当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「RELEASE THE SPYCE(TVアニメ動画)」

総合得点
70.4
感想・評価
322
棚に入れた
1272
ランキング
1556
★★★★☆ 3.5 (322)
物語
3.4
作画
3.6
声優
3.5
音楽
3.6
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

RELEASE THE SPYCEの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

いさ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あ~~そういえば

あったね、スパイ疑惑
三人くらいに搾ってたけどすっかりわすれてた
ここで出してきたか
緩い雰囲気の中ここまで真打ち出すの延ばしたのは
さすがタカヒロ
まあダブルなのはすぐわかったけどね

投稿 : 2024/07/09
閲覧 : 19
サンキュー:

1

ネタバレ

りた さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

戦う女の子達にソフト百合要素...

スパイ要素(潜入しての情報捜査など)は予想より薄く直接戦闘が多かったですが、個性的かつ
魅力的なキャラクターが非常に印象に残っており、
物語として各キャラクター3組の師弟関係の変遷や過去編など、12話からすると満足度は高く後腐れもほぼなく気持ちよく見終われました。
キャッチーなOPやEDも本アニメを体現しており、OPスキップのストレスが無かったのも特徴的かと
思います。
スピーディーに戦う可愛らしい女の子と各師弟のソフト百合要素だけで個人的にはお腹膨れました...。

投稿 : 2023/06/08
閲覧 : 99
サンキュー:

3

ネタバレ

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

川崎市民歓喜

ハッパ決めてバーサクする女忍者のお話。
絵柄は可愛らしいけど、みんな同じ顔に見える。隻眼の女の子だけ目立っていたので、他にも隻腕とか隻脚とか出せば差別化できたかも。フリークショーになってしまいますが。
主役の女の子は、視力がいいから忍者部隊にスカウトされるけど、ほとんど意味がなく、ペロッと舐めて「この味は!ウソをついてる味だぜ!」という特殊能力だけ役に立ってました。
制限時間のある透明化クリームを、女子高生が全裸に塗りたくって敵組織に潜入するという美味しいシチュエーションがありますが、すんなり成功して何のハプニングもサービスも無し。スタッフは無能か!不能か!
敵組織の幹部がプリキュアの敵のようにゆる~い感じで(ラスボス除く)、主要キャラは全て女の子で、師弟関係で百合百合してるだけのシーンが続き、前半はかなり退屈でした。ですが、終盤になって裏切りや隊員の脱落が続くシビアな展開になると俄然面白くなります。まあ予想通りの予定調和で終わりますが、その頃にはまあそれでもいいかなと思えるようになります。
そして本作の白眉は、私の地元川崎が舞台になっていること。身近な場所が出てくると嬉しいですね。特にエンディングや本編中に何度か出てくる歩道橋は「ここ何度も通った!」とテンションが上がります。駅前や商店街、扇島、枡形山の描写もいいですね。せっかく扇島を出すのなら、あの特徴的な海底通路も出して欲しかったです。逃げ場所のない長い通路で挟み撃ちにされたりしたら、すごく盛り上がりそう。
ラストの記憶消去の下りはかなり唐突でした。そこまでに、将来本人がやりたいことと月影への想いの板挟みみたいなことをじっくり描いていたら、もっとドラマとして盛り上がったのに。最後すれ違うのもどうかな~。そこにいたんかい!NGOで活躍しているところがちらっと映るぐらいでよかったなあ。
まあともかく、地元を描いてくれたことで好感度が上がりました。川崎市民にはお勧めです。

投稿 : 2022/05/24
閲覧 : 209
サンキュー:

1

ネタバレ

7でもない さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

モウリョウ側の情報端末OSのUIデザインとツキカゲUIの対比すら楽しい

空崎市という架空の都市での女の子だらけの微ゆりで等身大な[ゆるくて][ハードな]現代忍者スパイアクション


・甘々でかわいい[キャラデザ]とかっこよい攻めてる[BGM]

・日中の[売店のおっちゃんとあいさつしてコロッケを買って帰る空崎市の日常]と夜間の[神経毒や洗脳、子供の人身売買、大型レーサーレプリカバイクやセグウェイに跨ったJK忍者、月夜をバックに屋上を跳び暗躍する両派の忍者達などの非日常]

・[作中で何度も繰り返される努力と持続した鍛錬の大切さ、絆、そして耐え偲ぶ古典的忍者像]と[ネットやPCを使用した情報収集、ハイテク忍具ガジェット、知力、スマートに相手を出し抜く策略]

・[長穂、雪、モモ、孫市と面々と引き継がれる絆]と[テレジアや白虎の人間への不信感、憎しみ]

・{netabare}[永遠と続くかのような穏やかな毎日]と[突然やってくる別れ] {/netabare}

・なによりこの作品を象徴するのは沖縄でジモティな反社ドラッグ集団と戦う時、帆船に乗り、両刃のバトルアックスを持ったウチナンチュ・バイキング幼女が出て来た事、許せる人とこれを見てふざけんなってリモコンを投げ捨てる人に分かれるだろうな。


決して大作ではないし、残念な部分もあるのも事実。似た題材でもっと点数の高い作品もあるだろうけど、それぞれの対比、いやミスマッチ感が初夏の夜風の様で心地よい

初見 2018年10月
2度目 2020年

投稿 : 2022/01/03
閲覧 : 268
サンキュー:

5

ネタバレ

颯沙 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

繋がってるんだな……

タイトルはARIAから 晃・E・フェラーリのセリフです。
ARIAも師匠から弟子へ繋がっていく物語ですが、この作品もテーマは「師匠と弟子の絆」「人から人に受け継がれていくもの」とされています。

受け継がれていく志とかそういうものを007風に見せている感じですね。
とかく戦闘アクションシーンが多めなので、スパイっていう所には若干違和感がありますが、それをさておいての疾走感あふれる流れで最後までやり切ったのはすごいところです。

原作者はゆるゆりのなもりさんで、ピンク髪のモモが主人公ということで、ゆるゆり感が抜け切れてないのと、作画が可愛らしい感じで悪役の文鳥の女(天堂久良羅)だったり、ダブルスパイで裏切った際の命(めい)も悪役感が全然なくて天堂久良羅とかほんとはイイ人だったんじゃない?って思っちゃいましたね。

このアニメが終了後「RELEASE THE SPYCE secret fragrance」というスマホゲームがリリースされ、12話終了後からの半蔵門雪(モモの師匠)のお話が入っていたそうなのですが、1年でサービス終了しました。

なんか、それっぽいアニメはすぐゲームが出るのってどういう事なんだろう?

繋がってるんだな…… 

投稿 : 2021/08/08
閲覧 : 283
サンキュー:

7

ネタバレ

ゆきちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

大人向けでは新鮮な物語

セーラームーンとかプリキュアみたいな物語
面白い

投稿 : 2020/11/02
閲覧 : 285
サンキュー:

3

ネタバレ

ペンギン丸 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

わりと面白い。キャラデザは好き。

スパイものかと思ってたけど緻密な情報戦や諜報活動があるわけではなく、ほとんどアクション中心。ツキカゲは諜報機関というよりはDEAかFBI。

スパイスをキメると強くなるという設定だけど見た目そんな変わらないし、特殊能力が身につくとかでもないのでわかりづらかった。

でもキャラはそれぞれ魅力的だったし物語もテンポよく進むので最後まで楽しくみれました。

投稿 : 2020/08/19
閲覧 : 379
サンキュー:

6

ネタバレ

とらお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

インテリジェンス=魔法力の数値じゃあない

スパイ女子が同日に放送してる「ダグ&キリル」で使ってる薬物「アンセム」でパワーアップして悪を倒す内容
ダグキルのようにけっこうガチな悪と戦います
ダグキリのような相棒システムであり、師と弟子で行動します
と書いたけれどダグキルと別物、ふつーに萌えアニメです

これまた同日放送のラブライブとアニマエールの間で放送しててどこか部活っぽい
部活ノリでガチな悪をたおしちゃおうよ~♪という温度設定にウーンとなります

絵がキレイで特にメシ絵すばらしく、OP曲のアニメっぽさがいい


インテリジェンスとはスパイ活動を指す言葉でもある
頭の良さや魔法に関わる数値以外にも意味があったんですねえ
知ると賢さあがるからWikiありがてえ

ちなみにCIA職員は親しい近親者に職員だと明かさなきゃいけないんです
理由は、
二重人生を送ってるとスパイと本当の自分が混同して精神分裂しちゃうかららしい
そうならないようダレかに知ってもらい、自己を保つようにと職場改善されたんですねー
Wikiの情報すげーのね
「進撃の巨人」ではライナーが巨人仲間と調査兵団仲間、
どちら側にも本気になってしまい、精神分離してましたもんね
ベルベルトが近親者でしょうに役に立たなかったようですね

リリスパのお嬢様がたは表立った行動してるから心はへーきだろうね
重要キャラの裏切りもかなりアッサリしてたもん
ライナーより精神的にタフなのかも?

投稿 : 2019/05/27
閲覧 : 342
サンキュー:

10

ネタバレ

h さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神アニメ

まずOPが最高です!トップアニメ作品に比べ、内容の深さにおいて劣る部分はやはりありますが、個人的に大好きな作品です。私は後半加速していくアニメが好きなのですが、この作品はまさにそれです。特に後半のまさかの展開、最後の雪笑みはめちゃくちゃよかった(泣)
目の色が変わるシーンも毎回激アツでした!(自分の好み笑)

投稿 : 2019/05/01
閲覧 : 252
サンキュー:

7

ネタバレ

freehuman さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

予想以上に面白かった

作風的に閃乱カ○ラ系列かな?と思いましたが、こちらは斬られたらしっかり血も出ますし、意図的なお色気要素も無いです。脚本がタカヒロさんなのでその時点で若干身構えてましたが、アカメが斬る程エグい描写は無いです。スパイスでどんでん返しが来るんかなと予想してたのですが、その辺は特に何も無かったですね。実はやべー副作用のあるドラッグとかそういう。まあでもそれなら引退した人全員やべーことになってるか。
全話視聴しましたが、最初に予想していた以上に面白かったです。最後師匠が笑ってたのはどういう意味なのか、少し気になりました。

投稿 : 2019/04/30
閲覧 : 238
サンキュー:

10

ネタバレ

かれぱん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

最後まで観るといいかな

私はファンです。
確かに1話、12話以外はあまり面白くありませんでした。セリフが少し臭いし、なにより作画があまり良くありません。
小説を読むとより深くなります。
ああこう言う事なんだなって。師匠の師匠達の言葉とかが伝わって来たり。師匠達の思っている事が伝わって来て師弟の絆とか愛を感じる事が出来ました。ストーリーとかキャラは良かったです。

ただアニメとしては単調な展開でした。、
深く感動する場面とかほとんどないし。
結構無理のある設定が見受けられたり。
私は初め何も観ていない状態で9話とか観ていきなり雪の師匠が出て来て去ってしまって??となりました。

でも小説を読むとどれだけ雪にとって大切な人であって偉大な人だったかが分かります。雪の悲しみも凄く良く伝わってきました。だからあんなモモに過保護だったんだって。とても深くなります。

ハマるひとはハマるのかな

投稿 : 2019/02/28
閲覧 : 246
サンキュー:

9

ネタバレ

Yas さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

.

投稿 : 2019/02/20
閲覧 : 258
サンキュー:

0

ネタバレ

Appleman さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

個人的に覇権アニメ

これは普通に面白かった。多分最初で止めた人には分からない。
キャラが最高に可愛いし、戦闘シーンは逆にかっこいい。op、edは神曲。
BGMも手が込んでて、サウンドトラックも良かった!
{netabare} 終盤の、内通者がいる雰囲気を醸し出してからの仲間の裏切りはショックだった。みんなの絶望的な顔、メンバーが壊滅的にやられたところはこの先どうなるか分からなくてドキドキした。なにせアニメ原作だから誰も続きを知らないw {/netabare}
物語の途中で出てきた師匠の師匠(先代師匠)の話は、RELEASE THE SPYCE GOLDEN GENESISで全部分かるから、買うといいよ。小説であんなに虚無感がでるのは久しぶりだったな…Blu-Rayと合わせてみると鳥肌立つ。
{netabare} 信様まじ信様 {/netabare}

投稿 : 2019/02/03
閲覧 : 241
サンキュー:

8

ネタバレ

tachikoma さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 2.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

タイトルなし

薬物をキメてラリって戦うなんちゃってスパイ&正義の味方は忍者なの的なごった煮アニメ。
ツキカゲ、警察、敵の組織すべて無能というガバガバな感じだが、最後はなんとなーくまとめた感じになっていた。

OPは中毒性があり、非常によかった。

投稿 : 2019/01/12
閲覧 : 233
サンキュー:

4

ネタバレ

菊門ミルク大臣 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

眠くなる

可愛らしい見た目の割にシビアなストーリーと言うわけでも
スパイものの皮を被った日常系でもぶっ飛んだギャグと言うわけでもなく

なんか全体的にゆるい、中途半端などこが売りなのか分からない漂った感じで

どうしても寝てしまうので視聴断念…

突っ込みどころ満載でギャグ寄りかと思いましたがそうではないみたい。
これで大真面目にやられてもツライです。

真面目にやるなら詰めて詰めて隙を無くすべきかな

投稿 : 2019/01/07
閲覧 : 235
サンキュー:

4

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

そのスパイス

そのスパイスどう見ても麻薬or興奮剤?結構ぶっ飛んだストーリーだけど楽しい。

投稿 : 2019/01/05
閲覧 : 209
サンキュー:

7

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

スパイス食べれば最強

女子高生たちが街を密かに守っていくアニメ。スパイスを口にすると異常に強くなります。スパイなので秘密道具アリ任務は極秘で行います。ただ百合感が強かったかな。個人的には戦闘シーンだけで良かったです。

投稿 : 2018/12/26
閲覧 : 195
サンキュー:

7

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ゆりスパ

感想

キャラデザがゆるゆりそっくりだなぁっと思ってたんだけど、ウィキ見たらやっぱ同じ人がキャラクター原案で納得です。
ちょっと「プリンセス・プリンシバル」と似た系統で、プラスゆる百合ってイメージでした。
女子高生のスパイものなんだけど、どうもキャラデザとゆるい雰囲気からイマイチシリアス感が薄く感じられ、これ、死人は出なくて、最後はハッピーED確約されてる系の作品だなぁ・・・ってのが観てとれました。
スパイスで時間内だけ身体能力がブーストされる発想は面白くて良かったです。
終盤で、めいちゃんが裏切った展開は以外でビックリ!これまでピンチらしいこともなく無難に来てた分、この展開は面白く感じれました。
(ただ、あのWスパイには思う所あり捲りですけど)
しかし、冷静になって考えると、めいちゃんがWスパイなのは誰もが考え付くと思うし、結果その通りだったので、安心半分、がっかり半分だったかな。
意外性を求めるなら、やっぱ終盤までのゆるい展開と雰囲気をぶち壊しためいちゃんの裏切りは本物であって欲しかった。
でも、この手の雰囲気の作品は、ゲスキャラなしで普通にハッピーEDが◎だよね^^;

あと良かった所では、モモと雪の師弟愛がめっちゃ感じられてよかった。
時にはモモに対して厳しく教えている雪が、ストーキングともいえる行動でモモを監視してた件はちょっち可笑しかったけど、過保護っぽいその行動は、モモのこと想ってのことだろうし、そこに愛を感じました。^^
そんなことがあっての最終話で、記憶消去させる件は、モモの涙にもらい泣きでした。 ><
最後、雪とすれ違った時、雪の口端が上がったのを見ると、やっぱ覚えてるよね^^
記憶を消す時、機械の記憶消去の画面に70っていう数字があったから、3割は記憶残すってことなのか?
それか、そもそもセットしたのは雪自信だし、なんとでもできるよね。
常々スパイは嘘つきって言ってるくらいだから、初めから記憶を消すつもりなんてなく、ただ、自分の引退を利用してモモの成長を促すためにしたことなのかな?っと。 知らんけど。
あ~あと、Wスパイ等、突っ込みたいとこそこそこあるけど、一つだけ上げると
雪がスパイスの効きが悪くなって引退したけど、3年で卒業する中高生じゃないんだから、そんな数年で引退しなくちゃいけないようじゃ、あの町に元ツキカゲメンバーもっといるだろ!
それに、これから益々増えるよね!?って(笑)

まぁ、ゆるい雰囲気の百合日常系と、シリアスなスパイ系というアンバランスな組合わせで、どっちつかずなところも感じられたけど、総じて安心して観れたので、これはこれで気楽に楽しめた作品でした。

投稿 : 2018/12/25
閲覧 : 203
サンキュー:

23

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

プリンセス・プリンシバルの亜種 モブからプリキュアになるのってあるあるだと思うが...露骨なフラグと「な~んちゃって」をまた捧ぐ

プリンセスプリンシバルではロンドンだが
ここでは現代の模様、で犯罪組織、モウリュウと戦う

源 モモ=他アニメでモブ
相模 楓=システィーナ=フィーベル、和泉紗霧
石川五恵=及川雫
半蔵門雪=タカオ
八千代命=リカンツ=シーベリー、満艦飾マコ、一条蘭世
青葉 初芽=南ことり、四宮ひまわり
カトリーナ・トビー=丸山紗希、神刀朧

文鳥の女(後から顔見せ)=ヒナギクさん、朱乃さん、べリアル
テレジア(少年)=リゼ、ゼノヴィア
白虎(ガキんちょ)=小原鞠莉、潮井梨ナ
ドルテ(マッチョ)=イカロス、新垣あやせ、フェリーチェさん、カルパッチョ
敵さんが豪華なのは何故www

アニメとは関係は無いんだけど
プリキュアってモブを多くやってたルーキーが抜擢される
ことがあるんだよね
だってエールさんを演じた引坂さんだって最初はモブが多かったから
もしかして...

目の描きが完全にゆるゆりや
そこにバトルを足し合わせたものや
そうか、モモは勇気が無かったんや、怖かったんや
でもこの組織は一般人(カタギ)から属してる子もいる
だからこそ
私は動き出す
ココロに熱いモノがあるから

2話
まず暗号を言ってアジトにGO
だがまず先に手荒い歓迎が...
まあまず疑いを持って行動しな
差し出された茶は...
しっかし特訓の所は静止画で飛ばすのかよ、シンフォギアでもあったな
で、夏まで進みました~
で、授業中に試験かよ
しかも追いかけっこで捕まえること
もう完全に動きが忍やカグラとおーんなじや

3話
さて始まった任務だが...
主人公補正故に失敗ばっか
オマケに師匠にまで責任が...
でも励まされるのがお約束
チームってのはジャイアニズムじゃなくてアカデミアイズム
じゃねーと勝てねー

4話
楓と命の出会い、それはストリートミュージシャンの頃に会っていた
そして師弟関係へ
だったが意見のすれ違いが...

5話
調査した製薬会社はハズレ?
な訳が無い、ディーラーを辿っていけば...
傘下を叩かない限り、モウリュウには届かない...

6話 嘗ての友情は仇となる?
モウリュウの手先であるテレジアが学園にやってきた
繋がりがある初芽と接触する模様
何故?彼女は裏切る?

いや嘗て誘拐犯にさらわれたが、初芽は身代金が出されて解放
しかしテレジアはモウリュウに...

7話
初芽とテレジア
この二人の関係が良くなればモウリュウの尻尾を掴めるだろう
しかしテレジアは結局初芽に嘘つかれて...
「は め ら れ た
謀 ら れ た」
そして利己心を増幅させる粉をドローンで撒いた文鳥の女
奴が動き出す...
操られた五恵は泣きながら語る、拳で

8話 情報源は沖縄
4人が赴くことに、さーて何が出る?
って誰よこのバイキングの帽子を被った子は...
そうか、ここの守護者か
そして孤独だった、それは五恵も同じだった

だがサシで首領に挑んだモモは...
ごめん師匠、本当は交戦を避けるべきだったのに...

9話
今日は師匠とデート~
そこで楓は昔語りを、何故右目が潰れているのか
あの壊れた基地はモウリュウのアジトがあった
楓の師匠と共に...初見で分かった。いいピシュンじゃねーか
そして2年前に襲撃した基地のボス軍人の声がギロロwww
薬に頼ってなーにが軍人や...男なら体だけで張って来い

10話 おいアサシンみたいな{netabare}殺害確認{/netabare}しろよ!?絶対だぞ!?
{netabare}悪いがこのモウリュウは蛇女みたいな「魅力」が感じ取れない
全ては花火大会前日に込められている...
どんな喧嘩を見せるのか
ついに文鳥の女を拉致したが、それも奴の策の内だった...
アンタ見てるとべリアルを思い出す、クソッタレなボスの分際で...!{/netabare}

11話 (あんたらの悪行がどうだろうと)地獄へ送ったるわぁ...モウリュウうううう!!
{netabare}どれだけ汚い花火を打ち上げようと、どれだけ楓を斬っても、どれだけ彼女が裏切っても、海にダイブしても
全がらぜーーーーーーーーーーーんぶ...折れねえんだよ文鳥さんよぉ...!!
ONE PEACEのサボが天竜人に狙われた時を思い出せ...!
クロアンのモモカを思い出せ...!
そうすればこの1クールを無に帰せる...
裏切者に代償は殺しor生存?{/netabare}

12話 そして伝説へ...(とは言えないか...)
最後の洗脳装置は別の場所
奴を倒せば全てが終わる
そしてテレジアは残れるか...
前回出られなかった3人のフラグは...?

や っ ぱ り 回 収 さ れ た
オマケに前半で決着、文鳥の女は落下退場...完全にブンビ―さんやモモカと一致wwwww
そこは尺伸ばせや~
だったが伸ばす場所は、楓にツキカゲの在籍記憶を消去するために...
協力者でいても良かったのに
なあモモ、撃てるか?
そりゃそうだよな、できるわけねえよな
でも、彼女を越えて前に行かないといけない
スパイスの効き目が続くまでは...

じゃあな...

そしてモモは新たな後輩と共に行く

いくら女性主人公でも
キルラキルには勝てねーな

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 316
サンキュー:

14

ネタバレ

うち. さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なもり×タカヒロでアニメをやります!以降あまり驚きが生まれなかったアニメ

 なもり×タカヒロでスパイアニメ、略してなもスパ。まあ派手なスパイもので何故か顔を隠さない忍者が街と人のために活躍する系のストーリー。

 でもタカヒロなら…何かをやってくれるはず…!w

ストーリー
 犯罪組織モウリョウが裏で支配する街でスパイ組織ツキカゲとの対決を描く。なもり原案のキャラはツキカゲのスパイ。他にも原案してそうだけどそこらへんは分からない。
 多分普通の女子高生、源モモは遠くでスパイを見つけスパイに助けられスパイになることを決意するのであった!!

キャラ
 源モモ
 高二の普通の女の子。普通の女の子は人を舐めて嘘を付いているか、どういう体調なのか分からない気がするが普通なんだ!でも数ヶ月の訓練ですごい身体能力を手に入れていたから、やはり普通では無い気がする…。

 半蔵門雪
 片目が潰れている、モモの師匠。リリスパのスパイは師弟制で先輩後輩の関係が生まれる。カップリングですよ!カップリング
 クールな巨乳で刀で一刀両断するのが得意。声優的に裏切りそう。

 八千代命
 明るいキャラ。パーカーから覗く谷間がえっちだ…w

 相模楓
 八千代の弟子。ゆるゆりでいう、ちなつポジションのキャラなのかと思われたがそんなことはなかった!

 石川五恵
 五恵と書いてごえと読む。デカイ。

 青葉初芽
 五恵の師匠。この人もデカイ。

 

 内通者について
 
 {netabare} 個人的にはモモが一番怪しい。特殊な特技、序盤のツキカゲのスパイを見つけたあの目。数ヶ月で常識を超えた身体能力を手に入れたなどなど不自然な点が多い。
 三話で限定条件下で記憶を消す薬が出てきたので、それを使ってツキカゲに潜入するために訓練されたスパイなのかもしれません。まあこれが真実だと一話の時点で内通者が居るので、思い切り矛盾するのですが…
 初芽も正直裏切りそうなメガネ。モモより怪しいですかね、伏線とか一切ないけどw
 雪の元弟子とかも気になりますが、すでに死んでいる可能性もありますがそれが偽装とかスパイものの定番なのできっとやるでしょう!(願望) {/netabare} 


最終回まで観た感想
 かなり甘〜いプリンセス・プリンシパル…という感じでちょっとイマイチな感想。
実は〜あれあれが、これこれだったとか判明してもあまり驚きがなかった。
キャラとかは好みではあったけどちょっと淡白さを感じるのも否めない。敵とちょっと馴れ合う感じなのもあまりよろしくない。
 七話のゴエちゃんが大暴れする作画は結構良いものが見れたと感じた、最終回でもあれに匹敵するものを観たかった。

まとめ
 なもり×スパイ×タカヒロは格好良さと可愛さの良いとこ取りを目指した感じらしいけれど、両者のバランスがあまり保つことは出来なかった印象。
 メインキャラを死なせたくないのと、どうにかキャラ萌えを写したい。そして「死」や「鬱」を意識してるんだけど、(雪の師匠は文鳥の女に殺されている等)これらがややぼんやりと表現されておりそれがアニメの空気に漂っており方向性が曖昧なアニメとなってしまった。
 凡作とも言いにくいし、良作と褒めるのも憚られる…そんな感想を抱く。

投稿 : 2018/12/23
閲覧 : 577
サンキュー:

12

ネタバレ

アハウ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

モモ・・・

なにか噛むと目の色が変わって無敵?になるのが
わかりません。
あれはエフェドリンかなにか?
昔、ヒロポンとか売っていました。

命がスパイ?
物語の山場ではあるけどなにか緊張感がない。
モモたちが捕まっても呆気なく逃走できるとか・・・
薬を撒く装置が間抜け。
ツキカゲ関係の人が少なすぎる気もします。
モモの特技ペロペロもばっちいし。

CDスパッと!スパイ&スパイスのDVDメイキングが
27分35秒もあります。
モモ役安齋さんが可愛いです。
皆さんでお弁当のカレーを食べています。

しかしこの曲花一匁かいな。
(能登さんが歌った花一匁がよぎりました。)
沼倉さんの「雪」は師匠らしい声ですが、
毎日「タマキ」役の「~にゃ」の声で洗脳されています。

------------------------------------------------

主人公がToLoveるのモモちゃんに似ています。

思ったより地雷ぽい感じですが、モモが可愛いので
見ています。

月影?魍魎?
ロボット?
噛むと目の色が変わる?

投稿 : 2018/12/23
閲覧 : 597
サンキュー:

19

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

子ども向けスパイアニメ?

公式のINTRODUCTION
{netabare}
源モモは空崎市に住む女子高生。
平凡な日々を過ごしていた彼女はとある事から
私設情報機関「ツキカゲ」にスカウトされる。

ツキカゲはどこの国にも属さず平和を影から守る正義のスパイ組織だった。
若い女性にしか効かないが能力を上昇させる特製スパイスをはじめ
数々の秘密道具、鍛え上げた心身を武器に彼女達は戦う。

素人だったモモの面倒を見るのは高校の先輩でもある半蔵門雪。
ツキカゲは師弟制度があり先輩が後輩を鍛えて技術を継承していくのだ。

今、大都市である空崎には犯罪組織「モウリョウ」がその魔手を伸ばしていた。
モモは自分を取り巻く家族や友人、商店街の人達を守るため、
仲間たちと力をあわせて悪を討つ。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:SORASAKI.F
監督:さとう陽
原案・シリーズ構成:タカヒロ(みなとそふと)
キャラクター原案:なもり
キャラクターデザイン:石野聡
サブキャラクターデザイン:井上和俊、土生良介
美術デザイン:金平和茂
アートワークス:岡村天斎
プロップデザイン:赤石沢貴士
キーアニメーター:西島翔平、丹羽弘美、:浅田路子
美術監督:宍戸太一
色彩設計:岩沢れい子
撮影監督:長田雄一郎/:旭プロダクション
CGディレクター:坂本剛一/亡霊工房
編集:長坂智樹/:ジェイ・フィルム
音楽:佐高陵平(Hifumi,inc.)
音楽制作:ポニーキャニオン
音響監督:藤田亜紀子
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:Lay-duce
{/netabare}
キャスト{netabare}
源モモ(みなもと もも):安齋由香里
半蔵門雪(はんぞうもん ゆき):沼倉愛美
相模楓(さがみ ふう):藤田茜
八千代命(やちよ めい):洲崎綾
石川五恵(いしかわ ごえ):のぐちゆり
青葉初芽(あおば はつめ):内田彩
文鳥の女:伊藤静
テレジア:種田梨沙
白虎:鈴木愛奈
ドルテ:早見沙織
{/netabare}


1話ずつの感想

001 ゴールデンスピリッツ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
源モモは空崎市に住む平凡な女子高生。ある日、事件に巻き込まれた彼女はツキカゲの存在を知る。ツキカゲは平和を守るために裏で活動している私設情報機関……いわゆるスパイだった。そこには憧れの存在である先輩・半蔵門雪の姿も――。
{/netabare}
感想
{netabare}
キャラデザは「ゆるゆり」のなもりさんでかわいいし作画もよかったけど

おはなしは死んだお父さんがおまわりさんで
正義のみかたみたいなのにあこがれる
味とかにおいとかに超敏感なシャイな女子が
高校に入って友だちになったのが正義のスパイで。。

みたいな感じで
アイドルにあこがれるふつうの女の子が不安だけどアイドルやってみた
みたいなノリでスパイになるおはなし。。


「プリンセス・プリンシパル」にちょっと似た感じだけど
スパイしてるのに、遊び半分みたいな感じで
死ぬかもしれないとかってゆう気もちがぜんぜん伝わってこなかった。。

あと、高速道路でミサイルとか撃ったら道路がこわれて
あとからくる車の人は気がつかないで事故るって思うし
修理するのが大変じゃない?とか。。

出てくるのがお父さん以外は犯人も女の人ばっかりってゆうのも。。

それでも、おばかアニメとかだったら笑えるんだけど
そんなにギャグもないし、ただの子ども向けアニメみたい。。


さいごに「ツキカゲ」をやめて
「モウリョウ」に寝返りたいってゆう人がいる
ってゆうおはなしになってたけど

もしそのおはなしを最後の方まで引っぱるんだったら
モモがあこがれてた雪先輩でクライマックスになりそうだし
来週くらいで終わるんだったらおとり捜査とかかな?


これからどうなるか分からないけど
おばかアニメじゃないのにノリとか設定が軽すぎるみたいだから
好きな人ゴメンナサイ。。にゃんは1話だけでやめちゃう

そんなに悪いからじゃなくって
今季はほかに40本くらい見るのがあるからだから
ほかの人のレビュー読んでて
すごくおもしろくなりそうだったらまた見てみるね☆


あと、キャラデザが似てるから
「ゆるゆり」とかが好きな人とかはいいかも?


{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2018/12/23
閲覧 : 377
サンキュー:

33

ネタバレ

※アニをた獣医師() さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

スパイとスパイス。町の治安を守る女の子たち。

スパイとスパイスを掛け合わせたんだって?

なもりさんのイラスト。キャラのかわいさが良い。
忍者作品。スパイとスパイス、掛け合わせて女の子は強くなる。

1話。スパイスで強くなる?limiter解除。M82?
ヘカートですか?
そしてジュンジュン、一瞬でいなくなった(笑)

友達、自分で頑張っていこう。
半蔵さん、イケメンだな。中性的っていいよね~♪

主人公は視覚、嗅覚、味覚と五感が鋭いね。
これはスカウトするべき。触覚も?嘘をついている味だぜ!筋肉痛の味だ!
スカウトのしがいがあるね。

2話。スパイスなオープニング。忍者だけど、すごく近代的、というか近未来的な私設。
スパイスは若い女の子しか使えないのか。

内通者は誰だろうね。この内通者がどっちかもわからないけど、可能性としてはOGの人かな?それか弟子のどっちか。

3話。空回りしちゃうときもありますよね。特に刺傷に認めてもらいたいなら特にかな。失敗しない人なんていないですね。そこから何を学ぶかですね。

敵厄介だな。誰かが犠牲になるという感じのストーリーにならないことを祈る。

4話。今回は師弟の絆。どういう経緯で二人が知り合ったのか。ぶつかることはあるけれど、意見が食い違うこともあるけれど、それは互いに想い合っているからこその喧嘩。めいちゃんとふうちゃん。いい師弟だ。
エンディングソング、心に響く、月結び。


にしても杉田さん、いいキャラだ。
ただの杉田さんだった。縄まで(笑)

5話。警備ザル。ただ手がかりはない。
オーガが現れた。口に撃っちゃいけないな、食うから。
内通者…

6話。本当に内通者は初芽さん?テレジアさんと初芽さん、昔の知り合い?
内通者…ogさんじゃないかい?
そしておっさんに厳しいアニメだぜ!

半蔵の師匠が黒幕の可能性ありますかね?

7話。もしかしてゴエちゃんが?
初芽さん、ヤンデレですか?
ゴエちゃん、奥の手なんか。師匠より上って。

ゴエちゃんではないっぽい。内通者誰ぞよ?やはり初芽さんなのか?(師匠が二重スパイやってる気もする)

8話。バイキング回です(なんだそれは)
師匠たちの引退は近いのだろうか…計画を止めるのに間に合うのだろうか…
師匠が主人公想いなのはわかるけど、もう少し信頼してほしいかもなぁ…

9話。半蔵さんの師匠(声は桑島さん、ということは…)
師匠の師匠…強かったけど相手が上手だった。
次回、ソラサキ応答無し…半蔵がやばそう…

10話。めいちゃんかよ…(フェイクなのか?)
めいちゃんの本心なら相当いってるな。
ダブルスパイじゃないかな?半蔵が二重にスパイス使ったとか、そういうことではない?

11話。半蔵師匠生きておった。
大丈夫(物理)
おそらく弟子たちを信じての二重スパイか。

おそらくだけど、エンディングとか全員写ってるし、死ぬことはないんじゃないかな?(師匠の師匠は…)


次回最後か。

12話。やはり二重スパイ。そして皆生きている。
逆転の一手だ!ももちも強くなったな。
(めいちゃん怒られるだろうな)
テレジアも無事でなにより。

今日も今日とて平和です。これからも町を守り続けるのです。師匠たちも安心でしょう。
半蔵師匠も安心して日常に戻るのか。ももに任せて。
彼女は全てを託して日常に戻る。サポートに回るよりいいと判断したんだろうね。(ただ、記憶を消しても狙われそうですが、そこは大丈夫なんでしょうね、サポートあるらしいので)
ももちが新しい弟子をとるために。
9ヶ月後。新しい弟子を…

半蔵師匠。もう大丈夫。テレジアもメンバーなんだ。
ごえちゃんの弟子か。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スパイ女子高生のお話。
大きな組織相手に勝負です。大好きな町を守るための物語。
少し切なさもありつつ成長もある。

投稿 : 2018/12/23
閲覧 : 324
サンキュー:

15

ネタバレ

tag さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

10話考察 命は二重スパイか?

10話視聴、11話視聴前の考察です。

命は二重スパイの可能性が高い、と考察します。

理由はモモの「舐めると嘘がわかる」能力です。内通者がいるという疑いがある状態で、モモに舐められて「なんらかの嘘をついている」とばれる可能性はゼロではありません。命の10話での告白が正しければ命はずっと「嘘」をついていたことになります。モモが命をなめる理由は別に疑っているからではなく、体調を気遣っての可能性もあったでしょう。この状況で内通者を続けていたらうかつとしか言いようがありません。

モモはともかく、冷静な雪が「命がなんらかの嘘をついている」と知ったら、念のため「内通者か?」と訊いてからモモに舐めさせる、という可能性はゼロじゃないのでしょう。

そもそも、舐めるとウソがばれる、という能力者を内通者がリクルートするでしょうか?(モモをリクルートしたのはゴエと命です) 命を捕まえるのがモモの試験だったことを考えると、モモの加入防ぐ方法はいくらもあったでしょうし、そもそも、訓練段階で事故と見せかけて殺すのは簡単だったはず。

おそらくはモモが天童の存在に気付くという想定外の事態(活躍?)が起きてしまったため、命の二重スパイ維持が難しくなり、この作戦(命が寝返ったふりをしてツキカゲ全滅を演じて敵を油断させる)への変更を余儀なくされた、とみるべきでしょう。

弟子の三人組はおそらく、命の二重スパイを知らされておらず、気の毒としか言いようがないですね。

投稿 : 2018/12/12
閲覧 : 252
サンキュー:

7

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

1話を見て断念

内通者がいるって、3話あたりから言ってるけど
見ていれば誰かは予想がつく。

スパイを夜に見ていて、スパイから仲間に加入しろと
命令的な勧誘をされスパイになる主人公
主人公の特殊能力が汗などを舐めれば
誰が何を感じているのか分かると言うものだが見るに耐えられんw
内容もそんなに面白くはないので
オープニングだけが成功したもよう。

プリンセスプリンシパルのほうが
ちゃんと物語性もあり、スパイしてるので
ちゃんとしたスパイものを見たい人は、そちらをどうぞ

投稿 : 2018/11/29
閲覧 : 161
サンキュー:

7

ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

スパイスは合法なのか脱法なのか…

閃乱カグラの対抗馬だよな
忍者系のアニメ?Twitterから目の暗証いけるのな
現代社会と忍者のコラボって感じだな(‘ω’)ノ
ミッションスタート☆彡

1話{netabare}
スパイス服用するとリミッター解除されるのか⊂⌒~⊃。Д。)⊃
調味料さまさまだな
っていうか脱泡ドラッグとかじゃないよね?(笑)
結構普通に殺すのな(笑)

お父さんもう殉職してる疑惑やんけ
主人公ちゃん正義感はあるけど強気になれないタイプだな
モモちゃんっていうのね♪
新しい友達できず…わかるわ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃

将来の夢は…
クラスにいるやんけw忍者ww
モモわっかりやすー(笑)
半蔵門先輩に憧れMAX

ベーコンカレーって美味しそうだな
梟がマスコットとか…カエルにタヌキもいるやんけ
鼻と目はいいモモちゃんなのである(●´ω`●)
命に五恵☆彡
モモの特技w舌で相手の体調がわかるとか
筋肉痛って味あるのな(笑)

フライングヒューマノイドの可能性も無きにしも非ず(笑)
女の子には秘密の一つや二つは
モモ商店街では大人気だな

最近街に変な奴増えたらしい
警察官に憧れてるけど…自信がないから悩んでるのな
モモちゃんどんだけ半蔵門先輩に憧れてるんだか

モモちゃん嫌な予感のする方へダッシュ
匂いを追ってここまできたんかいw
アユムさんたち捕まってるやんけ
どんな街なんだよwそんなナイフを持って
携帯粉々にできる握力(笑)

きめるぞ…がハーブにしか見えないんだよね(笑)
記憶消去とかもできるんかーい
モモも拉致されるwww

ゆっくり落ち着いて話できる状態ではないよね
学生であり平和を守る組織ツキカゲ
敵は犯罪組織モウリョウ

秘密もくそもないな(笑)
って思ったら結構ハイテクなのねww
街中でミサイルぶっぱなしてるww
感情まで味に出るのな(笑)

監視されてたいつの間にw
まさかの憧れの先輩の弟子に
たしかにJKが無敵なのは間違いないよな

一般市民レベルじゃないんだけれども(笑)
積み上げた努力と一握りのスパイス
大切なのは意思…

モモ…滾ってます!(^^)!

秘密組織モウリョウ
絵にかいたような悪党集団っぽいww
ツキカゲの一人がモウリョウに裏切る?
ツキカゲ早くもピンチやんけ(笑)
{/netabare}

源 モモ(みなもと もも)
本作の主人公。明るい性格の高校2年生。先輩であり師匠でもある半蔵門雪を敬慕している。視力が良く、夜目が利き、嗅覚に優れる。他人の肌を舐めると、その人の健康状態や感情を把握することができる能力を持つ。クラスメートの石川五恵と八千代命に見いだされたことをきっかけとしてツキカゲにスカウトされ、その一員となった

2話{netabare} ツキカゲの一員となったモモちゃん
後輩にからかわれる…
自分で切れ者って言ってるよ(笑)

スパイとスパイスもしかしてかけてるのか?
カレー屋さんがツキカゲの本拠地も兼ねてるのな
秘密基地の秘密にする気のなさ(笑)金ぴかすぎだろう(笑)

ツキカゲはスパイなのね(●´ω`●)
世界状況も丸わかり
警察とも協力関係
どんだけお金かけてるんだこの施設

秘密アイテムも多種多様
道具の事説明するときはつめちゃんテンション上がるよな
スパイスを服用すると超人的になれる
若い女子にしか効かないらしい
協力者か忘却か…

モモ、雪が師匠で良かったな(笑)
生活の中で訓練も兼ねてるのな
スパイの生活は素直ではいられないわけだな

雪もこの街を愛してるのな…だから戦っているのか
師匠と共に基礎を鍛える
なんとかなりそうではなかった(笑)
師匠の元にはすぐ馳せ参じるw
スケジュールきっちきちだなw
いきなりスパルタだな~(笑)
甘くはない世界ってことだよな…

初芽って名前通り発明好きなんだな
きつさも2~3日耐えれば
命との鬼ごっこが試験なのか
命身軽だな~

軽業師との鬼ごっこは難儀しそうだな~

話術の訓練とかもするのか…
カエル食われてなかった(笑)

モウリョウから奪ってきたデータの中にはでっかい花?
ツキカゲのスパイは誰なんだろうな?
寝てる時でも隙を見せてはいけないというね
ハンター試験とかも受かるんじゃね

そんな簡単に色々とできるようになるんだな(笑)
コロッケから仕込みを…
授業中に捕まえろか!

スパイスあり気の鬼ごっこ
もう少し長くてもよかったような
でも…モモがツキカゲになるのがメインだから
しゃーなしだな(●´ω`●)

モモ晴れて正規のツキカゲになる
ようやくモウリョウとの衝突だな
{/netabare}

半蔵門 雪(はんぞうもん ゆき)
源モモの師匠。高いスパイ意識を持って仕事に取り組む高校3年生。自他ともに厳しい。真面目すぎて行き過ぎることも。

投稿 : 2018/10/16
閲覧 : 200
サンキュー:

9

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

女子高生スパイ物らしいけど…

詳細は略。

なんかJKスパイ物みたいですが、そのシーン以降が
ずっとどーでもいい日常モノで…

プリンセス・プリンシパルの下位互換ですかね。
初回でこの作画というのも先行きが…
そこそこ有名タイトルみたいですが、好みでは
ありませんでした。お好きな方にはごめんなさい。

投稿 : 2018/10/08
閲覧 : 222
サンキュー:

5

kuroneko さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/04/07
閲覧 : 6

ゆゆゆ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/03/26
閲覧 : 4

こなちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2023/12/27
閲覧 : 10
次の30件を表示

RELEASE THE SPYCEのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
RELEASE THE SPYCEのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

RELEASE THE SPYCEのストーリー・あらすじ

ソラサキの高校に通う一人の少女。その裏の顔は、人々を護る正義の私設情報機関<ツキカゲ>の一員だった。ツキカゲ新人であるモモは、師匠である雪に鍛えられ、仲間とともに街の平和の為、今日も張り切る。(TVアニメ動画『RELEASE THE SPYCE』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年秋アニメ
制作会社
レイ・デュース
主題歌
≪OP≫ツキカゲ(安齋由香里、沼倉愛美、藤田茜、洲崎綾、のぐちゆり、内田彩)『スパッと!スパイ&スパイス』≪ED≫ツキカゲ(安齋由香里、沼倉愛美、藤田茜、洲崎綾、のぐちゆり、内田彩)『Hide & Seek』

声優・キャラクター

安齋由香里、沼倉愛美、藤田茜、洲崎綾、のぐちゆり、内田彩、伊藤静、種田梨沙、鈴木愛奈、早見沙織

スタッフ

原作:SORASAKI.F、原案:タカヒロ、キャラクター原案:なもり、監督:さとう陽、シリーズ構成:タカヒロ、キャラクターデザイン:石野聡、サブキャラクターデザイン:井上和俊/土生良介、美術デザイン:金平和茂、アートワークス:岡村天斎、プロップデザイン:赤石沢貴士、キーアニメーター:西島翔平/丹羽弘美/浅田路子、美術監督:宍戸太一、色彩設計:岩沢れい子、撮影監督:長田雄一郎/旭プロダクション、CGディレクター:坂本剛一/亡霊工房、編集:長坂智樹/ジェイ・フィルム、音楽:佐高陵平、音楽制作:ポニーキャニオン、音響監督:藤田亜紀子、音響制作:HALF H・P STUDIO

このアニメの類似作品

この頃(2018年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ