「賭ケグルイ××(TVアニメ動画)」

総合得点
62.6
感想・評価
216
棚に入れた
879
ランキング
2663
★★★★☆ 3.6 (216)
物語
3.4
作画
3.7
声優
3.7
音楽
3.5
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

ストライク

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

こんな高校生活はいやだ

億を超えるお金や命まで賭けるギャンブルとか
シャレになんない
鉄拳のネタにできそうな高校ですw
(最近はもうあのスケッチブック芸はやってないのかなぁ?)

原作:漫画 未読

2期目

全12話

感想
1期も思ったけど、タイトルから連想したのは、純粋に賭け事の勝負を、運を天に任せ、結果が出るまでドキドキして快感することに狂うっていう意味だと思ったんだけど・・・
その賭けの勝敗を分けるトリックというか勝ちの法則を見破る事に趣きを置いている感じで、勝ちの法則を見つけてしまえば賭け狂いもクソもないような気がして、そういう意味じゃないんだなぁっと。
負ければ人生半分以上詰むようなものを賭け、その勝負の勝ちのパターンを見つけるまでの間ドキドキすることに対して狂うっていう意味なら認めますが。。。
僕はそう解釈してた次第です。

2期も顔芸は相変わらずで、みんないい顔してて面白かったです。
作画の方も、その顔描くレベルは高くて力入ってましたねw

観てる方も、段々勝負事の勝ちパターンを見破る種を予想するのが楽しくなってきてました。
その辺はライアーゲームに近かったです。
でも、2期はもう普通の純粋な勝負事がなく、いかに勝ち筋を見つけた方が勝つというそういうゲームになってるので、たまにはトランプ程度の、多少頭は使うけど、運が大きく勝負の明暗を分ける純粋なゲームも見てみたいですね。(笑)

主題歌では何気にOP&EDともよくって、両方とも車で聴いてます。

最後に一言
夢子が眼帯してる生志摩 妄を完全無視してスルーする件が可笑しくてw
怒らすと一番怖いのは夢子ですね(苦笑)

投稿 : 2019/04/23
閲覧 : 37
サンキュー:

17

のか

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

やっぱりこうゆう作品は苦手です^^;

原作未読  全12話

あらすじ
ギャンブルに狂う女子高生のお話し


では感想を
苦手克服出来ず^^;
でも、一応完走出来ましたwww

面白さが分からない!!
誰か、私にこのアニメの魅力を教えてください~

って感じで、個人的にこのアニメの魅力が全く分かりません(苦笑)

1期は顔芸アニメ&心理アニメって思っていたんですが、
2期は顔芸とリアクションアニメ?って感じです。

何でしょうね?1期よりパワーダウンした感じが否めません。
でも、完走出来た。


作画は相変わらずスタイリッシュ!
綺麗な作画だと思います。
私は苦手系ですけどwww

声優さんは1期と変わらず高レベル
でも、普通

音楽は特に印象なし
個人的なツボにはハマらず

キャラは1期に比べると少し落ちたような気がしますね。
なんかどこかで見た事あるような感じでした


こうゆうシリアスな心理描写や駆け引きなどが好きな方にはハマると思います。
個人的に苦手アニメなので、私にはこのアニメをお勧めする事は出来ません。

そんな苦手なアニメでも心が折れることなく完走出来ました
内容の薄いアニメではないと思います。

少なくともギャグとか恋愛に期待しちゃ駄目なアニメですね。
気になる方は他のレビューワーさんを参考にしてくださいな



では最後に一言
絶望した~!自分がギャンブルアニメ、漫画にハマらない事に絶望した~!
なぜかって自分にギャンブル運がない事を知ってるからです~!
ビンゴや宝くじとかtotoやロトとか当たったことないで~す!
こ~ゆ~アニメや漫画を見ると自分もって思っちゃいますよ~!
最期に大金とか掴んで夢を見させるアニメや漫画に絶望した~!

現実(リアル)って本当に辛いですよね(ため息)

投稿 : 2019/04/22
閲覧 : 30
サンキュー:

11

ネタバレ

ぺー

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

キワモノたちの賞味期限

原作未読 1期視聴済


生志摩妄(いきしまみだり)をそこそこ愛でる私。
のっけからエンジン全開で粘膜の至るところから体液まき散らすみだり女史を拝めたとあってはなんて俺得なんだー!

となるかと思いきやそうでもない。
作品へのツッコミは数多くあれど、1期は構成の手堅さを評価してました。
2期は良くも悪くも1期と同じと言いますか、同じ路線で顔芸に磨きがかかって、新たな敵!?が現れとインフレ方向で話が展開しました。

少々飽きました。1期踏襲となれば『賭ケグルイ』世界に対する評価も大きく変わらないので、詳述している1期レビューに詳細は譲ります。

・生徒会長を超える逸材が出てきてない ←ここが大きい!
・メアリや鈴井ら主役級がカースト下位から這い上がるサイドストーリーのあった1期

百喰一族大量投入の2期は早々に登場人物が確定し、学園内という狭いコップの中の水を掻き回す作業に似ておりました。
作中のギャンブル(ゲーム)はどれもよく練られたもので、原作者さんの苦労が伺えます。しかしながら新鮮味は薄れていきました。
好意的に捉えれば円熟味が増したということですね。ギャンブル(ゲーム)のアイディアが尽きなければ3期でも4期でも続けていってもらいたいです。
少し飽きがきた理由も

 キワモノたちの賞味期限

が到来したわけで、キャラ先行の鑑賞だと遅かれ早かれということで間違いありません。生徒会長のキャラ幅を広げるか、もしくはそれを超えるキャラの登場が待たれます。


さてマンネリ感漂う2期の特徴について、

1.底辺が底辺を動かす
一発逆転はギャンブルの醍醐味。カースト下位奴隷が“取り戻す”物語を鈴井やメアリら主役級がはったのが1期とすれば、脇役らが演じきったのが2期。
{netabare}×喰(ばつばみ)良いキャラでしたね。男装の麗人ということで動きがイチイチ宝塚だったのがツボでした。{/netabare}
{netabare}主体が脇役。モブが×喰に託し、、という構図だったため{/netabare}カタルシスみたいなのは希薄でした。
底辺にとってかわられる恐怖すら楽しめる連中(キラリや夢子)との勝負には勝てる気がしませんよ。

2.魂の解放!?
身の破滅ではなく呪縛を解き放たれた人達がいました。擦り切れて倒れる弱肉強食の世界なのでほっとできます。作品としてはOK!
自分はどうしても違和感が拭えませんでした。なんかいい話に収めてますが、賭博と心温まるエピソードとの相性の悪さが見え隠れします。
{netabare}さやかが吹っ切れたように晴れ晴れとした表情を見せ、×喰さんも復讐や誰かのためのギャンブルから自分を解放できて、と。{/netabare}
賭博ものにどうしても求めてしまう“身も蓋もない絶望感”が足りないんですよね。その期待値をキャラが上回った1期はともかく、今期は弱かったです。
解放された二人とも対象への執着をけっこう簡単に捨てられる状況にあったのにぃ、と思ってしまいます。



蛇喰夢子がことあるごとに“賭ケ”の対象がそれでは手ぬるいとベットを上げてきました。天井は人生です。
ただどうしてもその人生の上限値というものは、背負うものの多寡という点で高校生ではまだまだ低い。負けても悲壮感はなく勝っても高揚しない理由はここにあります。この作品はそこで勝負しちゃいけません。
あくまでキャラでいきましょう。責任はもちろんとりませぬ。

{netabare}俺たちのギャンブルはこれからだ!{/netabare}

頼みますぜ3期!
鈴井も今回は影薄かったしね。

投稿 : 2019/04/22
閲覧 : 98
サンキュー:

26

ネタバレ

不如帰

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

常軌の範疇ではとても観られないアニメ

1期も含めた評価として記入します。

まず全体を通して、一見あるように感じるストーリー性が実は無かったという感想。
根拠としてはストーリー展開が強引というか枠から飛んでしまって繋がりを見出すことはできませんでした。
これは個人的な好みではとても致命的。
個人個人の背景が描かれているのは良しとしても、それを色付けるためのアフターケアは全く成されていません。
よって物語に対する評価は激低。

次にこのアニメの良いところを挙げるとするなら、雰囲気、描写、ギャンブルのテーマ性、そういったところに激しい個性を感じたことでした。
逆に言うなら、これがあったから最後まで完走できたと言ってもいいでしょう。

他、キャラクターは大変良かったが声優選定は微妙。
作画については個性も相まって上々の評価。
音楽についても然り。

以上のことから、単純に常識はずれのギャンブルアニメを楽しめるかどうかというところが評価のキーポイントになると思いました。

個人的なことを言えば、一度観れば十分のアニメ。
2度目はないと思います。
一発屋に近い存在感のアニメだと思いました。

投稿 : 2019/04/21
閲覧 : 23
サンキュー:

2

ストックトン

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

2期になって百喰一族なんかが登場してきて
ストーリーが新たな方向に展開されていってて
よかった。
演技力対決三番勝負とかなんじゃそら?
って思ってしまうようなのもあったけど。
3期目への展開がちょっと楽しみ。

投稿 : 2019/04/20
閲覧 : 11
サンキュー:

2

ネタバレ

天地人

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もっと私的アニメ感想簿81

ついに始まった待望の2期ですが、あれっ?もっと面白かったはずなのに・・・何か物足りないような(う~ん)
相変わらず蛇喰夢子がエロいし、カワイイ女の子の変顔は面白いんですけど、も、もっと刺激が(おいっ)

どうも刺激が強すぎて、1期と同じ程度じゃ満足出来なくなってしまっている自分が(あわわわわっ)
まあ、これに尽きますね(汗)
今回は生徒会長選挙編という事で、投稿(ギャンブル)によって票(サンキュー)をやり取りし、30日間の間で最も多くの票を獲得した者が生徒会長となるものです。
な~んだ、あにこれと一緒じゃないですか(違)
さあ、もっとネタ狂いましょう(いいかげんにしろーっ)

しかし、結局生徒会選挙終わってないんですよね、これ。
3期やりますよね。
でも、ますます刺激に慣れてしまい、駄目だし感想を書いてしまう予感が
天地人
「えーい、やって欲しいのか、ほしくないのかどっちだ」
生志摩妄
「そうだよな、じゃあひとつ賭けようじゃないか(え、ええっ)」
「なあ、夢子(聞こえてるのに無視する夢子)そ、そんな~(涙)」

投稿 : 2019/04/19
閲覧 : 32
サンキュー:

15

オカルトマン

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

感想

1期は新鮮だから最後まで見れたけど、2期は1話で断念。

なんかギャンブル狂ってよりキチ〇イばかりで、なんかギャンブルアニメじゃない気がしてきたので・・・。

タイトルのとうり狂ってます。

投稿 : 2019/04/18
閲覧 : 22
サンキュー:

3

はちくじまよいちゃん

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

中途半端で終わったけど

 相変わらずゲームの内容はイマイチ理解してなかったりするのだけれども、顔芸が面白かったです。まだ会長選挙の決着がついていないので最後まで見たいですが、今流行りの劇場でだと悲しいですね。

投稿 : 2019/04/18
閲覧 : 19
サンキュー:

4

ネタバレ

STONE

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえずの簡単な感想

 原作は未読。
 基本的には1期を踏襲しているようなテイスト。
 ギャンブルの内容はより多様化したようで、ネット上の感想でも「これはギャンブルか?」などと
言う疑問も見受けられたが、個人的には「参加者の合意があれば何事もギャンブルに
なるのだろう」と改めて思った。

 今回の目玉は生徒会長選挙で、この選挙を巡っては大きく分けると現在の生徒会、乗り込んできた
百喰家分家、生徒会以外の在校生の三極になるのかな。
 百喰家分家はそれぞれ色々な部分のエキスパートでそれを駆使するが、それとギャンブルはやはり
別物といった展開が面白い。
 この百喰家分家が等々喰 定楽乃を筆頭に生徒会、ならびに百喰家の当主を狙うという至極
真っ当な目的で挑んできているのに対して、もう一極の雄である生徒会長の桃喰 綺羅莉はこの
混乱を喜んでおり、生徒会長選挙でありながら、この綺羅莉と主役である蛇喰 夢子だけはまったく
別なモノを見ているような感じ。この二人は対峙する関係でありながら、ギャンブルに対する
スタンスなどは一番近い存在みたい。
 1期の後半から見受けられたが、本作は夢子の単独行動だけでなく、夢見弖 ユメミとの
タッグや、毒に犯された夢子に代わって早乙女 芽亜里が立ち向かうなど、
「かっての敵が味方に」のような少年バトル漫画によくある展開が燃える。

 極限における心理状況が表に出てきたような変顔も本作の見所の一つだが、それにしても主役を
張る美少女の夢子にさえ、ここまで凄い顔をさせるとは。。。、この振り切ったようなスタンス
好きです。

2019/04/18

投稿 : 2019/04/18
閲覧 : 13
サンキュー:

2

ネタバレ

すがさ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ギャンブルは素晴らしい(錯乱)

ギャンブルバトルアニメの2期。


1期の時のこのアニメのイメージは、
{netabare}《イカサマを振りかざしてイキってるキャラを夢子が粛清する!》
…って感じだったんだけど、{/netabare}

2期では趣向が大きく変化していて、
{netabare}ゲームの攻略よりもキャラクターの心に焦点が当たっていたのと、
ギャンブル後にはみんなが笑顔になっているという、優しいお話が多かった。

まあ、フィクションを現実と掛け合わせても仕方ないし、「賭博行為は法律で禁止されています。」ってテロップもちゃんと流れてるんで、モラル的にはなんら問題ないでしょう。

個人的にはこっち(2期)の方が好きだった。

印象に残っているのは、
{netabare}2話・生志摩にブチ切れる夢子と、5-6話・アイドルVSハリウッドおばさん回。

あと、ラストのコイントスに既視感があると思ったら、そういえば『ノ◯◯◯』の最後もコイントスでしたねw{/netabare}{/netabare}


生徒会長選挙がまだ途中なので、3期が制作されることを気長に待ちたいと思います。

投稿 : 2019/04/17
閲覧 : 59
サンキュー:

25

buon

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

変態だし変顔で頭いい

断然、早乙女芽亜里です。
マジかっけー

彼女だけ戦う姿勢が異なる、というわけではないが単純だ。
やられたから、侮られたから、やり返す。
感情と信条を混ぜ合わせ意思と理性を闘志を昇華させている。
よく分からんことを言っているが、要するにチョー好きだ。


さて、1期で会長を除く生徒会の手の内ならぬ腹の内はさらされている。
そこでハムハムハム太郎丸一族全員集合。
ハムハムがトップを食む食むしてやるぞって意気込んでいる、
トップハムは会長。
そして決着は続編を見るんだピョン!

蛇喰夢子は相変わらず狂っているが、
彼女の狂い方はいい、
人を信じるという賭けをする。
信念なのかなんなのか分からないが、
そこに温かな何かを感じる。
だからおかしいんだけどね。
人を信じて人生を命を運命を賭け金として差し出す。

ここまで狂うと、面白い。
突き抜けると面白いものだが、
こんな小さなくだらなそうな世界を
広くて愛おしいと思わせるような熱演と変顔には
敬意を示したくなる。

どれ、私も一つ賭けをしよう。
内容は、還暦となる未来の私が未婚か否かだ!!!!!

投稿 : 2019/04/15
閲覧 : 36
サンキュー:

9

三毛猫メリー

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

賭ケグルイ2期

2019.4.14視聴完了。

生徒会長選挙、百喰一族登場などが今回の内容。

見ていて思うのがギャンブルって
エスカレートしていくよね。
3期も続くのなら今までと同じじゃ物足りなく
感じるようになるのは、とても怖いことだね。

個人的には楽しませてもらいました。
思わず「顔~!」ってつっこんでたし。

関係ないけどアニメに出てくる鈴井さんを見ていて
「水曜どうでしょう」で嫌いな甘いものを
食べさせられている鈴井さんを思い出します(笑)

投稿 : 2019/04/14
閲覧 : 31
サンキュー:

9

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

闘え、それぞれの誇りを賭けて。

この作品は、「賭ケグルイ」の2期に位置する作品です。
物語の内容に繋がりがあるので、1期未視聴の方はそちらからの視聴をお勧めします。

劇画調の作画が、私立百華王学園の生徒たちがギャンブルに乱れ狂う様相を後押ししてくれた作品です。
本作の主人公である蛇喰 夢子の赤く艶めいた瞳が彼女のギャンブルに対する狂気のスイッチが入った証…
そんなヒロインの魅力を最大限引っ張り出すのがはやみん…
この最強タッグが功を奏した作品です。
1期から相当盛り上がった作品だったので、2期の視聴が楽しみな作品の一つでした。

物語の舞台となる私立百華王学園は、創立122年を迎え上流階級・政財界の子女が数多く通う名門校…
そこは、生徒同士のギャンブルによる階級制度によって支配されたこの学園の頂点に君臨するのは、弱者の人生を支配し、政財界にすら影響を持つ絶対的な支配者、生徒会だった。
しかし、生徒会長の桃喰 綺羅莉は突然、生徒会の解散・総選挙を宣言する…

公式HPのIntroductionの一部を引用させて頂きました。
何て言うか…どうして物語ってこうも面白くできるんだろう…と本気で思わせてくれる作品です。

百華王学園の生徒会は、絶対的な権限を持っているんです。
そしてその門扉は全生徒に対して均等に開かれている…
より良い人生を送りたいと考えるなら、喉から手が出るほど欲しい…そのためなら何の犠牲も厭わない…
人間であるが故に惹きつけられる権力なんです。

そりゃ気持ちも揺れますよね…
目の前に転がっているのはこれまで絶対的な権力を持っていた桃喰 綺羅莉の椅子なんですから…
まぁ、事はそんなに単純でも無かったんですけれど…
何故ならそんなに美味しい話に食い付くのは一般の生徒だけ…という訳ではありませんでしたから…
そう、綺羅莉が籍を置く桃喰家を本家とする百喰一族が総選挙に名乗りを上げてきたんです。
しかも一癖も二癖もありそうな人たちばかり…

これで物語が盛り上がらない筈がありません。
この強制イベントによって否が応でも視聴意欲が増しましとなった私なのですが…
完走して頭をよぎったのは、私たち視聴者以上に蛇喰 夢子がこの状況に興奮していたんじゃないか、ということです。
こうして総選挙の火蓋が切って落とされ…物語が動いていきます。

この作品の最大の魅力は賭け狂う蛇喰 夢子の言動なのですが、その源泉であるギャンブルそのものの面白さが回を追うごとにヒートアップするので何とも堪りません。
1期でも狂気の沙汰のようなギャンブルはありました。
でも、今期の方がギャンブルの内容・質ともに1期を凌駕していたと思います。

まぁ、こんなギャンブルは現実では起こり得ないのでしょうけれど…
でもギャンブルが身を亡ぼす爆弾である点だけは、現実でも変わらないと思います。
若い頃は、パチンコや競馬を嗜んでいましたが、今ではすっかりご無沙汰です。

でもパチンコで気になっている事が…
実は私の通勤経路にパチンコ屋さんがあるのですが、「新台入荷!」のパネルが壁に大々的に張り出されています。その中に結構アニメの作品を目にするんです。
つい最近ではリゼロ…その他地獄少女、ガルパンやゆゆゆなど、様々な作品があるので、「今度は何の作品の新台なのかな…?」という視点でパネルを見るのが密かな楽しみになっていたり…

気になるのは、登場時期です。
「何故その作品が今なの…?」というのを多く感じるんです。
メディアアミックスの一貫とも考えましたが、周囲の脈絡が正直良く分かりません。
パチンコはしないので、知らなくても問題は無いのですが一アニメファンとして気になっています。
最近は、パチンコ台の前でじっと座っている時間があるなら、その時間をアニメの視聴に充てたいという気持ちの方が強いですから…^^;

という訳で、私自身はギャンブルとは縁遠い生活を送っている…という訳ではありません。
人生そのものがギャンブルみたいなモノですから…
でもそんなスローなギャンブルより急転直下の早さと幅が半端無いのがこの作品の真骨頂…
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、JUNNAさんの「コノユビトマレ」
エンディングテーマは、D-selectionsさんの「AlegriA」
どちらも抜群に格好良い曲です。
エンディングはAmazonMusicのFRESH ANIMEにチョイスされていました。

1クール全12話の物語でした。
はやみんとみゆきちの戦いを楽しみにしているのですが、もう暫くかかりそうですね。
時間はたっぷりかけて頂いて構いません…
この総選挙の行方がどうなるのか、続きもアニメ化されることを切に願っています。

投稿 : 2019/04/14
閲覧 : 38
サンキュー:

21

シャベール大佐

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まあこんな感じかな、といった感想の普通の2期

ギャンブルの強さが全てを決めるという私立高校を舞台にした賭博アニメの2期。全12話。
学園の生徒会長選挙を物語の軸に、主人公・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)を始め、どこか性格の歪な登場人物たちが、異常な条件の下でギャンブルを繰り広げる様子を描いていきます。作風は基本的に前作と変わっておらず、ゲームの駆け引きや勝敗よりも、強烈な顔芸や声の演技のほうが見どころといった感じ。内容は別につまらないわけではありませんが、ややマンネリという印象は否めませんでした。また個人的には、夢子以外のキャラにそれほど魅力を感じなかったので、もっと完全に夢子中心の、いっそ馬鹿馬鹿しいくらいの主人公最強系の物語にしてしまっても良かったかな、なんて思ったりもしました。
作画、声、音楽などは問題なく、アニメとしての出来自体は悪くなかったです。
最後まで観終わって、まあこんな感じかな、といった感想の普通の2期でした。顔芸などのインパクトが薄れてしまうと、あとは特にこれというものがないので、もうちょっと何か新しい部分が欲しかったです。

投稿 : 2019/04/14
閲覧 : 94
サンキュー:

13

askima

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

既視感が拭いきれない2期

早見たんが狂っているのは変わらずだが、1期から時間があいたせいで既視感が拭いきれなかった。飽きるというか何というか。
後はOPとEDは1期がとても良かっただけに、やっぱり残念だった。

投稿 : 2019/04/11
閲覧 : 18
サンキュー:

3

pooki

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

<70> 知性と狂気が混ざり合う、イかれた JK ギャンブラー。二期。

知性と狂気が混ざり合うイかれた JK ギャンブラー。二期。
イかれた絵も雰囲気も一段とパワーアップ。顔芸とちょいエロを織り交ぜた、ちょっとエゲツない JK 心理戦だけど、無邪気で純粋。割とコミカルで意外とすっきり観れてしまう。一方で、ギャンブルの解説は不足気味。
OP/ED もゴージャス。三期も期待。

1 話視聴。
知性と狂気が混ざり合うイかれた JK ギャンブラー。二期。
イかれた絵も雰囲気も相変わらず、というかむしろパワーアップしてるような。要所で顔芸とちょいエロを織り交ぜる、騙し騙されなエゲツない系の JK 心理戦だけど、無邪気で純粋。浮世離れが過ぎるのか、意外とすっきり観れてしまう。
OP/ED も贅沢。ある意味、コメディなのかも。

投稿 : 2019/04/10
閲覧 : 21
サンキュー:

6

ネタバレ

teji

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

いやぁ~ 堪能した

いやぁ~ 堪能した 面白い 面白いの一言に尽きますね
ギャンブル系にはずれは ないですよね・・
とりあえず 続きが見たい

投稿 : 2019/04/10
閲覧 : 20
サンキュー:

4

ポテ☆とと

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一期を越えてきた!

こう言うアニメは、
一期でスゴいインパクトがあるから、
二期では落ちぎみになりがちだが、
越えてきたね!
これが賭ケグルイのイイ所ですな!
三期に期待が爆発!

投稿 : 2019/04/10
閲覧 : 28
サンキュー:

5

ネタバレ

(*´ω`*)

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

ギャンブルしてください

1期は面白いエピソードもあったので見ていました。
インディアンポーカーとか面白かったので。

{netabare}2期は勝負として成立してない内容ばかりで、がっかりです。
毒、歌唱対決、塔、ペニーオークションは特に。

この作品は勝者が利益をあまり得ずに、敗者は多くものを失いすぎています。
こんなギャンブルをやる必要があるのでしょうかね?

突然、新規キャラを大量投入したせいで、
内面の描写どころじゃなくなりました。
ギャンブルは内面描写こそが楽しいと思っているのでがっかり。
変顔もちょっと多用しすぎでは?メリハリ付けてほしいです。

メアリ(凡人)の対戦だけは楽しかったです{/netabare}

投稿 : 2019/04/08
閲覧 : 93
サンキュー:

7

ネタバレ

元毛玉

★★★★☆ 4.0
物語 : 2.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

賭けより顔芸優先アニメ

原作未読で1期は全話観てます。

お話のざっくり概要
ギャンブルが最優先される学校で
ギャンブル大好き娘の夢子がギャンブルしまくる顔芸アニメ …そんな感じ

んー、それ以外に説明のしようがないよ。詳しくは1期みればOKw
1話は見れました。
2話の録画最中にブレーカーが落ちまして…肝心な所が見れてません(泣)
まぁ気を取り直して視聴は続けるつもりです。

アニメ関係ないので畳みます。
{netabare}
真っ暗な中、スマホや懐中電灯も真っ暗すぎて探せず、
必至こいてブレーカーをあげるまでに15分ちょいかかり
肝心な所が全然取れて無かった! もう泣きそう!(すでに泣いてます)
{/netabare}

観れなかった部分の予測
{netabare}
夢子の指は大丈夫だろうけど、他の人の指がどうなったか気になる…
おそらく全員無事と予測。
けど余計なネタばれが怖くて検索もできず。。。
{/netabare}

絵は相変わらず顔芸が凄いっす。なんかエ□いし。
早見さんの演技ははっちゃけてて好きですw
2期になって一気に登場キャラ増えちゃって名前覚えれませんw
朴璐美さんのキャラがなんかジョーカーになりそうな雰囲気
あくまで予想なので外れても知りませぬ。

録画失敗は辛いっす。皆さんも冬場のブレーカーには気を付けましょう!

2019.04.06 視聴完了
{netabare}
ジョーカー予想あたったw 予想打率1割ぐらいの大ファールバッターのおいらとしては珍しいw
{/netabare}

見終わってなんか、1期とコンセプトが全然違うんだなぁーと。
あ、顔芸とはやみんの怪演はそのままなんですけど、
2期は賭け事してない感じでした。

特にそう思ったのは次の部分です。
{netabare}
五十嵐さん戦です。
イミフな塔と、回ってたらかかる過重でわかるだろとか
あの高さからあの落ち方したら、マットあっても無傷は無理だろ とかそういうツッコミはおいといて
命だけでなくすべてを賭けて戦うという下りで始まって…なんであの結末なの??

んーと、、、なんというかですね、
それをやられちゃうと命を賭けるとか、自分の全てを賭けるとかの言葉が
超ぺらっぺらになっちゃうので、以降の話が冷めた目で見てしまうん。

いうなれば、カイジで例えると
鉄骨渡りで、すぐ下にはマットが敷いてあって
電流もちょっとピリっとするぐらいですよー とか
耳につけるドリルも音だけですー とか
焼き土下座も42℃までしか上がらない、あったかホットプレートですー とか
そういう事でしょう?(そんなカイジでもまぁギャグとして見れると思うけどw)

まぁ賭けグルイに気持ちが離れたのは確かです。
ジョーカーである×喰さん戦も冷めた目で見てました。結末もお察し。
{/netabare}
ちゃんと賭けをやってくれれば面白かったのになぁ…と残念な感じです。
絵は綺麗だし、声優さんは凄いので見るのはオススメですよ!
たた、自分は冷めてしまったので合わない作品でした。。。

投稿 : 2019/04/06
閲覧 : 139
サンキュー:

27

ISSA

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

帰ってきた変顔祭アニメ

1話視聴
あーやっぱりスイッチ入った時の夢子の変顔&変態ぶりがいいわ~
そんなにゲーム自体のトリックや話の展開が雑でも変顔&変顔でカバー出来る。

ちなみに好きなキャラは高飛車で殺られ役も板についた家畜ミケこと早乙女芽亜里、金髪ツインテールの貧乳キャラ可愛い~
2期も登場するのかな?

5話まで視聴
眼帯ピアスの生志摩妄ちゃん、選挙管理委員長の黄泉月るなちゃんと個性的なキャラがいい味出して面白い。

高垣彩陽さんの圧倒的な歌唱力もビックリ、元々歌手活動してる方なので歌上手い印象だったけど…
それが自然に話の中に組み込まれてて面白いです。


視聴完了
んーここで終わり?
ギャンブルアニメだから、白黒、丁半…勝負の決着着かないで終わるのは印象良くないですね。
原作続いてるので仕方ないにしても、最終回で続きが見たくなる終わらせた方が出来て無いのが残念。

各話は面白かったです、アニオリ入れたにしても物語全体の構成には問題あったかも。

投稿 : 2019/04/06
閲覧 : 116
サンキュー:

28

ネタバレ

MuraBustan

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

まだまだ続く

ここで2期終わり?少々飽きて来た。

投稿 : 2019/04/06
閲覧 : 28
サンキュー:

8

ネタバレ

剣道部

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

飛び道具は確かに強いが、弾が尽きると尚更弱い

[文量→大盛り・内容→感想系]

【総括】
1期視聴済み。相変わらずの、ギャンブルと顔芸アニメ。

知略戦という部分もなくはないけど、結局、「ギャンブル」と「顔」を魅せるアニメですね。

楽しめた度でいえば、一期をやや下回った感じでした。


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
1~6話目は、一期の雰囲気を維持。

7、8話目の税金ギャンブルは良かった。まずまずの知略戦だったし、そこに1期からの人間関係がからみ、ラストはなんか良い話に。後味も素晴らしい。こんなことも出来るんだなと、感心した。

9、10話の「五十嵐清華 編」もなかなか楽しめたのだが、ちょっとした違和感を感じた。

あれ? ストーリーアニメ、人物重視になってない?

1期レビューに書きましたが、本作はあくまで、「賭け事に狂う人、こと」を描いていると思う。それが魅力的だったんだけど、少しズレてきた。

微妙な違和感が確信に変わったのは、11、12話の「×喰 零」編。清華のように一期から出ているならまだしも、よく知らないキャラクターの背景をいきなり掘り下げられても、ふ~んとしか思わない。また、その背景自体も、浅いというか、とってつけたようなエピソード。小者感が漂い、2期のラスボスとしては完全に力不足。

大体、ギャンブルを魅せるアニメなのに、4話連続でストーリーを重視されてもね。

あと、根本的にギャンブル(100票オークション)がつまらない。まず、早乙女芽亜里がいきなり10票入れて、ん? と思った。周りが被せないと思っていたなら、まずは1票を入れるべきじゃない?

それから、出品者且つオークショニアがオークションに参加してたら、ダメだろ、普通に。だって、オークショニアだけは、自分で買った票が自分に入るんでしょ? しかも、累計で。極論を言えば、100票を200票で買うこともできて、100票に至るまでの票も懐に入るとか、あり得ない。のくせに、他のオークション参加者には「談合は許さない」て。これだけのインチキを「確認してない(○○とは言っていない)からOK」って、何が絶対中立だよ。このギャンブルで、黄泉月 るな の魅力も半減したと思う。

てか、夢子がやった1票での競り落としローテーションなんて、誰しもが最初に思い付くことだから、何の驚きも無かった。×喰にしても、2回くらいやられた時点でオークションから降りれば良かった。まだ、収支はギリで+くらいか、-だとしても、まだまだ票はあるんだから、次に可能性を残せた。

という具合に、ラスト2話は飛び抜けてつまらなかった。と思ったら、アニオリと知って、やや納得。いくら原作者が監修しているとはいえ、元々ある練られたストーリーにノイズなくアニオリをぶちこむのはかなり難しい。

この、7~12話を見て感じたのは、「賭ケグルイ」という作品自体に、もうムリがきているということ。

元々、「蛇喰 夢子」という圧倒的に魅力的なキャラ一人の力で成り立っていたような作品。しかも夢子には、「成長」という要素があまりない。最初から飛び抜けて狂っていたキャラクターだけに、毎回狂う夢子を観ても、やはりマンネリ化が進む。だから、サブキャラクターで作品を深めようてしているのだが、如何せん、誰も夢子以上には狂えない。魅力もない。唯一、夢子に対抗できそうな桃喰 綺羅莉を出し惜しみしてるんだから、そりゃこの2期は面白くない。

結局、「狂いっぷり」と「顔芸」という飛び道具に頼りきると、こうなってしまうよなという意味で、こんなレビュータイトルにした。あと、剣士としての矜持で(笑)

もし、この連続する4話を好意的に捉えるなら、蛇喰夢子というキャラクターの本質が見えたということ。「SERVAMP -サーヴァンプ」というアニメに椿というキャラがいるが、彼の言葉に{netabare} 「戦争はコミュニケーションの手段だよ」{/netabare}というものがある。この言葉を借りるのなら、まさに夢子にとっては「ギャンブルとはコミュニケーションの手段です」ということなのかもしれない。

そう考えれば、大金を積んでまで、×喰の人間性を知ろうとしたり、101票連続落札でコミュニケーションを図るのも、夢子の「コミュ障」ならではなのかな、と思った。3期は、、、ないかな? 生徒会長戦は観たいけどね。
{/netabare}

【余談~ 実写化 浜辺美波さん ~】
{netabare}
本作の「蛇喰夢子」を演じることになった、浜辺美波さん。他にも「咲」の「宮永咲」、「あの花」の「めんま」と、人気作のヒロインを演じてますね。また、「亜人」の「永井慧理子」、「となりの怪物くん」の「大島千づる」と、アニメでも高評価の作品の実写化に出演してるようです。

いや、一作たりとも実写版は観てないんで、どんな演技だったかは分かりませんが(笑)

でもまあ、これだけ短期間で人気アニメの実写化を立て続けにやるのは凄いな~と。
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆3
OP、おしゃれだな。これ、鉄板以外の何かを取り外したんだね。いやー、作風だから分かるし、一期観てきた人間としては全然OKなんだけど、いきなり色々と振り切っているので、2期から入ってきた方は戸惑いそうだな(笑)

2話目 ☆3
この方が1話目っぽいな、普通なら。まあ、インパクト重視か。さっきの麻雀や花札の時、選挙管理委員いた? まあなんか、予想の範囲内。100%より50%の方が尊い。なるほど、ドMとの価値観の違いが良く出ていた。

3話目 ☆3
まあ、拳銃でバン、が最強ではあるわな。

4話目 ☆3
まあ、歌はなかなか。シンフォギアとかもやってるしな。私も、結構ナメテルナ、女優を。

5話目 ☆3
書き忘れ

6話目 ☆3
書き忘れ

7話目 ☆4
今までのギャンブルで一番面白いかな、心理戦で。

8話目 ☆4
ドMの仲間に引きずり込むなや(笑) なかなか楽しいギャンブルだったし、後味も悪くない。こんなん、できるんやん。

9話目 ☆2
あの塔は、ネタバレしたら終わりじゃない? あと、会長色々しゃべりすぎじゃない? ギャンブルというより、謎解きだな。

10話目 ☆4
なかなか良いラスト。理解できないのはお互い様。理に生きる女、嫌いじゃないけどな。

11話目 ☆2
レゾンディートル?

12話目 ☆1
その、負けて終われないって感覚が分からないんだよな。これはつまんなかったな~。だって、1票落札なんて、すぐに出来たことだし。×喰も、はよ逃げりゃ良いし。2回目くらいで。
{/netabare}

投稿 : 2019/04/06
閲覧 : 43
サンキュー:

24

まだ初心者

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い

相変わらずの顔芸がたくさんあって面白かったです。
これは3期もあるんですよね?中途半端な終わり方だったので早く続きが見たいです。
1期を観て気に入った方なら満足する内容だと思います。

投稿 : 2019/04/05
閲覧 : 14
サンキュー:

3

ネタバレ

scandalsho

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

第1期と比べて盛り上がりに欠けたかな?

原作未読。最終話まで視聴。

生徒会会長選シリーズに突入。
第1期のような、アホほど借金を背負うリスクが無い分、盛り上がりに欠けたかな?

その分純粋に、『ギャンブルを如何に攻略していくか?』に集中できた感はありますけど。

肝心の生徒会会長選に関しては、{netabare}結論の出ない{/netabare}まま終了。
{netabare}現在の状況もよく分からない状況で{/netabare}終わっちゃいましたね。

まあ、第3期ありきてことなんでしょうけど・・・。

顔芸は健在。
今回も顔芸はキレキレです!

投稿 : 2019/04/05
閲覧 : 44
サンキュー:

29

「ひろ。」

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

個人的に今期No1作品でした!!!。

アニメ1期視聴済。原作ほぼ未読です。

>1話まで視聴して
実は初見時、なぜか思わず切りかけてしまったのですが
仕切り直しでの視聴時には、その安定感に安堵させられました^^。
相変わらずの瞳の虹彩美に惹きこまれてしまいます!。

---------------------------------------------
>2話まで視聴して
とにかく映像表現が素晴らしいですね!。
特にOP・EDは、1期に引き続き、曲調と映像美が見事にマッチしてる^^。
劇中の表情変化と声優さん方の”のめり込み演技”も素晴らしい!!!!!!!。

1話・2話での時間構成もよかった。

1話冒頭で切りかけてしまっていた自分は・・愚かでした><。
現時点で、個人的今期No.1作品です!。
幸い、自分は原作はほとんど読んでないので、改変具合や整合性がどうかなど
まったく知らないので、アニメそのままを受け入れられてますね。
(原作との違いも少し気になりますが、まずはアニメで楽しませてもらうつもりです)。

★の評価、上方修正しました。


---------------------------------------------
>12話まで視聴して
個人的に今期No1作品でした!!!(ぶっちぎりで!!)。
・・世間的には評価あまり高くないのかな?(よくわからないですが)。

とにかくOPからEDまでの構成が素晴らしい!!!。
音楽での昂揚感+美麗な映像且つ華麗な動き+表情+声優さんの狂った演技(褒め言葉)。

ギャンブルの内容や整合性みたいなものは
とりあえず当事者同士が納得していれば
視聴する自分にとってはあまり気になりませんでした。

ストーリーにおいては、抑揚が素晴らしい!!。
OPでぐっと惹きこまれ、序盤から惜しみなく山場があり
でもその後に若干谷間があって、ココロが離れかけるのですが
後でちゃんとさらに大きな山場でひっくり返される!。
時にはそれがED入りの時だったり
最終話においては11話+12話での構成が自分にとっては大満足でした!。

キャラにおいては
まず終盤の夢子のあの表情が最高すぎました!!。
もはや顔芸の域を飛び越えて、1周まわって究極の感情表現でしたね。
ヒロインをここまで表情変化つけさせた作品って、他に思いつきません。
だからこそ、逆の感情になった時の表情の魅力や
皮膚の柔らかさ、温度感のようなものまで感じさせてくれる圧巻の表現力だったと思います。

あと、1期では全く気にとめてなかったキャラ、黄泉月るなが
2期途中から自分の中でどんどん魅力UP↑していきました!。
声質的に井澤さんかな?って思って調べてみたら鵜殿さんという声優さんのようですね。
素晴らしい声質と演技で魅了されました^^。


12話終わった時点でEND?・・なんですか?。
なんか普通に来週も放送されるくらいの感覚しか持てませんでしたが
もし終わってしまったんだとしたら、必ず3期作ってほしいです!!。

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 66
サンキュー:

22

ネタバレ

kakelu

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

狂人どもの集まり、再び。 ストーリーよりも賭けがメイン!

1話の感想 ★★★★ 4.0
生徒会、解散
{netabare}
挿入歌で1期のOPを使うか〜
演出がなかなかにくいね〜
作画も前期同様なかなか。
涙と鼻水が気持ち悪いぐらい出るな。{/netabare}

2話の感想 ★★★★ 4.0
生徒会選挙
{netabare}
プライド、名誉、そういったもののためにあそこまで頑張れる。
敵ながら天晴れだ。
私は絶対に無理。
すぐ引っこ抜くわ。
今回、主人公くんもギャンブルすることになりそう{/netabare}

3話の感想 ★★★★ 4.0
2つの一族
{netabare}
汚ぇー!!
イカサマだー!!
毒を盛って、薬が100票とはグルのしか言い様がない。{/netabare}

4話の感想 ★★★★ 4.0
決意
{netabare}
主人公くんは活躍しなかったな。
今回のはイカサマというよりもイカサマ前提のゲームだったな。
もし気づけていたら、相手は確実に勝てただろうに。
{/netabare}

5話の感想 ★★★★ 4.0
ハリウッド女優
{netabare}
流石、ハリウッド女優って感じだったな。
しかし、今回は声優も大変だっただろうな。
ハリウッド女優並の歌声を期待されてるのだから。
{/netabare}

6話の感想 ★★★★ 4.0
実力の差
{netabare}
今回は今までで1番、綺麗な話だったかも。
ユメミが1番、この学園で素敵な夢を追いかけてると思う。
周りが狂い過ぎてるからそう感じるだけかな?
それより、司会の選挙管理委員の人、めっちゃ可愛くない?{/netabare}

7話の感想 ★★★★ 4.0
票をまとめる
{netabare}
このゲーム、面白そう!!
やりたい!!
今回は男性声優が豪華な回だったな。
副会長は白髪になって強キャラ感が増したわ。{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
嘘つきは誰だ
{netabare}
皇は副会長に賭けたんだな。
しかし、副会長との戦いでは爪を剥ぐ程の本気をだったのに、すき。
そこが理解できんわ。
これで副会長は自分のためではなく、皇の想いに応えるために闘うことになるのか。
そっちの方がロマンあるな。{/netabare}

9話の感想 ★★★★ 4.0
排除するために
{netabare}
ここにきて、選挙に関係の無い勝負。
絶対にこのクールで選挙終わらないだろ。
1クールのときと同じように、最後に駆け足で纏める感じになりそう。
あんまり望む姿じゃないが仕方ないのかな…{/netabare}

10話の感想 ★★★★ 4.0
理の女
{netabare}
たまたま正解を選んだからいいものの外れていたら死んでたぞ!?
彼女のことを生徒会長も悪くは思ってないくせに殺すかもしれないことを強要するとは……
正解だったから、変な落ち方して死なないように飛び込んだ。
本当に理解不能だよ。{/netabare}

11話の感想 ★★★★ 4.0
100票オークション
{netabare}
今回のはルールがややこい。
だけど、確かにスリルはないな。
夢子が面白くないのも無理はない。
✕喰は中2臭いエドにしかみえんw{/netabare}

12(最終)話の感想 ★★★★ 4.0
見えない鎖
{netabare}
最後のがよく分からなかった。
賭け事に負けたから30億は夢子の元に戻った。
実質的には、✕喰が失ったものはチップのみ。
だけど、見えない鎖を断ち切るために己を賭けた勝負をした✕喰を生徒会長が認めて、当主権限名前を与えたってこと??
元生徒会長も絡んでるかと思ってたけど、出てこなかったな。
やっぱ、最後まで終わらんかったのが残念。{/netabare}

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 33
サンキュー:

11

snow

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

第2次スーパー顔芸大戦<55>

インパクト重視の構成なんだろうけど、スジはけっこうガタガタ。
バミバミ一族を倒していってる最中で、1期でやり残した塔のギャンブルが挟まり腰を折り、アニメオリジナルの×喰零の穴だらけの挑戦で終わった。
夢子の狂気じみた決めシーンも少ないし、メアリが準主役にのし上がる?って展開の序盤だけチラチラさせてアニメだけ観てるとなんやったんやーみたいな。
原作が進んでないから仕方がないということなんだろうけど。

原作からの構造だけど一気に追加された敵キャラってのはポッと出集団って感じが否めない。
1期の時点で夢子がどんだけトチ狂ったことをしようがそういうキャラってとこに落ち着いてるから他のキャラを、ってことでしょうか。
2なんか雑誌の柱になってるっぽいから次はスピンオフをアニメにするのかな。

みんな大好きカケキチ2<59>
状況説明飛ばしてギャンブル始まり。
小さい女の子が頭のおかしい女二人にいじめられてて、がんばえーぷいくあーとペンライトを振って応援したくなったり。
後半にやっと状況説明入ったが、わりと中途半端で初回終了。
ギャンブルシーンの顔芸を飛び道具的にまず出したかったんだろうけど、順番通りストーリー進めた方がよかったんじゃないかなーって感想。

1期のOPが神がかりすぎてて今回のもいいけどエモーションを喚起されるとこまでじゃないかな。
作中で1期のOPがかかったらテンション上がったし。
EDも1期が好きだけど、こちらはシンプルだったのが手が込んだ作りになったので2期のもいいかな。

投稿 : 2019/04/01
閲覧 : 29
サンキュー:

8

ネタバレ

ミュラー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

話を進める気ないじゃん

最初のシリーズは見ていなかった。
顔芸が目立つが、ギャンブルに熱狂する女子生徒たちのエロさが目立ったし、
そこがいいところかな。
1回1回のギャンブルを丁寧に描いているため、お話が遅々として進まない。
まあ、そういうものだと割り切るしかないのだろう。
というか、生徒会長の選挙戦で始まったこのクール、結局選挙戦の大勢すら判明せずに、アニメが終わってしまった。終わるまで何年かかるのやら・・。
ギャンブル好きな人なら、結構楽しめる作品なの・・かな?

投稿 : 2019/04/01
閲覧 : 34
サンキュー:

12

ネタバレ

まにわに

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ディーラー

 
{netabare}なんか、異様に話運びがうまい。
前作は賭け事が好きな人の話。今作は賭けさせるのが好きな人の話。
同じ作家の作品とは思えない。
それとも主人公が違うだけ?{/netabare}

最終話: {netabare}私ならこのオークションを受けないので、上澄みを掠め取るのに味を占めると本当の勝負ができなくなる、というのにも共感できる。そんな奴だから、参加者に結束された後に挽回する方策を打てないのも理解できる。
そこから、自分が何者でもないがゆえに得たものを守るのでなく、勝ち取ろうとすることで得られるものに賭けることで、×が○になるまで。
なかなか乙な話。{/netabare}

投稿 : 2019/04/01
閲覧 : 44
サンキュー:

6

次の30件を表示

賭ケグルイ××のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
賭ケグルイ××のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

賭ケグルイ××のストーリー・あらすじ

良家の子女が集う名門、私立百花王学園。ギャンブルで支配されたこの学園の頂点に君臨するのは、弱者の人生を支配し、政財界にすら影響力を持つ絶対的な支配者、生徒会だった。しかし、生徒会長の桃喰綺羅莉は突然、生徒会の解散・総選挙を宣言する。選挙のルールは一人一票。全生徒に学園の頂点を目指すチャンスが与えられる。カオスと悦楽を求める綺羅莉の思惑による選挙戦。さらに、その機に乗じ、新たな脅威が訪れる。百喰一族――綺羅莉と夢子に連なる者たちが。蛇喰夢子と友情を深めてきた鈴井涼太、早乙女芽亜里、皇 伊月の4名は、この仕組まれた総選挙の中、自らの信念をかけた闘いを迫られる。弱肉強食の学園で「餌」となるか、他を喰らい生態系の「長」となるか。ギリギリの選択が心を揺さぶる「究極の選挙バトルロイヤル」がいま始まる!(TVアニメ動画『賭ケグルイ××』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年冬アニメ
制作会社
MAPPA
公式サイト
kakegurui-anime.com
主題歌
【OP】JUNNA「コノユビトマレ」【ED】D-selections「AlegriA」

声優・キャラクター

早見沙織、田中美海、徳武竜也、若井友希、奈波果林、伊瀬茉莉也、芹澤優、杉田智和、鵜殿麻由、福原綾香、沢城みゆき、細谷佳正

スタッフ

原作:河本ほむら/尚村透(月刊「ガンガンJOKER」連載)
監督:林祐一郎/松田清、シリーズ構成:小林靖子、キャラクターデザイン:秋田学

このアニメの類似作品

この頃(2019年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ