「異世界かるてっと(TVアニメ動画)」

総合得点
76.5
感想・評価
488
棚に入れた
2204
ランキング
646
★★★★☆ 3.6 (488)
物語
3.4
作画
3.4
声優
3.9
音楽
3.5
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

異世界かるてっとの感想・評価はどうでしたか?

nyaro さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

SD化スピンオフ作品としては出色。キャラもメジャーぞろい。

 似たようなスピンオフは結構ありますが、これだけのビッグコンテンツが揃うのはすごいですね。

 キャラをデフォルメ化というかSD化することで絵柄の違う作品を融合させるアイデアって、この作品が一番最初なんでしょうか?似たような作品もありますが、この手の作品は登場作品全作品を熟知してないと正直乗れません。

 本作について、私は若干REゼロが好みに合いませんが少なくとも1期は見ています。その他の3作は「かなり面白い」という評価をしてほぼすべて見終えている作品ばかりなので、キャラが分からなくてキョトーンとなることはなかったです。

 そうなるとキャラそれぞれの性格を良く知っていますので、この作品のキャラの扱いのうまさと面白さが理解できます。キャラへの感情移入、面白さの点において、本作は出色の出来でしょう。一気見できる力がありました。
 ただ、デグレチャフ以外の幼女戦記メンバーが浮いている感じがしますかね。

 作品それ自体は各キャラ芸ですけど、もともと各作品ともコミカルな要素もあるので、それも上手く組み合わさっている理由でしょう。11話からちょっと飽きたところで、キャラが増えるという意外な展開なのもよかったですね。

 残念なのがBGMが権利の関係か、もと作品のとは違いましたね。特にめぐみんのエクスプロージョンはセリフも違っていて、ちょっと寂しかったです。

投稿 : 2022/11/13
閲覧 : 42
サンキュー:

12

JT さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

本当は満点!

作画については評価しようがないので4点としていますが、本当ならトータル満点の作品です。
4作品全てを見ている方なら必ず見るべき(ほとんどの人は見ていると思います)ですが、作品を知らないくてもコメディが好きであれば充分楽しめます。

キャラの魅力を最大限に引き出す構成や演出が素晴らしい。
全てが人気作品なので魅力的なキャラが多いのは当然かもしれませんが、ただ単に人気のあるキャラ・作品を集めてとりあえず形にしました。というモノではなく制作陣がよくそれぞれの作品やキャラを理解し、リスペクトや愛を感じました。

映画も公開されましたが、その人気も納得です。
重複してしまいますが、ただ単に人気作品を集めただけではこうはならない。制作陣の作品へのリスペクトとそれを活かす演出でそれぞれの作品のキャラのイメージを壊すことなく魅力を伝えている作品です。

投稿 : 2022/06/28
閲覧 : 56
サンキュー:

4

うぐいす さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

色物日常系ショートアニメ

おなじみ人気アニメのキャラ達が同じ世界に転生して、一緒に学校の授業を受ける体で異世界交流をするお話。

予想通りこの中に入ると幼女戦記のキャラが全体的に薄い。
そんな中ターニャが孤軍奮闘してる。

カズマとスバルがジャージの話で盛り上がるようなところが面白い。

主要人物が集まるだけあって声優も豪華。

「このすば」だけ何周も見るほど好きだが、「リゼロ」は一期のみ、「幼女戦記」は一回見ただけ、「オーバーロード」は途中切りの自分でも楽しめた。

これを機に「オーバーロード」を見てみようと思ったので、ひとつでも知っていたら見て損はないと思う。

投稿 : 2022/03/26
閲覧 : 106
サンキュー:

2

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

予想以上に面白い

4作品を一通り観たので、本作を鑑賞しました。
あまり期待していなかったのですが、予想以上に良い出来でした。
なにより、一応は人間サイズのデフォルメキャラの中、一人だけオーバーロードの主人公が混じっているインパクト!その絵面だけで笑えます。
そして、このすばの面々が真面目なキャラ達の中でバカやってて場を盛り上げてくれます。
脚本家、あるいは監督が優秀なんでしょう。この沢山のキャラがいる中、それぞれの個性を存分に生かしたストーリー展開になっています。ただ、幼女戦記の男部下だけは誰一人名前が分かりませんでしたが・・・。
こういう原作有りのギャグアニメって、北斗の拳とか進撃の巨人とか、大抵つまらなくて数話切りするんですが、本作は最後まで楽しめました。
2期も観たいのですが、盾の勇者を観てからにしたいので、一体いつ観られることやら。
オープニングもなんか楽しげで好印象です。

投稿 : 2022/01/05
閲覧 : 189
サンキュー:

2

セシウス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

声優ショー

 元ネタ作品はおおむね視聴済です。2まで見ての感想です。

 人気の異世界系作品のキャラクターを一箇所に集めて学園生活を送らせるという二次創作みたいな作品です。わいわい学園生活を送らせるだけでストーリーらしいストーリーはありません。一応転移には隠された背景があることが示唆されますが、元々が「説明なし転移」系の作品群ですから大して興味は湧きません。

 キャラクターたちは元の世界そのままの属性・性格で、多作品キャラとの絡みは面白く、楽しく見ることができました。
 視点は基本的に視聴者です。元作品の主人公たちは出番は多いですが主人公主観のシーンは少ないです。視聴者の代わりになるようなオリジナルキャラを入れてその視点で学園生活を描けばもっと面白くなったような気がちょっとしました。

 作画は簡素です。キャラクター達はねんどろいど見たいな頭身で描かれ、魔法やバトルの描写もシンプルなものです。音楽もパロディ系が多くて力が入っていません。

 元ネタ4作品が好きな人向けです。楽しく見れますが繰り返し見るような代物ではないと感じました。たくさんの有名声優さんたちが楽しそうに演じているので声優ファンも楽しめる作品かもしれません。

投稿 : 2021/12/04
閲覧 : 176
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

なろう系KADOKAWAアニメのプチキャラが学校に集まるおはなし^^

公式のINTRODUCTION
{netabare}
「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」。総シリーズ累計1600万部超え、BD&DVDシリーズ総売上枚数50万枚超えを誇る4作品が、ぷちキャラアニメになって大暴れ!
ある日突如として現れた謎のボタン。ポチっと押すと、なんとさらなる異世界へ転移してしまう!!そこには他世界から転移したキャラクターたちも大集合していて…!?監督・脚本≪芦名みのる≫、キャラクターデザイン・総作画監督≪たけはらみのる≫、アニメーション制作は≪スタジオぷYUKAI≫が担当。「ぷれぷれぷれあです」「Re:プチから始める異世界生活」「ようじょしぇんき」と、ぷちキャラアニメ界を牽引してきたスタッフ陣が、異世界系ライトノベル4作品のクロスオーバーアニメーションに挑む!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:丸山くがね「オーバーロード」、暁なつめ「この素晴らしい世界に祝福を!」、長月達平「Re:ゼロから始める異世界生活」、カルロ・ゼン「幼女戦記」
原作イラストレーター:so-bin「オーバーロード」、三嶋くろね「この素晴らしい世界に祝福を!」、大塚真一郎「Re:ゼロから始める異世界生活」、篠月しのぶ「幼女戦記」
監督・脚本:芦名みのる
キャラクターデザイン・総作画監督:たけはらみのる
美術監督・美術設定:戸杉奈津子
撮影監督:大久保潤一
音響制作:マジックカプセル
音楽:川田瑠夏
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:スタジオぷYUKAI
製作:KADOKAWA
{/netabare}
キャスト{netabare}
「オーバーロード」
アインズ:日野聡
アルべド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太

「この素晴らしい世界に祝福を!」
カズマ:福島潤
アクア:雨宮天
めぐみん:高橋李依
ダクネス:茅野愛衣

「Re:ゼロから始める異世界生活」
スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ロズワール:子安武人

「幼女戦記」
ターニャ:悠木碧
ヴィーシャ:早見沙織
ヴァイス:濱野大輝
グランツ:小林裕介
ケーニッヒ:笠間淳
ノイマン:林大地
レルゲン:三木眞一郎
ルーデルドルフ:玄田哲章
ゼートゥーア:大塚芳忠
{/netabare}


1話ずつの感想


第1話「集結!かるてっと」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
カズマたちはひょんな事から、異世界へ転移する謎のスイッチを押してしまう。
アインズ、そしてターニャもスイッチを押してしまい、異世界へ転移!転移先はまさかの……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
12分のショートアニメ

今回は誰も押したくないスィッチを、めぐみんがアッサリ押しちゃって
ほかの「オバロ」「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」のキャラも転移して
知らない世界の教室にみんなが集まるの^^

そう言えば「おそ松さん2」に
デカパン大統領がスィッチを押しちゃうおはなしがあったみたい。。
「押すな!」って言われると、よけい押したくなっちゃうみたいw


おはなしは日常系だけど、このすばがギャグ系だから1番なじんでたみたいで
今回はこのすばメンバーが多かった気がするけど、そうでもないのかな?^^

幼女戦記は
ターニャとヴィーシャ以外にレギュラーメンバーっていたんだっけ?w


あと、声優さんがたくさーん♪

ほとんどかぶってないんだけど、1人だけかぶってる声優さんがいます。。
さて誰でしょう?

答えを分かった人はきっと{netabare}高橋李依{/netabare}さんのファンw
人気があるけど、今季はこのおはなししか出てないみたい。。
{/netabare}
{/netabare}
第2話「緊迫!じこしょうかい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
唐突に始まってしまった学園生活。緊張した面持ちの面々を気にすることなく、担任のロズワール先生は彼らに自己紹介をさせるのであった。そして放課後の帰り道、アインズ達を待ち受ける者がいる。それは……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
みんなで自己紹介。。かぶってる声優さんがあと2組いたのは
タックさんのレビューで気がついたから
気になったらタックさんのレビューを見てもらった方がいいと思う^^


放課後の事件は、アインズさんたちがアンデッドで
アクアはいちお女神だから、ゆるせないみたい。。

いつか対決するかな?って思ってたけど
アクアだけが攻撃して、ナザリックのみんながだまってたのは変かな?って

ふつうだったらアルベドとか、ぜったいに何か言いそう^^
{/netabare}
{/netabare}
第3話「膠着!くらすめいと」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
とりあえずは学園生活を送るしかないと覚悟を決める一同。そんな中、ターニャは同級生の中に、自分を異世界に転生させた自称神こと「存在X」がいるのではないかと疑いを持ち始める。
{/netabare}
感想
{netabare}
ターニャが主人公で、この学園がどうなってるか考えるおはなし。。


デミウルゴスは、ここが結界の中で、みんなが仲よくしないと出れなくなる
って考えてて、みんなも何となくそう思ってるみたい。。

ベアトリスも反抗的だったけど、先生の言葉には強制力があるみたいで
レルゲンに「学生らしくしないといけない」って言われて
おとなしくなっちゃった。。


ターニャは、アインズが何か関係ある、って思ったのかな?
話がある、ってよび出して行っちゃった。。

追いかけようとしたアルベドも、授業に来たレルゲン先生に止められて
さからえないみたい。。


ただの日常コメディ?って思ってたけど
もしかして、この世界に来た目的とかをさがすおはなしなのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第4話「邂逅!くらすめいと」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
一触即発状態になってしまったアインズとターニャ。
しかし、アインズのある一言をきっかけに状況は一変する。
一方、スバルはカズマにある確信をもった問いかけを投げかける。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はアインズとターニャが話しをして
どっちも日本から来たって分かって仲よくなって
スバルとカズマもどっちも日本から来たって分かったけど
異世界でリア充してるスバルにカズマが反発したってゆうおはなし^^


4人をまとめたら
アインズは元サラリーマンで異世界転移
ターニャは元サラリーマンで異世界転生
スバルは不登校高校生で異世界召喚
カズマは不登校高校生で異世界転生

スバルとカズマって、どっちもハーレム状態で何となく似てるんだけど
カズマはスバルのパロディ版みたいな感じかな?w

でも、カズマだって、さいごはみんなのこと助けるんだから
いい人なんだけどね^^

あと、アインズと話すターニャにやきもち焼くアルベドがおかしかったw


それにしても、みんな学校から出れないんだろうな。。って思ってたら
みんな通学してるんだ。。

スバルとカズマは、不登校生じゃなくなったみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第5話「炸裂!こんしんかい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ロズワール先生の計らいにより開催された懇親会。親睦を深めるため、くじ引きで選ばれた者が「かくし芸」を披露することに。果たして選ばれるのは…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
懇親会はかくし芸大会で、ほとんどすべった芸ばっかりw

でも、やっぱり目立っておかしかったのは「このすば」メンバーかな?
ギャグをさせたらやっぱり1番だよねw

ただ、さいごにメグミンの爆裂魔法と
アインズの雪を降らせる魔法がすごかった^^

そのまま特殊EDだったのがちょっと意外。。

あと、有名な声優さんがいっぱい出てるのに
ほとんどセリフがない、って声優さんのムダ遣いみたい^^



かくし芸ってゆうか、家族の前以外でやったことないけど
にゃんは舌鼓でドレミファソラシドが出せる^^
それでドレミの歌とか演奏できるw

ってゆうと、みんなそんなのカンタン、ってゆうけど
やってみたら誰もドレミくらいまでしかできないの^^

にゃんは下校中、話す相手もいなかったから
周りに人がいないところで口笛代わりにして帰ってたからできるけど
たぶん、ふつうの人って、そんなことやってみようとも思わないみたい^^

それと、指パッチンもふつうは親指と中指でやるけど
にゃんはずっと、親指と人さし指でやってた。。

あと、小学生のときは
車は排気ガスでロケット噴射みたいにして走ってるんだって思ってたw

ボッチだったからかな?
考えることとかちょっと?ふつうの人とズレてるみたい^^;
{/netabare}
{/netabare}
第6話「決定!いいんかい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
懇親会も無事に終わり、ほっと一息ついた一同。
ところがまたしてもロズワール先生の一声で、今度はクラス委員を決めることに!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は委員を決めるまでのおはなしで
アルベドがアインズを委員長にさせようってしたり
アンデッドがキライなアクアが立候補したりってゆうドタバタ。。


後半は委員が決まってからのおはなしだったけど
あんまり委員とは関係ないおはなしで終わったみたい。。


Cパートで、ウルトラマンみたいの髪型のお肉屋さんが
「とうとうリンネが回りはじめたか。。」って言ってたのが
何のことか気になったけど
あとはふつうで、そんなにおもしろいこと、なかったみたい。。
{/netabare}
{/netabare}
第7話「遂行!いいんかい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
とうとう始まった委員会活動。
これまで関わったことのないクラスメイトたちが一緒に行動することに。
{/netabare}
感想
{netabare}
委員長のエミリアが、大変そうだけど楽しそうでいいね^^

はじめての学校で、ハーフエルフってバカにされたりしないって
それだけでたのしいのかも^^


あと、スバルくんが生き物係で
ハムスケがペットって、かわいいけどおかしいw

頭をかじられて血を流したりしても
スバルくんがあんまり気にしてないのもいいな♪


さっそく臨海学校があるみたいで
エミリアは何かイベントを考えるみたい?

どんなことするのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第8話 「準備!りんかいがっこう」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
臨海学校で行うアクティビティを決めるため、緊急ホームルームが開かれる。
ところが、すんなりと話が進むはずもなく……
{/netabare}
感想
{netabare}
臨海学校のアクティビティを決めるホームルームと
そのあとターニャとヴィーシャ、カズマとアクア、アルべドとシャルティア
が水着を買いに行くおはなし^^


ホームルームでは、アクアがアインズの提案に文句つけたけど
元はエミリアの提案だった、って分かってOK^^

提案に何人かがボケた答えをして終わったけど
エミリアが言った「ケツカッチン」って
にゃんは聞いたことなかったから調べたら
映画業界とかで、カットのさいごに「カチンコ」をいれることで
後のスケジュールが押しているときとかにも使うみたい^^

そのあと、エミリアがスバルに「キモダメシ」が何か聞いてたけど
「ケツカッチン」を知ってて「キモダメシ」を知らないエミリアって
子どものころは学校行かないで、映画の子役とかしてたのかな?w


水着買いに行くおはなしは
ターニャとヴィーシャは2人だけで、ほかの子とからまなかったけど
アンデッドがキライなアクアがアルべド&シャルティアにからんでって
カズマが止め役になった^^

はじめはアルベドがサキュバスだって知ったカズマがコーフンして
シャルが、アルべドが乙女だってバラして、ばかにしてたけど
アクアがかばってくれてよかった^^

でも、そのアクアが「胸パッドとか入れるのはダメ!」って言いだして
こんどはアルベドがシャルを笑っておわり^^;


今回もみんなのキャラをうまく使ったコメディになってて、よかった☆
ただ、仲の良くないおはなしは、あんまり見たくないかな☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第9話 「満喫!りんかいがっこう」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
いよいよ、待ちに待った臨海学校!
アクティビティ盛りだくさんの楽しいイベントになるはずが、
単なるバカンスでは終わらないようで…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は、海で水着ネタ。。
男子が女子の水着を気にしたり
女子どうしで大きさくらべたりする、よくあるギャグ。。


後半は、肝だめしだったけど
もともと人外ばっかりのナザリックの人たちがいるせいかな?
お化けがこわそうなおはなしはなくって
ターニャの部下たちがターニャをこわがってたり

アクアがカズマを「このすば」の世界に転生させたことを話したら
ターニャが「存在X」とカン違いしてキレてすごい魔力を出したりして
べつに肝だめしじゃなくって、キャンプファイヤーとかでもよかったかも?


ひとつ気になったのは、それを見たアインズが
あの力は第8位界魔法くらいで、それを受けてもふつうに立ってるスバルは
どれだけの精神負荷の中生きてきたんだ?みたいなこと言ってたけど
魔力って、精神力が強かったら、勝てるの?
{/netabare}
{/netabare}
第10話 「参戦!らいばるたち」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
楽しかった臨海学校も終わり、いつもの日常が戻ってきた。
ところがひょんなきっかけから、別クラスの存在が明らかになり…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじには「いつもの日常が戻ってきた。」って書いてあるけど
もどってきたと思ったら、次は体育祭だってw
「いつもの日常」って、イベントのことなのかも?w

そう言えば「兄に付ける薬はない!2」にも書いたけど、日本の学校って
卒業式に入学式、始業式、終業式、創立記念日、夏春冬休み
林間学校、修学旅行、文化祭、体育祭、球技祭、マラソン大会
小テスト、中間テスト、期末テスト、その間に授業w

夏休みとかはお祭と花火、合宿で海で水着か山で温泉とか
友だちと誕生日、ハロウィン、クリスマス、大みそか、お正月、バレンタイン

って、アニメの「日常」ってイベントばっかりかも?w


それで、今回もいつものどったんばったん(スバルくんは「今日日聞かない」
って言ってたけど「けもフレ」OPで言ってたよねw)大さわぎだったけど
体育祭で勝つと、元の世界にもどれる(かも?)って言われて
カズマ以外はみんなやる気^^

となりにいつの間にか1組ができてて、サブキャラたちまで召喚されてた^^


もう10話目だから、来週、勝って
12話目でみんな、元の世界に帰る、ってゆうパターンかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第11話 「協力!たいいくさい」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに、クラス対抗の体育祭が開幕!
一進一退の攻防が続く中、まさかの参戦者が…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
体育祭。。

1組はラインハルトがいて強敵。。3組はゆんゆんだけ!?
ただでさえ、人がふえてるのに
最終決戦は先生チームまで出てきてグダグダになってたみたい。。

あんまりおもしろくなかった。。
{/netabare}
{/netabare}
第12話 「団結!かるてっと」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
先生チームにまさかのデストロイヤー参戦!
果たして2くみは勝利を掴み、元の世界に戻ることができるのか…?
{/netabare}
感想
{netabare}
2組は勝ったけど、元にはもどれなくって
さいごに転校生が来た!?ってゆうオチで2期につづく?



先回もそうだったけど
カズマのスティールが使えたり使えなかったり
騎馬がバラバラでもいいんだったら、はじめから魔法で飛んで戦ったら?とか
何でもアリのバトルみたくなってて、あんまりおもしろくなかった。。
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


元ネタのラノベアニメキャラを使ったコメディぷちアニメを
4組分ミックスして、その分時間を長くしただけみたい。。

元ネタのファンじゃなかったら
そんなにゲラゲラ笑えるようなコメディじゃないし
流し見するくらいでちょうどいいかも?


投稿 : 2021/11/23
閲覧 : 429
サンキュー:

47

ネタバレ

もっちょん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界系アニメ集合スピンオフ

異世界アニメこのすば、オーバーロード、幼女戦記、リゼロの4作品がコラボしたスピンオフ。知っているキャラクターたちが作品を超えて絡み合っているのが楽しいところだと思います。他の作品から見たら、他の作品の登場人物がいかに奇怪に見えるかといったところも面白いと思います。異世界かるてっとを見て他の作品を見てみようかなと思った人も少なくないはず。

投稿 : 2021/09/30
閲覧 : 265
サンキュー:

5

mimories さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

料理が上手い

 
これ系の作品は正直退屈なのが多いが、本作はちょっと違う。
異世界系人気4作品のキャラの絡ませ方が実に上手い。元ネタ作品に対する監督の理解の深さや愛?を感じるし、ご自身の脚本で演出してるせいか統一感がある。わちゃわちゃだが決してゴチャゴチャしてない。

キャラの個性もしっかり反映されてるし、それぞれの作品本編のパロディもあるので、まずは元ネタ全作品を視聴してからのほうが確実に楽しめるだろう。
こう言っては申し訳ないが、某このすばより楽しい(笑)

ちょうどこれを書いてる7/12(BS11)&7/13(MX・MBS)から再放送が始まるのでご覧になっては?
オススメ。

投稿 : 2021/07/12
閲覧 : 200
サンキュー:

1

kj さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ターニャたんしか勝たん

タイトル自体最終話のネタバレだが…
幼女戦記は2周、このすば二期とも流し見、オバロ一期のみ、リゼロは半年くらい前のテレビ放映をたまにちら見、という状態で見たら、やはりよくある異世界ものは苦手で幼女戦記いいなあ、と。次点で、本作のストーリー上でもターニャと一番先に分かり合ってたアインズ擁するオバロ。現実世界との距離感の取り方に共通点や相違点があるように思うが、真面目に分析するのはめんどい…

投稿 : 2021/02/02
閲覧 : 233
サンキュー:

2

ネタバレ

ftdCU91959 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何も考えず楽しく見れる

時間も10分くらいと短く、テンポよく見れ、かつ何も考えずに楽しく見れた

ただ、自分はリゼロとこのすばしか見てなかったので、他のアニメを見とけばもっと楽しめたなぁと思った。

投稿 : 2020/11/17
閲覧 : 259
サンキュー:

4

ネタバレ

みかづき さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

われわれわれわれ♪ 我々自身だ♪!  惜っしい〜

私のどーでもいい感想日誌を読んでくれてありがとう。

観終えた感想は
もったいない。。 もっと面白くできるはず!!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

4作品のうち、リゼロだけ観ていません。
当作 異世界カルテットを観て、リゼロのキャラ達が1番つまらなく、
当作のおかげで、リゼロ 本編を観たいとは全くおもえなかった。
むしろ残念な作品なんだ・・と感じちゃった。
何度もでてくるメイン2組の担任 リゼロの魔道士先生も、超ゆっくりな台詞(~_~;) 
さらにいちいち語尾を伸ばす。だ〜ね〜 ウザい!!
1話1話の尺がものすごく短いのに(+_+)(+_+)

このすば、オーバーロード、幼女戦記 は観終えて知ってるけど、
この3作品も、オーバーロードの各守護者達の魅力が、てか登場シーンもわずか。
1話たったの15分では面白い構成にはできないんじゃないの??

他の方のレビューに
このすば! だけが元々コメディ♪作品だとあり、他の3作品はシリアス作品で、
絡み上 云々と。。なるほど!
細かくみれば、オーバーロードも元作品としてアインズはコメディ♪入ってますね。

当作は学園モノだけど、各勢力の様子見から、
もっともっと派手な、はげしい展開にしたほうが、私には好みかな。ʕ•̀ω•́ʔ✧

他作品のキャラ同士が もっともっと

ぶぅーん  ボゴォーーーン!! バチバチー☆
「おぃおぃおぃおぃ! ありぇねーーだろぉぉぉぉ!??」

とか言いながらバトルって☆、カズマやアクアやターニャやアインズのツッコミやボケが入る。
本格的 混合・異世界の群像活劇の意欲作があったらいいなぁ。٩(๑´3`๑)۶
バトルだけじゃなく 日常 やりとりでもいいんだけど。

■各作品の特長を
幼女戦記     戦術突破
このすば!    奇想天外、残念な能力をつないで
オーバーロード  圧倒的戦力
リゼロ      ???

つまり、強く言うと
おまけのファン・ディスク如きでない1作品☆として、出来たらいいなぁ。

さいごに シュールで意外に失笑してしまったのが
元作で全然、私にささらなかった ゆんゆん です。(≧▽≦)

ゆんゆん「クラスの人達に、焼きそばパン買ってこい って言われて・・」
カズマ 「おまえ、それって・・・」
て、ラスト運動会前の 何話目か。

最終盤
ゆんゆんの3組

『ゆんゆん以外いませんでした!! ゆんゆん1人だけだったよね!!』(゜o゜;(゜o゜;(゜o゜;

「焼きそばパン買ってこい!って言われて・・」(._.)

っておぃっw
これも ゆんゆんの 《私 友達いるんだから・・》 妄想なの?

はじめてうけました❤(ӦvӦ。)

最期の最期に ツッコミもない無言のシュールな笑い もってきてましたね٩(๑´3`๑)۶

OP いい曲だった♪ 混声で たのしいー
われわれわれわれ♪ 我々自身だ♪!b

投稿 : 2020/09/28
閲覧 : 275
サンキュー:

6

scandalsho さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

スピンオフコメディミニアニメ

「オーバーロード」
「この素晴らしい世界に祝福を!」
「Re:ゼロから始める異世界生活」
「幼女戦記」

異世界転生作品の中でも、個人的にお気に入りの4作品がコラボしたスピンオフコメディアニメ。
各々の人間関係など、全く説明なく話が進んでいくので、4作品を視聴してからの視聴をお勧めします。

コメディパートにも定評のある4作品のスピンオフなので、とても面白かったです。

あと、当然ですけど、声優陣の豪華さは特筆すべきかも!

第2期、楽しみにしています!
転校生、誰なんだろう?

投稿 : 2020/08/09
閲覧 : 364
サンキュー:

30

カミタマン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これは,発明の域に達しています!!

自分としては最高評価です!最高級の賛辞を送りたいと思います。
お気に入りにするために,お気に入りの棚も増設しましたw
しかし,傑作かと問われれば自信を持って違うと言えますw
単純に,面白いのです。
たぶん,自分は「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」も大好きなので,こういうのがたまらなく好きなのだと思います^^;

上手く,各作品のキャラを生かして話を組み上げていて,続きが気になりやめられなくなります。時間も短いのであっという間に見終わりました。キャラクターの相乗効果として,「OVERLOAD」と「このすば」のキャラの相性の良さが抜群に良いと思いました。
それから,自分としては,ダクネスのドMキャラは「このすば」ではそれほど面白いとは思わなかったのですが,この「異世界かるてっと」の世界では,不思議なことになぜか涙が出るほど笑えましたw

しかし,この作品のすごさは別なところにあると思います。
この作品どうやら原作無しの(?)アニメオリジナルらしいです。
既にある,4つの物語のキャラクターをちょちょいと組み合わせて,アニメオリジナルの話を作っています。人気4作品のコラボなので,この段階で既にかなりの数のファン層が期待できます。
ストーリー(?)面では,既に設定されているキャラクターを上手く生かせばいいわけです。こう言ったら失礼ですが,なかなかお手軽です。
その分キャラを生かしてどれだけ面白いシナリオが書けるかが評価の分かれ目になるわけですが。期待以上の出来だと思います。
作画面ではキャラの統一感を出さなければならないのでプチキャラとしてかなりシンプルにキャラクターデザインをし直しています。
さらに、絵が動きません!!ノリノリでテンション上がりまくるOPでさえも、ほとんど動きませんw背景もかなりシンプルです!
逆に見れば、一枚の絵に手間と時間をかけられるので、絵のクオリティーは低くはないし、作画崩壊も回避できます。
従って作画に関して,特に不満無く見ました。まあ,シンプルな絵で描かれた,紙芝居ですね(笑)

声優陣は主役級が普通の4倍とまでは言わなくてもかなり豪華な感じです。しかしここでも,新たな役作りは不要なので声優さんの負担も少なかったのでは無いかと思います。いや,むしろノリノリで演じてた感があるとも言えます(笑)

とにかく,「異世界カルテット」とは,労力は少なくシナリオ勝負で出来上がった非常に面白い作品だと思いました。

労力をかけずに面白い作品を作り上げる。こんなすごい発明級の作品を作った芦名みのるってどんな監督だろうと調べてみると,なんと兼業アニメーターだそうです!
ブラックで知られるアニメ業界において兼業で監督(笑)働き方改革の先頭に立つ存在ですね!
全てのアニメが,この作品のようになっては困りますが,芦名監督にはこれからも活躍して欲しいと思います。

投稿 : 2020/08/08
閲覧 : 258
サンキュー:

13

fluid さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

続編を見てるような面白さがありました

好きなキャラクター達にまた会えてとても満足感が高いです。
「このすば」「オーバーロード」「リゼロ」「幼女戦記」
4つの世界のキャラが一緒に学園生活を送りながらドタバタコメディ(笑)

中でも「このすば」のキャラ達は元のアニメと比べてもまったく違和感なく、続編を見てるような面白さがありました。元から日常の描写がメインのアニメだからでしょうか。かずま、アクア、めぐみん、ダクネス達が一言一言しゃべるだけで面白い。

2期からは「盾の勇者の成り上がり」のキャラ達も参加。
2期も面白いけど1期よりはなんだかおもしろくない。「幼女戦記」のキャラ達は個性が薄いのであまり絡ませないで欲しかった。ありきたりなテストとか学園祭とかバレンタインなどのイベントに頼って手抜きしてる感も多少あるかな。
もっと、しゃべってるだけで面白い「このすば」や「オーバーロード」のキャラ達を主軸にストーリー展開してほしかったです。

投稿 : 2020/07/05
閲覧 : 216
サンキュー:

5

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

異世界好きなら楽しめる

短時間で楽しく観れる作品。
オーバーロード、このすば、リゼロ、幼女戦記の登場人物がそれぞれの世界から同じ異世界に飛ばされ、学校を舞台に共同生活を送るコメディー。
何も知らずにみてもそれなりに楽しめるが、それぞれの作品のキャラクターや背景を知っているとより楽しめると思う。

投稿 : 2020/05/18
閲覧 : 196
サンキュー:

2

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

そうきたか・・・

(2019.8)
2期の制作もきまっているようです。異世界転移、転生モノ4作品が一同に集まり学園ドタバタコメディとでもいいましょうか?それぞれコア?なファンがいる作品ですし物語性というより、それぞれのファンが別作品にも興味を持つ事によりメディアミックス展開上の相乗効果(新たな層の掘り起こし)狙いかなと厭らしく見てしまうわけですが・・・。どの作品もアニメ化がひと段落している状況ですし一作品づつファンディスク的なものをやるのはコスト的にもリスクがあるでしょうし、抱き合わせ販売みたいな立ち位置ですかね。まぁ、好きなキャラに会える喜びという点でいえばいいんじゃないでしょうか。声優さんの被り具合も中々面白いですよ。


私のツボ:愛衣、李依、梨衣

2視聴済(2020.5)
ゲストとして「盾勇者」「慎重勇者」が参加。それぞれ個性あるキャラをうまくMIXさせているとは思う。因みに3期も決定だーーーよ。

投稿 : 2020/05/10
閲覧 : 225
サンキュー:

9

ねごしエイタ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

プチキャラアニメ夢の競演

 「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」有名KADOKAWAアニメがまさかのコラボ、二頭身キャラとして異世界で学園生活するお話です。

 私には、物語がどうであれ、愛着のあるターニャだったり、レムだったり、パックなど、他のキャラも同じ舞台でキャラ設定そのままで絡む姿、ワクワク、嬉しい感じを見れて良かったです。
 喧嘩という喧嘩はないけど、他愛もないことで、絡んだりする姿に新鮮さ楽しさを感じたです。

 これらのキャラの織り成す学園行事も楽しく、神という者、存在Xという者に過敏になっているターニャの勘違いな行動も、面白かったです。どこか、魔法でみんなを幸せにするなどアインズも要所要所で、目立っていた印象です。
 主人公たちによる夢のコラボを見れて、不思議な感じと、二頭身キャラならではの可愛さを見ることができて良かったです。

 私はこれ好きです。オーバーロードはまだ見てなく、このすばは、劇場版と2、3数話くらいしか見てない状況ですが、この楽しいキャラたちを見て、本編もいつになるかわからないけど、ぜひ見たいと考えていますです。

投稿 : 2020/04/30
閲覧 : 193
サンキュー:

8

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

異世界からまた異世界へ

序盤 戻ってきたことになるのか?

中盤 面白い

終盤 なるほどね

この話は異世界へ飛ばされた主人公四人とその作品の登場人物が現実世界の学校に強制的に通わされる話
ジャンルはコメディ・異世界・学園
まずコメディ全開です。わけのわからない(誉め言葉)展開によりかなり面白いです。異世界に飛ばされて無双する人、魔王になる人、なんちゃってパーティーを組む人、死にまくる人。それぞれの作品では言葉るジャンルですが、この作品にまとめれるとあら不思議、シリアスじみたアニメあっという間にほのぼの学園コメディ。よくある(????)日常ですね。シリアスっぽい展開がきてもちゃんとオチがあるので見やすいと思います。そして圧倒的に突っ込み不足なので大半は主人公たちが突っ込みます。それはそれでよいのですが、正直ナツキスバル君はちょっとだけ突っ込みなれしてないな、という印象がありイマイチでした。
さて内容です。基本はコメディです。なので序盤の導入からいきなりコメディ展開をぶつけてきます。「いやいやそうはならんやろw」みたいな。導入は短く、もとの作品(アニメ分)を見ていることが前提となってきますが、見なきゃ楽しめないか、と言われればそうでもありませんが、やはり見といたほうが面白いかな、という印象です。数少ない物語展開にかかわってきますからね
キャラです。スバル君があまり好きじゃないという話はリゼロのレビューで言ったので、ここでは省きますが、基本キャラは好印象です。大抵はボケに回りますが、たまに冷静な判断をするひともいます。多種多用なキャラをまとめるのも苦労しそうですが、それをコメディ展開にもっていくのも大変なんだろうなぁ、と思います。

監督・シリーズ構成・設定は芦名みのるさん。リプチの監督などをされた方ですね。
キャラデザ・総作監・設計はたけはらみのるさん。監督もそうですが、役職兼任しすぎじゃないですか?15分アニメですよこれ。
劇伴は川田瑠夏さん。きんモザやごちうさの劇伴をされた方ですね
アニメ制作はスタジオぷYUKAIさん。リプチを制作したところですね

作画は丁寧な印象でした。
opは大石昌良さん作詞作編曲、主人公四人歌唱の「異世界かるてっと」
edはKagura.Aさん作詞、前山田健一さん作曲、三好啓太さん編曲、ヒロイン(主人公含む)歌唱の「異世界ガールズ♡トーク」
声優さんは良かったと思います。勢いがあって面白かったです。

総合評価 面白い

投稿 : 2020/04/13
閲覧 : 276
サンキュー:

13

ネタバレ

sivrej_smh さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

アットホームに現実世界逆戻り

録り貯めアニメ消化シリーズです。

まさかの4作品合同の現実世界逆戻りファンタジー?作品です。

オーバーロード、幼女戦記、この素晴らしい世界に祝福を、REゼロから始める異世界生活)の4作品ですが、私が見たことがあるのはこの作品を観た時点で幼女戦記とこのずばの2作品で、オーバーロードとリゼロは物凄い人気作品なのに観たことがありません(このレビューを書いている時点でリゼロの新編集版を観てます)。

今までにも異種作品を同じ世界で突き合わせるような同じようなスタイルの作品はあったような気がしますが、それぞれの作品に興味を持ってもらうという意図がある?とすれば功を奏しているのではないでしょうか。
現実にそれまでリゼロのことを知らなかった私が今では新編集版を毎週楽しみに心待ちにしてますし、オーバーロードもレンタルで一気観しようと思ってるくらいですから。

当作品に関して言えば元々の物語の世界観とは全く異なる物語で進んでいくので楽しく観れてますし、ディフォルメされているキャラクターのおかげか作画も安定感が充実してます。

最終話で2期作成決定と表示されたときは素直に嬉しくなりました。

「なんだかほんわか癒される、気づけば何度も観てるで賞」をどうぞ!!

追伸、この作品を観てると元の作品に戻るときにギャップを感じる作品があります、今のところ特に幼女戦記…

投稿 : 2020/03/29
閲覧 : 189
サンキュー:

3

ネタバレ

永遠のにわか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

キャラを愛でるアニメ

物語:普通。内容はないよう
作画:普通
声優:良い
音楽:良い
キャラ:素晴らしい

小学生並の感想:ニヤニヤしっぱなし。みんな尊い。四作品すべて好きな自分にとっては山盛りパフェみたいなアニメ。 {netabare} アルベド「ブス」ダクネス「そんなのは罵詈雑言と呼べない。もっと高度な罵倒を」{/netabare}くっそワロ。ダクネスホント好き。

投稿 : 2020/03/25
閲覧 : 173
サンキュー:

3

ぺぺぺ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

異世界系の闇鍋

異世界系の作品の有名どころをごちゃ混ぜにした作品です。
転生した人間たちが集まるのはとても面白かったし、おー…みたいな感じのリアクションで見てました。何か同人系やファンメイドでもどこかでやってそうな気がしますが。
「このすば」が出てるので見ようかな、って感じでこの作品には触れました。リゼロも見てますが、まぁこの作品でもクソうざくて気持ち悪いスバルくんが炸裂します。まぁリゼロは嫌いな作品なのでそれを抜きにして、この作品は評価します。

多分、この4作品の中のどれかが好きな人が、この作品を見て、他の作品も見てくれるようにする、と言うような目的もあるんじゃないか、と思います。
オーバーロードも主人公が敵役ポジなのかな?と思い、どこかでみようと思いました。幼女戦記は…よくわからない。サラリーマンが転生したら幼女に…?みたいな感じかな?幼女戦記のキャラに魅力も感じないし、あまり見ようとは…
まぁ、カズマと愉快な仲間たちはいつもと同じです。リゼログループはあまり…スバルとカズマを対面させるのは良かったですが、あまりリゼログループは意味がなさそうなキャラが多かった。レムラムとエミリアとエミリアはいいとして、他のキャラは…ベアトリスなんかは特にいる意味がなかった感じが…このすば組もメインは四人だし、四人で良かったんじゃないかな。

ショートアニメとしての作品の出来は完璧でしたが、何か引っかかる作品でした。

投稿 : 2020/03/09
閲覧 : 178
サンキュー:

3

つきひちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

私には合わなかった…と思う

異世界系のアニメのキャラがたくさんでてきて、
ワチャワチャする。っぽい。

全部見てないので評価のしようが無いのですが、
あまり興味をそそられずに2話で断念です。

投稿 : 2020/03/08
閲覧 : 165
サンキュー:

4

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

バラエティに富んでますね

ジャンル…異世界ギャグ
制作会社…スタジオプyukai
個人的満足度…78点

Re:ゼロから始める異世界生活、幼女戦記、この素晴らしい世界に祝福を!、オーバーロードの
異世界系人気作品が4作品一気に集結して学園系ギャグにした
すごく豪華なギャグアニメですね

このキャラクターとこのキャラクターが同じ世界やとこう仲良くなってこんな関係になるんだとかみていてすごく楽しめますね。
中でも元々ギャグアニメのこの素晴らしい世界に祝福を!のキャラクターがすごく目立っててよかったですね。
いいギャグ要因になっていてみんな目立っていました。

なんていうかドラマで言ったらバラエティーのいいとも特番を見てるような感じの←説明下手か
そんな感じでした。

思ってた以上にはいい出来で
キャラクターめっちゃいるのに個性は出し切れてたのかな?っておもいます!

投稿 : 2020/02/15
閲覧 : 146

レモリア さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

いろいろと豪華!

まぁ声優豪華だ!
こんなに複数のアニメが組み合わさったのは見たことがない!
ちょっと感動!
しかし、もう一度見たいか?と言われたら、みない!

投稿 : 2019/12/18
閲覧 : 177
サンキュー:

2

ネタバレ

TAMA さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ピンポ〜ン…から始まる異世界学園生活!

『オーバーロード(ぷれぷれぷれあです)』『幼女戦記(ようじょしぇんき)』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活(Re:ゼロから始める休憩時間 / Re:プチから始める異世界生活)』の4作品のミニアニメを1つにまとめたカオス作品。


原作・?
アニメ・全話視聴。(全12話・15分アニメ)

↓(2019:4/18に執筆)
{netabare}

全作品好きでミニアニメの方も視聴してたので現段階で放映されてる2話まで観ましたが、私的にはお気に入りです。
『このすば』のお陰で「オチ」というか「ボケとツッコミ」というかギャグキャラが居るからストーリーもスムーズに進んでると思います。

うん、気になるのはパワーバランスがどうなってるかが知りたいですね。異世界特有の『魔法』とか『特殊能力』とかこの世界ではどうなってるのか?そして誰がこの世界に彼等彼女等を転生させたのか?これからの展開が楽しみです!


OP曲は『大石昌良さん』の作詞作曲だったので世界観に合った歌でした。
ED曲は作曲が『ヒャダインさん』とドット絵がマッチしてたと思います。
…しかしED曲名『異世界ガールズ♡トーク』なんですがそのセリフ部分で「女子会」ってフレーズが出てきたんですが…おやおや?
あれ?『ターニャ』は「女子」で良いのかな?
確かに身体は幼女だけど中身は確か…(笑)


4作品が1つになってるので声優さんが2キャラ演じたりなどCVには大変な作品になるかもだけど最後までしっかり演じて欲しいですね。
…ん?あれ?『このすば』ってミニアニメあったっけ?特典で『ロック○ン』みたいなんはあったけど。…あれれ?


個人的には『異世界転移物』では無いけどミニアニメで『少女終末旅行』もKADOKAWAチャンネルでやってたので登場しないかな?と淡い期待を…って無いですよね。
教室の机は何個か空席あったしやってくれないかな。

観終わったらまた書きます。

{/netabare}


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓※追記+視聴後感想など。(2019:06/30執筆)

おいおいおいおい!15分アニメでこんな贅沢な声優さん達を主演させるなんて!4作品好きな私にはとても楽しめた作品です♪

しかし『このすば』の『バニル』と『オーバーロード』の『宮野』…あ、違う。『パンドラズ・アクター』が揃うととても鬱陶し…あ、いやいや、とても面白かったです(笑)
この組み合わせは絶対アドリブふんだんに入れてるだろうなぁ。現場大変そう。(編集の意味で尺も)


この4作品の共通点は『異世界』に『転生』または『召喚』された主人公。(KADOKAWA作品のみ)
それぞれの世界のサブキャラ達含めまた違う『異世界』に行って一緒に過ごすと言うもの。パワーバランス(ステータス込み)やスキル等は制限や改変されてるようだけど詳細は不明。
ハッキリしてるのは『死んだら生き返らない』ことくらい。(スバル、どうする?(笑))
なぜこの『異世界』に【転生】されたのかも詳細は分からず、この世界では『学園生活』をやらなければならない。
断ると「校則違反につき、指導が入る」らしい。
【指導】とは何か?
とりあえず学園生活を崩壊させないように過ごす事になるのだが…
って感じですね。ここらへんは2期決定したからそっちで分かるのかな?と思います。


『転生』と『召喚』で思ったんですが、『ターニャ』と『カズマ』は死んで異世界へ、『アインズ』と『スバル』は生きていて異世界へ、もし異世界から帰る事が出来たとしても『アインズ』と『スバル』しか帰れないんだなと…。
ま、そこは別に良いとしてこの関係性もこの『異世界』ではパワーバランスとかに影響するのかな?とか考えたりちょっと変な楽しみ方をしてました。


さてさて感想も書きます。

4作品を知っててミニアニメも許容出来る方なら楽しめるかもしれない作品ですね。欠点は4作品の世界観を壊したくない、4作品のどれ1つも知らない等の方にはつまらないかもしれませんね。
つまり『ファンの為の作品』だと私は感じました。

…同級生に幼女や悪魔が居るってどんな感じだろう(笑)鬼っ娘メイドや他クラスには戦闘メイドも…って設定、強いな。
しかし『アインズ』も大概だが『ラインハルト』はチート過ぎる。


ギャグ作品としても楽しめましたがキャラの組み合わせやCVの組み合わせ、作品を知ってれば笑いどころが多々あったり、かと思えば#5のED曲『Hollow Veil』が流れなぜかしんみり展開に…、ED曲後の1枚絵もコラボ作品だからこそ描ける組み合わせなど本当に贅沢な時間を楽しめました。
『ラム』と『コキュートス』の組み合わせは意外な笑いが産まれ、CV『小林 裕介さん』と『高橋 李依さん』は『スバルとエミリア』と『グランツとめぐみん』で趣き深かったです。
『グランツとめぐみん』の絡みは絶対意識したな、『エリスとシャルティア』の【パッド】も(笑)

後半では『このすば』の『駄女神(アクア)』の立ち位置が危うくなり『クリス』が!?
『カズマ』はこの世界でも『クズマ』加減を!?
だからかも知れないが『スバル』が凄くまともに見える。『アインズ』も『このすば』のキャラ達の扱いも笑えた。
ただ今回『カズマ』のスティールは不発多し。2期では誰かのパン○をやるのか!?

空席もやはり意味があったみたいでラストに「今日から転校生が入って〜…(終了、2期へ)」
と、2期も凄く楽しみな作品です!






『ゆんゆん』、この世界でもやはり扱いが…(泣)

2期で3組にも転校生が来ればいいね(汗)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(2019:12/12更新)

2020年1/14から第2期が放送決定ですね。
今から楽しみです!
なんと転校生はティザーで紹介されましたが『盾の勇者の成り上がり』のキャラクターに決まりました!このキャラ達がカオスな連中とどんな効果をもたらすか、楽しみですね。

3組には果たして転校生が来るのか…??



しかし『異世界かるてっと』ですけど『盾の勇者の成り上がり』のキャラクター足したら5作品ですよね?『五重奏』や『クインテット』…作品的に『異世界くいんてっと』とかにならないのかな?

後は2020年4月から『RE:ゼロから始める異世界生活』の2期が始まりますがその場合『異世界かるてっと』の世界から一時離脱するのかな?…って別世界の話だから関係ないか(笑)

投稿 : 2019/12/12
閲覧 : 443
サンキュー:

11

World さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ファンは必見

4作とも好きなので、身内ネタ満載の今作はとても楽しめた。
ジャンプスーパースターズとかそういうゲームであるような、本来会うことのないキャラ同士の掛け合いを見ている感覚。
悟空とルフィが喋ってる〜みたいなね。ついワクワクしてしまう。
異世界転生物特有の厨二病臭もしっかり残っててGOOD!

会話を聞いているだけで楽しめた。ギャグは良くも悪くも平凡だけど、まぁそこはいいんじゃない?ミニキャラの10分尺だしね。

原作好きは是非。

投稿 : 2019/12/06
閲覧 : 214
サンキュー:

5

ぎゃん (・ワ・) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

過度な期待はしないでください。

『幼女戦記』
『オーバーロード』
『この素晴らしい世界に祝福を!』
『Re:ゼロから始める異世界生活』

この4作品が同じ世界線で学園生活をするという物語です。
マジで!?すげぇ!異世界四天王集結じゃねぇか~
オールスターじゃん!これ絶対オモロイやろ~
これで面白くない話を作る方が逆に難しいだろwww

・・・そう思ってた時期がアタシにもありますたorz

まず1番物足らなく感じたのはやっぱ作画。
アニメーションというよりほぼFLASHアニメ。
DVDの付録レベルの作品。
こんな巨大コンテンツやるんだから普通のアニメでやってくれよ~。

次に不満なのは物語。
せっかく凄い作品が集結してるのに、ただキャラがはしゃいでるだけのしょうもないストーリー。
こんだけキャラが濃い奴らばかりなのにワチャワチャしてるだけ。もったいないです。
もっとガチでモメさせたり(仲悪いのはアクアとアインズだけ)、メタ発言を連発させた方が面白いでしょ。せっかく被ってる声優さんとかもいるんだしさ。

まぁ原作者への配慮とか忖度あるんだろうけど、そこ日和るんなら始めからやらない方がいいんじゃないかな~?

まぁ4作品のファンの方へのファンディスク程度に考えて視聴することをオススメします。

投稿 : 2019/12/05
閲覧 : 256
サンキュー:

9

ノギア さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

エヴァンゲリオンや北斗の拳、パチンコが売れて逆流ブームが起こった時代がありました。

パチンコと違い前提知識が必要なアニメです。

投稿 : 2019/11/26
閲覧 : 134
サンキュー:

2

dai さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最初は軽い気持ちで・・・

こんなんあるんや・・と軽い気持ちで見始めたが、めちゃくちゃ楽しめました。2作品まだみてなかったけど、見たら更に楽しめました。 これはこれで最高!

投稿 : 2019/11/25
閲覧 : 136
サンキュー:

3

猫耳サイクロップス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

面白い回は少なかった

短いのといろんな異世界キャラがでてきたのはよかった。
どのアニメも結構好きなやつだったけど、正直面白い回は少なかった。

総評:
「見逃したなら見る必要ないかな」

投稿 : 2019/11/19
閲覧 : 153
サンキュー:

3

次の30件を表示

異世界かるてっとのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
異世界かるてっとのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

異世界かるてっとのストーリー・あらすじ

「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」。総シリーズ累計1600万部超え、BD&DVDシリーズ総売上枚数50万枚超えを誇る4作品が、ぷちキャラアニメになって大暴れ!ある日突如として現れた謎のボタン。ポチっと押すと、なんとさらなる異世界へ転移してしまう!!そこには他世界から転移したキャラクターたちも大集合していて…!?(TVアニメ動画『異世界かるてっと』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年春アニメ
制作会社
スタジオぷYUKAI
公式サイト
isekai-quartet.com/
主題歌
《OP》アインズ(CV.日野聡)カズマ(CV.福島潤)スバル(CV.小林裕介)ターニャ(CV.悠木碧)『異世界かるてっと』《ED》アルベド(CV.原由実)アクア(CV.雨宮天)エミリア(CV.高橋李依)ターニャ(CV.悠木碧)『異世界ガールズ♡トーク』

声優・キャラクター

日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実、加藤将之、三宅健太、福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣、小林裕介、水瀬いのり、村川梨衣、新井里美、子安武人、悠木碧、早見沙織、濱野大輝、笠間淳、林大地、三木眞一郎、玄田哲章、大塚芳忠

スタッフ

原作:丸山くがね『オーバーロード』/暁なつめ『この素晴らしい世界に祝福を!』/長月達平『Re:ゼロから始める異世界生活』/カルロ・ゼン『幼女戦記』、原作:丸山くがね『オーバーロード』/暁なつめ『この素晴らしい世界に祝福を!』/長月達平『Re:ゼロから始める異世界生活』/カルロ・ゼン『幼女戦記』、原作イラストレーター:so-bin『オーバーロード』/三嶋くろね『この素晴らしい世界に祝福を!』/大塚真一郎『Re:ゼロから始める異世界生活』/篠月しのぶ『幼女戦記』
監督:芦名みのる、脚本:芦名みのる、キャラクターデザイン・総作画監督:たけはらみのる、美術監督・美術設定:戸杉奈津子、撮影監督:大久保潤一、音響制作:マジックカプセル、音楽:川田瑠夏、音楽制作:KADOKAWA

このアニメの類似作品

この頃(2019年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ