「女子高生の無駄づかい(TVアニメ動画)」

総合得点
78.5
感想・評価
504
棚に入れた
1714
ランキング
392
★★★★☆ 3.9 (504)
物語
3.8
作画
3.7
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

女子高生の無駄づかいの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

anime さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ちょっと進化した日常系

女子高生の日常をコメディタッチで綴るお話。
日常系といえばそれまでなんだけど、女子高生の描きかたに新しさを感じました。

従来の悪くいえば「かわいい」の押し売りだったり、必要以上に大人びてたり、あるいは逆に幼稚すぎたりといったゾーンに陥りがちなところをうまく回避しながら、独特の脱力感を伴った空気感を出しているところが魅力的でした。

個性の強いキャラをあっという間に立ててなじませちゃうところも、さりげなく見事だったと思います。

個人的にはマジメがバカに秘密のノートを見られていないと知って、安心して思わず「真面目に生きててよかった!」って言ったセリフがツボでした。

普段日常系は敬遠しがちだったのですが、これは楽しく観れました。

投稿 : 2019/12/15
閲覧 : 49
サンキュー:

3

ネタバレ

BZ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ある意味哲学

学生の時って、

結構その人にピッタリのあだ名をつける名人いましたよね。

うちのクラスにもジャマイカとかペンタゴンとか

面白いあだ名の人がいたの、思い出しました。

色んな生徒の個性を面白く描写されていたと思います。

洋服を最初に着た人のくだり等、

なぜか、ところどころ、哲学を感じました。

投稿 : 2019/12/09
閲覧 : 34
サンキュー:

6

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

笑える女子高生の日常

原作:漫画 未読


感想

個性豊かな女子高生たちの日常ギャグコメディーですかね。

みんな面白い奴らばかりで、めっちゃ笑えました。
特に、金髪ツインテで厨二病のヤマイと、先生のワセダとの絡みが面白く、毎回爆笑してました。
あと、バカの田中はウザいしアホで笑えます。
友達としてはおもろいけど、いつも一緒だとうるさいよね^^;

一番可愛かったのは、やっぱロリ。
見た目通り中身も幼く、子供はコウノトリが運んでくると信じてるあたり、そんな女子高生いないだろ!っと突っ込みたくなるけど、可愛いから許しちゃうw
自分の幼さにコンプレックスがあるみたいで、それをネタにした話がほとんどだけど、それが可愛くて面白いからロリが出てくる話が一番好きでした。
僕としてはこのまま成長せずにいて欲しいですわ。^^
ロリ 万歳!

ギャグ枠として文句なく笑える秀逸作品だと思う。
毎週観るの楽しみでした。
是非2期もTVアニメで観たいです。

投稿 : 2019/12/03
閲覧 : 95
サンキュー:

34

ネタバレ

トオル さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

めっちゃ楽しめる

日常系アニメを見るのは2回目のものです。

バカは中学の時の友達二人と高校で同じクラスになる。バカは色々な願望を持ちながら日常生活を送る。バカがこれからすごいこと言うよ、ということが多々ある。

ネタ的な要素が満載で面白い。バカがこれからすごいこと言うよ、と言ったときの友達2人の反応も面白い。

投稿 : 2019/11/28
閲覧 : 42
サンキュー:

9

ネタバレ

コーヒー豆 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女子高のノリを少し垣間見たw

どの回も観てて、ギャグが面白いのだが
意外とヤマイの回は好きでした☆

おすすめキャラはマジメなのだが、
声優がりえりーということでコミカルな笑いも提供してくれましたw

あとは途中で松岡君が演じていたりと、なかなか豪華なキャスト陣でした。

共学しか経験がありませんが、女子高はけっこう生なましい部分も
あるのだなと少しわかったかな。

何も考えず笑えるアニメなので、落ち込んだときとかに
観てみるといいかもね♪

投稿 : 2019/11/27
閲覧 : 51
サンキュー:

13

ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

JKの3年間は大体無駄で出来ている

JKという限られた貴重な3年間
マジで皆さんあっという間なので大切にしてください(´ω`*)ノ
この子めっちゃ腐女子や

1話{netabare} !
パンのくわえ方(笑)
田中望って子がバカってことはわかったw
こういうOPもいいな

いつ面集合って感じだな
小学校ぶりって感じか
往来で食パンくうなw
なんでジャムも…ミドリムシってw
腐女子ちゃんツッコミ役か

望バカだw
どんな名前だよw寝てて受かったってw
頼みの綱担任…女子大生派とか何言ってるんだこいつw
真面目な顔して何言ってるんだ(笑)
JKの恋愛なんてファンタジー名言だな
よろしくといえる雰囲気じゃない諦観

菊池なめられてるw
鷺宮ちゃんは微生物系女子なのね

何?百葉箱に乗ってる子に話しかけるなw
中二病なんだからwww
ちっちゃい子で可愛かったら目立つよな
発想がバカだなぁw

一と書いてにのまえ
ヘッドホン系女子
株価とかチェックしてる=真面目につながる
ろくでもないやつ
ドアノブ、ダイオウイカ、クラスのやつの渾名適当につけすぎ
菊池=キモオタ、鷺宮=ロボ
お前のキャラはバカだろw

時々ではなく全部悪口だろうw
二等身に決定(笑)

JKってバカな会話してるのな
こいつすごい自信だなw
ざわざわ(笑)(笑)(笑)

百井ちゃん=ロリってあだ名言うなw
おばあちゃんっ子見られた(笑)
雑魚キャラw
家族が裸族www
結局どの渾名でもメンタル削られるww

先生よく補修にお付き合いしてるな
なぜモテないのか?という人生の問題

こういうやつにJD語らせると長いぞ
こいつの思考回路あほ過ぎだろ
モテたいというだけで行動をするこいつ

運命的な出会い
幼馴染もいないし図書館もいない
お前血液型AB型RH-でもないだろw
菊池のツッコミ的確w
結局おもしれー女って言われたいの?
結局おもしれー女(笑)

ありのままのこいつ…か
渾名=バカに決定
おもしれー女第二候補だな

バカってたまに真芯突くけど
オタとロボの冷静さ流石だわw
女は案外評価してるからな~
{/netabare}

田中 望(たなか のぞみ)バカ
渾名の通り、底なしのバカで、本能の赴くままに行動することが多い。誰とでも分け隔てなく接することができ、何事にも物おじしないが空気も読めない。特に何も考えていないため、ときどき物事の核心をつくこともある。


2話{netabare} さすがバカ前置きが長いw
諦めたらはwたしかに安斎先生のセリフだわ
菊池ちゃんのツッコミ力と鷺宮ちゃんの抜身の刀のような発言グッジョブw
この作品試合終了間際な奴よく出てくるよなw

菊池ちゃんがまごうことなきオタクで(笑)
無視される友達wwwwww
この子漫画家目指してるのか
夢の印税生活なんて夢のまた夢

ラインみただけで殴りたいwwww
男落とす自撮り顔ってww
鷺宮ちゃんすごく寝れちゃうタイプなんだな

山本ちゃん…あー先生大変だなぁ
菊池ちゃん…そういうボケもできるんだな
望…諦めるな(笑)(笑)(笑)

服を脱がそうとするという蛮行に励むバカ
一ちゃん真面目だなぁ
たしかにメンタルに大けがを負ってるな
かわいそうなやつだなっていう目
そして強がってるんだよな~(笑)
僕っ子なのはポイント高いな

チョコ菓子一つで争うJK…
菊池ちゃんのツッコミ力
鷺宮ちゃん改めロボの適応力w
警察手帳を落とした鈴木最低だな
醜い争いだな

少女漫画描いてるのか
オタの漫画を読んでほしいか
バカは…あー
今の漫画家は全部電子上でできるんだな

細かいところ気になるわな
作画は大事だな
ギャグとしてなら面白かったと思うぞ

出た!魔法少女まほw
膝が曲がらないなんてポンさんくらいしか思い浮かなばないのだがw
悪の化身パンデミックw
これ…ギャグとしてなら面白い

休みたくなる時ありょね
オタうるせーなwwwwwwwwww
顔が作画崩壊するんだオタ(笑)
ロリにはまだ早い

素に戻るのは現実を見させるのが
オタとことん腐りきってるな
いけちゃったやつだな(笑)

昔描いた漫画とか黒歴史だろ
だけど発想力は当時の方が上だな
パーツの概念ってツッコミが一番好き
内容は面白かったな

昔から見たら画力上がってるな
膝頑張れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

この作品基本みんなボケてオタがツッコミいれるだけで面白いと思う

中二の子…頑張れ(笑)
先生って職業大変だな
先生もツッコミ上手いな
JD絡まなせければまともなのかもしれない
ダークソウルは身近にいた
楽しそうだなこの学校
{/netabare}

菊池 茜(きくち あかね)オタ
アニメやマンガが好きなオタク趣味のある少女。そのほかは至って普通なため、バカの言動に対して反射的にツッコミを入れてしまう。漫画家を志しており、自作の漫画を描くこともしばしば。低所得Pの大ファン。

3話{netabare}バカのすごいこと
例えさせないツッコミw
この3人集まっても自由だな
クッション力0(笑)
防御力の高い心臓(笑)

ちっちゃくてかわいい子にちっちゃくてかわいいは言ってはいけないのかもしれない
ロリとバカの会話w
楽しい子だな(/・ω・)/
ぐれきれてないロリw
サンタさん…
憐れみの目で見られたw
ぐれてても根はいい子

おばあちゃんの前ではただの幼女やんけ
JKなのに地元で迷うな
変な人に連れていかれそうで怖い
バカとは一番会いたくないだろうな
エンカウント率(笑)
スーパーはしごしすぎw
隣町まで来てるよwwwwwwwwwww
変な人についって言ってる自制心w
はしゃぎ具合が

床に寝転ぶなんてこんなJK(笑)
清掃員召喚したww
てこの原理は柴咲さんが犠牲に
不審者すぎて怖い

幼女になりきる作戦w
結局チョコバット旨いよな
1個までがでかい(笑)
ハンバーグ買えなかった
おばあちゃんに箱入りで育てられたんだろうな~
清掃員の驚愕具合
無駄な時間すぎだろ(笑)

マジメはマジメだなぁ
野生のおばあちゃんって(笑)(笑)
ロリばあちゃんw

楽しそうだなw
おばあちゃん孫のことよくわかってるな
バカはバカだよな人に見せられる顔してない
おばあちゃん怖くない
おばあちゃんの返し

ロリがロリロリすぎる
おばあちゃんのために残ったんだな
いい子なんだな
人ん家のおばあちゃんと踊り場で普通の奴はくつろげない
孫の成長を踊り場で感じる

あれが楽しそうなのか?(笑)
まぁいいか!ロリはスルーだよな
最後に可愛さ全開できたな咲

菓子折り!
ヤマイ…基本的に常識人だからな
ロボガール
{/netabare}

鷺宮 しおり(さぎのみや しおり)/ロボ
常にポーカーフェイスで、あまり感情を表に出すことない天才少女。物事をよく考えていると思器や天然なところも持ち合わせている。かなりの毒舌の持ち主で、バカでさえショックを受けることも。

4話{netabare} またすごいこと始まり
奇跡とかお前が言うと物騒
店員が物田すぎて(笑)もはや仏陀
大仏の額のあれ白毫って言うんだ
あれ毛なんだ!

ロボたしかに
マジメめっちゃストーカーしてるw
マジメ受験の日に戦いすぎだろwww
ロボめっさ頭いいんだな
孤高の天才に憧れるのな
バカ×天才の化学反応

因数分解でも何でもないけどな
田中の観察とかマジでやめとけw
カオスになるだけだろ
ロリがボッキーっていうと
バカな食い方してるなw
ロリを泣かすなwロリをだますなw

ワセダとバカ
この二人の掛け合い嫌いじゃないよ
つまり女子大生が大好きだと
成績地球崩壊レベル
五分刈りよりにしようとするな

落ちろ、落ちぶれろw
会話の知能レベルが3歳児
意識を失わされるほどの飲み物を作るセンス
バカの言葉よりひじき、ほうれんそう

こいつに貸しても碌なことは起こらない
テストの点数でロイヤルストレートフラッシュとか
発想がぶっ飛んでる
相性悪すぎるだろw
マネする相手を間違ってるのがそもそもね

熱狂的ファンだと思われたくないよな
頭がおかしくなってしまうだろう
戦いに勝ったことがない娘って

マジメに生きるのは大事かもしれないね(笑)
もう早く声かけて友達になれよ
一緒に帰れ
そしたら仲良くなれるかもしれない
マジメすぎて
だからそのデータ

待つのは3分まで
レベルの高い変態じゃねーかw
でも気に入られたのかもしれない

中二病何やってるの
不審者具合ならヤマイ
言ってることだけは立派
警察は呼んではいけない
使い魔のスピリタスに助けてもらえ
マジメかっこいいな

ツンデレじゃねーかw
設定くらいしっかりしとけ
世の中色々な人間がいるものだよね♪

ゲームくらいのノリで培養した細菌を取り上げてはいけませんな
責任問題不可避
{/netabare}

一 奏(にのまえ かなで)/マジメ
非常にまじめな性格をしており、どんなことでも真に受けてしまう少女。ここぞというときに体調を崩す運の悪さを持つ。勉強はできるが、基本的に頭が弱いため、自ら墓穴を掘ることが多い。

5話{netabare}またすごいこと始まりだろ
もう言わせない(笑)
ロボのすごさのクオリティ
からのハードルめっさ下がった
毎回もったいぶるよなw
何を言おうとしてたか忘れたとかびんたびんた(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

お!新キャラ
転入生かわいい女の子好き
すごい味のポテチ食ってるな
朝からニラ餃子とラー油シイタケ味ってw
ハーフやんけリリィちゃんかわええ
格差社会w
バカの目は節穴
あ…変人だw

全身アレルギー出てる(笑)
女子なのにw
そしてヤマイw
リリィとバカの相性の悪さなww肉体的なw
境界しかれてる(笑)
奥の子も普通ではない
自由人だな~田中
納豆嫌いなのは
ワセダは容量いいよな
さすがw

分類不能って(笑)
下々って
リリィそういう気分でいると
マジメに興味があるんだな
マジメは告白される時もマジメ

頼まれたら断らないっていうのは
無自覚系モテ女子
打算は

ロリちゃーん♪
ロリ、大人に憧れる
好きな人にたくさん触ってもらってる
顔真っ赤になってかわいいw
国に受理されたら赤ちゃんできるのか

バカは余計な事言うくせに覚えてない
ヲタくらいが嫌いじゃない
夫婦喧嘩を学校で繰り広げるな
リリィ困っただろうに

例が難しすぎる
男アレルギーより男性恐怖症か
つまり男性だとわからなければ
ロボ頭いいけどバカだな

リリィマジメなのにおちょくってる顔つき
田中の手はゴライアスガエル
ダビデとおしべの合わせ技ってなんだよw
JKって両生類にもなれるんだな
ぬめってw

ED後ヤマイ多いよな
進路希望分からないよね
シュレディンガーの猫だけ使いたいだけだろ
文系でも理系でもドラゴンに乗って戦いたい
アーチャーというよりあちゃー
なんだろ気持ちがわかってしまうカボチャも中二病なんだな
眼鏡が割れるほどの衝撃
中二病の弱点は親と警察だな
{/netabare}

染谷 リリィ(そめや りりぃ)/リリィ
モデルのような容姿を持つ転入生。その美貌から男性に言い寄られすぎた結果、それがトラウマとなってしまい、男性に触るとアレルギー反応が出る。その反動のせいか、女の子が色々な意味で好き。

6話{netabare} もはや早く言わせる
納豆とドリアンとくさや
おいこんなのにジブリオマージュさすな
賞味期限3年過ぎた食パンって
わー!パンの腐海や~!

なんか誰かに話しかけられたけれども…
久条翡翠の妹
姉と友達になってとか妹に頼まれる姉って
学校に通わせるつもりか
あー…姉オカルトの申し子になってる

妹の行動力
アグレッシブさを全部とってしまったのかもね
まともと残りかすとか

ほんとだ双子だ
二足歩行するツチノコの話をするな
バカなら一緒にツチノコ探しくらい手伝ってくれそう
タマッシー

マジョ髪切ってるしかわいいな
昨日徹夜でミサンガ作ってる
魂こめすぎだろw

拷問の話でサムゲタン
食人鬼って
このペースに入ってくのはなかなかしんどいと思うぞ

琥珀に何を言われたの
それな、うける、かわいい
たしかに普通のJKならそれで通じる
ヤマイとマジョ仲良くなれそうだと思うんだけどな

手の位置が心霊写真
マジメはマジメだなぁ
普通のJKにしかそれな、などは通じないw
あれを和気あいあいというのか
なんだかんだうける(笑)

人に嫌われるの怖いよな
安全な自分の部屋いいよな

大学に入ったら案外モテるタイプ
恋愛映画とか苦手そうだよな
あの人たちに普通のトレンドが通じない
人見知りとコミュ障の邂逅
価値観とは
三者三葉の価値観
この二人は合うな

JKに対しての偏見
死に方あみだw
バカは食いつくよな
バカは撲殺

ヤマイお前が一番メーデー
この二人もなんだかんだ仲良くなれる?
あの高さからじゃパンツ丸見えだろうな
恥ずかしがるな
おまえが一番動揺して
マジョの秘密…人の血を見るのが大好きっ子
手を出してはいけない人がいるってわけだ
後始末って言い方

命の危機(笑)
なんだかんだ馴染んでるよな
距離感はちょうどいいんだと思う
映画行ける友達いるのはうれしいこと

あれホームラン出るんだな!
なんだろいい話かもしれない
あの瓶全部ホルマリン漬けだったのか

ロリおわた
転生あみだ
全部顔だに
なんだろ田中には合ってるのはいなめないよな~
{/netabare}

久条 翡翠(くじょう ひすい)/マジョ
人見知りでコミュ障な少女。オカルト好きで、そういった方面への興味が非常に強い。琥珀という双子の妹がいて、その妹曰く「生まれてくるときに姉のコミュニケーション能力やまともな感性をすべて奪い取ってしまった」らしい。

7話{netabare} あれ?珍しくすごいで始まらない
あ!やっぱりすごい始まりだった
なんだよ…心のパンツって
でもたしかにヲタは丸出しだったなw
そういうのは家でやりましょうw

百葉箱の上でキメる女w
饅頭一つでついていくな
包帯巻いてたらそりゃ教師として見過ごせないわな
とりあえず…玄人を呼んで会話できるやつを
包帯が原因で汗も
包帯が先かあせもが先か
本当に裏切らない、ある意味わかりやすいやつだ
はいはいアイデンティティー
先生って職業大変だな
饅頭で釣られる安いプライド
最後にニキビというかわいいギャップ
重症なのは間違いない

中二病はお母さんには逆らえない
そういえば舞台は埼玉なんだね
ダイオウグソクムシとか好きそう
こういう子に限ってそんなにUFOキャッチャー上手くないんだよね
座敷童の子ってw
よっぽど…
バカップルの女って性格悪いな

マジメなんでもできる子だ
っていうかかっこいいな
颯爽登場颯爽退場
ヤマイかわええやつだな
結局お前もかまってちゃん、いや一番のかまってちゃん。

マジョと妹ちゃん
いらないもののクオリティが高い
目にコンタクト入れるの怖い
片目だけ充血してるw
眼帯好きだよなお前は
保健の先生いい人なんだな
あ、寝てる(笑)
先生合わしてくれるなんて本当に優しい
シーキョン最高の保険の先生
純粋で楽しい子だな

ガスマスクってたしかにかっこいいよな
そりゃ学校はアウトだろ
こういう時の悪魔的タッグ
バカにガスマスク

先生ワセダって言われてるんだな
マジョ学校向いてなさすぎ
シーキョン気持ちわかるよ

化学兵器用のガスマスク(怨念付き)
中二病は本物に弱い

ヤマイとバカのナイスコラボレーション
顔パネはまって動けないJKって…
トイレをカルマって呼ぶな
大中小、中ってなんだよ
結局漏れるんじゃねーか
めちゃワセダ写真撮ってる
気持ちわかるwwwwwwwwww
バカの具合が数段上なんだよな

バカとヤマイは本当にバカなんだな
教師ロックオン
バカはバカなんだよな
受け取るな(笑)

校歌終わりとか
校歌?なのか?歌って疑問だらけだろ
ツッコミ?
ツッコミどころ満載だろう
おいシーキョン(笑)
{/netabare}

山本 美波(やまもと みなみ)/ヤマイ
重度の中二病を患っている少女。金髪も全身に巻いた包帯もすべて中二病がもたらした症状。蒸れることを嫌っているが、本当はぼっちになりたくない寂しがり屋。

8話{netabare} この作品で水着回ってw
SNS上ですごいこというなw
ってかいつもと違うやり方に変えてきたな
あとヲタの家出の恰好結構好き( *´艸`)
スイッチって持ち上げながらやると結構腕にくる

バカのやること本当にバカだなぁ
無職P、フジツボ、ストローに水滴垂らす
下の上なんだ
埼玉には海ない

今日のヲタかわいいな(/・ω・)/
福引だよりで海外行こうとするなw
当たったらメルカリw
これが現代っ子の発想

ヲタさん、いい身体してますな
ロボのセンス
バカはどこでもバカだなぁ
フジツボの都市伝説出た~
サクセス都市伝説w
私の胸で繁殖しましたw

本当にやったのか
通報削除されるだろうwwwwwwww
リリィ、ドバイに別荘持ってないだろう
簡単に言うな
モテてくバカには無理だろう

モテ女のさしすせそ
マジメはマジメだなぁ
さしすせそでこんなに盛り上がるんだな
ダークソウル(笑)
ヤマイはいはいw
そうなんだ~♪

屋上プール呪いなの?
マジョ、オカルト情報なら任せて
七不思議とかテンションあがるな
金次郎をニノって呼ぶなw
ロリ一人で恐怖に陥られてるw
花丸さん→柴咲ですってそれジャスコの清掃員だろう(笑)

リリィとロリ
怖がらせがいありそう
怖いおじさん=ニノ集団なのか
スマホ忘れたけど夜の学校に怖くて取りに行けないという
ロリって時々かわいいからどうしよう

リリィ楽しそうだなw
トイレの花丸さんってwただの清掃員だろう
女の子に抱きつかれて嬉しそうだなww
マジメだった~
閉じ込められてたのねw

次々と心霊現象が…
ってマジョだった(笑)
こんな時間にマジョらしい活動してたw
バスコダガマの霊を軽めに呼ぼうとするなw
また降りれらくなった闇のプレリュードw
お!ついに本命卓球の音
リリィって結構怖いもの知らずだよね

屋上で卓球やってるのただのバカ共じゃねーかw
ナイトプールで遊ぼうっていうw
急に雷雨
着衣のまま濡れるの好きってキャラあったな(笑)
覚えられてたw

なんで新品の水着があるんだよw
私の胸でフジツボって
楽しそうだなJK~
セミよりJKうつせw
屋上学校ナイトプールも楽しそうだな
これはいい思い出になりそう
ヤマイらしいところにいるなw

バカと補修は似合うな
荒れ果てたプールなのはどゆこと?
ちょっと怖い話ではなくお前の妄想か

全部妄想話かい
たしかにバカの胸十割り増しw
あれだったらバカでもモテるだろw
{/netabare}

久条 琥珀(くじょう こはく)
マジョの双子の妹。姉とは別の高校に通う。姉と違い常識人であり、姉想いでもある。

9話{netabare} はいはい五七五ですごいこと言え?
バカが一人で服買いに行く
0分丈ってただのパンツというか痴女
また胸盛ってるよ
ロボのセンス嫌いじゃないよ(笑)

おつかいが似合うロリ
正義の子だな~( *´艸`)
おっぱいで小学生だと判断される
目がおっぱいに…そりゃ身近なおっぱいに目が
胸大きいやつ集めてきた

おっぱい持ってるやつあるある
隣の芝生は青く見えるもの
リリィ説得力w
ロリさんにはまだ早かった(笑)
テーマパーク入るくらいのテンションw
リリィ役得してるwハンターモードってw

ばあちゃん心配するから大きな声出すなw
誰に見せるんだw
腹に武器隠し持ってると思われたw
この子いい子だな
いたたまれない…

あーやって失敗して成長していくんだな
ロリどうしたあの眉毛w
かわいそうってリリィ
い…いたたまれない
鉛筆で書くな(笑)
純粋っていいよな

ヲタ意外とオシャレだよな
年中ホリデーなおつむ(笑)
部屋の案内がかわいい
不動産屋ごっこかな~
パパとママが一番似合うロリちゃん
リリィはタイプな子の押しに弱いよね
ロリかわきゃわわ( *´艸`)

デカパイだけでも恵まれてる
ヲタヤンキーかよ(笑)
マジョさん…に絡まないであげてwww
でもいい効果かもしれない
こいつだけは全く成長してないよなヤマイ

美人親子に興奮するなリリィ
基本シャツで過ごしてるのな
男子中学生かw
編み込みもサラサラもりっちゃんヘアーもありあり
基本卑屈だよなマジメ
楽しい回だな

かわいい女の子との触れ合いがリリィにとって一番の報酬
ロリやっちゃった(笑)
前髪ぱっつんは
バカわいいなロリ

美味しいものにはそれも含まれるんだなヲタ
ちょっとひくwけど理解はあるよw
{/netabare}

百井 咲久(ももい さく)/ロリ
背が低く、見た目が幼いことを気にしている少女。周囲に舐められないように、外では去勢を張っている。しかし根がいい子のため、悪になりきることができない。一緒に暮らしている祖母が大好き。

10話{netabare} はいはいすごいね
ついにロボ回なのか
足は象、胸は牛それはヲタ

バカは進路とかもその前
間違いなく文系だろ
10点でもすごいね
BLで腐らせて50点も変わらないだろ
いつも通りのやり取りなんだろうな

ロボって仲裁役なんだな
バカって単純明快かよ
マジメが一番困ってるw
ロボ、バカの扱いが上手い
マジもののバカってwww
まだマジメメモってたのか

友人すっかすかのバカ
ヲタは目つきがあれなときあるからな
ロボモテそうだからな~
男子高校生はやっぱりバカ
実験サンプルになりたがるな
ストーカーするなw

普通の奴じゃ釣り合わないぞ
本のタイトルはちゃんと見ようか
人の家は気になるだろ
男子高校生は田中並みだからこの作品に出すのやめとけ
収集がつかなくなるぞ

ロボを怒らしたのか?何があったんだ?
昔一度だけ大喧嘩した
バカにシリアス顔は似合わない

昔はちゃんと苗字呼びだったんだな
このメンツにも歴史あり
ペット(微生物)殺しちゃったw

グレーゾーンで生きる女
マジメって天然で落としにかかってくるんだよな
リリィ翻弄されっぱなし

高橋と青山
こういう時は見守るのが大事
バカは見苦しいくらいが平常運転
青山の相談に食いついてきた(笑)
これ親友なのか(笑)
青山の方が告白されたくらい

色々と楽しそうだな
ロボってやっぱり読めないな
実験サンプルの高揚感

低所得P
お前だったのか
ワセダ~
無駄な才能
結局2年も変わらずの関係になりそうだな

フリースタイルダンジョンに影響されたんだろうな~
思ったよりクオリティー高くてそっちの才能もしかしてあるんじゃない
中二系ラッパー(笑)
{/netabare}

佐渡 正敬(さわたり まさたか)/ワセダ
バカたちの担任。有名大学卒で女子大生派を自ら名乗るほどの女子大生好き。プライベートでは生徒たちも知らない裏の顔を持っている。かなりの猫舌。

11話{netabare}もうすごいこと聞こえなーい
くりすまぺ、

BLは捗るんだよな
低所得Pの正体を教えてやりたい
身近にいるんだけどな
歌ってみたはなかなか難しいよな

まさかのワセダメイン回か
美容師のセンスすごいよな
ヲタ思ったより歌が上手い設定
こうやって歌ってみたって取るんだな
なんか気持ち乗ってるときあるよな
押しつけはよくない
猫好きだけど
名曲もくだらないことから生まれるのかもしれない
たしかに何一つ変わってない

思いは違うところに届いてる
オリジナルCD200枚作ったのか
同人即売会楽しみすぎだろ

おみくじを占うセンス
マジョのタロットはすごい当たりそう
アルパカの胎児のミイラってwwwwww
デブの隣は酸素薄い

ワセダ気づいちゃったw
めっちゃオシャレしてる菊池さん
この子将来擬態できるタイプ
ぺーなっつ

とりあえず担任が低所得Pだった時どう思うかは…
はぁはぁうるせーな
夢というのは壊してはいけないものなんだな

何系のジャンルの人wwwwww
気づかれないもんだな
分からないくらいがちょうどいいと思う
息苦しいのは隣のせい
ぴーなっつばたーうるせーな
膝はまだ克服してないのか

低所得Pやっててよかったな
ぴーなっつさっきから何言ってるか分からないけれど
これは死ぬほど(*ノωノ)
何この名シーン

お前結局いい曲出すやんけ
ホワイトクリスマステンション上がるよね
たまにはこういう回も悪くない
大丈夫JDになれば気にされるからw

ぴーなっつばたー最後まで…
え…おふざけ少な目でいい回なんじゃないの?え(笑)
バカとごま

{/netabare}


12話{netabare} 最後くらいは聞いてやるよ
聞かしてみろよw
あれ?いつものくだりがないぞ(笑)

双子はやはり特別なんだな
バカがどうなるんだろうか
3月に初詣とか
こたつの中でおならはアウト
姫路城、底辺はお前だw
ヲタのツッコミ冴えわたってるな
会話ってループするんだよな

同じ会話を繰り返される仲な
バカ…進級できない疑惑
1教科でも赤点取ったら留年でこんなに笑えない
マジョ占いでどれだけ引き籠ってたんだろう
とっておきの勉強法
睡眠学習とかお前にはまだ早い
あーこいつ…ダメだ…

怒らしたヲタはパイセン怖い
小学生レベルでも解けないバカ
たしかに正攻法では…
ダンゴムシレベルの

バカにはストーリーで覚えさせる
常識とかけ離れたやつら
底辺教の教祖
バカのひと眠りはアウト

ロリのポッキー事件w
バカは災いを呼ぶんだな
リリィはやっぱり…
ヤマイ…冬のそこはきついだろ
やれば覚えられるだろ暗記強化

バカはトイレと共につるっと
お前はうんこと一緒に記憶を排出されるのか
ロボ天才かよ

なんだかんだ惜しまれてるバカ
なんで養豚場なんだろうかw
どこに逃げ込んだんだよ

豚に友達の名前をつけるな
あー…ダメだ
結局バカ時間の無駄遣い
耳なしほういちかよw

JKやるために人間終わるだろあれ
運命を変えるための精力増強剤って(笑)
問題児もう一人いたよ
ヤマイもアウトくさいんだな

あんな2年は嫌だなww
{/netabare}

地味に2期やてほしいわ
何も考えずに見られるいいアニメでした
1クールに1本はこういうのほしい

24時ミッドナイトドラマとかで実写化してほしいw

投稿 : 2019/11/14
閲覧 : 117
サンキュー:

9

ネタバレ

イヌイル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

バカを求めたらここにたどり着いた

1話まで視聴
去年を思い出しました。
どうしても比べてしまいますが、面白いです。
最初の時点でそっちをくわえるのかよ!
ミwドwリwムwシw
センセーーーーw w w w
突っ込み所満載です。
キャラも全体的に濃いなと思ったんですが
バカだけが飛び抜けている感が半端なかったですね。
まあ、これから期待ですね。
面白かったです。見続けたいと思いました。 
追記
最後まで落ちませんね。とても面白かったです。
レビューを見ていただきありがとうございます。

投稿 : 2019/11/07
閲覧 : 90
サンキュー:

8

ネタバレ

ぐver0 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とても面白かった

OPが神。アニメでストップモーションをやるのは大変らしい。
ロボが意外と毒舌。

女子キャラが大体みんな可愛いし面白い。
ロリカワ。

校歌の歌詞が思ったより凄い。

1話1話の密度が結構濃い。

投稿 : 2019/10/24
閲覧 : 56
サンキュー:

5

ネタバレ

すかり さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女だけの青春もいいね

正直なところ物語の序盤は、独特な高校生ノリのギャグがあまり面白いと感じませんでしたし、この手のものを毎回単発でやられると、ちょっとキツイなと思ってました。

でも、そんな心配は必要なかったみたいです。

観終わってみると、ギャグは目立つけど、お話はちゃんと青春を書いてるのが良かったです。
特に、9話のロリがオシャレに興味を示す回や、11話のヲタの恋回など、本筋を保ちつつギャグで綺麗に飾っている感じが凄く良かったです。
彼女たちは凄く真面目だけど、それが笑えてしまう。

またキャラを知っていくうちに、そういうノリのギャグも、不思議と苦手意識が消えていきました。
多分「〇〇過ぎる」キャラ達を可愛らしいと思えたからだと思います。

「バカ過ぎる」
「ヲタ過ぎる」
「ロボ過ぎる」
「ロリ過ぎる」
「ヤマイ過ぎる」
「マジメ過ぎる」
「リリィ過ぎる」
「マジョ過ぎる」
「ワセダ過ぎる」

私的には、キレキレな発言をするロボと、高校生とは思えない未熟な発言するロリが好きです。
この2人が出てくるだけで面白い、と感じるくらいハマりました。

他にも、この「〇〇過ぎる」者達は誰ひとり妥協しないので、個性の衝突が観てて楽しかった。
女子高生を無駄づかいした結果、面白い衝突が見れました。

最初のイメージは『ギャグだけ』のアニメかと思っていましたが、観終わったら『青春を本筋としたコメディもの』といった感じです。

女だけの青春もいいですね。

投稿 : 2019/10/15
閲覧 : 55
サンキュー:

7

ネタバレ

ともえもん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

やっぱり日常系

面白かった〜!
こういうのストレスなく見れるから良いわ〜
てか、ニックネームが率直すぎて、みんなよう受け入れたな(笑)
台風19号接近中に、このアニメを見て不安を紛らわせてた。
ありがとう!不安やったけど、笑えたよ!!

投稿 : 2019/10/13
閲覧 : 44
サンキュー:

4

ネタバレ

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

四歳児でも入れる高校

視聴理由 原作者がビーノ

序盤 声優さんあっているな

中盤 すっごく笑える

終盤 11話は良い話(?)

この話は四歳児でも入れるといわれる高校の女子高生の話
原作は読みました
ジャンルはギャグ
とことん笑えます。毎回キャラの勢い加速していき、10話はおなかを抱えて笑いました。主要キャラは10人くらいで回っています。序盤は新キャラによるギャグですが、中盤以降は既存キャラで頑張ってました
ほかの方のレビューをみると好き嫌いは分かれるようです。しかし、大多数のひとは平気なので、安心して視聴してください。
内容は薄いようにも感じました。まぁギャグアニメなので当たり前だと思うのですが、一応評価の対象に入りますので3.5になりました。
話は変わり、11話は良い話とまではいかないでしょうが、ちょっとだけ真面目な話です。ギャグ要素はあまりなかったように思います。
原作読んでいても笑えるので声優さんのなせる業ですね。ヤマイのイメージは少し違いましたが、それでもすぐに慣れるどころかあっているとさえおもいました。
opは山崎真吾さん作詞作編曲の「輪!Moon!dass!cry!」神曲
edは「邪神ちゃんドロップキック」OPを作ったAgasa.Kさん作詞作編曲の「青春のリバーブ」
キャラは好きです

総評 とにかく笑えるから温かい目で

投稿 : 2019/10/12
閲覧 : 89
サンキュー:

22

ネタバレ

やまびこ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あそびあそばせ系統、お笑い偏差値最上級!

バカ、オタ、ロボのかけ合いが面白いのは当然だが、一番ツボだったのがワセダ。

特にワセダとヤマイの掛け合いがコントのようでホントに1人でアニメ見ながらハハッと笑ってしまった。




間違いなくこれと「ダンベル」が今季1位!!

投稿 : 2019/10/10
閲覧 : 31
サンキュー:

4

ネタバレ

スージー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

主人公のうざさを乗り越えたものだけ楽しめる

主要キャラが10人程いて
その中で数人好みのキャラがいれば楽しめると思います

ヲタとロリとヤマイとリリィと(ワセダ)が好きです
主人公うざいけど何話か見たら慣れました
ただ物語の出発点に関わることが多いので必要なのかもなと思ったのと
こいつがうざいから他のキャラの魅力が際立つのかなと

投稿 : 2019/10/06
閲覧 : 70
サンキュー:

7

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

こんなクラスに入ったら退屈しなさそうw

この作品は女子校生のお話ですがギャグです。
まず主人公がクラスメイトにニックネームを付けるのですが…これが視聴側からすればかなりキャラを覚えやすいのですww
ニックネームも普通に難しくなくキャラをしっかり覚えることが出来ますww
展開もギャグ系なんでポンポン進むのですが個人的にはマジョの話が一番笑いましたww
結構地味なイメージもあるんですが中々面白い仕上がりになってると思います。

投稿 : 2019/10/06
閲覧 : 38
サンキュー:

10

ネタバレ

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

秀逸から凡庸へ、そして感謝!

先ずは原作が良い、それを生かした監督の力量を評価したい。
こんな嬉しさは『けいおん』以来です。
OP、ED曲、共にキャラが立っていて。
バカがTP引きずってるぞ、こいつ最高か!

以下追記

最終回、楽しみにしていたのですが、・・・。
何故だ?
絵がグダグダ!
マジメ、声まで変わって、別人のような?
なんか全体的に息切れしてしまい、全てのキャラクターから魅力が失せてしまいました。
う〜ん、もったいない。
(それでも)
これは、最終回のみのご愛嬌・・・。
各評価のマイナス0.5点ではありますが、心の中では満点です。
既出のコメディ作品の中では出色の作品だ。
バカ、ヲタ、ロボ、3人の延々と続く無駄話。
ロリ、リリィ、マジメ、三美神の破壊力。
マジョ、ヤマイが繰り出す変化球の数々。
また、それぞれのキャラクターが接した時に生まれる化学反応は何者にも代え難い。
そこに、原作者ビーノ先生の投影であるワセダが寄せる反応の優しさ。

是非、2期を!

投稿 : 2019/10/04
閲覧 : 113
サンキュー:

8

ネタバレ

もも さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

勉強

最後の話しは深い意味があるのではないか。勉強しなけねば、どんな結果があるか。それは残酷な現実だ。
勉強するべきのとき、ちゃんと勉強するはずだと思う。勉強の重要性はもちろん、アニメを見ることも重要だ。
超面白いアニメだぜ。

投稿 : 2019/10/02
閲覧 : 20
サンキュー:

2

ネタバレ

オッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この面白さは想定外

1話を見た時は「息抜きに観ようかな?」程度の感覚だったが、話が進むにつれて次回が楽しみになってくる不思議な感じがした、コメディが多い前半に対し、後半は単に笑える場面だけでなく、ちょっとシリアスな感じも伺えた、キャラが非常に個性的で各キャラに焦点が当たる回がしっかり用意されていてgood‼︎ちなみに自分はロボ推しです

そして何よりこのアニメの一番気に入ったところはOP「輪!Moon!dass!cry!」です、1話で聞いた時、特徴的な曲だなあと思って、何回か聴いていると、もう頭から離れなくなってしまい、気分が上がらない時はこの歌を聞いたり口ずさんだりして元気をもらっています、この歌はFull.verも素晴らしいので是非聴いてみてください

また声優陣もかなり豪華、タイトルと合わせて「人気声優の無駄づかい」と呼ばれるほどのメンバーで1話から聴いたことのある声ばかりでびっくりした

今週で終わってしまい、もう見れなくなると考えるとなんだか寂しい気持ちになります、一気見するタイプのアニメではないけど一週間に1度見たくなるアニメです

※下記の点数はあにこれβの5種類の評価項目のうち声優を除いた4項目の点数をさらに詳しくつけたものです、一応レビューした全ての得点でつけてます
・物語[82.0]癖になる笑いがある
・作画[76.0]特に悪いところなく安定
・音楽[89.0]OPが頭から離れない、EDも良い
・キャラ[80.0]非常に個性的
【総合得点】[81.6]

投稿 : 2019/10/02
閲覧 : 111
サンキュー:

12

ネタバレ

あるじゃーのん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

女子高生の無駄づかい

マジメ回とヤマイ回は腹抱えるくらい笑った、あと最終回も。
メインもサブもとにかく良いキャラだらけでした。

投稿 : 2019/10/01
閲覧 : 65
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

男子ならぬ「女子高校生の日常」

タイトル通り、一昔の日常ギャグ漫画の再来のような内容でした。
とにかく、声優陣の演技が面白くてツボにはまりましたw

≪1話≫
{netabare}
登校シーンがまさに「男子高校生の日常」。これはキャラのモーションだけで笑わせにくる作品だと感じました。

まず担任の教師の言動がアウト過ぎて爆笑しましたw

そして、強烈な個性の塊の女性陣3人。

クラスメイトに「あだ名」を付けるという何気ない行為で、此処まで笑えたのは久々。

中学校時代に暇を潰してました。主にニキビを潰してました。はある意味明言w

特に「戸松遥」さんの演技は、完全に素の性格丸出しで笑えました。「SAO」のアスナさんしか知らない方はギャップの差に悶絶かも知れません^^;

まあ、ストーリーは例えクソだったとしても、ギャグだけで十分笑えそうなので、このまま視聴続行ですねw
{/netabare}

≪2話≫
{netabare}

何か色々とクラスメイトにも痛い人が目立ち始めました^^; 明らかに中二病的な子がいますが、トリオのバカが頭一つ抜けてヤバイ子なので、中二病がマシに見えてしまうのは何でだろうw

また、最期のお菓子をめぐってのジャンケンには笑わされるw「最初はエックス!」そんな掛け声は初めてw

ヲタの漫画では、面白い・つまらないのコメントすら出ず、構図・パースの取り方から突っ込みどころ満載で笑わされました。

この作品を視聴してて、中二病や痛いキャラを出すなら、ギャグやコント系のアニメにしないと駄目だなぁと痛感。

{/netabare}

≪3話≫
{netabare}
今回はロリの日常回でした。それにしても、バカとヲタそしてロボ。他のキャラの回でも良い感じに絡んで来て笑えました。特に、バカの演出は頭一つ飛びぬけてますねw

ショッピングモールのシーンは、腹抱えて笑いましたw
{/netabare}

≪3話≫
{netabare}
今回はロリの日常回でした。それにしても、バカとヲタそしてロボ。他のキャラの回でも良い感じに絡んで来て笑えました。特に、バカの演出は頭一つ飛びぬけてますねw

ショッピングモールのシーンは、腹抱えて笑いましたw
{/netabare}

≪4話≫
{netabare}
まじめの日常話でしたが、彼女が思った以上に不器用で面白かったですね。あの丸秘ノートの中身は、本編中に拝ませてくれるのだろうか・・・。やたらノートの中身が気になりましたw

今までは、まじめだけはバカと上手く会話できるのではないか?と思っていましたが、まあ無理そうですね。そして、毎回小ネタで笑わせてくるバカ。

カツラ+補習の張り紙は中々シュールw
{/netabare}

≪5話≫
{netabare}
新キャラ「りりぃ」が登場。好きなものは女の子。嫌いなものはオスで~す。笑うしかないw 原作者のギャグセンスは素晴らしい。

りりぃの中では、バカ=オスという認識らしく、拒絶反応が出まくるのにはなんとなく納得w

彼女の苦手なものは「バカ」なようです。あ、弱点はどうやら「ロリ」っぽいw
{/netabare}

≪6話≫
{netabare}
新キャラ「まじょ」の回。何というか、この作品はキャラの主張が物凄く強いです。

まじょはオカルト研究会の理想像みたいなキャラですw オカルト好きが女子高生と馴染めるのか?正解は、周りが可笑しければ自然に馴染めるwでした。

あみだクジ一つ取っても、強すぎる趣味の影響が出すぎていても、バカの反応一つで何となく場が和む。面白いバカの存在って重要だなと思いますねw
{/netabare}

≪7話≫
{netabare}
中二病「やまい」が中心ですが、冒頭にバカが言った「心のパンツ」の一言に笑いを持っていかれましたw

やまいを見ていると、「中二病でも恋がしたい」の彼女の面影が出てきますw特に、ワセダとの絡みが一々ツボにはまりますねw

包帯で汗疹が出来た話だけで、ここまで笑ったのは初めてw
しかし、これもジャブだったことに気づかず、最後の校歌斉唱で腹筋が崩壊しました。正直な話、ワセダが校歌を歌うと、いろいろと危険だと確信しました・・・。
{/netabare}

≪8話≫
{netabare}
実際に水着で海かプールに行くんだと思ったら、まさかのバカの妄想だった・・・。

ただ、福引で旅行を当てる。当てた賞品はメルカリで売却という、なんとも女子高生らしい発想w

水着を選ぶにしても、性格が良く分かる水着選び。特にロボのミジンコは笑えましたw
{/netabare}

≪9話≫
{netabare}
タイトルで「ロリ・りりぃ」の絡みだと分かりましたねw それにしてもりりぃの言動が危険すぎる・・・。また、ロリの勘違いが可愛くて一々笑えますねw

本人は至って真面目なのに、笑ったら可哀想なのは分かるけど、どうしても笑ってしまう。
{/netabare}

≪10話≫
{netabare}
ロボの回で、恋愛が絡んでくるとは・・・。CV松岡君からのヲタ・バカに対する刺々しい一言がツボにw

後は彼の演技力に笑わされている感じでした。それにしても、脇役にも手を抜かず、絶えず笑いを取ろうとする制作陣の姿勢は嫌いじゃないですw

ロボと松岡君との会話も、妙に噛み合わない点も評価高いです。「みなみけ」でもあった、性格・見解の違いですれ違う2人。あの手この手で笑わせてくる趣向は面白いw
{/netabare}

≪10話≫
{netabare}
ロボの回で、恋愛が絡んでくるとは・・・。CV松岡君からのヲタ・バカに対する刺々しい一言がツボにw

後は彼の演技力に笑わされている感じでした。それにしても、脇役にも手を抜かず、絶えず笑いを取ろうとする制作陣の姿勢は嫌いじゃないですw

ロボと松岡君との会話も、妙に噛み合わない点も評価高いです。「みなみけ」でもあった、性格・見解の違いですれ違う2人。あの手この手で笑わせてくる趣向は面白いw
{/netabare}

≪11話≫
{netabare}
ここで、低所得pの正体が明らかに。しかもそれがワセダw ヲタが初めて女子高生だと感じる回でしたね。それにしても戸松さんのキャラ崩壊が激しくて、SAOの視聴を躊躇ってしまうレベルw

しかしながら、実際の腐女子の雰囲気が出ていて笑えます。ワセダが作った曲が出来た理由も一々小ネタが仕込んであってツボに来ますねw

そして、散髪屋・コミケ会場の脇役ですら濃すぎるキャラ・・・。
{/netabare}

≪最終話≫
{netabare}
最後なので予想は出来ましたが、バカ・やまいに留年の危機が迫る。バカがあまりにもバカすぎて笑うしか無く、元素記号を覚えるだけでも大変なのが分かりますw

テスト間近になると、寝る時間すら無く廃人になる姿は、実際の学校生活で「そういや、テスト前になるといるよなw」と納得いく内容。

ED後のコネタがありましたが、あの様子を見ていると、無事に進級はできたようですw
{/netabare}

投稿 : 2019/09/30
閲覧 : 67
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

個性的なJKはいかがですか?

勢いでガツンってくるタイプのギャグではなく
ジワジワ侵食してくるタイプのギャグだと思います。

シュール系。私は少し苦手です(´ᵕ`)


なんたってバカさん(あだ名)がもう
できれば関わりたくないレベルの"バカ"だったので
それを受け入れるまでにも少し時間がかかりました。
慣れればすごく、心強い子。
でもやっぱり関わりたくはないです。(笑)


好きなキャラクターはヲタとロボ。
「膝が曲がらない」話は、たぶん一生忘れません。



=そういえば=
{netabare}
私も高校時代は女子クラスだったので
こんな風にくだらないJK生活を
おくっていたような気がします。

後ろの席の子が
朝から納豆おにぎり食べてたのを思い出しました。

・・・・・・におうよ!!!
{/netabare}

投稿 : 2019/09/29
閲覧 : 65
ネタバレ

Hanyaaaan さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

このギャグにハマりました

あまりに面白くて原作を読みましたが、6冊ある内容をうまく編集されていますね!原作よりアニメの方が格段に面白いです。
すばらしい。

声優陣もすばらしい。
ロボが豊崎さんだって分からなかった。いい仕事してますね。

ヤマイとバカが顔ハメ看板で抜けなくなる話が好き。

投稿 : 2019/09/29
閲覧 : 27
サンキュー:

7

ネタバレ

ウィーハウック さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

何だかんだ今期で一番面白かった

まあこれと『手品先輩』『お母さん』しか観てないけど・・・・・・・

東村山のご当地アニメby東村山市長

キャラの感想。
バカ→声質は違うけどヤスナ
ヲタ→戸松本人じゃね?
ロボ→寂しがり屋
ヤマイ→中二病版バカ
ロリ→腹パンしたい
マジメ→親子丼したい
マジョ→引きこもりスプラッタ女
リリィ→ちょろレズ


校歌にある「日照権」って、あれマジなのかな(笑)

投稿 : 2019/09/29
閲覧 : 23
サンキュー:

4

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

良質なJKギャグアニメ。

詳細は公式でも。

女子校に通うことになった3人組。モテたいけども
モテないのはなぜ? と自問自答するコメディ。
という感じです。

まあ、要は「日常」とか「あそびあそばせ」と同じ
構図なわけですよ。女子3人組のコントという。
ただ、初回に関しては上記の2作品には遥かに
及ばないです。

せっかく赤崎、戸松、豊崎という、なんとも豪華な
キャストなのにねえ。

とりま3話まで様子見です!

=====第2話視聴後、追記です。

と、初回の手応えは微妙と思っていたのですが、
2話に来て一気に面白く感じてきました。

なんというか「あそびあそばせ」感もあり、古くは
「稲中卓球部」的な何かがある気がしています。

これは継続視聴しましょうかね。

=====第3話視聴後、追記です。

あれ?
これ、すげえ面白いんじゃ…?

今回はロリ回。
ロリとロリばあちゃんの心温まる?話でした。
いつ「マジやばくね」って言い出すかって感じ
でしたがw

ちょっと期待してもいいかもです。

=====第7話視聴後、追記です。

序盤からレギュラーで出ている、ヤマイ掘り下げ回
Death。

この作品ほど評価うなぎのぼりなモノはないです。
何というか、凄く丁寧に作っているのが観ている
こちらに伝わってきます。
作画もかなり良いです。個人的には、マジョの
キャラデザが好みです。かわいいですね。

今回最大のダークホースは、これでしたね。

=====最終話視聴後、感想です。

非常にバランスが良く、ちょっとオシャレな感じも
ほんの少しだけする良質なギャグアニメでした。
正直、まったく期待せずに観始めたんですが、
気づけば毎週、2周するほどハマった作品です。
まさにダークホースでした。

メインがバカ、ヲタ、ロボの三人組。その周りを
ロリ、マジメ、ヤマイ、リリィ、マジョが固める
布陣。このシンプルなあだ名により、キャラを
認識しやすく、それぞれに愛着を持ちやすくして
います。あ、先生のワセダも含めてね。

初回の感想で、赤崎、戸松、豊崎という豪華声優陣
なのに……と書きましたが、トータルで見たら、
このメンバーだからこそ面白さにパワーが加わった
のは間違いないですね。
さらに脇を固めるのが高橋李依、長縄まりあ、
佐藤聡美、冨田美憂、M•A•Oという実力派揃い。
声優陣の演技もこの作品の高評価につながって
いると思います。

スッキリとした構図で、観ているほうも安心して
観られました。
かなり制作陣が有能なのでしょうね。
下手に作れば、まったく面白くなかったでしょう
から、これを今期の上位争いまで持ってきた手腕は
高く評価されるべきだと思います。

いや、実に面白かったです。GJ!

投稿 : 2019/09/28
閲覧 : 132
サンキュー:

17

ネタバレ

dakiramk3 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

無駄づかいという名の贅沢

 ほとんど全編を通してギャグで通して、テンションの高さとキャラの魅力で突っ走った佳作だったと思う。バカのボケだけではなく、マジメならではの常識すぎる発言が逆にボケになったり、ロボの得体のしれない発言がやっぱりボケになってたり、厨二病という存在そのものがボケになってるヤマイといい……そしてそれをいい塩梅に調和させるロリとリリィという……キャラクターのバランスが非常に重要な作品だと思いました。
 そんな中でも、ちょっと切ない感じになったりほっこりする話もあったりして、バリエーションに富んでいる点も見逃せない。

投稿 : 2019/09/26
閲覧 : 66
サンキュー:

13

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もっとー私的アニメ感想簿28

「ジョジョ~、女子高生はいいぞ」
「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ーっ」
という事で

・・・いや、タイトル聞いて思いついたもんで、一応書いておこうかと(おいっ)

第1話を見たときは、こんなもんかなと思って見てたんですけど、クセになるというか、だんだんはまっていきました(笑)
個性的というか、ある意味定番のキャラとバカが繰り広げるしょーもない(ホメ言葉)ギャグアニメです。
とにかく主人公があだ名通りバカでバカです(大事な事なので2回書きます)
あと、主題歌の3人が飛んで空中で静止するカットが何気にツボにはまりました。
まあ、やってる事はホントにど~でもいい事なんですけどね、何かジワジワと来るんですよね、これが。

おまけ
その1
「あのさ、今からスゴイ事」
「10秒以内で言え。もしくはネタなして(ぐっ)」
その2
弱いものいじめを見つけて止めようとするロリ
「おいテメェら!弱い者いじめしてんじゃねぇ!」
「(何だお前、どこ小だ)私は高校生だ」
「嘘つけよ、高校生ならもっとおっぱいあるはずじゃん!」
「ほほう、いい度胸じゃねえか」
「げっ、あんたは黒子のリコ(くらえ、相田式秘伝マッサージ)」
「あなたは再起不能になりたいのですか、とミサカは言います」
「お前、いっぺん死ぬアルヨ」
こうして見ると結構貧乳キャラもいいかも(うぎゃ~っ・・・)

投稿 : 2019/09/24
閲覧 : 75
サンキュー:

17

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえずの簡単な感想

 原作は未読。
 ざっくりした印象はギャグ寄りの女子日常系といったもので、個人的には「あずまんが大王」や
「らき☆すた」などに連なる系統の作品かなという感じ。割と最近作品だと「あそびあそばせ」に
近い印象。
 ギャグ寄りということで、きらら系と呼ばれるような作品群ほどキャラ萌えを重視していない
ようではあるが、笑いネタがキャラの個性、あるいはキャラ同士の個性のぶつかり合いで生まれる
ようなものが多く、このキャラ描写がキャラの可愛らしさを引き出しているようなことが多く、
結局はキャラ自体の魅力も高まっていたような。
 ギャグ寄りの作品は割とブラックなものが多い印象があるが、本作におけるキャラいじりはあまり
悪意がなく、思いの外優しい世界になっていたみたい。

 キャラの魅力の一つにキャラデザインがあるようで、いずれも可愛らしいデザイン。
 作品世界においても美少女が揃っているようだが、そんな中で主役のバカこと田中 望は例外
みたいw。
 このバカは本当に馬鹿なうえにとにかくうざいが、誰にも遠慮せずに踏み込んでいく態度が結果と
してはクラスメイト同士を繋いでいくハブ的存在になっていたような。不登校だったマジョが学校に
通うようになったのはバカの存在が大きいし、孤立気味のヤマイと交流を持つのはマジメとバカ
ぐらいのような。
 このバカはクラスメイトのほとんどにあだ名を付けてしまうが、多くの作品においてあだ名は
小グループ内において使われるものだったり、特定の人物のみ使われるものだったりするが、
クラスメイト全員が互いにあだ名で呼び合う、それも一個人が勝手に決めたあだ名という状況が
なんかおかしい。
 メタ的にはこのあだ名はキャラの特徴を端的に言い当てていることが多く、一種の記号的役割を
果たしている感があった。
 このあだ名を使用しているためか、他作品に較べて田中(バカ)、菊池(ヲタ)、山本(ヤマイ)といった
具合にオーソドックスな名字が多かったように思える。

 女子高生に負けず劣らず、いい味を出していたのが担任教諭のワセダこと佐渡 正敬。
 登場時はダメ教師といった空気を醸し出していたが予想外にいい先生だった。ネタ的にも
Cパートに多かったヤマイとの絡みは秀逸。

 キャスト的には若手組とベテラン組がおおよそ半々とバランス良く、各キャストもギャグ・
コメディ作品に定評のある人が多く、そういう意味では安心して観られた。
 個人的にはヲタ役の戸松 遥、リリィ役の佐藤 聡美のテンション高めの弾けた演技が良かった。
 キャストと言えば、意図してか偶然かは判らないけど、中の人繋がりの遊び的要素も面白く、
「このすば」ではゆんゆん(ロボ役豊崎 愛生)の方がめぐみん(マジメ役高橋 李依)にご執心だったのに
本作では逆だったり。
 極めつけはキリト(高橋役松岡 禎丞)とユージオ(青山役島崎 信長)のBLに興奮する
アスナ(ヲタ役戸松 遥)という図式で、男性陣のキャスティングに関しては意図したものとしか
思えない。

2019/09/23

投稿 : 2019/09/23
閲覧 : 45
サンキュー:

5

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

時々

時々突然面白い回もあった。全般には眠い。

投稿 : 2019/09/23
閲覧 : 52
サンキュー:

6

ネタバレ

しゅう さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

毎回楽しみ

最終話も良かったd('∀'*)
毎週楽しませてもらいました♪

8話まで視聴済。
ありふれた異世界ものより数倍面白いです。
ホントくだらないんだけど、シュールなお笑いが好きな自分にはツボでしたd('∀'*)
特に7話は序盤から飽きさせず神回かと…
やまい&わせだ、やまい&バカの絡み最高でした✨

投稿 : 2019/09/23
閲覧 : 65
サンキュー:

9

ネタバレ

リプトン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

え?!普通に今期一位です。

今期色々見てるけどなんだかんだ言って1番これがたのしみにしてます。
まず出てる個性豊かすぎる女の子が全員可愛いです。僕はリリィが好きです。はい

あとギャグのレベルが高すぎる。毎回声出して笑っちゃいますそれくらいハイセンス。
そして1話1話がギャグ交えつつ、なんか心にぐっとくるものがあります。30分がこんなに短く感じるアニメはありませんでした。
こんなに面白くて青春を感じる作品はもっと評価されてもいいと思います。次回最終回なのが本当に残念で仕方がありません。

アニメが終わっても何回も見直してしまうと思います。ここまでおもしろいと思ったのはワンパンマン以来でした。
ED青春のリバーブも最高です。

追記
最終回見終わって、はあー終わってしまった、、、
ばかがやっぱり良い味出してるなと思いました。全てが好きなアニメだったのに残念だけど、、
原作買います。

投稿 : 2019/09/22
閲覧 : 70
サンキュー:

6

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女子校JKたちが笑いを取るようです(全話視ました。)

全話視聴記念書込(2019/09/22)
マニアックで強い個性を持ったJKが日常を過ごすとこうなるというコメディ。一話一話は○○回なわけですが、その内容は別の回のお話に引き継がれていて、見続けるていると気が付かないうちにリアル感を感じるようになるような気がします。もちろん彼女らの個性や才能はエキストリームで常識外ですが。
 各話、各々の個性故に引き起こされるトラブルや事件を眺めているうちに気が付けば爆笑しています。でもロリを泣かすのは小さい子をイヂメている(実際そうですが)みたいでテンション下がるのでやめて欲しいです。まあこの程度なら卒業した後のためのことを考えるとイイ勉強なるのでしょうが。

 この続き、2年生以降のお話もアニメで視たいなと思いました。


--以下一話め時点の感想--
(タイトル漢字間違訂正;07/JLY/2019)
勿論コメディです。高校一年生ぐらいの時分の自意識過剰や同級生との距離感などの感情や行動をたぶん上手く表現しているのでと思います。

CV陣を貼っておきます。
田中 望(バカ):赤﨑千夏
菊池 茜(ヲタ):戸松 遥
鷺宮しおり(ロボ):豊崎愛生

百井咲久(ロリ):長縄まりあ
山本美波(ヤマイ):富田美憂
一 奏(マジメ):高橋李依
染谷リリィ(リリィ):佐藤聡美
久条翡翠(マジョ):M・A・O
佐渡正敬(ワセダ):興津和幸

第一話は、クラス全員のニックネームを田中 望(バカ)が考えていました。登場キャラたちはみな個性的な特徴を持っているようです。「バカ」はものすごくカレシが欲しいようです。

次回もたぶん視ると思います。

投稿 : 2019/09/22
閲覧 : 36
サンキュー:

16

次の30件を表示

女子高生の無駄づかいのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
女子高生の無駄づかいのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

女子高生の無駄づかいのストーリー・あらすじ

ちょっと残念な女子が集う、さいのたま女子高校を舞台に、とてつもないバカ・田中(通称:バカ)、アニメや漫画を愛するオタク女子・菊池(通称:ヲタ)、いつも無表情でロボットのような少女・鷺宮(通称:ロボ)を中心に、個性豊かで魅力的な仲間たちが、女子高生というキラめきに溢れた青春を無駄に浪費していく抱腹絶倒のJK学園コメディが今、幕を開ける!(TVアニメ動画『女子高生の無駄づかい』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年夏アニメ
制作会社
パッショーネ
公式サイト
jyoshimuda.com/
主題歌
《OP》田中望(CV.赤﨑千夏)菊池茜(CV.戸松遥)鷺宮しおり(CV.豊崎愛生)『輪!Moon!dass!cry!』《ED》田中望(CV.赤﨑千夏)菊池茜(CV.戸松遥)鷺宮しおり(CV.豊崎愛生)『青春のリバーブ』

声優・キャラクター

赤﨑千夏、戸松遥、豊崎愛生、長縄まりあ、富田美憂、高橋李依、佐藤聡美、M・A・O、興津和幸

スタッフ

原作:ビーノ(KADOKAWA「コミックNewtype」連載)
総監督:高橋丈夫、監督:さんぺい聖、シリーズ構成:横谷昌宏、キャラクターデザイン・総作画監督:安田祥子、サブキャラクターデザイン:古川英樹/番由紀子/満若たかよ、監督補佐:橘紗央莉、美術監督:斉藤隆博、美術設定:中村嘉博、色彩設計:鈴木咲絵、撮影監督:山本弥芳、編集:丹彩子、音響監督:明田川仁、音楽:菊谷知樹、音楽制作:KADOKAWA

このアニメの類似作品

この頃(2019年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ