「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~(TVアニメ動画)」

総合得点
62.3
感想・評価
192
棚に入れた
1299
ランキング
3186
★★★★☆ 3.5 (192)
物語
3.6
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.5
キャラ
3.6
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

haiga

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ちょっと変わったファンタジーアニメと思いきやガッツリ正統派ファンタジー

今2期も見終わりました。2期に1期の感想を書いちゃいましたので、コッチに1期と2期をまとめて書きます。このアニメはドルアーガの塔を元にしたほぼオリジナルアニメになります。
元々ドルアーガの塔は、戦士ギルが恋人のカイを救うために60階のドルアーガの塔を攻略し、ラスボスドルアーガを倒すアクションRPGですが、このアニメの舞台では、その物語は約80年程前の話で、主人公はジルと言う盾役の戦士が、ドルアーガの塔の跡に現れた謎の塔を攻略する登頂者になり、仲間達と冒険する話になります。

物語はジルとその兄であるニーバ、それと2人のヒロイン、カーヤとファティナを中心に展開します。解りやすくNARUTOに例えるとジルがナルト、ニーバがサスケ、カーヤがヒナタ、ファティナがサクラって言うとピンとくるかも。(かなりネタバレになるかな(^_^;))ドルアーガの塔の英雄ギルやヒロインのカイも出まくるのでゲームのファンは嬉しいですね。カイ可愛いし。

全体の雰囲気はオープニング含めライトなファンタジーなんですが、伏線の貼り方とか物語の内容はとても重たーーい話です。作画も結構バラつくし、戦闘シーンも外れの時は微妙です。コメディに振るのかシリアスに振るのかバランスが微妙でした。物語の内容からはシリアスが良かったと思います。

主人公のジルは純粋正義バカですし、最初は塔を登る目的も特に無く、仲間の目的を手伝うような感じです。何回も裏切られますし、仲間も個性的なので冒険も一筋縄では行きません。

特殊な能力も特に無く(強いて言うなら頑丈なくらい)終盤まであんまり強くはならないのでモヤモヤします。多分最初からブレ無く動いてるのはライバルのニーバでコッチの方が人気が出そう。

キャラデザは柔らかい絵柄でヒロイン二人はとても可愛いです。特にファティナは最初は嫌な感じですが、とても面倒見が良いツンデレヒロインで2期から凄く可愛くなります。
カーヤは1期の終盤のジルとの絡みがとても良いですね。

と、微妙な所もタップリあるんですが、GONZO制作アニメの特徴なのか終盤の物語の畳み方、抑えるべき時の作画力はとても良いので万人にオススメはしませんがそそられたら見る価値はあると思います。
※タイトル見直しました

投稿 : 2019/03/06
閲覧 : 113
サンキュー:

6

ネロラッシュ

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ナムコ監修

ナムコ監修でのアニメ化。
第1話で触手に襲われているファティナを傍観していた男性陣には大爆笑し、こんな掴みのファンタジー作品ってどうなん?…ではあったけど、全体的にギャグ、ゲームパロ、シリアスのバランスが良かったと思う。
現代風の世界でのOPが大好き。
満員電車でのジルとカーヤのワンシーンは、君の名はのあの場面みたいだ。

投稿 : 2018/12/29
閲覧 : 88
サンキュー:

1

REI

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

う、う~ん・・・(^_^;)

全体的な物語としては面白いと思います

私的には主人公が嫌いなタイプなのと
物語にはなんの関係もないオープニング
1話の始まり方と、途中で入るギャグが合わない

まぁ2期まで観て見てなんとかかな~と・・・

1期はイラッとするところが多かった

好きな人は観て見てください
決して”是非”とは薦められないかな・・・

全てのアニメ制作者に感謝を!

投稿 : 2017/08/23
閲覧 : 139
サンキュー:

3

askima

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通より頑丈な盾男が主人公の冒険ファンタジー

1話目でかましてくるタイプのアニメ。
すごくコメディ調で始まって寒いギャグ展開だったから、1話切り確定だなと思っていたらブラフだった。
2話からが本番かな。1話は必要だったの?と思うけど。

塔を登って頂上を目指す話で、冒険者(作中では登頂者と呼ぶ)達の冒険を描いている。
王道な話だけど王道は安定感があっていいよね。

総評としては面白かった。
だがしかし、主人公がよりにもよって個人的に嫌いなタイプであったので、所々でイラッと来てしまった。熱血正義漢のバカですよ。

この手合いは熱血正義漢がキャラの魅力で、ストーリー上も重要なんだけれども、それよりももっと大事なことは個人的に好きか嫌いかだよね。

と言うわけで、全体的にはいいアニメだったけど個人的には好きになれなかったアニメだった。
世界観は好きなので、2期も見ることにする。

投稿 : 2017/03/20
閲覧 : 194
サンキュー:

2

しーん

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

2016
1期1クール
可もなく不可もなく

投稿 : 2016/09/28
閲覧 : 92
サンキュー:

2

ネタバレ

じゅん92

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

主人公があまりに真っ直ぐでちょっとイラっときたけど、1話で何コレ??ってなって、その後は最後までサクッと見れた。ちょっと面白いファンタジー探してる人にオススメかな。

投稿 : 2015/07/19
閲覧 : 168
サンキュー:

2

since

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うん、、まぁ

他、評価にもあるように、良くも悪くもといった感じ。

これまた他の方々も言ってることですが、わけのわからないギャク回が存在し、非常に見てるのが苦痛ですわ^^;

こっちが1期で、ソードオブウルクの方が2期になります。

自分は間違って2期から見てしまって2話くらいで「おかしいぞ」って気づいて
こちらから見直しました。

たしかに、面白いとは言えないが、2期まで見れば見れなくもない。

そもそも、ファミコンやってないのでなんとも…。

投稿 : 2015/06/16
閲覧 : 156
サンキュー:

1

Takaさん

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

盾役主人公+異母兄は弓手

有名なゲーム「ドルアーガの塔」のアニメ。
OPは中々良かったです!
ED…声優に歌わせるなよ…OPとのギャップがありすぎる。

主人公は勇者ではなく盾役なのは珍しいかも。
1話のギャグは、とても寒かったけど、以降はテンポもよく、
ギャグパートも滑っていない感じで面白かった。

主人公がドルアーガの塔に挑む理由はアニメ中で説明があるのだけれども、
異母兄「ニーバ」との関係性みたいのも見たかったかな。
2期で、そういう説明が出てくる事に期待。

若干、主人公の勇者願望みたいのはウザく感じるけど2期も観てみようかなと。

投稿 : 2015/05/27
閲覧 : 207
サンキュー:

1

りおんぱん

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

「それでも僕は、盾になりたい。皆を守る、ただ一枚の…頑丈な盾に」

ドルアーガの塔の最上階を目指して主人公ギルと仲間たちの冒険物語


~感想~
1話を観たすぐに思ったことは一体何のコメディーかと思いました
想像していた内容と大きくズレておりストーリーも期待ハズレでした

後半ちゃんと観ていればもう少し評価が高かったと思うが
最初の面白くないという先入観から飛ばし飛ばしの視聴になってしまった

OPと物語が一致しなく最初はちょっと混乱したが
分かれば学生という相容れない転換が面白いと感じました

2期を視聴しようか悩むところです…。

投稿 : 2015/05/12
閲覧 : 193
サンキュー:

2

ネタバレ

ざんば

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

みんなを守るただ一枚の頑丈な盾になりたい

原作はナムコより1984年に発売されたゲーム「ドルアーガの塔」です。
原作やったことはないです

今作はその世界の80年後の世界を舞台に
主人公ジルが仲間達と共に塔の頂上にあると言われる
何でも願いが叶うブルークリスタルロッドを目指して
様々な敵と戦いながら登るファンタジーです。


まず、1話はそれはそれはひどいありさまで
寒くてくだらないギャグを1話まるまる見せられます。
まさか・・・このまま続くのか?とハラハラしましたが
その後は普通に冒険ファンタジーらしくなりホッとしましたw

ギャグは多分にありますがテンポもよく面白いですし、
戦いの場面も攻撃を盾で防いで、魔法や剣で相手を倒すといった
バランスのいい戦法は派手さは少ないですが自分的にはかなり好印象でした
作画もその魅力を十分に引き出してくれましたし。

良くも悪くも王道なので安定して楽しめるといった印象ですね

キャラのほうは主人公がこういった作品では珍しく盾役ですが
盾の強さ、大切さ、良さをうまく魅せてくれたと思います。
そもそもヒロインが折笠富美子さんなので
それだけでもかなり楽しく観れたのですが・・・♪

ケルブ将軍へ一言
{netabare}熱血だけが取り柄の脳筋ダメダメ将軍でどうせすぐ死ぬんだろ?
とか思っていて本当にすみませんでした。
あなたはとてもカッコよくて強くて将軍に相応しい人です。
2期でも活躍をお祈りしています。{/netabare}


音楽のほうはOPが完全に詐欺でしたw
唐突な学園物が始まりそうなOPは
最初、何が始まるのかと思いましたw
でも主人公のKENNさんの歌うEDも含めかなり好きな曲です!


最終回は予想しやすい展開だったものの
続きが気になるラストだったので
2期を観るのが凄く楽しみです♪

投稿 : 2015/04/25
閲覧 : 266
サンキュー:

19

101匹足利尊氏

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公はまさかの防御役!パーティ戦闘が渋いファンタジーアニメ

最近『SAOⅡ』の「キャリバー」編を観ていて、
華があってとても楽しいパーティだけど、
バランス悪い構成だなぁと苦笑いw
じゃあ、バランスのいいパーティとは何ぞや?となり、
アニメでそれを表現した作品として思い出したのが本作。

バランス型のパーティ戦闘を行うためには、時に己を捨てた献身的なチームプレイが必要。
ですが冒険心溢れる英雄主人公は猪突猛進の無双キャラになりがち。
大体の作品はそれで物語が盛り上がる陰で、パーティー戦闘は放棄されます(苦笑)

一方、本作は主人公が盾を構え、率先して壁役を買って出る自己犠牲の精神を披露。
正直、最初は、そんな打たれ役なんて、
スキンヘッドのおっさんか、ガチムチドワーフに任せておけばいい。
前途ある若者が守りに入ってどないすんねんw

という感じで微妙な印象でしたが、主人公が最初に守ることによって、
防御を起点にパーティーとしてどう戦闘を組み立てるかなど、
作戦の余地が生まれ、組織立った連携が実現。

役割分担が明確な往年のダンジョンRPGなどを彷彿とさせる渋~い戦闘が繰り広げられ、
私や古典的RPGのプレイヤーなど、ごく一部の懐古心をくすぐります。

かつてターン数を重ねることを厭わずボスに立ち向かった冒険者や、
速攻重視の『ポケモン』で「かたくなる」、「まるくなる」を積まずにはいられないトレーナーなど、
渋い趣味の方にオススメな冒険アニメです。

投稿 : 2015/01/14
閲覧 : 326
サンキュー:

10

となぷ~

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

テンポの良いストーリー展開とギャグがいい感じ

全12話。

ゲーム原作らしいですが、ゲームはやったことありません。
魔物が住む「ドルアーガの塔」。最上階にはドルアーガというボスがいて、
それを倒すとブルークリスタルロッドという何でも願いがかなうロッドを
手に入れることができるという言い伝えがあり、それを得るために
登頂を目指すジル(主人公)たちのお話。

さくさく話が進む感じがいいです。また、ギャグも面白く、
テンポに合っていました。作画も確りしていて、安定しています。

オープニングが「番組間違えた?」と思ってしまうような
曲とムービーでびっくりしました。そのまま学園物にできて
しまいそうです。第1話が「この調子で進んだらきついな・・・」
と思ってしまうようなノリでしたが、落ちが付いたので安心しました。

ファンタジー物で、最後のほうに結構主人公最強になってきて
ぐんぐん惹かれました。お勧めです。

投稿 : 2014/09/14
閲覧 : 259
サンキュー:

4

Ykxts58202

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

時間つぶしにはなったw

個人的にファンタジー系のアニメが好きだと気づいたので見始めたのがこのアニメ。

はじめはギャグアニメなのかと心配になったけど、徐々にまともな展開になったので、すぐ切ってしまった人は少し我慢してみてもいいかも。

正義感満載の主人公は一期通して好きにはなれなかった。
正直他のキャラがどうしてこの主人公に惹かれて「付いて行こう!」って思ったのかが納得出来ない。

でもそれを抜きにしてバトルの展開とかは嫌いではないモノだったのでまぁ暇つぶしにはなったかなw

キャラはすごく可愛いのでおすすめ。

投稿 : 2014/09/12
閲覧 : 206
サンキュー:

1

ネタバレ

じゅんpi

★★★★☆ 3.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

よかった

2期を観るためには、
まず1期をみて世界観を知るための話だと
おもいました。
少し、はなしとしてはよくわからなかったですが、
2期までみるべきだと思います。

投稿 : 2014/08/16
閲覧 : 111
サンキュー:

0

minisaku

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1話の表、必要なのかな!?

あらすじは飛ばして、感想書きます。(1期2期)

とりあえず、結構面白かったです。ざっくり過ぎかなw

え~と、世界観や設定がわかりやすくて入りやすいし、
ストーリーもシリアスよりギャグ要素の方が強く
気軽に見れる内容で良かったと思いますw

物語のラストとしてもキレイに終わっていましたし、
個人的には結構楽しめたアニメでした!!

う~ん...良い意味で期待を裏切らないアニメかな。

でもまぁ、なんだかんだでこのアニメの一番はOP!!
1期2期共にOPがスゴイ良いです!!
自分は大好きでしたw

2期合わせても24話なので、興味のある人にはオススメw

投稿 : 2014/06/05
閲覧 : 170
サンキュー:

9

mikosaya

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

評価7

投稿 : 2013/12/12
閲覧 : 147
サンキュー:

0

ネタバレ

三笠

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ウトゥめっちゃいい人。

その昔、ナムコから発売された『ドルアーガの塔』というゲームを原作にした作品。

おそらく見た方は一番最初にOPでびっくりすると思う。

そして第一話目で目が点になると思う。

でもそれを乗り越え、ラストまで見たらまたポカーン(゚д゚)てなると思う。

それを乗り越え、第二期のラストまで見た方が本当の勇者になれると思います。

投稿 : 2013/09/22
閲覧 : 85
サンキュー:

2

月夜の猫

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

冒険ファンタジー。

RPGの世界を冒険する様なアニメ♪

第1話は・・夢落ちで覚悟して視た
方が良い・・正直此処で視聴断念
する人多いと思う・・冒険し過ぎ・・

OPも学園ラブコメ風で意味不明・・

プレイヤーが登場しないだけで、
ゲームの中の出来事を綴る物語風。

2話以降は普通に展開する。

主人公は蛮勇の間抜なので苛々を
覚悟で成長を見守る感じ。

キャラデザは個性があるので好み
が分かれそうかな。

コメディの様な描写も多く、個性の
強いキャラとのコントの様な描写も
適度にあって明るい雰囲気もある。

先に進むにつれシリアスな雰囲気が
強くなり、人間関係も複雑化する。

伏線が解り易く後半の展開が読み
易いけど・・視易いと思えば・・

最終的には・・まぁ予想道理・・

2期前提の作りなので気長に^^;

投稿 : 2013/08/24
閲覧 : 125
サンキュー:

2

nk225

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

C

放送期間 :2008年04月~2008年06月
1話~1話見た
2011年6月に見た
OTM

投稿 : 2013/06/01
閲覧 : 137
サンキュー:

3

coldikaros

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とりあえずこっちが一期

「ドルアーガの塔」っていうタイトルなだけで見始めたわけですが、まぁ少なくとも外れではなかったです。
この作品はところどころで丸々一話使ったギャグ回が入ってくるのですが、あれだけは見られたもんじゃなかったですね。かなりサムいです^^;
それが第一話で早速なんですが、もう見るの止めた方がいいんじゃないかと思いました。
ですが、後々まで見てみると、意外といい感じにパーティー組んでRPGやってました。
仲間と頑張る!みたいなのはやっぱりいいですよね。どストレートの王道ですが、面白いから王道なんですよ。
これは2期まであるので、正直この作品は微妙な感じで終わります。
ですので、この作品単体での評価はあまり意味をなさない感じはしますが、あえて言うなら、面白くなりそうだけど雑な作品というところでしょうか。
二期まで含めたら自分はかなり面白く感じたので、2期まで合計24話見るのならオススメします。

投稿 : 2013/03/05
閲覧 : 187
サンキュー:

3

ぐるぺっと

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ドルアーガの名をつける必要があるのか?

量産型アニメ的解釈のおふざけファンタジーです。
「ドルアーガの塔」というのはある年代にとって印象の深いゲームです。思い入れのある人も多いはずですが、そういった人にとって本作は期待に応える物ではありません。ゲームの設定はほとんど反映されていません。本編と作風と異なるOPもレベルは高いものの意図が分からないため不快でした。
全体的にシリアスに作って欲しかったです。

投稿 : 2013/02/01
閲覧 : 271
サンキュー:

1

ネタバレ

南のエデン

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ダメ男からの脱却でしたw

正直前半はギャグアニメなのかな?と思うぐらい方向性が失われてました。


途中で切りかけた事もww


だけどRPG物は好き好きなのでもう少しだけ見ようとういう感じで1期見終わりましたw


ダメ男ジルで私の気持ちがヤサグレるところだったけど、
後半どうにか恋もして一人前かも?ぐらいにはなってくれました^^


最初は兄さんのニーバが凄すぎて、比較対象でかわいそうなきもしたけど、そのパーティー解雇後、成長していったよねw


でもドラマは最終話から始まるのです。


この作品のダメなところは展開が遅すぎなとこです><。


最後で新展開ってしかも裏切りと絶望展開::


ジルかわいそうすぎでした::さすがに私も怒ったぐらいだもん。


「そらないわー」みたいなw

でも剣と魔法の世界私好きなので許しますけどねw

投稿 : 2013/01/11
閲覧 : 127
サンキュー:

11

Shemhazai

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

印象が違う

ゲーム原作。何だかんだで王道だが面白い。OPが別物、1話に表と裏があるのも特徴的。展開も予想外の事が多く飽きない。二期もあり、双方合わせると物語もよく出来てると感じる。どちらも個人的にお気に入りで、オススメ。

投稿 : 2012/12/12
閲覧 : 135
サンキュー:

6

タツミコ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とてもいい!

冒険&バトル系
ファミコンの有名ゲームが原作ですが、内容がとてもいいです。
バトルが多いですし、冒険ものなのでRPGなどが好きならいいかもw

投稿 : 2012/10/24
閲覧 : 118
サンキュー:

1

れもら

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ストーリー

勇者ギルと巫女カイの物語が伝説として伝承された80年後の世界。5年に一度だけ天上のアヌ神の加護により、塔内の魔物は力を失ってしまうアヌの夏。その3度目のアヌの夏が訪れようとしている時、塔内都市メスキアではギルガメシュ王により建国されたウルク国の軍がドルアーガ討伐のため3度目の出征に備え、冒険者達が塔の最上階に眠るという伝説の秘宝「ブルークリスタルロッド」の噂を聞きつけ賑わっていた。彼らの目的はドルアーガの討伐なのか、それとも「ブルークリスタルロッド」の奪取か。今、剣と魔法の大冒険が始まる!! (wikipedia等参照)

投稿 : 2012/03/14
閲覧 : 214
サンキュー:

0

平面架空世界

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

天高く聳え立つ塔の最上階には一体何が待ち受けているのか

アーケードゲーム「ドルアーガの塔」でのストーリーを土台にした作品で、時間軸的には原作ゲームの後の話になります。

原作ファンには勿論、やった事ない人でも楽しめると思います。
1話での出落ちはすごいですが(笑)

ファンタジー、剣と魔法の世界って感じをうまく表現していて、ギャグも自分的には面白かったです。
ストーリーもゲーム原作の割に良い出来だったと思います。

良い意味でGONZOらしさが出てた作品だったのではないでしょうか。

投稿 : 2012/03/12
閲覧 : 203
サンキュー:

3

ラスコーリニコフ

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

これダメ大人が作ったやつね

このアニメの価値の大半は
オープニングと一話の表、裏に集約されてる

んー・・どっち先が良いかな

まずはクソつまらない1話の表を見ること
その上で裏を見ること、そしてまた表を見ること
たぶんこれがベストだと思う。

そこから先はねー・・見れなくは無い程度の内容で
一応最後まではいけると思う。ただ、それも1話のあの娘が
ありかなしかにもよる

MADネタにされるのは大体1話だから1話だけでも良いかも
最後の方も結構シュールなネタは出てくるよ

投稿 : 2011/09/02
閲覧 : 327
サンキュー:

3

SIN

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

OP詐欺に吹きましたw 自分はあのOP好きですけどねw

冒険、ダンジョン、モンスター どこぞのRPGみたいでいいじゃないですか~2期の複線、謎もありましたし笑えるとこまじめなところがあってけっこう好きですけどね。

投稿 : 2011/07/09
閲覧 : 260
サンキュー:

0

huu

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

冒険

王道行くとみせかけてパロディ

タイトルみて「ほお」、OPみて「えっ」、内容みて「ホッ」

出だしが凄い悪くて心配だったが無事み終えた。
出だして滑り出したくせに振り出しに戻ったからね。
でもその出だしのおかげで目的がハッキリ伝わってきてるから結果的にはよかった。
可もなく不可もなしの作品だった。

投稿 : 2011/05/11
閲覧 : 524
サンキュー:

0

次の30件を表示

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~のストーリー・あらすじ

勇者ギルと巫女カイの物語が伝説として伝承された80年後の世界。5年に一度だけ天上のアヌ神の加護により、塔内の魔物は力を失ってしまうアヌの夏。その 3度目のアヌの夏が訪れようとしている時、塔内都市メスキアではギルガメシュ王により建国されたウルク国の軍がドルアーガ討伐のため3度目の出征に備え、冒険者達が塔の最上階に眠るという伝説の秘宝「ブルークリスタルロッド」の噂を聞きつけ賑わっていた。彼らの目的はドルアーガの討伐なのか、それとも「ブルークリスタルロッド」の奪取か。今、剣と魔法の大冒険が始まる!!(TVアニメ動画『ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2008年春アニメ
制作会社
GONZO
公式サイト
www.gdh.co.jp/news/20060322.html
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%81%AE%...
主題歌
≪OP≫ムラマサ『SWINGING』≪ED≫KENN『塔頂者たち』

声優・キャラクター

KENN、折笠富美子、櫻井孝宏、堀江由衣、郷田ほづみ、茅原実里、安元洋貴、花澤香菜、矢島晶子、ゆかな、土師孝也、根谷美智子、冨澤風斗、森川智之、てらそままさき、水野理紗、田中敦子

スタッフ

原作:バンダイナムコゲームス『ドルアーガの塔』、キャラクター原案:白亜右月、 監督:千明孝一、スーパーバイザー:遠藤雅伸、シリーズ構成・脚本:賀東招二、メインキャラクターデザイン:高岡じゅんいち、キャラクターデザイン:山形厚史、モンスターデザイン:丹澤学、ドルアーガデザイン:草彅琢仁、総作画監督:藤澤俊幸/高岡じゅんいち、プロダクションデザイン:小林誠、色彩設計:内林裕美、撮影監督:石黒晴嗣、音響監督:郷田ほづみ、音楽:﨑元仁、編集:肥田文

このアニメの類似作品

この頃(2008年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ