「コードギアス 反逆のルルーシュ R2(TVアニメ動画)」

総合得点
92.9
感想・評価
10557
棚に入れた
35565
ランキング
12
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

コードギアス 反逆のルルーシュ R2の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

芝生まじりの丘 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

中盤くらいまではつまらない

前半12話くらいは正直面白くない。
{netabare}終盤しっかり回収されるのだが、「なぜルルーシュという不穏因子を残してまでC.C.を探そうとするのか」という部分がわからなすぎて、序盤の諸々に違和感があった。もうちょっとそこらへんの部分に含みを持たせて最初から提示してもよかったのではないか。{/netabare}
一期で既にやられたような展開の繰り返しが多く({netabare}経済特区の設置、合衆国設立云々、使い回しのような戦術の使用など{/netabare})その辺りも残念。
中華陣営を筆頭に敵対者があまりに薄い悪役となってしまっている。平凡なロボットバトルになっている感じも感じられた。
一期では学園の仮面生活も楽しみが感じられたが、1期で既に崩壊した上でリセットして緊張感のない学園生活をやられても白々しく感じられる。

ただし、中盤の{netabare}オレンジの復活・シャーリーの死{/netabare}辺りからの展開は非常に充実していて良い。皇帝の計画解明、C.C.の真意、スザクとルルの対立と共闘、ナナリーとの対立、シュナイゼルとの対決、ゼロレクイエムなどなど山となるエピソードが次々と展開され、飽きさせない。難点は{netabare}シャルル・マリアンヌとルルの対立{/netabare}の部分に関して描写不足であるように感じた点だ。{netabare}(今まであんなに母親のことを気にしていたのに、あっさりすぎないかとか、シャルルは思想と政策が乖離しすぎだしV.V.のこと気にしすぎだろとか){/netabare}

あとどうでも良いけど重要な点として個人的には蜃気楼より、ガウェインでC.C.と二人乗りしてる感じが好きだった。

投稿 : 2022/06/11
閲覧 : 55
サンキュー:

0

ネタバレ

これ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

コードギアスの続編

続きがめっちゃ気になるまま2期へと移行したから
リアルタイム勢はすごく待ち遠しかった2期なんだろうなあ
1話目
ルルーシュは記憶が無くなってるみたいで
ゼロの話とかひとごとになってたのとロロって弟って1期ではでてこなかったよね?
こやつは一体何者なんだ?
そしてC2がでてきて記憶を取り戻したみたい!これからどーなるのかな?
2話目
ルルーシュがゼロとして完全復活!だけどみんなは死んだと思ってるから偽物なのかなってこんわくしたり、、、
そしてロロもギアスがつかえるみたい!?
4話目

ロロのギアスは体感時間をとめる?っていう機能みたい!
黒の騎士団が処刑されかけてどうなるんだってなったらやっぱりたすけにきてくれたみたい!
これからどうなるんだろ
5話目
ちょいギャグも交えた回でこういう部分もあるからコードギアスは見やすいなあって思う!
あまり話難しくて理解はしてないのやけど
ロロを味方につけたのは強みになったなぁ
6話目
ナナリー回ナナリーに記憶が無い振りをしないといけなくなって大ピンチなところをロロが助けてくれたみたい
さてスザクにナナリーをもっていかれたけど、どうなる??
7話
ナナリーは皇女になって行政特区日本の再建をしたいとみんなの前で言った
ルルーシュは前の失敗もあって悩ましくなったけど
結局は乗っかってきて黒の騎士団にも命じてたね
8話
とりあえずは和解して
行政特区日本の再建を実現できたのかな?ってところまで
9話
ニーナの唯一の拠り所はユフィだっただけにゼロへのうらみがあるのはそりゃそうだよなぁ
すざくはどうおもったんだろ?
12話
珍しくラブコメに全振りした回
ルルーシュはやっぱり人気者だなぁ
やっぱり正ヒロインはシャーリーだよね!でも最後にお父さん殺したのをおもいだしちゃったみたいっ
13話
ルルーシュの過去を思い出しつつも
本気で好きなシャーリーは全部許してルルーシュの味方をしてひとりにしないようにするも、、、、
ああいうのはギアス適用されないのかせつない( ´:ω:` )
14話目
シャーリーが自分で自分を撃ったことになってる、、、ルルーシュは教壇を殲滅する作戦に
V2VS黒の騎士団へ
V2自ら戦場に出てきたね、あかん強すぎる
スザクはルルーシュがシャーリーを殺したと思ってるのか、そして戦場にコーネリア乱入
一方スザクはかれんと共にルルーシュの殺害を計画する
15話目
親父死んだと思ったら簡単には死なず復活
ギアスがな効かない!?どんだけ不死身なんだ笑
C2は死ぬために生きてきたことを暴露
16話目
C2は記憶をなくしたみたいで弱気なC2みたいになっちゃった
皇帝陛下がまだいきてた!?ナナリーが危険なのと、
黒の騎士団のこれからがどうなる!?ルルーシュいっぱいいっぱいになっちゃったみたい
スザクに初めてルルーシュが頭を下げて
2人で会おうってなった急展開すぎるしゼロ大ピンチだよ
17話目
スザクにたいしてユフィに行政特区日本を受け入れられないから命じたりシャーリーも殺したっていってた
言い訳とかも何もしないんだなあっておもった!
まさかの2人だけだと思ったらつけられてた
18話目
ロロは味方かと思ったけどしゃーりーもやったし
ナナリーも狙ってる?1番こええ
カレンがえってきたヾ(^。^)ノ
19話目
おうぎ、ZEROのこと裏切り始めたんやな
自分はずっとヴィレッタヴィレッタいってたのにひでーな
みんな裏切られたと思っててもロロだけはゼロの味方でいてくれたんやね。
第20話目
皇帝をこんどこそ倒しに行くことに
スザクも皇帝陛下暗殺に向かうことに
スザクが相手に苦戦してる時にルルーシュキタ━(゚∀゚)━!
第21話
ルルーシュの前でおかあさんが登場、
どういうことなんだろ母親は人の心をわかるギアスでアーニャにギアスを渡したみたい
ナナリーが目が見えないのも父親の差し金だったんか
ぜんぶみおわって
全てを犠牲にして平和の世界のために
ルルーシュは世界からきえさる
あまりにも悲しすぎる最後に号泣したカレンとかまだまだルルーシュに未練あっただろうし残された方は辛いよね( ´:ω:` )涙が止まらない最終回だった( ´:ω:` )

投稿 : 2022/05/27
閲覧 : 85
サンキュー:

4

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ゼロレクイエム

 前回の感想がひねくれていたので書き直し。

 そうですね、、全話安定して面白かったです。話のテンポは良いし、作画とか音楽とかも良かった。物語の盛り上げ方も良かったと思います。
 最終話も、なんとか風呂敷をたためたので良かったんじゃないかな、と思います。

 ただ違和感はあるかな、とは思います。変な粗探しは止めますけど、僕が気になったのは終盤の一斉に皆がルルーシュを嫌うところです。
 もちろんあれは最後のゼロレクイエムのためだったことは分かります。そのための布石だったと。でもね、、、主人公を持ち上げるために、他の登場人物を下げる、言い方は悪いですがサブキャラ皆がルルーシュを持ち上げるための「コマ」になっている、みたいなのがあまり好きではないですね。
 黒の騎士団も散々お世話になっておきながら事実が分かったぐらいで疑いもなくルルーシュを非難しますし、あまつさえ妹のナナリーまで非難しますし・・・おいおい、今までの兄の優しさを忘れたのかよ・・・
 ルルーシュについては、どんなに悪なことでもそれを信念曲げずに突き進んでいけば立派なキャラとして映るわけなので、良かったとは思います。行いは決して褒められたものではないし、自己中心的だとは思いますが、キャラとしては良いんじゃないですかね。ただ、「優しい」とか「聖人」として持ち上げられるのは違うのかな、と思います。

 ちょっとまたひねくれてるような気がしますが、、、不快なこと書いてあったらすいません<m(__)m>

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/03/01
閲覧 : 575
サンキュー:

28

ネタバレ

まぐぅ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

久しぶりに見返したので

ゴードギアスの続編
個人的に面白かった点は中盤から終盤まで
序盤の中華連邦の所は一回見れば十分くらい
全体を通しての面白さは一期と比べるとちょい下がった印象を受けました。
曲も良いっすね

投稿 : 2021/10/15
閲覧 : 109
サンキュー:

4

ネタバレ

ハルジオン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

完璧なラストだったと思います。

見終わってから3ヶ月ほど引きずってしまいましたw
一周目よりも二周目が面白かったです

投稿 : 2021/10/14
閲覧 : 133
サンキュー:

5

ネタバレ

やん さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

勢いとストーリー

緻密で筋の通ったストーリーを楽しむアニメと、勢いで押し切る名言の多いタイプのアニメがあると思いますが、本作はそれを両立した珍しいタイプではないかと思います。どっちかといえば勢い寄りかな? 敵が集まればサクラダイト爆発、問題が発生すればCの世界行きでいつのまにか解決ですが、細かいことはいいんです。
ルルーシュはアニメキャラとして無二の魅力的なキャラですので、勢いアニメ入門古典作品として週刊マガジン派の方たちに楽しんでもらいたいです。

投稿 : 2021/10/12
閲覧 : 166
サンキュー:

6

ネタバレ

k57x83 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最後のシーンを何度も思い出す

今更ですがかなり好きなアニメなのでレビューを
(1期2期通してのレビューです)


全体的に高レベルの傑作だと思う


設定は特筆すべきところはないが、
物語の完成度が段違い

敵と味方がそれぞれ想いを持ち、陣営が入り乱れるところは
なかなか見ごたえがある

キャラデザはあの人だし、絵も通じて綺麗だった
特筆すべきは全員がしっかりキャラ立ちしているところ
シーンのめりはりもあり、声優の演技も良い

作画バトルシーンは熱く、見ごたえあり
(でも自分は地上戦の方が好みかな)
かっこいいアニメシーンまとめ等でもたびたび出てくる

BGMもなかなかだがOPEDが特に良い


最後に向かって加速してく物語
そして、あの結末
あのシーンは何度も思い出して、涙する

投稿 : 2021/09/17
閲覧 : 172
サンキュー:

8

ネタバレ

u-i さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

ラストは感動できるけど…

ラストは感動できるのですが、そこに至るまでの、特に一期ラストから二期初めにかけての流れがあまりにもお粗末だと思います。

この物語の構造はデスノートにとてもよく似ています。社会に不信感を抱き変化を求めている天才少年が、ある日魔法のような力を得たことで正体を隠しながら社会の変革を目指すようになる。
それに対して、現在の秩序を守ろうとする立場のライバルがいて、主人公の暴力的な変革を阻止しようとする。

もちろんこれをパクリとは言いません。基本的に物語というものは過去のものの組み合わせでできるわけで、構図や構造が同じでも、キャラやテーマ、ストーリーが違うなら、それはオリジナルと言えると思います。

ただ、あえてデスノートで例えるならば、コードギアスの一期ラストはライト対エルの戦いにライト側が完全敗北するような形で終わってしまいました。
そしてこれはこのタイプの物語を続けようとする場合には致命的です。

実際、これがためにR2の序盤から中盤にかけての物語は支離滅裂で矛盾に満ちていますし、一期の結果をほとんど否定することになってしまっています。

そこまでして得られたR2序盤の構図、「正体がバレて監視されるルルーシュ」という背景を利用して描かれた物語は、黒の騎士団の再結成、学生とゼロの二重生活、シャーリーとの恋と別れなど、ほとんど一期でやったことの焼き直し。

正直言って、これならば一期のラストで素直にゼロに勝たせてR2中盤の超合集国の展開に繋げた方が良かったのではと思います。

そうすれば終盤の展開にも余裕ができ、シャルルをものの数分で退場させるような駆け足展開で終わらせる必要もなかったでしょう。

一期と終盤がなかなか見られない傑作なだけに、中盤のいらない展開が必要以上に引っかかってしまう、ものすごく残念なアニメだなという印象です。

投稿 : 2021/09/12
閲覧 : 222
サンキュー:

3

ネタバレ

お姉ちゃん大好きマン さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

視聴者を飽きさせないような繋ぎ

このアニメの見所としてまず第一にキャラクター立ちが半端ないということがかなり印象強いです
主人公のルルーシュの声優さんの声、キャラクターの癖がまず強すぎます
これはかなり良い意味としての癖が強いであり、キャラクターとしての個性、シーンの盛り上がりを大いに引き立てるもので、視聴していて目が離せません
目が離せないといえば、話の展開も刺激的でなおかつ一話ごとの終わりに早く続きが見たいと思わされるような展開が多いのでそこもかなりプラスポイントです
話の規模も話数が進むにつれてかなりスケールが大きくなっていくのでかなりワクワクさせられますね
とにかくスリリングで刺激的で面白い作品が見たいという人は絶対に見たほうが良いといえるレベルでおすすめです

投稿 : 2021/09/01
閲覧 : 112
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

つづきだから1期を先に見てね☆

あらすじはあにこれのを見てね☆


R2のはじめの方は
???ってよくわからなかったけど
やっぱり{netabare}生きてたんだね!{/netabare}

一生けんめい
日本のため妹のためにがんばってるのに
どうしてうまくいかないの?

いつもはらはらして見てたんだ
もうもう
さいごの方なんか見てて苦しかったぁ(うん)

あーぁ
終わちゃうんだ。。

さいごルルって{netabare}幸せ{/netabare}だったのかな?
もう
{netabare}これで本当に終わりなのかな?{/netabare}

見おわったらやっぱり泣いてた。。。

投稿 : 2021/08/02
閲覧 : 2510
サンキュー:

356

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

確かに名作

最近骨太な作品が中々無く物足りなさを感じていたので、過去作で評価の高い本作を視聴。

なるほどこれは確かに名作と言われても納得。

1期でゼロの正体がバレてスザクに敗れ、シャルルのギアスにより記憶を改変されて再び学園生活を送る所からスタート。

C.Cにより記憶が呼び戻されてからのリベンジが面白い。

正に諸行無常、栄枯盛衰。
最後ルルーシュの死を持って彼の計画は達成される訳だが、あまりにも切ない。
ルルーシュの思いは果たして報われたのだろうか。

当初は妹ナナリーが幸せな生活を送る事が出来る為、母親であるマリアンヌの敵討ちの為に打倒ブリタニアを掲げていたにも関わらず、ナナリーは敵に回りマリアンヌはギアスの力によりアーニャの身体の中で生きていて、しかもシャルルと共通の思想であった事により、当初の戦う意義が全て失われた事になってしまい、最終的には独裁者として完全なヒールを演じスザク扮するゼロに殺害されてしまう。
そして仇のシャルルも過去に色々あって今の人格が形成されていて、真の悪人っていう訳では無い所が切ない。

ルルーシュがやっている事は確かにえげつないし、ナナリーの事になると周りが一切見えなくなる情緒不安定さは問題ではあるが、シュナイゼルが天下取るよりまだマシ。
本当に不器用すぎる男だよルルーシュ・・・

黒の騎士団は確かに駒に過ぎない一面もあっただろうが、打倒ブリタニアに対する思いは共通だった訳だし、ユーフェミアの殺戮もシャーリーの死も本来望んだ結果では無かったのに言い訳を一切しない、罪は全部自分が背負う覚悟だけは称賛に値する。

ただ、一番ヤバい奴はスザクかもしれない。
正義感が強過ぎだし、真っ直ぐしか物が見られない。
自分が正しいと信じた事には突き進み、成りあがる為には手の平返しも簡単に行う。
父親も殺している訳だし実はかなりサイコパス。

なかなかの鬱展開アニメでしたが、ルルーシュとブリタニア帝国の駆け引きも面白く楽しめました。

また、こういったしっかりと練られた内容の骨太作品が見てみたい。

投稿 : 2021/07/07
閲覧 : 259
サンキュー:

5

ネタバレ

友利奈緒 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感謝の涙

めちゃくちゃ泣いてしまった。感謝と感激の涙だった。

憎しみの連鎖を断ち切るため自分を犠牲にするルルーシュ、それを悟った時のナナリーと親友を殺すスザク。
ルルーシュは父シャルルと母マリアンヌが消えた場所でこの誓いを立てたんだろう。
「勝ち負けじゃない、願いだ。俺は今こそ自分を知った」
その結果ルルーシュの目的はナナリーを救うことではなく、ナナリーが笑顔になれる世界にすることだと自覚する。そして時を止めず、変化し続ける世界を求める。ルルーシュが今日ではなく明日を得ようとしたのは自分のいない世界を信じて今日という日を捨てたということなんだと思う。その覚悟を尊敬した。
あと印象に残っているのはシャーリーのこと。
父親を殺された記憶を思い出したシャーリーはゼロを恨んだ。同じくゼロを恨むスザクに対して言う。
「許せないことなんてないよ。許さないだけ。許したくないの。私はもう、とっくに許したわ」
その聡明さに心打たれた。素直にすごいと思った。
人が死ぬ物語は心が痛い。中盤からはどうしたらこうならずに済んだのかとばかり考えていた。スザクは正しい過程を踏まない結果に意味はないと言っていた。でもやっぱり最後に世界が変わったというのなら、これまでの努力は意味があったのだと信じたい。展開の激しさと、キャラの奥深さ、さらにいろんなことを考えさせられるこのアニメはすごくおもしろかった。ありがとう。

投稿 : 2021/03/19
閲覧 : 118
サンキュー:

5

ネタバレ

るぴ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 5.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

アニメ史上最高傑作

公平に星をつけたらこのような評価になってしまいました。
1期、2期含めての感想となってしまいます。
しかしコードギアスが1番好きなアニメです。
コードギアスの物語が好きで作画やキャラ、音楽はあまり好きではありません。
作画、音楽、キャラは物語さえ良ければあまりこだわらないです。
声優だけはイメージがあるので少しは気にしますが…

物語は東野圭吾さんの東野マジックのように2期ラストの衝撃は凄まじい。
最高傑作です。
母が殺され妹のナナリーの為に優しい世界を作ろうとするルルーシュ。
信念が違う為、父や兄弟と敵対しながら進んでいくストーリーは必見です。
どんなに残酷な事があっても明日が欲しいルルーシの運命は…
是非見て欲しいです。

作画は正直好きではないです。

声優はまぁ良かったです。

音楽は心に残る曲が1曲だけだったのでそんなに刺さらなかったです。

キャラは嫌いなキャラが多いです。
ニーナ、スザク、ナナリーは嫌いです。
また主人公のルルーシュもあまり好きではないです。

ネガティブな事書きましたが、圧倒的に1番好きなアニメです。

投稿 : 2021/02/08
閲覧 : 111
サンキュー:

4

ネタバレ

OtotO さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

んー・・・

悪くはないのだが・・・

キャラ、ストーリーはネタバレが含むので後回し。

作画はCLAMPということで、評価はしない
※好きな人は好きだろうし、苦手な人は苦手だろう
 私はそこまで好きというわけではない。

OP,ED
1期前、1期後はOPを通しで見れるが、2期からのOPに魅力なし
EDは飛ばせる程度に魅力なし
アニメーションも音楽も特記することなし

{netabare}
メインキャラ
ルルーシュ、C.C.は非常にいい関係性で引き込まれる
頭脳派異能主人公が好きな人にはお勧めできる
C.C.もクールなヒロインが好きな人にはいいのではないか?

サブキャラ(問題はこっち)
スザク、これがどうしようもなく不快感
1期~2期通して矛盾だらけの自己中心的なキャラで
ひたすら主人公を妨害しては、自分ルールの中で悦に入る

ナナリーは良かった。鉄板のキャラ設定に無理な展開もなく、素直に好印象を持てる

皇族関係も悪くはない。ただ、若本キャラの最後のしょぼさはいかがなものか?
もっと引っ掻き回してくれるかと期待したが、あっさり。

黒の騎士団関係は、まぁ扇の展開は読めた上のことだったので、不快感ほどではない
カレンは順当な立ち位置で終始好感度高め

学園関係は、顔芸ニーナが行き過ぎたキャラ設定で害悪すぎる
さすがに同性愛やらオ○ニー表現は不要じゃないか?

なんにせよ、キャラクターの扱いがいびつに極端なため
メイン以外は、無味無臭の順当なキャラか、不快感MAXのクソキャラかのどっちかだったのは大きく評価を下げた

ストーリーに関しては、
最終的に落ち着ける場所が、ルルーシュの犠牲的なエンドだと思っていたため
可もなく不可もなくか

あえて、王道、もしくはBADエンドのほうが意外性はあったかもしれない


声(声優)はいつも気にして観ているのだが、今作品は特記すべき点なし
{/netabare}


はっきり言って過大評価された作品の一つ
一部、コアなファンが確立されているジャンル要素があるので、
それらに該当する方は楽しめるのではないかと思う

【3度目くらいの見直し後】
数年越しに見直して評価が変わるかと思ったが
やっぱりどうしても
スザクとニーナは不快すぎる
嫌いという言葉ではなく、もはや不快

自己中心的で偽善的なキャラを極めたらああなるのかというレベル
終始登場するたびに顔を顰めるほどに不快だった

話やメカデザ、他の好感持てるキャラがいいだけに
本当に勿体ない

ここまでマイナスイメージを持つアニメキャラはほかにいない

投稿 : 2021/01/20
閲覧 : 249
サンキュー:

4

ネタバレ

まーたん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これを超えるアニメはない

まずopの評価から、「WORLD END」、「O2~オー・ツー~」はどちらも名曲です。今でも聴くぐらい好きです。
次にキャラから、ルルーシュはもうめちゃくちゃかっこいいです。中二病全開のキャラはすきですねぇ。
ロロの死ぬ回は涙止まりませんでした。あの話はずるい...。あとはなんといってもジェレミア卿このキャラは自分はネタキャラとしてみてました。それでもギアスキャンセラーの能力を使ったところはもう鳥肌立ちまくりでした。あとは、まさか味方になるとは。ジェレミア卿は素晴らしいキャラです。

内容はもう文句無し、全てが完璧すぎる。見だしたら止まらなかったです。(夜にみていたのでなかなか寝させてくれなかったw)
Cの世界で、シャルルに言った「それでも俺は明日が欲しい!」は名言ですねぇ。シャルルを倒したところは最終話レベルでした。そして最終話、もう涙止まらなかった。ルルーシュが死ぬとは...。

何もかもが完璧すぎる作品でした。ありがとうございます。あと扇はしね

投稿 : 2020/11/07
閲覧 : 356
サンキュー:

10

ネタバレ

キリカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神アニメ

厨二すぎてやばいwwwそして完璧な終わり方。ここまでのアニメ今後なかなか出てこない。

投稿 : 2020/10/28
閲覧 : 156
サンキュー:

6

ネタバレ

フィコンパ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

本当に平和に成りますか?

結局どう成ったの?
自分たちの身近な方々が亡くなった時だけ、ストーリーで繰り返し取り上げているのに、無関係の被害者はそのままって。
エンディングも償いの仕方が、納得出来ません。
自分的には付いていけない!そんなストーリーでした。

投稿 : 2020/10/10
閲覧 : 138
サンキュー:

5

ネタバレ

ああああああ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白いですね

1期に比べると若干劣るのは確かですがそれでも面白いと思う
登場人物達の苦悩や葛藤をよく表現してるというか
ラストの終わり方も完璧でしょう

投稿 : 2020/09/16
閲覧 : 99
サンキュー:

2

ネタバレ

ナイアガラ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

アニメ史上避けては通れない伝説的作品の2期

1期から見てると、正直ね
最初は『キャラデザがCLAMPか~」って感じで見始めた。
見始めたら「主人公の声なぁ」って感じだった。
そしたら「絶対順守の力って中二すぎるだろwwww」って感じだった
気付いたら1期目を見終わってた。

先にネガティブポイントを言うと
①上記のところが最初ネックになる人がいるのは否めない
②少しだが、無茶なご都合主義といか説明不足の箇所がある

だが

そこを除けば、膨大な設定と情報量を抱えながらも、
絶対的主人公とそれにまつわる群像劇を感情表現を丁寧しながら、
破綻することなく描き切っている作品である。

とにかく見て欲しい。
2期の初めの学園パートは最初、作品が変わっちゃったかなって
思うぐらい、クッソつまらないけど、そこを越えれば
2期も、結末も最高の納得で終わることを約束する。

投稿 : 2020/08/23
閲覧 : 178
サンキュー:

4

ネタバレ

Moca さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

合わなかった

数々のランキングで上位を独占している作品だったので試しに観てみましたが僕個人としてはあまり面白く無かったです。

1期の1話目から主人公が死ぬのは分かっていたけど、想像していた以上に虚しい終わり方でガッカリ。

ユーフェミアの死亡シーンには「このまま生きててもらっては丸く解決してしまうので困る」という製作者側の声が漏れ出ているようなギアスの暴発があったり、要所要所でご都合展開があって、意図がチラ見えしてしまうのが凄く気になりました。そりゃあ創作なんだからそんなものあって当然、寧ろ無い方がおかしいし、そんな作品はこの世に存在しない訳なんですが、露骨過ぎて純粋に楽しめなかったです。

それとこの手の主人公が歪んだ正義を振りかざす作品というのは、主人公の思想にある程度共感できる部分がある分、ライバルの言葉の説得力に欠けるというか、綺麗事過ぎて耳に入ってこないんですよね。「デスノート」のLや父親にしても、スザクにしても。僕はこういう作品がそもそも性根にあっていないのかもしれませんね(笑)

投稿 : 2020/07/04
閲覧 : 259
サンキュー:

5

ネタバレ

nbf85jhmW さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ひたすらに「楽しい」を与えるアニメ

やたら評価されていてアニメ好きなら義務教育だとまで言われているらしいので物凄くハードルを上げて視聴しました

結論、結構面白いがそれ故に気になる点もある

良かった所と気になった所を纏めました(一期含め)

良かった所、印象に残った所
・最後のオチ
・ユフィの虐○シーン
・ゼロ複数人シーン
・カレンとC.Cが可愛い
・厨二的セリフ、ルルのキャラデザ(ダークヒーロー)
・毎話毎話次が気になるような引きの上手い演出

気になった点
・一期の10話?くらいまで退屈。ギアス俺TUEEEがウザい
・登場人物が常時早口で喋っているので話が頭に入り辛い。ちょくちょく巻き戻して聞き直すという作業が何度もあった
・戦術戦略と言うがとりあえず人誘き寄せて地面破壊パターン多すぎて萎える
・特に電磁波?のようなもので敵のロボの機能を停止させるとこは凄い萎えた
「それやったら何でもアリじゃん」って思った
全部その戦法でやれば良いのに
・フレイヤとかいう核兵器のようなものがありナナリーが連射しているにも関わらずカレンやルルーシュなどの主要人物が死なないご都合主義感や現実感のなさ。普通死ぬでしょ。スザクが「それだけは使ったらダメ」とまで言うのに
・OPが酷い、良かったのは一期のOPのみ
・最後のオチ以外目玉が飛び出るような衝撃展開がなかった、伝説の神アニメ!という割にはって感じ

全体的に面白かったが、所々そりゃズルいわってツッコミたくなる所があるのが惜しい

この作品はひたすらに「楽しい」を提供するアニメなんだなぁって面白いました

投稿 : 2020/06/21
閲覧 : 426
サンキュー:

7

ネタバレ

レモリア さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これ以上素晴らしい作品は今後出てくるのか?

何度もリピートしている!

ストーリーの構成!
キャラクターの設定、役割!
戦闘シーン!

これを超えられるアニメがみたい!

投稿 : 2020/05/30
閲覧 : 219
サンキュー:

8

ネタバレ

Pocali さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命ずる。

最終回はギャン泣きしました。
素晴らし過ぎた。
50話分観た甲斐がある、最高の最終回でした。
名言ありすぎですね。
「俺は人々の願いという名のギアスにかかる、世界の明日の為に」この言葉の重みを考えると、もう1期くらいあってもいいんじゃないのかな、と思います。
あとは、大量のゼロに変装した黒の騎士団が煙の中から現れた時は、なかなか笑いました、素晴らしい名シーンですね。

ちょっとだけシーンの切り替わりが荒いのと、時系列の表現が物足りない…
最終回は完璧でした、どの回も最終回並みのクオリティで練ってほしかった!
一期同様、オープニングの雑さは気になりますが、しかし、エンディングのCLAMP原画は鳥肌立ちました…

良いアニメでした。ルルーシュに惚れ惚れです。

投稿 : 2020/05/18
閲覧 : 177
サンキュー:

5

ネタバレ

Pekingese さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

最初から最後までスピーディーで、見始めたら止まらなくなって1も合わせて3日で観終わってしまった。
ロロのラストやシャーリーのとこやラストの部分…
胸が苦しくなる展開の連続で、それでも最後救われたのかな?
ロボットが戦うアニメは初めて見たけど、この作品で良かった。
多分、何年かしたらまた観たい作品。

投稿 : 2020/05/08
閲覧 : 114
サンキュー:

3

ネタバレ

ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

傑作

今まで見たアニメで1.2位争うぐらい良い作品です。
最後の最後まで展開が読めないストーリーから、ラストの{netabare}ゼロレクイエム。{/netabare}とても綺麗な終わり方でした。
作画は00があったからかロボットアニメとしては少し微妙だったので-0.5
他、音楽、声優、キャラに関しては、とてもいいので5点

投稿 : 2020/04/28
閲覧 : 94
サンキュー:

5

ネタバレ

渚とともや応援隊 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とりあえず見とけ

まずマイナスな点からいうと、キャラデザに少しクセがあるのと、op.edの曲もマニアックな所。あと扇。
プラスな点は、脚本が神がかっているところ。R2合わせると50話位あるのに、ずっと面白さをキープしている作品。特に一期の終盤、ユフィのあのシーンからはバカおもろかった。
あと自分が見たアニメの中では一番綺麗に完結した作品だった(映画があるのだが)。
とりあえず見とけ的な作品です。ちなみに自分はcc派です

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 135
サンキュー:

3

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

予想外の展開を見せつつもきれいに終わる

 1期はクライマックスの途中でいきなり終わった感があったので、「どうなるのだろう?」と
思っていたら、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアの平穏な日常からスタート。最初はちょっとした
戸惑いがあったが、事情が判るとなるほどという感じで、一種の仕切り直しスタートと
いったところ。

 前半は皇帝シャルル・ジ・ブリタニアの目的に焦点を当てた展開に。
 1期終盤から皇帝の謎めいた行動やV.V.なるキャラクターが登場していたが、その辺がついに
明らかに。
 まあ、この辺のくだりは原作、シリーズ構成の大河内 一楼氏らしいなといった印象。
 この人の書く作品ってスケールの大きな世界観を描きながら、その根本的な部分は家族問題に
あることが多く、本作もそんな感じだった。
 現実にも世界を揺るがすような事象の根っこの部分がパーソナルなことであったりすることも
あるわけで、この展開自体を一概に否定するわけでないんだけど、ここまで多いと「本人の
家族関係に問題があったんじゃないか?」と思ってしまったりしてしまう。

 この皇帝絡みの展開後はルルーシュと枢木 スザクが手を組み、ルルーシュがブリタニア帝国
皇帝になるという予想外の展開。
 「これはどうなるのか?」と思っていたら、最終的にルルーシュが全ての憎しみを一身に受けて
死ぬという究極の「泣いた赤鬼」展開。
 ルルーシュの野望はナナリーのためのもので、世界平和など公共的なものは望んで
いなかったのだろうが、ナナリーの望む世界が全世界の平和だったのかな。根は優しい
ルルーシュゆえにこれまでの行動に対する贖罪もあったのかも。
 いずれにしてもルルーシュの身を挺した行動に心打たれるものがあった。
 全体的には多少中だるみ感を感じたが、意想外の展開を見せつつ、きれいに締めた見事な出来と
いう印象。

 1期ではルルーシュの正義を否定する立場として憎まれ役だったスザクだが、本作では正面から
対峙する立場ではなくなり、更に後半は協力体制を敷くことでその辺は緩和された感がある。
その分、存在感も減ってしまった感もあったけど。
 このスザクがルルーシュの事情を判っていることに代表されるように、1期では互いの状況が
判らないことによるサスペンス要素が良いアクセントになっていたのに対して、本作はそういった
部分は減ってしまい、それに代わってよりスケールの大きな政治抗争ドラマになった感がある。特に
中華連邦の存在は2期の大きな特徴という印象。
 その分、局地的であるアッシュフォード学園関係のキャラなどは少々持て余し気味といった
印象で、シャーリー・フェネットなどはなまじルルーシュと近しい存在ゆえに扱いに
困っていたような感が。

2019/10/27
2020/04/03 改行位置、表現方法変更

投稿 : 2020/04/03
閲覧 : 233
サンキュー:

5

ネタバレ

takato さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

日本が誇る最高峰のアニメ

R2のみならずコードギアス反逆のルルーシュ全体のレビューを書くことにする
日本最高峰のアニメと言っても過言ではないほどの本作、なぜここまで人を魅了するのかと言われれば、1番の要因はキャラクターの関係性の複雑さ、面白さ及びキャラクターの心理描写のうまさにあるだろう。
妹を救うために、時に葛藤を重ねながら悪、蛇の道を行き反逆という形で外側から世界を変えようとする主人公ルルーシュ
自分の罪を深く受け止め、信念を曲げず自分のやり方で内側から世界を変えようとするスザク
一時は重い過去を背負い歪んだ一途な希望を追いかけていたが、後にルルーシュを守りルルーシュと生きることを誓い誰よりも反逆者に寄り添い続けるC.C.
悲しい過去を経験し、受け入れ難い真実・現実を突きつけられ、それでも最後まで「幸せ」を手に入れるために奮闘し続けるカレン
信じ続けていた想い人が最も憎く恨んでいた者であったことを知っても最後の最後までその想い人を信じ愛し続けたシャーリー
それぞれ複雑な事情を抱えながらも人と関わり、大きくすれ違いながらも一人一人全力で生きている
その描写が本当にうまい。コードギアスはキャラクターが多いのも1つの特徴だが、その中でもキャラ1人1人を大切にし、その人の心情、生き様を丁寧に表現している。
そうすることで状況把握、キャラへ感情移入がしやすくなり視聴者をさらに虜にしていく、それがこのアニメがここまで評価される所以であろう。
特にロロとの別れや、シャーリーのラスト、C.C.の過去はもうなんというか………(取り乱し)
他にはストーリーの進行がとても丁寧で視聴者を置いていかないところもポイントが高い。そのおかげで疲れることなく世界観にどっぷり浸りながら楽しむことが出来ると思う。
後は作画レベルの高さ。ナイトメア一体一体が丁寧にそしてかっこよく描かれ、戦闘シーンは迫力満点かつ見やすく描かれているため鳥肌無しで見ることは出来ない。。
とまあ、ダラダラとコードギアスの魅力について書いたがこの作品を一言でまとめると「完全無欠の最高のアニメ」だ
世界観、設定、キャラクター、曲、全てが余すところなく完全にマッチした素晴らしい作品である。
このアニメ以上に完成度の高く満足感のある作品は後にも先にも見つかることはないだろう。

投稿 : 2020/04/03
閲覧 : 132
サンキュー:

4

ネタバレ

ノベル【旧ルーク】 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白かったけど。

んー面白かった、正直こんなにも続きが木になるアニメはなかなかないと思います。
次どうなるんだろとか、え、こっから逆転できんの?とか、どう言った戦術をするのかとか、チェスの試合のような読み合い、チェスが取り上げられているのがよくわかります。
何が言いたいのかというと、頭脳戦がめちゃくちゃ熱い!ですが、最後の結末が、もう少しいい結末ができたのじゃないのかと考えてしまいます。
確かに相手の恐怖政治を壊して、ルルーシュが死んで、みんなからしたらハッピーエンドですが、やっぱりルルーシュには幸せになって欲しかった。

投稿 : 2019/11/22
閲覧 : 193
サンキュー:

5

ネタバレ

ライロキ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なかなかせめたストーリー展開

超展開でしたね。
本来、母親を殺されたことに対する復習劇でしたが、
母マリアンヌは身体は朽ちても精神は他者に乗り移ることで維持
していたんですね。
結局は何のためにルルーシュは戦っていたのか。ってなったし、
かかわった人は死んでいくし、妹との幸せな生活を求めていただけ
なのに、妹にも敵対されて、最後は自分もってストーリー展開が
よめなかったです。
シャーリーは不憫でしたね。
父親を殺され、記憶をなくさせられていたけど、思い出して、それでも
許したのに思い出したことで殺されてって。
オンタイムで見ていましたが、当時は続きがいつも気になっていたのを
覚えています。
今年復活のルルーシュが映画でやっていたようですが見ていません。
おもしろかったのでしょうか。せっかくの1期2期のストーリーが
壊されるようなことにはなっていないでしょうか。
本編とは外れていますが、亡国のアキトを見た時に、面白かったんです
けどあまりに期待しすぎていたためか、期待ほどでもなかったので、
少し観るのを躊躇してしまいまいした。

投稿 : 2019/11/03
閲覧 : 152
サンキュー:

10

次の30件を表示

コードギアス 反逆のルルーシュ R2のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
コードギアス 反逆のルルーシュ R2のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2のストーリー・あらすじ

ブリタニアの皇子として生まれながらも、ブリタニア帝国に復讐を誓い、反帝国組織「黒の騎士団」のリーダー“ゼロ”として覇道を歩もうとするルルーシュ。元日本首相の息子でありながら、ブリタニア軍に所属し、正直さと公平さを捨てることなく正道を歩もうとするスザク。二人の歩みが超大国ブリタニア帝国、そして世界を震撼させる!
対峙したルルーシュとスザク、そして響く銃声…あれから1年、ルルーシュとスザクは生きていた。スザクは帝国直属の騎士のひとりになっており、ルルーシュは以前と変わらず学園に通っていた。ただし、弟のロロ・ランペルージと一緒に…!
彼らに何が起きたのか、何が起きていくのか…。(TVアニメ動画『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2008年春アニメ
制作会社
サンライズ
公式サイト
www.geass.jp/r2/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%8...
主題歌
≪OP≫ORANGE RANGE『O2~オー・ツー~』FLOW『WORLD END』≪ED≫ORANGE RANGE『シアワセネイロ』、ALI PROJECT『わが臈たし悪の華』(わがろうたしあくのはな)

声優・キャラクター

福山潤、櫻井孝宏、ゆかな、水島大宙、小清水亜美、緑川光、保志総一朗、後藤邑子、大原さやか、折笠富美子、杉山紀彰、渡辺明乃、真殿光昭、田中一成、高田裕司、二又一成、島香裕、私市淳、中田譲治、倉田雅世、新井里美、若本規夫、名塚佳織、千葉紗子、幸野善之、松元環季

スタッフ

ストーリー原案:大河内一楼/谷口悟朗、キャラクターデザイン原案:CLAMP、 監督:谷口悟朗、副監督:村田和也、企画:内田健二/竹田靑滋/川城和実、キャラクターデザイン:木村貴宏、ナイトメアデザイン:安田朗/中田栄治/阿久津潤一、メカデザイン・コンセプトデザイン:寺岡賢司/沙倉拓実、シリーズ構成:大河内一楼、副シリーズ構成:吉野弘幸、メインアニメーター:木村貴宏/千羽由利子/中田栄治/中谷誠一、美術監督:菱沼由典、色彩設計:岩沢れい子、撮影監督:大矢創太、編集:森田清次、音響監督:浦上靖夫/井澤基、音楽:中川幸太郎/黒石ひとみ、音楽プロデューサー:石川吉元/外村敬一/真野昇、プロデューサー:諸冨洋史/河口佳高/峯岸卓生/湯川淳

このアニメの類似作品

この頃(2008年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ