わるのもあれば2話分描かれる話もあります。

ショートアニメの1クールという短い時間でも結構ネタ切れ感がありましたね。
1、12話の女子2人組の話は微笑ましくてよかったです。3話目の先生は笑える。

兄弟の話は1つ目は良かったけど2回目はちょっと下品。
2、11話の男子の話はこんなので2話分使わないでほしかったな。
可愛い、美しいとかからそういった感情が少し生まれるとかならまだいいけど
最初から「エロい」でしか表現してないから普通に気持ち悪かった。

当たりはずれあるけど平均して普通って感じです

投稿 : 2018/10/16
閲覧 : 28
サンキュー:

4

山本耀司

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

珍しく5分アニメの物語に星5をつけました。

タイトル通り、5分アニメで久々に満足した作品でした。
観てて退屈しないはもちろん、ちょっぴり感動やほっこりする話もあったりと好みのお話が多かったです。

投稿 : 2018/09/16
閲覧 : 62
サンキュー:

3

TAMA

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

踏切で待つ間、貴方は(貴女は)どう過ごす?

電車が通るまで待つ時間って長いですよね。
隣に意識してる人が居たらドキドキしたり、苦手な人が居たら気不味い空気を感じたり、待ち時間にイライラしたり、スマホいじったり等々…
さて、今日はどうなる?

原作・未読。
アニメ・全話視聴。(全12話・歌込み3分30秒)

まさかCV『若本規夫さん』が出てらっしゃる回が あるとは!…クセが強い!いい意味で(笑)

ただまぁストーリー性は全く無いですね。
空気系と言うか日常系と言うかって感じでしょうか。別にどっから観ても大丈夫な作品です。(♯9と♯10は前後編になってますが)
面白い面白くないって感じる前にボーッと観てたら終わってるって感じが強かったですね。
ただ意外と上手い声優さんが出てたのがビックリしました。(例・若本規夫さんや田村ゆかりさんなど)
そのせいか…ねぇ。スキルの差が際立ってたなぁ。


日常系、短いのを観たい、何も考えず観たい等の方にはオススメ出来るかな。そんくらいです。

投稿 : 2018/09/16
閲覧 : 30
サンキュー:

5

徳寿丸

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こういうショート好きだなぁ

原作未読。
何気ないいつもの踏切。遮断機が上がるまでの数分(開かずの踏切もあるが・・・)ただ、イライラ待つのではなくてそこにちょっとしたドラマや青春や妄想があれば何もない時間が意味のある時間になる・・・そんなお話。


私のツボ:こころ状

投稿 : 2018/09/09
閲覧 : 35
サンキュー:

4

ootaki

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

うーん

短編アニメだったのでさくっと完走しましたが、どこに面白さを描かれているかはよくわからないので、この評価にしました。

投稿 : 2018/09/08
閲覧 : 15
サンキュー:

1

ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

踏切の設定をいかしている時はとても良いしっかりとしたショートストーリーだと思える良さがありました。

4分弱のショートアニメ
1話を観ると内容はアニメのタイトル通り電車の踏切で待っている時間
に男女のコンビがお話をしているというコンセプトに見えました。
1話観る限りでは踏切じゃなきゃ
そのお話は成立していないので、その設定はいかしていましたね。
うーん、電車が踏切を通る瞬間、叫びたくなるとかなんかは
気持ちはわかるので、踏切ならでは遊びは遊び心を刺激する面白さがありました。
そして1話から驚きの展開があるのでそのおかげで
ショートアニメながらその組み合わせで
しっかりとした流れのあるショートストーリーになっていましたね。
1話は中々の出来じゃないでしょうか

2話はエロ路線でしたが男心を刺激するもので
結構ドキドキする内容でもありましたし楽しめました。
オチはたいしたことはないのだけど
ショートアニメと考えれば、ここも遊び心があって良いなと思いましたね。

ただその後は思ったよりは踏切を待っている時間をいかしているとは
思いませんでした。下品だったりギャグ色が強くイマイチ笑いのポイントが
わかりにくいものも多く勢い重視でしたね。
ショートアニメなので勢いだけでも乗りきってはいたので
楽しめるでしょうけどネタの質よりは勢いの回が多かったです。

後半はおじさんの青春時代の話は踏切の設定をいかしているし
青春時代の甘酸っぱい行動や知らない人だけど気になる人と毎日チョットだけ
顔を見るだけの関係でも嬉しいな思ってしまう
年頃の男の子というのが前面に出ていたのは良かったです。
この話は前半と後半に別れていたのですが
前半は気になる終わり方をしていたので次の回が気になり
後半はいい感じに終わり、これから何かが始まりそうな余韻に浸ることが
出来る内容でしたのでショートストーリーとしては中々でした。

キャラはストーリーが進むと1話から毎回キャラが代わると気付き1クールだと
結局使い捨てなキャラも多くショートアニメと考えても
その点は残念でしたね。ただ2回登場するキャラは1回目より
良かったなと思えるキャラの個性は出ていたので
その点は良かったです。
キャラ自体は登場回数は少なくても印象に残りやすいキャラが多くて
キャラは多いが1クール観終えても全員覚えているぐらい
キャラの個性は出ていました。

作画については質は特別良くもなければ悪くもなかった感じでした。
キャラクターデザインはキャラは多いアニメながら
観終えて少したった後でも全員どういう容姿だったのかが
記憶に鮮明に残っているので印象に残りやすい
キャラクターデザインは良かったのではないでしょうか

声優さんについては、上手い人はいたのですが
うーん、喋りが気持ちがこもってない人や
ぎこちない演技の人が多かったな
コメディ色やギャク色も強かったりショートアニメながら
1分ぐらい1人で連続で長く話していることがあるので演技力に問題があると
目立つんだよな・・・正直もうチョット上手い人がやれば
面白さに繋がったと思ってしまいました。
上手い人の場合はいい演技しているなと思ったので
その差も大きかった・・・

まとめると踏切の設定をいかしている時はとても良いしっかりとした
ショートストーリーだと思える良さがあり
遊び心がある所も個人的にはツボでした。
そうでない時でも勢いである程度は乗りきっていたので
楽しめる内容でした。
キャラの個性は出ていたし、チョット演技力に問題があるぐらいで
ショートアニメとしては楽しめる出来はありました。

投稿 : 2018/09/05
閲覧 : 60
サンキュー:

6

オカルトマン

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

感想

平均的なアニメ。誰でも短時間でサクッと見れるところが良い。
でもちょっと短すぎて連続で観ないと時間つぶせない・・・
もうちょっと長くても全然見れた。

投稿 : 2018/09/01
閲覧 : 35
サンキュー:

4

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

踏切を待つ女の子たちの日常系オムニバス!

この物語の原作は未読です。
踏切待ちで足止めされる若者たちの日常を描いたオムニバス形式の短編集になっています。

踏切で遮断機が上がるのを待っている時間…
隙間時間とも言うのでしょうか。

こういう隙間時間を大切にできる人っていいなぁ…と最近思います。
日常生活の中で幾つかの偶然が重なってできた時間…
頭の中で計算された時間とやるべきことが当たり前のように流れていく中で、その流れをいわば強制的に遮断される時間…

その切り取られた時間の中で、物事を俯瞰してみたら違った切り口が見えるかもしれない…
回答に困っていたあの質問…こう返せば良いかもしれない…
時間と共にこれまでの思考も一時中断できるんです。
一旦足を止めることで新しい気付きがあるかもしれません。

ただ、私はそういう隔離された時間の中で、この作品で描かれているこんなにも沢山のドラマがあるとは思いませんでした。
普段の生活の中で、所謂開かずの踏切で立ち往生するケースが殆ど無いので…^^;

全12話の物語のうち、1話見切りが4話で、残り8話が2話で一つの話になっています。
青春の淡い物語…高嶺の花への憧れ…一緒にいるのが当たり前の日常、そして昔を懐かしむ物語…
中には笑いを狙った作品もありましたが、私が一番感じたのは「人って誰かと繋がっていたい」ということと「思いは生き続ける」ということです。

私もそれなりに年齢を重ねてきたからでしょうか…
一番のお気に入りは「都電こころ状」でした。
とある踏切で立ち往生した彼は、遠い昔、学生時代に毎日その踏切で立ち止まっていたのを思い出します。
それは、彼がどうしてもそうしたいと淡い想いを持っていたから…
時が過ぎてまたその踏切で立ち止まった時、人は何を考えるのだろうか…
そんな場所に行ったら…私も昔を思い出せるのだろうか…?

私には地元と呼べる場所はなく、生まれ故郷からだいぶ離れた場所を転々としてきたので、こういう場所があったことすら今は思い出せません。
だから、自分の宝物のような場所を持っている登場人物が羨ましかったのかもしれません。

主題歌は、駒形友梨さんの「トマレのススメ」

1クール12話の物語でした。
これまで私が過ごしてきた時間の中には存在しない空間での物語でしたが、しっかり堪能させて貰いました。
こういう方の力を抜いて視聴できる作品も大切ですね。

投稿 : 2018/08/19
閲覧 : 54
サンキュー:

17

ネタバレ

tachikoma

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

舞台が踏切の必要性がない

投稿 : 2018/08/18
閲覧 : 29
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

踏切で「徒然チルドレン」ってゆう感じの3分半のぷちアニメ。。

ストーリー
{netabare}
「カンカンカンカン……!」

今日もどこかで『踏切』が降り、誰かが足止めされている。『踏切』の待ち時間に繰り広げられる青春、エロス、芸術、初恋……etc。オール踏切の、日常系オムニバスショートストーリー!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:里好
監督:鈴木 吉男
シリーズ構成・脚本:千葉 美鈴
キャラクターデザイン:篁 馨
アニメーション制作:EKACHI EPILKA
美術監督:川嶋 みゆき
色彩設計:永野 綾香
撮影監督:大島 慧治
協力:共栄大学 伊藤研究室
製作:「踏切時間」製作委員会
{/netabare}
キャスト{netabare}
アイ:千本木 彩花
トモ:小倉 唯
真島さん:駒形 友梨
田西:松永 一輝
駒場みさき:木下 鈴奈
駒場たかし:市来 光弘
詩子:綾瀬 有
黒部:本多 真梨子
先生:間宮 康弘
あけみ:荒浪 和沙
はっさくおじさん:若本 規夫
雪子:田村 ゆかり
斉木:成田 剣
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------
第1話「二人の青春」
{netabare}
感想
{netabare}
先輩が「青春したいね」とかって言ってきて
電車が通りすぎるあいだに好きな人の名前を叫ぼうってゆうことになって
先輩はだれの名まえも言わなかったけど
トモは先輩の名まえをさけんだみたい。。
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:
アイ先輩とトモが踏切で待ってるあいだのおはなし

アイ先輩がおバカっぽくアツくって
トモはクールにツッコミ入れるタイプ^^

「踏切の待ち時間に青春を浪費していいのだろうか!?」とか
「踏切はうるさい!鉄クサイ!」とかわけの分からないこと言い出して

ア「この時間を使って青春しとかないともったいない!そんな気がする!」
ト「青春って?」
ア「恋愛とか失恋とか!」
ト「失恋もですか?でも、ここには私たちしかいませんけど。。」
ア「あ。。そっか?女どうしじゃ恋愛できないわwww」
って言ったらトモがきゅうにムキになっちゃって
ト「女どうしだって恋愛できます!」

そんな感じでマンザイみたいな会話が続いて
電車が通りすぎるあいだに好きな人の名前を叫ぼうってゆうことになったの

電車が通りすぎて
先輩はだれの名まえも言わなかったけど
トモは先輩の名まえをさけんだみたい。。

そのあと、聞かなかったことにしたいみたいな先輩に
トモが今までの思いとかかたり出して

ト「すぐに返事はいりません。。
それまで今までどおりいっしょに登校してください」
ア「いやいやいや。。どうすんのこれ?
これから毎日ちょっと気まずいよ!イシキしちゃうよ~!」

ト「それも1つの青春の形なんじゃないですか?」
ア「わ~!たしかに^^なんだかちょっとあまずっぱい記憶になりそう。。」
それでトモが「アイ先輩。。青春へようこそ!」

で終わり^^
★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★
「徒然チルドレン」ってゆうみじかいおはなしがいくつか入った
ラブコメオムニバスアニメがあったけど
あんな感じそっくりのマンザイとかコントっぽいラブコメみたい。。

でも「踏切を待つ女の子たちの日常オムニバス」って言ってるから
もしかしてぜんぶ百合ラブのおはなし?
それともラブコメは今回だけとか?

にゃんはふつうに男女のほうがよかったかも?って思ったけど
女の子どうしのほうがギャグになっていいのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第2話「真島さんはエロい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
男子高生の田西は、踏切待ちをしている真島エリカをこっそりと観察している。
なぜなら真島エリカはクラス1『エロい』から。
真島のエロい後ろ姿を眺めている内に、田西の妄想は広がって行き――
{/netabare}
感想
{netabare}
田西クンがエリカをのこと観察してどうエロいかって考えるだけのおはなしで
前回はおもしろかったけど今回は
田西クンがキモいだけのおはなしだった。。

男子ってすぐそうゆうこと考えちゃうのって分かるけど
エリカは田西クンに気軽に話しかけてきてネクタイ直してくれたりしたのに
やさしいなぁ。。とか好きだ!じゃなくって
さいごまで「エロい」ってしか見てない田西クンっておかしいよね?
{/netabare}
{/netabare}
第3話「先生といっしょ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
先生には悩みがある。――登校中に出くわした生徒に、挨拶をするべきかどうか。

ある朝、先生が踏切へ来ると、風紀委員の黒部がいた。先生は黒部に声をかけるか悩み、やがて勇気を振り絞って挨拶することに決めるが――
{/netabare}
感想
{netabare}

踏切で黒部の後ろに先生が来たから
2話の田西クンみたくまた「エロい」みたいなこと言いはじめたらイヤだなぁ
って思ってたら先生はそんなこと思わなくってよかったw

ただ、どうやって話しかけたらいいか迷ってただけだった^^

黒部のほうも話しかけられたらどう答えたらいいか分からなくって
わざと知らないフリしてる。。

でも、先生は生徒を無視できなくって
思いきって話しかけたの。。

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

先生と生徒じゃないけど
知ってる人と会ったりするとこうゆうことってあるよね^^

にゃんもどうしても近所にお買い物に出ないといけないときって
まわりを気にして知ってる人を見たらほかのほうに行くとかかくれちゃうしw
気がつかないで相手から話しかけられたらドキ!ってw


でも、こんな天然でおもしろい先生がいたらいいかも?
話しかけるのに「ヤッホー」とか
それで「ヤッホー。。ヤッホー。。」ってコダマみたく小さくなってくとか
ほんっとにギャグだよねw

こんな先生だったらおもしろい授業になりそう^^
{/netabare}
{/netabare}
第4話「SNS兄妹」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
会話ができる距離なのに、あえてSNSのメッセージでやり取りをする兄妹・タカシとミサキ。踏切待ちの間、いつものようにSNSで会話をしていると、二人の会話は、予想外の方向へ展開し――
{/netabare}
感想
{netabare}
兄妹の会話なんだけど
すぐとなりにいるさいごまでひと言もしゃべらないで
声優さんがSNSの文をはなしてるみたいに読むってゆうスタイル^^

ゆるキャン△でなでしことリンがLINEで話してて
マンザイみたくなってたけどあんな感じw

妹がはずかしがってお兄ちゃんをバカにするようなメッセを送るんだけど
お兄ちゃんはそれに愛情を感じるみたいなメッセを送り返すの^^

妹はからかわれてるみたく思って
どんどんひどいメッセになってくんだけど
さいごにお兄ちゃんが好きってバレる
そんな感じのおはなしだった^^


ツンデレ妹がいつデレるか楽しみに見るようなおはなしだったのかも?^^
{/netabare}
{/netabare}
第5話「ゴス受難」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
趣味であるゴスロリの格好をして地元に帰ってきた福留。実家の手前で足止めをくらい、踏切待ちをしていると、予想外のハプニングが発生する。ゴスロリ少女に襲いかかる受難とは……?
{/netabare}
感想
{netabare}
コスプレ女子が地元に帰ってきて踏切で待ってたら
カラスにおそわれて帽子風髪かざりを落とされたり
ひろおうってしたらぎっくり腰になってw
そこに学校のときよくからかわれた同級生だった男の人まできちゃって。。

彼はいろいろ話しかけてきたんだけど
福留のSNSをフォローしててコスプレ写真をマチウケにしてるとか
さいごは「実はおまえのことけっこう好きだったんだぜ^^」
って思ってもいなかったコクハクw

おもしろかったし
さいごちょっとラブコメになっててよかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第6話「私とはっさくおじさん」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
女子高生のあけみが踏切へやって来ると、不思議な空気を感じる。ふと見ると、線路脇の祠に、不思議なおじさんが身を潜めていた。おじさんは、あけみに次々にお願いごとをするが――
{/netabare}
感想
{netabare}
おじさんは昨日よっぱらっちゃって道路のわきに寝てたんだって
で、気がついたらズボンもパン○もはいてなかった。。って
それであけみに何かはくモノもってない?って聞いてきたの。。

それで紙袋をわたしたらつけてみてやっぱりダメ。。
替えのパンストを渡したらはいてみて透けてるからダメって。。

影でごそごそためしてみてるおじさんを想像したら笑っちゃったw


それでもとにかくありがとうって
あけみがいらないって言ってるのに持ってたハッサクをくれて
ハッサクでダジャレ。。

3つくらい言ったけどはじめのは聞き取れなくって
もしかして「スクープ熱愛発覚トン」とか言ったのかな?

2つ目のセンチュウハッサクは調べたらたぶん「船中八策」
さいごは「うそはっさく」でおしまいって
後半のダジャレはいらなかったみたい。。


「サザエさん」のあなごさん(中の人がどっちも若本規夫さん)が
ボケるギャップがおかしいおはなしだったのかな?

でも、ただの変質者のおじさんにしか見えなかったから
にゃんだったら逃げちゃいそう。。
あけみって勇気あるよね^^
きゅうにおそってきたらどうするんだろう。。?
{/netabare}
{/netabare}
第7話「踏切のポエト」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ある日、俳句に目覚めたポエマー女子高生・詩子。踏切待ちの時間に、名作を生みだそうと言葉を編み、情景を読み、俳句綴る…… 。やがて 一句完成する 。詩子が生み出した渾身の作品とは?
{/netabare}
感想
{netabare}
いつもは会話だけど今回は1人だけ。。
中二病っぽい女子が痛い俳句とかポエムを作って
自分でダメ出ししてくおはなしで
一人ボケツッコミみたいな感じかな?

第2話の「真島さんはエロい」よりはおもしろかったけどふつうかな?
{/netabare}
{/netabare}
第8話「SNS兄妹(2)」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
会話ができる距離なのに、あえてSNSのメッセージでやり取りをする兄妹・タカシとミサキ。踏切待ちの間、SNSで会話をしていると、タカシの同級生に遭遇する。普段は知らない、兄の一面を見たミサキは――
{/netabare}
感想
{netabare}
4話の兄妹の別の日のおはなしで
ミサキがSNSでお兄さんのタカシくんに「うん〇もらしそうな顔してる」とか
SNSでやり取りするのは「うん〇もらしそうな顔してるから」とか
タカシくんをバカにするコメばっかり・・

でも、バカにしてるのはただのツンデレだからで
クラスの女子たちが来てタカシくんをカラオケにさそってきたら
タカシくんの背中を引っぱって放さないの。。

そんなちょっとウザい妹の気もちが分かって
タカシくんは女子たちのさそいを用があるからってことわったんだけど
「なんの用?」って聞いてくるミサキに
「うん〇もらしそう」って^^

やさしいお兄さんとツンデレ妹のいいおはなしだったと思う^^
にゃんのお兄ちゃんもこんな感じだったらいいのに☆彡w


ミサキの対兄専用スタンプがおもしろいw
あんなスタンプってホントにあるのかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第9話「都電こころ状 前編」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
仕事の都合で、学生時代に使っていた都電の駅にやって来た斉木。踏切の音を聞く内に、遠い過去を思い出す。それは淡い初恋の思い出。この駅は、斉木が名も知らぬ女学生に淡い恋心を抱いた、思い出の駅だった。
{/netabare}
感想
{netabare}
斉木さんは50歳くらいかな?

学生時代に踏み切り待ちでホームに立って本を読んでた少女に一目ぼれして
その少女にかってに「ゆき子さん」って名前を付けて1年見つづけて
さいごの日、自分の心を知ってほしい、返事はいらないって
ムリヤリ手渡した「果たし状」みたいな「こころ状」。。

それから彼女には会ってない。。
ってゆう青春のはずかしい思い出を思い出してたら
ちょうどその少女がいたところに似た少女がいて
おもてに「こころ状」って書かれた手紙を持って本を読んでたの!?

思わず「なんでだ!?」って言っちゃったところで終わり。。
前編だからつづきがあるのかな?


タイムトリップとかじゃなかったら
その子は思い出の少女の子どもで
お母さんからたのまれて斉木さんに会うのを待ってる
とかなのかな?

ただの人ちがいだった。。
とかだったらちょっと悲しいけどわらえるかも^^
{/netabare}
{/netabare}
第10話「都電こころ状 後編」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
初恋の相手・雪子さんと瓜二つの少女を見つけた斉木。少女がこの駅で踏切を待っていたのには、ある理由があった。少女は果たして雪子本人なのか、それとも――。
{/netabare}
感想
{netabare}
都電こころ状の解決編だった

その子のお母さんって作家さんで
その子はお母さんの書いたこころ状のエッセイが好きで
お母さんの荷物を整理して出てきたこころ状を持って
その本を読んでたら斉木さんに声をかけられてびっくりってゆうおはなし

お母さんの話とかちょっと聞きながら
あのとき返事をもらってたらもしかして。。とか
この子と恋愛に。。とか
考える斉木さんがおかしかった^^

もしかして原作者さんっておじさんだったりするのかな?


あと、母の荷物を整理。。とか
母の思い出をめぐってたとか言ってて
お母さんが死んだとかってひと言も言わなかったけど
このあと、お母さんがうしろから声かけてきたりしたらおかしいかも?w
{/netabare}
{/netabare}
第11話「真島さんはエロい(2)」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
田西は今朝も、真島エリカを観察している。理由はひとつ。真島エリカが『エロい』から! どうやら、今日の真島は機嫌が悪いようだ。機嫌の悪い真島を見るうちに、田西の妄想は広がって行き――。
{/netabare}
感想
{netabare}
第2話のべつの日のおはなしだけど
田西クンがやってることってほとんど同じ。。

今回はカレシのこととかかってに考えて
ゴメンナサイ。。って思ってるみたい


2話目がウケたから?
それとも作者の人が真島さんの絶対領域を描くのが好きだから?
田西クンがかってに「エロい、エロい」って言ってるだけで
あんまりおもしろくないけど。。


かってに想像してかってにあやまったりするんだったら
どこかほかのところとか見て
「エロい」なんて思わなかったらいいのにね^^;
{/netabare}
{/netabare}
第12話「二人の青春(2)」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
女子高生のアイとトモは、仲の良い先輩と後輩。ところが先日、トモがアイに愛の告白をしたことで、二人の関係は気まずくなってしまった。このままではいけないと思ったアイは、勇気を振り絞ってトモに話しかける。
{/netabare}
感想
{netabare}
1話目のおはなしのつづきだけど何日かたってるみたい。。


2人で踏切待ちしててトモは文庫本読んでて
アイが心の中でトモが読んでる本とかにツッコミを入れながら
1人でなやんでたんだけど思い切って話しかけてみたの。。


トモの表情が変わらないから何考えてるかわからなくって
アイが1人でなやんでツッコんでるみたいでおかしかったw

最終回だから1話のおはなしのつづきにしたんだって思うけど
ぜんぜん最終回っぽくなかったみたい^^
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。

踏切の待ち時間にショートコントかマンザイしてるみたいなおはなしで
ほとんどラブコメ^^

「徒然チルドレン」か「月がきれい」のCパートのショートコメディが好きだったら
見たらおもしろいって思うと思う☆

投稿 : 2018/08/01
閲覧 : 204
サンキュー:

32

ネタバレ

Lovin

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

タイトルなし

■現状
 1~4話と6話しか観られていない。踏切(待ち)時間に展開する話だが、6話は少し疑問だった。半分も観られて居ないし、12話では例の先輩と後輩の続編があるみたいなので観たい。

投稿 : 2018/07/19
閲覧 : 53
サンキュー:

8

ヘラチオ

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

踏切の待ち時間に起こる出来事を描いたショートアニメ。

お気に入り回は6話のはっさくおじさん。おじさんの状況がシュールすぎるし、応じてあげる女の子が面白い。

投稿 : 2018/07/16
閲覧 : 71
サンキュー:

6

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

んー リコランとお姉ちゃんがきたレベルのショートアニメを所望する

 踏切で待っているときの 学生同士のやりとりを

アニメ化したお話し ショートアニメでさっとみれる

1話目:ユリww


2話目:真島はエロイけど、時間に正確だってw どういうことーww

    真島さんは悪くない・・・ タニシはぼっ・してる


3話目:先生と生徒のやりとり・・・


4話目:兄妹のやりとり なんで、しゃべらず

    SNSなんだよ・・・


5話目:ぎっくり腰になった ゴスロリww


6話目:女子学生とはっさくおじさん

    気が付いたら パンツがはいていなかった・・・


7話目:俳句・・・


8話目:まさか、再び兄弟ネタΣ(・□・;)


9話目:こころ状は引き継がれる・・・


10話目:後半あるんかいww


11話目:この坊主はレイパーになるだろ・・・


12話目:1話目のネタにもどるんかい・・・

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 39
サンキュー:

3

ネタバレ

MuraBustan

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

暇つぶし

ショートアニメ、シンプルだけど面白い、のもあった。

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 48
サンキュー:

5

ninin

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

踏切で電車を待つとき何を考えていますか?

原作未読 全12話 1話5分のショートアニメ

踏切で遮断機が下りて上がるまで待つ様々な人たちの心情をコミカルに描いた群像劇。

登場人物は2人ですが会話劇でなく、あくまで心の声でのそれぞれの心境を語っていました。

なかなか面白かったです。みなさん、色々なことを考えていますねw

箸休めにどうぞ~

投稿 : 2018/07/06
閲覧 : 51
サンキュー:

16

Dkn

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

百合? いや、違う? これは・・・上手いぞ!

百合要素があるアニメだと開始前に聞いてたのですけど、

どうやらそれは1話目だけのようで

待ち時間が長いで有名の踏切前(約3分)で
踏切を使用する人達の関係性を端的に見せる
オムニバス?形式のアニメーションです。

トキメク恋愛だけでなく

笑いに寄ってるものもあり

微笑ましいやり取りにクスッしたりと

ジャンルを偏らせないのも魅力的ですね。

踏切の待ち時間の尺を
3分30秒のアニメ枠に当て嵌めるの上手くないですか?


ちょっと感心してしまいましたw


短いので何かの待ち時間にでも観てくださいヽ(=´▽`=)ノ


【最終話後:追記】

学校や近所の人に見られるのが嫌で
隣にいるのにSNSで会話する兄妹が可愛いw

あと下半身丸出しの若本おじさんと
ギャルの会話が最高にシュールで良かったです。

最終話は1話の補完で、全体的に綺麗にまとまってる。

少し物足りない感じもショートならではですかね?


結構な御手前でございました。

投稿 : 2018/07/05
閲覧 : 106
サンキュー:

23

ネタバレ

にしやまん

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:----

思ったより良かった

ロングバージョンで見たい。ちょっとした会話劇なんだけど、あるあると青春混ぜたような。通学、通勤に踏切待ちの思い出ってほとんどないけど、なぜか懐かしい感じ。

投稿 : 2018/07/02
閲覧 : 44
サンキュー:

2

シャベール大佐

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

踏切の待ち時間を切り取った、コント集っぽいショートアニメ

踏切が開くまでのちょっとした時間を題材にしたショートアニメ。5分枠で全12話。
オムニバス形式で毎回場面が替わり、ときどき、以前登場した人物が再び描かれたりもします。徒然チルドレンに近い作風ですが、こちらはテーマが恋愛だけとは限らず、ラブコメというよりはコント集といった感じでした。
内容的には、百合の入り口っぽい段階にいる女子高生カップルや、お兄ちゃんとツンデレ妹など、オーソドックスな題材もある一方で、おっさんと女子高生という組み合わせが、形態を変えて複数のエピソードで描かれていたのが特徴でしょうか。特に、第6話の「私とはっさくおじさん」という回は、かなり馬鹿馬鹿しくて印象に残りました。
作画、音楽は普通。声は、若本規夫や田村ゆかりといった有名どころから、よく知らない名前までいろいろでした。
最後まで観終わって、時間が短いということもあって、どの回もそれなりに楽しめました。ショートアニメとしては悪くない作品だったと思います。

投稿 : 2018/07/01
閲覧 : 78
サンキュー:

15

snow

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

完走はさせるやね<49>

毎度キャラが変わるショートなので、それほど面白い回がなくても切ることなく完走。
面白かった回を上げようと思ったが、すでに忘却の彼方。
W杯中だしまあいいじゃない。

・・・さすがに酷いと思って思い出した、茂みにハマったおっさん回ね。はい終わり終わり。

踏切なのにオムニ☆バス<48>
1話視聴。
踏切前で発情するオムニバスショート。
ショートだし毎回キャラが変わるので、とボンヤリ継続視聴。

投稿 : 2018/07/01
閲覧 : 36
サンキュー:

4

ネタバレ

がぁべら♪

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

踏切を待つ女の子たちの日常系オムニバス

今日もどこかで「踏切」が降り、誰かが足止めされている。「踏切」の待ち時間に繰り広げられる青春、エロス、芸術、初恋等のショートストーリーです。
-----------------------------------------------------------------

絵は見やすいデス。
キャラは余りパッとしないというか、印象に残らないデス。
5分枠の短編アニメなので、あっという間に終わるし、気軽に見れます。
私はSNS兄弟の話好きですねぇ。
後、気になるのははっさくおじさんの話ですかねぇ。
暇つぶしに見るにはイイと思います。

投稿 : 2018/06/30
閲覧 : 36
サンキュー:

4

oxPGx85958

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

埋め草的なものなのかな

第1話は日常系作品としてなかなか面白く、見続けてみようと思わせたのですが、その後はだいたいが普通のギャグ・アニメっぽい作りでした。マンガを原作としているらしく、その点で限界はあったのだろうと思いますが、演技・演出の面でも類型的なギャグ・アニメっぽさが強く、それはそれでそれなりの楽しみ方もあるのだろうけれども、じゃあそのカテゴリー内で何か突出したものがあるかというと、特にない。最初からそんなものとして作られている作品なんだろうな、と感じました。

短編作品ってハードルが高いのだな、と改めて思いましたね。

投稿 : 2018/06/29
閲覧 : 64
サンキュー:

2

次の30件を表示

踏切時間のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
踏切時間のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ