「ハイスコアガール II(TVアニメ動画)」

総合得点
68.1
感想・評価
53
棚に入れた
464
ランキング
1305
★★★★☆ 3.6 (53)
物語
3.7
作画
3.4
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

にゃん^^

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

つづきだから1期(15話まで)を先に見てね☆彡

公式のINTRODUCTION
{netabare}
少年は好きだった、ゲームが。
少女は出会ってしまった、ゲームと。

勝利への渇望と、技術の探求心と、個人の自尊心が渦巻くゲームセンターで生まれ、育まれていく友情と恋。友人や家族、そしてゲームキャラクターに支えられ、少年少女たちは強く、大きく成長していった。あきらめなければ無限コンティニュー?

ハルオ、晶、小春が挑むファイナルステージの行方は!?
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:押切蓮介(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:山川吉樹
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:桑波田満(SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)
キャラクターモデルディレクター:畑野雄哉(SMDE)
美術監督:鈴木朗
色彩設計:舩橋美香
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:下村陽子
音響制作:マジックカプセル
CGIプロデューサー:榊原智康(SMDE)
CGI:SMDE
アニメーション制作統括:松倉友二
アニメーション制作:J.C.STAFF
{/netabare}
キャスト{netabare}
矢口春雄:天﨑滉平
大野晶:鈴代紗弓
日高小春:広瀬ゆうき
大野真:赤﨑千夏
矢口なみえ:新井里美
宮尾光太郎:興津和幸
土井玄太:山下大輝
業田萌美:伊藤静
じいや:チョー
鬼塚ちひろ:御堂ダリア
沼田先生:中村悠一
遠野先生:植田佳奈
ニコタマちゃん:井澤詩織
高田馬場サガット:鈴村健一
大井町オルバス:寺島拓篤
九品仏ブランカ:諏訪部順一
玉川学園前サスカッチ:小野賢章
ガイルさん:安元洋貴
ザンギエフさん:三宅健太
豪鬼さん:武虎
{/netabare}


1話ずつの感想


ROUND 16
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
あれは1991年。大野財閥の令嬢として度重なるお稽古やレッスンに我慢できず飛び出した晶は、逃げ場として「ゲーセン」と出会う。誰も選ぼうとしないザンギエフに手を差し伸べた晶は、初プレイにして見事『ストⅡ』をクリアしてみせる。晶にとって安らぎの場となったゲーセンだが、待ちガイル、投げハメで晶のザンギエフを苦しめるやつが! そいつの名はハルオ。出会いは最悪だったが、ゲーマーとして徐々に理解を深めていくふたり。ゲーセン遠征に夏祭り、重ねる日々が互いをかけがえのない存在にしていく。それから4年……。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は、晶が春雄クンからもらった指輪を、だいじそうにさわりながら
小学のときから今までのことを思い出すおはなしで
ザックリ総集編みたいだったけど
晶目線のおはなしだから、見たことないエピソードがいろいろ。。

晶がテキトーだったお姉さんの代わりに
業田先生からきびしくしつけられるようになったのはかわいそうだった。。

家を飛び出してゲーセンで遊んでるうちに
あんまり使われないキャラのザンギとハガーに出会って
共感してプレイしたら、一気にゲームクリア。。って天才^^;

でも、業田先生からいろいろきたえられたから
反射神経とか、楽器でおぼえた指の使い方とか、いろいろ役に立ったのかも?

その後はしばらくして、対戦した相手に禁じ手を使われて
ケンカになった相手が春雄クンだった。。
ってゆう1話のおはなしにつながって
13~15話をTVで見てた人には、思い出が新しいかも^^


後半は、ハルオくんとと宮尾クンがゲームを終わって
ハルオくんとの家に行くとちゅう、買い物によったお店が小春の家。。

ハルオくんとにフラれて、顔を見たらビンタしちゃうくらいなのに
宮尾クンにさそわれたらホイホイついてく小春って
分かりやすいツンデレだよね^^

お店の前にある筐体見ながら、こんどは小春の回想があったけど
思い出も少ないって、やっぱりサブヒロインだから?
ちょっとかわいそう。。

それで、小春もつれて家に着いたら、晶もお姉さんにつれられて来てて
ハルオくんと以外は、みんなで気まずい思い、って。。
こうゆう時、みんなでトランプでもしたらいいのに☆彡

それでさいごに小春が「あの。。」って口を開いたところで終わったのが
すごいビミョーだった^^


来週、何がおきるんだろう。。ドキドキ^^
{/netabare}
{/netabare}
ROUND 17
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
宮尾と小春を連れてハルオが家に帰ってくると帰宅すると、そこには晶と真が。みんなでハルオの部屋に集まるもなぜかピリピリとした空気が。宮尾や真は耐え切れずに部屋をとび出てしまう。一方、部屋の中では小春と晶が『バーチャ2』対決! 二人の気持ちがいまいちわかってないハルオの前で熱戦が繰り広げられる。ふたりの勝負は、結城晶の高難易度技、通称「アキラスペシャル」で決着。小春は負けたものの真剣勝負の結果に晴れ晴れ、晶とも再戦を約束する。ハルオはというと去り際の晶に足を踏まれ、読めぬ女心に首をかしげる。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしだったけど
ハルオくんとのニブイところが2人とも許せないみたいだけど
ホントはそこがいいところだと思う^^


何がおきるかちょっとドキドキしてたけど
晶と小春がゲームで対戦。。って。。知ってたw

ってゆうか、晶が自分用のコントローラーを出したところで気がついたけど
晶はハルオくんと2人でゲームしたくって来たのに
小春と対戦することになって、キレたんだよね^^


そのあと、ハルオくんがゲーセンに行くと
スナオになれない小春と、小春の肩を持つゲーム友だちが冷たくって
ハルオくんは渋谷のゲーセンに通うようになって
渋谷勢対溝の口勢の対決に巻きこまれちゃうの。。

後半は、そんな渋谷のようすのおはなしだったけど
小春はハルオくんのこと好きなのに
顔を見たらなぐりたくなる、って、スナオになれないなぁ。。

やさしくしてあげたらいいのに。。ってゆうか
きっと、やさしくしても、好きにはなってくれないって思うけど。。


でも、ハルオくんのことを好きになった女子が、2人ともツンデレって
作者の人が、そうゆうタイプの子が好きなのかな?
{/netabare}
{/netabare}
ROUND 18
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
小春につれない態度をとるということで、溝の口のゲーマー勢から冷たい仕打ちを受けたハルオは、すっかり渋谷のゲーセンに入り浸るようになっていた。そんなハルオを真が訪ねてくる。真から晶が『ストZERO2』をやり込んでいると聞いたハルオは、晶との対戦に胸躍り、「地元に帰ろう」と思い返す。だが、カラオケやアムラーファッションなど、渋谷の楽しさにハマってしまった真を連れ帰ることができず……。そうこうしているうちに溝の口勢と渋谷勢による、プライドを賭けたゲーマー対決が始まろうとしていた!
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのつづきで、10人抜きで渋谷勢に勝った小春が
雨で電車が止まったのをいいことに、ハルオくんをデートにさそったり
ファミレスで1晩いっしょにいて、ハニトラしかけたりするんだけど
とうとう朝になって駅でハルオくんに抱きついたところに晶が来て
2人を見かけて、ハルオくんも晶に気がついたところでオシマイ。。



小春は1回フラれてるのに、すごいなぁ。。
ってゆうか、こわいくらい。。

でも、ハルオくんも晶とのこと、はっきりしないのも悪いよね。。
晶も自分から、何も話さないし。。

さいごはハルオくんがはっきりしないと
ダラダラさいごまでこのままでいっちゃいそう。。

ハルオくんはそれでもいいのかな?
{/netabare}
{/netabare}
ROUND 19
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ファミレスで一夜明かした渋谷で小春に抱きつかれたハルオ。そこに遭遇する晶。後日、ハルオは真から、渋谷に晶がいたのは渋谷勢から足を抜けられない自分を探していたからだと知らされる。そして宮尾に続き、真からも晶や小春に対する煮え切れない行動を責められ、ハルオは思わず逃げ出してしまう。そこへ黒服の男たちがやって来て、ハルオは連れ去られてしまう。連れていかれたのは晶の家。戦々恐々のハルオだったが、晶はハルオと一晩過ごしたかっただけだった。SFC版『ファイナルファイト』シリーズ3本をプレイして、二人の夜はふけていく。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は晶の逆襲編かな^^


駅で2人を見つけた晶は
逃げようってする小春を引き止めて、いっしょに帰ったけど
2人にキャンディくれたりして、おこってないフリ?

2人でいるのを見て、やきもち焼いたりしてても
きっと小春が、ハルオくんのことを
とっても大好きな気もちが分かるから、冷たくしたりできないのかも?


ハルオくんが黒服の男の人たちに拉致られたけど
晶はただ2人で1晩中ゲームをしたかっただけみたい^^

お母さんにも許可をもらってあったから、ただ2人でゲームしただけ

晶が眠ったあとは、ハルオくんはじいやさんのへやで眠って
やさしい、ってゆうより
ほんとにゲーム以外のことはメンドくさいみたい^^

にゃんもそうゆうハルオくんの気もちは何となく分かるけど
晶も小春もキライじゃないけど、遊び友だち、ってゆう感じで
晶のことは好きなのかもだけど
ずっといっしょにいたい、ってゆうのとはちがうのかも?


さいごは眠ってるハルオくんを残して、晶が小春とゲーセンに行くおはなしで
たぶん2人でゲーム対決するだけだって思うけど
晶が何にも言わないから、すっごくコワイw


今回のメインストーリーはそんな感じだったけど
家でハルオくんのお母さんと、真がいっしょにいるシーンは
シュールでおかしかったw
{/netabare}
{/netabare}


投稿 : 2019/11/17
閲覧 : 85
サンキュー:

15

ネタバレ

※アニをた獣医学生◎

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

またこの日常を見られます!

ハイスコアガール、ovaの続きも見られるのでしょうかね。
13話。ovaでやったところまでは同じなのでしょうか?同じ感じっぽいですね。

ハルオママの強さを、ハルオを信じる心を見られました。


また始まります。

14話。はるおの答え。向き合うこと。ゲームで。
小春ちゃんとはるお。正々堂々、本気の勝負。
小春ちゃんは、はるおと付き合うため、はるおはそれに答えるため。
はるおは大野の影をみる。

はるお、偉いよな。趣味に真っ直ぐでバイトまでして、家にもお金いれて。

はるお、愛されてるなぁ。


15話。とりあえず最後。来週から2だ!

もえみ先生があきらやはるおに動かされるのは目に来ますね涙

大野さんのむふー、いいよね。

関係性が少しずつ変わっていく。でもそれは悪い方向ではなくて、お互いに好きなことに没頭しながら深めていくような、そんな甘酸っぱい関係。

そうね、ここでの指輪いいよね。


16話。大野さんとはるおの出会い。大野さんの抱えるものはわかっていたが、こういう経緯だったのかと納得。
ザンギエフ好きなのも大野さんらしい。使いにくいキャラを愛で補う感じ、最高。
小学生のはるおとは色々ぶつかったが、それがなかったら今の関係もなかった。

後半。みやおのストレスがマッハだよ(笑)
でもそれがいい。大野さんと日高さんが出会って何が始まるんです!?



時々でるガイル面白い。

17話。鈍感はるお。もっと気づいてくれって感じにもなるけど、これがはるおなんだよね。
不器用に、ぶつかり合ったり歩み寄りながら、自分で気づいていくんでしょうね。

戦いが始まります。


小春ちゃんが素直になれないのもしょうがない。


18話。今回は小春ちゃんのぐいぐい加減がヤバかった。蒼いですね。青春だ。

大野さんもだけど、小春ちゃんも、本当にはるおが大好きなんだね。

19話。大野さんとはるお、お泊まりでゲーム。懐かしいゲームたち。

はるおのさりげない優しさができる男。鈍感だけど。

さて、大野さんと小春ちゃん…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文句なしで好き。

投稿 : 2019/11/16
閲覧 : 110
サンキュー:

10

ネタバレ

Takaさん

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

ハルオ、戦場にルールは無い。 あるのは生か死、それだけだ。

13話~15話って{netabare}OADか何かでやったのと同じ内容では…{/netabare}

ハルオがプロゲーマーとかになって終わるのかな…
朴念仁にハッピーエンドは無いような。

19話
{netabare}
コハル vs 大野の恋のバトルへ

やはりゲーム対決なのね。

勝者の景品は、ハルオか…
{/netabare}

17話~18話
{netabare}
コハル vs 大野のバーチャファイター2の戦いが始まり、
朴念仁ハルオは「???」状態に。

ハルオ、いつ両者からの好意に気が付くのだ!

そして次回は、渋谷 vs 溝の口のゲーム対決で、
ハルオ vs コハル
コハルの圧勝。

コハル vs 大野の恋のバトルはどちらに軍配?
次回でわかるのか?最終回まで引っ張るのか?気になるー
{/netabare}

16話
{netabare}
ハルオとの小学生時代の出会いの回想から、
ハルオが宮尾とのゲーセンで遊んだ帰りにハルオの家で男談義をするために、
菓子を買いに店に寄ったら、コハルの実家でコハルも来ることに…

ハルオ家には、大野姉妹、コハル、宮尾とカオスな状態に…
次回、どうなるのかな?

あと、EDの大野っぽい大人のシルエット的な絵が出てくるけど、
大人編まであるの?
{/netabare}

投稿 : 2019/11/16
閲覧 : 57
サンキュー:

3

ネタバレ

かんぱり

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ゲームから始まる純愛ラブコメ完結編

第1期からの続きの第2期です。なので、第1期を見ていないと話がよくわからないと思います。
初見の方は第1期(1話~12話)とOVA(13話~15話)の視聴をおすすめします。
OVAのレビューは1期に書かせていただきました。

んー!やっぱり面白い♪1期からの安定した面白さですね。
ゲームが詳しくなくても充分面白く見れてるので、ゲーム好きの方が見るとさらに面白いんでしょうね。
16話のアキラ視点からの導入もうまいなーと思ったし、原作の力ももちろんあると思うけど、演出も上手いんだと思いました。
OP変わったけど、雰囲気似てるから悪くない感じです。
できればですが、原作のラストのその後も少しあったら嬉しいです!
19話までみました。だんだん終盤の雰囲気が。。
各話のレビューは以下のとおりです。

16話
{netabare}まずは1期の頃のアキラ視点の話から始まったけど、これはこれでアキラに感情移入しやすくなって良いと思います。
奔放な姉の代わりにゴウダから容赦ない指導をされて身も心も疲れ果てるアキラ。
たまらず家から逃げだして街を歩いてるとそこには気になっていたゲームセンターが!
ゲームで不遇な扱いをされてるキャラに自分を重ねたのかな、そういうキャラを使いこなすアキラ。
あ、ここで1期1話につながるんだー。こういう導入いいな。アキラの心の応援キャラはザンギエフなんだね。
いちゃいちゃって何するんだ?って真顔で聞くハルオに笑った。。
コハルは色々あってご機嫌ナナメ。でもハルオの家に誘われて一緒に行くけど・・
そこにはアキラもいて、微妙な空気になるけど鈍感なハルオはお菓子食べてて平気な感じ(-_-;)次回どうなる?{/netabare}
17話
{netabare}重苦しい空気の中、突然始まったアキラとコハルの対戦!
密かにコハルを応援してる私。。コハルが恋敵としてだけじゃなくて対戦相手として純粋に勝ちたいと思ってるとこはいいなと思った。コハルがハルオに対してイライラしちゃう気持ちもなんとなくわかるなー。
コハルとの対戦から、ハルオを目の敵にしてる溝口勢が嫌で、渋谷のゲーセンに来るハルオ。
ハルオの腕が認められて渋谷勢に入っちゃうけど。。コハルとの再戦もある?
ガングロとか懐かしすぎる。。eggとかまだあるのかな?{/netabare}
18話
{netabare}ずんずん教の野望ってすごい名前のゲームだと思って調べたら、本当にあるゲームでびっくり(゜o゜)
渋谷に来たアキラ姉に怒られるハルオ。
でもアキラが寂しい思いをしてるって言われてるのに、ハルオはアキラのしているゲームと対戦することしか考えてないし(-_-;)
渋谷勢と溝口勢の対戦。コハルはすごく強くて、最後にハルオと戦うけど、あっさりコハルが勝っちゃって。。
コハルってホントにハルオが好きなんだね。こんなに思われてるハルオは自分が幸せ者だって気づけよ(-_-メ)
大雨で電車が動かなくなって、お泊りしたいコハルと、タクシーで帰りたいハルオはとりあえずファミレスへ。
コップの水滴を指でなぞったり、足を絡ませたり。こういう演出はコハルの気持ちを表してていいな。
コハルの話をごまかそうと必死にゲームの話をしようとしてるハルオくんかわいい(*^_^*)
朝になって・・コハルの感じだと上手くいかなかったのかな。
ぎゅっとしてと抱き着くコハル。でも目の前にアキラが立っていて(゜o゜)次回修羅場?{/netabare}
19話
{netabare}どうなることかと思ったけど、泣いて立ち去ろうとするコハルをアキラが引きとめて。
帰りの電車でハルオとコハルにアメを渡すアキラ。アキラは夜通しでハルオを探してくれてたんだね。
ハルオと一緒に過ごしたいと思ったアキラは黒服にハルオを拉致させてアキラの自宅に(-_-;)
アキラもコハルと一緒のハルオを見てヤキモチ焼いたのかな。。
じぃの買ってきた大量のゲームをプレイする二人。
お菓子が取れなくなってるアキラに、トレイをさりげなく回してあげるハルオ(*^_^*)優しいなあ。
次の日。コハルを訪ねるアキラ。なぜか一緒にゲーセンに行くけど、対戦ゲーじゃなくて普通に遊ぶアキラ。
次回、二人の再戦ある?{/netabare}

投稿 : 2019/11/16
閲覧 : 111
サンキュー:

17

ネタバレ

ValkyOarai

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ハルオ...コンティニューだ...!!あの日、いっしょに過ごした青春を忘れない そしてジェネラルからラスボスの威厳を学べ

去年からこれをずっと待っていた...
シンフォギアが終わり、もうビッキー達とは出会えない(会えるとしたら劇場版かOVA...)
そして、ハルオと大野、小春もここで終わる...
だが本編は10月下旬から

OVAの続き
{netabare}じいやがホントにゲームに詳しくなっているのがなぁ...
しんみり来ると言うか、なんというかwww

そしてハルオはバイトで稼いだ金を母さんに半分渡し、遠くて安いゲーセンに赴き、対戦で至らなかった点をノートに纏める(これを勉強に生かせwww)
ことをしていた
それだけで努力になる...
っつーかリョウサカザキで3人抜きってすげえって思う{/netabare}

16話 大野の過去と嫌われキャラの救済
{netabare}また91年に遡る
姉貴は完全に大野家の家訓を無視して習い事を放棄
それを晶に押し付ける形となった...
その時癒しを求めていた
小学生の頃から大量の習い事で心からキレていた晶
だからハルオに出会う前に家出を敢行していた
そこで場末のゲーセンに行くことになった...(あれ?喧嘩してたあの二人、夜のゲーセンにおった..)
そこで運命の出会いを、レートでは弱かったザンギの涙を感じ取った晶
そして...初見なのに、抜群のセンスを見せた...!!
次にはファイナルファイトのハガーの涙を感じ取った...!
そしてハメを...!!(これ、コーディーなら楽だけど指疲れるんだよ...)
そう、晶は助けていた。他のユーザーでは使われないであろうキャラを使うことでキャラを心から助けていた...

そして数週間後、連勝していた晶に運命の出会いが...
そう、待ちガイルを敢行していたハルオと出会いを果たす...
あの時はグーパンして帰ったのだが
それでも愛していたことに変わりはない
みょうちくりんなゲーセンに行って指輪を貰ったことも、幕張に行ったことも
貴女が印象的に見えるからだ

そして96年、自分が保育園の年長組の時
ゲーム業界は拡張していった
ってあれ?あの背景の子、マー君の元カノ...?
ちょっと宮尾と語るために、小春の商店へ(大きくなったな内装)
そして向かうことに...
待ってくれ!ハルオ!⇒まーたガイルかwww
しかしフォボスに殴られるwwwww

そう、お っ た
晶 と 姉 貴
そして訪れるラブコメ恒例の...
(思えばゆらぎ荘では女子同士、うらみっこ無し扱いとなったからな。未来では千紗希ルートだが、酌人によってコガラシさんの力を封印&幽奈の成仏、同時に戦争勃発、これによる世界立て直しを理由に皆が和平を結ぶことになるが、彼は重傷を負う、ずっと看病したまま大人になって結ばれるのだが、こんなの本当の幸せじゃないってことで彼女自身がへし折った。
現状コガラシさんにはルートが幽奈、千紗希、狭霧、雲雀、朧、かるらと6人あるのは変わらず。5人もそうだが千紗希は皆を犠牲にしないルートに辿りつけるか?)
(リト君も含めて)こーのスケコマシがッ...!
小春は口を割る「あの...」{/netabare}

17話 テンプレバトルなんざみーんなeスポーツでいいと思うこの頃
{netabare}流石に修羅の空気に耐えられなかった宮尾と姉貴
出て行った後、バーチャファイターすることに
それで分かった。小春はジョイスティック
晶はコントローラー、そんなハンデでも
完封
勝 て な い
だがその帰り、足踏んづけて帰った晶、一緒にやりたかったんだろうな...

いつも行ってるゲーセンはニコタマは勿論、小春の親衛隊が...もう刺身にされるのやだ
俺はただ、晶と同じく、孤高でいたいのに
それで行くのは渋谷だった(マー君おったwwwww因みにこの時期のキリト君は腑抜けています...)
そしてゲーム会館にてあった筐体、それがカイザーナックル
ニコ動やようつべで見たあの最強で最恐で最凶のラスボス
ジ  ェ  ネ  ラ  ル
今では廃刊になっている雑誌、ゲーメストでも「気合で勝て」としか書かれていなかった伝説のラスボス...
しかしタイトーは続編を出さず、悪夢はここで終結することに...
この悪夢は10数年後、アルカナハートで蘇るんだよなあ...でもハルオは大人になったらニッチな格ゲーをやるのだろうか?

でもあの時、晶が教えてくれた...あの時は負けたが、竜気斬やってからの下段蹴り...
これしかないッ...!
しかしこの勝利はゲーマー達の戦争勃発の火種になることを、ハルオと小春は知る由もなかった...
小春がいる溝ノ口勢、そしてハルオが加わることになる渋谷勢
家に拘束されている晶の動向は?
ギャルにGパン取られている奴wwwwwあの黒光りがなついwww
お久しぶりです先生!
そして太刀筋が見えなかった...トキィじゃねーかwwwww{/netabare}

18話 シマの取り合いは完全にヤクザ
{netabare}何だけどまさか姉貴が渋谷に、おーい皆さんー練習は?
そしてカラオケ歌いまくりwwwwwそして着替えちゃいました~
実は晶もゲーセンに行っていたことが発覚
ああ...ニアミスだったのか
俺も彼女とストⅡゼロしたいのに
置いてけぼりはもうごめんだ...
因みにストⅢはずっと後です...姉貴よメタ言うなwww

そこに全面戦争が入り込むのだった(おい、当たっている...そこは戸松さんのララポジション...)
それで燃えた...小春が...圧巻の10連勝、ハルオでも勝てなかった...
そして言った「私の彼氏に、唾つけないで」
それともう一つ「{netabare}脱いで押し倒す{/netabare}なんて、私にもできるから!!」

朧さん「ほう...」

一方晶はコロッケを食べるしかなかった(なぜ入店を拒む)

でもねえ、ゲームじゃないと語れないことがあるんだよ
ってことで渋谷駅へ、しかし落雷で電車が動かん、どうしよ...
この時晶は渋谷会館でジェネラルを...!診察結果:致命傷(何故出会えない...)
半蔵門駅で渋谷勢の小言を小耳に挟んだ晶は...

しっかし、「何でモテない人に私が惹かれるんだろう...」
そうガストで言われても...製作者に聞いてくださいよ小春
私ね、矢口君をハグする夢を見るんだ...
ああ、眠い...
アレある所行きたい...
もう小春は{netabare}入会の覚悟{/netabare}はできていた...

そして...
暗転...龍が如くと同じく...
しかし...私はキャバ嬢じゃない...!

「夢だけじゃ、満足できない!」
「だって襲わなかったもん!!」
「嘘!滅茶苦茶に襲ってた!!」
その時、ハルオの目の前にいたのは...{/netabare}

19話 まだクライマックスは早すぎる
嘗てのゲームに思い出はあるか?
{netabare}ハルオの目の前にあったのは...
ア ル テ ィ メ ッ ト チ ョ イ ス
男なら、後悔したくないならば、Soul melter・EXを選べ{/netabare}
{netabare}しかし晶は...
必死に探していたのに関わらず、投げかけた。優しさを
逃げようとした小春にあのアメちゃんを...

時間は流れて4月
高2になって
入学式の帰りにやってきた姉貴
そしてハルオママは下から来るぞ!気を付けろよ!www
そしてコーディーとハガーのダブルハメwwwwwでもカウンターで跳ね返すハルオwww
俺はただ、殻に閉じこもっていたいのに...恋が絡むとこうなるのはラブコメの宿命...
次に拉致されて晶の所に、黙ってないで何か言ってくださーい

どうやらじいやが言うには、小春に一本取られたから、やり返したいという魂胆だった模様、勿論あの先生はいませーん
おお...ファイナルファイトタフじゃないか...!
今度は2、その次は、スーファミ盤のみの発売だったガイ...
どんどん時代を遡っている...
これで1本取り返したつもりなんだな、晶は
そして小春の家に...!
折角誘ったのに、会話が無い...フォボスが飛んでるwww
赴くはゲーセン、背筋力よりもやっぱり
マ ジ で や り た い
なのはとフェイトみたいに{/netabare}

20話 最初で最後の...

投稿 : 2019/11/16
閲覧 : 166
サンキュー:

6

とらお

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

旧OPよかったなあ

いつも通り?に無関係な情報を紹介します
今はガチのダンサーもアニメ見てます
結果、ハルオのプレイする格ゲーと同等に熱いダンスバトルへと変貌しました

「アキバッカ~ノ」という2on2のダンス大会
本戦の選曲は今期の曲という鮮度がうれしい
客もダンサーも曲を知ってるので曲に合ったダンスを期待&披露
ハイスコアガールOP「New Stranger」を例に紹介しましょう
(ニコニコ動画はログイン不要で視聴可能)
https://nico.ms/sm34824049?from=17
1:00からのコンビ技→音ハメ15コンボ炸裂、うーんハイスコア

他のも紹介
片手倒立でギネス掲載された男
https://nico.ms/sm34209682?from=179
ダンスでなくてもOK、しっかり音を取ってる
https://nico.ms/sm34278892?from=175
音を取りさらに歌詞まで動きにハメちゃう
https://nico.ms/sm32944077?from=79
2on2が4on0へ、よくある光景
https://nico.ms/sm31534614?from=208

普通のダンスバトルはイキッた空気ですがアニソンだと仲良しバトル
こんなに楽しいジャンルですが、知名度も人気もない模様
日本のダンスってブーム後はしぼんで根ずかないものね

今やアニメの評価は世界で登り調子なので別角度からも攻める好機でしょう
音楽やダンスは言語越えて伝わるし世界でウケますよ
待ちガイル戦法な受け身での広がりは外国オタだけにとどまる
ネット配信会社にスポンサーなるよう営業してほしいなあ

投稿 : 2019/11/14
閲覧 : 39
サンキュー:

2

「ひろ。」

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

控えめに言って超サイコー!!(17話まで視聴して)。

※★の評価は暫定的なものです。最後まで見終えてから再度つけなおす予定です
 原作、ラストまで既読です。

>17話まで視聴して
既に原作を読んでしまっていたので
「あとからアニメ化されたものを観ても
 どうせたいして楽しめないんだろうな~」

と思って

視聴がかなり遅れてしまってましたが

はい、大間違いでした!!。


まずED曲、神がかってます♪。わーるどに吸い込まれます♪。さすが!。

OP曲、なんか思春期が見事に表現されてる楽曲だな~♪。
(1期でこのアーティストさんを知れてファンに^^)

OP・EDともに1期アーティストさん続投に大感激です!!。


大野のお姉さん、
最初はどうかな?って思ってたけど
今では個人的にストライクど真ん中です^^。


押切先生の描くモブキャラ・メインキャラ問わずキャラ全般、
なんであんなに不気味気味なのに
憎めなくて哀愁があって、なおかつ面白いんでしょうか?(大絶賛!)。
何気ない話なのに、インパクト効果もあって
ずっと続きが観てたくなってしまって困ってますw。


声優陣も、
春雄はもちろんのこと
広瀬さんの演技もなかなかですね!(誉め言葉)。
二子玉川フェリシアにもグイグイ惹きつけられてましたが
中の人を今調べて初めて知って大納得です。・・どおりで♪。

投稿 : 2019/11/13
閲覧 : 44
サンキュー:

9

ネタバレ

pister

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

今観てる

14話までの感想{netabare}
原作未読、アニメ1期は評価高し。
二期スタートだやったー、と思ったら15話だか16話までは1期終了直後に配信されてたもの、らしい。
あれ?じゃあその感想どこに書けば良いんだ?と迷ったけどこちらに書きますね。

13話、相変わらず登場キャラが良いヤツばかりで泣ける、爺やお前両親以上に親してないか?
ゲーセンパートでは奇ゲー推ししてたのにデータイーストが無かったのが気になる、見落としただけ?、
なんでもこの作品は権利関係でグレーな部分を行ったり来たりしてたらしいのだけど…。
14話、うっはw夜ゲーかよ、大丈夫これ、時代は1985以降だよね?
ゲーセンってのはパチンコ店なんかと同じ風営法の対象で、深夜12時以降は営業しちゃイカンとかなんとか(更に東京だと開店は10時から)。
夜ゲーはあくまで友人宅での夜通しゲームの延長って扱い…になるのかな?とりあえずめっちゃグレーゾーン。
参加するには基本一見さんお断りで、もし紹介があったとしても…18未満かぁ、こええなぁ。
作中では上手いことスルーしてるけど無断外泊でしょ、アレ。
実は今までで一番アブない表現だったのかも?


余談
当時はまだ台がネットに繋がってるワケもなく、時限式の隠し要素なんてのは基盤一枚一枚に仕掛けられてた(調べたら「タイムリリース」って呼ぶらしい)。
中には「○時間起動して電源を落とすと一日としてカウント、それで△日カウントすると隠しキャラが出現」なんて数え方のものがあって、上記の風営法に当たるゲーセンでは問題無いのだけど、これが24時間営業のドライブインのゲームコーナってなると話が違う。
まぁ、いつまで経っても隠しキャラが出ないw
逆に内部日数を早回ししていち早く隠しキャラを使えるようにしたゲーセンなんてのもあって、そういうところを探すのがまた大変だったなぁ…という昔話。

余談2
首領蜂はボムを使えば使うほど上限値が増えるというヘンなシステムで、クリア優先だけなら回復ポイントを抑えつつ敢えてボムを使う方が良い。
そうはいってもやっぱスコア気にしちゃうんだよねーw{/netabare}

15話感想{netabare}
ゲーセンが思い切り登り調子でそろそろピークを迎える時期、逆に言えばそれを超えた後の蔭りの予感がチラホラと見え出す時期…。
東亜プランが倒産したのってこの頃じゃなかったっけ。
この後の凋落っぷりを知ってれば知ってるほど切ないというかノスタルジー感が増すんじゃないかな。
実際AOUショーで紹介されたソウルエッジもファイティングバイパーズも「予算かかってそう」系だったり、「家庭用ゲームがどんどん進化していくが、まだまだアーゲードゲームも負けてねーぜ」とヒヤっとする台詞が飛び出したり。
そこに反応する自分が過敏なだけ?
原作未読ですので、本編がそこら辺触れるのかどうか知らないけど…どうなんだろ?
楽しいところばかり追い続けるのも良いけど、だったら1期で止めとくべきだとも思ったり…。{/netabare}

17話までの感想{netabare}
前回の感想が言葉足らずだったのでそのフォローから。
15話まで内容は非常に良かったのだけど、自分だけかも知れないけど作中の時期的に不穏な予感を感じてしまって…正しい意味での二期(16話以降)は大丈夫かなぁ?と余計な心配が湧き上がってしまいまして。
「これだったら1期だけで終わらせといたほうが良かった」ってことにならないでくれよー、と祈るような気持ちだったり。
と、不安が先走って妙な文章になってしまいました。

で、肝心の二期、不安は杞憂に終わった?大丈夫かな??
OPに映るゲームが殆ど格ゲーで、確かに格ゲーに絞る分にはまだ暫くは(新声社が潰れる1999まで?)アーケード業界は安泰…かと。
けどなー、自分は格ゲー全然知らないんだよなー。
なんてことを思ってたら17話、ちょw渋谷会館ww頭と指先が鍛えられるwww
店内の描写がかなり正確(あの暗い階段とか特に)で笑える。
自分がギャラクティックストームが稼動してるのを見たことあるのはここだけですね。
カイザーナックルのジェネラルはbiimの動画でも扱ってるので有名かと、ミカドの動画でも特集やってなかったっけ?こっちが先なんかね?
ダラ外は連射付きかどうかで難易度が段違い、渋谷会館はどうだったっけ…ってなんでキングフォッスルで稼いでるんだw
ABDGLQVが一番簡単だと思う、パズルボブル2は死ぬほどやったなぁ。
というかこの回は妙にタイトー推し。
エレベーターアクションリターンズ・ルナーク・ダラ外・プリルラが並んでるのはある意味壮観。
もうちょっとしたらサイキックフォースでも扱うんだろうか。

先生のリングアウト描写は正にポリゴンゲーのアレ。
フワフワっというかぬるぬるっというか、お前重力と摩擦どうなってんだよとツッコミたくなるアレ。
まさか!これをやるために3Dアニメにした!?
なんて長い伏線なんだー!!!って冗談は置いとくにしても、再現度の高さに爆笑w{/netabare}

18話感想{netabare}
ずんずん教じゃねーか!
一期のピストル大名といい、メーカーが黒歴史にしたがるのをぶっ込むなぁ…それでいてやっぱしゲームdisは一切しないところが凄い。
ジェネラルがラスボスの風格?いやいや単なる設定ミスだよwテストプレイ不十分だっただけだよ?
アルゴリズムのスキを突いた攻略がたまたま「発見」されただけで、当時はクリア不能のクソゲー呼ばわりですよ、タイトーの汚点といってもいい(タイトー汚点多いんだけど)。
で、自分も詳しくないのだけど、ジェネラル倒せる可能性があるのはキャラも限定されてて、作中アキラは不可能とされてるキャラで倒したってことなのかな?
ここら辺ちょっとワカラン、解説あった方が良かったような?
でもって、これは2人で渋谷で夜を明かしたってことでいい…のか?
どうしてもね、色々と思うことがあって愚痴愚痴した話になってしまうのだけど…ってことで畳んでおきます、ただのオッサンの愚痴です。
{netabare}
最近“PSO2ジアニメーション”の感想書いて、「いま一つパンチが足りない」ってことで思い当たることを書いたんだけど愚痴が過ぎるかな?と思ってボツにした文章。

SAOのキリト的行為を現実のネトゲでやったら大問題で…ってか実際にそれで迷惑被った人も多いんじゃないかな?
判断能力の薄い中学生が18禁サイトの年齢認証を通過して「こんなん意味ねーぜw」「余裕だったぜw」とドヤる(※)のと同じノリでキリトごっこをするのが一時大量に居たのも事実、今は知らん。
少なくとも自分がネトゲ廃人してた頃はSAOの登場時人物をキャラ名で使ってる奴とは関わらないほうが良いというのが暗黙の了解で…今は知らん。
良い悪いは置いといてSAOにそれだけの影響力があったのは事実で。
そこら辺考えると、ちょっとハメを外す描写さえも描くことはできなかったのかなー、とつい思ってしまう。

↑ここまでがPOS2ボツ文章、以下がハイスコアガールについて↓

その一方でハイスコアガールが結構そこら辺攻めた内容になってて…マンガ原作の強み?
店からしたら台バン勘弁してくれ・台を蹴るなんてもっての外・夜ゲーは黙っててくれ…または16才未満は夜何時以降は保護者同伴じゃないとゲーセン居ちゃダメだとか、グレーゾーンに迫る描写が多くてヒヤっとする。
原作自体が元々著作権関係でモメただけのことはあるんだろうけど…ヤバいこと描いてあるから面白いとまでは言わないけど、なんだ攻めようと思えば出来るんじゃないか、とは思って。
それと同時に思うのは「まぁあの時代は大らかだったし」と、あくまで過去の世界だから許されてるのかなぁ、とも(JOJOがノーヘルでバイクに乗れてたのもそのおかげ?)。
なんつーかね、もしそういう理由だったら、現代を舞台にした作品がほんっと息苦しいモノしか無くなっちゃいそうでイヤ~なカンジ。


実際に遭遇したことがあるんですけどね。
その場で説教しない自分も大したことない大人だけど、「いやいやそれはあんたのためにあるんじゃなくて、親御さんに向けてのパフォーマンスだから」とは思って。
もしくは「何かあった時は責任そっち持ちな」という保険みたいなもので、その保険がどれだけ効力あるかは不明だけど実際に「何か起きるまで」はその(年齢認証の)存在理由は表に顕れないというか。
(「アニメを見るときは部屋を明るくして離れて見てね」ってのも、あれも保険だぞ?万が一ポケモンショックが再び起きた時に「注意喚起してたしー」とTV局側が言い逃れするための)
詳しくは伊織事件でググれと言いたかったけど…言えないよねー、現実に目の前で起きたら。
まぁぶっちゃけ、やっても構わんけど大きな声で話すな、と。
因みに“俺妹”について調べてみたら、どうやら作品世界は伊織事件より前と設定されてるみたいね、分かっててやってるわコレ、ホント悪質だわ…。{/netabare}{/netabare}

投稿 : 2019/11/11
閲覧 : 101
サンキュー:

8

takigawa

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

原作通りの面白さ→

1期視聴済み
原作漫画既読

4話まで

原作既読なので流れは分かっているんですが
それでもやはり良いですね
日高さんが素敵です

人物の動きがCGでも違和感が少ないのは
もともとの絵柄との親和性かな?

結末は分かっていても視聴継続

投稿 : 2019/11/04
閲覧 : 19
サンキュー:

2

アニメ好き猫

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ぐ、ぬぬ、面白い。

一期の後半から、ハーレムアニメ色が強まり、
少し冷めた目で見てました。
安易なハーレムはお断わりです。

ボーナスステージはネットフリックスで見てたので、2が正式に始まってから途中合流。

なのですが、
1話の修羅場、お、面白い。
ここまでラブコメに振り切ったら、
潔いです。降参です。

投稿 : 2019/11/02
閲覧 : 32
サンキュー:

1

えたんだーる

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

ときメモの爆弾とか、めっちゃ懐かしい(笑)!

2019年10月冒頭の時点ではOVAとして作られたEXTRAステージが放送され、『ハイスコアガールⅡ』としての放送開始は10月の4週目から。

とはいえ話数表示「ROUND◯◯」は1期目からの継続になっています。『ハイスコアガールⅡ』としての1話目である「ROUND16」では、主に春雄くん視点だった1期目の時系列を二大ヒロイン大野さん、日髙さん視点で振り返る感じのお話でした。

この話の中で春雄が女心を理解しろと言われてかの有名なギャルゲーである『ときめきメモリアル』をプレイ。これを契機にときメモでお馴染みのあの爆弾表示が…(笑)!

投稿 : 2019/11/01
閲覧 : 52
サンキュー:

19

ネタバレ

タック二階堂

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

俺たちの青春シーンには必ずゲームがあった。

詳細は1期を観てください。

そんでまあ、ROUND13〜15はネトフリで、随分
前に配信されてますので、実質この2期は9話が
新作ということになりますね。

とりあえずROUND16が始まったら、またレビュー
書きますね。当然、継続視聴です。

=====Round 15視聴後、追記です。

とりあえず、ようやく新作が始まるということで、
おさらいで見直しておきました。

「ジャッジメントですの」って感じの母ちゃんと、
「今から凄いこと」言いそうな大野の姉ちゃん。
懐かしい感じですねえ。

楽しみです。

=====Round 16視聴後、追記です。

ようやく新作のスタートです。

と言いつつ、Aパートは大野さんの生い立ち紹介と、
1期の振り返りがほとんど。
なんだろう。可能な限りカロリーを使わずに、
人気タイトルを乗り切ろうという感じかしら。

Bパートでようやく動き出したところで次週。

OPEDはsora tob sakana、やくしまるえつこと
1期のコンビ継続。ですが、どちらも1期のほうが
よかったかなー…

ま、これからストーリーが本格的に動くのでしょう
から、楽しみに継続視聴しますよ。

投稿 : 2019/10/29
閲覧 : 67
サンキュー:

4

ネタバレ

kakelu

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

1話の感想 ★★★☆ 3.5
大野の過去
{netabare}
今回の話のメインは大野がゲーセンに行くようになったきっかけ。
なるほどな~とはなったけど、まぁ普通。
最後の方は修羅場になってたけど、正直前回の終わり方が曖昧だからまだ気持ちがそこまで乗らなかった。
大野の過去話をするなら2期のラストのとこももう一回して欲しかった。{/netabare}

投稿 : 2019/10/28
閲覧 : 28
サンキュー:

6

shino73

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

いつだってゲームがあった

J.C.STAFF制作、原作押切蓮介。

当時の平凡なピコピコ少年の青春を、
コミカルでありながら、
ヒロインとの恋人未満の微妙な関係まで、
誠実に描いた前編は小さな驚きでもあった。
そして大切なことを教わる。

舞台は96年、
街には進化したアーケードゲームが溢れ、
プレステ・セガサターンは家庭に普及し、
出荷台数は100万台を突破。
日陰に生きる少年たちの薄暗い青春も、
それはそれで輝かしい時代であった。

毎日をがむしゃらに生きていれば、
擦り傷だってどうってことないのでしょう。
しかし誰もが自分を偽り疲弊して生きている。
空振りしてしんどくなったら逃げ出す場所、
それが春雄や晶にはゲームセンターなのだ。

緊張感に耐え切れず、
安易な選択肢を選べば敗北が待っている。
恋もゲームも一緒である。
コマンド入力をミスれば終わりだ。

泣けて笑える青春をぜひ、
これは期待の持てる開幕でしょう。

投稿 : 2019/10/28
閲覧 : 72
サンキュー:

19

37111

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:待望の2期。トライアングラー完成後の世界。
期待度:★★★★★

投稿 : 2019/10/26
閲覧 : 42
サンキュー:

5

ネタバレ

アニメ好き

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

いやー凄いですわ。感動しました

一期からの続きで13話からスタート
{netabare} 15話まで見ましたが最終回かよってくらいいい話でした
お母さんとお姉さんが喋るセリフがどれもグサリと来てどのシーンを見ても無駄がない。各キャラが本当にブレない
この作者は男性側も女性側の気持ちもわかるのだろうか。
恋愛関係的には手を握り返したくらいしか進んでいないのだが、この調子で甘酸っぱいことを繰り返されてはこっちがもたない
二人は結婚してハッピーエンドでもええんやで!

負けヒロインの子が可愛そうだが他にいい男を見つけてほしい なんか闇落ちしそう

BGMもめちゃ雰囲気にあってました
オープニングとエンディングは変わっていなかった。エンディングが好きなのだがやはりせっかく二期なので変えてほしい{/netabare}

絵は3Dだけど表情も細かく変わるし細かい動きもなめらかに表現できてるのがすごい

とにかく3話見ただけで一本分の恋愛映画を見たようだった 1期と比べてもセリフや演出がむしろ良くなってる気がする。名作だぁ


得点
86点

投稿 : 2019/10/19
閲覧 : 64
サンキュー:

6

レオン博士

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

男には負けられない戦いがある

昨年度放送されていたハイスコアガールの期待の2期。

最初のROUND13~15は有料動画配信限定でやっていたやつですね。
あまりにデキがいいのでわざわざ会員になって視聴した人も多いのではないでしょうか。

ROUND13~15話は原作でも山場となるエピソードなのですが、
いきなりここから見始めるとこの作品の魅力が伝わらないので素直にROUND1から視聴しましょう。

ハイスコアガールの魅力は、90年代~2000年代前半のゲーセンに通った我々のような世代にはドストライクのゲームマニアにはたまらないゲーセンの再限度の高さですね。

私も無類のゲームマニア(現在進行形)のため、なつかしさで魂が震えております!
ハルオの師匠はガイルさんですが、私の師匠はダルシムです。

一期は文句無しのクオリティだったので、2期も期待しています。

もし興味ある人は1期を最初から見てください。
こんな面白いアニメなかなかないですよ。

投稿 : 2019/10/15
閲覧 : 88
サンキュー:

11

snow

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

つづきー<59>

13話まで視聴。
これまだハイスコアガール IIじゃなくて配信にまわったEXTRA STAGEでI・IIと分ければIなんだけど、TVだと切れ目なく放映されるので2期扱いで。
まだIIじゃないからOP・ED曲が同じで懐かしい。
しゃべるしいい性格だし見た目は同じな上位互換機のお姉ちゃん登場。
中断した続きをまったり視聴ってな感じ。

投稿 : 2019/10/05
閲覧 : 60
サンキュー:

1

れみ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/21
閲覧 : 0

猫耳サイクロップス

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/19
閲覧 : 0

たるおつ

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/16
閲覧 : 2

蟹チャーハン

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/15
閲覧 : 1

さぶこ

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/14
閲覧 : 2

fjapufa

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/11
閲覧 : 3

考え中(←名前です)

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/03
閲覧 : 1

mucci

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/10/28
閲覧 : 1

トラキャット

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/10/28
閲覧 : 0

だー

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

投稿 : 2019/10/27
閲覧 : 0

cLzNA78240

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/10/27
閲覧 : 0

22

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観たい

投稿 : 2019/10/24
閲覧 : 1
次の30件を表示

ハイスコアガール IIのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ハイスコアガール IIのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ハイスコアガール IIのストーリー・あらすじ

少年は好きだった、ゲームが。少女は出会ってしまった、ゲームと。勝利への渇望と、技術の探求心と、個人の自尊心が渦巻くゲームセンターで生まれ、育まれていく友情と恋。友人や家族、そしてゲームキャラクターに支えられ、少年少女たちは強く、大きく成長していった。あきらめなければ無限コンティニュー?ハルオ、晶、小春が挑むファイナルステージの行方は!?(TVアニメ動画『ハイスコアガール II』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年秋アニメ
制作会社
J.C.STAFF
公式サイト
hi-score-girl.com/
主題歌
《OP》sora tob sakana『flash』《ED》やくしまるえつこ『アンノウン・ワールドマップ』

声優・キャラクター

天﨑滉平、鈴代紗弓、広瀬ゆうき、赤﨑千夏、新井里美、興津和幸、山下大輝、伊藤静、チョー、御堂ダリア、中村悠一、植田佳奈、井澤詩織、鈴村健一、寺島拓篤、諏訪部順一、小野賢章、安元洋貴、三宅健太、武虎

スタッフ

原作:押切蓮介(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:山川吉樹、シリーズ構成:浦畑達彦、キャラクターデザイン:桑波田満、CGディレクター:鈴木勇介、キャラクターモデルディレクター:畑野雄哉、美術監督:鈴木朗、色彩設計:舩橋美香、撮影監督:福世晋吾、編集:坪根健太郎、音響監督:明田川仁、音楽:下村陽子、音響制作:マジックカプセル、CGIプロデューサー:榊原智康、CGI:SMDE、アニメーション制作統括:松倉友二

このアニメの類似作品

この頃(2019年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ