「CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリー(TVアニメ動画)」

総合得点
92.4
感想・評価
10050
棚に入れた
31551
ランキング
9
★★★★★ 4.4 (10050)
物語
4.6
作画
4.2
声優
4.3
音楽
4.5
キャラ
4.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリーの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

オッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

素晴らしいアニメだということに間違いはない[93.1点]

時系列的にCLANNADの続きがそのまま描かれている。開始時はまだ主人公岡崎は3年生。しかし、時は流れ岡崎は高校を卒業。社会人になり、仕事に就く。

1期は笑いと感動有りの青春ストーリーだったが、2期になり(決してコメディシーンがないわけではないが)、少々シリアス度強めの展開だった。大人になると自分で食べていかなくてはならない、自立していかなくてはならない。そんな社会の厳しさを感じる描写も多々あった。

さて、あまり内容に触れるとネタバレも多くなるので、ストーリーに関しての言及はここまで。ただ、このクラナドアフターストーリーを通して感じたのは「家族愛」の大切さ、これに尽きると思う。そしてこのアニメを見ると、もっと家族との時間を大切にしよう、自分は立派な父親になれるのだろうか、などと色々考えさせられてしまう。まあ、よく家族愛を描いたアニメを見た後は本当にそれで頭がいっぱいになります。

なんか簡単にまとめて書きましたが本当に素晴らしいストーリーです。ただこの「感動」ストーリーに対しては、1期のこの作品に対する思いというのが重要になってくるでしょう。もちろん、その感動シーンだけを見ても心にくる人はたくさんいるでしょう。しかし、1期からの様々なキャラ同士のやりとり、何気ない日常シーンを見てるか見てないか、またはそれらを印象良く感じたか感じてないかで感情移入の度合いは大きく変わるでしょう。まあいわゆる登場人物に対して感情移入できる状態であったかというところです。他のアニメでも感動シーンに向けての過程は大事なのは言うまでもありませんが、この作品は「特に」です。

さて、ここからは物語以外からの観点から書いていきます。見終わって注目したのは、「音楽」「作画」です。CLANNADはOPの良さが全体的に目立ちました。1期に続き2期OP「時を刻む唄」は歴代見てきたアニメの中でも印象に残ってます。key作品は主題歌の良さに定評がありますので聞くだけでもストーリーを思い出してしみじみした気分になります。BGMもほんわかとした日常系から感動を誘うような切ないBGMまで頭に残ってます。非常に良い役割を担ってたと思いますよ!そして「作画」について。アニメーション制作は京都アニメーション。CLANNADは全体的にキャラの目が大きい印象を受ける人が多いようですが、まあ見てたら慣れてくるでしょう。そして京アニの作画の素晴らしさはご存知の方が多いと思いますが、その「素晴らしさ」にも色々種類があります。絵が綺麗だったり、背景画が色鮮やかだったり、キャラの動きがぬるぬる(滑らか)だったり…、しかし京アニで最も良いところを挙げるなら、「キャラの感情表現に長けている」所でしょう。表情の変化をアニメーションで表すのは簡単なことではありません(※友人談)。そしてここはアニメーションによっても本当に表現の差ができる所です。アニメの中のキャラの表情が豊かだとより見ていて感情移入できるというのも個人的に感じます。そしてこのCLANNADもキャラの動きや絵が綺麗というよりかは、この感情表現が素晴らしいと思います。(まあ絵もかなり綺麗ですし、動きも申し分ないです)

以上のようにどれをとってもレベルは高いです。よく「CLANNADは人生」という言葉を感想欄で目にしますが、間違い無いと思います。人生についても色々考えさせられるでしょう。ただ全話見終わった時に納得できない人は必ずいるでしょう。ストーリー構成上仕方のないことだと思います。ネット上ではストーリー解説を書いている方もたくさんいますので、全話見終わった後に見てみると良いでしょう。

投稿 : 2020/08/04
閲覧 : 18
サンキュー:

5

ネタバレ

臣隠悶 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

後半に化ける作品の代表例

このアニメではもう何回も感動しました。
この物語の最大の魅力は岡崎朋也の成長、それを人生単位で描いている事だと思います。
なぜならアフターストーリーでは、岡崎が客観的に見ていた事、どこか遠い出来事に感じていたような事を人生の試練として朋也が経験していく展開が増えるからです。
そのため、岡崎が感情的になり一期ではあまり見られないような、渚が朋也を支える、といった展開が多くなります、また、朋也を支える渚を渚の両親が支えるといった展開も一期以上にあります。
そして朋也が多くの人に支えられていると気づき成長していきます。
9話の高校卒業後の話は特にこうして朋也が支えられながら成長していく描写が多くあります。
朋也の成長を支える、大勢の人間にも物語があり、それぞれに感情移入がしやすくなっています、特に親友の春原は朋也を支えるだけでなく朋也と同じく他人に支えられて成長していくキャラなので感情移入しやすいキャラになっています。
こうして他人、家族に支えられていき一人の人間として朋也が一人前になっていく姿を見させてもらうアニメだと思っています。
物語後半、最も大きな壁にぶつかる朋也を見ると一期1話からの人間としての成長が如実に現れるので見ようと思う人は最後まで見なければならないと思います。
声優も、春原役の阪口さんの3話のシャウトの演技は印象に残る素晴らしいものとなっています。
このアニメは2期の朋也の成長を見なければ物語の真意、意味が伝わりにくいと思うので、これからの人は是非1話からの朋也の成長を見てください。

投稿 : 2020/07/25
閲覧 : 123
サンキュー:

6

ネタバレ

ナッシュ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNAD一期ハマんなかったけどこれはさすがだった。

自分はCLANNAD無印はハマれずあんま面白いとは感じなかったです。
(おそらくAIRを先に見たから話の展開がものすごく遅く感じたため見てて退屈だった。)
ですが、AFTERSTORYは完全に別格でした。
最初の友達の妹が来る話から最後まで楽しめました。
もちろん泣きましたw
いや〜おもろいね。
正直無印の方は楽しめなかったから不安だったけど、
見て本当に良かった。これはまた近いうちに見たい。

投稿 : 2020/07/18
閲覧 : 66
サンキュー:

3

ネタバレ

とたけけ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

クラナドは人生

アニメを評価するあにこれのようなサイトや個人の感想などで「涙腺崩壊した」というコメントをよく見かけると思います。自分も今までアニメを見てきた中、感動で泣くことはありましたがポロ、ポロと少し泣くくらいで涙腺崩壊という言葉はあまりしっくり来たことがありませんでした。しかしこの作品で初めて「涙腺崩壊」なるものを体験できました。

後半の破壊力は半端なく、続けて見る人は要注意です。冗談じゃなく画面が涙で見えなくなります。OPだけで泣けてきてしまいます。

少しだけ言うならば、最後の最後あたりは原作を知らなければ少し理解しにくい部分もあったのがほんとうに少しだけ、すこーしだけ残念だった。あと、{netabare}16話などの後半話はEDが明るい雰囲気のため少し合っておらず、だんご大家族を使用して欲しかった{/netabare}

ただ、これを見て言えるのは

クラナドは人生。

また、人生の節目に見たいと思える作品でした。

投稿 : 2020/07/17
閲覧 : 58
サンキュー:

2

ネタバレ

クロ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

「わたしのパンは…○○だったんですねーっ!」「俺は大好きだーっ!」

前期CLANNADと対になる後期です。
正直いい歳してアニメでボロ泣きした作品はこのAFTER STORY以外にありません。

前半はややだれた感じですが、寮長と猫のエピソードなど感動できるものが随所にあります。そして、本当のクライマックスは中盤~後半にあります。
渚との結婚と娘である汐の誕生、そして奇しくも嫌っていた父親と似た運命を辿ることによって初めて理解した自分への父親の愛情と家族の和解。この怒涛の展開を私は涙なくして見ることができませんでした。

最後の21話と22話の繋がりがちょっと分かりにくいので、自分なりに考えたことも載せてみます。
単純に解釈すると、渚が生きていたというのはもう一つのあったかもしれない可能性である。或いは渚が死んだというのは只の夢であったということになります。しかし、それでは本編中に出てきた緑の玉の説明ができません。

恐らく、緑の玉は主人公がこの町に住む住人とかかわり、幸せにすることによって放たれる幸せの欠片なのではないかと思います。他者を幸せにすることによって放たれた緑の玉は町という器(平衡世界)に溜っていった。
玉が緑なのは、幼い渚が死にかかったときに父の秋生が娘の無事を町に願い、それによって渚が町とリンクする形で命を繋げたことと関係があります。渚とその娘汐とリンクした町という存在が、開発によって奪われる生命力の緑を補填する意味合いもあるかもしれません。渚や汐が冬に具合が悪くなるのは恐らく緑が町から失われてしまうからです。

つまり、あの汐が弱ってしまうまでの過程は夢でもなんでもなく、実際に主人公の身に起こったことであるが、他者を多く幸せにしたことによって、その幸せパワーが渚と町とのリンクを切り(或いは幸せパワーによって緑が減ることによる渚や汐の生命力減少が軽減された)あふれた幸せが主人公を過去に飛ばして、もう一度渚が生き延びた状態で人生をやり直させたのではないかと思います。
他人をいっぱい幸せにした行為が最後の最後で悲しみと苦しみの中にいる主人公を奇跡で救ったわけですね。

そういう意味で、この作品には「家族」や「人生」というテーマが割り当てられることが多いですが、私には「アガペー(他者に幸せを与える愛)」こそ自分が幸せになれる究極の愛の形である、ということが真のテーマに思えます。

投稿 : 2020/07/09
閲覧 : 115
サンキュー:

6

ROM さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

CLANNADは人生人生言われても、正直引くよね

この作品を見て、アニメに対する価値観が変わりました。
ドラマや映画で、感動こそしますが「泣くほどじゃないよな~」と思っていた自分が、初めてぼろぼろ涙を流した作品です。

初めて観て感動した時の思い出も込みなのかもしれませんが、何度観ても涙があふれてきます。曲が良いんですよね、本当に。あと声優さんの演技かな。この作品がきっかけで好きになった声優さんが沢山います。

「CLANNADは人生」だと、ファンの中ではよく言われます。
多くの人がレビューで「人生だ!人生だ!」と書いていることでしょう。
見ていない人からすればなんのこっちゃで、少し気持ち悪いかもしれませんが、やはり私もそう思ってしまいます。
この作品はじじいになっても忘れられないと思います。

とても長いですが、少しでも多くの人に1期から通してぜひ見てほしい。
出会えて良かった、視聴から10年近く経ってもそう思える。そんな作品です。

投稿 : 2020/07/07
閲覧 : 114
サンキュー:

2

おめが さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

1期で駄目だったら諦めた方が良い

1期で全く面白いと感じなかったが2期から本番だと強く推され仕方なく見た
やっぱり駄目だった
どのキャラにも感情移入できず見ている間言動に対してそれおかしくないか?と思うことが多かった
1期で何かいけるような感覚が少しでもあったら見てみる価値はあるかもしれない
1期1クール目で駄目だ全然合わないと感じたのならすぐに見るのはやめるべきだと思う

投稿 : 2020/06/26
閲覧 : 177
サンキュー:

9

ネタバレ

のーがき さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ゲームもプレイしてみたけど、やっぱアニメの完成度高いな

CLANNAD2期。

おれは、まあぶっちゃけ1期は泣かなかったね。いや、良い話だったけどさ、ゲーム原作だからしょうがないんだけど、ストーリーが進まない。いわゆる、日常回ってやつだからな。

そんで、この2期。1人の少青年が、大人へと成長していった。見事な完成度の作品へと仕上がった。

では、内容について。重い。ひたすらに重い。1期であれほど共にいた人が死ぬのは辛いよ。まさか渚が死ぬとは思ってなかったから、良い意味で裏切られたよね。1期と2期合わせると相当多い話数である。1期の長い日常回は今思えば、渚と共にいた時間。その長い時間があったからこその辛さだったと思う。そう考えると、1期も大事だ。

そして、その後の朋也の変化。ここについては視聴者も色々思うところがあると思う。おれはクズだと思ったね。でも仕方がないとも思った。だって、彼自身も親とはどのようなものかまだわかってなかったから。

早苗さんとおっさんの助力により、彼は変われた。そして、これから、という時にまたもや悲劇。ほんとに辛かった。でも、これほど辛い気持ちになったのは、作品がそれ程優秀ということの現れ。泣いたよお。

からの、別世界の伏線回収。ハッピーエンドで終わってくれてほんとに助かった!泣くわ!何という完成度の高さ。そう、この作品を評価するとしたら、外せない点は完成度の高さだ。アニメをあの五角形の評価をしたら、綺麗なペンタゴンができる気がする。

イラストについて。苦手な人が多いかもですね。でも、まあゲームだしね。古いアニメだから仕方がないとこはあると思う。おれもそんなに得意でもない。でも、CLANNADはなんだかんだでこの絵柄でしっくりくる気がする。

音楽について。opからなんからてさ相変わらずkeyは名曲を揃えてくる。凄くいい。

声優についても触れておくと、特に朋也の声優がいい味出してると思った。

最後に、「CLANNADは人生」についても書いておこう。よく、CLANNADは人生、と言う人がいる。間違っちゃいないと思う。でも、それは智也を描いた1つの生き方に過ぎない。たしかに1つの人生であることは間違いないが、「人生」という大層な看板を持たせてしまうのはちょっと違う気がするだよなあ。あー、表現が難しい!言いたいことわかってくれ!

はい、ということで、視聴後3ヶ月くらい経ってるので、いざ感想書こうとすると案外書けませんでした(笑)
でも、まあ、おれの中ではシュタゲと並ぶくらい完成度が高い作品だということには変わりはない。いやぁ、得るものが多かった。

投稿 : 2020/06/24
閲覧 : 77
サンキュー:

2

ネタバレ

どりを さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一期の思い出があったからこそ

一期でのなぎさとの思い出、仲間たちとの思い出があったからこそ輝く二期

一期より二期の方が評価が高いのは一期で私たちに思い出を見せてくれたからこそのものです。

二期の方が評判いいアニメは珍しいです。
だからこそ絶対一期を見て二期を見てほしいです
確かに一期は感動よりギャグよりです。
絵もクセがあって挫折しやすいかもしれません。
だんご大家族も最初聴いたら幼稚でおかしな曲だと思うかもしれません。
これも最後に聴くと考えさせられるものが溢れてきます。

ただ、作画の力ではないってことを証明してくれた作品でもあります。

最近のアニメは作画頼りなところがあり内容が薄いものが多く感じられます。

絵より内容が超えるものは本当に人の心を惹きつけるものだと思います。

作画より内容
難しい曲より幼稚な曲

全てがひっくり返される作品です。

投稿 : 2020/06/23
閲覧 : 56
サンキュー:

3

森可成 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

防御貫通、回避不能、対涙腺用最終決戦アニメ

もし「CLANNAD AFTER STORY」が
刃牙の地下格闘場の最大トーナメントに
出場したらこう紹介されるでしょう。

泣けるアニメは我々がもう完成しているッ
あざとさならコイツが強いッッ
一期以上に泣かせてやるッッッ
「CLANNAD AFTER STORY」の登場だ――――――――ッ

おそらく初見で一番泣いたアニメに
本作を挙げる方は少なくないでしょう。
かくいう私もそうです。

この作品の最大の強みは
そのあざとさだと思っています。

視聴者の大半はもう展開は分かってると
思うんですよね。

やはり家族愛というテーマは強いです。
どこまでも身近でどこまでも深いテーマ。
それに子供、不幸が加わり、
美しい映像、優しい音楽まで。

あまりにあざとい。
でもやはり泣いてしまう。

18話、21話、22話
なんて脳が状況を理解するより早く涙出ますから。
18話は仕方ないとしても、後の話は・・・

くっ悔しい・・・

「CLANNAD」を見てからの方がいい部分も
あるし、見てない方が新鮮でいい気もします。

作風は全然違いますが、
「ターミネーター2」が「ターミネーター」
を見ていなくても楽しめるように
「CLANNAD AFTER STORY」は単体でも
充分に良さが伝わるアニメだと思いますね。

投稿 : 2020/06/16
閲覧 : 234
サンキュー:

29

ネタバレ

梨子友 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

高校生の教科書

人生、と呼ばれているアニメです。

私はこのアニメを見た時は小学校6年生でしたがかなり考えさせられました。

自粛期間で今見ても非常に良いアニメだだと思います。

アフターストーリー(2期)が高く評価される中、
1期も素晴らしく、主人公の学校にいる寝たきりの生霊の話などは涙なしでは見れませんでした。

定期的に視聴する事で家族の大切さを教えてくれます。

是非視聴をお勧めします。

投稿 : 2020/06/10
閲覧 : 65
サンキュー:

3

ネタバレ

hyoi さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

全アニメの中で一番泣けるであろうアニメ! そして人生!

一期で、だいぶ泣かせにきていたので、二期では泣かされないように頑張ろうと思ってみたが、結局5話くらいでボロ泣きしていた…
そこから、ネタバレになるが、渚が赤ちゃんを産んで、疲労と衰弱で亡くなったところから、もう最終回まで永遠と泣き続けていた…
渚がなくなったところがいちばんのなきポイントかと思ったら、渚と岡崎くんの娘の潮ちゃんがいい子すぎて泣いた…そして、最終話が切なすぎた…
もうしばらくはアニメ見れなくなります。
ありえないくらいの喪失感に襲われますご注意下さい

投稿 : 2020/06/10
閲覧 : 83
サンキュー:

5

だわ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

人生で一番泣いたかもしれない

観ないと損するレベルです。
このアニメは一番泣いたアニメであり人生で一番泣いたかもしれません。
それくらい泣きました。一期はギャグが多かったので、それのせいで友情や家族の絆の深さが伝わってもっと泣いたのかなと思います。

投稿 : 2020/06/06
閲覧 : 63
サンキュー:

4

ネタバレ

GHQ部部長 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNADは人生、それと便座カバー

1期で見るのをやめてしまった人は本当にもったいない。当たりの宝くじを結果を見る前に捨ててしまうようなものである。

それと便座カバー

投稿 : 2020/05/26
閲覧 : 52
サンキュー:

2

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

4度の挫折を経て(459)

物語  288/300点
実は1期で四度挫折している。しかし、最後まで見て本当に良かったと思えた。ピークは16話以降の全話である。それまでは2日に1話ほど惰性で見ていた(猫の話は好きだった)が、16話を見て、気づいたら最終話まで一気見していた。後半は言いようがないほど素晴らしいが、計3クール分ほどで上手くまとめられたらもっと良かったと思う。とは言えAFTERだけで評価するなら、かなりの名作の一つ。

キャラ 44/50点
汐がひたすらに良かった。あんな出来た5歳児どこにいるんだ。

作画  34/50点
勿論京アニなだけあって絵は綺麗なのだが、もう少し一般ウケを狙って改変した方が良かったと思う。原作に忠実なのは結構だが、これでは初見への第一印象が宜しくない。

声優  42/50点
結構声優の演技に持っていかれることが多かった。流石の演技力である。

音楽  41/50点
挿入歌のタイミングが完璧。あれは感動する。

総評  459/500点
何度も言うようだが、この作品は口説い。しかし、4度挫折した私でさえ最後まで見た後には★5を付けた。それくらいには面白かったし、挫折せずに見切って欲しいと思う。(だからと言って前半が面白くない作品を作るのは如何なものか)

投稿 : 2020/05/21
閲覧 : 134
ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最後は怒涛の展開ではあったが、、、          CLANNADは人生という言葉にはまぁ納得

評判がすこぶる良い作品だったので観てみたが、正直長く感じた。
汐との旅行からはなかなか怒涛の展開で一気に観たが、全体的には朋也と古河家の境遇が不遇過ぎて観るのが辛かった。
もう出産前に渚の死亡フラグは立っていたし、まさか汐まで死んでしまうとはあまりにも悲しすぎるだろ。
朋也から全てを奪ってしまってからのラストは別世界にタイムリープして再び渚との出会いから始まり、3人で幸せな生活を送るという展開だったけど、これはハッピーエンドなのか?
ジョジョの6部や鬼滅の刃とも共通するパターンかもしれないが、ラストはみんな死んだ後に転生した世界でハッピーエンドエンドという設定は、ある意味バッドエンドとも捉えられる。
原作のゲームの場合、違う展開が何パターンかあるだろうからこういう展開になるのも分からなくはないが個人的にはちょっとイマイチだった。

古河夫妻も芳野さんも凄い良い人で、他にも色々な人に支えられ苦難を乗り越えていく朋也の成長していく姿は観ていて良かった。

投稿 : 2020/05/20
閲覧 : 64
サンキュー:

1

まふまふ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

泣ける人は死ぬほど泣けるアニメ

基本的に16話から泣けます。
個人差はもちろんあると思いますがアニメを語るなら必ず見るべきだと思います。
また感情移入ができればすごく泣けると思いますので
じっくり見ることをお勧めします。

投稿 : 2020/05/16
閲覧 : 98
サンキュー:

4

チャーリー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

きっと大切なものになるから・・・

この作画は嫌いだった・・・


火星に住んでいるお姉さんがこんないいことを言っていました。
「嫌いなところを好きになるのには少しの努力が必要。だけど、もしそれができたなら好きなものは大切なものになるから」と・・・


見始めたら気が進まなかったのがウソのように、あっという間に終わってしまった気がします。終盤のエピソードから家族の大切さを感じ、自分を育ててきてくれた親の苦労を考えてみたら感謝の気持ちがこみ上げてきて涙が止まりませんでした。いつの間にか嫌いだったはずの作画も含め、この物語を構成するもの全てが愛しく思え、CLANNADは自分にとってとても大切な作品のひとつになりました。

今回は主人公の朋也と親とのエピソードが一番泣けましたが、自分に新しく大切なものが出来たときには泣けるシーンが変わってくると思うので、人生の節目ごとに観たい作品だと思いました。

感動し過ぎると家にある便座カバーすら好きになっちゃうんですねw
おかしな感想になっちゃいましたが、とてもいいお話なのでぜひ観てください。

投稿 : 2020/05/12
閲覧 : 394
サンキュー:

50

ネタバレ

ずみ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

大号泣した

「CLANNADは人生」という言葉を作ったくらい、この作品には泣かさせていただきました笑
特に渚の出産シーン 汐と朋也のお花畑のシーン 朋也のお父さんとの別れのシーンでは鼻水 大泣きしました笑

投稿 : 2020/05/08
閲覧 : 88
サンキュー:

2

ビマ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

名作of名作!

この作品を今まで何人に紹介したことか。
今のところ、全員泣いてます。
CLANNADからこのアフターストーリーは泣ける結末までを辿るルートがコメディシーンやほのぼのとしたエピソードに支えられ退屈せず重苦し過ぎずテンポよく観れるのが最大の魅力になっていると思います。
作品を見ている人の心の機微をよく考えて描いてある名作中の名作だと思います。

投稿 : 2020/05/07
閲覧 : 75
サンキュー:

4

わしわし男爵 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

なんこれ

汐ちゃんすごいいい子

朋也くんとても周りに恵まれていて羨ましいです

人生と言われればそうかも

あと汐ちゃんが古川夫妻にどのようにして育てられたのか、5歳になるまでの過程を見せてほしい

投稿 : 2020/05/04
閲覧 : 85
サンキュー:

1

rori さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

星10くらいつけたい

CLANNAD1期2期の総評ですが、長々文章書いても見られないと思うので一言二言で。
自分の人生観を根底から変えられました。この作品を全国民に1度見ていただきたいくらいです。人生の半分がここに詰まってるのでは?と思わせるほどです
とりあえずこんな感じなんで見て頂きたいです

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 75
サンキュー:

5

Rio さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

追い込みがえぐい

評価がいいのでみてみました。
一期はだいぶダラダラした場面が多く退屈な作品だなと感じていました。しかしafter storyから物凄く作品にのめり込んで行きました!
一期はめっちゃ面白い!とはいえませんがafter storyに繋がってくるので頑張ってみて欲しい!

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 74
サンキュー:

3

もっこ さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あぁ、余韻がすごい...。

自分が評価するのもおこがましいぐらい素晴らしいものでした!

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 41
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNADは人生

CLANNADはここからさらに面白くなるのかなと感じました。1期と同様に主人公の朋也が様々な出来事に会います。正直に言うとリアルさがあって共感する部分があったり感情移入してしまう部分が多く、泣いてしまう事が多かったです。
特に{netabare}第18話「大地の果て」の回は号泣してしまいました。汐が朋也にひまわり畑で売店で買ったロボットをなくして朋也が汐に新しい物を買おうとした時、汐が「選んでくれて買ってくれたから」「初めてパパが・・・」という台詞を言った瞬間涙を堪える事は無理でした。さらにここで流れるBGMで視聴者をさらに泣かせにきてます。また本当にリアルすぎると感じてしまいました。{/netabare}
ただ、 {netabare} 最終話の幻想世界の出来事は禁じ手みたいやなとは思いましたが、朋也君が幸せになるためにはこの禁じ手をせざるを得ないのではないかと思いました。 {/netabare}
この作品は1期を見たからこその感動があるのかなと思いました。この作品が気になったらまずは1期を見てから見るべきだと思いました。

投稿 : 2020/04/24
閲覧 : 41

ふぁんた さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

人生と言われる意味がわかった

一般的に思われる通りキャラデザで見ることを躊躇していましたが「Clannadは人生」の言葉を見るたびに気になっていたのでこの際一気見しました。

無印の高校編は正直苦痛でした。しかしこのサイトでafter storyの評価が高いことから続編でカタルシスが起こるのだと思い頑張って見続けました。

見終わった後の感想としては、Clannadは人生。それにつきます。それと便座カバー。
どかーっとくる山場まで1クール目から考えると長いことかかります。
でもその時間があったからこその感情の揺さぶりが大きいと思います。


年齢的に親目線で見てしまうから古河夫妻の優しさ、朋也と父親の関係の経過にも非常に心打たれました。

最後の小さな手のひらは素晴らしい曲で聞くたびに涙が溢れます。

投稿 : 2020/04/15
閲覧 : 80
サンキュー:

3

渚とともや応援隊 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

CLANNADは人生

アニメ・漫画・映画などであまり泣いたない自分が引くくらい泣いた作品。「次が気になる!」といったような面白さは無いものの、自分の中では一番「見てよかった…」と思えた作品でした。
一期はよくある学園ラブコメ。茶番くさいところもあり、割とキツかったが、二期を楽しむには視聴必須です。
二期、あまりネタバレしたくないので一言で言うと、"最高!"。
「CLANNADは人生」という名言が出るほどの傑作。
キャラデザにクセがあり、茶番くさいとこもあるのであまり周りの人に勧めにくいのですが、見て損はしない作品です。
それと便座カバー

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 51
サンキュー:

2

けやき さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

CLANNADは人生

このアニメを進めて感動しなかった人は一人もいません。
AFTERSTORYが半端ないです。

投稿 : 2020/04/04
閲覧 : 72
サンキュー:

5

ネタバレ

かがみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

セカイから日常へ

本作の特徴は、セカイ系的な想像力から出発しつつも「無力な少年」が、その位置を脱して曲がりなりに「父」の位置を引き受ける所までを描き切った点にある。こうした想像力の源泉はおそらく村上春樹氏に由来すると思われる。例えば本作でも物語の重要な鍵となる「幻想世界」は村上氏の代表作の一つである「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」の影響を色濃く受けているとされる。もっとも「世界の終わり」の倫理的作用点が前期村上作品を象徴する「デタッチメント」であったのに対して、CLANNADにおける倫理的作用点はむしろ、後期村上作品で打ち出された「コミットメント」にある。

当初の朋也は、痛めた肩と堕落した父親を言い訳に傍観者気取りで現実から逃げ回る「デタッチメント」に終始していたが、渚の真摯さ、熱さ、純粋さに徐々に心を動かされ、自らも泥まみれになりながら人生へと向きあう「コミットメント」へと踏み出していく。

この成長の過程は今観ても心を打たれる。「CLANNADは人生」という評価は決して大袈裟ではないと思う。けれども同時に、本作に対してはコミットメントのコストをヒロインに転嫁する搾取的構造があるという村上作品に対する批判と同様な批判が当てはまってしまう所がある。こうした本作の限界性は美少女ゲームというジャンルの限界性に他ならない。

しかしながら一方で、本作にはまた別の想像力を胚胎させている。本作のもう一つの特徴は主人公とヒロインの性愛的関係性のみならず、ヒロイン相互の友愛的関係性にも光を当てている点にある。

こうした想像力の中には、ゼロ年代後半以降に花開いた「日常系」の萌芽を見る事が出来ないだろうか。そういった意味では本作は「セカイ系」という前世代の想像力から「日常系」という次世代の想像力にバトンを渡す役割を担った過渡期の作品だったとも言える。

投稿 : 2020/03/31
閲覧 : 68
サンキュー:

3

次の30件を表示

CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリーのストーリー・あらすじ

『CLANNAD ~AFTER STORY~』は、「CLANNAD -クラナド-」の第2期シリーズ。「世界の終わりは悲しい色に満ちていた」あの感動のストーリーが再び――。制作は第一期に引き続き京都アニメーションが担当し、脚本も引き続き原作ゲームの大ファンと公言している志茂文彦氏という、黄金タッグで作られている。(TVアニメ動画『CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリー』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2008年秋アニメ
公式サイト
www.tbs.co.jp/clannad/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/CLANNAD_%28%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%29

このアニメの類似作品

この頃(2008年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ